bn2 (@bn2islander)

投稿一覧(最新100件)

ジェットフォイル、どうやって海面との距離を保ってるんだろ。操縦士大変だなと思ってたらどうもその辺りオートマチックだったようなのでジェットフォイルすごいとなる(だってジェットフォイル1975年辺りの就航ですよ) https://t.co/0df57ev72H
RT @shoemaker_levy: 過去に何度も紹介していますが、タイムリーな話題でしかもオンラインで公開されてるこの論文を。またTLに薩摩義士の陰がよぎったので。 羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」『名古屋大学附属図書館研究年報』3号、2005年。 https://…
@burst1973 資料読むとその様にありますね https://t.co/T9nIkOsnbt
ジェットフォイル、言うまでもないんだけど制御の鬼だなあ(ここまでしないとあんな代物テイクオフ出来ないと言う事だな) https://t.co/0df57ev72H https://t.co/LE4Y3S4jbT
@N_Ozawa_ @junni_800 一応自動制御してるみたいです https://t.co/0df57ev72H
浮力で浮いているのではなく、揚力で浮いてるのか。これほんと飛行機だな https://t.co/nwTjtYT5XL / “ひょうご経済+|経済|海飛ぶ船復活、川重総力戦 高速船ジェットフォイル25年ぶり建造” https://t.co/nTDK1CCC9u
@mnishi41 @toshi_ko 浮上してるときのジェットフォイルは完全に無敵という印象があります。資料に自動制御装置という項目があるんですが、これ読むと確かに飛行機なんだろうなと思います(CCVの概念に近いのかも知れません) https://t.co/nwTjtYT5XL
RT @codeblueflower: 窒息事故死は元日が最も多いという最もな論文、元日の最強さは明らかだけど、年末にかけて試食で亡くなっている人も結構いそうなトレンド Epidemiology of food choking deaths in Japan: Time tr…
RT @TGN54: 令状の電子取得で検索したら、おもしろそうな論文が。 アメリカで令状の電子申請が可能になったことが、捜査の違法性にどう影響を与えたかが、16ページ以降で言及されているように見えます(これからきちんと読みます) https://t.co/h3tEllpY94
@vivazubora それらに加えて、初期のジェットフォイルの故障が多かったところから、必要に迫られたのかも知れません(苦闘振りがうかがえます) https://t.co/T9nIkOsnbt
@vc10derness この論文読むとEF200の変電所問題も解決策はあったと読めてもにょりますね https://t.co/aVpMgE8nON
とても面白いので皆さん読んで “価値的相対主義に基づ くマ ネジメン ト論の観点からの問題提起” https://t.co/UsImXJlvSG https://t.co/jo2aTs67oU
RT @khargush1969: 新井和広(2006)「ある飢饉の記録:南アラビア・ハドラマウト地方と日本による東南アジア占領」『東南アジア学会会報』85: 12. https://t.co/iB2lQOQLa2 これはすごい発表だ。1943-44年ハドラマウト飢饉の打撃と日…
保健所を中心とした終戦直後の日本の医療体制はどんなものかなと思って「自民党政権下における医療政策」なる論文を読み進んでいたんだけどのっけからワクワクが止まらない https://t.co/JHAGh5mjyN https://t.co/mfQy2pCQ7K
WHOによれば狂犬病清浄国においてのワクチン接種はオプションのようだけど、日本がそれに従う必要もないですね(ほかの清浄国がどの様な対策やってるのかは興味深いです) https://t.co/XAcz3h0won https://t.co/3NhX3iCqh7

79 0 0 0 OA 明治工業史

RT @Sangekenzo: https://t.co/etDRIsmkma これはすごい… 『明治工業史 建築篇』がNDLデジタルコレクションで読める…! 昭和2年に書かれた、明治以降の日本の建築を体系的に記述した極めて早い時期の書籍です。日本の近代建築史の始点みたいな…
RT @ninetailsfox63: 最高強度コンクリートの開発・製造 ─吉田徳次郎博士の研究─ https://t.co/bhAEbBdd5o 昭和15年で水セメント比20%ちょっとか。高性能AE減水剤なしで練る方法を提示しててすごいわ。
RT @kenmomd: ありましたこれです。日中英の喋り風圧の比較 Measurement of PuffStrengthduringSpeaking: Comparison of Japanese with English and ChineseLanguages. Sa…
RT @massa27: たまたま見かけた紀要論文なのだが、なかなかおもしろかった。『女学生の友』を対象に一部似たような分析を進めていたので、その点でも参考になった。 田中卓也『『少女ブック』における読者意識の形成に関する研究』 https://t.co/hcX5iOqm9A
RT @y_mizuno: @pochi1182 時間・空間の両方に関する数理モデルを使うと、インフルエンザの流行の推移と伝搬を、この程度には再現できます。この3枚目、左端の感染率βi(iは都道府県)を見ると、値がかなり違います。仮に私が計算するなら、日本を大規模に分割してクラ…
"血中において尿酸はビタミンCに匹敵するとも言われる強力な“抗酸化作用”を有しており,哺乳動物の血清尿酸値は様々な動物種の寿命と正に相関すると言われている" 尿酸が高ければビタミンCなど摂取する必要はないのだ勝ったなガハハ (いまいち信じ切れない) https://t.co/uqiUXuH1GN
RT @minelayer11: ウラが取れて嬉しいのと、今までの地下室漁りはなんだったのかというやるせなさとが半分半分、、、 https://t.co/5YcR7BzTLk
@yumiharizuki12 専門家ではないですがこういう科研費報告書がありました https://t.co/mQMoTQMKIU https://t.co/zWR3vvj47N
マスクはインフルエンザ感染リスクをかえって悪化させるという研究もあり、難しいところ(リスク悪化が示唆された場合どう対策するのがいいんだろう) https://t.co/mQMoTQMKIU / “イオン、接客時のマスク着用「原則禁止」 風邪の予防もできないのか...現場から悲鳴(J-CAST…” https://t.co/Ex659lxe7f
@930_jp 家庭での対策含めてこの研究が示唆しているものはなかなか興味深いと思いますので、補強やさらなる批判が加えられた後で世に広まればいいと思います(埋もれるには惜しい研究です) https://t.co/mQMoTQMKIU
5年前の「裁判員裁判による量刑の変化」という論説を読む限りでは裁判員裁判はある程度は冷静に議論できてる印象 https://t.co/yoM40pwHrv https://t.co/1XXzyeXYQZ
@natsuno_012 14年間の結果を2000年に発表したようですが論文見るとレントゲンの生々しさに絶句します https://t.co/zrCPkUeHjr
16歳の480時間の方は腹膜炎起こしたとあり絶句しかない…… https://t.co/zrCPkUeHjr
長谷川誠氏の元論文とおぼしき論文拝見したら絶句してしまった(レントゲンさらされるのはさすがにだ) https://t.co/zrCPkUeHjr https://t.co/MwwHzX9S0O
怪しいというのは語弊があるな。とにかく論文読んで https://t.co/dVyGU4990T
個人的にすごく興味深い資料だった 「1 単位赤血球液に係わる考察―アンケート調査を踏まえて―」https://t.co/INfBWIJZAL
RT @shoemaker_levy: でこの腸チフスのリスクを低減するために東京府が採用するのは上下水道の整備最優先では実はなくて、伝統的な屎尿くみ取りのシステムを公的に援助して活用することで、それがそこそこ成功する。イギリス的な公衆衛生向上モデルは東京には当てはまらない。と…
RT @BANQUEBLEU: Jリーグ創設前後で組織形態がどう変わって、何が変わらなくて、それが後にサッカークラブとしてどう制限になってるかサクッとわかる短い論文。特に5.2.2と5.2.3の指摘だけでも読まれたい。 井上俊也(1998) 持ち株会社解禁と日本のプロサッカ…
それこそ35年前から研究されてたのか。なにかブレイクスルーがあったのかな / “https://t.co/QnrUoHRnMz” https://t.co/IyUCNttngW
RT @kazzuaki: 原 俊彦先生(札幌市立大学)による丁寧な書評。デフレと財政政策の関係についての私の論にも触れてくれている。感謝である。 https://t.co/8n0QsqCfpD
RT @baritsu: 加賀藩から将軍へ氷を献上したという話があるが、その保存、運搬を担った手木足軽の話。庭園管理もするので怪力、大男が条件で召し抱えの時に試験がある。50貫、80貫(300kg) を持ち上げた逸話とかある。「戦場にては長巻とて太刀を持ち力戦する身分」面白い…
RT @mikakoiwatake: とても良い博士論文。 「PTA親会員の不満とその要因構造に関する研究」(放送大学) 歴史的考察、社会学の計量的アプローチ、二次分析、インター ネット調査等から、PTAを多面的に論じている。 https://t.co/5IYaLM8P6Q
“講演<高大接続システム改革会議「最終報告」を受けて>” なかなかという非常に面白かった / “検索 - 名古屋大学学術機関リポジトリ” https://t.co/rmUdqI1biA
RT @bamboo4031: なぜ「かぐや」の MLI がゴミ袋のように黒いのかを知りたいという奇特なかたは、こちらをどうぞ: https://t.co/iNF5fo3Qyu
@TexasDaddy1991 レベルの違いとか、完全復帰という言葉の違いもあるんでしょうが、論文から伺う限りだと修復手術でも完全復帰は悪くなさそうです https://t.co/cboU5RJVGF
"備考の真ん中あたりに、「2011 年 5 月 24 日 民主党は密かに行った民主党案の年金試算を非現実的と判断して封印していたが、この日リークされて新聞に発表される」とあります" とありますね https://t.co/jQFutsZdQO https://t.co/7S96aZqdIu
@R_Tachigawa 論文読みふけってますがレーウェンフックやはりエスパーとしか言い様がないですね https://t.co/dVyGU4990T
@sogakao これを見るに、1972年の日中国交正常化が大きく絡んでるっぽい可能性がありますが邪推かもです https://t.co/vHzwEWGt0W
RT @ryusukematsuo: 村上慎司 [2019] 「社会保障の規範理論に基づく政策研究――A・センとJ・ウルフの比較検討」『医療福祉政策研究』2(1): 15-25 https://t.co/39tyxBmeVK
RT @jshiratori: @hirokim21 差し当たり、ここで念頭に置いてる書評は↓。とはいえ、一般書を読む際にその分野の学会誌に掲載されたその著者の書評までちゃんと目を通さないといけないなんてわけはないし、色々と考えてしまいます。 https://t.co/zVmg…
RT @jshiratori: @hirokim21 差し当たり、ここで念頭に置いてる書評は↓。とはいえ、一般書を読む際にその分野の学会誌に掲載されたその著者の書評までちゃんと目を通さないといけないなんてわけはないし、色々と考えてしまいます。 https://t.co/zVmg…
RT @jshiratori: @hirokim21 差し当たり、ここで念頭に置いてる書評は↓。とはいえ、一般書を読む際にその分野の学会誌に掲載されたその著者の書評までちゃんと目を通さないといけないなんてわけはないし、色々と考えてしまいます。 https://t.co/zVmg…
@sacipere 製鉄のオンラインシステムの開発からまだまだ学ぶ事がありそうですね(というかこれ当時できてたのかというか) https://t.co/Ii5CxM3uM0
@momozou リーチサイト絡みの論文で日本はむしろ著作権の範囲を制限していて欧州はそれに比べるとざっくりという話があり景色の違いに驚きました https://t.co/ZAF6o914lH https://t.co/eaqGrjLVwK
アニメーターとよく比較される声優に関しては「日本の音声業界における 報酬制度とその歴史」と言う論文がありなかなか面白いと思うんだけど、これで驚いたのは声優のランク、ランクってあれ自己申告なんですね https://t.co/EHt78PPJuo
RT @nekonoizumi: 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』…
@cubbit2 小学校の話ですが、マスク着用が有意に発症リスクを増加させるという研究もあるようです https://t.co/mQMoTQMKIU
@3dpose 声優業界は実は洗練されたシステムです https://t.co/EHt78PPJuo
みなさんマスクをしてたからと言ってインフルエンザは安心できませんよ(学童の話なんだけども) https://t.co/rtgAlCaXDy https://t.co/8c1bIbP6Tn
@Kontan_Bigcat そう言えばインフルエンザに関して興味深い報告があるんですがあんまり広まってなさそうです https://t.co/rtgAlCaXDy
@masa_koz なかなか面白いことを示唆してるように思いました https://t.co/HBMLF2mHGu https://t.co/SOdJNGIMQX
RT @SAKE_KAKUSHI: 呉海軍工廠造兵部爆撃後の建物目録。 被弾箇所も記載されてあって中々興味深い。 https://t.co/CkAXNcQ8gv https://t.co/Eh4srsGCd5
@_nat @revena_tw 一例ですが「なお,日本の商業出版において,出版慣行として著作権譲渡が行われるのは,レアケースです」とはあります https://t.co/C8a8zTtBTo
RT @tetteresearch: 柴田章久「内生的経済成長理論」The Economic Studies Quarterly 1993 https://t.co/xGDTcbeMyQ あるいは岩本大竹齊藤二神『経済政策とマクロ経済学―改革への新しい提言』1999の二神先生…
@masa_koz 別な例であれば、甲南女子大学のこの件に関しては、議案が成立しなかった事に関してはやはり教授会がいいにつけ悪いにつけ責任を取るべきだと思いますが、責任を問うのが難しいように思います https://t.co/bTIsQ6DsZ0
@not_intelli @TakahikoNojima グラスゴーの工学部、初期は土木しかなかったようで、本格的な工学部は日本が先なのかも知れません https://t.co/qP2aBbmrLB
RT @MuppyxMuppy: あとで読む。 RT 安芸敬一(1956)「統計地震学の現状」( https://t.co/dktjlcpD9m )
太陽ニュートリノ観測の改造が終わった途端に超新星が爆発したのは僥倖ではあるでしょうが、改造自体は人の意思によるものではありそう https://t.co/eAUCd2Oiu4
@okemos_PES 頭髪に関してはむしろ日本よりもアクティブなのかもです https://t.co/vnC5ybxE9T
RT @branchlog: 仲野武志『内閣法制局の印象と公法学の課題』 http://t.co/Vb6Gs5br0Y
腎臓、なんと言っても血中酸素濃度をモニタリングして造血ホルモンであるエリスロポイエチンを血中に放出し骨髄に働きかけるのが凄いよね https://t.co/RBoZp7YITz
RT @animemitarou: 「先行研究を調べなさい」と言われて途方に暮れているそこのあなた!こちらの「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」をぜひご覧ください(^_^)「ゾンビ」の先行研究探しを例に、詳細解説!!「ゾンビ」をあなたの好きな言葉に入れ替えれば、きっと先行研究が…
RT @shinjiyamane: 『コンピュータ新人類の研究』の元になったのはコンピュータ中毒の学生(ハッカー)が増えているというスタンフォード大学の研究です.そしてハッカーは精神異常であり犯罪者予備軍だという描写が広まりましたが、近年ようやくハッカーのまともな描写が増えてき…
50年前の話とは思えないというか、50年間同じ話をし続けているというか https://t.co/Z27eh3R3Vo https://t.co/bnUyoDHS3w
@NaOHaq 新聞製版のCTSを世界で初めて実現したのが日本の新聞社とIBMという話に似てますね(アメリカだからと言って先進的なわけではないという) https://t.co/Z27eh3R3Vo

367 1 0 0 OA PC-8001の開発

RT @KenKenMkIISR: 調べものしていたら偶然すごくいい記事に出会った。TK-80やPC-8001の開発に実際に携わっていた方が当時を振り返って書いたもの。感動的。できることなら自分もその時代のそこにいたかった。 通信ソサエティマガジン No.15 [冬号] 20…
これ逆も言えて「尿酸値が高いのは性別と遺伝子が大きく関係しているのだから、お酒控えたりダイエットは意味ないぞ」と言う話にもなりますね。おとなしく薬飲もう https://t.co/ZRz8Dj3Ehv
尿酸値を上げたい人、性別、遺伝子、肥満、多量飲酒がキーワードの様ですので頑張ってください(これ至難の業だ) https://t.co/ZRz8Dj3Ehv
@sacipere まあ遺伝子が強く作用しているようではありますが飲酒も重要みたいです…… https://t.co/ZRz8Dj3Ehv
@Poison_R 私はあくまでPTAは任意団体だと思ってます。任意団体なので、この文書の脚注で降られている「② Y が任意団体である以上、Y の構成員の子と X の子との間で取扱いの差異が生ずることはやむを得ないところ」という事には同意します https://t.co/5zuYqUuLOE
@sayasayaf 資料P.4の脚注部分に触れられてますね https://t.co/V7ZDnJI0aH
”控訴審は、1 X が Y を退会して構成員としての地位を失った以上、Y には X の申出の全てを受け入れるべき義務はなく、2 Y が任意団体である以上、Y の構成員の 子と X の子との間で取扱いの差異が生ずることはやむを得ないところ“ https://t.co/fkJNjOd870 https://t.co/vzPR6Qxl6X
@keemaokitchen ソースは https://t.co/fkJNjOd870
"PTA はあくまで任意団体であり、学校の行う学校教育を保護者の立場から支援する立場に過ぎない以上、個々の保護者に対して学校教育上何かの権限を有しているわけでもなく、学校教育に関する義務や責任を負うとも言えないものと考えられる" これにつきるような気がする https://t.co/V7ZDnJI0aH
RT @sunaharay: というわけで毎度宣伝で恐縮ですが。/ CiNii 論文 - 自己強化する制度と政策知識 : 医療保険制度改革の分析から https://t.co/XtQiICI9Hd #CiNii
公文書管理法といい、社会保障制度改革といい、福田康夫政権が実は今の日本に大きな影響を及ぼしている印象があり、福田康夫政権の再評価が待ち望まれるところである(期待したい) https://t.co/pkGEfN5eSb
RT @pltxblues: <研究ノート> 消費税で格差を縮小できるのか ~井手英策氏の「定率課税・定額給付モデル」の検討~ (経営学部特集号)https://t.co/a4OnToffu6 梅原英治大阪経済大学教授による批判的検討
つらいつらすぎると思って真相をしりたくググった結果つらさしかない話でした…… https://t.co/yAUwlDSPOF https://t.co/ZNxs2IZjrR
RT @428___: “ドラエもんのキャラクターを使用するにあたり,藤子不二雄氏の御了解を得た。提示絵は同氏の御好意による作画である” あれまあ。このカット、大全集には載ってたっけかな https://t.co/BLLrukS0VR
一定の値というのがどの程度かわからないですが、4割弱の値をそれ以上に増やすのであれば、ある程度の強制性が必要な感じはありますね(推計が間違ってる可能性はあります) https://t.co/0BD7fL3fDk https://t.co/cQwWrYUfI9
RT @jshiratori: まだ公刊した研究成果はこれ(https://t.co/PwGuzaS9ug)のみだけど、冷戦期の外務省については手許にある史料+αで書ける。国内官庁の国際部門と冷戦後が課題……いや、出してくれる版元を探す方が先ですね。なお巻末資料は関係する全課長…
RT @jnsgsec: 統計検定を理解せずに使っている人のために, 化学と生物,ISSN 1883-6852 (2014). https://t.co/994kr2AB5G https://t.co/jm4FOyoRav https://t.co/Eev93Chm0s
RT @jnsgsec: 統計検定を理解せずに使っている人のために, 化学と生物,ISSN 1883-6852 (2014). https://t.co/994kr2AB5G https://t.co/jm4FOyoRav https://t.co/Eev93Chm0s
RT @jnsgsec: 統計検定を理解せずに使っている人のために, 化学と生物,ISSN 1883-6852 (2014). https://t.co/994kr2AB5G https://t.co/jm4FOyoRav https://t.co/Eev93Chm0s
@momozou 説明不足でした。つまりこの重機にはフィードバックが装備されているようなのです https://t.co/gQ2Z6YR5N4
@uncorrelated 医師誘発需要を連想しましたが意味が多少異なるかもです https://t.co/tIoYjJFwPz
RT @shizentai: やばい。難波弘之が書評論文として約2万字にわたり、蛇おじさんの「電子音楽イン・ジャパン」を一つひとつ丁寧につっこみまくっていた。マジかよ。 https://t.co/YOQNK9ZJ5j
"教育政策形成における「エビデンス」と政治" は断片的にしか読めてないのだけど、今回の議論に大きく関わってきそうな気もする https://t.co/aOhf5C4Chn
とはいえ「ググっていて見つかった程度」ではあるので、これと相反するような「規制改革・民間開放推進会議」に対する評価(教員免許法制への批判的意見は実は通っていて、後の法改正に生きているんだよ)という意見はそれはそれで見てみたいです https://t.co/aOhf5C4Chn https://t.co/e96umph6X6
"イヌにおける狂犬病の流行をくいとめるには最少で 2.9%,最大で 57% のイヌが有効抗体を獲得できればよいことになる" 幅が大きすぎるんですがそれは https://t.co/XAcz3h0won

お気に入り一覧(最新100件)

367 1 0 0 OA PC-8001の開発

調べものしていたら偶然すごくいい記事に出会った。TK-80やPC-8001の開発に実際に携わっていた方が当時を振り返って書いたもの。感動的。できることなら自分もその時代のそこにいたかった。 通信ソサエティマガジン No.15 [冬号] 2010 https://t.co/9jHO2BfM3k https://t.co/LlO12VqSBj

フォロー(1636ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Yaruo2020: 2012年衆院選 衆院選緊急議席予測 森田実×野上忠興×三浦博史 自公280議席超 民主は90で壊滅 (崖っぷちの審判) https://t.co/65YgPY3bi2 ↓ 自民294、公明31、民主57 #選挙予測に定評のある政治ジャーナリス…
RT @quiriu_pino: ちなみに、 妙音院殿(仮名)から教えてもらったことだけど、『源平盛衰記』の全釈も名古屋学院大学の紀要で10年以上連載されている。大事業だ……。 https://t.co/aomUad5Dd7
RT @Tak197011: 03年に鹿児島の花火工場で起きた爆発事故は、花火の引火→爆発で、アルミニウムとかマグネシウムのような原材料の金属粉末が舞い上がり、それが粉塵爆発を起こしたという見方もあるとか。ベイルートも花火の爆発が、後に粉塵爆発になったのかな。 https://…

4 1 1 1 OA 花火の燃焼

「爆竹の倉庫」で爆竹が何で出来ているのか分からなかったので調べたが、塩素酸カリウム (KClO3)メインか。あれ? 酸化剤メインなの? "花火の燃焼 Combustion of Fireworks" https://t.co/A1jO0Cu9bD
RT @tcv2catnap: ウソつき常習官庁だからね。 「公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に」渡辺伸一(奈良教育大学紀要 人文・社会科学 56(1), 115-125, 2007-10) https://t.co/yie4Cq2GsG https://t.c…
RT @ryusukematsuo: 吉村良一「福島原発事故賠償訴訟における「損害論」の動向(1)――仙台・東京高裁判決の検討を中心に」『立命館法学』2020年1号(389号),205–254頁 https://t.co/EpaJ63IuZg
マウスコロナウイルスに対するポビドンヨード製剤の抗ウイルス活性 https://t.co/Dgd2JSbwKy
ポビドンヨード(イソジンガーグルなど)のSARSコロナウイルスへの効用については、すでに2004年に北大から論文が出てるじゃあないですか。 これ 「Inactivation of SARS coronavirus by means of povidone-iodine, physical conditions, and chemical reagents 」 https://t.co/9rpEHbPYpx
国立国会図書館調査及び立法考査局 『レファレンス』誌 カレン・アカロフほか「議会への科学助言に関して 共同して導き出された国際研究アジェンダ」(翻訳) https://t.co/8AEo6xPhIc
RT @daigaku23: 地方自治体と大学の “連繋 (れんけい)” による地域ブランド創造・地方創生事業 Link: https://t.co/GCOA7vxv9O
RT @daigaku23: 地方大学における地域連携の諸形態 Link: https://t.co/nmc4GCmr5L
RT @khargush1969: 新免康(2003)「新疆ウイグルと中国政治」『アジア研究』49(1): 37-54. https://t.co/ZuEVCoQA3n 17年前の論文でその後の状況の変化は非常に大きいだろうが1990年代以降の中国の対新疆政策の問題点が分析され…

2240 54 23 2 OA 隠岐国産物絵図注書

RT @NIJL_collectors: 何度見ても、「かせ鰐」「とびさめ」がイイ(国会デジコレ「隠岐国産物絵図注書」https://t.co/IuwJihwNIN ジャパンサーチ(BETA)ギャラリー「江戸の珍魚」https://t.co/fqomkeOdQM でも紹介され…

55 4 4 0 OA 水谷禽譜

RT @NIJL_collectors: 『水谷氏禽譜』の世界がスゴイ!ちょっと眺めるつもりがつい見続けた(国会デジタルhttps://t.co/WNEYEPW3e6 紹介サイト→「第三章 珍禽奇獣異魚」https://t.co/5zkumlpqRN (国会図書館電子展示「描…
RT @Hussain0825: @AOAge2014 社会ユーモア・モダン語辞典です。 国会図書館のデジタルアーカイブで閲覧可能ですよ。 https://t.co/u7Xl2Zalhi
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害被害放置の諸要因――イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害―― https://t.co/GuXiC6cbkT #CiNii 四大公害の救済の遅れと棄民政策はコロナ禍の未来を示唆しているよ。そういう国体を我々が選ん…
RT @shoemaker_levy: この論文にもでてきます。 二谷智子「1879年コレラ流行時の有力船主による防疫活動 : 宮林彦九郎家の事例」『社会経済史学』75巻3号、2009年 https://t.co/Y8q5SVPlvG
この論文にもでてきます。 二谷智子「1879年コレラ流行時の有力船主による防疫活動 : 宮林彦九郎家の事例」『社会経済史学』75巻3号、2009年 https://t.co/Y8q5SVPlvG
そういえば、TLに流れていた社会ユーモア・モダン語辞典の「睾丸」へのこだわりがちと気になった。22ページ。/社会ユーモア・モダン語辞典 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/qZLx7ngCBP https://t.co/BYox3Xul1X
@vivaSPQR なるほど。哲学者カントは道徳をどう捉えたか聞いたことありますか?そして義務論を採用しつつカントを修正し、「死刑は許されない」を定言命法とすると、死刑は許されないことは科学的法則と同じになるのではないかな?断定はできませんが https://t.co/2L5wFFE7XF
RT @Hussain0825: @AOAge2014 社会ユーモア・モダン語辞典です。 国会図書館のデジタルアーカイブで閲覧可能ですよ。 https://t.co/u7Xl2Zalhi

209 209 209 0 OA 農商工概況

RT @ksk18681912: 明治20年の『農商工概況』 (農商務省)における明治19年の県別屠牛数およびそれを一人あたりで割った牛肉量。 東京府が屠牛数第一位。 この頃の東京府の人口は少ないので(新潟が最も多かった)、人口当りで割ると、一人あたり牛肉量/年は約6斤でダ…
RT @miyata_makoto: 「運動能の系統樹―生命の系統樹における運動システム進化についての提案―」を生物物理学会の邦文誌で発表しました.いろんな方に楽しんでいただけると思います.英語論文の日本語紹介ビデオもあります. https://t.co/gPs3Xw0z7N…
RT @masuda_ko_1: M. Milankovitch, 1920: Théorie mathématique des phénomènes thermiques produits par la radiation solaire. Paris: Gauthier-V…
RT @Fungus_grower: @STUDIOMOOK と思って調べてみたら、21℃の条件で測定した論文で、カブトムシ幼虫が10秒間に3回、お蚕さんで10秒間に6回でした。人間の平均よりは少ないですね。 https://t.co/wNh7pmmQob
RT @Sphinxthan: CiNii 論文 -  道徳についての選択的虚構主義 https://t.co/x1ddzfcox2 #CiNii

162 155 155 0 OA 農務統計表

RT @ksk18681912: 明治14年の『第二次農務統計表』(農務局)によると、明治12年に東京府で屠畜された牛は6963頭で全国の29%。 https://t.co/OeLmhdC4Lo 明治初期は、東京が屠牛=牛肉消費をリードしていたのです(冷蔵冷凍技術が未発達なの…

162 155 155 0 OA 農務統計表

RT @ksk18681912: 明治14年の『第二次農務統計表』(農務局)によると、明治12年に東京府で屠畜された牛は6963頭で全国の29%。 https://t.co/OeLmhdC4Lo 明治初期は、東京が屠牛=牛肉消費をリードしていたのです(冷蔵冷凍技術が未発達なの…

209 209 209 0 OA 農商工概況

RT @ksk18681912: 明治20年の『農商工概況』 (農商務省)における明治19年の県別屠牛数およびそれを一人あたりで割った牛肉量。 東京府が屠牛数第一位。 この頃の東京府の人口は少ないので(新潟が最も多かった)、人口当りで割ると、一人あたり牛肉量/年は約6斤でダ…

209 209 209 0 OA 農商工概況

明治20年の『農商工概況』 (農商務省)における明治19年の県別屠牛数およびそれを一人あたりで割った牛肉量。 東京府が屠牛数第一位。 この頃の東京府の人口は少ないので(新潟が最も多かった)、人口当りで割ると、一人あたり牛肉量/年は約6斤でダントツ。 https://t.co/eZ24GbJaAr https://t.co/fCmVYndi5i

162 155 155 0 OA 農務統計表

明治14年の『第二次農務統計表』(農務局)によると、明治12年に東京府で屠畜された牛は6963頭で全国の29%。 https://t.co/OeLmhdC4Lo 明治初期は、東京が屠牛=牛肉消費をリードしていたのです(冷蔵冷凍技術が未発達なので、この頃の屠牛は主に消費地で行われます)。 https://t.co/QyS1K4QVkZ
RT @seika8sub: 観世豆腐の名前のレシピもありました。さっきの観世じるの詳細レシピって感じ。(『家庭の憲法:経済衛生』(https://t.co/DmfJubjEMP)明治44年の本で活字なので問題なく読めます。
J-STAGE Articles - 顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/bfWrSlLw99
RT @ksk18681912: @aruma_kanjiro 日本の洋食はまずイギリス料理の模倣から始まったので、明治期の西洋料理書にはヴァーミセリスープを模した索麺のスープが現れます。 https://t.co/i8iXjHVmvc
@aruma_kanjiro 日本の洋食はまずイギリス料理の模倣から始まったので、明治期の西洋料理書にはヴァーミセリスープを模した索麺のスープが現れます。 https://t.co/i8iXjHVmvc
RT @satoshin257: @3bagV ただ、『竹書紀年』は散佚してしまっていて佚文という形でしか残されていません。その佚文を集めた輯本が何種類か作られています。この「古本」とは別に後代の偽書とされる「今本」もあって、なかなか厄介な書です。取り敢えず参照するならこれ→…
社会保障の転換点 ー社会保障史における社会政策的貧困論ー  鎌谷勇宏 これとても興味深い論文だった。 https://t.co/hOWBtjt5E5
RT @hiropon033: CiNii 論文 -  「たたり」と宗教ブーム--変容する宗教の中の水子供養 https://t.co/7zfJW7xWXU #CiNii
RT @livresque2: 外國でも、版や刷に當る語の用法は統一されてないのが實態らしく、語に據らず内容の相違により判斷して版次刷次を記録すべしと英米目録規則等に注意ある由。蟹瀬智弘「書誌情報における刷の記録について」『資料組織化研究-e 』No.69(2016.10)ht…
RT @kenichi_ohkubo: しっかり読まないと経緯をきちんと理解できないけど、色々なせめぎ合いの末できた定義であることは理解できた。 →CiNii 論文 - 障害者基本法の改正と発達障害 : 「障害者」の定義をめぐって https://t.co/XEOqTuehi…
RT @kazzuaki: @the_last_leaf 転嫁の帰着だと思うんですよね。この辺り確定的な実証研究はないと思いますが、白石氏のいうところの過小転嫁が過剰転嫁を上回れば、金子氏の想定したことが起きるかもしれません。 現場の感覚からすると、消費税の負担は主にどこに帰着…
RT @hiropon033: CiNii 論文 -  「たたり」と宗教ブーム--変容する宗教の中の水子供養 https://t.co/7zfJW7xWXU #CiNii
RT @MTCOSB: @suzuzZ 50年前の文献でしばいたろかと思いました(体罰ダメ絶対) medicina 5巻7号 (1968年7月) 副腎皮質ステロイド剤の投与と白血球増多症 https://t.co/i2c3DpgwEG

フォロワー(2065ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Yaruo2020: 2012年衆院選 衆院選緊急議席予測 森田実×野上忠興×三浦博史 自公280議席超 民主は90で壊滅 (崖っぷちの審判) https://t.co/65YgPY3bi2 ↓ 自民294、公明31、民主57 #選挙予測に定評のある政治ジャーナリス…
RT @quiriu_pino: ちなみに、 妙音院殿(仮名)から教えてもらったことだけど、『源平盛衰記』の全釈も名古屋学院大学の紀要で10年以上連載されている。大事業だ……。 https://t.co/aomUad5Dd7
RT @Tak197011: 03年に鹿児島の花火工場で起きた爆発事故は、花火の引火→爆発で、アルミニウムとかマグネシウムのような原材料の金属粉末が舞い上がり、それが粉塵爆発を起こしたという見方もあるとか。ベイルートも花火の爆発が、後に粉塵爆発になったのかな。 https://…

4 1 1 1 OA 花火の燃焼

「爆竹の倉庫」で爆竹が何で出来ているのか分からなかったので調べたが、塩素酸カリウム (KClO3)メインか。あれ? 酸化剤メインなの? "花火の燃焼 Combustion of Fireworks" https://t.co/A1jO0Cu9bD
RT @tcv2catnap: ウソつき常習官庁だからね。 「公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に」渡辺伸一(奈良教育大学紀要 人文・社会科学 56(1), 115-125, 2007-10) https://t.co/yie4Cq2GsG https://t.c…
マウスコロナウイルスに対するポビドンヨード製剤の抗ウイルス活性 https://t.co/Dgd2JSbwKy
ポビドンヨード(イソジンガーグルなど)のSARSコロナウイルスへの効用については、すでに2004年に北大から論文が出てるじゃあないですか。 これ 「Inactivation of SARS coronavirus by means of povidone-iodine, physical conditions, and chemical reagents 」 https://t.co/9rpEHbPYpx

1 1 1 0 OA 進化経済学

進化経済学 井上義朗 https://t.co/uMy72mvSZ3
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害被害放置の諸要因――イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害―― https://t.co/GuXiC6cbkT #CiNii 四大公害の救済の遅れと棄民政策はコロナ禍の未来を示唆しているよ。そういう国体を我々が選ん…
RT @k2Bo5rRSaaJaDk5: @ashikabiyobikou この植村研一浜松医科大学名誉教授の論文は外国語学習について多くの示唆に富んでいます。 特に「テキストを見て(外国語)を聴いてはいけない」という指摘は、ほとんどの学校での英語の授業に完全に相反する事ですが…
RT @k2Bo5rRSaaJaDk5: @8rZBusAE3NMbJvL @bci_ この植村研一浜松医科大学名誉教授の論文によれば表音文字を認識する脳の部位と漢字を認識する脳の部位とは別な場所にあるという事です。 また「加油」を漢字としてではなく「Jiāyóu」という音で認…
RT @shoemaker_levy: この論文にもでてきます。 二谷智子「1879年コレラ流行時の有力船主による防疫活動 : 宮林彦九郎家の事例」『社会経済史学』75巻3号、2009年 https://t.co/Y8q5SVPlvG
そういえば、TLに流れていた社会ユーモア・モダン語辞典の「睾丸」へのこだわりがちと気になった。22ページ。/社会ユーモア・モダン語辞典 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/qZLx7ngCBP https://t.co/BYox3Xul1X
@vivaSPQR なるほど。哲学者カントは道徳をどう捉えたか聞いたことありますか?そして義務論を採用しつつカントを修正し、「死刑は許されない」を定言命法とすると、死刑は許されないことは科学的法則と同じになるのではないかな?断定はできませんが https://t.co/2L5wFFE7XF
RT @Hussain0825: @AOAge2014 社会ユーモア・モダン語辞典です。 国会図書館のデジタルアーカイブで閲覧可能ですよ。 https://t.co/u7Xl2Zalhi
osaboh 2019年4月10日  車体制振ダンパーっていうのがあるらしい。なんとなく雰囲気はわかるけど、「制振器の選定(決定)に当たってもドライバーの官能評価に頼っているのが現状である.」とあるし、どの程度効果があるんだろうか。  https://t.co/R09kZI6iaz  https://t.co/CMxcyQEyuv
RT @osaboh: 車体制振ダンパーっていうのがあるらしい。なんとなく雰囲気はわかるけど、「制振器の選定(決定)に当たってもドライバーの官能評価に頼っているのが現状である.」とあるし、どの程度効果があるんだろうか。 https://t.co/twvRbijmvR http…

162 155 155 0 OA 農務統計表

RT @ksk18681912: 明治14年の『第二次農務統計表』(農務局)によると、明治12年に東京府で屠畜された牛は6963頭で全国の29%。 https://t.co/OeLmhdC4Lo 明治初期は、東京が屠牛=牛肉消費をリードしていたのです(冷蔵冷凍技術が未発達なの…

209 209 209 0 OA 農商工概況

RT @ksk18681912: 明治20年の『農商工概況』 (農商務省)における明治19年の県別屠牛数およびそれを一人あたりで割った牛肉量。 東京府が屠牛数第一位。 この頃の東京府の人口は少ないので(新潟が最も多かった)、人口当りで割ると、一人あたり牛肉量/年は約6斤でダ…

209 209 209 0 OA 農商工概況

RT @ksk18681912: 明治20年の『農商工概況』 (農商務省)における明治19年の県別屠牛数およびそれを一人あたりで割った牛肉量。 東京府が屠牛数第一位。 この頃の東京府の人口は少ないので(新潟が最も多かった)、人口当りで割ると、一人あたり牛肉量/年は約6斤でダ…
RT @miyata_makoto: 「運動能の系統樹―生命の系統樹における運動システム進化についての提案―」を生物物理学会の邦文誌で発表しました.いろんな方に楽しんでいただけると思います.英語論文の日本語紹介ビデオもあります. https://t.co/gPs3Xw0z7N…
RT @masuda_ko_1: M. Milankovitch, 1920: Théorie mathématique des phénomènes thermiques produits par la radiation solaire. Paris: Gauthier-V…
RT @Sphinxthan: CiNii 論文 -  道徳についての選択的虚構主義 https://t.co/x1ddzfcox2 #CiNii

162 155 155 0 OA 農務統計表

RT @ksk18681912: 明治14年の『第二次農務統計表』(農務局)によると、明治12年に東京府で屠畜された牛は6963頭で全国の29%。 https://t.co/OeLmhdC4Lo 明治初期は、東京が屠牛=牛肉消費をリードしていたのです(冷蔵冷凍技術が未発達なの…

209 209 209 0 OA 農商工概況

RT @ksk18681912: 明治20年の『農商工概況』 (農商務省)における明治19年の県別屠牛数およびそれを一人あたりで割った牛肉量。 東京府が屠牛数第一位。 この頃の東京府の人口は少ないので(新潟が最も多かった)、人口当りで割ると、一人あたり牛肉量/年は約6斤でダ…

209 209 209 0 OA 農商工概況

明治20年の『農商工概況』 (農商務省)における明治19年の県別屠牛数およびそれを一人あたりで割った牛肉量。 東京府が屠牛数第一位。 この頃の東京府の人口は少ないので(新潟が最も多かった)、人口当りで割ると、一人あたり牛肉量/年は約6斤でダントツ。 https://t.co/eZ24GbJaAr https://t.co/fCmVYndi5i

162 155 155 0 OA 農務統計表

明治14年の『第二次農務統計表』(農務局)によると、明治12年に東京府で屠畜された牛は6963頭で全国の29%。 https://t.co/OeLmhdC4Lo 明治初期は、東京が屠牛=牛肉消費をリードしていたのです(冷蔵冷凍技術が未発達なので、この頃の屠牛は主に消費地で行われます)。 https://t.co/QyS1K4QVkZ
RT @seika8sub: 観世豆腐の名前のレシピもありました。さっきの観世じるの詳細レシピって感じ。(『家庭の憲法:経済衛生』(https://t.co/DmfJubjEMP)明治44年の本で活字なので問題なく読めます。
RT @LGBTQA_Article: 【GID】安達圭一郎「初期のインタビュー場面で生じたインタビュアーの逆転移とインタビュイー理解:性同一性障害と自認する若者とのメールの質的分析を通して」応用障害心理学研究 11号 九州ルーテル学院大学 https://t.co/w5OAD…
J-STAGE Articles - 顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/bfWrSlLw99
RT @ksk18681912: @aruma_kanjiro 日本の洋食はまずイギリス料理の模倣から始まったので、明治期の西洋料理書にはヴァーミセリスープを模した索麺のスープが現れます。 https://t.co/i8iXjHVmvc
@aruma_kanjiro 日本の洋食はまずイギリス料理の模倣から始まったので、明治期の西洋料理書にはヴァーミセリスープを模した索麺のスープが現れます。 https://t.co/i8iXjHVmvc
RT @satoshin257: @3bagV ただ、『竹書紀年』は散佚してしまっていて佚文という形でしか残されていません。その佚文を集めた輯本が何種類か作られています。この「古本」とは別に後代の偽書とされる「今本」もあって、なかなか厄介な書です。取り敢えず参照するならこれ→…
社会保障の転換点 ー社会保障史における社会政策的貧困論ー  鎌谷勇宏 これとても興味深い論文だった。 https://t.co/hOWBtjt5E5
RT @hiropon033: CiNii 論文 -  「たたり」と宗教ブーム--変容する宗教の中の水子供養 https://t.co/7zfJW7xWXU #CiNii
RT @kimamareha_blog: 【肩甲骨内側縁の上角間の距離】 両側肩甲骨上角の距離は嚥下障害の有無を確認する一つの指標として用いることができます。 嚥下障害者の方が両側肩甲骨上角の距離が短くなる傾向にあるということです。 ✅健常者:13㎝~16.6㎝ ✅嚥下…
RT @kazzuaki: @the_last_leaf 転嫁の帰着だと思うんですよね。この辺り確定的な実証研究はないと思いますが、白石氏のいうところの過小転嫁が過剰転嫁を上回れば、金子氏の想定したことが起きるかもしれません。 現場の感覚からすると、消費税の負担は主にどこに帰着…
RT @hiropon033: CiNii 論文 -  「たたり」と宗教ブーム--変容する宗教の中の水子供養 https://t.co/7zfJW7xWXU #CiNii
RT @MTCOSB: @suzuzZ 50年前の文献でしばいたろかと思いました(体罰ダメ絶対) medicina 5巻7号 (1968年7月) 副腎皮質ステロイド剤の投与と白血球増多症 https://t.co/i2c3DpgwEG