中紫 (@CzechVsky0309)

投稿一覧(最新100件)

RT @hessyu: 紀要論文がリポジトリで公開されました。 カープファンが対象ではないのですが,互恵性の期待による内集団協力が生じたという内容です。 好きな野球チームを集団カテゴリーに用いた内集団協力の検討──協力のコストがかからないシナリオによる場面想定法実験── htt…
RT @myamadakg: J-STAGE Articles - 権力構造の発生モデル https://t.co/I9Hk2wrINt 男女の会話分析から進化ゲーム理論で性による権力を産出するメカニズムへ.
RT @asarin: 稲増さん@k_inamasuとの共著論文「マスメディアへの信頼の測定におけるワーディングの影響:大規模社会調査データとWeb調査実験を用いて」が社会心理学研究最新号に掲載されました. https://t.co/oRmdSWaqmO
RT @asarin: 三浦・稲増・中村・福沢「地方選挙における有権者の政治行動に関連する近接性の効果:空間統計を活用した兵庫県赤穂市長選挙の事例研究」が「社会心理学研究」最新号に掲載されました.どなたでもお読みいただけます:https://t.co/PhQyzHrSDm
菓子研究がPDFになりました!興味がある方はご覧ください。菓子を食べれば,話し合いはうまくいくのか? http://t.co/cE2P9xUhmO

お気に入り一覧(最新100件)

J-STAGE Articles - 権力構造の発生モデル https://t.co/I9Hk2wrINt 男女の会話分析から進化ゲーム理論で性による権力を産出するメカニズムへ.
この論文、因果推論(一般化傾向スコア)を「どうやって使ったか?」について詳しく書いてあって、チュートリアルみたいになっててすごくいい → ソフトニュースへの接触は政治的関心を高めるか https://t.co/1eR4OYXVOF
山本 真也 (2017) ヒト科3種の比較認知科学から探る食物分配と協力社会の進化 動物心理学研究 / 67 巻2 号 https://t.co/NVL78pGWSA
村井潤一郎「教育心理学領域における社会心理学的研究の概観と研究法・統計法に関する考察」教育心理学年報 https://t.co/QhqeYQJthc 雑誌的に「教育心理学領域」という冠はついているが,ごく一般的な社会心理学研究の,と考えてよい.村井さんならではの丁寧なレビュー.
【実社心研・最新論文】(特集論文 ペアデータによる2者関係の相互依存性へのアプローチ)谷口淳一・清水裕士「大学新入生の自己高揚的自己呈示が友人関係の形成と自尊心に及ぼす影響―APIMを用いたペア縦断データの分析―」 https://t.co/ab4amYyYxn
【実社心研・最新論文】(特集論文 ペアデータによる2者関係の相互依存性へのアプローチ)清水裕士「二者関係データをマルチレベル分析に適用した場合に生じる諸問題とその解決法」 https://t.co/Uygi900QJc

フォロー(139ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

迷信行動は結果の正負極性よりも持続時間に影響される https://t.co/mDAFZFMcfV
【実験社会心理学研究・掲載論文】高口央・坂田桐子・黒川正流(2006) 企業組織における管理監督者と組合リーダーによるリーダーシップの効果 https://t.co/NO8zWcxCXc
9ヶ月乳児検診における母親の笑いの感情について https://t.co/m9Z8xGQ54y
なぜ、予備校の教室には「笑い」が必要か : 笑いが予備校での学習に効果をもたらすメカニズムを動機づけスタイル理論:反転理論から考える https://t.co/kWLdwsr93w
19歳〜25歳の大学生・大学院生で女性は男性よりも、人をバカにする笑いを好ましく思っていない。また、女性は、笑うことは健康につながると思っており、「笑い」を色に例えると暖色系だと感じる傾向。一方、男性は、異性を笑わせたいと思う欲求… https://t.co/ngqLszBobo
熟成する笑い : 昭和初期の笑い相 https://t.co/ycPRFtfSVB
動物は笑うか? : 動物に笑いを認める場合の基準 https://t.co/Mb5OVMgFfl
日本人向けユーモアスタイル質問紙の作成とユーモアの心理的効用の検討 https://t.co/ZmKqAsCLss
作り笑い(整膚と笑いヨガ)による健康効果 : 心理学的,免疫学的,内分泌学的指標から https://t.co/NePA6Yx5wS
「顔」、「喉」、「腹」の3つの身体部位の動きから、笑いを8タイプに分類⇒顔・喉・腹の「3点計測システム」による「笑い」の客観的分類法の検討 https://t.co/cC1oyEmyzZ
検者が被検者に微笑みかけるだけで被検者の前頭前野の脳血流量が上昇⇒微笑みと脳血流について https://t.co/gOBI37orUR
【実験社会心理学研究・掲載論文】繁桝江里・村上史朗(2008) 安全マネジメントにおけるネガティブ・フィードバックの効用―対人コミュニケーションの観点からのアプローチ― https://t.co/IXAuY65lUU
TOEIC L&Rテストに登場する動詞と名詞に関する考察 https://t.co/719Q939a2F
グローバル化と科学教育―現状・課題・展望― https://t.co/dZGKFUIYkN
【過去の研究紹介】誰かに謝罪する場合には、45度の角度と2秒の静止が最も謝罪の意思を伝えられるそうです。本文(https://t.co/lSggjLgi38)。#drt_bot
【実験社会心理学研究・掲載論文】大河内茂美・杉万俊夫(2000) リーダーシップP-M行動の効果性に関する数理モデル https://t.co/9gszMarcN2
RT @uranus_2: 日本の大学生は情報源がWikipedia日本語版である情報の信憑性を他のオンライン百科事典である情報よりも低く判断する https://t.co/UMF0WVw4n2
オセルタミビル、いわゆるタミフルはニコチン性アセチルコリン受容体を阻害し、ドーパミン系を活性化させるが、これは別の抗インフルエンザ薬であるアマンタジンと似た薬理作用である。実際、有害事象としての神経精神学的反応は両者で共通のものが… https://t.co/pnzytCvibb
ルーテル学院大学「図書館資料テキストデータ貸出」 利用学生の調査で振り返る https://t.co/EWLVil9KhJ
「図書館の障害者サービスにおける著作権法第37条第3項に基づく著作物の複製等に関するガイドライン」の成立過程とその意味するもの https://t.co/EPzwg9Wlzq
オープンアクセスへの大規模な転換のための購読型ジャーナルのビジネスモデルの破壊 https://t.co/ywPPcK8PkW
Facebookページ「コクダイマルケン」の投稿に,いつ誰が「いいね」を付与したかを調査⇒Facebookページ「コクダイマルケン」の投稿に,いつ誰が「いいね」を付与したかを調査 https://t.co/peHBOCbWUi
トピックモデルによる関西私鉄沿線の特徴分析 https://t.co/yYGTzXtKP3
助成金プロジェクトから見る国内データ成果の現況 https://t.co/q3AvI9R8ki
記述統計・項目分析、相関、探索的因子分析、尺度得点、t検定、分散分析(1要因・2x2)、重回帰+αと、多くの卒論生がやりそうな分析はひととおりカバーされていて、論文での結果の記述例も丁寧。応用的な分析結果が論文になっているのもいい… https://t.co/2w1qZ8OKjD
新興境界領域研究の現況 -科学研究費助成事業の分類を用いた分析- https://t.co/mM72ZmvRdz
パソコン遠隔操作事件で著者識別による犯人性立証は可能だったか? https://t.co/K853PQK7og
人文研究に関する欧州のオープンアクセス事情 ~哲学研究の場合~ https://t.co/oqB3kLFI8p
日本の大学生は情報源がWikipedia日本語版である情報の信憑性を他のオンライン百科事典である情報よりも低く判断する https://t.co/UMF0WVw4n2

4606 4606 2440 95 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…
RT @hessyu: 紀要論文がリポジトリで公開されました。 カープファンが対象ではないのですが,互恵性の期待による内集団協力が生じたという内容です。 好きな野球チームを集団カテゴリーに用いた内集団協力の検討──協力のコストがかからないシナリオによる場面想定法実験── htt…
紀要論文がリポジトリで公開されました。 カープファンが対象ではないのですが,互恵性の期待による内集団協力が生じたという内容です。 好きな野球チームを集団カテゴリーに用いた内集団協力の検討──協力のコストがかからないシナリオによる場… https://t.co/cBVBLx8esW
【実験社会心理学研究・掲載論文】東村知子(2004) サポート校における不登校生・高校中退者への支援―その意義と矛盾 https://t.co/Jlvw5tR5Zy
RT @oshio_at: 子供の読書に影響する要因については、随分前に安藤先生が、家の蔵書量が子供の読書に影響することを示してますよね。 子どもの読書行動に家庭環境が及ぼす影響に関する行動遺伝学的検討 https://t.co/DvOLdZ6C9N
【実験社会心理学研究・掲載論文】宮本匠・渥美公秀・矢守克也(2012) 人間科学における研究者の役割―アクションリサーチにおける「巫女の視点」 ― https://t.co/9rdlVxAxI9
RT @oshio_at: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/Uk44FSl1y0
RT @kenmetrics: 教育心理学会チュートリアルセミナーにおいて準備中と伺っていますと紹介していた,再現性問題に関するパーソナリティ研究誌のエディトリアル(追試研究・事前登録研究・事前登録追試研究の投稿受付開始)が公開されましたね。 https://t.co/lw8g…
RT @kenmetrics: 教育心理学会チュートリアルセミナーにおいて準備中と伺っていますと紹介していた,再現性問題に関するパーソナリティ研究誌のエディトリアル(追試研究・事前登録研究・事前登録追試研究の投稿受付開始)が公開されましたね。 https://t.co/lw8g…
RT @kenmetrics: 教育心理学会チュートリアルセミナーにおいて準備中と伺っていますと紹介していた,再現性問題に関するパーソナリティ研究誌のエディトリアル(追試研究・事前登録研究・事前登録追試研究の投稿受付開始)が公開されましたね。 https://t.co/lw8g…
@a_fuji16yb18 @yw_pk9 ちょい違うけど批判的思考態度のサブスケールにあったわhttps://t.co/r7uRHo2t5u
RT @MizumotoAtsushi: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/7Yqb5I3YMv
【実験社会心理学研究・掲載論文】宮本匠(2016) 現代社会のアクションリサーチにおける時間論的態度の問題 https://t.co/nlg2Yo0uqG

フォロワー(111ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hessyu: 紀要論文がリポジトリで公開されました。 カープファンが対象ではないのですが,互恵性の期待による内集団協力が生じたという内容です。 好きな野球チームを集団カテゴリーに用いた内集団協力の検討──協力のコストがかからないシナリオによる場面想定法実験── htt…
紀要論文がリポジトリで公開されました。 カープファンが対象ではないのですが,互恵性の期待による内集団協力が生じたという内容です。 好きな野球チームを集団カテゴリーに用いた内集団協力の検討──協力のコストがかからないシナリオによる場… https://t.co/cBVBLx8esW
RT @oshio_at: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/Uk44FSl1y0
RT @kenmetrics: 教育心理学会チュートリアルセミナーにおいて準備中と伺っていますと紹介していた,再現性問題に関するパーソナリティ研究誌のエディトリアル(追試研究・事前登録研究・事前登録追試研究の投稿受付開始)が公開されましたね。 https://t.co/lw8g…
@a_fuji16yb18 @yw_pk9 ちょい違うけど批判的思考態度のサブスケールにあったわhttps://t.co/r7uRHo2t5u
RT @MizumotoAtsushi: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/7Yqb5I3YMv