24 1 1 1 OA クマ外傷の4例

著者
加藤 雅康 林 克彦 前田 雅人 安藤 健一 菅 啓治 今井 努 白子 隆志
出版者
一般社団法人 日本救急医学会
雑誌
日本救急医学会雑誌 (ISSN:0915924X)
巻号頁・発行日
vol.22, no.5, pp.229-235, 2011-05-15 (Released:2011-07-23)
参考文献数
15

近年,クマの目撃件数が増加しており,クマが生息する山間部付近の病院ではクマ外傷を診察する機会が増加することが予想される。当院で過去2年間に経験したクマ外傷の4例を報告し,初期治療での注意点について考察する。クマ外傷は頭部顔面領域に多く,顔面軟部組織損傷の治療にあたっては,眼球,鼻涙管,耳下腺管や顔面神経などの損傷を確認し,損傷の部位や程度に応じてそれぞれの専門科と共同で治療を行うことが必要となる。また,細菌感染や破傷風の予防が必要である。当院で経験した4例と文献報告でも,創部の十分な洗浄と抗菌薬治療,破傷風トキソイドと抗破傷風人免疫グロブリンの投与により重篤な感染を生じることはなかった。しかし,頭部顔面の創部と比較して四肢の創部は治癒に時間がかかった。クマ外傷の診療にあたっては,顔面軟部組織損傷と感染症予防に対する知識が重要と考えられた。

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

感情はわからないでもないですが、 人類の歴史の99%以上は狩猟採集文化です。 つまり貴方の祖先は全て動物を捕まえてそれを食してきました。 命の継続はバトンタッチ(子孫繁栄)にて行なわれますから、 元はといえば貴方の体も他の動物を食することで出来ていることになります。 今貴方が動物を食べないとしたとしても、 過去の祖先は100%動物を食べてきました。 また食物 ...

はてなブックマーク (2 users, 2 posts)

[animal][bio] グロ注意

Twitter (21 users, 27 posts, 5 favorites)

@AkiraGoto_kkym では、そっと―― https://t.co/pta1PiCgEX ※心臓の弱い方、熊に興味がない方は決して開かないでください。
ツキノワグマに襲われたものの命は助かったと言う報道があっても、実際はこうだからな? 猫に引っ掻かれるのとは訳が違うからな?(´・ω・`) #狩猟 #ツキノワグマ 【グロ注意】 https://t.co/BAfXV8vGug
これは2009年に乗鞍で起きたツキノワグマによる襲撃被害者で最も重症だった人の治療記録写真など4例。大したことないと思うかもしれませんが今はツキノワグマがさらに凶暴化していることをお忘れなく。最初にすごい写真ありますので要注意。 https://t.co/MLXkHXMGH1
https://t.co/Gb8qvJEmdP
ヒグマより小さいとはいえツキノワグマも人間が太刀打ちできる相手ではなく、最初の一撃は必ず顔面を狙ってくる。 → 症例報告: クマ外傷 https://t.co/B4qNyllcS5
【閲覧注意】これ読んでたらマジでツキノワグマもヤバイと思いました…。 https://t.co/9eZMt4jC9J
報道スクープSPではすごくソフトにしているけど、実際のクマ外傷はこれ。グロ画像とPDF注意→クマ外傷の4例 https://t.co/8647NHKD8y
クマ愛誤に見せたいツキノワグマによる被害者の治療の記録(ショッキングな画像あり要覚悟) https://t.co/MLXkHXMGH1
ツキノワグマといってもすごいツメをもっているので頭部に打撃がヒットするととんでもないことになるそうな。(リンク先グロ画像注意) https://t.co/sQlfryW8vq
冬場は多くのクマは冬眠しているが今年から山に入る時は頭からスッポリかぶれるバケツかフルフェースのヘルメットを考えている。マスコミもクマ事故の実態は知らせるべき。笛もラジオもおまじない程度で有効ではない。https://t.co/ANrR3vFolN
クマに顔を引っ掻かれて怪我でも、猫に引っ掻かれるのと訳が違うからな… 【グロ注意】 https://t.co/gj6M8dKMnO 人里へ降りたクマは駆除するのが一番。 RT @asahi: 住宅街でクマに襲われ男性けが 岐阜・高山 http://t.co/4Ue8Rx5nAv
クマに引っかかれた実際の写真。2011年のもの。リンク先はPDFで画像は心臓に悪いので、閲覧要注意→クマ外傷の4例 日本救急医学会雑誌 https://t.co/8647NIBqwK
季節はまだ早いがツキノワグマによる人身事故症例を紹介しておこう。決して可愛いヌイグルミではない事を自覚してもらいたい。田舎ではロシアンルーレット状態の恐怖を感じるのです。 https://t.co/Jud9nAhPxV
ツキノワグマも侮れないな https://t.co/Yc293Ai1MK
「三毛別羆事件」でググルと、女性の味を覚えて里を襲った熊害事件が載ってるよ。 そして、人がツキノワグマに襲われると、こんな感じ。 札幌生息だとヒグマだから、体格も大きいし、もっと悲惨だろうね (画像が生々しいので、閲覧注意。) http://t.co/ux3wOqznJI
里に出没するクマ射殺がかわいそうという方々へ【閲覧注意】熊に襲われると、こんなふうになります。http://t.co/X7GgrvMM 【写真が生々しいです】里の食べ物の味を知ったクマは山に戻らない。
↓ 乗鞍では、2009年に乗鞍バスターミナルで、観光客ら10人が、身長1.3mのツキノワグマに襲われた。あそこらへんは月の輪クマーがよく出る → クマ外傷の4例 https://t.co/ASsgMjIM
クマーの攻撃を受けた人間のケガの例(ぐろ注意) → https://t.co/ASsljTJG
うひゃー、凄いな。森のクマさん怖ぇ。ヒグマだったら死んでるな。グロいので、本文閲覧には注意して下さい。 http://ht.ly/6yRSa クマ外傷の4例(日本救急医学会雑誌)

収集済み URL リスト