Kin-ya Oda (@odakin)

投稿一覧(最新100件)

あとおもしれーなーと思ったのが「朝永教授より木庭二郎氏へ(海外通信)」みたいなかんじで海外に行ってる人が日本に送った手紙を日本中でシェアしてたっぽいところ。ほーそういうかんじか、と。 https://t.co/ViO1Apq1Co
一番古い記事はこれかな。 https://t.co/uj9EwBVvmA ほー南部大先生わかいころこういう字を書いていたのか、と。
そしてこれが探していた南部陽一郎大先生「戦後の素粒手論の発展と今後の展望」 https://t.co/5QU2YG3vle いうまでもなくオモロイ
公開の経緯。 https://t.co/HTuaqkOM5z この吉川圭二先生も鬼籍に入られている。
https://t.co/GmTH0lYb7o 内山龍雄先生のご遺稿が公開されているのを発見。 めっちゃくちゃオモロイ。 続きが読みたい!と思ったがここまで書いたところで亡くなられたのだな。。
RT @sivad: これ、DNA修復に関する基本的な勘違いですね。DNA修復にはエラーがあり、これによってできた変異は元には戻りません。ですから閾値なしが妥当なのです。 https://t.co/oQPPE16dDU https://t.co/dBg07GeKgw
RT @shomotsubugyo: じつは、かの国立図書館でも、ない本の代表に戦前雑誌があるのハここだけの秘密ぢゃ ・国立国会図書舘にない本 国立国会図書舘月報 (612) 2012年3月 https://t.co/YgXfFsNIjh
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
国民の血税910万円を使ってこういう「研究」をしとるちゅーわけや。 https://t.co/vBpfyKJdcW
@yujitach @nishinaka_t いつも https://t.co/o7gXEzStcp でお世話になっております。 https://t.co/ixo6okdK3V https://t.co/BMU93UPN5w https://t.co/RTfQ10jie4
院生必見定期ポスト 濱口メモ https://t.co/RTfQ10jie4 げろしゅせんせい https://t.co/hTDJFqvF6L プルェゼン道入門 https://t.co/BMU93UPN5w
著者の藤原邦男先生の追悼文発見。 https://t.co/5MkcGFey03

37 3 0 0 OA クマ外傷の4例

ツキノワグマといってもすごいツメをもっているので頭部に打撃がヒットするととんでもないことになるそうな。(リンク先グロ画像注意) https://t.co/sQlfryW8vq
RT @hirakawah: この論文、ネット公開されてたのね。/なぜ科学は公害問題の解決に役立たないか、むしろ阻害するのか?-宇井純「公害問題に現われた科学的方法論の限界」日本物理學會誌 35(12), 955-960, 1980 http://t.co/eDIe3mP

お気に入り一覧(最新100件)

これ、DNA修復に関する基本的な勘違いですね。DNA修復にはエラーがあり、これによってできた変異は元には戻りません。ですから閾値なしが妥当なのです。 https://t.co/oQPPE16dDU https://t.co/dBg07GeKgw
@odakin https://t.co/HPC3PYAxlX これなんか読むと、特に高学歴の若年層と中年以降で対立が激しくなってるようです。 社会が分断されているのは、上の方の0.01%にとっては嬉しいのかもしれません。

1577 202 199 4 OA 大正震災志

お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN https://t.co/KQa5QpVPd6
じつは、かの国立図書館でも、ない本の代表に戦前雑誌があるのハここだけの秘密ぢゃ ・国立国会図書舘にない本 国立国会図書舘月報 (612) 2012年3月 https://t.co/YgXfFsNIjh
日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます… https://t.co/r9KDpt6xX1
@GoITO これは最近有名になったやつですね。フェリチンにラジウム等の金属が蓄積しているらしいという話です。http://t.co/S7tvJ6YP
この論文、ネット公開されてたのね。/なぜ科学は公害問題の解決に役立たないか、むしろ阻害するのか?-宇井純「公害問題に現われた科学的方法論の限界」日本物理學會誌 35(12), 955-960, 1980 http://t.co/eDIe3mP

フォロー(4351ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @yukofelix: 大正期のイタリア人考古学者を通じた日伊交流についての論文が刊行されました。https://t.co/nMAacHdteq さっき雑誌の編集後記を読んでみたら、私の論文が西洋史ではなく考古学の論文としてカウントされていたのが衝撃でした。抜き刷りお送り…
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s
RT @livresque2: @shomotsubugyo folk etymology(民間語源説、語源俗解)→folk psychology(民間・素朴・常識心理學)からfolk library science(素朴圖書館學)と呼べる民間學を類推したのでhttps://t…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 第12回音声学セミナー「音響音声学入門」DVD発売予約申込書,2006 https://t.co/49GGdK5Dvq

132 3 3 3 OA 明月記

国立国会図書館で1912年の国書刊行会版がデジタル化されていますので、SN1006やSN1054のくだり(日記が書かれた日付は寛喜2 (1230) 年11月8日)がすぐに読めますのよ。便利な世の中ですことねえ。https://t.co/JfqoNyUZ8I
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s
RT @yukofelix: 大正期のイタリア人考古学者を通じた日伊交流についての論文が刊行されました。https://t.co/nMAacHdteq さっき雑誌の編集後記を読んでみたら、私の論文が西洋史ではなく考古学の論文としてカウントされていたのが衝撃でした。抜き刷りお送り…

1577 202 199 4 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s
RT @shiso_ume: <論説> 足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理 古庄 正 https://t.co/U93DWoWzpR
RT @sivad: 批判はごもっともであるけど、医学情報は医師の独占からの開放を進めるというのが世界的な流れではあります。 https://t.co/eQMg9IRzVJ https://t.co/AClCvgqrux
RT @shiso_ume: <論説> 足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理 古庄 正 https://t.co/U93DWoWzpR
@zaylog ですねえ。 https://t.co/olWxtufw87 30kgの負荷30分でも悪影響があるらしく。実際には手を後ろに回した状態で圧迫すると肺が小さくなれないとかが関係しているんでしょうか。5分以上制圧姿勢取るな、の通達出してほしい
RT @tanukino1964: @ms07bken @gunner_ike 恐れ入ります、はじめまして。カナダの先住白人による、日系移民排斥の背景がありました。自由と平等を勝ち取るためでありました。以下の論文をご紹介申し上げます。https://t.co/LJTkWbL2jj
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 多職種・多機関連携による触法高齢者・障害者の地域生活支援の現状と課題 : A県B地域生活定着支援センターの事例から〜PDFあり https://t.co/WlMc5X0MVh
RT @mansaqu: 痛みは慢性化すると日常生活にも支障をきたすが他人には分かってもらえないことも多い 「 #慢性痛 を抱える人の4分の1は #天気痛 が関係」 愛知医科大学病院 「#学際的痛みセンター」 https://t.co/115yeQHUd0 で #天気痛外来…
RT @sivad: 批判はごもっともであるけど、医学情報は医師の独占からの開放を進めるというのが世界的な流れではあります。 https://t.co/eQMg9IRzVJ https://t.co/AClCvgqrux
批判はごもっともであるけど、医学情報は医師の独占からの開放を進めるというのが世界的な流れではあります。 https://t.co/eQMg9IRzVJ https://t.co/AClCvgqrux
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @cm3: オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点:開かれた研究成果の利活用のために https://t.co/alhuvVQm0T CCコンテンツでの著作権のコンタミ対処、法の専門家がこういう実践的知識を論文に書いてくれたのありがたい https:…
国立国会図書館 諸外国における戦後の憲法改正【第 5 版】調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 932(2017. 1.10.) https://t.co/9sBNgGiZ3R https://t.co/9sBNgGiZ3R
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @wohnishi: @ucchy_v3 植物の和名には「正式な標準和名」やそれを決めるルールはありません。同一の植物に与えられた新名としての初出は、 村田(1956) A. P. G. 16(3): 90 のヒレタゴボウと思われます。 https://t.co/4S2x…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @Nou_YunYun: あとでよもー 報告3セッション2 韓国の原爆文学をどう読むか特集1 : 国際ワークショップ「東アジアから原爆文学を読みなおす」 CiNii 論文 -  記憶の政治学と国境を消す苦しみの連帯 https://t.co/VuvSJ8k0ZM #C…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
マラリ事件は単純な反日の枠組みで考えないほうがいいと思いますよ。参考: https://t.co/v8ccbtlWzx https://t.co/F76jXcPOyR
RT @sushifactory: これも『第五回内國勸業博覽會美術館出品目録』からなのだけど、京薩摩の錦光山てこんなハイパーリアルな陶製置物なんかも作ってたの? 最近出た錦光山宗兵衛の伝記では触れられてるかしら? https://t.co/pAzeXiEyQ3 https:/…
@KikunoMure わたしは『マイバースデイ』について論文を書いている者です。https://t.co/tZWmwOBE6E ご親切にありがとうございます。
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @oldpicture1900: 国会図書館デジタルアーカイブより、インターネット公開保護期間満了のものを。 1930年(昭和5年)の「東京名物食べある記」という本です。https://t.co/3ehDg4mq6k いろんな飲食店の批評や、そのお店の女給さんのイラストな…
RT @Anti_Jigokudama: @vegamani 呼応⇒現市長が経済部長時7月作成P,9 「本市は放射能が人体、環境に及ぼす影響を明らかにするフィールドとしての意義を持つに至った。放射能という負のイメージに果敢に挑戦し、これを払しょくするため放射能の有効活用を図り、…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
ご講演でご紹介のあった、北大附属図書館さん作成「オープンアクセスとハゲタカジャーナル」資料はこちら:https://t.co/RaNueV4zpm #sparcjp201803
ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。… https://t.co/C8oaGBvb2x
RT @mircea_morning: ゲームにおけるペナルティーの意義と機能について : ドイツボードゲームにおけるペナルティーの役割についての考察 https://t.co/Tr1VDJhji6 ゲーム選択の正当化がほしい。誰も破らない規則には罰がない(コンポーネントを食べ…
RT @akabishi2: 飛ばし読みだけど、こんなのが博論なのか…。 つくる会や、その反対勢力に対する評価が酷い。事実誤認(故意?)もあるし。 著者は西岡・高橋らの「歴史認識問題研究会」事務局次長… 《「戦後歴史学」から見る戦後日本における歴史学の変遷 : 歴史学研究会を…
RT @koshian: https://t.co/CCqI2ruJJx しかしこの虚構新聞の記事、すでに実際に社会学者が指摘してるっぽい? https://t.co/fCtPZuFzP4 謝罪? 謝罪か? https://t.co/8rS3XDPfA4
RT @TR_727: 「戦後すぐに成立した家庭科は,GHQの強力な「指導・助言」体制の下で「男女共修」とされていた。/中学では1958年版,高校では1960年版の学習指導要領により,性別特性論を根拠に女子必修の家庭科教育が成立した。」天童睦子『家族格差と子育て支援』2007…
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 精神科病院長期入院者への退院支援に関する先行研究の動向 第2稿 https://t.co/ibUcogp4Dn
中断作業の再行を規定する条件について https://t.co/FjhoYERCtV
https://t.co/CCqI2ruJJx しかしこの虚構新聞の記事、すでに実際に社会学者が指摘してるっぽい? https://t.co/fCtPZuFzP4 謝罪? 謝罪か? https://t.co/8rS3XDPfA4
RT @odakin: あとおもしれーなーと思ったのが「朝永教授より木庭二郎氏へ(海外通信)」みたいなかんじで海外に行ってる人が日本に送った手紙を日本中でシェアしてたっぽいところ。ほーそういうかんじか、と。 https://t.co/ViO1Apq1Co
RT @odakin: いやこっちのが古いか。 https://t.co/FpYs5Gc5st
RT @odakin: 一番古い記事はこれかな。 https://t.co/uj9EwBVvmA ほー南部大先生わかいころこういう字を書いていたのか、と。
RT @odakin: そしてこれが探していた南部陽一郎大先生「戦後の素粒手論の発展と今後の展望」 https://t.co/5QU2YG3vle いうまでもなくオモロイ
RT @odakin: 公開の経緯。 https://t.co/HTuaqkOM5z この吉川圭二先生も鬼籍に入られている。
RT @TR_727: →「さらに1962年,学習指導要領の改訂により中学に技術・家庭科を新設(女子には家庭科,男子は技術科),1970年には高校家庭科が「すべての女子に家庭一般を履修させるもの」とされ,男子にはその時間の対応教科として体育があてがわれた(1973年実施)。」天…
RT @TR_727: 「戦後すぐに成立した家庭科は,GHQの強力な「指導・助言」体制の下で「男女共修」とされていた。/中学では1958年版,高校では1960年版の学習指導要領により,性別特性論を根拠に女子必修の家庭科教育が成立した。」天童睦子『家族格差と子育て支援』2007…

フォロワー(3905ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @k_ten87: @finalvent @koshian ○○的は英語の○○ticが元と聞いたことがある。 https://t.co/O4B6MDJ6od
RT @temmusu_n: @kamo_hiroyasu @UFOprofessor @genkuroki @nekomath271828 @ceptree 張替俊夫さんの『九章算術』訳注稿(25)https://t.co/VEkmILoydBによると、負数は多元一次方程式の…
RT @yukofelix: 大正期のイタリア人考古学者を通じた日伊交流についての論文が刊行されました。https://t.co/nMAacHdteq さっき雑誌の編集後記を読んでみたら、私の論文が西洋史ではなく考古学の論文としてカウントされていたのが衝撃でした。抜き刷りお送り…
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s
RT @livresque2: @shomotsubugyo folk etymology(民間語源説、語源俗解)→folk psychology(民間・素朴・常識心理學)からfolk library science(素朴圖書館學)と呼べる民間學を類推したのでhttps://t…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 第12回音声学セミナー「音響音声学入門」DVD発売予約申込書,2006 https://t.co/49GGdK5Dvq
RT @shiso_ume: <論説> 足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理 古庄 正 https://t.co/U93DWoWzpR

1577 202 199 4 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
RT @sivad: 批判はごもっともであるけど、医学情報は医師の独占からの開放を進めるというのが世界的な流れではあります。 https://t.co/eQMg9IRzVJ https://t.co/AClCvgqrux
RT @sivad: 批判はごもっともであるけど、医学情報は医師の独占からの開放を進めるというのが世界的な流れではあります。 https://t.co/eQMg9IRzVJ https://t.co/AClCvgqrux
@zaylog ですねえ。 https://t.co/olWxtufw87 30kgの負荷30分でも悪影響があるらしく。実際には手を後ろに回した状態で圧迫すると肺が小さくなれないとかが関係しているんでしょうか。5分以上制圧姿勢取るな、の通達出してほしい
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 多職種・多機関連携による触法高齢者・障害者の地域生活支援の現状と課題 : A県B地域生活定着支援センターの事例から〜PDFあり https://t.co/WlMc5X0MVh
RT @mansaqu: 痛みは慢性化すると日常生活にも支障をきたすが他人には分かってもらえないことも多い 「 #慢性痛 を抱える人の4分の1は #天気痛 が関係」 愛知医科大学病院 「#学際的痛みセンター」 https://t.co/115yeQHUd0 で #天気痛外来…
「やったことはきちんと論文としてまとめる」… 大学人として心がけ続けたい.Publish or Perish. "Developing University-wide Authentication and Authorizatio… https://t.co/fxIHRH0hBF
RT @sivad: 批判はごもっともであるけど、医学情報は医師の独占からの開放を進めるというのが世界的な流れではあります。 https://t.co/eQMg9IRzVJ https://t.co/AClCvgqrux
批判はごもっともであるけど、医学情報は医師の独占からの開放を進めるというのが世界的な流れではあります。 https://t.co/eQMg9IRzVJ https://t.co/AClCvgqrux
RT @subarusatosi: 村井 大介『偏微分方程式の初期値境界値問題と形状最適化問題に対する数値解法の誤差解』 https://t.co/ck4euFLfGX Staggered Runge-Kuttaなど
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @cm3: オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点:開かれた研究成果の利活用のために https://t.co/alhuvVQm0T CCコンテンツでの著作権のコンタミ対処、法の専門家がこういう実践的知識を論文に書いてくれたのありがたい https:…
国立国会図書館 諸外国における戦後の憲法改正【第 5 版】調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 932(2017. 1.10.) https://t.co/9sBNgGiZ3R https://t.co/9sBNgGiZ3R
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @wohnishi: @ucchy_v3 植物の和名には「正式な標準和名」やそれを決めるルールはありません。同一の植物に与えられた新名としての初出は、 村田(1956) A. P. G. 16(3): 90 のヒレタゴボウと思われます。 https://t.co/4S2x…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…

5 5 5 0 OA 挫滅症候群

RT @licoricedorop: ターニケットの使用時間が通常30分以内(説明書による)となっているのは、この圧迫1時間以内の挫滅症候群発症を防ぐため、かもしれません。また虚血状態が30分以上続くと細胞内のリソソームの脱顆粒などもあるからあまり好ましくないのは確かでしょう…
マラリ事件は単純な反日の枠組みで考えないほうがいいと思いますよ。参考: https://t.co/v8ccbtlWzx https://t.co/F76jXcPOyR
RT @sushifactory: これも『第五回内國勸業博覽會美術館出品目録』からなのだけど、京薩摩の錦光山てこんなハイパーリアルな陶製置物なんかも作ってたの? 最近出た錦光山宗兵衛の伝記では触れられてるかしら? https://t.co/pAzeXiEyQ3 https:/…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @Anti_Jigokudama: @vegamani 呼応⇒現市長が経済部長時7月作成P,9 「本市は放射能が人体、環境に及ぼす影響を明らかにするフィールドとしての意義を持つに至った。放射能という負のイメージに果敢に挑戦し、これを払しょくするため放射能の有効活用を図り、…
RT @EARL_Med_Tw: 4歳女児.膿性帯下があり何度も抗菌薬治療を受けたが度々再発するため,1年半後に筑波大小児外科を受診.検査で膀胱膣瘻はなし.診断は? ↓ 膣内異物 摘出された異物はビー玉3個,人形の靴1足,プラスチックのビーズ7個,菓子包装紙1枚 (日小外…
ご講演でご紹介のあった、北大附属図書館さん作成「オープンアクセスとハゲタカジャーナル」資料はこちら:https://t.co/RaNueV4zpm #sparcjp201803
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @koshian: https://t.co/CCqI2ruJJx しかしこの虚構新聞の記事、すでに実際に社会学者が指摘してるっぽい? https://t.co/fCtPZuFzP4 謝罪? 謝罪か? https://t.co/8rS3XDPfA4
RT @TR_727: 「戦後すぐに成立した家庭科は,GHQの強力な「指導・助言」体制の下で「男女共修」とされていた。/中学では1958年版,高校では1960年版の学習指導要領により,性別特性論を根拠に女子必修の家庭科教育が成立した。」天童睦子『家族格差と子育て支援』2007…
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 精神科病院長期入院者への退院支援に関する先行研究の動向 第2稿 https://t.co/ibUcogp4Dn
中断作業の再行を規定する条件について https://t.co/FjhoYERCtV
@keichang11 @takenoko_nokoko @TeruakiM1980 @fuck_netouyo 文部科学省 科学技術・学術政策研究所で公開されてる資料です。 日韓の比較が学術的に整理されていて「生産競争力」といっ… https://t.co/H5FlnROTUO
https://t.co/CCqI2ruJJx しかしこの虚構新聞の記事、すでに実際に社会学者が指摘してるっぽい? https://t.co/fCtPZuFzP4 謝罪? 謝罪か? https://t.co/8rS3XDPfA4
RT @odakin: あとおもしれーなーと思ったのが「朝永教授より木庭二郎氏へ(海外通信)」みたいなかんじで海外に行ってる人が日本に送った手紙を日本中でシェアしてたっぽいところ。ほーそういうかんじか、と。 https://t.co/ViO1Apq1Co
RT @odakin: いやこっちのが古いか。 https://t.co/FpYs5Gc5st
RT @odakin: 一番古い記事はこれかな。 https://t.co/uj9EwBVvmA ほー南部大先生わかいころこういう字を書いていたのか、と。
RT @odakin: そしてこれが探していた南部陽一郎大先生「戦後の素粒手論の発展と今後の展望」 https://t.co/5QU2YG3vle いうまでもなくオモロイ
RT @odakin: 公開の経緯。 https://t.co/HTuaqkOM5z この吉川圭二先生も鬼籍に入られている。
RT @TR_727: →「さらに1962年,学習指導要領の改訂により中学に技術・家庭科を新設(女子には家庭科,男子は技術科),1970年には高校家庭科が「すべての女子に家庭一般を履修させるもの」とされ,男子にはその時間の対応教科として体育があてがわれた(1973年実施)。」天…
RT @TR_727: 「戦後すぐに成立した家庭科は,GHQの強力な「指導・助言」体制の下で「男女共修」とされていた。/中学では1958年版,高校では1960年版の学習指導要領により,性別特性論を根拠に女子必修の家庭科教育が成立した。」天童睦子『家族格差と子育て支援』2007…