bn2 (@bn2islander)

投稿一覧(最新100件)

RT @ninetailsfox63: >rt そういう流れになってるのは、学者コミュニティの空気が伝わってるからだと思うな。 https://t.co/nMXNchVpE2 https://t.co/qURxEQceed https://t.co/dKj3BFeso7 偉い人…
RT @ninetailsfox63: >rt そういう流れになってるのは、学者コミュニティの空気が伝わってるからだと思うな。 https://t.co/nMXNchVpE2 https://t.co/qURxEQceed https://t.co/dKj3BFeso7 偉い人…
@mk95_hoc そういえば先の中嶋氏がブール代数を知らなかったという話もあり、もしかすると、そのあたりに隔たりがあるのかなとは思ってしまいますね https://t.co/uRivVOatHt
@dig_nkt_v2 インフルエンザワクチンは推計で1シーズンに5000万人打ってるらしいので、この推計が正しければ「難しくない」とはなるんでしょうか https://t.co/0BD7fL3fDk
RT @ariga_prdgmmkr: 【感想】解析力学の正準方程式というものに馴染みがあるなら、ぜひこれを読むとよいです。いわゆるハミルトン形式の力学の形成過程について、現時点で望みうる最良の解説だと思います。|中根美知代「解析力学の創始者たち : 幾何光学・天体力学・数学,…
@smectic_g まあ法改正はなされたようなので今後同種の事は起きないことを願ってます https://t.co/JNOgLkJZkM
RT @ariga_prdgmmkr: 18世紀の解析(学)、特に世紀前半の雰囲気に関しては、日本語で読める入口として一番よいのはこの本になるのかなあ、と思う。|CiNii 図書 - 微分積分学の誕生 : デカルト『幾何学』からオイラー『無限解析序説』まで https://t.…
RT @matsu_land: 絶望を希望に変える経済学、前読んだので書評を楽しく読めたのだが、最後の雑感が一番衝撃だった。 なんでもかんでもアメリカが基準になってる感じがやっぱりあるよなあ。 https://t.co/2tAloJYZVt
RT @tcv2catnap: 「革新自治体の終焉と政策変化:-都道府県レヴェルにおける首長要因と議会要因」曽我 謙悟 待鳥 聡史 https://t.co/mSEY5UVv5T リンク先読めますが、物凄い示唆に富んでいて今がわかります。反共のツールとして公務員叩き、改革、無駄…
RT @ceekz: 「私の論文が採録されないのはどう考えても編集委員会が悪い!」 力強いお言葉。1日3回唱えるわ。 https://t.co/552sqSAenJ
病診連携、佐渡でやってるようなので予算とか技術とかシステムの問題でない事だけは確かですね https://t.co/wJTchOhyYn https://t.co/cZRaIFTiw2
@sacipere コミニュケーションボードもあり、これ自体ミニ電子カルテと言えそうです https://t.co/wJTchOhyYn
RT @ariga_prdgmmkr: 【感想】控え目に言って秀作だった。とても面白いし、論文としてもよく書けている。技術史研究のお手本として良いのではないか。|J-STAGE Articles - 幕末期における蒸気船運転と蒸気機関 : 加賀藩の発機丸を事例に https:/…
RT @ykfrs1217: クラスター班に属するGIS専門家から(古瀬は含まれません)、「"夜間に人が集まる場所"の人流変化が、ほかの場所よりも流行状況(≈Rt)とより強く相関しましたよ」という論文がでましたhttps://t.co/0eafyOpL4e × ほら、夜の街が…
RT @SpringerJapan: 【今日の数学者・転】1957年に出版された林文彦先生の論文「日本統計學史考:森林太郎博士の統計觀について」 http://t.co/Po66lpkX には27歳の森鴎外と当時の統計学者との論戦の様子が活写されており、大変興味深いです。(M)
「新日鐵君津製鐵所における業界初の製造オンラインシステム」という論文斜め読みしてるけど、昔の日本人賢かったんだなあと…… https://t.co/DJVnCnPG25 https://t.co/DN9KvEKl7C
@xeix ウォータージェットポンプ採用してるので、ポンプ(もしくは水の通り道)に何かが引っかかってしまうとエンジンを止めざるを得ないという可能性は考えました(でも補機あるようなのでなおさら不思議です) https://t.co/nwTjtYBuzb
@sakino_haka いかにジェットフォイルが制御システムの塊かという話ですよね。1970年代の船にこれほどのテクノロジーを注ぎ込んだボーイングの本気度がうかがえます https://t.co/0df57ev72H
なるほど痛風は身体に良いという事だな(錯乱) https://t.co/qkHlqiWlRX
@barzam154__ "年齢,性,合併症を補正して検討したところ,尿酸値の正常例と比べて痛風例では認知機能の低下が少なかった" そうで、尿酸値が高いのもデメリットだけではなさそうです(そう思いたいです) https://t.co/qkHlqiWlRX
@YASL1011 ボーイングはジェットフォイルにおいては現代的なフライバイワイアを実現してるように見えるのが興味深いんですよね。新しいシステムを導入する事の難しさは感じます https://t.co/0df57ev72H
ジェットフォイル、何というか飛行機のCCVもかくやという位にはコンピュータと制御の嵐なので、これを日本の離島航路で使っても良い代物なのかなと(旅客機で言えばA320とかB767くらいの制御の塊ですよこれ多分) https://t.co/0df57ev72H
@R_Tachigawa 資料のP.172見ると分かりますが完全なフライ・バイ・ワイヤの様なんですよねジェットフォイル https://t.co/0df57ev72H
RT @Naga_Kyoto: 秀吉の水攻めを水文学のモデルで考察するというユニークな論文↓ 根元 裕樹, 泉 岳樹, 中山 大地, 松山 洋「備中高松城水攻めに関する水文学的研究—洪水氾濫シミュレーションを用いて—」 https://t.co/gptR3nJJd2 https…
RT @hms_ulysses: ci.niiリンク切れしとるが。これです https://t.co/f5viM1CC14
RT @AirborneKanki: 【ダイヤモンド・プリンセスの再循環回路】 2008.3. 日本船舶海洋工学会誌 大型客船の空調システム設計についての紹介 Princess Cruises三菱グランドシリーズ実施例 https://t.co/0Rk971Ah4p https…
RT @uwaaaa: CiNii 論文 -  被告人の身体的魅力が裁判員の判断に及ぼす影響 https://t.co/sVVQq8uaQd
@mk95_hoc @Hasesaki 昭和42年に着手という時代性を考えれば、かなり先進的なプロジェクトではあると思うんですが、あまり語られてないのも確かかも知れませんね https://t.co/lOumNyghUn
RT @ariga_prdgmmkr: 自分もこういう論文を書いたことがありますが、コンピューティング史の素養がないので限界を感じると同時に、何か違う切り口を見つけなくてはいけないと思っている次第です。|CiNii 論文 -  台風の数値予報の始まり、あるいは黎明期の計算気象学…
RT @shinjiyamane: 初期UNIXとC言語を用いたOSおよびプログラミング支援教育-ICT教育における温故知新-(2019) https://t.co/mNALeEpPDn 「学生は,現在は複雑化したUNIXやC言語も当初は簡素なものであったことを理解し,ある程度…
@Henachoko_D 15年前だと気送管が結構流行ってたみたいですが、今は違うのかも知れませんね https://t.co/Th3NgPzpid
RT @ninetailsfox63: @mk95_hoc https://t.co/yfgCBz4jCG この1949年の平板のアプローチがまさにそれですね。さっきはぱっと見戦前かと思いましたが戦後すぐでした。 微分方程式を解いてウダウダやるよりも、繰り返し単純計算でやろうぜ…
RT @ninetailsfox63: コールダー・ホール型原子炉の耐震化について (制震支持構造に関する一つの試み) https://t.co/xJZzpmQtO9 コールダーホール型原子炉圧力容器とその支持構造の地震応力(1) : 膜応力状態の解析(構造) https://…
RT @ninetailsfox63: コールダー・ホール型原子炉の耐震化について (制震支持構造に関する一つの試み) https://t.co/xJZzpmQtO9 コールダーホール型原子炉圧力容器とその支持構造の地震応力(1) : 膜応力状態の解析(構造) https://…
RT @ninetailsfox63: 原子炉の耐震問題と第2回万博地震工学会議 https://t.co/8X6GxFus1D Calder Hall型動力炉,炉心部の耐震補強法に関する実験的研究 https://t.co/OTtnNGGEBD あ、組積造だったんすか。。。…
RT @ninetailsfox63: 原子炉の耐震問題と第2回万博地震工学会議 https://t.co/8X6GxFus1D Calder Hall型動力炉,炉心部の耐震補強法に関する実験的研究 https://t.co/OTtnNGGEBD あ、組積造だったんすか。。。…
「その時不思議なことが起こった」レベルの話じゃんね https://t.co/nOmzK8WBOX https://t.co/Pd9NnDwP8P
ジュリアナ号原油流出事故、事故の規模の割に現在言及されてないのは、言及が極めて難しい話だったことがやっと分かってきた https://t.co/nOmzK8WBOX
RT @MinatoNakazawa: 財務省のサイトに,興味深いCovid-19のモデルのレビュー(若干用語的に?? な感じはしたが,自分が未読の経済関係のモデルが多数紹介されている)があった https://t.co/h15jUtTFQH かつて書評を書いた『人口と感染症の…
RT @ninetailsfox63: https://t.co/thDRehzck5 数学セミナーで結構連載してたんだ。単行本化する良いチャンスなので、さっさと出版してください。 これ、モデルがどうって話もあるけど、意思決定するとはどういうことか?という根本的な話が問われる面…
ジェットフォイル、どうやって海面との距離を保ってるんだろ。操縦士大変だなと思ってたらどうもその辺りオートマチックだったようなのでジェットフォイルすごいとなる(だってジェットフォイル1975年辺りの就航ですよ) https://t.co/0df57ev72H
RT @shoemaker_levy: 過去に何度も紹介していますが、タイムリーな話題でしかもオンラインで公開されてるこの論文を。またTLに薩摩義士の陰がよぎったので。 羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」『名古屋大学附属図書館研究年報』3号、2005年。 https://…
@burst1973 資料読むとその様にありますね https://t.co/T9nIkOsnbt
ジェットフォイル、言うまでもないんだけど制御の鬼だなあ(ここまでしないとあんな代物テイクオフ出来ないと言う事だな) https://t.co/0df57ev72H https://t.co/LE4Y3S4jbT
@N_Ozawa_ @junni_800 一応自動制御してるみたいです https://t.co/0df57ev72H
浮力で浮いているのではなく、揚力で浮いてるのか。これほんと飛行機だな https://t.co/nwTjtYT5XL / “ひょうご経済+|経済|海飛ぶ船復活、川重総力戦 高速船ジェットフォイル25年ぶり建造” https://t.co/nTDK1CCC9u
@mnishi41 @toshi_ko 浮上してるときのジェットフォイルは完全に無敵という印象があります。資料に自動制御装置という項目があるんですが、これ読むと確かに飛行機なんだろうなと思います(CCVの概念に近いのかも知れません) https://t.co/nwTjtYT5XL
RT @codeblueflower: 窒息事故死は元日が最も多いという最もな論文、元日の最強さは明らかだけど、年末にかけて試食で亡くなっている人も結構いそうなトレンド Epidemiology of food choking deaths in Japan: Time tr…
RT @TGN54: 令状の電子取得で検索したら、おもしろそうな論文が。 アメリカで令状の電子申請が可能になったことが、捜査の違法性にどう影響を与えたかが、16ページ以降で言及されているように見えます(これからきちんと読みます) https://t.co/h3tEllpY94
@vivazubora それらに加えて、初期のジェットフォイルの故障が多かったところから、必要に迫られたのかも知れません(苦闘振りがうかがえます) https://t.co/T9nIkOsnbt
@vc10derness この論文読むとEF200の変電所問題も解決策はあったと読めてもにょりますね https://t.co/aVpMgE8nON
とても面白いので皆さん読んで “価値的相対主義に基づ くマ ネジメン ト論の観点からの問題提起” https://t.co/UsImXJlvSG https://t.co/jo2aTs67oU
RT @khargush1969: 新井和広(2006)「ある飢饉の記録:南アラビア・ハドラマウト地方と日本による東南アジア占領」『東南アジア学会会報』85: 12. https://t.co/iB2lQOQLa2 これはすごい発表だ。1943-44年ハドラマウト飢饉の打撃と日…
保健所を中心とした終戦直後の日本の医療体制はどんなものかなと思って「自民党政権下における医療政策」なる論文を読み進んでいたんだけどのっけからワクワクが止まらない https://t.co/JHAGh5mjyN https://t.co/mfQy2pCQ7K
WHOによれば狂犬病清浄国においてのワクチン接種はオプションのようだけど、日本がそれに従う必要もないですね(ほかの清浄国がどの様な対策やってるのかは興味深いです) https://t.co/XAcz3h0won https://t.co/3NhX3iCqh7

81 0 0 0 OA 明治工業史

RT @Sangekenzo: https://t.co/etDRIsmkma これはすごい… 『明治工業史 建築篇』がNDLデジタルコレクションで読める…! 昭和2年に書かれた、明治以降の日本の建築を体系的に記述した極めて早い時期の書籍です。日本の近代建築史の始点みたいな…
RT @ninetailsfox63: 最高強度コンクリートの開発・製造 ─吉田徳次郎博士の研究─ https://t.co/bhAEbBdd5o 昭和15年で水セメント比20%ちょっとか。高性能AE減水剤なしで練る方法を提示しててすごいわ。
RT @kenmomd: ありましたこれです。日中英の喋り風圧の比較 Measurement of PuffStrengthduringSpeaking: Comparison of Japanese with English and ChineseLanguages. Sa…
RT @massa27: たまたま見かけた紀要論文なのだが、なかなかおもしろかった。『女学生の友』を対象に一部似たような分析を進めていたので、その点でも参考になった。 田中卓也『『少女ブック』における読者意識の形成に関する研究』 https://t.co/hcX5iOqm9A
RT @y_mizuno: @pochi1182 時間・空間の両方に関する数理モデルを使うと、インフルエンザの流行の推移と伝搬を、この程度には再現できます。この3枚目、左端の感染率βi(iは都道府県)を見ると、値がかなり違います。仮に私が計算するなら、日本を大規模に分割してクラ…
"血中において尿酸はビタミンCに匹敵するとも言われる強力な“抗酸化作用”を有しており,哺乳動物の血清尿酸値は様々な動物種の寿命と正に相関すると言われている" 尿酸が高ければビタミンCなど摂取する必要はないのだ勝ったなガハハ (いまいち信じ切れない) https://t.co/uqiUXuH1GN
RT @minelayer11: ウラが取れて嬉しいのと、今までの地下室漁りはなんだったのかというやるせなさとが半分半分、、、 https://t.co/5YcR7BzTLk
@yumiharizuki12 専門家ではないですがこういう科研費報告書がありました https://t.co/mQMoTQMKIU https://t.co/zWR3vvj47N
マスクはインフルエンザ感染リスクをかえって悪化させるという研究もあり、難しいところ(リスク悪化が示唆された場合どう対策するのがいいんだろう) https://t.co/mQMoTQMKIU / “イオン、接客時のマスク着用「原則禁止」 風邪の予防もできないのか...現場から悲鳴(J-CAST…” https://t.co/Ex659lxe7f
@930_jp 家庭での対策含めてこの研究が示唆しているものはなかなか興味深いと思いますので、補強やさらなる批判が加えられた後で世に広まればいいと思います(埋もれるには惜しい研究です) https://t.co/mQMoTQMKIU
5年前の「裁判員裁判による量刑の変化」という論説を読む限りでは裁判員裁判はある程度は冷静に議論できてる印象 https://t.co/yoM40pwHrv https://t.co/1XXzyeXYQZ
@natsuno_012 14年間の結果を2000年に発表したようですが論文見るとレントゲンの生々しさに絶句します https://t.co/zrCPkUeHjr
16歳の480時間の方は腹膜炎起こしたとあり絶句しかない…… https://t.co/zrCPkUeHjr
長谷川誠氏の元論文とおぼしき論文拝見したら絶句してしまった(レントゲンさらされるのはさすがにだ) https://t.co/zrCPkUeHjr https://t.co/MwwHzX9S0O
怪しいというのは語弊があるな。とにかく論文読んで https://t.co/dVyGU4990T
個人的にすごく興味深い資料だった 「1 単位赤血球液に係わる考察―アンケート調査を踏まえて―」https://t.co/INfBWIJZAL
RT @shoemaker_levy: でこの腸チフスのリスクを低減するために東京府が採用するのは上下水道の整備最優先では実はなくて、伝統的な屎尿くみ取りのシステムを公的に援助して活用することで、それがそこそこ成功する。イギリス的な公衆衛生向上モデルは東京には当てはまらない。と…
RT @BANQUEBLEU: Jリーグ創設前後で組織形態がどう変わって、何が変わらなくて、それが後にサッカークラブとしてどう制限になってるかサクッとわかる短い論文。特に5.2.2と5.2.3の指摘だけでも読まれたい。 井上俊也(1998) 持ち株会社解禁と日本のプロサッカ…
それこそ35年前から研究されてたのか。なにかブレイクスルーがあったのかな / “https://t.co/QnrUoHRnMz” https://t.co/IyUCNttngW
RT @kazzuaki: 原 俊彦先生(札幌市立大学)による丁寧な書評。デフレと財政政策の関係についての私の論にも触れてくれている。感謝である。 https://t.co/8n0QsqCfpD
RT @baritsu: 加賀藩から将軍へ氷を献上したという話があるが、その保存、運搬を担った手木足軽の話。庭園管理もするので怪力、大男が条件で召し抱えの時に試験がある。50貫、80貫(300kg) を持ち上げた逸話とかある。「戦場にては長巻とて太刀を持ち力戦する身分」面白い…
RT @mikakoiwatake: とても良い博士論文。 「PTA親会員の不満とその要因構造に関する研究」(放送大学) 歴史的考察、社会学の計量的アプローチ、二次分析、インター ネット調査等から、PTAを多面的に論じている。 https://t.co/5IYaLM8P6Q
“講演<高大接続システム改革会議「最終報告」を受けて>” なかなかという非常に面白かった / “検索 - 名古屋大学学術機関リポジトリ” https://t.co/rmUdqI1biA
RT @bamboo4031: なぜ「かぐや」の MLI がゴミ袋のように黒いのかを知りたいという奇特なかたは、こちらをどうぞ: https://t.co/iNF5fo3Qyu
@TexasDaddy1991 レベルの違いとか、完全復帰という言葉の違いもあるんでしょうが、論文から伺う限りだと修復手術でも完全復帰は悪くなさそうです https://t.co/cboU5RJVGF
"備考の真ん中あたりに、「2011 年 5 月 24 日 民主党は密かに行った民主党案の年金試算を非現実的と判断して封印していたが、この日リークされて新聞に発表される」とあります" とありますね https://t.co/jQFutsZdQO https://t.co/7S96aZqdIu
@R_Tachigawa 論文読みふけってますがレーウェンフックやはりエスパーとしか言い様がないですね https://t.co/dVyGU4990T
@sogakao これを見るに、1972年の日中国交正常化が大きく絡んでるっぽい可能性がありますが邪推かもです https://t.co/vHzwEWGt0W
RT @ryusukematsuo: 村上慎司 [2019] 「社会保障の規範理論に基づく政策研究――A・センとJ・ウルフの比較検討」『医療福祉政策研究』2(1): 15-25 https://t.co/39tyxBmeVK
RT @jshiratori: @hirokim21 差し当たり、ここで念頭に置いてる書評は↓。とはいえ、一般書を読む際にその分野の学会誌に掲載されたその著者の書評までちゃんと目を通さないといけないなんてわけはないし、色々と考えてしまいます。 https://t.co/zVmg…
RT @jshiratori: @hirokim21 差し当たり、ここで念頭に置いてる書評は↓。とはいえ、一般書を読む際にその分野の学会誌に掲載されたその著者の書評までちゃんと目を通さないといけないなんてわけはないし、色々と考えてしまいます。 https://t.co/zVmg…
RT @jshiratori: @hirokim21 差し当たり、ここで念頭に置いてる書評は↓。とはいえ、一般書を読む際にその分野の学会誌に掲載されたその著者の書評までちゃんと目を通さないといけないなんてわけはないし、色々と考えてしまいます。 https://t.co/zVmg…
@sacipere 製鉄のオンラインシステムの開発からまだまだ学ぶ事がありそうですね(というかこれ当時できてたのかというか) https://t.co/Ii5CxM3uM0
@momozou リーチサイト絡みの論文で日本はむしろ著作権の範囲を制限していて欧州はそれに比べるとざっくりという話があり景色の違いに驚きました https://t.co/ZAF6o914lH https://t.co/eaqGrjLVwK
アニメーターとよく比較される声優に関しては「日本の音声業界における 報酬制度とその歴史」と言う論文がありなかなか面白いと思うんだけど、これで驚いたのは声優のランク、ランクってあれ自己申告なんですね https://t.co/EHt78PPJuo
RT @nekonoizumi: 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』…
@cubbit2 小学校の話ですが、マスク着用が有意に発症リスクを増加させるという研究もあるようです https://t.co/mQMoTQMKIU
@3dpose 声優業界は実は洗練されたシステムです https://t.co/EHt78PPJuo

お気に入り一覧(最新100件)

議論に乗じて、 ●四方理人(2017)「社会保険は限界なのか?―税・社会保険料負担と国民年金未納問題―」https://t.co/F98xgjsu0A と ●安藤道人・古市将人(2019)「中間層と福祉国家:税・社会保険料・社会保障の再分配効果の諸研究の検討」 https://t.co/HcIzrAUG2A を紹介・宣伝しておく。 https://t.co/YBumtDysgc
【感想】解析力学の正準方程式というものに馴染みがあるなら、ぜひこれを読むとよいです。いわゆるハミルトン形式の力学の形成過程について、現時点で望みうる最良の解説だと思います。|中根美知代「解析力学の創始者たち : 幾何光学・天体力学・数学,そして量子論」 https://t.co/qby3Xmy3OD
@bn2islander @KIRIMOCHY 本人の意思を確認するのが難しそうですね。何か言質があると証拠になりそうですが。 死後の遺族による人格権主張が争点の一つになった裁判ぽい奴の例 著作者死後の改変行為に対する人格的利益の保護(1) : 「駒込大観音」事件 - HUSCAP https://t.co/QjSSBtmSz3
18世紀の解析(学)、特に世紀前半の雰囲気に関しては、日本語で読める入口として一番よいのはこの本になるのかなあ、と思う。|CiNii 図書 - 微分積分学の誕生 : デカルト『幾何学』からオイラー『無限解析序説』まで https://t.co/JX8i9UzWdm
絶望を希望に変える経済学、前読んだので書評を楽しく読めたのだが、最後の雑感が一番衝撃だった。 なんでもかんでもアメリカが基準になってる感じがやっぱりあるよなあ。 https://t.co/2tAloJYZVt
海原亮氏の書評、読む人が読めばいかにこの本が問題含みかよくわかるように周到に書かれている。この本が素人目に日本の種痘史の基本書のように見える状況は本当にまずいので。 https://t.co/NhSlNPo4Mp
「革新自治体の終焉と政策変化:-都道府県レヴェルにおける首長要因と議会要因」曽我 謙悟 待鳥 聡史 https://t.co/mSEY5UVv5T リンク先読めますが、物凄い示唆に富んでいて今がわかります。反共のツールとして公務員叩き、改革、無駄使いという通俗道徳が登場してきます。ネオリベによる反福祉ですね https://t.co/31HqzKLBlq
【感想】控え目に言って秀作だった。とても面白いし、論文としてもよく書けている。技術史研究のお手本として良いのではないか。|J-STAGE Articles - 幕末期における蒸気船運転と蒸気機関 : 加賀藩の発機丸を事例に https://t.co/lN6Ot4Mnt5
クラスター班に属するGIS専門家から(古瀬は含まれません)、「"夜間に人が集まる場所"の人流変化が、ほかの場所よりも流行状況(≈Rt)とより強く相関しましたよ」という論文がでましたhttps://t.co/0eafyOpL4e × ほら、夜の街がわるい 〇 やっぱり、そこへの対策が効果的かも(もちろん補償は大事)
https://t.co/u2nbN8E23n あとで熟読しよう。面白い。 https://t.co/Yov77iPlHK
財務省のサイトに,興味深いCovid-19のモデルのレビュー(若干用語的に?? な感じはしたが,自分が未読の経済関係のモデルが多数紹介されている)があった https://t.co/h15jUtTFQH かつて書評を書いた『人口と感染症の数理』 https://t.co/iooEP7kkGN が参考文献に入っていた
新井和広(2006)「ある飢饉の記録:南アラビア・ハドラマウト地方と日本による東南アジア占領」『東南アジア学会会報』85: 12. https://t.co/iB2lQOQLa2 これはすごい発表だ。1943-44年ハドラマウト飢饉の打撃と日本の東南アジア占領が繋がった。論文なさっているのだろうか?
最高強度コンクリートの開発・製造 ─吉田徳次郎博士の研究─ https://t.co/bhAEbBdd5o 昭和15年で水セメント比20%ちょっとか。高性能AE減水剤なしで練る方法を提示しててすごいわ。
@pochi1182 時間・空間の両方に関する数理モデルを使うと、インフルエンザの流行の推移と伝搬を、この程度には再現できます。この3枚目、左端の感染率βi(iは都道府県)を見ると、値がかなり違います。仮に私が計算するなら、日本を大規模に分割してクラスターを表現すると思います。https://t.co/1FqnTHtkxW https://t.co/Cucsi74oob
でこの腸チフスのリスクを低減するために東京府が採用するのは上下水道の整備最優先では実はなくて、伝統的な屎尿くみ取りのシステムを公的に援助して活用することで、それがそこそこ成功する。イギリス的な公衆衛生向上モデルは東京には当てはまらない。とゆーのが永島2011 https://t.co/SXIi6U7Gte
Jリーグ創設前後で組織形態がどう変わって、何が変わらなくて、それが後にサッカークラブとしてどう制限になってるかサクッとわかる短い論文。特に5.2.2と5.2.3の指摘だけでも読まれたい。 井上俊也(1998) 持ち株会社解禁と日本のプロサッカークラブの経営 https://t.co/MlslcDQL9K
原 俊彦先生(札幌市立大学)による丁寧な書評。デフレと財政政策の関係についての私の論にも触れてくれている。感謝である。 https://t.co/8n0QsqCfpD
加賀藩から将軍へ氷を献上したという話があるが、その保存、運搬を担った手木足軽の話。庭園管理もするので怪力、大男が条件で召し抱えの時に試験がある。50貫、80貫(300kg) を持ち上げた逸話とかある。「戦場にては長巻とて太刀を持ち力戦する身分」面白い  https://t.co/rd8M2X78IR
私は、修論で実録を読みながら、そういう構造が近世にもあった、ということを書いた。わかりやすいのが、明治出来かもしれないけど、「天一坊実記」の、大岡と、老中松平伊豆守、水戸綱條の関係。 とい言うことは、 https://t.co/WdrD5lnvBf に書いた。
@hirokim21 差し当たり、ここで念頭に置いてる書評は↓。とはいえ、一般書を読む際にその分野の学会誌に掲載されたその著者の書評までちゃんと目を通さないといけないなんてわけはないし、色々と考えてしまいます。 https://t.co/zVmgrQovaZ https://t.co/WF9UYQC29U https://t.co/lmLN5E1eV1
@hirokim21 差し当たり、ここで念頭に置いてる書評は↓。とはいえ、一般書を読む際にその分野の学会誌に掲載されたその著者の書評までちゃんと目を通さないといけないなんてわけはないし、色々と考えてしまいます。 https://t.co/zVmgrQovaZ https://t.co/WF9UYQC29U https://t.co/lmLN5E1eV1
@hirokim21 差し当たり、ここで念頭に置いてる書評は↓。とはいえ、一般書を読む際にその分野の学会誌に掲載されたその著者の書評までちゃんと目を通さないといけないなんてわけはないし、色々と考えてしまいます。 https://t.co/zVmgrQovaZ https://t.co/WF9UYQC29U https://t.co/lmLN5E1eV1
村上慎司 [2019] 「社会保障の規範理論に基づく政策研究――A・センとJ・ウルフの比較検討」『医療福祉政策研究』2(1): 15-25 https://t.co/39tyxBmeVK
米騒動期の日本人のコメ喫食事情についての論文。とにかく日本人が白米を食べたがることが書いてある。面白い。 https://t.co/sqcfUySx1G
日本人の大腸は長いのかどうか、研究があるけれども、これで決着、という訳でもない。 何にせよあれこれ振り回されるのは愚かなことだ。 https://t.co/sPbxCme8j4
『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』の比較研究」 https://t.co/M6aLv3wAvQ

370 2 2 0 OA PC-8001の開発

調べものしていたら偶然すごくいい記事に出会った。TK-80やPC-8001の開発に実際に携わっていた方が当時を振り返って書いたもの。感動的。できることなら自分もその時代のそこにいたかった。 通信ソサエティマガジン No.15 [冬号] 2010 https://t.co/9jHO2BfM3k https://t.co/LlO12VqSBj
「先行研究を調べなさい」と言われて途方に暮れているそこのあなた!こちらの「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」をぜひご覧ください(^_^)「ゾンビ」の先行研究探しを例に、詳細解説!!「ゾンビ」をあなたの好きな言葉に入れ替えれば、きっと先行研究が見つかるはず! https://t.co/pquTgA4ni4
というわけで毎度宣伝で恐縮ですが。/ CiNii 論文 - 自己強化する制度と政策知識 : 医療保険制度改革の分析から https://t.co/XtQiICI9Hd #CiNii
統計検定を理解せずに使っている人のために, 化学と生物,ISSN 1883-6852 (2014). https://t.co/994kr2AB5G https://t.co/jm4FOyoRav https://t.co/Eev93Chm0s
統計検定を理解せずに使っている人のために, 化学と生物,ISSN 1883-6852 (2014). https://t.co/994kr2AB5G https://t.co/jm4FOyoRav https://t.co/Eev93Chm0s
統計検定を理解せずに使っている人のために, 化学と生物,ISSN 1883-6852 (2014). https://t.co/994kr2AB5G https://t.co/jm4FOyoRav https://t.co/Eev93Chm0s
@kurubushi_rm ・The Oxford guide to library research / Thomas Mann. -- 3rd ed. -- New York : Oxford University Press , 2005 https://t.co/lkNErxCVNu 誰か翻訳して~
感情の言語化やその使い分けは日本語教育においてほとんど扱われていないのにも関わらず、多言語話者は自分の力で日本語と他の言語を使い分けて自分の感情や意志を表現していく。その背景には、日本語ではできない感情の表現や日本語でこそ… https://t.co/FuSMqDeYrY
日米海軍の蒸気タービンの蒸気圧力/蒸気温度の比較。 米海軍の技術革新はスゴいが、 日本海軍も1930年代後半から技術革新が進んだ傾向が分かります。 ※参考にしたもの 日本マリンエンジニア学会のこちらのPDF https://t.co/3R0IeGKKc7 https://t.co/71CjxEuAkN
結婚前の黒村さんと径子さんが見に行った国防と産業大博覧会の会誌。ポスターがロシア・アヴァンギャルド。 国立国会図書館デジタルコレクション - 呉市主催国防と産業大博覧会誌 https://t.co/wvlgStavwZ #この世界の片隅に
カルマンフィルタを使っている人は多いと思うが,ぜひ読んで欲しい. 「現代制御理論の父Rudolf Kalman教授の訃報に接し」山本裕 https://t.co/zqTzL5mW67 いまのところ計測自動制御学会の会員のみダウンロード出来るので,この機会に入会してください
電話に出られません.日本語ではとりあえずこれを読んでね. https://t.co/WdKh987EbA
論文メモ 徳川家康の駿府外交体制:https://t.co/zgmICeDrPf 豊臣政権の関東・奥羽仕置:https://t.co/nA4tA4eCny
ただ正則の改易に関しては別に徳川が警戒だとかそういうもんではなく、単に地雷原でタップダンスした結果だと思います。肥後加藤家も同様 こちらの論文を呼んだ印象ですが 徳川幕府の大名改易政策を巡る一考察-1- https://t.co/zk0iRqTBGP
CiNii 論文 -  伊達政宗漢詩校釈 https://t.co/3TAeBe39sg #CiNii Σ(・ω・o)おっ?、伊達政宗の「漢詩」講釈とな。メモメモ。
中央銀行とは何か. ―教科書、実際、挑戦―. 青山学院大学国際政治経済学研究科 特任教授、日本銀行 前総裁 白川方明(PDF:https://t.co/wwOBTWLkH5) https://t.co/J1obfGDrp8
CiNii 論文 -  青函連絡船洞爺丸に就て https://t.co/g1PuPvPnDj #CiNii 洞爺丸の内部構造についてはここも参照のこと
あ、これ読んでみたいなと思ったら、PDFでてきた。 ⇒一瀬敏弘「警察官僚の昇進構造 : 警察庁のキャリアデータに基づく実証分析」『日本労働研究雑誌』55(8), 2013-08 http://t.co/eyzJvyMWcW PDF http://t.co/PkxtpUtVOa
日中戦争以降の中国占領地における食糧需給 http://t.co/H6srQwEvR5 「中国は…日本に対する主要な食糧供給基地とはなりえなかった…日中戦争が始まると外米の輸入は激減し、日本や朝鮮からある程度の米穀輸入が始まる。」
量子力学の多世界解釈を嫌う人は多いので、紹介するとしばしば怒られるのだが、量子計算の歴史を語るには欠かすことのできない要素だと私は思っている。それはどの解釈がいいかとは別の話で、以前、物理学会誌にも書いた。オープンアクセスです。 http://t.co/pOpb5FB7P8
仲野武志『内閣法制局の印象と公法学の課題』 http://t.co/Vb6Gs5br0Y
イグ・ノーベル賞を穫った例のバナナの皮の論文 Frictional Coefficient under Banana Skin https://t.co/55MswTSKW9
「本稿は「契約における非契約要素」とは契約法である, との解釈を提示する」 / 「契約における非契約的要素」再考-有機的連帯における契約法の積極的役割http://t.co/gjRLTp0chb
[memo] 高校野球のマネージャーについては、川野典子「運動部活動における女子マネージャーの存在とジェンダー形成--高等学校における調査とその後」という報告が、『スポーツとジェンダー研究』3、2005年、に掲載されている。 http://t.co/9vjFSUYeml
http://t.co/OekTvq5apC 従軍慰安婦問題の経緯 ―河野談話をめぐる動きを中心に― 山 本 健太郎    経過を見ると無限ループしてる感じがする。
@Asmin_R @okumura_d @akihito_suzuki 突然失礼します。日本の科学史家によるものとしても、例えば夏目賢一さんの、ファラデーの研究日誌を用いた研究があります。(pdf)  http://t.co/OvSkQmMzFw
科研費で世論調査を実施。消費税の軽減税率導入に賛成の割合が70%を超えている。他にも興味深い結果が沢山。「社会規範・政策選好・世論の形成メカニズムに関するパネル調査」http://t.co/CDEwpbRUQm
RTした原彬久・大嶽秀夫・御厨貴「オーラルヒストリー鼎談」『年報政治学2004』はJ-STAGEにPDFが上がっている→http://t.co/sOT8EP2z4L というわけでこれから久しぶりに読みます。
読んでしまった。真面目な論文だった。20年前に読んでおくべきだった。RT @ceekz: 大変有益な研究かと。そろそろクリスマスが見えてきましたし。 / CiNii 論文 -  恋愛における告白の成否の規定因に関する研究 http://t.co/MhpQkds6Wb
国会図書館ISSUE BRIEF 消費税の複数税率をめぐる論点―適用対象の画定と減収規模を中心に― http://t.co/8wuUGAgZgT
すさまじ。 QT @hikita: この論文凄い RT @a_saitoh: 所属もなかなか・・・。それ所属じゃなくて居所では? RT: @zu2: 著者名が / / “CiNii 論文 - 皇居におけるタヌキの食性とその季節変動” http://t.co/27T3azJ8

フォロー(1680ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sinkontora0919: 『魔界転生』(35ミリフィルム上映)をシネマスコーレで観ます。なんとか時間が取れた…! 拙稿で「 #魔界転生 」触れている以上、こういう機会は逃せない。 https://t.co/EU6YB9x9q2
イブン・タイミーヤはマーワルディーのカリフ資格論もカリフ位合法締結手続き論も全く継承しておらず、スンナ派カリフ論の中で極めて異質。→ 拙著『イスラーム学』(https://t.co/PGiDp7nRg8)10節11節、https://t.co/UW4exdSP5e https://t.co/52WerVwOF8 参照。 https://t.co/wfJhpiq4zV
イブン・タイミーヤはマーワルディーのカリフ資格論もカリフ位合法締結手続き論も全く継承しておらず、スンナ派カリフ論の中で極めて異質。→ 拙著『イスラーム学』(https://t.co/PGiDp7nRg8)10節11節、https://t.co/UW4exdSP5e https://t.co/52WerVwOF8 参照。 https://t.co/wfJhpiq4zV
RT @Nao_Maeda_Asahi: 2019年世論調査協会研究大会「情勢調査の未来を語る」の採録です。私が司会を務め、JX通信の米重さんも登壇してくださいました。ご参考まで。 https://t.co/Zyuoyjw6nw
RT @Nao_Maeda_Asahi: 2019年世論調査協会研究大会「情勢調査の未来を語る」の採録です。私が司会を務め、JX通信の米重さんも登壇してくださいました。ご参考まで。 https://t.co/Zyuoyjw6nw
RT @sumidatomohisa: 胡 哈斯其木格(コ ハスチムガ) 2019「近代内モンゴルにおける医療衛生の移入と受容に関する研究―聖母聖心会・善隣協会・興蒙豪委員会を中心に」博士論文(宇都宮大学・国際学) pdf公開 https://t.co/2tJuly5zuz…
(2)敗者は勝者があらかじめ提示する条件に無条件に従わねばならない。で、WW2の場合、ドイツの無条件降伏は(1)、日本はポツダム宣言という条件提示があるので(2)。なのでまあ、日本はドイツとは違う意味での無条件降伏をした、とは言えるかもしれない。(参考)https://t.co/qj66b6siXL
J-STAGE Articles - インドネシアにおける最近の仏教 https://t.co/j40JE0AsMp
RT @kachabusters: 卒業生の論文が出ました!霞ヶ浦の張網内にチャネルキャットフィッシュが侵入し漁獲物を食い荒らす実態を解明。同時に入網したワカサギの7割、シラウオの8割、ウキゴリとテナガエビの3割を食べていました。画像はチャネキャとその胃内容物。被害を減らす方法…
@rockfish31 でも、いがいとヤバい? > https://t.co/BHCIHreqxO クラゲ押し寄せ、関電ピンチ 火力発電所の出力落ちる https://t.co/y46WMcWFqb クラゲ大量発生で停止 関西電力の火力発電赤穂2号機 https://t.co/KgPRPmHDxs
RT @m_sekijima: ゆめぴりかについては北農第80巻 第 3号 に”ブランド米生産に向けた「ゆめぴりか」の栽培指針”(https://t.co/PSq7a1FUqO)が出ていて、美味しくなる指標値として出穂期後20日間日平均気温積算値4300℃以上が有効としているの…
RT @m_sekijima: 地球温暖化が道内主要作物に及ぼす影響とその対応方向(2030年代の予測)(1) https://t.co/yrjztIm653 これは、将来の予測記事ではあるのだけど、添付図の品質の欄を見てもコメの味については向上が期待されそうだけど、その他の作…
RT @mu_meguro: 内容はGNSS失敗学にまとめた内容と同じ.実験データをもう少し詳細に紹介予定 https://t.co/fjmMPrrCIX
https://t.co/1CA4PHyuvZ ほい、インターネットでは治安最悪国と名高いメキシコのホームレス問題ね。治安が悪いと殺されるからホームレスがいれば治安は未だ平気w じゃねえっての

723 715 9 0 OA 源頼光 : 鬼賊退治

RT @UMIKUMADOJI: この本ね。ネットで無料で読めるよ https://t.co/YbhwUwFdzb https://t.co/pWGFy33a4I
@fusu3 https://t.co/esze4TqeLW この事案は出所の問題で、使途は問題にされてませんね。 https://t.co/QWwbZZK74l
@fusu3 https://t.co/ZPeJpUicbR 例えばこの議論も。もちろんここだけではなくて、全体における趣旨を読んでいただきたいわけですが。 https://t.co/qX7iiGWfWH
RT @kachabusters: 卒業生の論文が出ました!霞ヶ浦の張網内にチャネルキャットフィッシュが侵入し漁獲物を食い荒らす実態を解明。同時に入網したワカサギの7割、シラウオの8割、ウキゴリとテナガエビの3割を食べていました。画像はチャネキャとその胃内容物。被害を減らす方法…
RT @kachabusters: 卒業生の論文が出ました!霞ヶ浦の張網内にチャネルキャットフィッシュが侵入し漁獲物を食い荒らす実態を解明。同時に入網したワカサギの7割、シラウオの8割、ウキゴリとテナガエビの3割を食べていました。画像はチャネキャとその胃内容物。被害を減らす方法…
RT @kachabusters: 卒業生の論文が出ました!霞ヶ浦の張網内にチャネルキャットフィッシュが侵入し漁獲物を食い荒らす実態を解明。同時に入網したワカサギの7割、シラウオの8割、ウキゴリとテナガエビの3割を食べていました。画像はチャネキャとその胃内容物。被害を減らす方法…
ずっと科研費でやってたやつなのか > 李巍氏 > ジンチョウゲ科及びトウダイグサ科薬用植物由来の生物活性ジテルペノイドの探索研究 https://t.co/ScrzG1tKhf > ジンチョウゲ科アオガンピ属植物から抗HIV活性物質を発見/東邦大学 https://t.co/2MRzm0v1CC
李巍氏のかかわってる、こっちも気になるな > 小池一男氏 > 五苓散 > 認知症の「陰性」周辺症状に対する漢方薬の有用性に関する基礎研究 https://t.co/xTEsHAbWxP
RT @beeteam_NIES: ミツバチヘギイタダニは、セイヨウミツバチの大害虫として名を馳せ、世界中で膨大な知見が蓄積されてきましたが、ここ20年ほど、日本語での総説論文が出ておりませんでした。・・・ので、書きました!「ミツバチヘギイタダニに関する最新の知見」★無料で読め…
RT @mdsch23: 世論調査などでのRDD方式とそれ以外の調査方法の状況についての記事。インターネット調査についても概観が載ってますがパネル調査はインセンティブを貰っている方が調査対象で確率標本ではない事はRDD方式と決定的に違う。 https://t.co/8lTe1…
世論調査などでのRDD方式とそれ以外の調査方法の状況についての記事。インターネット調査についても概観が載ってますがパネル調査はインセンティブを貰っている方が調査対象で確率標本ではない事はRDD方式と決定的に違う。 https://t.co/8lTe1BWn2U
RT @Naga_Kyoto: 渡船の現在の利用状況についてはこちらが分かりやすい。9割近くは自転車での利用で、通勤通学や買い物のほか、散歩コースとして利用する人もいるとのこと。 山本 安里, 木下 光「大阪市大正区の渡船の利用実態からみる都市水上交通の可能性」 https:/…
RT @tera_sawa: CiNii Articles -  植民地と英語--「言語帝国主義」論から見たアメリカ植民地期フィリピンにおける英語認識 https://t.co/TZBNxCTaPf #CiNii
@banban7866 このあたりまでやれば意味ある文脈で扱えるかもですけどね。。https://t.co/7eZVCpm1he 今年度までの学習指導要領解説にこの定理が具体例として載ったので各社取り上げたのではないかと。来年度からの解説には載ってないので、おそらく次の数Aでは全社は取り上げてないのではないかと。
「何を言っているか」ではなく「誰が言っているか」が大事という件、これがまさにそれですよね。ホラーだと思います。 https://t.co/t59ODVvib3
RT @mknakano: 情報処理学会誌の10月号の特集「身近になった対話システム」に「対話システムを知ろう -自然言語による機械と人間とのコミュニケーション-」という対話システムの概説を書きました. https://t.co/Pc4Si64uVk
RT @hakuboku0810: もう少し詳しいのが『佐賀における千町歩地主の成立と解体』という論文。ただし1969年。 https://t.co/eZxDTQh1Wv
RT @coco_forza: インターネットPCITに関する日本語初の総説が、無料公開さています。専門家はもちろん、PCITに関心を持つ一般の方も是非ご覧ください! コロナ禍における子育て支援―インターネット親子相互交流療法(Internet-delivered Paren…
RT @tvdrama_db: 「テレビドラマデータベース」などネット上のドラマ情報媒体を用いた研究論文。「放送前の情報のみを用いたテレビドラマの視聴率予測」https://t.co/r2BvpF7tSU

28 27 27 0 OA 新文典別記

RT @yhkondo: 『現代文解釈の基礎』の話だが、なぜあの本ができたかを考えると、日本語研究者が、教育に深く関与していた時代の名残だったという見方もあると思う。いわゆる橋本文法も単行の研究書としては存在していない。『新文典別記 上級用』という教師用指導書が一番の原典である…
RT @rekishi_info: 井上・渋沢の建白書は『新聞集成明治編年史. 第二卷』で見ることができます。 https://t.co/pYyXVbaWF4 #青天を衝け https://t.co/oYacL6N7sP

28 27 27 0 OA 新文典別記

RT @yhkondo: 『現代文解釈の基礎』の話だが、なぜあの本ができたかを考えると、日本語研究者が、教育に深く関与していた時代の名残だったという見方もあると思う。いわゆる橋本文法も単行の研究書としては存在していない。『新文典別記 上級用』という教師用指導書が一番の原典である…
RT @R3000C: 残念な事に西澤先生、2018年に亡くなられている‥ 東北大学を半導体のメッカにし、 西澤研究室からはフラッシュメモリ開発の舛岡先生等、数多の人材を輩出した。 戦後、黄鉄鉱でもトランジスタはできるという誤った情報から、pin接合構造にたどり着いたという冒険…
RT @R3000C: イメージセンサの3次元積層技術とアーキテクチャの進化 https://t.co/BbR3anSFdq 知りたい事は判らなかったけど、それはそれとして良い資料‥ https://t.co/XhgXwgN858

32 30 30 0 OA 掌中官員録

RT @irisiomaru: 参議卿官僚は等級と役職ごとの給料が、各人の等級役職と共に、官員録に記載されていました。官僚の給料の高さを隅々まで公表することが、中央に優秀な人材を集め近代化推進に効果的に働いたのでしょう。 例えば明治8年 https://t.co/lCUQ18A…
残念な事に西澤先生、2018年に亡くなられている‥ 東北大学を半導体のメッカにし、 西澤研究室からはフラッシュメモリ開発の舛岡先生等、数多の人材を輩出した。 戦後、黄鉄鉱でもトランジスタはできるという誤った情報から、pin接合構造にたどり着いたという冒険譚は楽しい。 https://t.co/WJ2w6R6ADG https://t.co/NgAG4eDx2i https://t.co/XbkqcExvHS
RT @skasuga: 拙稿がオンライン公開されてたみたいです。学術会議問題の振り返りに資すれば…。 / “戦後史で振り返る「アカデミー」としての日本学術会議の意義” https://t.co/Jq9FNw50Oz
イメージセンサの3次元積層技術とアーキテクチャの進化 https://t.co/BbR3anSFdq 知りたい事は判らなかったけど、それはそれとして良い資料‥ https://t.co/XhgXwgN858
RT @sutsuno: 日本放射線技術学会雑誌の最新号に「線量分布の Radiomics (Dosiomics)」というタイトルで寄稿しました。ぜひ読んでください! J-STAGE Articles - 3.線量分布の Radiomics (Dosiomics) https:…
インターネット時代の灰色文献 灰色文献の定義の変容とピサ宣言を中心に https://t.co/AzV9CFVtUH
日本放射線技術学会雑誌の最新号に「線量分布の Radiomics (Dosiomics)」というタイトルで寄稿しました。ぜひ読んでください! J-STAGE Articles - 3.線量分布の Radiomics (Dosiomics) https://t.co/6wInlZ0bh9
RT @anatataki: そういえば映画的な書き方について色々検索して、昔読んだ時はあまり感じなかったけど、山本禾太郎の「窓」(1926)の書き方は、ヘミングウェイの「カメラ・アイ」やドス・パソスの「ニューズリール」と同時代と考えると、けっこう新しいかったんだな❗️とおもい…
RT @katzkagaya: 生態学ではないけど、たとえばタッチパネルの機械的チャタリングを防ぐ回路、シュミットトリガー回路は、ヤリイカの巨大軸索での活動電位のメカニズムを研究していた生理学者オットー・シュミットがそのメカニズムに触発されて発明した。参考 https://t.…

フォロワー(2107ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sinkontora0919: 『魔界転生』(35ミリフィルム上映)をシネマスコーレで観ます。なんとか時間が取れた…! 拙稿で「 #魔界転生 」触れている以上、こういう機会は逃せない。 https://t.co/EU6YB9x9q2
RT @Nao_Maeda_Asahi: 2019年世論調査協会研究大会「情勢調査の未来を語る」の採録です。私が司会を務め、JX通信の米重さんも登壇してくださいました。ご参考まで。 https://t.co/Zyuoyjw6nw
RT @Nao_Maeda_Asahi: 2019年世論調査協会研究大会「情勢調査の未来を語る」の採録です。私が司会を務め、JX通信の米重さんも登壇してくださいました。ご参考まで。 https://t.co/Zyuoyjw6nw
RT @jack19998: 原爆の記憶と観音像 ―広島・長崎の公園の事例から― 君島 彩子 https://t.co/KMpP0OLc5c https://t.co/dekFyGKY96
RT @jack19998: 原爆の記憶と観音像 ―広島・長崎の公園の事例から― 君島 彩子 https://t.co/KMpP0OLc5c https://t.co/dekFyGKY96
J-STAGE Articles - インドネシアにおける最近の仏教 https://t.co/j40JE0AsMp
RT @kachabusters: 卒業生の論文が出ました!霞ヶ浦の張網内にチャネルキャットフィッシュが侵入し漁獲物を食い荒らす実態を解明。同時に入網したワカサギの7割、シラウオの8割、ウキゴリとテナガエビの3割を食べていました。画像はチャネキャとその胃内容物。被害を減らす方法…
@rockfish31 でも、いがいとヤバい? > https://t.co/BHCIHreqxO クラゲ押し寄せ、関電ピンチ 火力発電所の出力落ちる https://t.co/y46WMcWFqb クラゲ大量発生で停止 関西電力の火力発電赤穂2号機 https://t.co/KgPRPmHDxs
RT @m_sekijima: ゆめぴりかについては北農第80巻 第 3号 に”ブランド米生産に向けた「ゆめぴりか」の栽培指針”(https://t.co/PSq7a1FUqO)が出ていて、美味しくなる指標値として出穂期後20日間日平均気温積算値4300℃以上が有効としているの…
RT @m_sekijima: 地球温暖化が道内主要作物に及ぼす影響とその対応方向(2030年代の予測)(1) https://t.co/yrjztIm653 これは、将来の予測記事ではあるのだけど、添付図の品質の欄を見てもコメの味については向上が期待されそうだけど、その他の作…
RT @mu_meguro: 内容はGNSS失敗学にまとめた内容と同じ.実験データをもう少し詳細に紹介予定 https://t.co/fjmMPrrCIX

723 715 9 0 OA 源頼光 : 鬼賊退治

RT @UMIKUMADOJI: この本ね。ネットで無料で読めるよ https://t.co/YbhwUwFdzb https://t.co/pWGFy33a4I
@fusu3 https://t.co/esze4TqeLW この事案は出所の問題で、使途は問題にされてませんね。 https://t.co/QWwbZZK74l
@fusu3 https://t.co/ZPeJpUicbR 例えばこの議論も。もちろんここだけではなくて、全体における趣旨を読んでいただきたいわけですが。 https://t.co/qX7iiGWfWH
RT @kachabusters: 卒業生の論文が出ました!霞ヶ浦の張網内にチャネルキャットフィッシュが侵入し漁獲物を食い荒らす実態を解明。同時に入網したワカサギの7割、シラウオの8割、ウキゴリとテナガエビの3割を食べていました。画像はチャネキャとその胃内容物。被害を減らす方法…
RT @kachabusters: 卒業生の論文が出ました!霞ヶ浦の張網内にチャネルキャットフィッシュが侵入し漁獲物を食い荒らす実態を解明。同時に入網したワカサギの7割、シラウオの8割、ウキゴリとテナガエビの3割を食べていました。画像はチャネキャとその胃内容物。被害を減らす方法…
RT @kachabusters: 卒業生の論文が出ました!霞ヶ浦の張網内にチャネルキャットフィッシュが侵入し漁獲物を食い荒らす実態を解明。同時に入網したワカサギの7割、シラウオの8割、ウキゴリとテナガエビの3割を食べていました。画像はチャネキャとその胃内容物。被害を減らす方法…
ずっと科研費でやってたやつなのか > 李巍氏 > ジンチョウゲ科及びトウダイグサ科薬用植物由来の生物活性ジテルペノイドの探索研究 https://t.co/ScrzG1tKhf > ジンチョウゲ科アオガンピ属植物から抗HIV活性物質を発見/東邦大学 https://t.co/2MRzm0v1CC
李巍氏のかかわってる、こっちも気になるな > 小池一男氏 > 五苓散 > 認知症の「陰性」周辺症状に対する漢方薬の有用性に関する基礎研究 https://t.co/xTEsHAbWxP
RT @beeteam_NIES: ミツバチヘギイタダニは、セイヨウミツバチの大害虫として名を馳せ、世界中で膨大な知見が蓄積されてきましたが、ここ20年ほど、日本語での総説論文が出ておりませんでした。・・・ので、書きました!「ミツバチヘギイタダニに関する最新の知見」★無料で読め…
RT @mdsch23: 世論調査などでのRDD方式とそれ以外の調査方法の状況についての記事。インターネット調査についても概観が載ってますがパネル調査はインセンティブを貰っている方が調査対象で確率標本ではない事はRDD方式と決定的に違う。 https://t.co/8lTe1…
世論調査などでのRDD方式とそれ以外の調査方法の状況についての記事。インターネット調査についても概観が載ってますがパネル調査はインセンティブを貰っている方が調査対象で確率標本ではない事はRDD方式と決定的に違う。 https://t.co/8lTe1BWn2U
RT @Naga_Kyoto: 渡船の現在の利用状況についてはこちらが分かりやすい。9割近くは自転車での利用で、通勤通学や買い物のほか、散歩コースとして利用する人もいるとのこと。 山本 安里, 木下 光「大阪市大正区の渡船の利用実態からみる都市水上交通の可能性」 https:/…
RT @tera_sawa: CiNii Articles -  植民地と英語--「言語帝国主義」論から見たアメリカ植民地期フィリピンにおける英語認識 https://t.co/TZBNxCTaPf #CiNii
宮下芳明 Homei Miyashita  @ HomeiMiyashita  発想の斬新さがまずスゴすぎる。こんなこと、考えたこともなかったわぁ… →  「角膜反射を利用したスマートフォンの把持姿勢推定」  https://t.co/mEQOOwPfqG  #entcomp2021  ◆ アフォーダンス  Bluetooth Xiaomi 電気自動車 自動運転
RT @shioshio38: > 金曜アンテナ 秋田県警サイト、「女装姿の男」を「不審者」として掲載 民間サイトが拡散、偏見を助長 > 金曜日 > 金曜日 27(22), 6, 2019-06-14 https://t.co/GF6tZ4qMxD これと同根のものだろう。…
RT @mknakano: 情報処理学会誌の10月号の特集「身近になった対話システム」に「対話システムを知ろう -自然言語による機械と人間とのコミュニケーション-」という対話システムの概説を書きました. https://t.co/Pc4Si64uVk
RT @hakuboku0810: もう少し詳しいのが『佐賀における千町歩地主の成立と解体』という論文。ただし1969年。 https://t.co/eZxDTQh1Wv
RT @coco_forza: インターネットPCITに関する日本語初の総説が、無料公開さています。専門家はもちろん、PCITに関心を持つ一般の方も是非ご覧ください! コロナ禍における子育て支援―インターネット親子相互交流療法(Internet-delivered Paren…
RT @tvdrama_db: 「テレビドラマデータベース」などネット上のドラマ情報媒体を用いた研究論文。「放送前の情報のみを用いたテレビドラマの視聴率予測」https://t.co/r2BvpF7tSU
RT @rekishi_info: 井上・渋沢の建白書は『新聞集成明治編年史. 第二卷』で見ることができます。 https://t.co/pYyXVbaWF4 #青天を衝け https://t.co/oYacL6N7sP

28 27 27 0 OA 新文典別記

RT @yhkondo: 『現代文解釈の基礎』の話だが、なぜあの本ができたかを考えると、日本語研究者が、教育に深く関与していた時代の名残だったという見方もあると思う。いわゆる橋本文法も単行の研究書としては存在していない。『新文典別記 上級用』という教師用指導書が一番の原典である…
RT @R3000C: 残念な事に西澤先生、2018年に亡くなられている‥ 東北大学を半導体のメッカにし、 西澤研究室からはフラッシュメモリ開発の舛岡先生等、数多の人材を輩出した。 戦後、黄鉄鉱でもトランジスタはできるという誤った情報から、pin接合構造にたどり着いたという冒険…
RT @R3000C: イメージセンサの3次元積層技術とアーキテクチャの進化 https://t.co/BbR3anSFdq 知りたい事は判らなかったけど、それはそれとして良い資料‥ https://t.co/XhgXwgN858

32 30 30 0 OA 掌中官員録

RT @irisiomaru: 参議卿官僚は等級と役職ごとの給料が、各人の等級役職と共に、官員録に記載されていました。官僚の給料の高さを隅々まで公表することが、中央に優秀な人材を集め近代化推進に効果的に働いたのでしょう。 例えば明治8年 https://t.co/lCUQ18A…
残念な事に西澤先生、2018年に亡くなられている‥ 東北大学を半導体のメッカにし、 西澤研究室からはフラッシュメモリ開発の舛岡先生等、数多の人材を輩出した。 戦後、黄鉄鉱でもトランジスタはできるという誤った情報から、pin接合構造にたどり着いたという冒険譚は楽しい。 https://t.co/WJ2w6R6ADG https://t.co/NgAG4eDx2i https://t.co/XbkqcExvHS
イメージセンサの3次元積層技術とアーキテクチャの進化 https://t.co/BbR3anSFdq 知りたい事は判らなかったけど、それはそれとして良い資料‥ https://t.co/XhgXwgN858
RT @sutsuno: 日本放射線技術学会雑誌の最新号に「線量分布の Radiomics (Dosiomics)」というタイトルで寄稿しました。ぜひ読んでください! J-STAGE Articles - 3.線量分布の Radiomics (Dosiomics) https:…
インターネット時代の灰色文献 灰色文献の定義の変容とピサ宣言を中心に https://t.co/AzV9CFVtUH
日本放射線技術学会雑誌の最新号に「線量分布の Radiomics (Dosiomics)」というタイトルで寄稿しました。ぜひ読んでください! J-STAGE Articles - 3.線量分布の Radiomics (Dosiomics) https://t.co/6wInlZ0bh9