言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

NSCを米国に真似ながら「監視制度、解除請求制度がない。市民活動をテロとする。情報へのアクセスを罰する」特定秘密保護法案提案。秘密漏洩は政府に所属する政治家からだそうですが、どうお考えになりますか? 米国では国家の安全保障を限定して機密指定とし、機密指定リストが存在し廃棄されない、恣意的運用監視制度があり、国民が機密指定情報の開示請求をしても罰せられない、民主主 ...

Facebook (23 users, 23 posts)

第2部です。四部作になりそう。 前回,資料を付け忘れていましたが,戦前の軍機保護法に関しては,研究ノート「軍機保護法等の制定過程と問題点」  http://www.nids.go.jp/publication/kiyo/pdf/bulletin_j14-1_6.pdf  諸外国との比較に関しては,  「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって―」  http://dl.nd ...
国立国会図書館の調査及び立法考査局が2013年10月31日付けで公開した、立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』シリーズのNo.806号、「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―」を読む限り、十分に検討されることを想定して公開した文書だと思いました。 それなのになぜ、法によって守られるべき国民の権利である、指定と解除という部分が不十分なまま強行採決に至ったの ...
諸外国における国家秘密の指定と解除(国立国会図書館) http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf?contentNo=1
国立国会図書館「調査と情報806号(2013年10月31日)」 諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 806(2013.10.31.)
「諸外国における国家秘密の指定と解除」 (国立国会図書館 調査及び立法考査局行政法務課) http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf?contentNo=1
国立国会図書館から、「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって―」という資料が出てるのね。 http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf?contentNo=1
http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf?contentNo=1 簡便な先進各国の秘密保全に関する法律をまとめたもの。客観的に物事を判断するには、それらと比べ、どの点に問題があるのかを論理的に的確に指摘すべきだろう。だから、そういう点を全国民の前に明らかにし、法案を説明すべきだったのだが、それを怠った責任は遁れら ...
国立国会図書館が公開した資料。 『諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって―』 ご興味がある方は、ご覧下さい。 http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf?contentNo=1
よく批判されてる秘密の範囲、指定期間、指定・解除権者といった点で、日本の法案と諸外国の現行法には大差ない。 一定期間経過後に何の例外もなく公開とか、第三者機関が秘密の解除をできるようにすべきとか、はっきり言って狂気の沙汰。 そんな制度設計をしてる国はない。 http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf?content ...
☆野党が追及した「普通の国」の秘密保護ー国家安全保障と情報への権利に関する国際原則(ツワネ原則:Tshwane Principles)☆ 下のポストで色々述べたが、普通の国の秘密保護と解除についての国際原則を野党が追及したので、念のためにこれについて、貼っておく。国会図書館の「調査と情報」806号(10月31日)より。 http://dl.ndl.go.jp/view/download/dig ...
<JCJふらっしゅ 2321号より> <おすすめ資料> ・「諸外国における国家秘密の指定と解除」─特定秘密保護法案をめぐって─ (国立国会図書館 調査と情報─ISSUE BRIEF─ NUMBER 806(2013.10.31.) PDF  http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf?contentNo=1
ツワネ原則と特定秘密法案との関係についてのレポート。出たばっかりなので、これからの注目話題のようですよ。まだ全文飜訳は無いようです。安倍さんの正体を暴かれるネタのようです。
デモクラtv本会議で話題のツワネ原則については、ここをご覧ください。http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf?contentNo=1 #dmcrtv
今岡直子「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―」『調査と情報―ISSUE BRIEF―』No.806(2013.10.31) 読んでおいた方がいい。
前大田区議会議員 奈須りえ @nasurie 1時間 「国家安全保障と情報への権利に関する国際原則= ツワネ原則」秘密保全の適正な限界、内部告発者の役割、その他の諸問題についての詳細なガイドラインを示しており、国家安全保障と国民の情報へのアクセスを検討するに当たっての視点として参考となる。http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0 ...
Dr.NOMURA @Chooemon92 RT @hideharus: 国立国会図書館「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―」 調査と情報 No.806(2013.10.31.)[PDF] http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf?contentNo=1 … ※アメリカ、イ ...
◆「国家安全保障と情報への権利に関する国際原則」 (ツワネ原則:Tshwane Principles 三宅雪子(前衆議院議員) @miyake_yukiko35 さんTwitterより20131114 「諸外国における国家秘密の指定と解除」 「ツワネ原則」などがよくわかる→国立国会図書館資料 http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_83311 ...
@miyake_yukiko35 「諸外国における国家秘密の指定と解除」 「ツワネ原則」などがよくわかる→国立国会図書館資料。http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf?contentNo=1 …
全国市民オンブズマン連絡会議は、早くから秘密保全法案に反対の運動を展開していて、良い情報源となってくれていますが、今日も秘密保全法についての勉強会をやるようで、資料がwebに出ています。国立国会図書館の今岡さんの資料「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―」がとても勉強になりました。ここにあります↓ 「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―」 ...
国立国会図書館「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―」調査と情報 No.806(2013.10.31.)[PDF] http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf?contentNo=1 ※アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、ツワネ原則 ------ ●情報の保全と公開の在り方を決めるルール ...

Facebook における性別

はてなブックマーク (27 users, 27 posts)

特定秘密法案を考えるにはこのpdfなど参考になりそう
[世界][法律][セキュリティ]
[法律][国立国会図書館]
参考に読んでみる
[今岡直子][秘密保護法]
秘密の定義に関しては限定列挙の方がいいだろうな。秘密解除後の検証性も大事だけど。
[国立国会図書館][今岡直子][機密][情報公開][ツワネ原則]
[politics][law][institution][international]
本日公開。タイムリーだな。

Twitter (504 users, 579 posts, 244 favorites)

国立国会図書館 諸外国における 国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐってー https://t.co/v0C3nagFxX
他国の秘密保護法に関してはココが詳しいので興味ある人はどうぞ(pdf) by国立国会図書館 【諸外国における国家秘密の指定と解除】 https://t.co/4eN5JdxAXC
施行当日の特集記事(´ー`) 「特定秘密保護法きょう施行」NHK https://t.co/bhAv4F86qw 「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―」国立国会図書館 https://t.co/1v5JivYOPS
@real_20100129 RT 参考→国立国会図書館 諸外国における国家秘密の指定と解除http://t.co/PsLKcWGZ4K (平和安全特別委員会)
RT @real_20100129 参考→ http://t.co/cTP78VVc08 ( #国会を見よう 平和安全特別委員会 http://t.co/qHYOQULbBE )
参考→国立国会図書館 諸外国における国家秘密の指定と解除 http://t.co/csa9RpLnUT http://t.co/rnNe9JGqKo
これな。 全然秘密保護にならん。(´・ω・`) RT @Tuba56 ツワネ原則は常識、じゃないだろ。全ての秘密情報にアクセスできる独立の第三者機関を置いている国がどこにあるのか。 諸外国における国家秘密の指定と解除 http://t.co/R13QFGzBcw
ツワネ原則は常識、じゃないだろ。全ての秘密情報にアクセスできる独立の第三者機関を置いている国がどこにあるのか。 諸外国における国家秘密の指定と解除 http://t.co/JLoHlJYB0F
#国立国会図書館『調査と情報-Issue Brief-』「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―(2013年10月31日発行806号)」 http://t.co/vW125ZajQp … … #nhk #Nスぺ #特定秘密保護法 #NDL
#国立国会図書館『#調査と情報-Issue Brief-』「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―(2013年10月31日発行806号)」 http://t.co/vW125ZajQp … #nhk #Nスぺ #特定秘密保護法 #NDL
国立国会図書館『調査と情報-Issue Brief-』「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―(2013年10月31日発行806号)」 http://t.co/vW125ZajQp #nhk #nhkgtv #NHKスペシャル #Nスぺ #特定秘密保護法
[paper][free] 無料で読める / 今岡直子(2013.10)「諸外国における国家秘密の指定と解除ー特定秘密保護法案をめぐって」 http://t.co/qE9TA4A0Xq
ほらにゃ!諸外国における国家秘密の指定と解除(出展:国立国会図書館)⇒http://t.co/5w32AXzsbs ( #iwakamiyasumi6 live at http://t.co/w7okNEFcgr)
国立国会図書館|諸外国における国家秘密の指定と解除 ― 特定秘密保護法案をめぐって― 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 806(2013.10.31.) http://t.co/g27lm06JNL
今岡 直子「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって―」(国立国会図書館 調査及び立法考査局『調査と情報―ISSUE BRIEF―』NUMBER 806(2013.10.31.)) http://t.co/zCmMYmuoWn #特定秘密保護法反対
特定秘密保護法を理解する上で参考になった文献を以下に紹介します。 1「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって―」国会図書館「調査と情報(2013.10.31.) 」 (今岡直子) (http://t.co/TfhCVQqnCC)
米国における国家機密の指定と解除http://t.co/MxG8kPkZjJ 諸外国における国家秘密の指定と解除 http://t.co/D1RNlfMnQP
どこが。第三者機関のあり方がぜんぜん違う。"@kekeke7 :な、普通に諸外国並みだろw @negotohaneteie :より詳細な比較資料http://t.co/1htZccbBy0  http://t.co/gDpI3tQA5E #nhk
60年は長いなー "@negotohaneteie: より詳細な比較資料http://t.co/KtvSXTJePD "@kekeke7 :"@take042884 :各国の秘密保護制度の比較。 http://t.co/hPLpsC8tCY #nhk"
な、普通に諸外国並みだろw @negotohaneteie :より詳細な比較資料http://t.co/vimAqhhNEU "@kekeke7 :"@take042884 :各国の秘密保護制度の比較。 http://t.co/jkV7irKoqn #nhk
より詳細な比較資料http://t.co/1htZccbBy0 "@kekeke7 :"@take042884 :各国の秘密保護制度の比較。 http://t.co/I1TATgcRrF" " http://t.co/gDpI3tQA5E #nhk
資料はあとで拝見します。尚、私は別に仏国をモデルと思っておりません。RT @M_P_Cato…フランスでは、核兵器や生物兵器等に関する情報については、非開示期間が無期限…。http://t.co/ogwW8TXpHC …非開示期間は秘密の種類に応じて規定すべきではないかという気が
@hori_shigeki 秘密の期間の問題について言えば、フランスでは、核兵器や生物兵器等に関する情報については、非開示期間が無期限であったりするようです。http://t.co/13IPUOVldV 非開示期間は秘密の種類に応じて規定すべきではないかという気がします。
特定秘密法案を考えるにはこのpdfなど参考になりそう http://t.co/sjYgxzsR0d
@cao58020 概略しか出てませんけど、こちら http://t.co/0XQgGbUDa6 とか
@masurakusuo @no_minsu 普通の意味=特に変わっていないこと。ごくありふれたものであること。それがあたりまえであること。普通の国=特定秘密法案を持つ諸外国。http://t.co/bDR1t4Nuuv
今頃こんなものを読んでいるのという感じではありますが 今岡直子, 諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―, 調査と情報.(806) http://t.co/pwru9nPLqQ が面白い。アメリカ・イギリス・ドイツ・フランスの制度及びツネワ原則の概説。
諸外国の機密取り扱い資料。 帰ったら読む。 http://t.co/MCbWa5aA7C
国立国会図書館は、オンラインでも読める資料を公開していたのか2013.10.31付(PDF注意):諸外国における国家秘密の指定と解除-特定秘密保護法案をめぐって- 調査と情報―ISSUE BRIEF― http://t.co/aopWXxjMlj
( 承前)例えば諸外国の秘密の指定と解除の制度やツワネ原則については、国立国会図書館のレポート「諸外国における国家秘密の指定と解除」などを参照して、「欧米」のうち、どの国の法制と比較するか具体的論じないと空中戦になる。(pdf) http://t.co/XAdXyWfxC2
さっきの海外の情報保護法制の比較のリソース、これだね。国立国会図書館 『諸外国における国家秘密の指定と解除ー秘密保護法を巡って』 http://t.co/KgBObJHJjl 今まで見てきたどの資料よりも詳しい。やっぱciniiにばっかはりついてちゃ駄目だねー
法案に賛成の人も反対の人も、このブリーフィングを一読する価値はあるかもしれません Ⅰ米国Ⅱ英国ⅢドイツⅣフランスⅤツワネ原則 国立国会図書館 諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって― PDF http://t.co/bEhvxLk2nW
@anyou21 この比較は、少々我田引水であるという印象を受けました(恐らく製作者は、すでに最初から答えを決めています)。米、英、仏、独の機密情報取り扱いについて書かれたリンク先(PDF、国会図書館ソース)に詳しくありました http://t.co/xPG8xuq5fz
メモ:海外制度と日本の秘密保護法案の比較調査。今岡直子「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって―」 http://t.co/j0us8mUm15
http://t.co/KyE588V6kc この辺の調査結果は必読か。
“【PDF】国立国会図書館「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 」” http://t.co/jLNaBP90aE 他4コメント http://t.co/aFlLuxX5ga
“【PDF】国立国会図書館「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 」” http://t.co/jLNaBP90aE 他4コメント http://t.co/aFlLuxX5ga
アメリカの国家機密解除期間が10年? どっから仕入れたそんなデマ。以下、米、仏、英、独の国家機密取扱状況(PDF) http://t.co/xPG8xuq5fz ──これ読んで、秘密保護法全文読んでからな、批判でも何でもやれよノータリン。
国立国会図書館・今岡直子「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―」http://t.co/UYKqSgkRpj - これは良いまとめ。国家機密の指定と解除、保全と公開に関する制度設計を、国別に知ることができる。ツワネ原則にも言及。
行政内部の判断に不信がある場合、フランスの「国防秘密査問委員会」(http://t.co/nXVpn9XZZ5)も参考になります→首相「事務次官級の監視委」 秘密保護法案:日本経済新聞 http://t.co/0DxqQLDQDF
諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって― (PDF) http://t.co/Va7thHb77z 諸外国の動向,ツワネ原則など
@iPatrioticmom もうちょっと論点がまとまってくることは望んでいました。せめて米国並に文書を管理して欲しくおもってます。 (国会図書館の資料にての比較を参照しての意見 http://t.co/a7max28pCg ) メールとかはしてますよ、ポチポチと
前貼った奴、結局貼れてなかった。 国立国会図書館 諸外国の秘密保護法制 http://t.co/KSAcCKLwXO
いわゆる「ツワネ原則」(Tshwane Principles)にも、ちゃんと独立した項目が立てられてる。RT @ryou_takano: 国立国会図書館 による「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって―」 http://t.co/lFlk6wyxOT
Google+で教えてもらった、国立国会図書館 による「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって―」という資料。諸外国の秘密保護制度について詳しく解説しています http://t.co/bEp33ObSDe
参考に読んでみる / “【PDF】国立国会図書館「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 」” http://t.co/O8iIEjAMn2
[PDF] 国立国会図書館 諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 806(2013.10.31.) http://t.co/yC8KacQYQi
参院で審議入りの秘密保護法案と諸外国の秘密保全法制との違い。自国民を監視、外国首脳をも盗聴しまくりの米国とて、法令違反や行政の過誤の機密指定を禁じている。国立国会図書館「調査と情報」10月31日号。こういうGJにこそ税金を使ってほしい。http://t.co/zd52jbD90T
#秘密保護法 (参考)諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―(国立国会図書館「調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 806(2013.10.31.) http://t.co/KTeg9fNk1X ※国会事務所に必ず配布されるものです。
@cocobluesky 知らないと言うのは困ったものですね。簡単にマスコミに騙されるんですね。これぐらいなら、すぐ調べられますよ。 http://t.co/7QFn6JwM7t
はいはいこれ読んでね。 http://t.co/7QFn6JwM7t
国立国会図書館デジタル化資料「諸外国における国家秘密の指定と解除」について。リリースは2013/10/31。参考まで。http://t.co/sdlJcV6xDu
猪瀬都知事の猿芝居の陰に隠れ気味の特定秘密保護法。ある種の秘密情報があることは当然としても、情報公開までの期間やチェックのしくみには疑問が残ります。国立国会図書館による「諸外国における国家秘密の指定と解除」これは参考になります。 http://t.co/ZYS2wfMN1O
MEMO: 国立国会図書館|諸外国における国家秘密の指定と解除  調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 806(2013.10.31.) http://t.co/g27llZOAzD
海渡弁護士インタビュー再配信中。人権と安全保障と法律の専門家が集まって、2013年6月にできたツワネ原則についてお話中。 ◎ http://t.co/3sxr3y0sjt  参考:国立図書館。諸外国における国家秘密の指定と解除 ◎ http://t.co/cYtzjEA5GG 
@MizU_38 秘密保護法案なら、一般人には無関係なので怖くないですよ☆元々は、海上自衛隊員が中国にイージス艦の防衛機密を漏洩する等の事件が多発し、米国からクレームを受けての然るべき対応なのです☆先進国の例を参考に策定した物です→ http://t.co/qG2xYy8EL9
リンクが途中できれちゃった。 諸外国の秘密保護法制 http://t.co/ybtk4ETtnh
いつもやさしい読み物を提供してくれる国会図書館ン! http://t.co/Yk9WilFho3 特定秘密保護法案自体には賛成なのだけど、年限で原則機密解除すべきだろう。でも安全保障に関る情報は安易に解除不能だろうから、その定義と機密解除方法を厳密に規定すべきだろうナア。
@asunokaori 諸外国の秘密保持の法制度を見てから言ったらいいんじゃないですか? 事故と秘密保護法がどうつながるか理解できないhttp://t.co/1ETCGeMbsq http://t.co/bkTmSjJIX4
諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― :国立国会図書館 http://t.co/BSGp5xHCYY
この短い報告は勉強になったな。米英独仏の公文書の機密指定解除制度の比較と、ツワネ原則について。◆今岡直子, 諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって―(国立国会図書館, 2013) ※注意 PDFダウンロード→ http://t.co/W3b0tfK6jU
再掲:諸外国との比較にどうぞ。 国立国会図書館 諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 806(2013.10.31.) http://t.co/a7max28pCg
「秘密法案に国連人権事務所懸念」 http://t.co/BRFIfEIzP7  ツワネ原則(国立国会図書館PDF文書P11を参照→ http://t.co/lc1WhmIP06 )に違反している以上、そらそうなるわな。どうすんのこれ、下手すると大問題になるよ?w
“【PDF】国立国会図書館「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 」” http://t.co/SIlzGY4qQH 他3コメント http://t.co/AegGtcjaLN
“【PDF】国立国会図書館「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 」” http://t.co/SIlzGY4qQH 他3コメント http://t.co/AegGtcjaLN
国立国会図書館 諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 806(2013.10.31.) 保存資料防護読書 http://t.co/a7max28pCg
これが、国際基準の立法法体系 福島瑞穂さん以外に、この基準が理解できる人は国会にいないのか? 諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 806 http://t.co/0Km9W744mC
メディアがほとんど触れない国際的安全保障上の情報管理の事実  諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― http://t.co/BtsLMhmqrh
@kinchanshiba3 @281_  地方議員は、権力でもなんでもありません。私達は、権力である市長と市当局を監視する立場にあります。さきほども提示しましたが、きちんとジャーナリズムがある国でも、機密保護の法律は存在します。 http://t.co/BtsLMhmqrh
@uruseizo 秘密の規定のない国の方が珍しい。きちんと表現の自由と知る権利を決めるべき。でないと、官僚とメディアが暗黙のうちに秘密にしているというのが現況です 諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって―http://t.co/BtsLMhmqrh
「諸外国における国家秘密の指定と解除-特定秘密保護法案をめぐって-」(国会図書館)に照らしてみると、特定秘密保護法案が民主主義国家の法案として不備であることが分かる。政府は、国民が詳しく知って議論が高まるまでに国会を通そうというのか? http://t.co/1pr67G2ztS
ツワネ原則。 http://t.co/BrhXVTUgXs
国立国会図書館  諸外国における国家秘密の指定と解除  ―特定秘密保護法案をめぐって― 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 806(2013.10.31.) http://t.co/Gipw5lild3
諸外国の秘密保全について書かれてる資料を見ると全体像がつかめるね。マスコミは飯の種を守りたいと考えるから慎重にリサーチすべきだわさ http://t.co/1ETCGeMbsq
・「諸外国における国家秘密の指定と解除」─特定秘密保護法案をめぐって─ (国立国会図書館 調査と情報─ISSUE BRIEF─ NUMBER 806(2013.10.31.) PDF  http://t.co/5yInUT8gZ0
米国の機密解除における国立公文書館の重要性を思い知れ。ついでに、漏えいは最高死刑というのもな。  PDF 諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって― http://t.co/amxML2xjxq
秘密法案で注目「ツワネ原則」とは NHKニュース http://t.co/OotcGODV6Z →記事中の国立国会図書館のレポートはこちら(pdf)『諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―』 http://t.co/XAdXyWfxC2
※国立国会図書館:【諸外国における国家秘密の指定と解除】(特定秘密保護法案をめぐって) pdf http://t.co/FMCRM6aArS
諸外国における国家秘密の指定と解除(調査と情報-Issue Brief) http://t.co/uqLn7KaD8y 国立国会図書館の報告書はこれか。興味深い。行政秘密については「それが実質秘であることの制度的保障」「将来の秘密解除・史料保存」は欠かせまい
【 #秘密保護 法】二木啓孝さんが政府の秘密取り扱いの有力な国際的指標となりうる「ツワネ原則」を紹介。 国立国会図書館「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―」http://t.co/zKnqNvzJWN #kunimaru #joqr
ツワネ原則にも触れている →【特定秘密保護法案】諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐってー http://t.co/QAnxclUS7U
PDF注意だけど、面白い資料。 っhttp://t.co/y7aykdOgfr 米国の自動機密解除の例外や英国やドイツなどとの比較がある。 RT @Polaris_sky @saminedm それは、法案をまとめてる与党に聞く話。与党にききましょうね。
“【PDF】国立国会図書館「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 」” http://t.co/ax4uL4g3XK
安倍自公政権下では、この資料ですらも"秘密"にされる勢いですね。RT @miyake_yukiko35 「諸外国における国家秘密の指定と解除」 「ツワネ原則」などがよくわかる→国立国会図書館資料。http://t.co/J87MwGZjKk …@toneunga
諸外国における国家秘密の指定と解除-特定秘密保護法案をめぐって-(国立国会図書館調査及び立法考査局) http://t.co/1pr67G2ztS 米独英仏の法制度及びツワネ原則(国家安全保障と情報への権利に関する国際原則)に照らしてみても、特定秘密保護法案は適正さを欠いている。
@miyake_yukiko35 @iwakamiyasumi 「諸外国における国家秘密の指定と解除」 「ツワネ原則」などがよくわかる→国立国会図書館資料。http://t.co/2zGBUuNAqz …
【資料】諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― http://t.co/vamufq0JcB #秘密保護法 #秘密保全法 #特定秘密保護法案 #日本版NSC #ツワネ原則
公開年限や独立した監視機関を欠く現政府案のような例は、他にないようだ。 RT @miyake_yukiko35: 「諸外国における国家秘密の指定と解除」 「ツワネ原則」などがよくわかる→国立国会図書館資料。http://t.co/yT1AioENBu
研究資料“@miyake_yukiko35: 「諸外国における国家秘密の指定と解除」 「ツワネ原則」などがよくわかる→国立国会図書館資料。http://t.co/vNS370WOnd”
国立国会図書館 諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 806(2013.10.31.) http://t.co/uyDXSOh8OR
@sakuraline国立国会図書館調査及び立法考査局行政法務課(長い(^^;)作成の「諸外国における国家秘密の指定と解除」という資料 p.11 にツワネ原則というのがあります。http://t.co/Z1mpV9FYiE
東京新聞、特定秘密保護法案の全文を掲載。文中の「その他」を白黒反転強調。数えて見たら35カ所。結局国は何でも秘密にできるということ。ツワネ原則少しでも参考にしたらどうか。無制限な国家秘密指定は民主国家を破壊! 国立国会図書館資料。http://t.co/uzpDI3NWim”
 三宅雪子(前衆議院議員): 「諸外国における国家秘密の指定と解除」 「ツワネ原則」などがよくわかる→国立国会図書館資料。http://t.co/lW4vnuq6LZ http://t.co/ngnw2LXeBT
ツワネ原則大いに参考にすべきですね。無制限な国家秘密指定は民主国家を破壊します! “@miyake_yukiko35: 「諸外国における国家秘密の指定と解除」 「ツワネ原則」などがよくわかる→国立国会図書館資料。http://t.co/uzpDI3NWim”
「国家安全保障と情報への権利に関する国際原則= ツワネ原則」秘密保全の適正な限界、内部告発者の役割、その他の諸問題についての詳細なガイドラインを示しており、国家安全保障と国民の情報へのアクセスを検討するに当たっての視点として参考となる。http://t.co/Fzn2S8jGgu
★超重要‼ @Chooemon92:RT@hideharus:国立国会図書館「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―」調査と情報 No.806(2013.10.31.) http://t.co/sLCZ4iu2y5 ※アメリカ、イギリス…ツワネ原則
ツワネ原則の趣旨・概要の説明はP.11から>資料:国立国会図書館 諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって―PDF http://t.co/Y4cRwWkZLn #ツワネ原則
今読んでる。 / 諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― (直リンク・PDF)【国立国会図書館】 http://t.co/3SABrW9Pvb
RT @hideharus: 国立国会図書館「諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって―」調査と情報 No.806(2013.10.31.)[PDF] http://t.co/unsWb1k4nV ※アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、ツワネ原則
RT @miyake_yukiko35 「諸外国における国家秘密の指定と解除」 「ツワネ原則」などがよくわかる→国立国会図書館資料。http://t.co/X8pJju2MyI …
スパイ防止法はぜった必要だな、国家機密が野放しダダ漏れで良いわけがない。 RT @miyake_yukiko35: 「諸外国における国家秘密の指定と解除」 「ツワネ原則」などがよくわかる→国立国会図書館資料。http://t.co/nAQiv5Ksih
「諸外国における国家秘密の指定と解除」 「ツワネ原則」などがよくわかる→国立国会図書館資料。http://t.co/319P2BSeKZ
教えてもらった。国会図書館の方が調査したもの。あとで読む。「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 」 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 806(2013.10.31.)http://t.co/jGomReAgdF
本日11月6日(水)15時半-「秘密保護法を考える超党派の議員と市民の勉強会(第6回)『諸外国における国家秘密の指定と解除』国立国会図書館 今岡直子氏資料) http://t.co/O0qERyq8nY #秘密保全法 #秘密保護法 #ombuds @gomatama1
市民オンブズマン@ombudsman_jp の勉強会資料(今岡直子氏)で国家秘密の国際標準が良くわかった。「ツワネ原則」という良いお手本がある。これと比べると秘密保全法案が如何にとんでもなく未熟かということがわかる。http://t.co/bQRUOApYt2 #秘密保全法
本日11月6日(水)15時半-「秘密保護法を考える超党派の議員と市民の勉強会(第6回)『諸外国における国家秘密の指定と解除』国立国会図書館 今岡直子氏資料(2013.10.31) http://t.co/O0qERyq8nY #秘密保全法 #秘密保護法 #ombuds
諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって― - 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.806 (PDFファイル) http://t.co/Z3aza6uY32  
【 #秘密保護法】「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって―」『調査と情報』(国立国会図書館 調査と情報806号)→アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、ツワネ原則の紹介。 (pdf)http://t.co/XAdXyWfxC2 … #fb
諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― | 国立国会図書館 http://t.co/f672azo3EY
今岡直子 [2013] 「諸外国における国家秘密の指定と解除――特定秘密保護法案をめぐって」『調査と情報』806. http://t.co/plOJelp2Tq
ご紹介。国会図書館による解説です。/今岡直子『諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって―』(『調査と情報』806号) http://t.co/o0bMcPqyYC
【PDF】国立国会図書館「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 」 [世の中] [blog-jounalistic-society].. http://t.co/6KqNbYNVFU
“【PDF】国立国会図書館「諸外国における国家秘密の指定と解除 ―特定秘密保護法案をめぐって― 」” http://t.co/ZQbeKlcpjZ #politics #law #institution #international
メモ。国立国会図書館:調査と情報 Issue Brief:諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって― (PDF file 387KB) http://t.co/c1gQhhpbJp
[PDF]諸外国における国家秘密の指定と解除―特定秘密保護法案をめぐって― 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 806(2013.10.31.) 国立国会図書館 http://t.co/0wSriFwcLA
【諸外国における国家秘密の指定と解除 - 特定秘密保護法案をめぐって:国立国会図書館-調査と情報 NUMBER 806】 http://t.co/VE72lxNzWH

収集済み URL リスト

http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf?contentNo=1 (536)

http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdff?contentNo=1 (17)

http://b.hatena.ne.jp/entry/dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf?contentNo=1 (4)

http://dl.ndl.go.jp/view/prepareDownload?contentNo=1&itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F8331133 (2)

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/8331133 (1)

http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_8331133_po_0806.pdf (1)