露探【円谷猪四郎】 (@karategin)

投稿一覧(最新100件)

RT @Pegasoferae: https://t.co/5qwRPv4VyC 魯迅も茅盾も郭沫若もみんな「ラリってたバカ」なんですか。もう近代中国全否定ですね。 https://t.co/jtNUcv2aHw https://t.co/INfP9WajEV
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  <証言>オロチョン族をアヘン漬けにした日本軍--「満州国」少数民族宣撫工作の裏面 https://t.co/HnwSRRRZxJ #CiNii
RT @RTAF_JSG: タルバガンに関してこういう論文がありました。 原山煌:モンゴル研究のパラダイム : タルバガン,野に満ちし頃 ―文献資料より見たタルバガン― https://t.co/BydaUGQ252
RT @nekonoizumi: ネイション形成と国家の記憶:19世紀後半の旧ポーランド=リトアニア領を中心に https://t.co/hcoNCqDbg7 帝国辺境の近代化と国民化する帝国 https://t.co/0nnzqmmfe2 戦間期ハンガリーにおける国民統合の実…
RT @nekonoizumi: ネイション形成と国家の記憶:19世紀後半の旧ポーランド=リトアニア領を中心に https://t.co/hcoNCqDbg7 帝国辺境の近代化と国民化する帝国 https://t.co/0nnzqmmfe2 戦間期ハンガリーにおける国民統合の実…
RT @nekonoizumi: ネイション形成と国家の記憶:19世紀後半の旧ポーランド=リトアニア領を中心に https://t.co/hcoNCqDbg7 帝国辺境の近代化と国民化する帝国 https://t.co/0nnzqmmfe2 戦間期ハンガリーにおける国民統合の実…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  描かれた特攻と事実のあいだ (特集 戦争と特攻隊) https://t.co/qtHpCWwu0S #CiNii 山田朗な、これは公開にしてほしい。

3474 0 0 0 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
こういうイメージにも隔世の感が>「食料がないというのに中年になると女性が肥満体になってしまうのは不思議である」。 https://t.co/nW3Fl3Pwvi
RT @dzurablk_kai: 『エチオピア南部デラシェにおける主食としての醸造酒パルショータ』と題する論文 https://t.co/7yzb4uAWJ0 本来であれば肉や魚から摂らなければならない必須アミノ酸を、とうもろこしやモロコシを発酵させて作る醸造酒のみによる食事…
RT @hayakawa2600: 中生さんは『世界』2000年5月号に「<証言>オロチョン族をアヘン漬けにした日本軍:「満州国」少数民族宣撫工作の裏面」を寄稿しているようなので、いずれ取り寄せて読んでみたい。なお同著者の論文「植民地大学の人類学者:泉靖一論」にも、オロチョン族…
RT @heero108: 永岑三千輝「第三帝国の膨張政策とユダヤ人迫害・強制移送 1938:最近の史料集による検証」『横浜市立大学論叢 社会科学系列』70巻2号(2019年)193-227頁(https://t.co/I7xixVS3Ur)読了。最新の史料集であるVEJ(ht…
RT @nekonoizumi: PDFあり。「合衆国」という訳語の起源考察。「合衆国」の初出は1844年、望厦条約の前段階のアメリカからの書簡の清朝の官僚による翻訳なのか。 ⇒高原正之 「なぜUnited States を合衆国と訳したのか? 「衆」はどこから来たのか」 『大…
RT @khargush1969: Matthee, R. 2000: Prostitutes, Courtesans and Dancing Girls: Women Entertainers in Safavid Iran https://t.co/aCZV8L0ng9 サ…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒奥田浩司 「「満州国」及び旧植民地における高齢日本語話者へのインタビュー(1)―日本語・日本文化の記憶に関する報告―」 愛知教育大学大学院国語研究 第27号(2019.3) https://t.co/HSyP9Lumhu
RT @hayakawa2600: 鹿島組労務部『朝鮮人労務者の管理に就て』(昭和17年)https://t.co/piurHjZQtd がすさまじい内容なのでリンク貼っときます。国立国会図書館デジタルコレクションで全文読めます。タコ部屋監督のマニュアルみたいなもので今日の嫌韓…
RT @khargush1969: ČĀY (D.Balland and M.Bazin) in EIr https://t.co/4ICubQZA83 普及したのは近代からである喫茶文化がイランにもたらされたのはモンゴル時代,との説がEIr「茶」の項目に紹介されていたが典拠は…
@RASENJIN 元々農村の飲み物であったマクスムが、独立後に登場した一人の「クルグズ・ドリーム」の体現者により都市部に広まった事情についてはここ(https://t.co/iS7L2yIb62)に詳しく書いてありますが、この飲み物自体の名を「ショロー」だと思っている露人等非クルグズ系住民は今でも結構いるはずです。
RT @kst853: 「吉田正廣(1895-1972)は,朝鮮総督府の殖産局農務課や農林局農政課などに勤務していた農林官吏である。(略) かつ吉田正廣が著名なミュージシャンで「若者のカリスマ」と呼ばれた吉田拓郎氏の父親である」 坂根嘉弘「朝鮮総督府官吏・吉田正廣の経歴と業績…
RT @khargush1969: 日本軍の「中央アジア防共回廊」とは、「モンゴル軍政府の支配地域から西の寧夏と甘粛、青海と新疆を通ってアフガニスタンのカブール経由でドイツと手を握る「欧亜連絡通路」という構想」(楊2015:169)。やはりアフガニスタンの存在は大。 https…

109 0 0 0 OA ドイツ人形

RT @fmfm_nknk: 反戦童話「かわいそうなぞう」の作者・土家由岐雄の戦意高揚童話「ドイツ人形」。人形オタクの男子学生が皇国のために外国に負けない人形を作ろうとする。人形と愛国。https://t.co/hSeu90FlXH https://t.co/ZDJwAQPGSz
RT @khargush1969: 楊海英(2017)「中国が政治利用するチンギス・ハーン:「中華民族の英雄」と資源化するモンゴルの歴史と文化」『国立民族学博物館調査報告』142: 179-193. https://t.co/CifkpftZ5W 近年の肯定的なモンゴル帝国史研…
RT @khargush1969: 菅原睦(2017)「チャガタイ語の読音に関するいくつかの事例」『韓国語学年報』13:159-168. https://t.co/vdZf0RssQu (まっったく分からないが)おもしろい。チャガタイ語(アラビア文字・ウイグル文字)が多様な地域…
RT @hiroco2003: 宮沢熹一はプラザ合意で負けて、物価と不動産価格の分別もつかなくて、三重野と共に緊縮財政をやらかしてきたわけで、「東大法学部はだめだ」という烙印の決定打になってしまったと思います。 プラザ合意再考〜経済敗戦か、それとも政治敗戦か https://…
RT @ksk18681912: @siontak おそらく明治末から昭和初期の東京においても、広東料理の炒麺(あんかけかた焼きそば)や焼売にソースをかけて食べる習慣がありました。その影響で、昭和初期の料理本には炒麺や焼売にソースを用いる例が多くでてきます。 https://t…
スターリン時代にも、「モスクワ」をスターリンにちなんだ「スタリノダール」に改名しようという動きがあったが、スターリン本人が断ったため実現しなかったらしい。https://t.co/hEQE3DYBUHトップへのゴマすり方は体制が変わっても引き継がれている模様。 https://t.co/IgBIjnn6Mp
革命後、まずは歴代皇帝や帝政時代の要人の名を冠した都市名の革命の英雄や功労者の名にちなむもへの変更から始まり、その後も指導者が交代するごとにころころと何度も変わったソ連時代の都市改名の基準に関する論考。大変面白い。>偉人にちなんだ (旧) ソビエト諸都市の改称 https://t.co/hEQE3DYBUH
「騎道」!>「満洲国」建国大学に於ける騎道教育 https://t.co/WwiueOfGWy
RT @khargush1969: 塩野﨑信也(2016)「ロシア帝国の「イラン民族主義者」アーフンドザーデの帰属意識」『内陸アジア史研究』31: 49-72. https://t.co/XWXDFaNqz7
RT @khargush1969: 石井智美(2008)「キルギス遊牧民の食」石毛直道編著『世界の発酵乳 : モンゴル・キルギスそして健康な未来へ』はる書房: 66-83. https://t.co/xrONAKxTfI
RT @tanosensei: 「戦時下日本の対外宣伝における『黒人工作』」 https://t.co/gl4f3Ore45 デュボイスの「黒人工作」との関わりも含めて研究すれば面白そうなのだが、誰かやってくれないだろうか。
RT @pentan0102: https://t.co/i0MJQ1TUp6 日露戦争と日土関係-20世紀における日露戦争の記憶 この論文のp173に明治天皇カリフ化計画に関する記述を発見
RT @HarutaSeiro: CiNii 図書 - ミャンマー概説 https://t.co/szMad7weFw #CiNii 700頁を越える大著だが「ヤカイン世界」はその中の1割ほど。ロヒンギャ(ロヒンジャ)も周辺的に扱われているにすぎないが、それでもミャンマー連邦の…
RT @quiriu_pino: 渡邉 一弘「戦時中の弾丸除け信仰に関する民俗学的研究~千人針習俗を中心に~」(2014.3) pdf全文公開博士論文。昭和館の方らしい。モノ自体から語る近現代史。 https://t.co/AkJV6Zljz7
RT @khargush1969: →大学リポジトリのURLが変更 後藤裕加子(2005)「宮廷儀礼としてのノウルーズ:16世紀後半サファヴィー朝宮廷とムガル朝宮廷の比較から」『人文論究』55(2), 94-110. https://t.co/TMtzwadWXQ
RT @ootoriraku: 「ヤマガカシ毒に対する抗血清。日本蛇族研究所が試作したものしかないですよ。」って聞いていたけれど、まさか科研費を申請してまで作っておられたとは!https://t.co/0ceQzzYMSm
RT @khargush1969: トム・スタンデージ/新井崇嗣訳(2017)『世界を変えた6つの飲み物:ビール、ワイン、蒸留酒、コーヒー、紅茶、コーラが語るもうひとつの歴史』インターシフト https://t.co/222dkY4d1R 原著は2005年。 https://t…
RT @khargush1969: 中西雄二(2004)「神戸における白系ロシア人社会の生成と衰退」『人文地理』56 (6): 649-665. https://t.co/qXJZvYy4gs (自分の無知をさらすが)所謂「白系ロシア人」がロシア正教徒、ユダヤ教徒、ムスリムを包…
RT @takumi_itabashi: イタリア・ファシズムと反ユダヤ主義については、日本語だと高橋進先生の文献かな。たとえば、高橋進(2012)「イタリア・ファシズムと反ユダヤ主義・人種主義(1)」『龍谷法学』44(4)。機関リポジトリからDL可能。https://t.co…
RT @sakagan: 北澤直宏、論文 -  "解放"後のベトナムにおける宗教政策 : カオダイ教を通して https://t.co/2Hw96Npzvt
RT @khargush1969: 橋本萬太郎(1957)「ジュンヤン語(ドゥンガーン語)字母の歴史」『中国語学』67:193-199. https://t.co/6VrMcVdUif ドンガン人・ドンガン語から見たテュルク系諸語文字改革(アラビア文字〜ラテン文字〜キリル文字)…
ペテルブルクでの小野俊一とアンナ・ブブノワのなりそめにはあのエリセーエフも関わっていたらしい>第1章 ブブノワ姉妹と小野家の人々(第1部 ブブノワ姉妹とロシア,日本,アブハジア) https://t.co/mvti0Gkxus
RT @khargush1969: 大塚和夫(1984)「アッラー、神、アラーの神:イスラームの日本的理解をめぐる一考察」『国立民族学博物館研究報告』9: 383-419. https://t.co/4DfunDXO6D 日本における「神」概念を捉えた上で、それが日本のイスラー…
RT @nonono_P: ほら、この論文に並んでる名前の最後の人、苗字がない。 CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 : https://t.co/cWN5258X3l
RT @khargush1969: 井本英一(2006)「イラン文化の日本への流入」『イラン研究』2, 1-39. https://t.co/7kxfM1v1lh (相変わらず)奔放、縦横無尽、出典なし(笑)。でも面白い。
RT @khargush1969: ゲレルト・ソーハン(2003)「モンゴル帝国時代におけるハーンたちの世界観について(特集 モンゴル:シャマニズムの世界から)」『東西南北』2003: 68-86. https://t.co/u03GucLFds 北方アジア・シャマニズムの宇…
RT @nekonoizumi: そして昨日、下ツイートの話の下がこれの冒頭(14枚目~)。実際、あったんだろうか。⇒野副重次『ツラン民族運動と日本の新使命』(日本公論社, 1934) http://t.co/4pitzksv https://t.co/YGir9Gqy
RT @nekonoizumi: そして昨日、下ツイートの話の下がこれの冒頭(14枚目~)。実際、あったんだろうか。⇒野副重次『ツラン民族運動と日本の新使命』(日本公論社, 1934) http://t.co/4pitzksv https://t.co/YGir9Gqy
ソ連によるベッサラビア等併合後、独ソ間の協定で波の収奪農地に移住→戦後に難民化し東独へ→土地改革後の農業を支えた民族ドイツ人の話>足立芳宏:「民族ドイツ人」移住農民の戦時経験 : ナチス併合地ポーランド入植政策から東ドイツ土地改革へhttps://t.co/vnW7vDJeuC
色々と雑な内容だが、さすがにウクライナ人義勇軍が8億人もいたら赤軍には勝てたのではないか?>武装親衛隊ガリツィア装甲師団は、ガリツィアからの 80,000 万人の義勇兵で編成され、ドイツ人とウクライナ人の高級将校が師団幹部を務めた。https://t.co/YFB5Nbz29q
RT @khargush1969: 稻葉穰(2010)「8世紀前半のカーブルと中央アジア」『東洋史研究』69(1): 174-151. https://t.co/SgvAWBnD6B カリフ・マームーンと戦ったカーブル・シャー王家とその周辺。これだけ詳細な研究が日本語で読める、…
RT @khargush1969: Beg 1982: Persian and Turkish loan-words in Malay https://t.co/s53Jf9BF4N マレー語の中のペルシア語・テュルク語借用語。ペルシア語だけでなくテュルク語というのに注目(どの…
「カラバフ=肥沃な土地」の元ネタはこの辺か?地理の授業なんかで出てくる「チェルゼム」じゃないんだから> 名称の通り, 当地は黒土の肥沃な土地に恵まれており, ブドウ栽培を中心とした農業が盛んなほか,https://t.co/qOVxrl1RPq

194 0 0 0 OA 支那語早わかり

RT @Geroko: ググると朝日新聞社の「支那語早わかり」が近代デジタルライブラリーで読める( https://t.co/CAWEnWJB3d )のだが、例文で「第三インターナショナルは世界人類の敵である」ってのがあるぞおいwwww https://t.co/Aq5qTMd…
RT @mineyama: CiNii 論文 -  加藤完治の農民教育思想 : 国民高等学校運動と満州開拓団 https://t.co/6BuqIym4ra #CiNii ここらへんの論文読んでると頭がクラクラしてくるというか、日本帝国ってすごい国だったんだなあとしか
RT @kasamashoinRS: 藤野 陽平 -  台湾の日本語キリスト教徒―何故、旧宗主国の言葉で礼拝するのか? https://t.co/StfnM1bD1e
RT @hkazano: “CiNii 論文 -  中高年女性における河内音頭が身体へ及ぼす影響” http://t.co/VBuC5lHJNG
RT @ynabe39: この「近代日本における「文学部」の機能と構造〜帝国大学文学部を中心として」という論文は大変勉強になる。明治時代には文学部は政府にも軽視され入学者も集まらず東大文科大学ですら入試が成立しなかったのだそうだ。https://t.co/BIzXHjnFlZ
RT @myrmecoleon: 手塚治虫の博士論文あった。 CiNii 博士論文 - 異型精子細胞における膜構造の電子顕微鏡的研究 http://t.co/Kh1uMdhO7o #CiNii
RT @senryusai: http://t.co/4aIbgqLfZe <資料>十七世紀後半のトルコの軍事情勢 18世紀後半の露土戦争の経過を書いた論文も公開されている。
RT @grossherzigkeit: FDRの「無条件降伏」観を解説する面白い論文。 http://t.co/WKM7BAR1Ap 24ページ「むすび」参照。FDRは史実を取り違えながらも明確に「無条件降伏」を南北戦争と結び付けて用いており、またグラントが示した厳格と寛容の…
RT @hisamichi: 「私宅監置と日本の精神医療史」展 早稲田の小野梓記念館6月16~20日まで 座敷牢、親族身内の困った人を閉じ込めちゃう私宅監置の実態は、呉秀三本が写真豊富で詳しい 近デジで読める http://t.co/xjlcGptasJ http://t.co…
RT @komtarr: 筑波大学の蔡東生、董然、会津大学の浅井信吉による情報処理学会での論文なのだが超気になるので課金して読もうかマジで悩んでます RT Perfumeのダンスはなぜ難しいのか?-多変量ヒルベルトーファン変換によるモーション解析 http://t.co/uNc…
RT @khargush1969: 戸田聡(2008)「サミール・ハリル・サミール : 「アラブ世界におけるキリスト教徒の文化的役割」」『跡見学園女子大学人文学フォーラム』6, 79-110. http://t.co/h2TA5mlln3 キリスト教アラビア語文学研究の高名なレ…
RT @okd_rks: 十三湊と白主土城の双方に言及した博論がある模様。 山口欧志「古代社会の景観考古学的研究-遺跡のデジタルドキュメンテーションと景観分析-」 http://t.co/6DQW6gnBFR 両者は「同じ港湾遺跡であっても,機能や社会的脈絡が相当に異なってい…
1920-30年代には「グルジヤ」と並んで「ジョルジヤ」も併用されてた形跡が。第一次グルジア共和国が独立を維持できてたら、後者が定着してた? http://t.co/UaFDlNzPB2 http://t.co/4BdtV1muGT https://t.co/ZYB7115FTD
RT @boumurou: 日中戦争勃発後は政府自身が積極的に使い始める。 http://t.co/qReMtkhi1Q 『何故の支那事変』(内閣情報部、1937年)
RT @boumurou: で、この「八紘一宇」を満洲事変後に陸軍が使うようになり、 http://t.co/ngPviP3aER 『満洲事変勃発満四年 日満関係の再認識に就て』(陸軍省、1935年)

67 0 0 0 OA 日本国体の研究

RT @boumurou: これをもとに「神武天皇の精神にもとづく世界統一」という意味で「八紘一宇」という語を案出したのが、日蓮宗系の宗教運動家である田中智学。 http://t.co/MqmnWiZyDS 田中智学『日本国体の研究』(1922年)
RT @hashimoto_tokyo: (承前)ではここで、現存する『古事記』写本として最古の真福寺本(14世紀、国宝)を見てみましょう。http://t.co/TUjsJg78Vn http://t.co/ZktkzSXXaO
RT @Lily_victoria: この論文、めっちゃおもろいで。桜の花と、潔く散ることをよしとすることを結びつけるようになったんは、近代に入ってからや。 昔の天皇は、祭祀の時には唐服着とったと。 CiNii 論文 -  日本の<疑似伝統> http://t.co/NGzDa…
RT @khargush1969: 後藤裕加子(2005)「宮廷儀礼としてのノウルーズ:16世紀後半サファヴィー朝宮廷とムガル朝宮廷の比較から」『人文論究』55(2), 94-110. http://t.co/9CxmYkeUQO インド、イランのイスラーム王朝で、イスラーム以…
RT @MValdegamas: リンク先PDFあり。 http://t.co/zEO7Y9q5hv http://t.co/HjRMEs57wN 金日成にとっては朝鮮統一という自前の革命を成就させる必要があり、そこに至る布石として国際共産主義運動へのコミットを深めたという。
RT @MValdegamas: リンク先PDFあり。 http://t.co/zEO7Y9q5hv http://t.co/HjRMEs57wN 金日成にとっては朝鮮統一という自前の革命を成就させる必要があり、そこに至る布石として国際共産主義運動へのコミットを深めたという。
RT @kenitirokikuti: 論文「十五年戦争と大阪城」 http://t.co/NfcpsnoEvR 〈陸軍の中から大阪城を戦没者慰霊空間として改造する試みが浮上…。大阪城内に大阪国防館という軍国主義的社会教育施設を設け,さらに護国神社を移転させ…大阪城を戦没者慰霊…
RT @hayakawa2600: 人工言語「ボアーボム」を発明した岡本利吉、彼が昭和16年に出した『皇道原理日本教学』(日本電報通信社)は国会デジタルコレクションでタダで読める。http://t.co/6g8uyHhn3b 冒頭から壮絶な国体原理主義の嵐。ペンネームが「岡本普…
RT @khargush1969: 内記 良一(1984)「'Adab のイラン的背景」『オリエント』27(1): 39-53. https://t.co/jLlgylYO6D 「礼儀、教養、文学」を意味する古典アラビア語イスラーム文化の重要な概念adabが中世ペルシア語aov…
RT @Basilio_II: 翻訳及び原文 / “CiNii 論文 -  コンスタンティヌス帝の寄進状” http://t.co/aHXllNDVf8

523 0 0 0 OA 日本擬人名辞書

RT @kurubushi_rm: 【ネットで見れるこの資料】 日本擬人名辞書 http://t.co/mcAEV8uILu  擬人名とは性質や形状を人名にした「飲ん兵衛」「承知の助」「ちび助」「助平」のようなもの。これはあの宮武外骨がそんな擬人名ばかりを集めた辞典。 http…
↓タタール語ではなくフィン・ウゴル系の何とかという言語らしい。で、この説を支持する学者は現在ではほとんど居ないとのこと。http://t.co/ODYcKpMBjG>モスクワmoscowの名はタタール語で「妊娠した熊」を意味するそう

10 0 0 0 OA 概観回教圏

RT @khargush1969: 回教圏研究所編(1942)『概観回教圏』誠文堂新光社 http://t.co/1zbyzik4tU 戦中の回教政策の中で回教圏研究所が刊行した戦前版「イスラームを知ろう」本。近代デジタルライブラリーで後悔されていた。
RT @yuukakubu: 国会図書館デジタルコレクションは見飽きることがありませんが、少しばかりご紹介。大正11年に発行された、地方からの上京者のための東京ガイドブック『欺されぬ東京案内』 http://t.co/Bygu80o0QR http://t.co/nDLFPdU…
RT @khargush1969: 石丸由美(2002)「オスマンルルックとアルバニア人:「オスマン国民」理念の受容の問題をめぐって」『史学』71(2/3): 209-227. http://t.co/hdeC0Y1Nu2 タンジマート期に目指された「オスマン国民」概念とは、シ…
RT @azusachka: これ前にもツイートした気がするけど、この論文おすすめ。海外の研究者が戦後の日本のマンガにおける第二次世界大戦像について分析してる。日本語だしオープンアクセスなので誰でも読めるよ。CiNii 論文 - http://t.co/Bp82BO5219
RT @Ayukawa_Reiji: 『埼玉及埼玉人』とかいうどう考えても便乗ネタ本としか思えない雑誌、少なくとも7年間は継続発行されていたらしい http://t.co/gw17ME9TDc
RT @khargush1969: 細野徳治(2003)「GHQ/SCAP文書に見る大川周明」『拓殖大学百年史研究』12: 191-218. http://t.co/O6jckIZJok 尋問・調査資料が示す戦前の活動、思想、戦後の病状など(「東条頭叩き」の理由もちゃんと自分…
RT @tanosensei: さっき呟いたヒトラーの銅像のことを調べた論文、HPのリンクが切れていたので修正。ここからPDFで読めます。拙著『魅惑する帝国』にも収録。https://t.co/ftQxlGHkSN
RT @khargush1969: 沼田彩誉子(2011)「日本におけるタタール人コミュニティ:1920~1950年代の東京を中心に」『人間科学研究』24(1): 39-39. http://t.co/uExcVckfIE 修士論文要旨、指導教官は店田廣文先生。
RT @khargush1969: 柿崎正樹(2006)「「トルコ国民」概念とユダヤ教徒 : トルコの反ユダヤ主義を中心に」『異文化コミュニケーション研究』18: 113-143. http://t.co/JRU1MgHjcs 汎トルコ主義、イスラーム主義双方の流れがトルコ国民…
RT @baritsu: 「痴漢」の文化史 : 「痴漢」から「チカン」へ http://t.co/DMIgdU40Dt バカ者の意味から顔見知りへの性的行為、さらに見知らぬ人へみだらな行為をする者という現代の意味になるまでの推移。興味深い
RT @BlogJoseph: 長田俊樹「はたしてアーリヤ人の侵入はあったのか? ヒンドゥー・ナショナリズムの台頭のなかで : 言語学・考古学・インド文献学」(『日本研究』23、2001/3)http://t.co/Q8xJORgNNW*「結論をいえば、じゅうらいの「アーリヤ人…
RT @sat_osawa: 昭和9年のミッキーマウス。『ミツキーの手柄』(文英堂出版社、1934年)。ちょうど80年前。「近代デジタルライブラリー」で全文が読める。→http://t.co/JFSHUCxTPo http://t.co/YH8a5p5KMP
RT @sat_osawa: 昭和9年のミッキーマウス。『ミツキーの手柄』(文英堂出版社、1934年)。ちょうど80年前。「近代デジタルライブラリー」で全文が読める。→http://t.co/JFSHUCxTPo http://t.co/YH8a5p5KMP
RT @getoiletten: おおいに学んだ。(竹下政孝「[書評]中西竜也著『中華と対話するイスラーム:17-19世紀中国ムスリムの思想的営為』京都大学学術出版会、2013 年」『宗教研究』88 (2014) 190-95 http://t.co/u6w2ghyq3F)
RT @getoiletten: おおいに学んだ。(竹下政孝「[書評]中西竜也著『中華と対話するイスラーム:17-19世紀中国ムスリムの思想的営為』京都大学学術出版会、2013 年」『宗教研究』88 (2014) 190-95 http://t.co/u6w2ghyq3F)

187 0 0 0 OA 学士の陰謀

RT @nagathuki: さっきRTした「学士の陰謀」まさかの近デジで全文掲載w!http://t.co/mzg8fFFgaQ @sktmzi せんせいに教えて貰った!ゴシップ感満載目次から気になる人は読もうw! https://t.co/wFgkUa6igS http:/…
RT @nekonoizumi: 1939年のひどいヨタ本を思い出した。>RT ヒトラーと平沼はなんであんなにすごいのか、それは性的エネルギーを昇華しているからだ、という話の「近代人必讀の書」 ⇒喍木寛『ヒトラーと平沼騏一郎は何故独身か : その真相を研究す』1939年http…
RT @nekonoizumi: 1939年のひどいヨタ本を思い出した。>RT ヒトラーと平沼はなんであんなにすごいのか、それは性的エネルギーを昇華しているからだ、という話の「近代人必讀の書」 ⇒喍木寛『ヒトラーと平沼騏一郎は何故独身か : その真相を研究す』1939年http…
後で読もう>カザフスタンの言語教育政策に関する一考察 : 在外帰還カザフ人(オラルマン)の言語問題に着眼して https://t.co/uZ4t6dDTXt
RT @kaoruww: 「転向」と「モダンガール」の終息 : 夢野久作『少女地獄』論https://t.co/cJgx3xACGJ 読了。おもしろい。文中にあるが「少女地獄」に関する先行研究はもともと少ない。眼から鱗の指摘がいくつも。24回しかダウンロードされてないのはもった…

お気に入り一覧(最新100件)

渡邉 一弘「戦時中の弾丸除け信仰に関する民俗学的研究~千人針習俗を中心に~」(2014.3) pdf全文公開博士論文。昭和館の方らしい。モノ自体から語る近現代史。 https://t.co/AkJV6Zljz7
中西雄二(2004)「神戸における白系ロシア人社会の生成と衰退」『人文地理』56 (6): 649-665. https://t.co/qXJZvYy4gs (自分の無知をさらすが)所謂「白系ロシア人」がロシア正教徒、ユダヤ教徒、ムスリムを包含する呼称だったことがよく分かる。
イタリア・ファシズムと反ユダヤ主義については、日本語だと高橋進先生の文献かな。たとえば、高橋進(2012)「イタリア・ファシズムと反ユダヤ主義・人種主義(1)」『龍谷法学』44(4)。機関リポジトリからDL可能。https://t.co/bDEv2CiNeV
北澤直宏、論文 -  "解放"後のベトナムにおける宗教政策 : カオダイ教を通して https://t.co/2Hw96Npzvt
最近の論考がウェブで読むことができた。便利な時代である。永原陽子(2016)「植民地期ナミビアでの大虐殺に関する対独補償要求」『アフリカレポート』54 https://t.co/tDpXdkReQX
最近の論考がウェブで読むことができた。便利な時代である。永原陽子(2016)「植民地期ナミビアでの大虐殺に関する対独補償要求」『アフリカレポート』54 https://t.co/tDpXdkReQX
橋本萬太郎(1957)「ジュンヤン語(ドゥンガーン語)字母の歴史」『中国語学』67:193-199. https://t.co/6VrMcVdUif ドンガン人・ドンガン語から見たテュルク系諸語文字改革(アラビア文字〜ラテン文字〜キリル文字)の歴史。
CiNii 論文 -  ギリシア文化の西欧伝播とビザンツ=後ウマイヤ朝関係 http://t.co/xVfQCHBtsI #CiNii この論文が面白い。イスラーム文化とカロリング・ルネサンス、マケドニア・ルネサンス、オットー・ルネサンスに興味がある人は読むべし
“CiNii 論文 -  忍者表象のグローカリゼーション--ナリウッドにおけるソッコト忍者” http://t.co/U7dCwXyzta
赤玉にこんなのがあったんだ!しかも学校になっている。 RT @matuda: 昭和十年 大阪道頓堀 キャバレー赤玉の 赤玉少女歌劇特別公演 「ムーランルージユカーニヴァル」パンフレット  http://t.co/CJyKietE9S
あと、頭脳警察もびっくりの『日本百年戦争宣言』(高嶋辰彦著、世界創造社、昭和14年)も近デジにあった。http://t.co/q4eIm2IAdO
奇書『支那人は日本人なり』(アジア問題研究所編、世界創造社、昭和14年)が、近デジで読めるなんて!! http://t.co/9wCep5Mr1m
昭和19年の英語(教科書)編纂趣意書。 旧制中学校向け英語教科書作成にあたってのプレゼン資料だが、題材に「軍艦と飛行機」や「日本少年Isamu Katoと独逸少年Karl」といった時局ものが出てくる。http://t.co/2n2BPd0A なんで英語教科書に独逸少年が??
川島四郎先生は、戦後もやらかしていた: 「「人間の肉」を食う栄養学的観察」桜美林短期大学紀要, 家政学編 , 1974年  http://t.co/29Boq5Je

フォロー(2892ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @totoro_rule: @kingbiscuitSIU これが正論に載ってたの、今だと信じられないでしょ https://t.co/naxWpEjBB8
RT @19cBungakuKen: 【19cの本筺6】『傍訓英語韵礎』明治5(1872)個人蔵。明治期ボール表紙本の最初の物の一つ。この頃から明治20年代初めにかけて、西欧の初等教育書を模倣したボール表紙打ち抜き綴じの簡易な洋装本が流行した。本書については鈴木徳三が最初に言及…
……というのが、とりあえず次の文献などを参照した上での自分の解釈。 https://t.co/sTYy8kOGTX https://t.co/bU0vb9v8AY

9 7 7 7 OA 新約全書27卷

RT @myrmecoleon: 「預言者」の表記は漢訳聖書の影響から,みたいな記述を見かけてたので確認すると,同治3年(1864)の新約全書は確かに預言者の訳語。 https://t.co/CFU3YyWvWe https://t.co/dqwMBcLpOg
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief クロマグロの資源管理をめぐる動向と論点 工藤 豊(国立国会図書館) / https://t.co/wqa057Jb1E
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 消費税の本質をどのように考えるか~所得税との比較による論点整理 深澤 映司(国立国会図書館) / https://t.co/xNhZuT5WvV
RT @quiriu_pino: こっちでは、日本中世古文書学におけるロングレイの業績の大きさが賞賛されている。 牧 健二「<書評>ジュオン・デ・ロングレイ著 「鎌倉時代」 資料編第三卷古文書」 史林 34(1-2), 815-819, 1951-02-01 https://…
RT @quiriu_pino: ロングレイには、藤原多子(頼長養女、近衛・二条天皇の「二代の后」)を主人公として日本の礼俗を描く『多子』という著作もあるらしい。おそるべし。 https://t.co/IVLo6xapN1
RT @quiriu_pino: 同書についてはかつて牧健二が論評している。曰く、「西洋人で日本の中世の研究に身を入れて打ちこんだ學者はロングレイ氏が最初である」。 牧 健二「日本封建制に関するロングレイ教授の新著に寄せて」 法制史研究 1960(10), 227-244,…
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。 小梁 吉章「抄訳 ジュオン=デ=ロングレイ著「日仏英の中世社会と法制度」」 https://t.co/mrVzHPcwDG (1)~(4・完)が『廣島法學』43(1)(2019-06-25)から同 44(…
RT @ide_jetro: 【#アジア経済 特別連載:インタビューで知る研究最前線】 連載の第2回は、日本中央アジア学会と『アジア経済』が共同企画したパネルセッションを誌上再現! #中央アジア 地域研究 の最前線でいま何が起こっているのか… 必読です!#アジ研
RT @NDLJP: 立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1121「「諸外国における家計向け現金給付―コロナショックへの対応―」(PDF:521KB)を掲載しました https://t.co/ckG4dHhQhu
立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1121「「諸外国における家計向け現金給付―コロナショックへの対応―」(PDF:521KB)を掲載しました https://t.co/ckG4dHhQhu
立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1120「「ポストコロナ」時代の国際秩序と日本」(PDF:441KB)を掲載しました https://t.co/e6e9dXqIpe
RT @traffichokkaido: キロ182の車内調整弁当って、過去に食中毒が出たって記憶があったんだけど、これかしら?こんな運用してたんだなぁというのがわかる。 https://t.co/gXxGQtTve3 https://t.co/LWdgqBHovQ
刊行から 3 年の時を経て、イブン=トゥルカ論文がついにオンライン公開になりました!別に読まなくてもいいので、ぜひ DL してください。 https://t.co/aGSQug58QY https://t.co/ThghxuTr8l
【#アジア経済 特別連載:インタビューで知る研究最前線】 連載の第2回は、日本中央アジア学会と『アジア経済』が共同企画したパネルセッションを誌上再現! #中央アジア 地域研究 の最前線でいま何が起こっているのか… 必読です!#アジ研

12 12 11 11 OA 自動運転と法

今、第三部の部長が、自動運転についてアドバイスしてくれていて、任命拒否されて困っている、という形ででてきた一部の先生は松宮さん。 https://t.co/zBx4neaRSO
RT @HYamaguchi: @gonoi 五野井さんの論文これですかね。ICUのジャーナルですね。私も昔書いたことがあります。懐かしい。拝読いたします。「代表制民主主義と直接民主主義の間 —参加民主主義、熟議民主主義、液体民主主義」 https://t.co/PE5cqjT…
@gonoi 五野井さんの論文これですかね。ICUのジャーナルですね。私も昔書いたことがあります。懐かしい。拝読いたします。「代表制民主主義と直接民主主義の間 —参加民主主義、熟議民主主義、液体民主主義」 https://t.co/PE5cqjT2ZK
RT @enodon: 2007年に綾部広則が報告したAAASの科学技術政策フェローシップ・プログラムの件 https://t.co/IQCBpKdpPp などは極めて興味深いものです。 キレイゴトではないAAASのリアルな側面が窺われます。
リンク先ブログで参照されていた、神山伸弘「ヘーゲルによる<インドの天文学>理解-『歴史哲学』、1822/23年「世界史の哲学」講義、グリースハイム・ノートの差異-」(跡見学園女子大学紀要第50号、2015年)がなかなかおもしろかった:https://t.co/Hx2LF5ly2I
RT @shine_sann: ジャンガリアンハムスターの空間利用 https://t.co/7a6otaAuKm >穴掘り行動が取れるか否かではなく,安心して潜り込むことのできる床材を用意することによって「巣穴」としての役割を得られるか否かが,行動に変化を生み出すと考えられた.
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒山田徹 「南北朝後期における室町幕府政治史の再検討(下) : 足利義満と斯波義将」 『文化學年報』68 (2019) https://t.co/3iTmDdnmYE
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒山田徹 「南北朝後期における室町幕府政治史の再検討(中) : 康暦の政変以降の政治過程と細川氏・山名氏・土岐氏」 『文化學年報』67 (2018) https://t.co/4ua8UZU9rd
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒山田徹 「南北朝後期における室町幕府政治史の再検討(上) : 康暦の政変以前の「斯波派」・「細川派」をめぐって」 『文化學年報』66 (2017) https://t.co/RDy3h8zocA
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
RT @kei_sakurai: 諏訪のメガソーラー中止の件、信州大の先生が経緯を纏めておられた。 「集落はなぜ共有地をメガソーラー事業に供する意思決定を行ったのか」 https://t.co/ZmGjHeeuB2
RT @irisiomaru: https://t.co/qNFdbvwR1a 「自然の人小村寿太郎」 p307 「先生の後進生時代参議大隈重信の写真を町から買ってきてその裏に謹呈小村寿太郎君辱友大隈重信と自分で記し…」と記述があると、@minato_i_ 様より指摘いただきま…
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
RT @ShinyaMatsuura: それでも関西はまだましで、これが北九州で電子音楽を作っていた今史郎とか、福岡拠点だった三村恵章となると、悲しいかなもうほんとわからない。 https://t.co/F2ZwLwYwpU https://t.co/bGMsQsvZHX
RT @ShinyaMatsuura: それでも関西はまだましで、これが北九州で電子音楽を作っていた今史郎とか、福岡拠点だった三村恵章となると、悲しいかなもうほんとわからない。 https://t.co/F2ZwLwYwpU https://t.co/bGMsQsvZHX
RT @etsumutsumi: 自分のためのメモ: ディーター・イェーニッヒ 著、神林恒道 訳 『芸術は世界といかに関わるか― シェリング、ニーチェ、カントの 美学から』(三元社、2018 年) 田中 均 https://t.co/G7L5verElQ
それでも関西はまだましで、これが北九州で電子音楽を作っていた今史郎とか、福岡拠点だった三村恵章となると、悲しいかなもうほんとわからない。 https://t.co/F2ZwLwYwpU https://t.co/bGMsQsvZHX
RT @uasi: 1日に5kg前後の醸造酒を飲むほかは食べ物も飲み物もほとんど口にしない民族がアフリカにいる…… https://t.co/yB9SRvjj8Y
立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1118「消費税の本質をどのように考えるか―所得税との比較による論点整理―」(PDF:464KB)を掲載しました https://t.co/XJrdoCyvqa
立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1119「クロマグロの資源管理をめぐる動向と論点」(PDF:1263KB)を掲載しました https://t.co/OjkMD8QO4W
RT @kumakuma1967_o: 2006年の論文か。https://t.co/9mzWHbcyCo
元論文はこれか。 » CiNii 論文 -  経済実験におけるスパイト行動 https://t.co/XbGz9Vq6h5
RT @cha_pencil: 創氏改名の犬糞倉衛は日本の権力をも笑い飛ばす、転んでもただでは起きない朝鮮の庶民のエスプリ……くらいに思っていたけど、CiNiiに真面目な論文があった。 https://t.co/4FjQtYoO79
CiNii 図書 - 軍艦島に耳を澄ませば : 端島に強制連行された朝鮮人・中国人の記録 https://t.co/HkJhHU3cyz #CiNii
『漢字に代はる新日本の文字と其の綴字法』の単語の性別を示す記号は新日本の文字だけでなく日本語

47 8 8 0 OA 東莠南畝讖 3巻

岐阜から栃木へ引越し住所が変わった。岐阜といえばアユが名産。「鮎」と書くのが歴史を通して一般的だが、近世には「鯮」という表記も日本で知られていた(由来は不明)。玄香という岐阜の人は18世紀に『東莠南畝讖』という動植物の写生をかいたが、そこにも鯮が使われている。 https://t.co/8CIXjSVu2C https://t.co/1dT6VeeqF2
RT @NDLJP_en: Discover publications deposited to the Home Ministry for censorship. You can see censors' handwritten notes on many of the in…
RT @NDLJP_en: Discover publications deposited to the Home Ministry for censorship. You can see censors' handwritten notes on many of the in…
RT @eoas_info: アゼルバイジャンと周辺国の2019年時点の外交関係については、清水学氏の中東レビューの記事に平易にまとめられているので一読の価値あり。 https://t.co/GUPfAGX3Kd
アゼルバイジャンと周辺国の2019年時点の外交関係については、清水学氏の中東レビューの記事に平易にまとめられているので一読の価値あり。 https://t.co/GUPfAGX3Kd
RT @oraorade59: お下品に目覚めてしまった3歳息子への対応に悩み、「3歳児 お尻を出す」で検索したら先頭に【幼児の下品な笑いの発達】という論文が出てきて、終始ニコニコしながら読みました。 https://t.co/8nNn4892PX

103 96 22 0 OA 畫本古鳥圖賀比

RT @terada50397416: これらのへんてこりんな絵は江戸時代の浮世絵師である耳鳥斎(にちょうさい)の『畫本古鳥圖賀比(えほんことりづかひ)』にある。 無料で読めるので暇つぶしにどうぞ。 https://t.co/nGILXGLqlB https://t.co/H…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 自己の食生活に対する女子高校生の意識:―ダイエットに関する記述より―(藤田 智子),2004 https://t.co/qSNbwm47Q9 【研究の目的・背景】<br>「食育」という言葉の流行や栄養教諭の設置など、栄養の…

103 96 22 0 OA 畫本古鳥圖賀比

RT @terada50397416: これらのへんてこりんな絵は江戸時代の浮世絵師である耳鳥斎(にちょうさい)の『畫本古鳥圖賀比(えほんことりづかひ)』にある。 無料で読めるので暇つぶしにどうぞ。 https://t.co/nGILXGLqlB https://t.co/H…
RT @erase_m: 長内 優美子 (2015-09). 「ピアノ協奏曲『黄河』の集団創作について」『社会システム研究』 (31). 立命館大学社会システム研究所. pp. 1-27. https://t.co/ta6Z94SiKi https://t.co/fRlSCWJ…

8 3 3 0 OA 官報

RT @Tensyofleet: 次いで9月1日付で運輸省の告示が出て、両者の内容が示されている。 https://t.co/tyj52Q7gGd https://t.co/RMZXPJhGJG

3 3 3 0 OA 官報

RT @Tensyofleet: 昭和19(1944)年6月24日付で、海軍省令第三十七号として「船舶用圓罐焚火要具操法」「船舶用圓罐汽釀教範」が定められる。 https://t.co/OHXXWWMUUZ https://t.co/BjF2lqhx3A
RT @LGBTQA_Article: 【LGBT総合】小橋模子「セクシュアル・マイノリティへのサポートがあっても、自らのセクシュアリティを生きることが難しい女たち」女性学年報 24号 P.127-131 (2003) 日本女性学研究会「女性学年報」編集委員会 https://…

1 1 1 0 唐代の服飾

@rig_lam https://t.co/KMhZaMEl7Z
@1215notti 1920年に豪州からSL燃料用として輸入したユーカリがブラジルの気候にとても合っていて成長が早いからが理由なんですね。( ・∀・)つ〃∩ へぇ~へぇ~へぇ~ ブラジルの木炭製鉄 https://t.co/uXf2Jp0Hnm

47 23 23 1 OA 救助者の心的ケア

RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
RT @969ma3: 何の気無しに調べてたらデジタルでじいちゃんの名前見つけてもうた・・・⇒公職追放に関する覚書該当者名簿 https://t.co/Bs7wpxpEgY
RT @sshinohe: 何とは無しに検索してみたら、自分の学生時代に所属した研究室の恩師が書いた論文に当たった。 橋本研究室。ここでヘリ、回転翼に触れた事は後に大きな資産になった。 「企業するのか。四戸は研究時間フレックスで構わんよ」と言ってくれた先生。今でも感謝してい…
RT @hms_ulysses: 『鬼滅の刃』に寄せて「昔の日本では、次男以降の方が、長男よりよく教育された例が多い。」という話が流れていったんだけど、統計的にはそうでもなさそうという論文 https://t.co/id4TtP929S
ああ、青木宏先生の論文だね。 https://t.co/tJmyG21NKx https://t.co/ksZifmWRXo
RT @N3502E13544: ちなみに、伊藤先生の論文はこちらで読むことができます。 伊藤貴裕(1993)「愛知県豊橋市におけるつま物栽培の地域的性格」地理学評論66A-6:303-326. https://t.co/jwW2qolSXq
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス 固定資産税と課税自主権~自治体間競争と租税輸出の観点から 深澤 映司(国立国会図書館) / https://t.co/99WRBYqLuw
RT @last_alterego: @irouren 阪神淡路大震災の時から、災害対策なり防災減災について考えるときに必ず出てくる言葉であり、消防署に貼られることに何の問題もありません。 イデオロギーによって的外れな批判をするのは如何なものかと思います。 医労連には災害医療・…

7 6 6 1 OA 整法百技詳解

RT @nisidadaisaku: 現在の柔道整復のノウハウは西洋医学の解剖学 生理学 病理学 衛生学が基本となっていて 古流柔術家の柔道整復ノウハウはあくまで知識としてしか学校とかでは教えていないと了徳寺学園医療専門学校の先生が月刊秘伝でも証言してましたね https:/…

2 2 2 0 OA イランの食物

イランの食物 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/XCPC4ihHCY
この「松平星子」は「松平里子」の誤りだろう。 https://t.co/KM1UKWWRIu
RT @t_wak: @niwaka_toshiro もうお読みかもしれませんが。 ~J-STAGE Articles - 空襲で焼け出された者の記憶 : ある「拓北農兵隊」の戦時と戦後をめぐって https://t.co/nsxZLvB3hm
@niwaka_toshiro もうお読みかもしれませんが。 ~J-STAGE Articles - 空襲で焼け出された者の記憶 : ある「拓北農兵隊」の戦時と戦後をめぐって https://t.co/nsxZLvB3hm
RT @StarsofCCTV: 「1948年6月から1953年12月までの激動期に初代宮内庁長官を務めた田島道治の資料群(「拝謁記」、「日記」、「関係資料」)を原文から翻刻して活字化し、それぞれ解説を付して出版する。」 https://t.co/HX3Ne2so7d
たぶん、これか。記憶していたほどこの論点に絞った内容じゃないなあ。/J-STAGE Articles - 日韓のナショナル・アイデンティティの概念構造の不変性と異質性の検討 https://t.co/s5J0bqeEqo

フォロワー(4851ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

「近代科学の途上で、人間は 意 味 とい うもの を断 念 した」Horkheimer https://t.co/Boh9LITgt1 PDF
RT @quiriu_pino: こっちでは、日本中世古文書学におけるロングレイの業績の大きさが賞賛されている。 牧 健二「<書評>ジュオン・デ・ロングレイ著 「鎌倉時代」 資料編第三卷古文書」 史林 34(1-2), 815-819, 1951-02-01 https://…
RT @quiriu_pino: ロングレイには、藤原多子(頼長養女、近衛・二条天皇の「二代の后」)を主人公として日本の礼俗を描く『多子』という著作もあるらしい。おそるべし。 https://t.co/IVLo6xapN1
RT @quiriu_pino: 同書についてはかつて牧健二が論評している。曰く、「西洋人で日本の中世の研究に身を入れて打ちこんだ學者はロングレイ氏が最初である」。 牧 健二「日本封建制に関するロングレイ教授の新著に寄せて」 法制史研究 1960(10), 227-244,…
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。 小梁 吉章「抄訳 ジュオン=デ=ロングレイ著「日仏英の中世社会と法制度」」 https://t.co/mrVzHPcwDG (1)~(4・完)が『廣島法學』43(1)(2019-06-25)から同 44(…
こっちでは、日本中世古文書学におけるロングレイの業績の大きさが賞賛されている。 牧 健二「<書評>ジュオン・デ・ロングレイ著 「鎌倉時代」 資料編第三卷古文書」 史林 34(1-2), 815-819, 1951-02-01 https://t.co/KohTnt3lHT
ロングレイには、藤原多子(頼長養女、近衛・二条天皇の「二代の后」)を主人公として日本の礼俗を描く『多子』という著作もあるらしい。おそるべし。 https://t.co/IVLo6xapN1
同書についてはかつて牧健二が論評している。曰く、「西洋人で日本の中世の研究に身を入れて打ちこんだ學者はロングレイ氏が最初である」。 牧 健二「日本封建制に関するロングレイ教授の新著に寄せて」 法制史研究 1960(10), 227-244, 1960 https://t.co/r7Q81VjzLr
#こんな論文がありました pdf公開。 小梁 吉章「抄訳 ジュオン=デ=ロングレイ著「日仏英の中世社会と法制度」」 https://t.co/mrVzHPcwDG (1)~(4・完)が『廣島法學』43(1)(2019-06-25)から同 44(1)(2020-07)まで連載。
RT @ide_jetro: 【#アジア経済 特別連載:インタビューで知る研究最前線】 連載の第2回は、日本中央アジア学会と『アジア経済』が共同企画したパネルセッションを誌上再現! #中央アジア 地域研究 の最前線でいま何が起こっているのか… 必読です!#アジ研
RT @NDLJP: 立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1121「「諸外国における家計向け現金給付―コロナショックへの対応―」(PDF:521KB)を掲載しました https://t.co/ckG4dHhQhu
RT @traffichokkaido: キロ182の車内調整弁当って、過去に食中毒が出たって記憶があったんだけど、これかしら?こんな運用してたんだなぁというのがわかる。 https://t.co/gXxGQtTve3 https://t.co/LWdgqBHovQ
江別兵村出土刀のX線CT撮影による解析について  https://t.co/hzXmZ943jm
RT @edgeofstreet918: このような論文で映像コンテンツと脳の発達や人格形成に影響がある事が示されています。 https://t.co/Yqq7Y47bIW RT @May_Roma 鬼滅より面白い体験とは例えば将棋とか回転寿司とかですかね。また貴殿に質問であり…
RT @funamushi_bb: @w56888252 @KZNK0 @gardenia_deaf @May_Roma @6d745 私が最初に見たやつはTLで流れてしまったのですが、ざっと見たところ https://t.co/XzOtQAlDCQ とか、 https:…
RT @bizen_nagamitsu: @kotofanatic 備前国福岡荘に関して詳しく書かれています https://t.co/4luVqophTU
RT @kumagaikazuhimi: 『ホワイト・ゾンビ』におけるゾンビの描写 --シーブルック『魔法の島』と古典ホラー映画との関連から https://t.co/ue4BBLVJ4M
RT @zaneri20222: @May_Roma 調べてみました https://t.co/ROBFbM4JSo 個人差はあると思いますが、 ・3歳〜4歳半ごろの、空想と現実の区別がつかない年齢の子どもには向かない。 大きい音に恐怖を感じるのも3歳がピーク。 ・4歳…
RT @enodon: 2007年に綾部広則が報告したAAASの科学技術政策フェローシップ・プログラムの件 https://t.co/IQCBpKdpPp などは極めて興味深いものです。 キレイゴトではないAAASのリアルな側面が窺われます。
リンク先ブログで参照されていた、神山伸弘「ヘーゲルによる<インドの天文学>理解-『歴史哲学』、1822/23年「世界史の哲学」講義、グリースハイム・ノートの差異-」(跡見学園女子大学紀要第50号、2015年)がなかなかおもしろかった:https://t.co/Hx2LF5ly2I
RT @shine_sann: ジャンガリアンハムスターの空間利用 https://t.co/7a6otaAuKm >穴掘り行動が取れるか否かではなく,安心して潜り込むことのできる床材を用意することによって「巣穴」としての役割を得られるか否かが,行動に変化を生み出すと考えられた.
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒山田徹 「南北朝後期における室町幕府政治史の再検討(下) : 足利義満と斯波義将」 『文化學年報』68 (2019) https://t.co/3iTmDdnmYE
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒山田徹 「南北朝後期における室町幕府政治史の再検討(中) : 康暦の政変以降の政治過程と細川氏・山名氏・土岐氏」 『文化學年報』67 (2018) https://t.co/4ua8UZU9rd
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒山田徹 「南北朝後期における室町幕府政治史の再検討(上) : 康暦の政変以前の「斯波派」・「細川派」をめぐって」 『文化學年報』66 (2017) https://t.co/RDy3h8zocA
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
RT @kei_sakurai: 諏訪のメガソーラー中止の件、信州大の先生が経緯を纏めておられた。 「集落はなぜ共有地をメガソーラー事業に供する意思決定を行ったのか」 https://t.co/ZmGjHeeuB2
J-STAGE Articles - 霞ヶ関正統外交の成立 https://t.co/Wt2l8DbimA
RT @irisiomaru: https://t.co/qNFdbvwR1a 「自然の人小村寿太郎」 p307 「先生の後進生時代参議大隈重信の写真を町から買ってきてその裏に謹呈小村寿太郎君辱友大隈重信と自分で記し…」と記述があると、@minato_i_ 様より指摘いただきま…
RT @takahiko_mukai: 一読してハクビシンっぽいな、と思ったのだけど『濃州徇行記』の著者の樋口好古も本草の木狗ではないかと書いている。この木狗というのはおそらくハクビシンのことで、1710年には名古屋で木狗が見世物にされていたことも知られている。 https:…
RT @etsumutsumi: 自分のためのメモ: ディーター・イェーニッヒ 著、神林恒道 訳 『芸術は世界といかに関わるか― シェリング、ニーチェ、カントの 美学から』(三元社、2018 年) 田中 均 https://t.co/G7L5verElQ
サメ食するの、主に東北と中国地方で、食し方も違ってるんだそうな。 https://t.co/LKAx9WHZcQ
@poyopoyochan https://t.co/LKAx9WHZcQ>サメ食べるの自体、東北と中国地方ぐらいだったんですかね?
RT @YS_GPCR: つまり、高収入女性は同等~上昇婚志向が強いので、女性医師を母集団に取ると、その配偶者は医師もしくは同等に忙しい人たちになる。だから医師女性は育児を夫に任せることができない。 元データ→ https://t.co/0ibJHXRhMc
RT @YS_GPCR: つまり、高収入女性は同等~上昇婚志向が強いので、女性医師を母集団に取ると、その配偶者は医師もしくは同等に忙しい人たちになる。だから医師女性は育児を夫に任せることができない。 元データ→ https://t.co/0ibJHXRhMc
酒を主食にする民族、醸造によってアミノ酸を増やして栄養効率を向上させているようなのだが、これって牛の反芻を外部化しているような感じだな。 https://t.co/SyrCdy1N9T
RT @uasi: 1日に5kg前後の醸造酒を飲むほかは食べ物も飲み物もほとんど口にしない民族がアフリカにいる…… https://t.co/yB9SRvjj8Y
RT @edgeofstreet918: このような論文で映像コンテンツと脳の発達や人格形成に影響がある事が示されています。 https://t.co/Yqq7Y47bIW RT @May_Roma 鬼滅より面白い体験とは例えば将棋とか回転寿司とかですかね。また貴殿に質問であり…
RT @cha_pencil: 創氏改名の犬糞倉衛は日本の権力をも笑い飛ばす、転んでもただでは起きない朝鮮の庶民のエスプリ……くらいに思っていたけど、CiNiiに真面目な論文があった。 https://t.co/4FjQtYoO79
RT @tcv2catnap: CiNii 図書 - 軍艦島に耳を澄ませば : 端島に強制連行された朝鮮人・中国人の記録 https://t.co/HkJhHU3cyz #CiNii
RT @NDLJP_en: Discover publications deposited to the Home Ministry for censorship. You can see censors' handwritten notes on many of the in…
RT @NDLJP_en: Discover publications deposited to the Home Ministry for censorship. You can see censors' handwritten notes on many of the in…
https://t.co/9RVQQPsLQy 夜空さんは「誘拐婚」という概念を知ってニコニコしている(*´◒`*)
RT @eoas_info: アゼルバイジャンと周辺国の2019年時点の外交関係については、清水学氏の中東レビューの記事に平易にまとめられているので一読の価値あり。 https://t.co/GUPfAGX3Kd
アゼルバイジャンと周辺国の2019年時点の外交関係については、清水学氏の中東レビューの記事に平易にまとめられているので一読の価値あり。 https://t.co/GUPfAGX3Kd
RT @oraorade59: お下品に目覚めてしまった3歳息子への対応に悩み、「3歳児 お尻を出す」で検索したら先頭に【幼児の下品な笑いの発達】という論文が出てきて、終始ニコニコしながら読みました。 https://t.co/8nNn4892PX
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 自己の食生活に対する女子高校生の意識:―ダイエットに関する記述より―(藤田 智子),2004 https://t.co/qSNbwm47Q9 【研究の目的・背景】<br>「食育」という言葉の流行や栄養教諭の設置など、栄養の…
トウモロコシ、すべて機械化されているのかね。 サトウキビと比べると苗を植えるのではなく、直播きできるのも大きそうだ https://t.co/vjAlJE5Xdz
RT @erase_m: 長内 優美子 (2015-09). 「ピアノ協奏曲『黄河』の集団創作について」『社会システム研究』 (31). 立命館大学社会システム研究所. pp. 1-27. https://t.co/ta6Z94SiKi https://t.co/fRlSCWJ…
@_Osahiro 多分ニュースでツキノワグマでの被害者の症例を詳しくしないから、死亡してないし大した怪我じゃないと思ってるんですよ。 実際には失明とか重篤な後遺症の事例あるんですけどねぇ… https://t.co/SNYGATofIp
RT @HYGSSN: ここで重要なのが吉田健一さんの研究でしょう。 https://t.co/IRglLEv9V4 吉田さんは二大政党制を批判し、穏健な多党制を提唱しています。民主党が政権交代を果たせたのも、保守層の票を取り込めたことが大きいです。しかし、ここはジレンマで多く…
御真影・奉安殿の戦後「改革」 https://t.co/4S4ItP37k9 ピンポイントのやつがあった。満足している。
RT @Hana_3978: https://t.co/MyriZV2Ver https://t.co/Xl4N5gazI3 OQS-XXとOQQシリーズの受波器にPVDFが使用されていることは、防技ジャーナルの特集で知っていましたが、技本50年史と併せて読み直していたら、PV…
RT @Hana_3978: https://t.co/MyriZV2Ver https://t.co/Xl4N5gazI3 OQS-XXとOQQシリーズの受波器にPVDFが使用されていることは、防技ジャーナルの特集で知っていましたが、技本50年史と併せて読み直していたら、PV…
RT @LGBTQA_Article: 【LGBT総合】小橋模子「セクシュアル・マイノリティへのサポートがあっても、自らのセクシュアリティを生きることが難しい女たち」女性学年報 24号 P.127-131 (2003) 日本女性学研究会「女性学年報」編集委員会 https://…
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?

1 1 1 0 唐代の服飾

@rig_lam https://t.co/KMhZaMEl7Z
@1215notti 1920年に豪州からSL燃料用として輸入したユーカリがブラジルの気候にとても合っていて成長が早いからが理由なんですね。( ・∀・)つ〃∩ へぇ~へぇ~へぇ~ ブラジルの木炭製鉄 https://t.co/uXf2Jp0Hnm

47 23 23 1 OA 救助者の心的ケア

RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @katukawa: 論点を整理する上で、歴史的な経緯を知ることは、役に立ちますね。 ↓ 軍事研究,何を問題とすべきか ~歴史から考える~ 杉山 滋郎 https://t.co/li4Fx9ZkWJ
https://t.co/yyGa7FXWQC >共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い ネタだと思ったらマジだった。のび太が”のび犬”って自分の名前書いて「君は本当にバカだなあ」ってドラえもんに罵倒されていたけど、大学関係者がこれとはどういうことだ
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
RT @sshinohe: 何とは無しに検索してみたら、自分の学生時代に所属した研究室の恩師が書いた論文に当たった。 橋本研究室。ここでヘリ、回転翼に触れた事は後に大きな資産になった。 「企業するのか。四戸は研究時間フレックスで構わんよ」と言ってくれた先生。今でも感謝してい…
堅果類が高い比率なのは事実だが、それも季節や年レベルで変わるという話。 西中国山地のツキノワグマの食性の特徴について https://t.co/xPCnai1Wmw
RT @hms_ulysses: 『鬼滅の刃』に寄せて「昔の日本では、次男以降の方が、長男よりよく教育された例が多い。」という話が流れていったんだけど、統計的にはそうでもなさそうという論文 https://t.co/id4TtP929S
RT @ShinyaMatsuura: ああ、青木宏先生の論文だね。 https://t.co/tJmyG21NKx
RT @ShinyaMatsuura: ああ、青木宏先生の論文だね。 https://t.co/tJmyG21NKx https://t.co/ksZifmWRXo
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
RT @cyokuri: ① https://t.co/AXk0qvc4BO ② https://t.co/nNOoiKpFBL ③ https://t.co/xSxd24uzcY 高山佳奈子氏と松宮孝明氏の共同研究なんだけど3件とも中国の大学絡みなんだよね。武漢大学と華東政…
RT @N3502E13544: ちなみに、伊藤先生の論文はこちらで読むことができます。 伊藤貴裕(1993)「愛知県豊橋市におけるつま物栽培の地域的性格」地理学評論66A-6:303-326. https://t.co/jwW2qolSXq
RT @last_alterego: @irouren 阪神淡路大震災の時から、災害対策なり防災減災について考えるときに必ず出てくる言葉であり、消防署に貼られることに何の問題もありません。 イデオロギーによって的外れな批判をするのは如何なものかと思います。 医労連には災害医療・…

2 2 2 0 OA イランの食物

イランの食物 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/XCPC4ihHCY
この「松平星子」は「松平里子」の誤りだろう。 https://t.co/KM1UKWWRIu
@yuki_o LIPERの4900万が最多かな? https://t.co/0QYKCGGvmZ
RT @t_wak: @niwaka_toshiro もうお読みかもしれませんが。 ~J-STAGE Articles - 空襲で焼け出された者の記憶 : ある「拓北農兵隊」の戦時と戦後をめぐって https://t.co/nsxZLvB3hm
@niwaka_toshiro もうお読みかもしれませんが。 ~J-STAGE Articles - 空襲で焼け出された者の記憶 : ある「拓北農兵隊」の戦時と戦後をめぐって https://t.co/nsxZLvB3hm
RT @StarsofCCTV: 「1948年6月から1953年12月までの激動期に初代宮内庁長官を務めた田島道治の資料群(「拝謁記」、「日記」、「関係資料」)を原文から翻刻して活字化し、それぞれ解説を付して出版する。」 https://t.co/HX3Ne2so7d