橋本智也 (@HashimotoTomoya)

投稿一覧(最新100件)

阿久津洋巳・近藤雄希(2010).文字の読みやすさ2:読みやすさと読みの速さの比較 日本官能評価学会誌,14(1-2),26-33.[PDF]https://t.co/TXU3xhNz3B(CiNii Articles「文字の読みやすさ」で知る)
阿久津洋巳(2009).文字の読みやすさ1:文字の大きさと読みやすさの評価 日本官能評価学会誌,14(1-2),26-33.[PDF]https://t.co/4bDE4G99kt(https://t.co/whtpSFBYja「フォントサイズ 9ポイント 読みやすさ」で知る)
沖清豪(2017).私立大学経営におけるIR(Institutional Research)の意義と課題 日本教育経営学会紀要,59,26-35.[PDF]https://t.co/QdqXJ6Mu7T(Google Scholar「私立大学等総合改革支援事業」で知る)
姉川恭子(2017).ベンチマークを通じて明らかにする早稲田大学の学生調査の課題 早稲田教育評論,31(1),73-83.[PDF]https://t.co/5hbJGaS19I(早稲田大学で実施されている学生関連の各種調査を整理… https://t.co/d4Jzpc7NBX
津富宏ほか(2017)静岡県立大学生は, 安心して大学生活を送り, 勉学に励むことができているか:県大生の経済状況に関する調査結果 国際関係・比較文化研究,16(1),31-70.[PDF]… https://t.co/sqE1tfFMWe
岩田弘三(2018).大学における中退の実態とその防止に向けた取り組み:大学へのヒアリング調査をもとにした事例分析 武蔵野大学教養教育リサーチセンター紀要,8,15-26.[PDF]https://t.co/e7gH5qKNnc(… https://t.co/4K8EzfBer7
沖裕貴・宮浦崇・井上史子(2011).一貫性構築のための3つのポリシー(DP・CP・AP)の策定方法:各大学の事例をもとに 教育情報研究,26(3),17-30.[PDF]https://t.co/LD2jKuQ7lT(使用可能な… https://t.co/hm4FwCzwUr
松下佳代(2016).学生に求められる能力とその評価 学士課程教育機構研究誌,5,49-62.[PDF]https://t.co/YRLIbizedu(Google Scholar「アセスメントポリシー」で知る)
宮本淳ほか(2018)教職員協働による教学に関するIR(Institutional Research)勉強会 高等教育ジャーナル:高等教育と生涯学習,25,49-54."勉強会において議論した5つのテーマ"の掲載あり。[PDF]… https://t.co/psNqCiXCFa
飯塚昂大・原田泰(2018).小学生を対象としたプロジェクション・プレイのワークショップ デザイン学研究,218-219.[PDF]https://t.co/H5DDc10xRK(Googleアラート「プログラミング教育」で知る)
入学前・直後に入手できる情報を用いた中退要因分析。IR実務としては説明変数の項目リストが応用に有用。古曵牧人・川邉讓・岩熊史朗・高岸百合子(2017)心理学部における中途退学の要因の検討 駿河台大学論叢,54,73-83.[PDF… https://t.co/9VXZeVfd2F
有本章(2004).FDの制度化の開始と展開 COE研究シリーズ,9,1-14.[PDF]https://t.co/zV5WVyTwD1
RT @jpling_bot: 近代文法学における「形容詞」「連体詞」概念の形成について--Adjectiveから形容詞・連体詞へ https://t.co/VJ0N3Zu0Fn
細川敏幸・山田邦雅・宮本淳(2018).アセスメント・ポリシーの考え方:アセスメント・ポリシー研究会報告 高等教育ジャーナル:高等教育と生涯学習,25,69-73.[PDF]https://t.co/jAMsO7E3St(Twit… https://t.co/gPBqyUJoiv
荒木貴之・板垣翔大・齋藤玲・佐藤和紀・堀田龍也(2018).プログラミング教育の経験に対する学習者の振り返りの分析 教育システム情報学会誌,35(2), 233-238.[PDF]https://t.co/TB8HRWyj0T(G… https://t.co/zpINxUcCVF
兼宗進(2018).新教育課程でのプログラミング教育とプログラミング環境の研究 教育システム情報学会誌,35(2),104-110.[PDF]https://t.co/LkCKxSAsAV(Google Scholarアラート「プログラミング教育」で知る)
石倉健二・高島恭子・原田奈津子・山岸利次(2008).ユニバーサル段階の大学における初年次教育の現状と課題 長崎国際大学論叢,8,167-177.[PDF]https://t.co/NoQxRE9bli(Google Schola… https://t.co/cbrcGs1V6B
藤田哲也(2006).初年次教育の目的と実際 リメディアル教育研究,1(1),1-9.[PDF]https://t.co/dyjTQ7j99J(Google Scholar「初年次教育」で知る)
田代高章・宮川洋一・馬場智子(2018).教育課程改革における「主体的・対話的で深い学び」の位置づけと課題 岩手大学教育学部附属教育実践総合センター研究紀要,17,115−132.[PDF]… https://t.co/wdAHiIHgGS
黒田昌克・森山潤(2018).小学校段階におけるプログラミング教育に対する教員の意識と意義形成要因の検討 教育メディア研究,24(2),43-54.[PDF]https://t.co/JFWBmFuxkd (Google Scholarアラート「プログラミング教育」で知る)
山下祐一郎(2018).小学校教員養成課程におけるプログラミング教育の指導力の育成:ViscuitとLEGO Mindstormを用いた実践 東北福祉大学研究紀要,42,79-93.[PDF]https://t.co/VnoOPTRABc
RT @jpling_bot: 名詞句並列マーカーの体系的分析--「と」・「や」・「も」の差異に着目して https://t.co/fSskL0HWqF
RT @takahi: 「統計検定を理解せずに使っている人のために」シリーズが好きです。 https://t.co/ZVv2nrAFd0
Jaccard係数(語と語の共起関係を表す)の算出方法について具体例の掲載あり。森純一郎・松尾豊・石塚満(2005).Webからの人物に関するキーワード抽出 人工知能学会論文誌,20(5)C,337-345.[PDF]https://t.co/ukSIYoubDd
RT @f_nisihara: 半年前に『情報の科学と技術』という雑誌に書いた「整然データとは何か」という解説文がフリーアクセスになりましたので、読みたい方はどうぞ。整然データという概念とそれを用いたデータ共有の事例などについて論じています。 https://t.co/gED2…
RT @jpling_bot: 「お」の使い分けにみる美化語の循環過程--「お使い分け」データの解釈 https://t.co/mWVNZcrjBV
遠山紗矢香(2017).プログラミングを用いた授業づくりに向けて:「小学校からのプログラミング教育について考える」シンポジウム実施を通じて 静岡大学情報学研究,22,103-120.[PDF]https://t.co/eieYIs5sMd
松田岳士・渡辺雄貴(2017)教学 IR,ラーニング・アナリティクス,教育工学 日本教育工学会論文誌,41(3),199-208.[PDF]https://t.co/7AfQjpbC0f
山崎慎一(2008).Common Data Setに見るアメリカの大学情報の質保証 情報管理,51(3),207-219.[PDF]https://t.co/hheJE1fSNN
RT @high190: “JAIRO | 日本の私立看護系大学に関する研究 -文部科学省政策に着目した私立看護系大学増加要因分析の知見と限界-” https://t.co/RtDiaCt7i1 #大学設置基準 #高等教育 #論文
RT @jpling_bot: 明治・大正期における新聞の仮名遣い改革 https://t.co/BngqRKhUMr
RT @jpling_bot: 石川啄木「ローマ字日記」のローマ字表記 https://t.co/lGqs9tTO4T
RT @jpling_bot: 『横浜毎日新聞』における仮名字体および仮名文字遣い : 明治期の新聞における字体の統一について https://t.co/1RiKw25APJ
ノンパラメトリック法での「多重比較」(Steel-Dwass法、Steel法)。決して有意にならないサンプルサイズの算出。永田靖(1998)「多重比較法の実際」『応用統計学』,27(2),93-108.[PDF]https://t.co/a4P37mgtCL
RT @jpling_bot: 「る・らる」における肯定可能の展開 https://t.co/uupW3a5jSL
RT @jpling_bot: 近代文法学における「形容詞」「連体詞」概念の形成について--Adjectiveから形容詞・連体詞へ https://t.co/VJ0N3Zu0Fn
「国立国会図書館にない本:戦前から占領期の出版物」『国立国会図書館月報』,612号(2012年3月),pp.20-28(『トップランナーの情報活用術:才能を引き出した情報空間』で知る)[PDF]https://t.co/zcTjgEtihB
上野隆登ほか(2004)医学部4年生の臨床実習前,5年生臨床実習中,6年生卒業試験の成績および医師国家試験の合否に関する検討 医学教育,35(5),303-308.[PDF]https://t.co/yIcOzk86t5
①[在学時の主要科目の得点(年度毎に各々の科目で標準化)]と②[国家試験合否の2群]との問に差がみられるかをt検定で学科毎に分析。柳澤ほか(2000)東京都立医療技術短期大学生の入学・在学時成績と医療系国家試験合否との関係 東保学… https://t.co/z12ZByrgwf
3群以上の有意差検定。正規/非正規✕対応関係有無の4つの場合の考え方、計算方法を丁寧に解説。永田靖先生が監修。高木秀行(2014)使える!統計検定・機械学習(2)3群以上の場合の有意差検定 システム・制御・情報(システム制御情報学… https://t.co/bQ3y22nWG9
教育学部2年生を対象にしたプログラミング教育に関する授業の実践報告。村松浩幸ほか(2017).教員養成におけるプログラミング教育の指導力育成の試み 信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター紀要『教育実践研究』,16,1-1… https://t.co/0tqaqN3UUO
郷式徹(2008).クロス集計表に対する統計分析の手法:χ2検定とFisherの直説法および残差分析と多重比較による下位検定 心理科学,28(2),56-66.[PDF]https://t.co/7u6X9USZ8p
「統計検定を理解せずに使っている人のためにIII」(池田郁男先生/東北大学大学院)https://t.co/2eewrfFSxh
「統計検定を理解せずに使っている人のためにII」(池田郁男先生/東北大学大学院)https://t.co/fVBo1Xx522
「統計検定を理解せずに使っている人のためにI」(池田郁男先生/東北大学大学院)https://t.co/ihmS1rHdeo
RT @jpling_bot: 日本語敬語の文法化と意味変化 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/Cmt1bj1FC0
山本利一・鈴木航平・岳野公人・鹿野利春(2017).初等教育におけるタブレットを活用したプログラミング学習の提案 教育情報研究,33(1),41-48.[PDF]https://t.co/WxOpTlMcmR
RT @jpling_bot: 今昔物語集の人数表現について--数量詞転移の文体差と用法および数量詞遊離構文に関して https://t.co/XNzSc8YgJS
日下田岳史(2017).1960年代の学生急増と,その後の施設整備に関する財務計画との関係 大正大学教育開発推進センター年報,2,63-72.[PDF]https://t.co/OBPnsrHvYP
浦野ほか(2017)「右半球損傷により著明な錯文法を呈した1例」『神経心理学』早期公開。右半球病変で錯文法を呈した矯正右手利きの症例、"本例は形態論的側面のみに障害を呈しており,側性化の異なる失文法とは発現機序が異なると考えられた"。https://t.co/EXOrcU6O07
エリザベータ・コスタンデイ、芳之内雄二(訳)(2016).現代エストニアにおけるロシア語:機能、研究、特質 北九州市立大学文学部紀要,85,169-188.[PDF]https://t.co/cmsA8gJxH0
金貝(2016).先進諸国の医療ICT推進の最新動向:スウェーデンとエストニアの事例を中心に SciREXワーキングペーパー[PDF]https://t.co/75dAhVyhmM
専門的職員の先駆けともいえる図書館職員の育成はどうあるべきを検討。吉武博通(2017).大学組織のマネジメントと人材育成 情報の科学と技術,67(8),400-404.[PDF]https://t.co/LBMcafuTen
RT @jpling_bot: 語彙の量的構造史モデル (特集 資料研究の現在) https://t.co/06CGP2qm3Y
岡崎善弘ほか(2017).プログラミングの体験形式がプログラミング学習の動機づけに与える効果 日本教育工学会論文誌,早期公開,1-7.小学生が対象。①講義型と②協同型⇒有意に上昇、③個別型⇒上昇しないことが示唆された。[PDF]https://t.co/cQyXuP82E0
RT @jpling_bot: 日本語の文法化の形態論的側面 (特集:日本語における文法化・機能語化) https://t.co/wooxCGZads
岩崎奨吾・工藤赳夫・齋藤歩美・小池星多(2017).ソーシャルロボットのデザイン:ロボットを用いた学習環境における状況的学習について 日本デザイン学会第64回春季研究発表大会[PDF]https://t.co/xFfobXtqGY
松尾貴哲(2004)「日本人の幼児における動詞構文の発達について」、『神奈川大学大学院言語と文化論集』、11、49-81.[PDF]https://t.co/V62YYo2Bb7
学説を輸入に頼る→散発的で同じテーマ内での蓄積がされにくい(説の提示→検証→深まり、になりにくい)。寺崎昌男(1981) 日本近代教育学説史研究の方法と意味 教育学研究、48、2、105-111.[PDF]https://t.co/1RZWngpGRj
大石太郎(2017).カナダにおける二言語主義の現状と課題 E-journal GEO,12(1),12-29.[PDF]https://t.co/Yq45quK3pz
尹盛熙(2017).話し言葉における省略 国際学研究,6(1),87-92.[PDF]https://t.co/ywvglqAnGd
萩原克幸(2017).小学校におけるロボットプログラミングの実践について 三重大学教育学部研究紀要. 自然科学・人文科学・社会科学・教育科学・教育実践,68,307-315.[PDF]https://t.co/XN1b5rjRgp著者の実践事例を紹介。授業での定着化の課題を考察。
ジェフリー M. タナー、吉川裕美子(訳)(2010)ナショナル・ステューデント・クリアリングハウス : アメリカの学位・学籍登録情報の保管と相互利用サービス 大学評価・学位研究,11,99-11 https://t.co/NKibZzFhZh
基盤研究(C)「科学者によるビジュアル資料作成のための指針構築」(研究代表者:田中佐代子先生/筑波大学、研究期間:2013-04-01 – 2016-03-31)。KAKENデータベース内の報告書・研究成果などのページ。https://t.co/4F64mj56L1
基盤研究(A)「やさしい日本語を用いた言語的少数者に対する言語保障の枠組み策定のための総合的研究」(庵功雄先生/一橋大学)。KAKENデータベース内の報告書・研究成果などのページ。https://t.co/HgwYQPN7LQ
RT @prince_moyomoto: 「人文社会科学系の研究分野に応じた研究機関の客観的な研究力・研究業績評価指標の策定」<https://t.co/mZa7tKmV5S>
千島雄太・水野雅之(2015).入学前の大学生活への期待と入学後の現実が大学適応に及ぼす影響:文系学部の新入生を対象として 教育心理学研究,63,228-241.[PDF]https://t.co/PciEY5ALV5
RT @high190: これは高等教育関係者必読の論文。非常に内容が濃い"日本の行政過程の特色-大学設置認可過程(平成二十四年)を素材として-" / “CiNii 論文 -  日本の行政過程…” https://t.co/HZlbpv05mc #高等教育 #行政 #行政学 #…
『活字地金彫刻師・清水金之助:かつて活字は人の手によって彫られていた』(清水金之助・雪朱里、2011)は部数限定の出版で販売終了。ただし所蔵大学が4館あり(京都精華大、清泉女子大、東京芸術大、北海道大)。[CiNii Books]https://t.co/0hlASvnyL0
RT @high190: “KAKEN — 大学中退者のキャリア形成に関する実証的研究” https://t.co/Ff71fmhQtG #KAKEN #高等教育 #教育社会学
RT @high190: “KAKEN — 内部質保証の体系化に向けたIRに資するナレッジ・シェアリングに関する研究” https://t.co/0Sci8LAD03 #KAKEN #高等教育 #IR #内部質保証 #教育社会学
劉文君(2016)「日本におけるIRの機能」『大学研究』,42,65-76.①日米のIR組織・役割の先行研究の整理。②東大IR調査データを二次分析。③考察:日本ではIR的な組織・活動は従来から存在、蓄積された経験を活かすことが重要。https://t.co/LnbtLVlbCD
日本新聞協会(1959)「新聞活字字体統一に関する資料」。日本の大学で所蔵しているのは奈良教育大学、フェリス女学院大学の2箇所。https://t.co/kY1CLAonSm
小林雅之(2003).海外の大学情報データベースと日本の可能性 大学評価,3,51-64.[PDF]https://t.co/WBb5BcPwXJ
RT @high190: “KAKEN — 女子学生の自己効力感を向上させるキャリア教育に関する研究” https://t.co/ZLeY4I1W9E #大学職員 #KAKEN
RT @high190: “KAKEN — 創造性教育におけるアクティブ・ラーニングを支援するラーニング・コモンズの試行” https://t.co/KI2KbRfc93 #大学職員 #KAKEN #ラーニングコモンズ
藤田(2005)の文献情報:藤田敦(2005).複数事例の提示が概念の般化可能性に及ぼす影響:気圧の力学的性質に関する概念受容学習過程 教育心理学研究,53(1),122-132.[PDF]https://t.co/2zHenDaHx9
講演「21世紀デジタル・ネットワーク社会における公共図書館と利用者プライバシー」の内容を整理したもの。山本順一(2016).公共図書館の現場で多くの職員が悩んでいる諸問題 桃山学院大学経済経営論集,58(1),81-124.[PDF]https://t.co/QXnaPxKplj
IR関連の科研費。「日本の大学IRにおいて重要な役割を有する「教学データ」の分析手法モデルの構築」(清水強志先生/創価大学、2016~2019年度)https://t.co/74pjxcDjxw
IR関連の科研費。「IRが支援する大学マネジメント・モデル・EMの現状と社会的課題」(福島真司先生/山形大学、2016~2019年度)https://t.co/tBVa8K2nYI
IR関連の科研費。「学生のアカデミックな意志決定を支援する教学IR情報提示システムの開発と評価」(松田岳士先生/首都大学東京、2016~2019年度)https://t.co/UTfmUFUPLc
グループ学習を6類型。交流、意見獲得、課題解決、主張交換、理解深化、集約。大山他(2013) 大学におけるグループ学習の類型化:アクティブ・ラーニング型授業のコースデザインへの示唆 日本教育工学会論文誌,37(2),129-143.https://t.co/gFncwZfhXf
佐藤翔他(2016).日本の学協会誌掲載論文のオンライン入手環境 情報管理,12,908-918.[PDF]https://t.co/o8UDnAbgpT
武田英明・村山泰啓・中島律子(2015).研究データへのDOI登録実験 情報管理,58(10),763-770.https://t.co/Q30kjIvQ7t
畑野快(2014).大学生の主体的な学修態度の形成に関する実証的研究 京都大学博士論文[PDF] https://t.co/nihu5rKQLq
大学マネジメント人材に必要とされる高度なスキルや知識の習得プロセス。大学職員論から離れて、一般的な大卒総合職の人材形成プロセスの研究を援用。加藤毅(2015).大学職員の人材形成プロセスとSD 大学研究,41,17-27.[PDF]https://t.co/E416g64OSd
辻慶太(2015).図書館の利用を増加させるラーニング・コモンズ像に関する基礎調査 図書館界,67(4).※2015年12月01日からダウンロード可能 https://t.co/FCHT2e4wq6
RT @high190: “UTokyo Repository: アメリカにおける女子大学研究の動向と課題” https://t.co/O8rJnEju4w #高等教育 #論文
「大学事務職員の職能開発のための専門職大学院に関する事例研究:日・米・韓の比較」(基盤研究(C)、研究代表者:馬越徹、研究課題番号:15530541、2003~2004年度)https://t.co/fHbYgi0LdE
大学改革の影響と課題。規制緩和や自由化が導入されても、低成長時代であるので、とくに過去の実績や伝統を持つ機関が有利と見込まれる。有本章(1994).大学改革の現在:社会学的考察 教育社会学研究,55,5-21.[PDF]http://t.co/QqeB9VNr9y
松尾他(2009)の文献情報:松尾和枝・本田多美枝・江島仁子(2009).コンピュータによる授業評価システムに関する文献的考察 日本赤十字九州国際看護大学intramural research report,7,29-34.[PDF]http://t.co/j8m0BMn1lM
RT @high190: “KAKEN - 大学における中退防止を目的とした教育サービス評価モデルの提案(15K04380)” http://t.co/RZXr7fGAyw #教育社会学 #KAKEN #IR
CiNii 論文 -  今月のテーマ 「高等教育の将来像」の読み方 http://t.co/EH6ok2jCaH #CiNii
CiNii 論文 -  特別記事 中央教育審議会答申「我が国の高等教育の将来像」について--我が国の大学改革の潮流における位置づけ http://t.co/sFp9kPd1Xm #CiNii
授業アンケートについて「実際に出てくる意見としても授業評価アンケートの回収率が低いので何とかして欲しい、といったそれ自体問題でないわけではないが、そのようなテクニカルな話に終始しがち」(山田,2010)[PDF]http://t.co/35kAvSqZtf
事後報酬(例:回答者に図書券)より事前報酬(例:アンケート時にペンを供与)の方が望ましい。「アンケート回収率向上方策に関する実験研究」(萩原他,2006)[PDF]http://t.co/0zta6A93D7
長谷川敦史(2015).大学図書館における「脱出ゲームとゲーミフィケーションの可能性 ふみくら:早稲田大学図書館報,87,2-4.[PDF]http://t.co/4fQ5XNYFDS
RT @high190: “KAKEN - 大学教育を革新するポスト・ラーニングコモンズの創出(24650546)” http://t.co/kBdnfoJLQx #IR #教学マネジメント #KAKEN
RT @high190: “KAKEN - IRマインドを涵養する評価人材の育成プログラムの構築に関する研究(24530988)” http://t.co/kG2re5dNoW #IR #教学マネジメント #KAKEN
RT @high190: “KAKEN - 日本の大学における内部質保証に資する機関調査の確立に関する研究(24531011)” http://t.co/SxPOURNMNT #IR #教学マネジメント #KAKEN

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(2054ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

こんな論文どうですか? 十人十色を生かす文学教育 : 民喜「夏の花」ドーデー「スガンさんのやぎ」泰淳「ひかりごけ」の実践(太田 正夫),1967 https://t.co/557WEh3RMo
RT @jmitani: 先日に聴いた、JAIST池田心先生の「人間にとって乱数らしく見える疑似乱数の生成方法」という講演が面白かった。 我々がイメージする「ランダム」な数の並びには、認知バイアスに拠る大きな偏りがある。 論文PDF https://t.co/JJOlMKjR…
RT @jmitani: 先日に聴いた、JAIST池田心先生の「人間にとって乱数らしく見える疑似乱数の生成方法」という講演が面白かった。 我々がイメージする「ランダム」な数の並びには、認知バイアスに拠る大きな偏りがある。 論文PDF https://t.co/JJOlMKjR…
こんな論文どうですか? カミンスキー触媒(小島 裕),1995 https://t.co/BFz1Rd6DiQ
こんな論文どうですか? グレイソルガムのタンパク組成におよぼす窒素施に用量の影響(ミハルディ M. J.ほか),1980 https://t.co/WEPsQQB2A5
こんな論文どうですか? 移行地帯への寒地型芝草導入の可能性(ハーレイ R.),1988 https://t.co/cxANrEvFtV 日本の気候帯を3つに区分し, それぞれの地帯に適する芝草の種類…
こんな論文どうですか? 03心−09−ポ−37(73) 大学野球の勝ち点制で先勝した場合の勝率について(福田 将史),2017 https://t.co/Esg5mivSsZ
こんな論文どうですか? 〈木戸孝允〉を支えた女 : 幾松の「維新」と「復古」(髙橋 小百合),2016 https://t.co/QcNoOa04DE
側頭葉てんかんの情動・感情発作と情動・感情障害 (神経研究の進歩 41巻4号) | 医書.jp https://t.co/d3DLmJi0b0
こんな論文どうですか? デンマークと日本の人間教育(III)(寺田 治史),2015 https://t.co/m1FQKpaXOd 前著論文(II)では,「グルントヴィの事を誰よりも深く理解している方は池田先生で…
こんな論文どうですか? 私のリーダー論 個人主導で組織を伸ばす 会議なし、グラウンドで完結 風間八宏 川崎フロンターレ監督(風間 八宏),2012 https://t.co/6zkhBjiFDi
こんな論文どうですか? グレーター・ロンドンのマーケットによる街路空間利用の運営手法及び効果(鈴木 美央ほか),2015 https://t.co/ydNob9DubH
こんな論文どうですか? 06-28-K304-4 「トワイライトゲームス」とスポーツマネジメント(06.体育経営管理,一般研究発表抄録,ひろしま発 ひとを育む体育・スポーツ)(小坂 知子ほか),2009 https://t.co/h4b9Q9S4XU
こんな論文どうですか? キーパーソン インタビュー 「凡人の自分も1%は天才」その思い込みが成長の原動力 伊藤隆行 テレビ東京プロデューサー(39歳)(伊藤 隆行),2012 https://t.co/4gGiSfmIfx
こんな論文どうですか? SPECIAL INTERVIEW 大阪府箕面市長 藤沢純一氏 住民票コードの削除を求める人がいれば、原則的には応じるべき(藤沢 純一ほか),2007 https://t.co/y0m7Zg5vJ8
こんな論文どうですか? 原子爆弾による長崎市の都市災害の動画データベース(岡林 隆敏ほか),2004 https://t.co/xfaypfijPi
ふむ…>CiNii 論文 -  高校野球における基礎体力が大会出場登録に与える影響について https://t.co/pSWmk5MUAH #CiNii
こんな論文どうですか? 騎士領プルシェンシュタイン(南ザクセン)における封建的諸義務の償却(3・完)(松尾 展成),2008 https://t.co/Dm9l0tFCNa
こんな論文どうですか? 高校野球における基礎体力が大会出場登録に与える影響について(岩田 晃ほか),2005 https://t.co/VW8YFOLWOy
こんな論文どうですか? 「遮二無二取り組みを進めたい」、スカパーJSAT HDの高田社長が改革に意欲,2017 https://t.co/2zauemTJCJ
こんな論文どうですか? 特集 米国医療:3つのキーワード--「臨床指標公開」「プロ意識」「患者との共闘」を見習う(埴岡 健一),2006 https://t.co/P96zUcYnHz
こんな論文どうですか? スポーツ選手の心理的コンディションに関する研究 (III) : 高校ホッケー選手について(小山 薫ほか),2004 https://t.co/EgN1qlczLh
こんな論文どうですか? 時間解像度の違いが文字スクロールでの学習に与える影響(藤木 卓ほか),2004 https://t.co/jfQK5ZbTST
こんな論文どうですか? 北上山地に分布する古第三紀アダカイト質流紋岩~高Mg安山岩と前期白亜紀アダカイト質累帯深成岩体(土谷 信高ほか),2008 https://t.co/7ptGeNYUzI
こんな論文どうですか? Using the JACET 8000 Word List to Evaluate L2 Vocabulary and Reading Difficulty(STEWART Janほか),2016 … https://t.co/yMlNMmwGFO
こんな論文どうですか? ヘリクリサムをはじめとしたいくつかの植物の乾膜質な花葉においてみられた二次細胞壁(伊藤 弘顕ほか),2010 https://t.co/mKeM0wYKnb
こんな論文どうですか? 看護学生の友人関係への動機づけと学習動機づけおよび自律性欲求・有能さの欲求との関連(佐藤 美佳),2013 https://t.co/nYw9VMwMA2
こんな論文どうですか? 06経-24-口-13 レバンガ北海道観戦者の道内他プロスポーツ観戦行動との関連性について(体育経営管理,口頭発表,一般研究発表抄録)(永谷 稔ほか),2012 https://t.co/3DVNl9oLTW
こんな論文どうですか? レバンガ北海道観戦者の実態調査について(永谷 稔ほか),2012 https://t.co/0S1ZE4GCBI
こんな論文どうですか? 香川県丸亀市におけるミナミメダカの分布と土地利用の関係(廣田 峻ほか),2016 https://t.co/ve2OqBAubh
“44 京都マネジメント・レビュー  第 32 号  経営学部開設 50 周年記念号 大学四半世紀 回顧 ― 改革と大局的視点 / 長期的視点の重要性を振り返る ― 京都産業大学名誉教授 井 上 一 ” https://t.co/bpbVB5UjHI #大学改革
こんな論文どうですか? 3B2-K6 高等学校の数学教育における3次元動的幾何ソフトの活用による学習・指導改善の可能性(3次元動的幾何ソフトで学びをひらく:「これまで」&「これから」,(荻原 文弘),2007 … https://t.co/FsJrfOhtXo
こんな論文どうですか? 電子カルテ導入の効果と問題点-外来待ち時間が短縮しない原因分析(加藤 多津子ほか),2010 https://t.co/qMRKo8eIE9
こんな論文どうですか? スピードスケート選手における競技レベルと体力との関連性について(赤羽勝司ほか),2004 https://t.co/1YCt62dXvZ
こんな論文どうですか? 心臓インターベンション時の皮膚入射線量実測による多施設線量評価(加藤 守ほか),2016 https://t.co/u5A22CuA5R
こんな論文どうですか? 心血管撮影領域における患者被ばく線量測定用装具の開発(加藤 守ほか),2014 https://t.co/nF9Nppl3zP
こんな論文どうですか? 語りが掘り起こす「心の闇」 : 森鴎外「舞姫」を題材として(国語教育部門,第三〇回研究発表大会・発表要旨)(荒木 奈美),2010 https://t.co/4j7njJFHh8
こんな論文どうですか? 数学科における個別化教育の試み : 因数分解学習による学習シートの活用(川崎 宣昭),1987 https://t.co/M6GiwBlfje
RT @kentarofukuchi: 「○○2.0」系の造語を活かすには、「1.0」の分析と総括がキモだと思っている。何十年・何百年の歴史を経たものを「1.0」として総括していいのかどうか。悪い例に、安村らの「ゲーム2.0」(2008)。全力でつっこまざるをえないよね。 ht…
こんな論文どうですか? 反発係数と力積の実験(柿元 醇ほか),1986 https://t.co/tcvpnMU6bF 小球が壁や床に衝突したときの反発係数と力積について,簡単に演示できる実験器を製作した.糸をつけて振り子…
RT @h_okumura: 筆順教育の典拠らしい文部省『筆順指導の手びき』 https://t.co/ZIGMubRkyQ 入手不能。国会図書館デジタルコレクションも著作権上の理由でインターネット公開せず https://t.co/AikkBGiTU6 60年前の文部省著作物…
こんな論文どうですか? 生徒実験用「向心力測定装置」の開発 : 「等速円運動」に関する効果的な指導法と生徒実験用教具の研究I(五十嵐 靖則),1979 https://t.co/6RHEpPwybK
RT @h_okumura: 筆順教育の典拠らしい文部省『筆順指導の手びき』 https://t.co/ZIGMubRkyQ 入手不能。国会図書館デジタルコレクションも著作権上の理由でインターネット公開せず https://t.co/AikkBGiTU6 60年前の文部省著作物…
筆順教育の典拠らしい文部省『筆順指導の手びき』 https://t.co/ZIGMubRkyQ 入手不能。国会図書館デジタルコレクションも著作権上の理由でインターネット公開せず https://t.co/AikkBGiTU6 60年前の文部省著作物でも著作権あり?
こんな論文どうですか? 論理学に関する図と文による教示が外的表象の自発的生成に及ぼす効果(コックス リチャードほか),1995 https://t.co/DvtUICa0VH
こんな論文どうですか? SELENE-B計画による月面地質調査のサイエンス(佐々木 晶ほか),2003 https://t.co/GpGTCpOMOi
こんな論文どうですか? 多摩地域における情報教育の現状と課題 : 小・中・高における情報教育の連携のあり方と新指導要領実施へ向けての提言(【一般A-7】教科教育,一般研究発表【A】,発(芦澤 邦明),2012 … https://t.co/lyX03yryMZ
こんな論文どうですか? 症例ねずみ男の記録を読む : フロイト自身の強迫性格と母親コンプレックス(マホーニー パトリック J.ほか),2007 https://t.co/jeQqfbyA1N
こんな論文どうですか? ねずみ男の屍体凌辱空想とFreud,S.の解釈の方向性に関する一考察(富松 良介),2013 https://t.co/7YZyymflgq
こんな論文どうですか? 11. 階級制スポーツ選手における減量の免疫機能に及ぼす影響 : 第76回日本体力医学会関東地方会(喜多尾 浩代ほか),1987 https://t.co/aUvHAX3n4m
こんな論文どうですか? 原始惑星の合体条件と地球型惑星形成への影響(玄田 英典ほか),2007 https://t.co/clt1totKu7
こんな論文どうですか? 051202 肘屈曲動作におけるPlyometric Trainingの効果について(第一報)(5.バイオメカニクス,一般研究B)(桜井 隆志ほか),1986 https://t.co/qNSPSRvVAd
こんな論文どうですか? 日米親善野球 東京選抜ロサンゼルス遠征(日大三高での合同練習、壮行試合等を含む)におけるメディカルサポート報告(北野 守人ほか),2012 https://t.co/zM9T2537xq
こんな論文どうですか? 9.陸上競技選手の体力 : 特に無気的能力について : 運動生理学的研究I(富原 正二ほか),1983 https://t.co/e6CwtnweBO
こんな論文どうですか? 111T04 リレーの特性を生かした短距離走指導の研究(11.体育科教育学,一般研究B)(三枝 宣男ほか),1988 https://t.co/xnH0TBSjIX
なぜ学習者は専門家が学習に有効だと考えている方略を必ずしも使用しないのか—各学習者内での方略間変動に着目した検討— https://t.co/2NZqC81M7u 「学習者が的確に認識できていない」という仮説が支持されている。
こんな論文どうですか? 液体の統計力学(岩村 国也),1953 https://t.co/novUY55kRe 從来の液体論には, ケージ模型, 或は空孔理論などあるが, 筆者は, 液体が固体と気体の中間にある状態であることから, 液体を…
こんな論文どうですか? 女子体操競技における技の基本的理論とその指導法の一考察 : 跳馬,段違い平行棒の場合(西村 栄蔵ほか),2012 https://t.co/tb1VtOUrfL
こんな論文どうですか? 近代大阪人の災害意識と地震時における避難行動 : 「近現代大阪の地震」展を開催して(飯田 直樹),2014 https://t.co/O2XD7eigtk
こんな論文どうですか? 編集長インタビュー 日本は輸出立国を目指せ 日本商工会議所会頭 三村明夫(三村 明夫ほか),2014 https://t.co/QI2RgGLWza
こんな論文どうですか? 1/2インチ圧縮型ハイビジョンディジタルVTRの開発(1) : 開発のコンセプトとシステム構成(三上 繁実ほか),1996 https://t.co/NiW64P9zlv
こんな論文どうですか? 大阪の地震觀測(圓岡 平太郎),1911 https://t.co/DibvDEqVXM
こんな論文どうですか? ワーキングマザーが体験する「小1の壁」に関する質的研究(小野 智佐子),2017 https://t.co/gjDAgy06na
こんな論文どうですか? 特集 現場が活気づく 「褒め上手」の秘訣(中山 秀夫),2009 https://t.co/lIxHI54Cac  ベリングポイントで「褒め上手のプロジェクト・マネージャ…
こんな論文どうですか? 大阪府下の限界集落化が進む公営住宅の高齢者と同地域内の一般住宅の高齢者の現状の比較研究─限界集落化が進む公営住宅住民の現状を把握するために─(福山 正和/石田 易司ほか),2013 … https://t.co/0exO77qMxW
こんな論文どうですか? Money interview(47)木村忠央 ぶれないファンドマネジャー(前編)体がぼろぼろになりながら決めた運用手法を貫く それで報酬をもらっている(木村 忠央ほか),2018 https://t.co/uUf4UUhaoI
こんな論文どうですか? 全75銘柄!最新バリュー株カタログ (仕事しながら勝つ×ハラハラせずに殖やす 頼りになるぞ!割安(バリュー)株),2006 https://t.co/s3w0lGDBEv
こんな論文どうですか? 1/2インチ圧縮型ハイビジョンディジタルVTRの開発(1) : 開発のコンセプトとシステム構成(三上 繁実ほか),1996 https://t.co/NiW64Prad3
こんな論文どうですか? 童謡・わらべ歌新釈(上)(若井 勲夫),2008 https://t.co/ZDPkIVeZn9  唱歌・童謡・わらべ歌など、広く童歌、子ども歌と称せられる歌謡は、長年にわたって歌い継がれ、親しまれてき…
こんな論文どうですか? アカツキシロカゲロウの生活史と若齢幼虫形態について(青柳 育夫ほか),1998 https://t.co/DmlmuoANXV
こんな論文どうですか? 山田守設計による京都タワービルの設計過程に関する研究(大宮司 勝弘ほか),2009 https://t.co/bmmxesmNgX
こんな論文どうですか? 京都タワーのイメージ変遷に関する研究(稲本 健太朗ほか),2007 https://t.co/3zxVaEVQ2V 本研究では, 月刊雑誌や観光ガイドブックに…
こんな論文どうですか? 鹿児島湾における藻場の分布と特性(田中 敏博ほか),2013 https://t.co/xSvj34sF7d 鹿児島湾内 230 地点で海藻・海草類の調査を行い,ガラモ場…
こんな論文どうですか? 韓国産コイ科魚類9種の核型(上野 紘一ほか),1984 https://t.co/Lntd4xWR50 韓国産コイ科魚類9種の核型 (複相数, 構成) は次のように分析された.<BR>コ…
こんな論文どうですか? 伊豆神津島の褐藻類(北山 太樹),2002 https://t.co/Ixfin2F6nv 伊豆諸島神津島において褐藻類相を調査した結果,4科12種を確認した.神津島は暖温帯性のアミジグサ科藻類の豊かな群落…
こんな論文どうですか? 酸素電極法とパルス変調クロロフィル蛍光法を用いた鹿児島産ホンダワラ属(ヒバマタ目)藻類5種, マメタワラ, ヤツマタモク, ヒジキ, コブクロモク, キレバモク(土屋 勇太郎ほか),2012 … https://t.co/iq2tyfUipm
こんな論文どうですか? ロサリオ・グリーン著『メキシコにおける国家と多国籍銀行』(草野 昭一),1983 https://t.co/JhwHFPw28V
こんな論文どうですか? 擬音語・擬態語の感覚尺度(I) : 連想順位表に基づく分析(苧阪 直行),1986 https://t.co/LbmkJpTlW9
こんな論文どうですか? 2007 京都タワービル振動実験(棚橋 諒ほか),1965 https://t.co/O4YSsfOcXx
こんな論文どうですか? 184.ポリダイアグノスト・オプティマスM200アンギオ装置の使用と画質向上のための経験について(第35回総会会員研究発表)(診断用装置3血管撮影)(岡 尚嗣ほか),1979 https://t.co/u5tf1IMQbP
こんな論文どうですか? 30p-YK-1 二電子連続状態における強相関(バレンティン オスト口フスキー),1997 https://t.co/7xk9yo0X7L
そういえばこの論文を書いた時にNNの中間層を2層にしたら「なぜ中間層を2層にするのか根拠を書け」という条件をつけやがった査読者はいま何をしているだろうか https://t.co/44PxOtP9mx
こんな論文どうですか? 国営海の中道海浜公園電気設備(中山 晧太郎),2010 https://t.co/KEJpD2Gjhl
こんな論文どうですか? 四国・三波川変成岩中のハロゲンと希ガスから制約される水の沈み込み過程(角野 浩史ほか),2017 https://t.co/4FSbaKhxrd
こんな論文どうですか? 国営海の中道海浜公園における福岡県西方沖地震による震災地の保存・展示(富所 弘充ほか),2007 https://t.co/GlewG8jhn9
こんな論文どうですか? 群馬県高校野球メディカルサポートにおける筋痙攣対応状況(宇賀 大祐ほか),2015 https://t.co/dPelekPQTV
こんな論文どうですか? 18aRA-10 β'-(BEDT-TTF)_2ICl_2の圧力下ESR V(高圧物性・磁性(β,β',β"型塩),領域7,分子性固体・有機導体)(遠藤 航ほか),2007 https://t.co/8vV6A4S7ua
こんな論文どうですか? コンピュータ将棋は止まらない : 3.女流棋士として見たコンピュータ将棋(安食 総子),2008 https://t.co/V4aahF6zkE
こんな論文どうですか? 「どうぶつしょうぎ」 の完全解析(田中 哲朗),2009 https://t.co/JqfSfuIFYm 「どうぶつしょうぎ」¹⁾ は 2008 年に女流棋士の北尾まどか初段によって…
こんな論文どうですか? 決断のとき 城福浩氏「JリーグFC東京監督」,2010 https://t.co/IXKlv4LfPS 就任2年目に国内サッカー3大タイトルの1つで優勝を勝ち取った元サラリーマン監督。若…
こんな論文どうですか? 敗軍の将、兵を語る 都並敏史氏「横浜FC前監督」(都並 敏史),2009 https://t.co/bH71jbeta5
RT @yaskohi: 昭和12年の大連での図書館大会。写真帳があるあたり一大イベントだったんだなぁと。「大會中ノ紅二點、其一點ノ小川内芳子嬢」というのに時代を感じる。氏は児童サービスのパイオニアとのこと。 / “国立国会図書館デジタルコレクション -…” https://t…
こんな論文どうですか? <論説>英国クエイカー派の職業倫理と経済生活(山本 通),1994 https://t.co/kSn3DUeWcY
ちょうどいい文献発見。大連図書館大会のあった1937年は講習所を経て東京市立図書館に勤め始めて数年といった時期。当時の図書館大会のニュアンスはわからないけれど、とても大変なことだったのでは…!? / “CiNii 論文 -  小…” https://t.co/SanLGSjZCg
こんな論文どうですか? 中国科幻小説の諸相(6)中華圏二大SF大賞 銀河賞と星雲賞(山本 範子),2016 https://t.co/efEE47SUWi
「哈爾濱鐡路圖書館露支婦人館員競寫会」とのこと。こんなことしてたんかすごいな…。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 第三十一回全国図書館大会記念写真帳” https://t.co/gGm9EdrYWC
奉天図書館は旧張学良邸を流用しているのか、知らんかったけどなるほど。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 第三十一回全国図書館大会記念写真帳” https://t.co/z6Of5UpTe6
こんな論文どうですか? 情報処理2012年5月号別刷「《特集》CGMの現在と未来: 初音ミク,ニコニコ動画,ピアプロの切り拓いた世界」前代未聞の星雲賞受賞(中島 秀之),2013 https://t.co/2qmYTnqvCZ
昭和12年の大連での図書館大会。写真帳があるあたり一大イベントだったんだなぁと。「大會中ノ紅二點、其一點ノ小川内芳子嬢」というのに時代を感じる。氏は児童サービスのパイオニアとのこと。 / “国立国会図書館デジタルコレクション -…” https://t.co/GudJ0iCsKi

5 3 3 0 OA 写真鹿帖

RT @yaskohi: 明治31年の鹿の写真集を発見。春日大社で撮影したとのことで、4コマ目(https://t.co/HcYtpiCO7q)には巻頭言もあり。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 写真鹿帖. 1” https://t.co/iKgA78S6aH

フォロワー(870ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

側頭葉てんかんの情動・感情発作と情動・感情障害 (神経研究の進歩 41巻4号) | 医書.jp https://t.co/d3DLmJi0b0
RT @tmaita77: CiNii 論文 -  性別・年齢層別にみた自殺率と生活不安指標の時系列的関連 https://t.co/iNigjO7JbA #CiNii 若者は生活展望不良,中高年は失業率と強く相関する。
“44 京都マネジメント・レビュー  第 32 号  経営学部開設 50 周年記念号 大学四半世紀 回顧 ― 改革と大局的視点 / 長期的視点の重要性を振り返る ― 京都産業大学名誉教授 井 上 一 ” https://t.co/bpbVB5UjHI #大学改革
RT @EARL_Med_Tw: Twitterで熱中症のツイート数と救急患者搬送数には強い相関があり,ツイート内の共起ワードは熱中症とは直接関係性が考えにくい単語でも強い相関がみられた.Twitterで熱中症予備群を検出しやすくなる可能性がある.114003ツイートの解析(日…
CiNii 論文 -  A Brief Survey of Public Knowledge and Stigma Towards Depression https://t.co/fAgyWddWdd #CiNii
RT @tmaehara: https://t.co/p4dcAIJX6S これを読むとよっぽどManagement Scienceに通ったのが嬉しかったんだな,とわかって微笑ましい.特に実施報告12の「米国の一流の研究者が生涯に一度は掲載を夢見る INFORMS Manage…
RT @tmaehara: 「AI 分野のディープラーニングにおける難題「次元の呪い」を克服する新技術を開発」https://t.co/KhrODiVwaD これ,投稿先がおかしい,投稿先の評価がおかしい,https://t.co/cHSAXfuSVR 等の文章がおかしい.ht…
栁田直美(2010)「初級レベルの話す活動-即時に話す・聞く力の養成を目的とした「デイリートーク」-」『日本語教育方法研究会誌』17-1, pp.52-53, 日本語教育方法研究会 https://t.co/SQ0LEPCQ99
RT @philomyu: エアコンの温度を27.5度から25度に下げただけで作業効率が4%ぐらい上がる、という研究が本気であるので、社会人の皆さんは「働き方改革だ!生産性向上だ!」と言いながらクーラーをガンガンかけるといいと思う。https://t.co/yxN9xuURpW
RT @ucdktr2016: リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→ https://t.co/vHCcpseJ…
RT @ucdktr2016: リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→ https://t.co/vHCcpseJ…
RT @ucdktr2016: リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→ https://t.co/vHCcpseJ…
RT @ucdktr2016: リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→ https://t.co/vHCcpseJ…
栁田直美(2008)「中上級レベルの「討論会」における準備活動の効果-アイスブレーキングとプレ討論会-」『日本語教育方法研究会誌』15-2, pp.34-35, 日本語教育方法研究会 https://t.co/EMvWrqmGyz
RT @high190: "ベンチマークを通じて明らかにする早稲田大学の学生調査の課題(早稲田大学・姉川恭子)" / “早稲田大学リポジトリ” https://t.co/d276wRdYcu #学生調査 #IR
栁田直美(2010)「初級レベルの話す活動-即時に話す・聞く力の養成を目的とした「デイリートーク」-」『日本語教育方法研究会誌』17-1, pp.52-53, 日本語教育方法研究会 https://t.co/SQ0LEPCQ99
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2018年第3号 [特集 第2回研究大会] 企画セッション(2)「資料発掘と利活用 -アーカイブサミット 2017 in 京都へのリプライ-」報告. 福島 幸宏, 江上 敏哲 https://t.co/iz…
"ベンチマークを通じて明らかにする早稲田大学の学生調査の課題(早稲田大学・姉川恭子)" / “早稲田大学リポジトリ” https://t.co/d276wRdYcu #学生調査 #IR
栁田直美(2002)「日本語母語話者の会話支援ストラテジー-非母語話者との接触経験が及ぼす影響-」『日本語教育方法研究会誌』9-1, pp.28-29, 日本語教育方法研究会 https://t.co/7yicSD98R4
RT @high190: “CiNii 論文 -  学校法人における継続法人の前提に関する開示実態” https://t.co/d4endJKTaU #学校法人 #論文
“CiNii 論文 -  学校法人における継続法人の前提に関する開示実態” https://t.co/d4endJKTaU #学校法人 #論文