Kimitaka TAJIMI (@kimitakatajimi)

投稿一覧(最新100件)

2005 年、https://t.co/mdWrM4DT31 。 2006年に保険収載されている?
今更だけど、 https://t.co/8Rs2XAhoGc
J-STAGE Articles - 忘れられたカドミウム汚染地─秋田県の農家におけるカドミウム経口曝露とその健康影響の現状 https://t.co/GyA9ElzBjc
うん、 ............ CiNii 論文 -  硼素中性子捕捉療法(低速中性子捕捉療法):過去14年間の脳腫瘍の経験にもとづく光子治療(コバルト60,リニアック)と低速中性子捕捉療法の比較 https://t.co/c0CTmlMqlU #CiNii
#SUBI J-STAGE Articles - 24-288 総合診療内科病棟におけるWHO/QOLとWHO/SUBIを用いた心理・社会的背景の検討(第2報)(心理テスト1,一般演題(ポスター発表),近未来医療を担う心身医学,… https://t.co/bVWMFX6ySd
total maximum SOFA score の Logit 書いてあるけど、内的妥当性の検討というか、その集団の死亡の背景を検討したもので、外的妥当性の検討はされていないし、 … 。 https://t.co/acwrIDaYcX
RT @deep_wreck: @doppel_surg 興味あったのでちょっと見に行って見ましたが、電子線滅菌だとEOGと同等、γ線は線源の維持費で高いとありました。具体的な金額は数分ググる程度では見つけられませんでしたが。医療用でのγ線滅菌は、こちらの文献によるとEOGの2…
このサブグループ解析については、たとえは、https://t.co/FWfNqB99a3 に書いてあります。
山下俊一さんの2014-2015科研費研究。https://t.co/rf9ROnGSjb ベラルーシと福島川内村のどちらの調査研究でも、硝酸態窒素と甲状腺癌の関連は認められなかった。
RT @Mihoko_Nojiri: ほぼ酢酸で乳酸と蟻酸ということなのでお酢ですね。https://t.co/nHFn7BFBvz
RT @PriamalFear: 若年者の甲状腺スクリーニングがメンタルヘルスに及ぼす影響とその要因分析 研究課題/領域番号16K01791 研究期間 (年度)2016-04-01 – 2020-03-31 https://t.co/VawMook0Gs
林野庁<農林水産。https://t.co/ix8ALIazIV https://t.co/e25qTbNG3h
リスクの低い甲状腺微小乳頭癌に対する、即手術と経過観察、監視療法(active surveillance)の医療費 https://t.co/lRDQJjYan6
KAKEN — 次世代型4次元画像誘導放射線治療のための高精度リアルタイム適応追尾照射法の開発 https://t.co/10ExE2C39d
腎移植、これの表1を眺めると不思議なんだ。 https://t.co/YlacsxNY6h
日本循環器学会の災害時の循環器疾患ガイドライン(英語) https://t.co/7lWxpsTqK6 ここだって economy class syndrme って書いていないんだから。 DVT と PE なんだから、
循環器疾患とHR-QOL、SF-36 https://t.co/TVoTWfYvA4
九九の問題、4x8は?ほとんど正解するが、4x8のお話しをつくって下さい、の解答がぁ〜、 https://t.co/LtB5MynKGG
努力してる病院もあるけど、https://t.co/XKDIwaNWPL 国の制度にはなっていないから。
国立大学法人を財務状況でランキングする : 財務・経理 ・会計担当者のための補論 http://t.co/MCjWDuBCio

2 0 0 0 OA Dengue Fever

デング熱の症例報告。 https://t.co/FMVqeEMZ3h
RT @h_odakura: このレビューまとまってますね。プライマリ・ケア現場にかぎらず、医療現場全般引いては世界全般にいえること:「プライマリ・ケア現場の不確実性・複雑性に対処する 日本プライマリ・ケア連合学会誌」http://t.co/JND2noo1ps
前立腺癌の検査 PSA についてもちょっと書いてある。RT “@kanna07409: 画像診断の進歩とその評価 -低線量CT 検診の場合-中山富雄 .. 略 ... https://t.co/Z5uriEyVNO ”
OCT と言えば山形大学。http://t.co/Z2cByLUjqF  RT @Mihoko_Nojiri: 眼科なう。近所の眼科にいったら、 OCT とかいう機械があった。瞳孔開く薬はいらないようだった。これは助かる。近赤外の干渉を使うらしい。
トレッドミル検査 http://t.co/hJ0ZKFy6Qm 私、血圧135 mmHg 位だけど、トレッドミルで走ったら 200 位になるから、Δ運動負荷とΔ血圧みればいいと思うんだけど、古い論文しか無いかな? 心筋虚血の検査だから http://t.co/dXHDfaiQx1
論文一個紹介。図5. の説明を読んで下さい。 https://t.co/liozsuQNV9
こういう研究してる人もいるんだね、「医学に置ける情報ソースとしてのStructured Abstracts (構造化抄録)… 」 http://t.co/fUiCdhjvHd
これは NEJM じゃないのです。 https://t.co/pKF4vadqmE
原爆被爆者の骨髄異形成症候群(MDS)に関する疫学的、分子生物学的研究 http://t.co/gAvO5LPNjD
エネルギー消費量、熱量。 https://t.co/vH2UpEDARW
可逆性の小さな侵襲は、次の大きな’侵襲で起こる損傷を減らす。ということはあるんだよね。 http://t.co/1oKEY6PDtm
「西欧科学技術導入期における外来学術用語の日本語化過程の総合的研究」 http://t.co/Nin5zunVwt

24 0 0 0 OA 4.JIKEI HEART研究

「日本における動脈硬化性疾患の臨床研究、意義、実施体制、デザインとエンドポイントに関する考察、結果の解釈、JIKEI HEART 研究」 http://t.co/qAJQlGuGXv 
胃動脈瘤。Segmental arterial mediolysis (SAM) http://t.co/OvhFMEmY65
アナフィラキシーでは、食物依存性運動誘発アナフィラキシーも稀ではあるが、増えている。 http://t.co/q82tfSpa https://t.co/3Hdqfsbq
@Mihoko_Nojiri 神経は伸びていくというか、再生。 ラットで4ヶ月とか書いてあります。 http://t.co/RNLr0t6e
@yukayuka_1119 はい、腰椎麻酔下。経肛門的直腸異物の 3 例。 https://t.co/KNCzkY6p
この時代は耳鼻咽喉科でみていた。1981年。議論は甲状腺分化癌の手術術式。http://t.co/cFFFfP9u
どうも、RT “@miakiza20100906: 英語ですね。そして無料 http://t.co/1yM0GAjJ RT @kimitakatajimi 本文は日本語かな?”
@Shimazono 武市先生のお仕事をが気になり、 "Takeichi N" AND "thyroid" で PubMed を検索させていただきました。この研究 http://t.co/Ht4KIbdU は、旧ソビエトの核実験場周辺住人の染色体を調べています。
(WBCは校正しないと使えないだろうなと思いつつ、)医療機関における校正用密封線源の管理状況などの調査結果(2007年) http://t.co/Pc97vZvN
比較できる日本のデータを探すのは難しい、ある報告によると、年齢調整10万人当り甲状腺がん罹患率は男性2.0人、女性7.2人 http://t.co/6kjvDBFm 日本の癌疫学の分子が??
めも、小児甲状腺癌、日本とベラルーシの比較、分母が? Childhood thyroid cancer: comparison of Japan and Belarus. http://t.co/ERytr404
非放射性Cs でも同じ結果が得られるのだろうか?なぜ、それを先にやらないのかな。 RT @kimitakatajimi: 前にツイした C-137 低線量内部被曝ラットモデルの論文 http://t.co/4fH7d9ZU は、液体クロマトグラフ質量分析(LC-MS)
前にツイした C-137 低線量内部被曝ラットモデルの論文 http://t.co/4fH7d9ZU は、液体クロマトグラフ質量分析(LC-MS)を使っている。LC-MSの代表的な用途には環境ホルモンン分析などなど、http://t.co/hi8uuNTE ふーんと思った。
Cs-137の低線量被ばくの影響を metabolomic アプローチで研究したとい論文(ラットのモデルで) http://t.co/4fH7d9ZU
ポスドク...、社会の課題だな。 RT @h_okumura: 芥川賞を受賞された円城塔「ポスドクからポストポスドクへ」(日本物理学会誌)暗い思いで読む http://t.co/VAW6Eua2
大気圏内核実験当時の公衆の内部被曝を、尿中Cs137から求めた研究。 http://t.co/Rl7Ul6VW これからみても個人の内部被曝を少量の尿から求めるのは難しいってことかな?

お気に入り一覧(最新100件)

@doppel_surg 興味あったのでちょっと見に行って見ましたが、電子線滅菌だとEOGと同等、γ線は線源の維持費で高いとありました。具体的な金額は数分ググる程度では見つけられませんでしたが。医療用でのγ線滅菌は、こちらの文献に… https://t.co/GG2UDhTaqx
やっと@DrMagicianEARL 先生の教えてくれた論文のPDF見られた(・∀・) https://t.co/plxgqIDx4f
このレビューまとまってますね。プライマリ・ケア現場にかぎらず、医療現場全般引いては世界全般にいえること:「プライマリ・ケア現場の不確実性・複雑性に対処する 日本プライマリ・ケア連合学会誌」http://t.co/JND2noo1ps
感染管理担当の人はぜひ読みましょう。 「常勤医師に発症した水痘に対する医療関連感染対策」 http://t.co/VwP3TChw 医師が濃厚に接触したと考えられた院内職員116名および当該科入院患者44名の計160名。手術延期や予防内服、その費用など「事後」対応はたいへん。

フォロー(959ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @MathEdr: 現行の学習指導要領で「行列」が数学活用に移された際の、日数教学会誌での説明部分。 >CiNii 論文 -  高等学校数学科 新学習指導要領で目指すもの https://t.co/3jUTD16uro #CiNii https://t.co/CGuQ4…
RT @sivad: (甲状腺がん)ヨード摂取量が高いとBRAF遺伝子異常の頻度が高くなるという報告がなされ,ヨード摂取量が高いとされる我が国ではこれも注目される. #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
RT @sivad: (甲状腺がん)RET/PTCが放射線照射に特異的とは言えず,RET/PTCは単に若年発症と関連がある可能性が高い https://t.co/kxgPRTUETV
(続き)この論文(1990年発表)https://t.co/mme0XdLREK ではさらに、食品中のトリチウム濃度、日本人の食品群別摂取量、ICRPによる標準人の体内での代謝水のデータをもとに、日本の標準人(多分成人)の食品によ… https://t.co/SokxPEJHau
余談ながらこの1990年の日本語論文(無料)https://t.co/mme0XdLREK には「日本人の食品および人体のトリチウム」(p.468)という項があり(必見)、これによれば日本の食品にも日本人の人体中にも1桁Bq/Lの… https://t.co/lE2dXuWVlL
(続き)このATOMICAの表https://t.co/tyZ9qEfIiq に「出所」として掲載されている2つの文献(ATOMICAは図表の資料の出典を著者名と発表年しか書かないので困る)は1990年に発表された日本語論文… https://t.co/RaD7PkQrU8
本と論文。後者は無料: ・Familial Non-Medullary Thyroid Cancer https://t.co/ZZe9Az57PQ  2018年、Klubo-Gwiezdzinska ら。 ・家族性甲状腺分化癌に… https://t.co/DwsLkydudO
話題 米国放射線防護審議会 第1専門委員会2018年年会の概要 https://t.co/oCNUDslt7M  2018年、浜田信行(電中研)。NCRP の活動報告について。
RT @han_org: @Fumiaki_Taka ちなみに、これの注26とはぜんぜん違う概念? https://t.co/SXCcnsBgH7
@Fumiaki_Taka ちなみに、これの注26とはぜんぜん違う概念? https://t.co/SXCcnsBgH7
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  田沼意次の失脚と天明末年の政治状況(今宮新先生古稀記念) https://t.co/NPtaZU4y5C #CiNii
https://t.co/XTmFRxuqQv BMI40以上で適応かー
@kougaku 関連研究発見。炭カル入れるより強度は高くなるんですね https://t.co/zuvreGMm7z
@bachemis @torusengoku https://t.co/gfRqjfgKKl ドッキングエンジンはMOE-DOCKとASE-DOCKで、後者の開発の元となったのは、平山令明先生のご研究。
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
2011/6/6 公表の事故解析 https://t.co/iU8sXsC8QL で、主要核種の大気放出量(試算値)が公表された(注:その後 10/20に一部の数字に訂正あり)けど、これには H-3の記載はない。 事故による H-… https://t.co/4xxv3XVqfd
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tce_ipsj: 教育新聞電子版2018年9月12日付に、 https://t.co/6KDp34Vfau TCEに論文「意味の理解に着目させる漢字学習ソフト「熟語マニア」の開発と評価」(https://t.co/HojSRcMNdC) が採録されたジュニア会員の記…
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
発光する玉子焼にぎり寿司から分離した発光細菌の検討 / “ja” https://t.co/mRmnFojVM4
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @temmusu_n: #掛算 #超算数 参考資料。https://t.co/eOAVoJW3XVは、 栗山和広、吉田甫「 割合概念における認知的障害: 等全体について」『愛知教育大学研究報告 教育科学編』第63巻 (2014年)、121-6ページ。 【等全体の正答率は…
RT @temmusu_n: #掛算 #超算数 参考資料。https://t.co/g3fDzcogKvは、 栗山和広他「子どもの思考に基づいた新しいカリキュラム: 割合概念の場合」『愛知教育大学研究報告 教育科学編』第66巻 (2017年)、69-76ページ。 Figure…
FETP出身の先生方による調査(^^) 「海外食中毒事例の解析から想定される輸入食品のリスク」2013年 日本公衛誌 https://t.co/q15AmDnnGD
第2次世界大戦中に出版されてたチャーチワードのムー大陸 https://t.co/ooMLF3L2WV
28歳と26歳姉妹の主訴は咳嗽 血痰。 淡水産カニを加熱せずたべていた。 ウェステルマン肺吸血虫症 https://t.co/g2MQDM1cKY
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
RT @Paul_Painleve: 永宮さんの本は部屋のどこかにあるはずだが、、これは知らなかった。永宮健夫「微分方程式論」は昭和16年11月、犬井さんが合流超幾何の昇降演算子を書いたのが昭和17年4月の数物学会 https://t.co/A1jvw4zVyu なので、この時…
耳に虫が入った時の処置は、自分の研修病院ではキシロカインを使ってました。瞬時に虫が動かなくなるので効果的でした。文献はこちら→https://t.co/8frsVA5xNr https://t.co/ot75O2Nv3v
RT @__kirin_config: 【追加投入】距離減衰式 Fig。1  震源から1kmと127kmでは、加速度で概ね100分の1の違い(鳥取西部地震のとき) https://t.co/0VvsRGM0Du なお、この著者の翠川先生は地震界ではとっても著名な先生。いくつもの…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…

フォロワー(1577ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Xatz: https://t.co/hattzaCSWr ドイツの職業訓練についてはこちらが最近の変化を書いていてよい感じです。 Wikipediaなどはちょっと情報が大雑把すぎますね。
RT @yachu93: 「生活保護受給者における精神病床入院の都道府県差」に関する研究が掲載されました。46000名を分析した結果,入院件数の都道府県差は7倍であり,関連要因として精神病床数や保護率が,他の要因(精神疾患患者数や介護施設数等)があるとわかりました。ご周知下さい…
RT @sivad: (甲状腺がん)ヨード摂取量が高いとBRAF遺伝子異常の頻度が高くなるという報告がなされ,ヨード摂取量が高いとされる我が国ではこれも注目される. #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
(甲状腺がん)ヨード摂取量が高いとBRAF遺伝子異常の頻度が高くなるという報告がなされ,ヨード摂取量が高いとされる我が国ではこれも注目される. #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
RT @Xatz: https://t.co/hattzaCSWr ドイツの職業訓練についてはこちらが最近の変化を書いていてよい感じです。 Wikipediaなどはちょっと情報が大雑把すぎますね。
RT @Xatz: https://t.co/hattzaCSWr ドイツの職業訓練についてはこちらが最近の変化を書いていてよい感じです。 Wikipediaなどはちょっと情報が大雑把すぎますね。
RT @uranus_2: LINE の使用量,LINE での自己演出が多いほどLINE 依存傾向が高まる一方,LINE での所属感が獲得されるほど依存傾向が低下すること,2)LINE 依存傾向が高いほど精神的健康が低下⇒LINE の使用がLINE 依存と精神的健康に及ぼす影響…
(甲状腺がん)BRAF遺伝子異常は臨床上も悪性度と相関があるとする報告があり,特に甲状腺外浸潤,リンパ節転移,進行度,再発率との関連が報告されている  #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
RT @sivad: (甲状腺がん)RET/PTCが放射線照射に特異的とは言えず,RET/PTCは単に若年発症と関連がある可能性が高い https://t.co/kxgPRTUETV
(甲状腺がん)RET/PTCが放射線照射に特異的とは言えず,RET/PTCは単に若年発症と関連がある可能性が高い https://t.co/kxgPRTUETV
RT @yachu93: 「精神病床への新規入院患者における在院日数に関する研究」につきまして,解説資料を公開しました。ご周知くださいますと幸いです。 【解説(PDF)】 https://t.co/mgoLp8bThC 【論文】 https://t.co/e6Yg1Nnhog
RT @parasite2006: (続き)この論文(1990年発表)https://t.co/mme0XdLREK ではさらに、食品中のトリチウム濃度、日本人の食品群別摂取量、ICRPによる標準人の体内での代謝水のデータをもとに、日本の標準人(多分成人)の食品による1日あたり…
RT @parasite2006: 余談ながらこの1990年の日本語論文(無料)https://t.co/mme0XdLREK には「日本人の食品および人体のトリチウム」(p.468)という項があり(必見)、これによれば日本の食品にも日本人の人体中にも1桁Bq/Lのトリチウム(…
RT @parasite2006: (続き)このATOMICAの表https://t.co/tyZ9qEfIiq に「出所」として掲載されている2つの文献(ATOMICAは図表の資料の出典を著者名と発表年しか書かないので困る)は1990年に発表された日本語論文https://t…
RT @parasite2006: (続き)この論文(1990年発表)https://t.co/mme0XdLREK ではさらに、食品中のトリチウム濃度、日本人の食品群別摂取量、ICRPによる標準人の体内での代謝水のデータをもとに、日本の標準人(多分成人)の食品による1日あたり…
RT @parasite2006: 余談ながらこの1990年の日本語論文(無料)https://t.co/mme0XdLREK には「日本人の食品および人体のトリチウム」(p.468)という項があり(必見)、これによれば日本の食品にも日本人の人体中にも1桁Bq/Lのトリチウム(…
@kirinpower1 @tokyo_satokei どうぞ~。 https://t.co/kDdatCGg1w https://t.co/Ut3CA1ymAy
RT @Signal9J: @ryhrt @gishigaku はい。岡田建文の『霊怪談淵』(大正15)には過去の話として「霊体生物の居住する世界は、四次元の空間であるとせねばならぬような説明が霊魂研究家の手で持ち出された」云々とありますので、相対論がスピリチュアニズムで解釈さ…
RT @Signal9J: @gishigaku @ryhrt 社会運動家の古川清治の『生命ニ関スル研究 : 惟神科学』(昭15)には「而して此の世界こそ、我々の云ふ霊界である。エーテルの世界である。四次元の世界である」 という文言が見えますね。 https://t.co/Hl…
RT @1031kentakai: おお、そう言えば、TOTOカルデラの名付け親は、こちらの論文のファーストオーサーであられる「世俗を卓越した雲上人」蒲生俊敬先生。 https://t.co/GfCc64sbyR 「雲上人」であるのでさすがに命名の下由来を書くわけいかず、シレー…
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 日本における介護に関わる要因が背景に見られる高齢者の心中や殺人に関する研究の動向〜PDFあり https://t.co/2KBNGQjM1h
本と論文。後者は無料: ・Familial Non-Medullary Thyroid Cancer https://t.co/ZZe9Az57PQ  2018年、Klubo-Gwiezdzinska ら。 ・家族性甲状腺分化癌に… https://t.co/DwsLkydudO
RT @miakiza20100906: 話題 米国放射線防護審議会 第1専門委員会2018年年会の概要 https://t.co/oCNUDslt7M  2018年、浜田信行(電中研)。NCRP の活動報告について。
話題 米国放射線防護審議会 第1専門委員会2018年年会の概要 https://t.co/oCNUDslt7M  2018年、浜田信行(電中研)。NCRP の活動報告について。
RT @sivad: 低線量被曝ではDNAが修復されるから影響がない、というのは基本的な誤りです。DNA修復にはエラーがあり、これによってできた変異は元には戻りません。ですから閾値なしが妥当なのです。 https://t.co/oQPPE16dDU
低線量被曝ではDNAが修復されるから影響がない、というのは基本的な誤りです。DNA修復にはエラーがあり、これによってできた変異は元には戻りません。ですから閾値なしが妥当なのです。 https://t.co/oQPPE16dDU
RT @haino1974: 昆虫死体の内外にいる可能性のある病原体や寄生者を滅菌する方法については、古い本だけど「天敵微生物の研究手法」を良く読んでいた。器具の材質によって塩素系、ヨード、煮沸等使い分けていた。大学図書館だと13館に所蔵あり。https://t.co/zYJH…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  田沼意次の失脚と天明末年の政治状況(今宮新先生古稀記念) https://t.co/NPtaZU4y5C #CiNii
いや、こっちの話題ですか。 構成的数学 とその動向 https://t.co/Nrn674Uus8
https://t.co/XTmFRxuqQv BMI40以上で適応かー
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
【韓国、単一施設人間ドック受診282473名、平均5.4年追跡データ解析:0.13%が新規AF発症。多変量解析後、尿酸高値でAF発症リスク高】 Circ J https://t.co/DODr0knLbE https://t.co/XdG5BxwsM0
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
好 塩性発光細菌であるP.phos- phoreumが106~107/g検 出 され た.こ の 分 離 菌 菌 液 を 業者か ら入手 した玉子焼 に塗抹 し,10°C お よび25°C に 保温 した ところ,発 光が認め ら… https://t.co/YIyFecq8ZG
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
県別の生産量=県内消費量ではないんだけど、たまり醤油の生産割合が高いのは岐阜だけなので、関西ではたまり醤油が一般的とは言えないと思う。それにしてもどうして岐阜だけ…>論文 - 生産と流通からみた日本の醤油醸造業と醤油嗜好の地域性… https://t.co/WOkRP7UR6u
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
2011/6/6 公表の事故解析 https://t.co/iU8sXsC8QL で、主要核種の大気放出量(試算値)が公表された(注:その後 10/20に一部の数字に訂正あり)けど、これには H-3の記載はない。 事故による H-… https://t.co/4xxv3XVqfd
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @temmusu_n: #掛算 #超算数 参考資料。https://t.co/g3fDzcogKvは、 栗山和広他「子どもの思考に基づいた新しいカリキュラム: 割合概念の場合」『愛知教育大学研究報告 教育科学編』第66巻 (2017年)、69-76ページ。 Figure…
RT @narumita: FETP出身の先生方による調査(^^) 「海外食中毒事例の解析から想定される輸入食品のリスク」2013年 日本公衛誌 https://t.co/q15AmDnnGD
FETP出身の先生方による調査(^^) 「海外食中毒事例の解析から想定される輸入食品のリスク」2013年 日本公衛誌 https://t.co/q15AmDnnGD
@nekokans ガンシクロビルのクリアランスに対して用量が過剰であると骨髄抑制が生じやすいので、CCrと用量の適正性を確認するのでしょうかね。 https://t.co/wP0XPg6TQJ https://t.co/XCreNLML9o
福井大病院薬剤部より。担当薬剤師は10年以上の経験者を1名固定、とのこと。副作用を疑うシグナルを拾えても、それが疾患関連かなどを評価するにはヒトの関与が必要なのですね。 医薬品副作用自動監視システムによる副作用検出の評価… https://t.co/BPjbSoxtZP
RT @narumita: 28歳と26歳姉妹の主訴は咳嗽 血痰。 淡水産カニを加熱せずたべていた。 ウェステルマン肺吸血虫症 https://t.co/g2MQDM1cKY
RT @online_checker: @usotsukibakari 風疹では、#医療従事者 を介した、大規模な院内感染事例https://t.co/TP3wC5pReEもある 打っても抗体付けられる医療従事者は、95%に満たないhttps://t.co/67ZkB8IYyc…
@usotsukibakari 風疹では、#医療従事者 を介した、大規模な院内感染事例https://t.co/TP3wC5pReEもある 打っても抗体付けられる医療従事者は、95%に満たない… https://t.co/tkcyyXvBwb
28歳と26歳姉妹の主訴は咳嗽 血痰。 淡水産カニを加熱せずたべていた。 ウェステルマン肺吸血虫症 https://t.co/g2MQDM1cKY
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
@palebrown メモ:蝶の飛翔に関する古い研究 https://t.co/5abqowD4aH
RT @ELECTRICDADDY: その方は鉄道総合技術研究所の方ではなく単なる電気担当職員。計測原理はこの資料に載ってます→https://t.co/ni6BgU8RKl ドクターイエローの初号機が新幹線開業に間に合った功績で国鉄総裁表彰を授章。でもここに載ってないのは糸川…
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…