白狐 (@ninetailsfox63)

投稿一覧(最新100件)

たわみ角法の誕生とその展開 https://t.co/Dvs42n5yB3 応用力学の本邦における受容と発展って誰かまとめてたっけ。大正あたりが知りたいが、どうも引っかからん。 たわみ角法のこの話は知ってる人は知ってるが、日本に5人くらいしかいなさそう^^;
構造力学に於ける座標系と符号に関して、増田氏らの論文「内藤多仲氏著建築構造学」との比較、及びTimoshenko氏の共著書とも比較した報告 https://t.co/w7H1SM5ogh このおじさん、応用力学部屋でよく見かけた人… https://t.co/pF2socGnA9
東京勧業展覧会出品建築図案集,1911 https://t.co/l6ZwCe7oSd この外人墓地はドームっぽく見える。 レツルと記載があるが、ヤン・レッツェルのことだよね。ざっと調べた感じ、誰も言及してないみたいだけど、これ現… https://t.co/FUSJi9VGhp
ノリノリのコンサートの人力加振は構造屋さんの悩みの種。 https://t.co/37d2t3CZdf この例では、62人で超高層を揺らしてる。さすがに体感はできないだろうが、水面を揺らすくらいならできそう^^;
RT @ninetailsfox63: ワイドリンガー氏の反駁論への感想 https://t.co/K6kAeHQvNt 坪井氏の言わんとしていることは、『これ見て安易にマネしちゃだめよ♡』だろうなぁ。
@suzusyo326 https://t.co/LF6G8eUDtg https://t.co/y3lrZ613ee この辺の簡易計算をお勧めしてましたが、素性のよくわからん口頭発表の内容でいいかどうかは割と疑問でした^^; 実… https://t.co/7cDxP1NcKy
@suzusyo326 https://t.co/LF6G8eUDtg https://t.co/y3lrZ613ee この辺の簡易計算をお勧めしてましたが、素性のよくわからん口頭発表の内容でいいかどうかは割と疑問でした^^; 実… https://t.co/7cDxP1NcKy
RT @ninetailsfox63: 近代建築史の陰に http://t.co/iSgkpyaZlU この連載まとめて出版されてないのね。 建築技術さん、お願いしますです。
首里城復元設計についての雑感 https://t.co/xisnc1G0vY 復原の時には、何かしらの防災設備を計画してたみたいですが。。。。
「構造工学」教育に技術史をどう活かすか https://t.co/4ubrSOvHQy 良くまとまってて面白い。 いまだに、オイラーの座屈理論がどうやって出てきたか不思議でならん。その時代から150年くらいたたないと、座屈が問題になるスレンダーな部材は生まれていない。
CiNii 論文 -  建設省の地震対策-11-被災建物の復旧--この程度の被害なら直せる https://t.co/zM0zRDB3M8 この程度なら直せるって線を見極める方が、ひび割れが入ったら資産価値が落ちて駄目になる話より… https://t.co/WOrS1lk66j
CiNii 論文 -  国立国際美術館--河川近隣における地下構造物の止水・洪水対策について (特集 水とつきあう) -- (水ととりくむ建築) https://t.co/aISpcaFQII #CiNii この記事は気になる。確… https://t.co/pGOc5KoeCy
CiNii 論文 -  国際情報科学芸術アカデミーマルチメディア工房 ざん新な空間が水浸し 修繕しきれず急速に劣化 (特集 がっかり建築--利用者たちからの忠告) -- (日本建築学会賞にもがっかり)… https://t.co/AG8luwfdvq
>rt 30年前に日本のゼネコンであーだこーだやってたやつかな。あの時は宇宙空間で実験まではやってなかったが。 月面基地の建築構造と材料・工法 https://t.co/qVyzlTWfoi
https://t.co/7AJQqX7cfu 考案としては大森先生の名前を出す方が妥当な気もするが。 >rt
https://t.co/7VjMiec4P2 建築の風荷重は1934年の室戸台風基準。今回もその程度だったことを鑑みると、規格としてはおおむね適当だということだろうなぁ。建物自体が飛んでったというのも少ないだろうし。 老人会で使… https://t.co/cAYxjbgvAW
出雲大社国旗掲揚塔設計について https://t.co/4tTjUxhIc6 北城さんのところの設計か。世間は狭い。。。。。 出雲大社に建築関係者が行ったときに見るべきポイントと思うが、あんま聞かんね^^;
1953-1974年建設の既存建物のコンクリートの力学的性能 https://t.co/5PV1U2YnCp 老朽化が云々で耐震がどうたらとか、いきなり言う前に、こういう地味な事例収集は大事だよね。
2008年岩手・宮城内陸地震のKiK-net一関西における 大加速度記録の成因の推定 https://t.co/nDGzxR6xum 4000gal取れちゃったけど、なんじゃこれ?案件が以前にありましたね。 他にも精査すると変な… https://t.co/xoyiifux8b
ニュージーランドにおける「地震に弱い建築物制度」に関する研究 https://t.co/1PSlQ0qZTN 地震に弱い建物制度という名前が面白い。 これも、強い弱いはあくまで制度の中で定めている強弱というのがミソかな。
建築史という刻印 https://t.co/2Zkg0MiVXt 井上章一氏の昔のインタビュー。布野修司氏の「君の研究は建築への愛が無い」に対する、愛があるから歪むというのはその通りだなと。 巷の保存活動では、建築愛なんちゃらと言… https://t.co/mPlH43ykwr
近代日本の記念碑再考――鉄筋コンクリートの観点から https://t.co/rs029VGvrn 材料の観点からの着目は初めて見たな。 護国塔で佐野利器の名前が^^; 可睡斎よりも古いのを探してるけど、やっぱ最古なんかね。
コンクリートに夢を託したフランス技術者の系譜 https://t.co/wy1BJIPXiz 本論と着目点は違うが、図8のサイロ。工業用途の建物で、フラットルーフで問題ないはずなのにペディメントが乗っかってますね。これ、日本の帝冠… https://t.co/tvygs6fnJH
フランスゴシック聖堂の構造特性に関する再検証の試み : その1 ランス大聖堂を対象とした構造エレメントの機能分析 https://t.co/AepgldAkHg やっぱあったか。やりたくなる気持ちはわかる^^; 風荷重に対しては飛梁で耐力と剛性が上がってるかもねって感じか。
https://t.co/cE01Yg8jMU 応答スペクトルの形が日本とちょっと違うな。 これは海溝型の巨大地震を想定しなくてもいいせいなのかなぁ。さすがに海外土木事情までは分からんね。どなたか解説ヨロ。
八幡製鉄労働組合会館の設計と施工に就いて https://t.co/dx8Te2OFmw 労組会館の設計で簡単に調べると、出てきたのは安定の今泉善一^^;
@namaconjyo4bu https://t.co/f8xh8vrBzN ここから読めませんか?
フレッシュコンクリートのコンシステンシー評価法:スランプ値から何がわかるか https://t.co/sjbjaCRfw4 めっちゃどうでもいいけど、このイラストは森博嗣なんかなw
粘弾塑性サスペンション要素法による繊維補強コンクリートの直接引張解析 https://t.co/LapTre5Z9e この辺の話かな。講義でこの解析を嬉しそうに話しているのを覚えている。大学に入る前は計算が苦手なのでコンクリ練ってればいいかと思ってたけど、それすら無理だなという。
鉄から見た世紀末のコンクリート(<特集>コンクリートは21世紀の材料足りうるか) https://t.co/guRNhOoO3y 桑村先生の超絶コンクリート下げ芸が面白い。 コンクリート材料は80年代くらいから劣化するダメ夫くん扱… https://t.co/s5C0yywUc2
何年か前に取り壊しになった三軒茶屋の劇場。 確か1952年竣工くらいで、知ってる中ではかなりの古株。 トンネル系シヤーレン屋根を有する映画館に就いて https://t.co/cfTRt8T34J 当然話題にもならなかったので、一… https://t.co/AUuhWDEusq
https://t.co/1QWKywz6Ar https://t.co/zlt7fJGSkN この辺のコーベルの設計なんて、普通に知見あるから使えばいいのに。 下から載荷されると杭基礎で、横から載荷されるとオイルダンパー基礎で、… https://t.co/IH26nPu2aP
https://t.co/1QWKywz6Ar https://t.co/zlt7fJGSkN この辺のコーベルの設計なんて、普通に知見あるから使えばいいのに。 下から載荷されると杭基礎で、横から載荷されるとオイルダンパー基礎で、… https://t.co/IH26nPu2aP
SRC造およびRC造柱・梁接合部に関する実験的研究 https://t.co/gvQAFPbC18 この辺の実験結果から、仕口部の補強筋は効かないねだったはずなんだけど。 自分も仕口の設計で苦しんだので、アキラ君がここでいい実験結… https://t.co/u9zx5c0Tyz
RT @86C805i: @kaorurmpom @SEI_YASUMA 東京駅の駅舎についてはこんな文献があります。https://t.co/usVExJcO4b 丸太杭基礎の例としては旧丸ビルが有名ですね。 https://t.co/MvUnwyzPm3
熱間成形および冷間成形角形鋼管の脆性破壊 https://t.co/m2iamKSuzn この辺など。 熱間の方がRが小さいので、現しで見せる場合はシャープに見えるかも。そんなもんでカクホットなんぞ使ったら金がいくらあっても足りん^^;
公共事業における住民運動の実態 と その対応に関する基礎的研究 https://t.co/s0224GVDfL 昭和49年。 ざざっと見たけど、ゴミ処理場なんで公害の話だなぁ。 財政的負担がどうこうは見られない。 お金を使う=悪徳… https://t.co/FUGiH8M7nc
博物館明治村・西園寺公望別邸「坐漁荘」の保存修理工事 https://t.co/0iVgAAvBLN きちんとまとまってた。 移築の時によくぞ部材をオミットしなかったもんだ。 https://t.co/uB8Ukc0BlQ
昭和大礼における下賜建物の宗教施設における転用過程 https://t.co/9kN3sp8aHy 大正大礼における下賜建物の宗教施設への転用過程 https://t.co/lG08KykePc 下賜するもんだと思い込んでたわ。… https://t.co/0KWOEwQm9L
昭和大礼における下賜建物の宗教施設における転用過程 https://t.co/9kN3sp8aHy 大正大礼における下賜建物の宗教施設への転用過程 https://t.co/lG08KykePc 下賜するもんだと思い込んでたわ。… https://t.co/0KWOEwQm9L
https://t.co/NpIkUcLUNg 注2)で引いてる文献で木筋コンクリート造3棟がカウントされてるな。 東京市の調査なんで古すぎてwebではすぐに調べられないな。
プレストレスト コンクリート シエル の載荷試験報告 加藤 勉, 三吉 勝 https://t.co/jJdso1owZq シルバークールの実験根拠。1966年。 ってか加藤勉と言えば鉄骨と仮想仕事の原理のイメージだけど、こんなのにも手を出してたのか。
https://t.co/cNWCdCX5sl 体育館35の事例。 シルバークールが完全に地震で崩落した例があるのか。 知らんかった。 お前、知らんかったんかいってツッコミは無しで。さすがに生研の論文集までは読まんて。
シルバークール屋根版工法 (プレハブ建築(特集)) https://t.co/ImYi2uXxS6 1967年か。 建築資料館の前身は60年代後半から70年代初頭だから、ドンピシャの流行世代ですな。 調べると、この会社は今は建研になってるのね。
RT @gelsy: 指針類は間違ったことを言わないようにするばかりで、現場のひび割れを何とかしようという意気込みに欠けてる / “ja” https://t.co/MEpQKwZOFV
RT @ninetailsfox63: @dis17jun コの字形の耐震壁をもつ--浜井電球工業本社ビル〔設計・滝沢吉田建築事務所〕 https://t.co/BRg24XM3Wt これですかね。1970年だそうです。
@dis17jun コの字形の耐震壁をもつ--浜井電球工業本社ビル〔設計・滝沢吉田建築事務所〕 https://t.co/BRg24XM3Wt これですかね。1970年だそうです。
現行の部材の位置や断面寸法の許容差を定めた元ネタ論文は下記。 建築の施工精度に関する研究 : コンクリート部材の位置および断面寸法の誤差について https://t.co/AZm3fQA9DL 最大のツッコミどころは、1970年代… https://t.co/v6Xj70HAmj
東大寺大仏殿明治修理における設計案の変遷について https://t.co/3ipcvOsF4J 面白かった。
RT @884si: 清水建設による大仏建立記録。大仏建立のために専用の計測解析CADシステム開発して原型を測定してる。当時はレーザースキャンはまだ実用化されてないようで機械的触針で測量して外形線をデータ化してる。 https://t.co/grzJsk7Ef2
RT @take_housing: 伊勢湾台風復興住宅や、農村アパートについては名古屋大学・堀田先生の研究にまとまった情報が載っています。 https://t.co/tmKzpgxx50
https://t.co/DZuaCuA8vX フラットスラブの場合は、あばら筋をちょこっと入れるとマイルドに壊れるようになるみたいだし、そういう仕様を付け加えたらもうちょいましだったかもね。
機能主義と云う護符 坂田 美郎 https://t.co/od0C3yqN2I これはちょっと読んでみたいなw 俗に言うエンジニアリング勢に対する何かっぽいタイトルなんで。
生コン工場での製造時における暑中対策について https://t.co/ZBlYNeKt5c 対策は難しいねぇ。
登録有形文化財(建造物)の登録について https://t.co/WJOpbpgBJz 黒沢ヒュッテって、山本学治設計だったのか。 知らんかった。 https://t.co/54rLp00LzN
架構計画はリーダーズダイジェストに似てますね。 その当時、若林氏はリーダーズダイジェストに対して『大して変わった建物ではない』とのつれないコメントを残してるので、そんなに褒められても。。。。って感じになってそう。 https://t.co/kzT8iDgO7A
シヤーレンの問題点 鷲尾 健三 https://t.co/GCIW8NJoqY こういう文章は何度読んでも興味深いし、時代性を問わないな。
五重塔のロッキングを考慮した耐震性能評価 : その1 立体解析モデルによる地震応答解析 https://t.co/8LMqlJLvhA こういうの全然興味なかったけど、固有周期がえらく短いのね。 パッと思った周期の半分だった。塔だ… https://t.co/z50l4dJjFs
ワイドリンガー氏の反駁論への感想 https://t.co/K6kAeHQvNt 坪井氏の言わんとしていることは、『これ見て安易にマネしちゃだめよ♡』だろうなぁ。
RT @ninetailsfox63: 高層摩天閣架構の耐風、耐震的計算に對する曲能率直線式の提案 鷹部屋 福平 http://t.co/b3nyKUEsWQ 10階の計算例だけど。。。。 高層架構は67階以上でありたいというかっ飛んだ発言。 昭和7年のこと。たわみ角法ではなく…
浅草凌雲閣振動験測 https://t.co/ccFtK8f0P6 関東大震災の前に出された報告書として考えると、結語が味わい深い。
浅草12階凌雲閣の建築について https://t.co/1pQFgQuKq4 この報告を読む限り、コンクリートの打設はあったみたいね。
https://t.co/93ff7rTTfm 当時こういうのが流行ったよねという話。 レオロジーとか、現場の施工では気合で何とか。。。。 みたいな世界でもあるので、こういう検討もありかなと。 彼の著作の中では、C言語によるFEM… https://t.co/vpyTYQj0RB
社寺骨組の力学的研究 https://t.co/QYAIWinTq5 坂先生の論文。 これ、今でも伝統木造の限界耐力で使ってるのと同じだな。 RC平板の分野で有名な先生なんだけど、さすが京都だわ。 明治から社寺建築にまつわる構造の… https://t.co/bmoUeaydsX
RT @ninetailsfox63: CiNii 論文 -  21159 日本、中国と台湾の耐震基準法における免震建物の応答比較 : その1 設計用応答スペクトル(免震:地震・風応答,構造II) https://t.co/9bN9PLCwNT #CiNii 台北の応答スペクト…
https://t.co/oKDdQGq3Ng 東日本大震災では、これ以上に破損した鉄道橋脚もなんだかんだで修繕して使ってるし。東北の橋脚は何度つぶれるんだとも思うけどw 被害が出た!と大騒ぎするのはいいけど、その後のフォローももうちょいウォッチしてほしいですな。
建築基準法に基づく完了検査実施率の向上に関する研究 https://t.co/CIgxThIlif 一昔前は完了検査なんて受検しないのが普通なんだな。 改修の時に困るやつ。 コンプライアンス上、完了検査済がある案件しか耐震診断を請… https://t.co/bSUHR4OsUq
コンクリートの耐久性を定める『水』の制御 https://t.co/cH7MgVsm2W https://t.co/QCmNdONLMh https://t.co/JJPLhS4vCo 昨日のお話はこのあたりかな。
コンクリートの耐久性を定める『水』の制御 https://t.co/cH7MgVsm2W https://t.co/QCmNdONLMh https://t.co/JJPLhS4vCo 昨日のお話はこのあたりかな。
コンクリートの耐久性を定める『水』の制御 https://t.co/cH7MgVsm2W https://t.co/QCmNdONLMh https://t.co/JJPLhS4vCo 昨日のお話はこのあたりかな。
ひび割れ制御技術の現状 対策と効果 https://t.co/6ScMaJeeTD 20年前の文章なんだけど、ものすごく読ませる文章。 面白い。
RT @mishiki: https://t.co/N6gEJrJZ82 TL騒然のこの資料はすごい。占領期のでインターネットから閲覧できるのは唯一無二か?
RT @lrt_kyuu: 過去の喫水線上部のコア抜き調査ではAs塗布の可能性が指摘されており、喫水線の上下で異なる措置が取られた可能性もある CiNii 論文 - 2324 鉄筋コンクリート貨物船「武智丸」に関する調査報告(既存構造物の調査) https://t.co/oG…
鉄筋圧接部の超音波探傷試験の実用化に関する研究 https://t.co/StTQ1y5amv このあたり。 鉄筋の超音波探傷試験がいつ頃から実用化されたかは知らないけど、この研究はかなり初期のころじゃないなぁ。
杉木目を有するブラックコンクリート化粧打放し仕上げの施工 https://t.co/jkCiqfJmow コンクリートに積極的に色を付けた例。 TOD'S表参道は、骨材を入れ替えて白っぽくしたとかなんとか聞いた気がする。 カラーコンクリートが好かれないのは偽物っぽいからかな。
竜巻等による大型飛来物に対する破壊防護に必要な壁厚の目安 https://t.co/AqmRCTowYz あちらの世界の変態村の方々によると、飛来物の速度にもよるが最低でも300mm程度。通常のRCマンションの場合は外壁は180+20mmとかなので、ちょっと足りないな。
https://t.co/fes0Qshx3w 見覚えある架構と思ったら大森研か。 ひずみを最小化するような部材配置を探すやつ。 これを昔は計算機なしでセットしていたのが驚きだわ。
建築柔剛論争 https://t.co/GkV1C8fsJu 柔構造を代表する真島博士と、剛構造を代表する架空の武田博士が対談するという天下の奇書。 柔剛論争という言葉はよく知られているけど、実際にどうだったかを出典込みでまとめられている良書。
RT @ninetailsfox63: 発注関係のごたごたは下記に諸々記載があります。入札の不穏な緊張感を体験したい方はぜひに。 物語・建設省営繕史の群像 https://t.co/0PwMxyDnGB あとは、国会の議事録とかも探すと面白いよ。
RT @ninetailsfox63: 古文書のコピーがまたrtで出回ってるけど、あれは代々木の体育館ね。 1958年の国立競技場の顛末は下記の大成の所長の手記が一番面白い。 国立競技場建設記 https://t.co/OhsN1Giipo この時も作業員の方亡くなってますね。…
発注関係のごたごたは下記に諸々記載があります。入札の不穏な緊張感を体験したい方はぜひに。 物語・建設省営繕史の群像 https://t.co/0PwMxyDnGB あとは、国会の議事録とかも探すと面白いよ。
古文書のコピーがまたrtで出回ってるけど、あれは代々木の体育館ね。 1958年の国立競技場の顛末は下記の大成の所長の手記が一番面白い。 国立競技場建設記 https://t.co/OhsN1Giipo この時も作業員の方亡くなってますね。現プラの関係だったと思う。
扁平な自由曲面鉄筋コンクリートシェル構造の構造設計およびその施工 https://t.co/Wd9R8Koa6C まったく別件で技術報告集ぱらぱら見てたら載ってた。 やっぱミソは基礎梁というか境界条件ですな。昔流行ったころよりも明らかにいかついのでちゃんと残るかな。

9 0 0 0 OA 建築物語

RT @petiska: 建築クラスタ諸氏にオススメ。こんな読み物があったんだ。いまから93年前に書かれた建築未来小説「1995年のこと」 http://t.co/7zDTAyyvvQ 出典は、須藤真金『建築物語』(大正9年):近代デジタルライブラリー http://t.co/…
高周波熱処理により部分高強度化した鉄筋を用いたRC梁の曲げせん断性状 https://t.co/5ci79dmOSr 某所ではやりのヒンジリロケーションか。 端部でヒンジではなく、低強度箇所にヒンジを移動させるために高強度化してるのね。 って、プレスリリースでは伝わらん。
RT @ninetailsfox63: 《歴史,文化》コンクリートに夢を託したフランス技術者の系譜 https://t.co/wy1BJJ7ya7 これの文章の最後面白いな。 サイロのペディメント消しちゃいましたとか。 雑誌発表のフォトショ職人は前世紀初頭からおったかw
RT @shoemaker_levy: まあ滅茶苦茶ですよね、現存する神社が1000年以上そこにあるはずとか、その祭神もずっと変わらないとかありえないし、ちょっとしたトンデモ。こういうことにならないために学際的な災害史の共同研究があり、実際もっとまともな研究になっている。 ht…
RT @knada40: TLに流れてきた「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」の内容の粗さに驚く。民俗学や中世〜近代史の人はどう思うのか。これで査読が通るとは...... https://t.co/2gnt8WVnoo
https://t.co/DnYyT2O1gN 束柱とRCスラブの応力伝達はどうなってるんだろ。 当時はフラットスラブが多かったのかな。 現代で同じことしようとすると、束柱に耐火被覆が必要そうだな。
高張力異形三角鉄筋(TRICONトリコン)について https://t.co/oBhyCrcxqF 異形三角鉄筋の引張継手に関する研究 https://t.co/WdqFzKCOH6 このあたりか。 実施案件でも使われたようで、こんなもん調査で出たらびっくりするなw
高張力異形三角鉄筋(TRICONトリコン)について https://t.co/oBhyCrcxqF 異形三角鉄筋の引張継手に関する研究 https://t.co/WdqFzKCOH6 このあたりか。 実施案件でも使われたようで、こんなもん調査で出たらびっくりするなw
RT @petiska: 惹かれるタイトル。あとで読む。> 小説に見るコンクリートの向こうの人間 https://t.co/7hIg2S5yRk
RT @ninetailsfox63: 免震基礎の實施に就て On the Execution of Anti-Earthquake Construction. https://t.co/e2Dk5Hbrxj 芝浦浄水場のロッキングカラム。下関のと同じシステム。もうないかな?
https://t.co/8iCse4yfVs 壁体が煉瓦で、屋根が鉄骨トラスかな。 旧安田製釘所八幡工場内の発電所について https://t.co/PZwQbijeBf 発電所の解体記録からすると、同じような架構でしょう。 葛西萬司の設計ね。
生田神社。 阪神大震災にて倒壊したものの再建。 柱CFT、小屋組みは木造。Fc160N/mm2採用。 ベースシア1.0に対して弾性設計の模様。 https://t.co/RAXGUFL0PZ https://t.co/0r7JdbT08k
日比友愛の碑 https://t.co/UGAHuxp1rd https://t.co/7LRrWAOsyL これも同じ佐藤 鑑氏の設計の模様。 今風に言えば、環境工学の先生なのかな。
日本銀行倶楽部【旧東京銀行集会所】の保存について https://t.co/kntT6Gnm6V 丸の内の歴史的遺産と都市風景にどのような影響をもたらすのか見守りたい。と締めくくられて四半世紀。結局どうだったの?という総括はあるべきでないのかな。

お気に入り一覧(最新100件)

ナッジを肯定的に考えていた頃の行動経済学会パネル(松島、岩本、大竹)での発言。当時は「政策のために良いことをしている」と思い上がっていて、研究を進めるに従って、耐震がまさにポリティックスで私的利害の激しい対立の場で、ナッジの前提の… https://t.co/q4WdniHEKb
技術導入期の鉄筋コンクリートの許容応力度については、日本の基準は他の国に比べてかなり低く設定されている。これは安全性よりもこのコンクリート技術の普及を優先させたためではないかと言われている。 https://t.co/ZahhKoo7fP
清水建設による大仏建立記録。大仏建立のために専用の計測解析CADシステム開発して原型を測定してる。当時はレーザースキャンはまだ実用化されてないようで機械的触針で測量して外形線をデータ化してる。 https://t.co/grzJsk7Ef2
@ninetailsfox63 現場打設、滑車か何かで引き上げて少しずつ打って行ったんでしょうか?工期16ヶ月というのも凄いですがその間に落下で10人以上亡くなられていて南無〜。 https://t.co/bt3bleZPVw
うおオーッ!!京大なんてモノ持ってんのォーッ!?馬場知己博士の本じゃん CiNii 図書 - 関東軍経理部の実施した鉄筋コンクリート造船工事について https://t.co/Vx0EIMr78i #CiNii

フォロー(272ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @kosukesa: 擬人主義とか種間比較に絡んでシンポやったときの内容について書いたものがあるので、ご笑覧くださいーオープンアクセスですー https://t.co/6S9F3T4RNV https://t.co/y2TmgDNqLT
RT @kosukesa: 擬人主義とか種間比較に絡んでシンポやったときの内容について書いたものがあるので、ご笑覧くださいーオープンアクセスですー https://t.co/6S9F3T4RNV https://t.co/y2TmgDNqLT
RT @kumagaikazuhimi: 偽書、偽説の起源:『シオンの賢者のプロトコル』、『ダ・ヴィンチ・コード』を検証する https://t.co/IaOtAmt15D #文学
RT @BungakuReportRS: 常吉 幸子 -  近松世話浄瑠璃『薩摩歌』にみる〈ノイズ〉と〈バイアス〉 -作品形成と系統の意味ー https://t.co/m2g1fvU1Od
2020 年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けての救急・災害医療体制の構築に関する研究 分担研究:銃創,爆傷等における外傷医療体制の構築 一般社団法人 日本外傷学会東京オリンピック・パラリンピック特別委員会 https://t.co/UqQIHInpn2
RT @Tz_akgt: オリンピック・パラリンピックに向けて、日本外傷学会が「銃創・爆傷患者診療指針」を作っていた。 https://t.co/WuDoKJlpAt

2 2 2 0 宝石

RT @HisadomeK: @gishigaku @ArisatoCovtha 志茂田景樹『新黙示録 北辰の秘宝』。 東王子善鬼なる人物が「念力護摩法」を行し、フイゴで風を送って火炎を様々な形に操っていました。 調べてみたら、志茂田先生は月刊宝石に「密教食・瞑想ブームの桐山靖…
額の皺を伸ばそうと昔のアイロンの火のしを当てたら 髪が火事になったらしい イラストが酷いw 新聞集成明治編年史. 第六卷 - 国立国会図書館デジタルコレクション: https://t.co/7B2wgMaHue (ひのし【火… https://t.co/ZvvPL29QI6
RT @shoemaker_levy: 戦争神経症/PTSDを題材に、病のとらえ方が文化によって異なるということを、バークを援用しつつ明快に論じたのが高林陽展(2016)「戦争神経症の「歴史」から「文化史」へ : 戦争と神経症はなぜ結びついたのか」『精神医学史研究』20(1)で…
@BESAN_T あっ、二千六百年のではなくて神武天皇聖蹟顕彰碑でした、すみません(汗) https://t.co/6XjOj9Wcrh
RT @BungakuReportRS: 小島 淳 -  資料紹介 菱田春草筆《鎌倉時代闘牛の図》と一遍上人絵詞伝模写 https://t.co/9ydCkrJQmX
RT @BungakuReportRS: 金 光林 -  東アジアにおける有力姓氏とその発生要因 https://t.co/349ofwTWj7
RT @BungakuReportRS: 張 宇飛 -  魯迅の「摩羅詩力説」材源の新発見 : ロシア作家コロレンコについて https://t.co/4mHYn4d2jP
RT @BungakuReportRS: 鬼頭 孝佳 -  『新蔵人物語』再考:三君は果たして「解放」された存在か https://t.co/jWoUdBABxf
RT @BungakuReportRS: 小林 健彦 -  韓半島に於ける対災異認識と災害対処の文化 : 『三国遺事』後半部に見る事例の検証を中心として https://t.co/v0MfidVFew
RT @BungakuReportRS: 余 新星 -  伝法衣の相承と仏光派の法系図について https://t.co/KFx4RPcdnM
RT @ogugeo: 今日は阪神・淡路大震災の発生から25年。当時被災地で多数の地理学者や学生が瓦礫の分布等を調査した成果を迅速にまとめた日本地理学会の機関誌の論文。 https://t.co/L7AnTquqza この種の活動が政府による「地理情報システム(GIS)関係省庁…

3379 3377 3377 16 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
RT @ninetailsfox63: たわみ角法の誕生とその展開 https://t.co/Dvs42n5yB3 応用力学の本邦における受容と発展って誰かまとめてたっけ。大正あたりが知りたいが、どうも引っかからん。 たわみ角法のこの話は知ってる人は知ってるが、日本に5人くらい…

3379 3377 3377 16 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…

3379 3377 3377 16 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
RT @dojin_tw: とくに私は「規範的分析の情報的基礎」についての鈴村氏の明晰な解説に感銘を受けた。 そこで最後に、「何が善き社会であるか」についての、鈴村氏の講演録の一節を紹介したい。 引用元:鈴村(2010)「個人の《権利》と公共の《福祉》ー対立とその止揚ー」h…

3379 3377 3377 16 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
RT @nysalor: けっこうちゃんと調査してるんだよね満州の油田 https://t.co/ajgQaQ7N3v
RT @MValdegamas: 平山洋「石河幹明は福沢諭吉を『騙った』か―石河明子氏に答える」『国際関係・比較文化研究』18巻1号(2019年9月)https://t.co/8fRhLdmhCH yabai
RT @inconvenient_an: 日本は、先進国の中では際立って殺処分数が少ない国です。 国別の年間の犬猫殺処分数 日本5万以下 英4.2万 豪25万 (野良猫200万匹駆除計画有り) 独(駆除が奨励、猫だけで40万) 仏50万 米300万 諸外国におけ…

フォロワー(1256ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @kumagaikazuhimi: 偽書、偽説の起源:『シオンの賢者のプロトコル』、『ダ・ヴィンチ・コード』を検証する https://t.co/IaOtAmt15D #文学
RT @d_ta2bana: 松尾先生によるリーガルテックと弁護士法72条に関する重要論文が出ています。真正面から契約書AIと弁護士法の問題を取り扱った論文は初めて拝読しました。 学術的引用ではないものの脚注に一昨年寄稿した自分のリーガルテックに関する社会学的論文も登場し、感…
RT @t_sakai_Hubble: 【リーガルテックと弁護士法との関係】 形式的に弁護士法に違反するが、正当業務行為として違法性阻却という論は、やはりサービス開始にあたり、委縮効果が働く。 個別具体的判断にならざるを得ないと思うが、弁護士法72条の適用領域が拡張されることは…

2 2 2 0 宝石

RT @HisadomeK: @gishigaku @ArisatoCovtha 志茂田景樹『新黙示録 北辰の秘宝』。 東王子善鬼なる人物が「念力護摩法」を行し、フイゴで風を送って火炎を様々な形に操っていました。 調べてみたら、志茂田先生は月刊宝石に「密教食・瞑想ブームの桐山靖…
RT @shoemaker_levy: 戦争神経症/PTSDを題材に、病のとらえ方が文化によって異なるということを、バークを援用しつつ明快に論じたのが高林陽展(2016)「戦争神経症の「歴史」から「文化史」へ : 戦争と神経症はなぜ結びついたのか」『精神医学史研究』20(1)で…
額の皺を伸ばそうと昔のアイロンの火のしを当てたら 髪が火事になったらしい イラストが酷いw 新聞集成明治編年史. 第六卷 - 国立国会図書館デジタルコレクション: https://t.co/7B2wgMaHue (ひのし【火… https://t.co/ZvvPL29QI6
@A6M232 海側の陸奥砲塔横の砲術講堂も取り壊し予定ですがこちらも危険過ぎて中の搬出ができないという理由で放置されてます。 その一方で校外にある旧下士卒集会所は登録有形になりました。この建物の平屋部は呉の初代桜松館の移築と言わ… https://t.co/G51BH7t6Dp
@BESAN_T あっ、二千六百年のではなくて神武天皇聖蹟顕彰碑でした、すみません(汗) https://t.co/6XjOj9Wcrh
RT @ichikawakon: 「モージャー氏撮影写真資料」のリンクを以下に記しておきます。 「モージャー氏撮影写真資料」では、東京、名古屋、広島等の1946年(昭和21年)~1947年(昭和22年)ごろの写真が多数見られます。戦後間もないころの写真を見るのが好きな方にはオ…
RT @hayano: 総説論文 福島の甲状腺がんの過剰診断―なぜ発生し,なぜ拡大したか― 高野 徹先生 https://t.co/t1UbXSOybz
RT @ichikawakon: 「モージャー氏撮影写真資料」のリンクを以下に記しておきます。 「モージャー氏撮影写真資料」では、東京、名古屋、広島、大阪等の1946年(昭和21年)~1947年(昭和22年)ごろの写真が多数見られます。戦後間もないころの写真を見るのが好きな方…

3379 3377 3377 16 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
1930年代の国際観光政策で、カジノを設置して外客に消費させれば、容易に外貨を獲得出来て、収益を施設整備財源にまわすことも可能であり、カジノ設置は有効な手立てとして検討された。 https://t.co/wiWWBPGk7e https://t.co/7oM2S0Nm2g
ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(HFSP)の運営をめぐる争いにみる研究観。 https://t.co/erlRscy2sx

3379 3377 3377 16 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
RT @ogugeo: 今日は阪神・淡路大震災の発生から25年。当時被災地で多数の地理学者や学生が瓦礫の分布等を調査した成果を迅速にまとめた日本地理学会の機関誌の論文。 https://t.co/L7AnTquqza この種の活動が政府による「地理情報システム(GIS)関係省庁…
RT @hayano: 総説論文 福島の甲状腺がんの過剰診断―なぜ発生し,なぜ拡大したか― 高野 徹先生 https://t.co/t1UbXSOybz
RT @ninetailsfox63: たわみ角法の誕生とその展開 https://t.co/Dvs42n5yB3 応用力学の本邦における受容と発展って誰かまとめてたっけ。大正あたりが知りたいが、どうも引っかからん。 たわみ角法のこの話は知ってる人は知ってるが、日本に5人くらい…
RT @zokkon: @BB45_Colorado 「条約優位説」は昔からありました。50年代ごろまでは有力だったようです。僕が学部生だった80年代後半にも学説の一つとして教わりました。現在では憲法優位説が通説と考えられているようですね。 (PDF) https://t.co…

3379 3377 3377 16 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
CiNii 論文 -  アメリカ共産党と黒人問題--スコッツボロ-事件の場合 https://t.co/uG375PLIhS
RT @ninetailsfox63: たわみ角法の誕生とその展開 https://t.co/Dvs42n5yB3 応用力学の本邦における受容と発展って誰かまとめてたっけ。大正あたりが知りたいが、どうも引っかからん。 たわみ角法のこの話は知ってる人は知ってるが、日本に5人くらい…

3379 3377 3377 16 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
RT @ninetailsfox63: たわみ角法の誕生とその展開 https://t.co/Dvs42n5yB3 応用力学の本邦における受容と発展って誰かまとめてたっけ。大正あたりが知りたいが、どうも引っかからん。 たわみ角法のこの話は知ってる人は知ってるが、日本に5人くらい…
グリュナウ団地における団地棟の撤去計画と撤去事業との整合性に関する調査 https://t.co/emj5nRP2RB
旧東ドイツの縮小都市における、集合住宅の撤去政策の都市計画的プロセスの整理、および課題・成果の考察アイゼンヒュッテシュタットを事例として   PDF https://t.co/aXx9aTLitb
RT @inconvenient_an: 日本は、先進国の中では際立って殺処分数が少ない国です。 国別の年間の犬猫殺処分数 日本5万以下 英4.2万 豪25万 (野良猫200万匹駆除計画有り) 独(駆除が奨励、猫だけで40万) 仏50万 米300万 諸外国におけ…