ねこのえさ (@nekonoesa21)

投稿一覧(最新100件)

RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…

1046 0 0 0 OA 文選正文

RT @eoas_info: 令和の出典、より古いのは多分こちら。あらまぁ。 画像: 張衡「帰田賦」『文選』v.3, f.35b 所蔵: 国立国会図書館 特70-512 info:ndljp/pid/901414 https://t.co/KZOrdlweTG https:/…
RT @sakino_haka: CiNii 論文 -  岩崎彌太郎再考--三菱創業者没後120年 https://t.co/gNGB2XheR3 CiNii 論文 -  『岩崎彌太郎』の出自とその封建的身分 : 曉峰奥宮正路編『岩崎東山先生傳記』を中心として https://…
RT @sakino_haka: CiNii 論文 -  岩崎彌太郎再考--三菱創業者没後120年 https://t.co/gNGB2XheR3 CiNii 論文 -  『岩崎彌太郎』の出自とその封建的身分 : 曉峰奥宮正路編『岩崎東山先生傳記』を中心として https://…
ずっと気になっていた、畑の傍らに転がる一式陸攻11型の胴体の元写真はこれみたい https://t.co/bFLqO2J3c0 国会図書館デジタルコレクション モージャー氏撮影写真資料 どういう経緯で、塗装もされぬまま打ち捨てられたのだろう…
RT @kumagaihaito: https://t.co/HScPJz9IPh 面白かった フィクション作品からある時代の考え方を考察するのは危険な気もするけど、明治の若者を弄り倒してる感じが楽しかったw
RT @zasetsushirazu: 河野基樹「戊辰 函館五稜郭の文学-佐幕・転向・プロレタリア リアリズムをめぐる物語-」(『埼玉学園大学紀要 人間学部篇』6、2006年)は、五稜郭の戦いや榎本武揚を取り上げた、子母沢寛や安部公房らの文学作品の歴史観や歴史解釈を分析。 h…
RT @zasetsushirazu: 長佐古美奈子「大鳥圭介関係史料について」(『学習院大学史料館紀要』18、2012年)は、1994年に学習院大学史料館に寄贈された大鳥圭介関係史料の入手経緯などと、大鳥の事績、その他の機関に所蔵されている大鳥圭介関係の史料について。 ht…
RT @zasetsushirazu: 君塚直隆「伊藤博文のロシア訪問と日英同盟」(『神奈川県立外語短期大学紀要 総合篇』23、2000年)は、日英同盟の交渉最終段階の時期に、日本の実力者・伊藤博文がロシアを訪問したことの意味や、交渉への影響などを考察する。 http://t…
RT @zasetsushirazu: 安岡昭男「井上馨論」(『国際政治』33、1969年)は、明治12年から20年まで外務卿・外務大臣を務めた井上馨の、外交の特質などを論じる。古い論文なので、安岡氏の著書に再録されているかもしれないが、未確認。 http://t.co/Xq…

12 0 0 0 OA 忠正公勤王事蹟

RT @3103_ky: 忠正公勤王事蹟 http://t.co/1C8o3HdfTN 「若し昨夜の返答をせぬと、人を殺し兼ねん奴等だが」 酔っぱらった周布さんのところに晋作等が意見書もって凸してきた逸話。小幡さんの高杉と愉快な仲間たちに対する認識が割とヒドイ

お気に入り一覧(最新100件)

車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるの… https://t.co/qQmxnm1c6l
CiNii 論文 -  空港騒音と大阪国際空港 https://t.co/L9x8WqYzPB #CiNii

1046 0 0 0 OA 文選正文

令和の出典、より古いのは多分こちら。あらまぁ。 画像: 張衡「帰田賦」『文選』v.3, f.35b 所蔵: 国立国会図書館 特70-512 info:ndljp/pid/901414 https://t.co/KZOrdlweTG https://t.co/depT1pFgqZ
CiNii 論文 -  岩崎彌太郎再考--三菱創業者没後120年 https://t.co/gNGB2XheR3 CiNii 論文 -  『岩崎彌太郎』の出自とその封建的身分 : 曉峰奥宮正路編『岩崎東山先生傳記』を中心として https://t.co/3vq9yOkesJ
CiNii 論文 -  岩崎彌太郎再考--三菱創業者没後120年 https://t.co/gNGB2XheR3 CiNii 論文 -  『岩崎彌太郎』の出自とその封建的身分 : 曉峰奥宮正路編『岩崎東山先生傳記』を中心として https://t.co/3vq9yOkesJ
YS-11シリーズについて : 日本航空宇宙学会誌 Vol. 20 (1972) No. 219 P 188-196 -- J-STAGE https://t.co/Nwxf8pIFPE
ギニアにおける測量に取組んで 本島建三 国際航業(株) https://t.co/baf219DoMU 逸話については流石に書いてないですが一大プロジェクトでした。
https://t.co/HScPJz9IPh 面白かった フィクション作品からある時代の考え方を考察するのは危険な気もするけど、明治の若者を弄り倒してる感じが楽しかったw
河野基樹「戊辰 函館五稜郭の文学-佐幕・転向・プロレタリア リアリズムをめぐる物語-」(『埼玉学園大学紀要 人間学部篇』6、2006年)は、五稜郭の戦いや榎本武揚を取り上げた、子母沢寛や安部公房らの文学作品の歴史観や歴史解釈を分析。 http://t.co/NONp2e3gbL
長佐古美奈子「大鳥圭介関係史料について」(『学習院大学史料館紀要』18、2012年)は、1994年に学習院大学史料館に寄贈された大鳥圭介関係史料の入手経緯などと、大鳥の事績、その他の機関に所蔵されている大鳥圭介関係の史料について。 http://t.co/2R9dLivIKy
君塚直隆「伊藤博文のロシア訪問と日英同盟」(『神奈川県立外語短期大学紀要 総合篇』23、2000年)は、日英同盟の交渉最終段階の時期に、日本の実力者・伊藤博文がロシアを訪問したことの意味や、交渉への影響などを考察する。 http://t.co/UzR70OyY6O
安岡昭男「井上馨論」(『国際政治』33、1969年)は、明治12年から20年まで外務卿・外務大臣を務めた井上馨の、外交の特質などを論じる。古い論文なので、安岡氏の著書に再録されているかもしれないが、未確認。 http://t.co/XqE25lDPjm

12 0 0 0 OA 忠正公勤王事蹟

忠正公勤王事蹟 http://t.co/1C8o3HdfTN 「若し昨夜の返答をせぬと、人を殺し兼ねん奴等だが」 酔っぱらった周布さんのところに晋作等が意見書もって凸してきた逸話。小幡さんの高杉と愉快な仲間たちに対する認識が割とヒドイ

フォロー(292ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @zasetsushirazu: 明治22年7月19日、杉田玄端が死去。蕃書調所教授、外国奉行支配翻訳御用頭取などを歴任。池田哲郎「江戸時代のオランダ系「地理」」(『福島大学学芸学部論集』12-1、1961年)は、杉田が翻訳した『地学正宗』を、「幕末において比較的まとまっ…
RT @white16074: この表、個人調べの結果+ネット記事参照で作ったので、参考URL明記した方がいい気がしてきた。一応載せときます ・日本赤十字社 血液の基礎知識 https://t.co/cIDhaWaK3t ・アスファルト舗装における出血痕と推定出血量に関する検討…
CiNii 論文 -  超高速全没翼型水中翼船"ジェットフォイル" https://t.co/5VQTvOWnr6 #CiNii
CiNii 論文 -  川崎ジェットフォイル 国産第1号艇 "つばさ" https://t.co/cI4LPkDXnn #CiNii
RT @zasetsushirazu: 明治2年6月6日(1869年7月14日)、鵜殿鳩翁(長鋭)が死去。幕臣で、日米和親条約交渉に携わり、文久3年に浪士組取扱。永井尚志は、「人材登庸を重んし、職掌を辱めす」と評した(河内八郎「伊達宗城とその周辺(続)」『茨城大学人文学部紀要…
RT @zasetsushirazu: 明治7年7月12日、伊達慶邦が死去。幕末の仙台藩主で、東国最大の国持大名。戊辰戦争で奥羽越列藩同盟の盟主。綿抜豊昭「伊達慶邦一座の七種連歌をめぐって」(『中央大学文学部紀要 言語・文学・文化』119、2017年)は、藩祖の伊達政宗以来行わ…
子ども虐待とケア https://t.co/8fb0iRWBxq 複雑性PTSD - Wikipedia https://t.co/CsJ9e0sUeY
母親による児童虐待の発生要因に関する実証分析 https://t.co/gv0ElXYkjB
RT @zasetsushirazu: 明治7年7月12日、伊達慶邦が死去。幕末の仙台藩主で、東国最大の国持大名。戊辰戦争で奥羽越列藩同盟の盟主。綿抜豊昭「伊達慶邦一座の七種連歌をめぐって」(『中央大学文学部紀要 言語・文学・文化』119、2017年)は、藩祖の伊達政宗以来行わ…

フォロワー(398ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @zasetsushirazu: 明治22年7月19日、杉田玄端が死去。蕃書調所教授、外国奉行支配翻訳御用頭取などを歴任。池田哲郎「江戸時代のオランダ系「地理」」(『福島大学学芸学部論集』12-1、1961年)は、杉田が翻訳した『地学正宗』を、「幕末において比較的まとまっ…
RT @white16074: この表、個人調べの結果+ネット記事参照で作ったので、参考URL明記した方がいい気がしてきた。一応載せときます ・日本赤十字社 血液の基礎知識 https://t.co/cIDhaWaK3t ・アスファルト舗装における出血痕と推定出血量に関する検討…
CiNii 論文 -  超高速全没翼型水中翼船"ジェットフォイル" https://t.co/5VQTvOWnr6 #CiNii
CiNii 論文 -  川崎ジェットフォイル 国産第1号艇 "つばさ" https://t.co/cI4LPkDXnn #CiNii
RT @zasetsushirazu: 明治2年6月6日(1869年7月14日)、鵜殿鳩翁(長鋭)が死去。幕臣で、日米和親条約交渉に携わり、文久3年に浪士組取扱。永井尚志は、「人材登庸を重んし、職掌を辱めす」と評した(河内八郎「伊達宗城とその周辺(続)」『茨城大学人文学部紀要…
RT @drinami: “とくに,ヘッドバ ンドのような簡単な「脳波計」で脳の状態を測れるかといえば,これまで述べたさまざまな理由から,筆者は非常に懐疑的である.” https://t.co/JdqhS6jf1B (PDF)
RT @zasetsushirazu: 明治7年7月12日、伊達慶邦が死去。幕末の仙台藩主で、東国最大の国持大名。戊辰戦争で奥羽越列藩同盟の盟主。綿抜豊昭「伊達慶邦一座の七種連歌をめぐって」(『中央大学文学部紀要 言語・文学・文化』119、2017年)は、藩祖の伊達政宗以来行わ…