⛵후나야 (@FunayaHenlly)

投稿一覧(最新100件)

RT @PokersonT: @nappasan @linglanglong 尾崎行雄辺りになると「議会の解散(ぎくゎいのかいさん)」とはっきり使い分けているのが聞き取れますね… 演説:普通選挙について(一) - 歴史的音源 https://t.co/ta33QybVj8
アクセントが「韻律語」単位で現れるようになったのも、宮古・八重山だけの改新かも https://t.co/2UX0ZzAyzC
@theloyaltouch 3.7はCでいいと思います。出典→ https://t.co/JGqnOfTmDQ 低起上昇式だけが琉球語でCになったわけではなく、3拍語のLH始まりのものがCになったと見ています(九州や東北でも3.6と3.7が統合しているのも、同じ解釈をしています)
九州におけるアクセント変化の再建 : 境界特徴に着目して https://t.co/q38yqRQMkL
RT @ablativehen: CiNii 論文 -  カス型動詞の一展開--ワラカスの成立からワラケルの派生へ https://t.co/BULVjYn0mW #CiNii
@cicada3301_kig シク活用もク活用と同じになるんじゃないでしょうか https://t.co/Tbd35GPgPR
筵(ムシロ)の琉球祖語アクセントがC系列だっていうけど、与那国がB型だから南琉球の中では多良間方言の方が例外の可能性もあって、そうなると琉球全体では「不規則」に分類されるよね https://t.co/VtvcwUuyQd https://t.co/V5SiuK5q9u
十津川では「薬」もク]スリなのか。いやこの例だけだと3拍7a類と3拍7b類の区別がないのか分からんな。 https://t.co/OAacCAbb4g
松森晶子2015「南琉球の三型アクセント体系─ その韻律単位に関する考察─」 https://t.co/Xonym2arh6 南琉球祖語ではB系列は2つめの韻律語に下降、C系列では1つめの韻律語に下降があるってことなんだけど、これは北琉球のB:カガミ]、C:カタ]ナから下降がずれたものなんじゃないかと
椿(ツバキ)のキは木だと思うんだけど与那国語でも徳之島でも椿と木とで最後の母音が違う。椿は日本語からの借用? https://t.co/iI20oqGDWu https://t.co/qM8CjsAmxq
@theloyaltouch 「鏡」に関しては、平安京都の動詞の連用形転成名詞は平板になるので、名詞と複合した場合も同じかもしれません。 https://t.co/Tbd35GPgPR
「南琉球の三型アクセント体系─ その韻律単位に関する考察─」めっちゃおもろい https://t.co/qVO32WoyUv
4拍四段動詞第2類の連用形「かしこみ」「集まり」類がLLHLと推定されているけど、東京式で外輪含めて3型なところからすると、祖語ではLLLFだったのでは。 https://t.co/Tbd35GPgPR
http://ir.library.osaka-u.ac.jp/metadb/up/LIBNIHONGOK/21-06.pdf 大阪方言アクセントにおける二拍5 類語の現在
RT @yearman: これは気になる研究→ RT @kakentter: こんな研究ありました:名古屋方言におけるプロソディーと世代差に関する対照言語学的研究(田中 真一) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/19720108

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  天草市本渡方言のアクセント資料(2) https://t.co/B3wQRKVIoW #CiNii
CiNii 論文 -  石川県旧能都町地域の名詞のアクセント https://t.co/ydyDGl5H6a #CiNii
CiNii 論文 -  岩手県田野畑村方言のアクセント調査報告 : 北奥方言アクセント祖体系との関連で https://t.co/uIZAxgPcQC #CiNii
@gynaecocracy 日本語学の最近の論文の中ではさすがに言われはじめているみたいですよね。 https://t.co/Iz5rUzziHo https://t.co/hEA9sRiTLJ
https://t.co/nevZFCmveD 東北方言、複雑
CiNii 論文 -  呼気流・呼気圧と調音音声学 https://t.co/SJFeqmclNW #CiNii
北奥羽方言のアクセントはアイヌ語訛りだよーっていう報告を見つけた https://t.co/HF2qDrwP8u
@nappasan @linglanglong 尾崎行雄辺りになると「議会の解散(ぎくゎいのかいさん)」とはっきり使い分けているのが聞き取れますね… 演説:普通選挙について(一) - 歴史的音源 https://t.co/ta33QybVj8
【《大日本方言地図》】 東條操著。https://t.co/1ULZ4vO3Hl
J-STAGE Articles - まえがき : 京阪式アクセントの特性と動向(<特集>京阪式アクセントと京阪系アクセント) https://t.co/2gfRG54Uuf
https://t.co/4pqBBnu8gN この論文が出たのが2012年で、この著者はとても有名な専門家で、これはすでに知られていることを追試したものではないので、つまりこんな基本的なことがごく最近まで調べられてこなかったってことですよね
言語と方言の 境目みたいな話、無理やり日本語に例えてるこれがとても気に入っている。先の中国語記事ではドンガン語を中国語の方言として捉えてる感じを受けるし、クルグズ語とカザフ語も政治的な状況如何によっては同一言語として扱われる可能性も十分あっただろう。 https://t.co/gtfJOPpJFl https://t.co/qfA1AKVmEx

フォロー(57ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

https://t.co/8HbCvykuGP 相羽康郎(2016)「伝統的建造物群の街並みから近代の沿道景観への変容」。 https://t.co/v6u9U3Tynm 小林護(2019)「市街地における伝統的建造物群保存地区の立地特徴の分析」。
https://t.co/8HbCvykuGP 相羽康郎(2016)「伝統的建造物群の街並みから近代の沿道景観への変容」。 https://t.co/v6u9U3Tynm 小林護(2019)「市街地における伝統的建造物群保存地区の立地特徴の分析」。
https://t.co/RaTIejRCG7 松岡恵悟(2020)「京都市における『日本近代建築総覧』掲載物件の空間分布と現況について」。 1980年時点で現存した651の近代化遺産のうち2019年夏頃には存続率41.2%の268。
RT @palantien: これが刊行されたころ博士後期の院生でしたので、1994年の夏休みに通読しました。わたしも発話の階層的構造にかかわる論文を学会誌に書いたので、とても関心がありました。ただし、下記論文は1993年提出の修士論文をもとにしているので、中右 (1994)…
CiNii 論文 -  音声対話中に出現するパラ言語情報と音響関連量 : 声質の役割に焦点を当てて(<小特集>音声は何を伝えているか) https://t.co/72IzLaKJvB #CiNii
CiNii 論文 -  『日本語話し言葉コーパス』への声質情報付与と予備的分析 https://t.co/DGKTpWzNcv #CiNii
RT @ballforest: 頭蓋内脳波からのエンコーダ・デコーダモデルによる想像音声推定 https://t.co/4WNo3k9IX0
https://t.co/QuDcMNeMru 堀内千加(2019)「神戸市の人口動向と住宅地の空間的パターン : 阪神・淡路大震災以降を中心に」。中心地域(中央区、灘区、東灘区)は多くの大都市の中心区の人口が減少した1980-90年の間も1%の減少にとどまり、むしろ中央区は0.8%の人口増加。
https://t.co/ohbgvXt3aK 曽我部哲人,牧紀男(2020)「阪神・淡路大震災被災地域における長期的人口動態と超高層マンションによる都心回帰との関係性の分析」。 2005年以降の神戸市で人口増加が続いているのは東灘区、灘区、中央区であるが中央区以外は鈍化している。
https://t.co/1cpwAiXWIA 茂木謙之介(2016)「戦前期地域社会における皇族表象:埼玉県秩父地方における秩父宮をめぐる諸言説の検討から」。
RT @schrift_sprache: Super helpful English caption: "The Seion oyobi Daku-on" || [ザ・]清音及濁音 < 1914 四國對照 南洋語自在 @ https://t.co/vMtpzVxJLS (w/…
鳥取県方言における傷病・症状語彙に関する記述的考察 https://t.co/L7Z4zQKHlE
https://t.co/QOcBFLSeCY 笹川臨風(1919)『古跡めぐり : 趣味の旅』。 当時の京都観の一つ。「物質的文明の力は到る所に自然と旧観を破壊し去る」「京都も御多分に漏れず、近来大速力を以つて、破壊にかかつている」「京都の変化ももう今ぐらいで止めてもらひたい」。
「樺太アイヌの喉交換遊びレクッカラについて」https://t.co/rY9wdF0VJs 自分の声を相手の口腔に送り込んで共鳴を変えるってめちゃくちゃすごい遊びだ

1 1 1 0 國語方言

長岡博男(1951)「石川県方言書目解題」,『国語方言(石川)』,1. https://t.co/s9PXsSr9Tq
https://t.co/IPOLe4rZeB 小堤盾(2001)「モルトケからシュリーフェンへ」。 この論文2009年くらいに読んだ気ぃするけど公開されるようになったんか。

フォロワー(295ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

https://t.co/8HbCvykuGP 相羽康郎(2016)「伝統的建造物群の街並みから近代の沿道景観への変容」。 https://t.co/v6u9U3Tynm 小林護(2019)「市街地における伝統的建造物群保存地区の立地特徴の分析」。
https://t.co/8HbCvykuGP 相羽康郎(2016)「伝統的建造物群の街並みから近代の沿道景観への変容」。 https://t.co/v6u9U3Tynm 小林護(2019)「市街地における伝統的建造物群保存地区の立地特徴の分析」。
https://t.co/RaTIejRCG7 松岡恵悟(2020)「京都市における『日本近代建築総覧』掲載物件の空間分布と現況について」。 1980年時点で現存した651の近代化遺産のうち2019年夏頃には存続率41.2%の268。
RT @palantien: これが刊行されたころ博士後期の院生でしたので、1994年の夏休みに通読しました。わたしも発話の階層的構造にかかわる論文を学会誌に書いたので、とても関心がありました。ただし、下記論文は1993年提出の修士論文をもとにしているので、中右 (1994)…
CiNii 論文 -  音声対話中に出現するパラ言語情報と音響関連量 : 声質の役割に焦点を当てて(<小特集>音声は何を伝えているか) https://t.co/72IzLaKJvB #CiNii
CiNii 論文 -  『日本語話し言葉コーパス』への声質情報付与と予備的分析 https://t.co/DGKTpWzNcv #CiNii
RT @sosoBOTpi: @yuki7979seoul あー、やはり語中平音の音声を編集して語頭位置に持ってくると鼻音と認識されるんですね。そして韓国語母語話者は日本語を習得するとき /m/ と /b/ については生成より聞き分けの方に苦労する、と。 https://t.…
@yuki7979seoul あー、やはり語中平音の音声を編集して語頭位置に持ってくると鼻音と認識されるんですね。そして韓国語母語話者は日本語を習得するとき /m/ と /b/ については生成より聞き分けの方に苦労する、と。 https://t.co/ofY0SEwHyK
RT @ballforest: 頭蓋内脳波からのエンコーダ・デコーダモデルによる想像音声推定 https://t.co/4WNo3k9IX0
https://t.co/QuDcMNeMru 堀内千加(2019)「神戸市の人口動向と住宅地の空間的パターン : 阪神・淡路大震災以降を中心に」。中心地域(中央区、灘区、東灘区)は多くの大都市の中心区の人口が減少した1980-90年の間も1%の減少にとどまり、むしろ中央区は0.8%の人口増加。
https://t.co/ohbgvXt3aK 曽我部哲人,牧紀男(2020)「阪神・淡路大震災被災地域における長期的人口動態と超高層マンションによる都心回帰との関係性の分析」。 2005年以降の神戸市で人口増加が続いているのは東灘区、灘区、中央区であるが中央区以外は鈍化している。
https://t.co/1cpwAiXWIA 茂木謙之介(2016)「戦前期地域社会における皇族表象:埼玉県秩父地方における秩父宮をめぐる諸言説の検討から」。
RT @schrift_sprache: Super helpful English caption: "The Seion oyobi Daku-on" || [ザ・]清音及濁音 < 1914 四國對照 南洋語自在 @ https://t.co/vMtpzVxJLS (w/…
"To (err) is human." < https://t.co/zaShZhFP87 4/ https://t.co/XHQBeJ6hwZ
https://t.co/QOcBFLSeCY 笹川臨風(1919)『古跡めぐり : 趣味の旅』。 当時の京都観の一つ。「物質的文明の力は到る所に自然と旧観を破壊し去る」「京都も御多分に漏れず、近来大速力を以つて、破壊にかかつている」「京都の変化ももう今ぐらいで止めてもらひたい」。
「樺太アイヌの喉交換遊びレクッカラについて」https://t.co/rY9wdF0VJs 自分の声を相手の口腔に送り込んで共鳴を変えるってめちゃくちゃすごい遊びだ
RT @Ayukawa_Reiji: CiNii 論文 -  鬼魅の名は : 近世前期における妖怪の名づけ https://t.co/Rvsn2NduAc #CiNii 本当にこのタイトルで笑った

1 1 1 0 國語方言

長岡博男(1951)「石川県方言書目解題」,『国語方言(石川)』,1. https://t.co/s9PXsSr9Tq
https://t.co/IPOLe4rZeB 小堤盾(2001)「モルトケからシュリーフェンへ」。 この論文2009年くらいに読んだ気ぃするけど公開されるようになったんか。