Mstn @ ドコモロ座の座長 (@SatoshiMasutani)

投稿一覧(最新100件)

他の研究者の例: セラミックで殺菌 産総研 https://t.co/iDrxT3rbwG 鹿児島大院生 https://t.co/YhPrgJMm9U 徳島大学など https://t.co/a7onljQ3Gy
@segawashin 全部出ているようです。 ソビエト編も。 https://t.co/55MetGgi3t
国を守るということ : ウクライナからのメッセージ ナザレンコ アンドリー 日本の息吹 (354), 16-23,35, 2017-05 日本会議 https://t.co/9y4g7CwxcE ナザレンコさんの論文、2017年
@ZST6brexzlwudB2 @okagesamaise ずっと前にデメリットも指摘されているオープン型教室校舎。ここで指摘されている仙台市内の小学校ではずっと昔に壁を建設している。今でもやっている所あるんですね。 https://t.co/svvoACcT68
嶋内佐絵著『東アジアにおける留学生移動のパラダイム転換─大学国際化と「英語プログラム」の日韓比較』 山﨑 直也 https://t.co/BTRVmqpDjN 書評らしい。無料で読める。
「ヒトの場合も、保存技術の進歩によって食料は日常的かつ充分に確保されているため、季節による変動はほとんど無い。」https://t.co/KEBfhSu12r 大きく出たなという印象。
@tcv2catnap 続編もあった。「個人化する社会における選択と責任 : 日本における子宮頸がんワクチン事業を事例に」市原 攝子 https://t.co/eE8vSlowY3
RT @stoyofuku: 研究者として申し上げておきますが、読み書き障害の出現率は数%~10%と言われています。けっして一部の特殊事例ではありません。https://t.co/BeVWOBJxKm https://t.co/YBG9LqhMTH
この論文書いた人の意識がある場所が、随分昔なのではないか。我々と同じ空気を吸っていながら、数十年前に生きている感じだ。多文化共生社会のモデルとしてスイスとか取り上げてどうしようというのだ。 https://t.co/3n0xH0gmvS
紀子さま、ちゃんと論文もあるらしい。なぜか関西の国立図書館で閲覧できるらしい。サイン入りで出版すればいいのに。 https://t.co/3RMi8GpqS1 https://t.co/xT118f80ob
でもこの研究とかで東工大から工学博士号を取って、いま高専の助教授なんだよなあ。彼の博士号を認めていいのかと。 https://t.co/2YWTKnEI6B 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究
新任の大串まさき政務官の論文。 博士論文「教育行政のナレッジ・マネジメント―金沢市小学校英語活動の事例研究―」 https://t.co/JTsIPVBKmO https://t.co/VvA0ynzyjT https://t.co/vIq5Wyqx88
新任の大串まさき政務官の論文。 博士論文「教育行政のナレッジ・マネジメント―金沢市小学校英語活動の事例研究―」 https://t.co/JTsIPVBKmO https://t.co/VvA0ynzyjT https://t.co/vIq5Wyqx88
RT @yasu_heast0706: 【論文公開】 通信制高校の生徒層の若年化に関する公的データを整理しました。 ▼内田康弘・濱沖勘太郎, 2016, 「通信制高校における中退経験者受け入れの推移に関する研究」『日本通信教育学会 研究論集 第63集』pp.1-16 ➡htt…
加藤尚武氏の元の文章はこちら。確かに同じ文章が出てきます。 https://t.co/kv66tcddPX
「鳥飼(2006)は,早期に英語教育を行うことに意義を唱え,」 京大の黒田真由美さん論文の誤字。逆の意味になってしまう。 https://t.co/J6KJxBkK4E https://t.co/6PEG8siTMw
格差社会と小中受験 https://t.co/mLCetKj9eC 面白いけれど、調査なんだか自分の偏見を披瀝しているのかよく分からない論文。
「屋外運動部所属でないこと」が条件だったと。一方で「部活動の場所による違いで、個人により数倍の差があった」https://t.co/T61jhUdhAK とも同じ教員が書いている。福島で屋外部活は避けたほうが良いのでは。
小学校における英語科教育の歴史(5) 江利川春雄氏 という論文がある。https://t.co/Fx2nExaWnl 今の小学校5年レベルから英語を選択できたらしい。特に神戸や横浜で盛んだったと。今よりしっかり公立学校で英語を教えていたわけだ。江利川さんちゃんと調べている。
白畑知彦が調査して小学校英語教育の長所を否定していると、鳥飼玖美子は述べているが、彼は「小学校から英語教育を始めても中学校、高等学校との連携が十分に取れなければ、その能力が持続して伸びていかない」と記している。ニュアンスが違う。 https://t.co/Eh4MceLNNO
「小学校への英語教育導入に関する論争の分析」 http://t.co/kGQBZqhKRL 寺沢拓敬 氏による問題点の整理。修士論文の省略版か。
311福島原発事故の被災者に対するヨウ素被曝調査報告は、駆け足で詳細が語られていないのは、惜しい。いち早く現地から逃げた人だけを対象にした可能性もあるし。 https://t.co/Dg57nwNjWP
福島第一原子力発電所から環境へ放出されたセシウムに比べてストロンチウムが1000分の1程度と少ないことと、https://t.co/Dg57nwNjWP これは事実だったのかなあ。多くなるように訂正されていなかったかと。
3月11日の宮城沖地震M9.0により発生した津波に誘発された福島第一原子力発電所放射線災害 (高田純教授) https://t.co/Dg57nwNjWP 恐ろしいまでの事故の過小評価。「放射線災害」だって
3年間の実施期間では、核爆発災害のあった楼蘭遺跡周辺のウイグル地域からの在日外国人、韓国人留学生による、日本人の前歯ベータ線計測を行い、 https://t.co/Dg57nwNjWP まずこれが何を言っているのかわからない。高田純教授。

2 0 0 0 OA 生物コーナー

ミジンコを使った藻類の除去。このような状況が起こっていたのではないかと。em使用の現場でもミジンコが増えたことは観測されているよう。 @tyorocchi https://t.co/MVb5vKE6bn
給食の完食とブラッシング行動に関する自己効力感尺度の開発 目的:本研究は,児童期の子どもの給食時間における健康行動として,給食を残さず食べる行動(以下給食完食)と,食後のブラッシングをとりあげ,自己効力感に関する質問紙を作成 https://t.co/wXYHOwz2Hn
wikipedia によるとすでに発光のメカニズムは解明されているそうです(これは本当)。誤報ですから謝罪してください(これは嘘) http://t.co/ev8vfPhC9N @Sankei_news @simanekomama
京大の博士論文の養子と審査概要。早稲田のように同文ということはない。 http://t.co/91B8DPemnI
三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索 - 小保方, 晴子 2011-02 , http://t.co/A55xnR58mo 確かに、この時すでに培養に成功していた模様。論文要旨
論文「 若年女性の健康を考える子宮頸がん予防ワクチン接種の意義と課題」 荒川 一郎、 新野 由子 http://t.co/KhfyZkJrMh これがワクチン推進の一助となった論文らしい。
異常水 anomalous water 吉良 公宏 早大理工 http://t.co/WinavHE0Oj
2. 「普通教育」観の戦後史 : 「義務教育で英語を教える」という「常識」の成立を事例として(II-4部会 【一般部会】教育の歴史(1),研究発表II,一般研究報告) 寺沢 拓敬 http://t.co/IHP2Y4NzFN これも。
戦後日本社会における英語志向とジェンダー : 世論調査の検討から 著者: 寺沢, 拓敬 http://t.co/lLNWBuaV8D それらしいものをダウンロードしてみた。
第二外国語, 第三外国語, ……多言語学習は人生を楽しくする http://t.co/b21qQh72bY 機械工学の先生が書いた「私と外国語」作文。こういうのが大学紀要の内容です。
大学生の第二外国語に対する意識調査 http://t.co/98ldS64Uqm 調査結果と直接関係するのか分からない外国語教育に関する提言が続く。これって論文なのか。
山下医師などが発表した論文には「5mmを超える瘤を「陽性」と見なす」(Nodules more than 5mm~~) と明記しています。 https://t.co/Ym86rRAT こちらを参照。 @emishigama
これが種明かしだとあっけないのだが、医学の英語論文だし、ざっと読んだだけだし、読解に自信なし。 https://t.co/jOTNNyYQ
[10]. Nodules more than 5 mm in diameter were considered to be "positive". (直径5mm超のこぶを「陽性」と見なした)とある。長崎の調査基準。福島と比べて緩すぎ。http://t.co/oZvawZ4k

お気に入り一覧(最新100件)

この要旨,「(2) [太郎は名古屋に行く]予定だ。(3) [太郎は今本を読んでいる]ところだ。(4) [外では雨が降っている]模様だ。この種の文は奇妙である。意味の面では,例えば,(2)について言うと,太郎は人間である」 (2)(3)は「太郎は」は修飾節外じゃ?中とも関係するけど https://t.co/ilL7mXkXdZ
韓国には英才教育基本法というのもあって、その対象は先行教育禁止法の適用除外ですか。https://t.co/PfbVfm5rFg
あと、パンプスと纏足を比較した論文がお望みの場合はまさにそういうのあります。これですね。 https://t.co/FoBO5Bpkpq https://t.co/z35ZSGpy9W
CiNii 論文 -  近代日本植民地における「憲兵警察制度」に見る「統治様式の遷移」--朝鮮から関東州・「満洲国」へ https://t.co/3hzZFu8Ap0 #CiNii これ論文タイトル検索でPDF読めるよ~軍政的にはこっちの方がわかりやすいかな。
おんなじこと英語教育でやる人いないかな。(M2の皆さん、修論のテーマにどうですか。今からでも遅くないですよ!)/CiNii 論文 -  国会における日本語教育関係議論のアクターと論点--国会会議録の計量テキスト分析からの概観 http://t.co/5fdjVYFO1g

40 0 0 0 OA 世界人の横顔

敗戦一年後に出た世界の偉人列伝。「戦勝国」の人間ばかり、かつヨイショが凄いw:「世紀の偉人マツクアーサー元帥」、「天才政治家チヤーチル」、「新生中國の"太陽”蒋介石」、「巨人スターリン」>「世界人の横顔 」(西日本新聞社外信部, 1946)http://t.co/2Tjhk9WD

フォロー(1278ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sivad: (甲状腺がん)ヨード摂取量が高いとBRAF遺伝子異常の頻度が高くなるという報告がなされ,ヨード摂取量が高いとされる我が国ではこれも注目される. #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
金龍男,武一美,古屋憲章(2010).人と人の間にことばが生まれるとき――教師自身による実践研究の意義『早稲田日本語教育学』7,25-42.https://t.co/7LJS42Rv6T
RT @scaffale_fonico: 少し調べたところ、山田耕筰「赤とんぼ」について、「『赤とんぼ』のアクセントが間違っているぞ」という指摘がたくさんあることがわかりましたが、日本放送協会から昭和18年に刊行された『日本語アクセント辞典』をご確認ください(コマ番号11/42…
RT @hayakawa2600: 安田喜憲(国際日本文化研究センター名誉教授)論文「<研究展望>日本文化風土論の地平」(1990年)で、和辻哲郎『風土』で分類した各種「風土」類型が、現実の地理的な諸特徴であるかのように読み込まれていてびつくりした。環境的決定論をめぐる論争のと…
RT @hayakawa2600: 安田喜憲(国際日本文化研究センター名誉教授)論文「<研究展望>日本文化風土論の地平」(1990年)で、和辻哲郎『風土』で分類した各種「風土」類型が、現実の地理的な諸特徴であるかのように読み込まれていてびつくりした。環境的決定論をめぐる論争のと…
@itsukoh0702 学校給食の食材に慣行栽培の代替として有機栽培の野菜を導入する合理的な理由はないと考えているのですが、野菜の汚染頻度はそれほど差はないのかなという印象を持っています。 https://t.co/ZyKNPD82oF
RT @ballforest: オープンアクセスになってました https://t.co/21QRfA1EBo
RT @atsukotamada: @kurikuri321 ラジオ体操など戦前に生まれて普及した号令付の体操が「農民の軍人化」を目指したことは短く簡単に読めるものとしては、例えばこちらの報告書があります。かんぽ生命も含め、ラジオ体操を普及させた側は、国家の全体主義化と切り離し…
@kurikuri321 ラジオ体操など戦前に生まれて普及した号令付の体操が「農民の軍人化」を目指したことは短く簡単に読めるものとしては、例えばこちらの報告書があります。かんぽ生命も含め、ラジオ体操を普及させた側は、国家の全体主義化と切り離したいのだと思いますが。。 https://t.co/mHqxGeS1is
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4

16 16 16 0 OA 足利時代の唯識宗

RT @moroshigeki: 大河ドラマで、興福寺・覚慶=足利義昭が大きくとりあげられているので、仏教(教理)史で取り上げられたことはあるかな?とちょっと調べてみたら、富貴原章信「足利時代の唯識宗」(1969)に短い記述があった。>大谷大学学術情報リポジトリ https:/…
RT @rekigaku: 検討文献:蘭信三編『引揚・追放・残留―戦後国際民族移動の比較研究―』(名古屋大学出版会、2019年)1章~3章 https://t.co/5itzNHPG4r 鈴木英明「インド洋西海域周辺諸社会における近世・近代移行期とその矛盾 : 奴隷制・奴隷交易…
RT @jnishihiro: そのとおりで、「笠原安夫(1951)本邦水田雑草の地理的分布について」のリストで、ミズアオイは「全国的害草」になってますね。 https://t.co/XDk4UN1N5S https://t.co/vfOMXasPwd
守谷智美・尾関史・坂田麗子・田中敦子・福池秋水・小高葉子「留学生支援システムにおける行動指針とスタッフ・ディベロプメントに関する検討」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,39-54 https://t.co/TdAcomvpWS
RT @ahmadzakijp: 「素质」はよく使われるし、中国社会の教育観・人間観の根本を成す概念だと思いますが、物凄く儒教的な概念だと思います。学問によって修養することで、人間はつくられる、という考え方ですね。修養の今日的な中身、古典時代とは違いますが。 https://t…
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
RT @nogawam: @les_abeilles2 @Q0BuL8pJ8yfBbK6 @wildcat_x @newmakkiki @KKnanking @WGwaihir @BjOgu5F4DGuCGwn @Mi5Sas @nanafushinonon @asatian…
黒田史彦,尾関史,古屋憲章,宮崎七湖,李羽喆(2013年3月).「留学生の自律的漢字学習を支援するためのワークショップの試み」第40回日本語教育方法研究会(東京大学). https://t.co/Nx7k7gXFp8
吉岡英幸,古屋憲章,古賀万紀子(2018).今あることのつながりを見ていく――吉岡英幸先生へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』6,47-65. https://t.co/Tnw4Rv3YJE
RT @Dr_Kano: 橋本さんが社会人博士コース在学時に書かれた論文がまさに溶銑温度予測を対象にしているのですが,日本鉄鋼協会の澤村論文賞受賞が内定しました. Online Prediction of Hot Metal Temperature Using Transie…
@WalkStart @zamamiyagarei アメリカ21人という数字はちょっと不正確。いいレポートがあるのでこちらをご参考にどうぞ。 https://t.co/ESY7XXzUtd
@SatoshiMasutani こう言うのを読んでみて。 https://t.co/CrwSCDufsB
吉岡英幸,古屋憲章,古賀万紀子(2018).今あることのつながりを見ていく――吉岡英幸先生へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』6,47-65. https://t.co/Tnw4RvlA8e
金龍男,武一美,古屋憲章(2010).人と人の間にことばが生まれるとき――教師自身による実践研究の意義『早稲田日本語教育学』7,25-42.https://t.co/7LJS4396vt
吉岡英幸,古屋憲章,古賀万紀子(2018).今あることのつながりを見ていく――吉岡英幸先生へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』6,47-65. https://t.co/Tnw4Rv3YJE
一方、隠岐さんと同じく、日本の国語教科書の「設問」については、疑問に感じる部分があります。以下のサイトで言及されている『古典の再構築』という報告書で、一橋の恩師、佐野泰雄先生が日仏の国語教育の比較をされている論文がありますので是非お読みください。@noricoco https://t.co/lYh1Gufouv
RT @twremcat: 氏川 雅典 (2007) _ソシオロゴス_ 31:1-19 http://t.co/8g6DejElK3 on #Toulmin model ISSN:02853531 / “CiNii 論文 -  トゥールミンの議論モデルの変容…” http://…
吉岡英幸,細川英雄,蒲谷宏,古屋憲章,高木美嘉,舘岡洋子(2013).日本語教育学のこれまでとこれから――早稲田の日本語教育を基点として『早稲田日本語教育学』13,1-25.https://t.co/MY7KkdkdfI
About 200,000 Muslims in Japan, mostly from SE Asia, according to this Waseda paper. That’s about 0.2% of Japan’s total population. https://t.co/viTwJD5JbQ https://t.co/4LPfdr6GXp
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒永岡崇 「宗教文化は誰のものか : 『大本七十年史』編纂事業をめぐって」 『日本研究』47(2013) https://t.co/VpDFcCr0MI
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
RT @ent_univ_: 耳鼻科医として知っていてほしい リモートワークでのイヤホンの長時間使用→外耳炎は結構見かけます スピーカー、首掛け型スピーカー、せめてヘッドホンを使う、さまざまな選択がありますので、長時間使う方はご注意を ひどい場合は真菌症といってカビによる…
RT @hichachu: J-STAGE Articles - 発症11年経過後に実施したステロイドパルス療法が有効であった,成人発症型Rasmussen脳炎の1例 https://t.co/a69GL486dy 高橋幸利先生の講演会
RT @hichachu: J-STAGE Articles - VIII.脳と自律神経の症状を呈する新病態 1.ヒトパピローマウイルス(子宮頸がん)ワクチン接種後にみられる中枢神経系関連症状 https://t.co/0Wpy2BNM3E
発症11年経過後に実施したステロイドパルス療法が有効であった,成人発症型Rasmussen脳炎の1例 https://t.co/e0mpb507oJ
RT @hichachu: J-STAGE Articles - VIII.脳と自律神経の症状を呈する新病態 1.ヒトパピローマウイルス(子宮頸がん)ワクチン接種後にみられる中枢神経系関連症状 https://t.co/0Wpy2BNM3E
RT @ent_univ_: 耳鼻科医として知っていてほしい リモートワークでのイヤホンの長時間使用→外耳炎は結構見かけます スピーカー、首掛け型スピーカー、せめてヘッドホンを使う、さまざまな選択がありますので、長時間使う方はご注意を ひどい場合は真菌症といってカビによる…
RT @ent_univ_: 耳鼻科医として知っていてほしい リモートワークでのイヤホンの長時間使用→外耳炎は結構見かけます スピーカー、首掛け型スピーカー、せめてヘッドホンを使う、さまざまな選択がありますので、長時間使う方はご注意を ひどい場合は真菌症といってカビによる…

1341 8 4 0 OA 殖民地要覧

RT @ekesete1: @pk7b7 @fund2951 @demauyo_tadaimo 昔の日本人は朝鮮などを植民地と呼んでいた> 殖民地要覧 我国の殖民地中朝鮮、樺太の如きは本土と陸影相望むの地に在り、台湾稍距れりと雖数日ならずして徃くべし・・・ 大正九年三月 拓殖…

1341 8 4 0 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
RT @ent_univ_: 耳鼻科医として知っていてほしい リモートワークでのイヤホンの長時間使用→外耳炎は結構見かけます スピーカー、首掛け型スピーカー、せめてヘッドホンを使う、さまざまな選択がありますので、長時間使う方はご注意を ひどい場合は真菌症といってカビによる…
フランスのパリテ法(=あらゆる選挙で候補者を男女50%ずつの同数にする法律。2000年制定)について、直前の支持率が男性が 76%、女性が 81%だったというのは、根本的な意識の違いを感じる。日本では女性を30%とするクオータ制も無理なのではないか。 https://t.co/ql97tcTDnV https://t.co/2Jj6JtODFa https://t.co/xL10PBEGAw
フランスのパリテ法、おっしゃるとおり、選挙人名簿に男女同数の候補者名を記載する義務を課す罰則付きの法律で、違反した場合には助成金を減額されます。いっぽう、日本のパリテ法には罰則がありません。 https://t.co/ql97tcTDnV https://t.co/1yJKSjf23Z https://t.co/HPDZdLUY6b https://t.co/jev6EdfMuf
RT @quiriu_pino: 『バーフバリ』の暴れ象を“尊み”で止める最高のシーン、同型の話が『仏所行讃』にあり、しかもそれは古将棋の「酔象」駒の元ネタらしい 古作 登「平安時代の「酔象」駒発見から日本将棋の進化過程を推察する」 大阪商業大学アミューズメント産業研究所紀要…

フォロワー(1171ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

金龍男,武一美,古屋憲章(2010).人と人の間にことばが生まれるとき――教師自身による実践研究の意義『早稲田日本語教育学』7,25-42.https://t.co/7LJS42Rv6T
RT @scaffale_fonico: 少し調べたところ、山田耕筰「赤とんぼ」について、「『赤とんぼ』のアクセントが間違っているぞ」という指摘がたくさんあることがわかりましたが、日本放送協会から昭和18年に刊行された『日本語アクセント辞典』をご確認ください(コマ番号11/42…
RT @hayakawa2600: 安田喜憲(国際日本文化研究センター名誉教授)論文「<研究展望>日本文化風土論の地平」(1990年)で、和辻哲郎『風土』で分類した各種「風土」類型が、現実の地理的な諸特徴であるかのように読み込まれていてびつくりした。環境的決定論をめぐる論争のと…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 判例研究 危険運転致死傷罪の正犯者である職場の後輩がアルコールの影響により正常な運転が困難な状態であることを認識しながら、車両の発進を了解し、同乗して運転を黙認(照沼 亮介),2015 … https://t.co/fTh…
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
RT @studyweb5: 判例における自招防衛の判断枠組みについて 瀧本京太朗 https://t.co/GL46PWWv8W
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? いわゆる「自画撮り」行為の刑事規制に関する序論的考察 (2・完) : 児童ポルノの自画撮りを題材として(瀧本 京太朗),2018 https://t.co/hIXKfCmIxY
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? いわゆる「自画撮り」行為の刑事規制に関する序論的考察 (1) : 児童ポルノの自画撮りを題材として(瀧本 京太朗),2017 https://t.co/nCUsU7FVJW

16 16 16 0 OA 足利時代の唯識宗

RT @moroshigeki: 大河ドラマで、興福寺・覚慶=足利義昭が大きくとりあげられているので、仏教(教理)史で取り上げられたことはあるかな?とちょっと調べてみたら、富貴原章信「足利時代の唯識宗」(1969)に短い記述があった。>大谷大学学術情報リポジトリ https:/…
RT @jnishihiro: そのとおりで、「笠原安夫(1951)本邦水田雑草の地理的分布について」のリストで、ミズアオイは「全国的害草」になってますね。 https://t.co/XDk4UN1N5S https://t.co/vfOMXasPwd
RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、憲法9条の平和主義は単なる理想論とか「宗教」だと思ってる? ゲーム理論的に考えてみて。自発的な戦争放棄を宣言するのは安全保障のジレンマを回避するためだよ? https://t.co/j4thYOZXCG https://t.…
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/z2q92eLqRq h…
守谷智美・尾関史・坂田麗子・田中敦子・福池秋水・小高葉子「留学生支援システムにおける行動指針とスタッフ・ディベロプメントに関する検討」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,39-54 https://t.co/TdAcomvpWS
RT @ahmadzakijp: 「素质」はよく使われるし、中国社会の教育観・人間観の根本を成す概念だと思いますが、物凄く儒教的な概念だと思います。学問によって修養することで、人間はつくられる、という考え方ですね。修養の今日的な中身、古典時代とは違いますが。 https://t…
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 社会的包摂システムに係る調査研究 : 東京都におけるホームレス生活保護受給全数調査〜PDFあり さすが岡部卓先生とことん研究してますね! https://t.co/gdZd01Nh3u
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
黒田史彦,尾関史,古屋憲章,宮崎七湖,李羽喆(2013年3月).「留学生の自律的漢字学習を支援するためのワークショップの試み」第40回日本語教育方法研究会(東京大学). https://t.co/Nx7k7gXFp8
吉岡英幸,古屋憲章,古賀万紀子(2018).今あることのつながりを見ていく――吉岡英幸先生へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』6,47-65. https://t.co/Tnw4Rv3YJE
RT @HirokichiTanaka: 神経系の起源と進化:散在神経系よりの考察https://t.co/s9ayfptv1g 神経系, 実に多様.
RT @bunkacho_watch: 国立国会図書館デジタル化資料 - 因幡人事興信録 http://t.co/omemqMXTlL
RT @jssp_pr: 『社会心理学研究』書評 北村英哉・唐沢穣(編)『偏見や差別はなぜ起こる? 心理メカニズムの解明と現象の分析』(2018年,ちとせプレス)(評者・中村真)https://t.co/3BQ56HRQoh ★書誌情報 https://t.co/hVcMS02…
RT @Fumiaki_Taka: 論文が公開されました。モーフィングを用いて無表情ー怒りor喜びの強度が段階的に異なる刺激を作成し、文化間で表情への感度が異なるかを比較しました。/曹蓮・杉森伸吉・高史明,表情による感情認知における中国人と日本人の文化比較 https://t.…
吉岡英幸,古屋憲章,古賀万紀子(2018).今あることのつながりを見ていく――吉岡英幸先生へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』6,47-65. https://t.co/Tnw4RvlA8e
金龍男,武一美,古屋憲章(2010).人と人の間にことばが生まれるとき――教師自身による実践研究の意義『早稲田日本語教育学』7,25-42.https://t.co/7LJS4396vt
吉岡英幸,古屋憲章,古賀万紀子(2018).今あることのつながりを見ていく――吉岡英幸先生へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』6,47-65. https://t.co/Tnw4Rv3YJE
吉岡英幸,細川英雄,蒲谷宏,古屋憲章,高木美嘉,舘岡洋子(2013).日本語教育学のこれまでとこれから――早稲田の日本語教育を基点として『早稲田日本語教育学』13,1-25.https://t.co/MY7KkdkdfI
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒永岡崇 「宗教文化は誰のものか : 『大本七十年史』編纂事業をめぐって」 『日本研究』47(2013) https://t.co/VpDFcCr0MI
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
RT @ent_univ_: 耳鼻科医として知っていてほしい リモートワークでのイヤホンの長時間使用→外耳炎は結構見かけます スピーカー、首掛け型スピーカー、せめてヘッドホンを使う、さまざまな選択がありますので、長時間使う方はご注意を ひどい場合は真菌症といってカビによる…
RT @hichachu: J-STAGE Articles - 発症11年経過後に実施したステロイドパルス療法が有効であった,成人発症型Rasmussen脳炎の1例 https://t.co/a69GL486dy 高橋幸利先生の講演会
発症11年経過後に実施したステロイドパルス療法が有効であった,成人発症型Rasmussen脳炎の1例 https://t.co/e0mpb507oJ
RT @hichachu: J-STAGE Articles - VIII.脳と自律神経の症状を呈する新病態 1.ヒトパピローマウイルス(子宮頸がん)ワクチン接種後にみられる中枢神経系関連症状 https://t.co/0Wpy2BNM3E
RT @ent_univ_: 耳鼻科医として知っていてほしい リモートワークでのイヤホンの長時間使用→外耳炎は結構見かけます スピーカー、首掛け型スピーカー、せめてヘッドホンを使う、さまざまな選択がありますので、長時間使う方はご注意を ひどい場合は真菌症といってカビによる…
RT @shoyugi: @sekibunnteisuu @madfish19 ノートテイクは割と論文も書かれていまして