くらミツハ・デラックスは中立中庸・おパ島の肉を食 (@7424h)

投稿一覧(最新100件)

RT @hichachu: 髄液JCウイルス(JCV)-DNA PCR陰性で脳生検で診断した,特発性CD4陽性リンパ球減少症が関連した進行性多巣性白質脳症の1例 https://t.co/1oHqyMv6sh 脳生検、definite PMLと診断。非HIV-PMLとしてメフロ…

55 32 0 0 OA 千蟲譜 3巻

RT @dalila108: @adderri 辿りつかれているかとは思いますが、 https://t.co/y8jVDM0USv 江戸時代、日本で最も古いとされる昆虫図鑑、千蟲譜 3巻 1 68-69コマですが、別名サイカチと呼ばれていた、くらいしか記述がありません。林業史で…

155 58 0 0 OA クマ外傷の4例

RT @SciKotz: ⑥本当にツキノワグマが人を襲うのか。一応参考文献2つ。下段の論文は非常にショッキングな(誇張でない)写真が出ていますので、気の弱い人は見ない方が良いです。こうした資料を基に、今回のニュースの考えてみるのもよいかもしれません。 #鳥獣害 https://…
RT @katsunomisanzai: 日本が劣勢に傾いていった当時、帝国図書館(いまの国会図書館)でも収蔵資料を疎開させてます。 疎開先は図書もやっぱり長野県。疎開資料目録がデジタルコレクションで公開されてます。 「長野県立図書館ニ搬出セル疎開図書目録」 https://…

2 0 0 0 OA ロボット演劇

ロボット演劇 - https://t.co/1VsLIZxjb0 ロボットをテーマにした演劇なら、私はキャラメルボックスの「広くて素敵な宇宙じゃないか」を思い出すな。ロボットを停止させる為に、東京中の電気を止めてしまうのさ。

2 0 0 0 OA ロボット演劇

RT @hamasuho: @UsagiMaskchan 面白そうだが研究成果ショボ https://t.co/OARSDk65Cg
RT @spingostepgo: @minu_mora @UsagiMaskchan 読めますよ 平田オリザ 科研費 https://t.co/QwAc2xy0IU
RT @UsagiMaskchan: 平田オリザが使った科研費の研究報告書   ・キメラ化する社会と芸術の公共性 <仕事がなければ演劇をすればいいじゃない、社会の最底辺でも演劇と芸術のコミュニケーション力で社会解決>と読めてしまうのは私自身のコミュニケーション力が足りないから…
RT @UsagiMaskchan: 平田オリザはわざわざ例えに出さなくてよい科研費を持ち出してくるからさらに反感買うわけで、科研費申請は選民思想〜の発言がなかったら私もわざわざ調べないですよ
狂犬病:その歴史と現状ならびに防疫対策 - J-Stage https://t.co/g38P5eqvlz 狂犬病が研究されワクチンが開発されたのは1880年代。
CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 - https://t.co/pWiojEzzLW 因みにタヌキの住まいといえばまず皇居
RT @knshtyk: 一応貼っておきますが、アセトアルデヒドとヒスタミンの連関について私が発見できた資料。 https://t.co/PAcuaUbVtG https://t.co/dDQZ2GZDpj 花粉症のアレルギーとの作用機序について直接述べた文献は発見できませんで…
RT @knshtyk: 一応貼っておきますが、アセトアルデヒドとヒスタミンの連関について私が発見できた資料。 https://t.co/PAcuaUbVtG https://t.co/dDQZ2GZDpj 花粉症のアレルギーとの作用機序について直接述べた文献は発見できませんで…
RT @KimutetsuHD: 6/22(土)、7/6(土)に茨木市立川端康成文学館で講演される、西村峰龍先生が名古屋大学に提出した博士論文「当事者が語る : ハンセン病者と文学者は如何にハンセン病問題と関わったのか」(2016)は、こちらから全文ダウンロードできます。 ht…

660 13 5 0 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
RT @harusakiriku: ビジュアル 大正クロニクル (懐かしくて、どこか新しい100年) 近現代史編纂会 https://t.co/80BpilkMfP 国会図書館デジタルライブラリー 大正博覧会写真出品図録 https://t.co/U93uWjHn2b
RT @santetsuzoku: 下記の文献によると、江戸川開削時期は諸説あるが1620~1650年頃らしい。ローム層と砂層からなる台地の開削距離は合計約5km。掘削量約135万m3 。その分の土砂はどこかの築堤にでも使ったのだろうか。https://t.co/cbrtKND…
RT @yusai00: 以上、全て大熊恒靖の研究から。論文のリンクを張っておくので詳しく知りたい人はそちらでどうぞ。 https://t.co/tY0tRHFuhW https://t.co/i9yO2QlIMk https://t.co/fr85NI7YZh https:/…

126 0 0 0 OA 梵鐘の音

RT @yusai00: 以上、全て大熊恒靖の研究から。論文のリンクを張っておくので詳しく知りたい人はそちらでどうぞ。 https://t.co/tY0tRHFuhW https://t.co/i9yO2QlIMk https://t.co/fr85NI7YZh https:/…
RT @yusai00: 以上、全て大熊恒靖の研究から。論文のリンクを張っておくので詳しく知りたい人はそちらでどうぞ。 https://t.co/tY0tRHFuhW https://t.co/i9yO2QlIMk https://t.co/fr85NI7YZh https:/…
RT @yusai00: 以上、全て大熊恒靖の研究から。論文のリンクを張っておくので詳しく知りたい人はそちらでどうぞ。 https://t.co/tY0tRHFuhW https://t.co/i9yO2QlIMk https://t.co/fr85NI7YZh https:/…
RT @ktowhata: シェアハウスについて調べていて、以下のシンポジウムの記録を見つけた。シェアをする関係性とは、実は各人にかなり高度な自立が求められるという話。あと、不動産経営の観点もリアルで面白い。 「都市住宅としてみたシェアハウス:社会学の視点から」 https:…
2016年熊本地震におけるプッシュ型物資輸送の考察とプッシュ型物資輸送の発動要件の提案 - https://t.co/MQNWQfycXY
ところで、ねえ、知らなかった論文を知った! 日本に広く分布するローム層の特徴とその成因 https://t.co/V8h3nOO4ue

8 0 0 0 あとがき

RT @KGN_works: 脳と神経 34巻4号 (1982年4月)https://t.co/gvvaBlbQcW で触れられてる件です。
RT @sayonosuke: ↓義経と曽我五郎のイメージが、二人が持った剣≒薄緑(膝丸)を通じて重ねあわされていたことを、「剣巻」と「曽我物語」を引きながら述べている論文です。pdfで読めます。 渡瀬淳子「仮名本『曾我物語』の五郎像と源義経--斬り合う太刀の象徴するもの」 h…
RT @Knorr_CS: ご質問いただきましたので、参照元の論文・記事の一部を掲載しておきます (文字数の関係w) [大画面ディスプレイ・多画面ディスプレイの導入による業務効率化の測定 - 富士ゼロックス] https://t.co/A93WehawXG [How Mul…

18 0 0 0 Music perception

RT @toshiki_oshima: リンク先の情報によれば、こちらの研究成果は Music Perception 誌の Volume 36, Issue 2, pp. 135-155 (2018) に掲載されています。 Music Perception 誌を置いている大学…
RT @AB1QQ: @tohdakumiko あたしが参加したのは墨田区に移ってからですが、これの3ページにある石鹸を作るものです。 https://t.co/0BFz6RwFBs 意外と大人の参加者が多く、恥ずかしい思いをせずに済みました。
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「脱・テニミュ史観」を目指して ―『サクラ大戦』に見る2.5 次元ミュージカルの 新たな可能性―(吉岡 史郎),2018 https://t.co/ClMdqXn7CG
RT @quiriu_pino: 筒井 大祐「石清水八幡宮本『八幡宮寺巡拝記』考」 仏教大学総合研究所紀要 (25), 1-13, 2018-03 https://t.co/Xblyr9ZI8o 燃えちゃった!と思われてた『八幡宮寺巡拝記』(13c成立?)の一本が、実は燃えてな…

64 0 0 0 OA 埋忠銘鑑

RT @meitougenso: 皆さんお気づきでしょうか。 デジコレの「埋忠銘鑑」がインターネット公開(保護期間満了)へと変わっています。 これでいつでも好きな時に心ゆくまで見ることが出来ますね。 埋忠銘鑑 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/…
RT @quiriu_pino: 高松 百香「中世の結婚と離婚 : 史実と狂言の世界」 武蔵野大学能楽資料センター紀要 (29), 41-57, 2018-03-31 https://t.co/nMOUuo3UMS pdfで公開論文。講演の書き起こしだけあって、中世の結婚が「イ…
RT @yusai00: エアコンの設定温度を28℃にする根拠がない事はだんだん知られてきたけど、では何度が最適なのか?オフィスでの作業効率と電力消費を調べた論文によれば「作業効率が最大になるのは25.7℃」。設定温度じゃないぞ室温だぞ。それではご唱和下さい!「最も捗る室温は2…
RT @philomyu: エアコンの温度を27.5度から25度に下げただけで作業効率が4%ぐらい上がる、という研究が本気であるので、社会人の皆さんは「働き方改革だ!生産性向上だ!」と言いながらクーラーをガンガンかけるといいと思う。https://t.co/yxN9xuURpW
RT @__tai2__: 法令は形式言語で記述して欲しいみたいな放談をslackでしてたら、法令工学って名前で実際に研究されてると教えてもらった。ほほー。 https://t.co/y0Hdg5Fdnz https://t.co/BXQx89oTIU
RT @shizentai: やばい。難波弘之が書評論文として約2万字にわたり、蛇おじさんの「電子音楽イン・ジャパン」を一つひとつ丁寧につっこみまくっていた。マジかよ。 https://t.co/YOQNK9ZJ5j
RT @eboli_ef: 患者ハラスメントの実態調査とその対策に関する研究 https://t.co/6RaGczS3fj 40代男性が加害者となることが一番多かったそうですよ、この論文の発表された時期から考えたら、今50代以上の男性ですか…嫌な話その親世代息子世代も同じよう…

157 0 0 0 OA 東京の三十年

RT @sawanoji_tr: 文アルアプリで始めた人はぜひたやまかたいとくにきだどっぽを戦闘に出して、日付変更と共に食堂に連れて行き、カレーを食わせて回想を見て欲しい。 それからこちらの「東京の三十年」の96コマ目からお読みください。沼へようこそ。 https://t.co…
RT @marianna_ave: 面白い "においに対する快・不快の感覚も,個人差が大きい.足の裏のにおいである イソ吉草酸も,あのにおいがたまらなく好きというひと もいれば,絶対にダメというひともいる" https://t.co/k91QGwJ6Cd
因みに、JAXAでは放射線被ばく管理:https://t.co/t6u5gVwoEg があったり 成層圏における環境放射線モニタリング:https://t.co/u9DVVFp2BO て講演があったり、色んな専門家が血道をあげて研究してるけどよくわかってないのが放射線である

405 0 0 0 OA 百猫画譜

RT @TAMA6SI: ねこあつめ…ではなくて、假名垣魯文『百猫畫譜』(明治11年)の挿絵。 http://t.co/OZwqMo1QsG (近代デジタルライブラリー) http://t.co/SA35ntWrT8
RT @mazzo: 男性では青年群と中年群の間の平均値の差は非常に小さかった。これに対して老年群では青年群および中年群と比較して約6〜7Hz程度高かった。:加齢に伴う話声位の変化 https://t.co/sCH8jLeusS
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 言語と自由意志 : ダンテの言語思想についての一考察(岩倉 具忠),1997 http://t.co/HdnX4NxEhg
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 金星の太陽面通過と天文単位の測定(北海道支部特集)(岡崎 隆ほか),2005 http://t.co/4oaj6M3U
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 金星の太陽面通過の不思議な周期性(北海道支部特集)(岡崎 隆ほか),2007 http://t.co/ULHtWD84
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 金星の太陽面通過で測る太陽系のスケール : ハレーが考えた太陽視差決定法(北海道支部<特集>)(岡崎 隆ほか),2011 http://t.co/yQuichRo
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 〈情報処理学会 情報学基礎研究会 (F1) 第96回 発表論文〉 特許の引用情報に見られる論文情報の定量的分析のためのシステム開発 (筑波大学東京キャンパス(秋(小林 義英ほか),2009 http://id.CiN ...
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『一〇〇万回生きたねこ』との出会い (佐野洋子の世界<3>)(福田 隆義),1997 http://id.CiNii.jp/ExMvL

お気に入り一覧(最新100件)

@adderri 通りすがりです。 こちらのP29の表によると現生種のアカアシクワガタは、中期更新世から見つかっているようです。原人?と言う時代からいたのかなと。 https://t.co/Sawzvr52Oa

55 32 0 0 OA 千蟲譜 3巻

@adderri 辿りつかれているかとは思いますが、 https://t.co/y8jVDM0USv 江戸時代、日本で最も古いとされる昆虫図鑑、千蟲譜 3巻 1 68-69コマですが、別名サイカチと呼ばれていた、くらいしか記述がありません。林業史ではカミキリムシ(テッポウムシ)と並ぶ害虫として登場するかも。
髄液JCウイルス(JCV)-DNA PCR陰性で脳生検で診断した,特発性CD4陽性リンパ球減少症が関連した進行性多巣性白質脳症の1例 https://t.co/1oHqyMv6sh 脳生検、definite PMLと診断。非HIV-PMLとしてメフロキンとミルタザピンの併用療法。髄液JCV-DNA PCR検査が繰り返し陰性でも,脳生検が診断に有用。

155 58 0 0 OA クマ外傷の4例

⑥本当にツキノワグマが人を襲うのか。一応参考文献2つ。下段の論文は非常にショッキングな(誇張でない)写真が出ていますので、気の弱い人は見ない方が良いです。こうした資料を基に、今回のニュースの考えてみるのもよいかもしれません。 #鳥獣害 https://t.co/sYLx9EFCgc https://t.co/qhCoNzzkW5
⑤なお、放獣の際に参考となる、クマ放獣ガイドラインには「檻の上に上がって扉を開けることは絶対不可.」とあります。(写真は日テレニュースのサムネイル。) #鳥獣害 https://t.co/dx4HqsOKcb https://t.co/xz9Werdwtj

2 0 0 0 OA 教伝弁解

ツイッター上では富士講だ富士塚だ富士垢離だと言ってるが、先月からずっと取り組んでいるのは、それらと全く関係ない丸山教会の『教伝弁解』というテキストである。 これ、版本だが句読点も段落も無いので読みにくすぎる。というわけでNDLの影印からワードに起こしている。 https://t.co/SQKvLzhFwp
日本が劣勢に傾いていった当時、帝国図書館(いまの国会図書館)でも収蔵資料を疎開させてます。 疎開先は図書もやっぱり長野県。疎開資料目録がデジタルコレクションで公開されてます。 「長野県立図書館ニ搬出セル疎開図書目録」 https://t.co/pZfs22ceez https://t.co/IMgAGFvWDE
平田オリザが使った科研費の研究報告書   ・キメラ化する社会と芸術の公共性 <仕事がなければ演劇をすればいいじゃない、社会の最底辺でも演劇と芸術のコミュニケーション力で社会解決>と読めてしまうのは私自身のコミュニケーション力が足りないからであろうか https://t.co/TDzcxGDWGw https://t.co/uURz2Wubxx
@minu_mora @UsagiMaskchan 読めますよ 平田オリザ 科研費 https://t.co/QwAc2xy0IU
平田オリザはわざわざ例えに出さなくてよい科研費を持ち出してくるからさらに反感買うわけで、科研費申請は選民思想〜の発言がなかったら私もわざわざ調べないですよ

2 0 0 0 OA ロボット演劇

@UsagiMaskchan 面白そうだが研究成果ショボ https://t.co/OARSDk65Cg
一応貼っておきますが、アセトアルデヒドとヒスタミンの連関について私が発見できた資料。 https://t.co/PAcuaUbVtG https://t.co/dDQZ2GZDpj 花粉症のアレルギーとの作用機序について直接述べた文献は発見できませんでしたがアルコールフラッシングからも色々辿れそうです。 https://t.co/8bbHfMPXBo
一応貼っておきますが、アセトアルデヒドとヒスタミンの連関について私が発見できた資料。 https://t.co/PAcuaUbVtG https://t.co/dDQZ2GZDpj 花粉症のアレルギーとの作用機序について直接述べた文献は発見できませんでしたがアルコールフラッシングからも色々辿れそうです。 https://t.co/8bbHfMPXBo

660 13 5 0 OA ジャムシード王

この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け無かったhttps://t.co/USSESlkKTq
ビジュアル 大正クロニクル (懐かしくて、どこか新しい100年) 近現代史編纂会 https://t.co/80BpilkMfP 国会図書館デジタルライブラリー 大正博覧会写真出品図録 https://t.co/U93uWjHn2b
下記の文献によると、江戸川開削時期は諸説あるが1620~1650年頃らしい。ローム層と砂層からなる台地の開削距離は合計約5km。掘削量約135万m3 。その分の土砂はどこかの築堤にでも使ったのだろうか。https://t.co/cbrtKNDrrD
@SciCafeShizuoka 全くもって専門外なんですが一応父がESRの人なのでなんとなくしらべてみたんですが、(よく解ってませんので間違っていたらもうしわけないですが)間接的な測定のようです https://t.co/despOF5AkP ちなみにこの論文の第二著者の大矢さんは我が家とは関係なく偶然ですw
シェアハウスについて調べていて、以下のシンポジウムの記録を見つけた。シェアをする関係性とは、実は各人にかなり高度な自立が求められるという話。あと、不動産経営の観点もリアルで面白い。 「都市住宅としてみたシェアハウス:社会学の視点から」 https://t.co/Fr7lcRk3PL

8 0 0 0 あとがき

脳と神経 34巻4号 (1982年4月)https://t.co/gvvaBlbQcW で触れられてる件です。
↓義経と曽我五郎のイメージが、二人が持った剣≒薄緑(膝丸)を通じて重ねあわされていたことを、「剣巻」と「曽我物語」を引きながら述べている論文です。pdfで読めます。 渡瀬淳子「仮名本『曾我物語』の五郎像と源義経--斬り合う太刀の象徴するもの」 https://t.co/1q9BCuyhNI
6/22(土)、7/6(土)に茨木市立川端康成文学館で講演される、西村峰龍先生が名古屋大学に提出した博士論文「当事者が語る : ハンセン病者と文学者は如何にハンセン病問題と関わったのか」(2016)は、こちらから全文ダウンロードできます。 https://t.co/ZCCrQwKHvl こんなことまでできる世の中に!

18 0 0 0 Music perception

リンク先の情報によれば、こちらの研究成果は Music Perception 誌の Volume 36, Issue 2, pp. 135-155 (2018) に掲載されています。 Music Perception 誌を置いている大学図書館には以下のところがあります。 https://t.co/uhgYoCLsnZ *上記の巻・号を置いていないところもヒットしています
@tohdakumiko あたしが参加したのは墨田区に移ってからですが、これの3ページにある石鹸を作るものです。 https://t.co/0BFz6RwFBs 意外と大人の参加者が多く、恥ずかしい思いをせずに済みました。
こんな論文どうですか? 「脱・テニミュ史観」を目指して ―『サクラ大戦』に見る2.5 次元ミュージカルの 新たな可能性―(吉岡 史郎),2018 https://t.co/ClMdqXn7CG
筒井 大祐「翻刻 石清水八幡宮本『八幡宮寺巡拝記』前」 佛教大学大学院紀要. 文学研究科篇 46, 197-212, 2018-03-01 https://t.co/GiVfwknV9P その再発見した一本の翻刻はこちら。こちらもpdfでウェブ公開中。
筒井 大祐「石清水八幡宮本『八幡宮寺巡拝記』考」 仏教大学総合研究所紀要 (25), 1-13, 2018-03 https://t.co/Xblyr9ZI8o 燃えちゃった!と思われてた『八幡宮寺巡拝記』(13c成立?)の一本が、実は燃えてなかった!見つけた!という話。最善本らしいです。

18 0 0 0 OA 官報

国立国会図書館のブックポケットにある「貸出期間は二十日以内」との文言、今なら「貸出?」と思ってしまうけれど、かつては保証金を納めた上で貸し出しがあったことを官報で知った。昭和26年1月5日制定 国立国会図書館規則第一号(国立国会図書館中央館図書貸出規則)https://t.co/HbSfD0F2t7 https://t.co/q0uEX4iU3X

157 0 0 0 OA 東京の三十年

文アルアプリで始めた人はぜひたやまかたいとくにきだどっぽを戦闘に出して、日付変更と共に食堂に連れて行き、カレーを食わせて回想を見て欲しい。 それからこちらの「東京の三十年」の96コマ目からお読みください。沼へようこそ。 https://t.co/ISSYqUVAyI https://t.co/1CFCTqzPN0
患者ハラスメントの実態調査とその対策に関する研究 https://t.co/6RaGczS3fj 40代男性が加害者となることが一番多かったそうですよ、この論文の発表された時期から考えたら、今50代以上の男性ですか…嫌な話その親世代息子世代も同じように振る舞うもので。
@endBooks 解法や先行例は見つかりませんが、「自殺未遂が原因の受傷が元となる併発症での死亡」は自殺では無く、「長期に渡る自殺目的の服薬に因る死亡」は医学上自殺の様です。自殺の意図の有無は最終的に医師の診察如何かも知れません。 https://t.co/AxXuNKJD0A

24 0 0 0 OA 一般演題(口演)

去年6月の日本外傷学会で発表されたそうなんですが、熊本赤十字病院では陸自との連携のもと、ドクターヘリにCAT止血帯を搭載、肢切断外傷に適用して良好な結果を得ているそうで… https://t.co/8aiT9CTDZm
昭和54年は197"9”年だよなあと論文ったーがおすすめした論文に誤字を見つけるなど。 http://t.co/dwTf65pJsR 1979年の噴火のときは10月末で登山シーズンが過ぎてたからほとんど人的被害はなかったのね。
こんな論文どうですか? 草津白根山・木曾御嶽山の噴火から何を学んだか(<特集>火山噴火予知研究シンポジウム)(平林 順一),1988 http://t.co/DMonJVJYII
こんな論文どうですか? ランドサットデータによる御岳山噴火の降灰域の抽出 : 日本火山学会1980年秋季大会(神沼 克伊ほか),1980 http://t.co/GEOeZAZPMy
こんな論文どうですか? 御岳山噴火の調査活動をふりかえって(<特集>長野の自然と地学教育)(田中 俊廣),1980 http://t.co/NNMBTdg56g

フォロー(1344ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @SaveFennecSafty: 参考論文なのだ。 12)ダイオキシン発生の原因 - 焼却炉技術コンサルタント《滋賀技研》https://t.co/n2HvvhUSBj SPring-8が明かす ごみ焼却でのダイオキシン発生のメカニズム https://t.co/JS…

190 190 190 38 OA ダムと社会との関わり

RT @hshinz: 川辺川ダムは治水の最大受益者である人吉市住民の反対が大きかったという珍しい特徴がある。その理由は市房ダムによってかえって被害が大きくなったという体験だが、それは丁寧な説明がなされなかったことによる誤解という考察 https://t.co/NXAtoQzH…
ジェンダー視点による自己堕胎罪の考察 https://t.co/4AJAt0W9pH

17 11 3 0 OA 六物新志 2巻

RT @shinjisumaru: 『六物新誌』 の六物とは、 一角(ユニコーン) 洎夫藍(サフラン) 肉豆宼(ニクヅク) 木乃伊(ミイラ) 噎蒲里哥(エブリコ) 人魚 の事で、蘭学者の大槻玄沢が蘭書に載っている博物学を紹介したもの。国会図書館デジタルでも閲覧できます。 ht…

フォロワー(1260ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

3316 3316 3316 3316 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…

17 11 3 0 OA 六物新志 2巻

RT @shinjisumaru: 『六物新誌』 の六物とは、 一角(ユニコーン) 洎夫藍(サフラン) 肉豆宼(ニクヅク) 木乃伊(ミイラ) 噎蒲里哥(エブリコ) 人魚 の事で、蘭学者の大槻玄沢が蘭書に載っている博物学を紹介したもの。国会図書館デジタルでも閲覧できます。 ht…