日本グループ・ダイナミックス学会広報 (@jgda_pr)

投稿一覧(最新100件)

(つづき) こちらも早期公開されております。ぜひご参照ください。 原著 松木 祐馬 テキストベースの討議が個人の態度変容に与える影響―ベイジアンANOVAによる平均値の比較― DOI: https://t.co/PSKKVqTiSm
以下の2論文もすでに早期公開されております。ぜひご参照ください。 Short Note Keiko Ishii When people avoid a product chosen by others: The effects… https://t.co/qkGyFeUqJ3
以下の論文が早期公開されたました。ぜひご一読ください。 原著 酒井明子・渥美公秀 東日本大震災後の被災者の心理的回復過程 ―震災後 7 年間の語りの変化― DOI: https://t.co/9P5yqbX6hK
優秀論文賞のお知らせ 第58巻の論文(原著、資料、展望、Short Note)について、以下が優秀論文賞に決定いたしました。 宮島 健・山口裕幸 「印象管理戦略としての偽りの実効化:多元的無知のプロセスにおける社会的機能」 https://t.co/qPEFoRAo9U
【実験社会心理学研究・掲載論文】大江朋子(2016) 身体と外界の相互作用から醸成される社会的認知 https://t.co/oiTuvLSjDt
【実験社会心理学研究・掲載論文】早瀬良・坂田桐子・高口央(2011) 誇りと尊重が集団アイデンティティおよび協力行動に及ぼす影響―医療現場における検討― https://t.co/MJQRr7LrtF
【実験社会心理学研究・掲載論文】早瀬良・坂田桐子・高口央(2013) 患者満足度を規定する要因の検討 ―医療従事者の職種間協力に着目して― https://t.co/1QOIhBRipo
【実験社会心理学研究・掲載論文】矢守克也(2016) アクションリサーチの〈時間〉 https://t.co/fPNxNwWenJ
【実験社会心理学研究・掲載論文】縄田健悟(2013) 集団間紛争の発生と激化に関する社会心理学的研究の概観と展望 https://t.co/t42swWvY1P
【実験社会心理学研究・掲載論文】加藤謙介・渥美公秀・矢守克也(2004) ロボット介在活動における物語生成―有料老人ホームにおけるペット型ロボットを用いた活動の事例― https://t.co/5p6IQxuzJS
【実験社会心理学研究・掲載論文】吉田綾乃・浦光博(2003) 自己卑下呈示を通じた直接的・間接的な適応促進効果の検討 https://t.co/ib2lLTF3tC
【実験社会心理学研究・掲載論文】樋口収・道家瑠見子・尾崎由佳・村田光二(2011) 重要他者とのネガティブな出来事が時間的距離感に及ぼす影響 https://t.co/K46HaYrfnl
【実験社会心理学研究・掲載論文】谷口淳一・清水裕士(2017) 大学新入生の自己高揚的自己呈示が友人関係の形成と自尊心に及ぼす影響―APIMを用いたペア縦断データの分析― https://t.co/B803DP3Kqa
【実験社会心理学研究・掲載論文】尾関美喜・吉田俊和(2008) 集団内における迷惑行為の生起及び認知―組織風土・集団アイデンティティによる検討― https://t.co/bgv8QzOa4P
【実験社会心理学研究・掲載論文】黒川雅幸・吉田俊和(2016) 大学新入生におけるLINEネットワークと友人満足感および精神的健康との関連 https://t.co/q7qWo5Z0ht
【実験社会心理学研究・掲載論文】黒川雅幸(2014) もったいない感情の心的機能に関する研究 https://t.co/sOMElnflDj
【実験社会心理学研究・掲載論文】大野俊和・長谷川由希子(2000) 「いじめ」の被害者に対する外見的ステレオタイプ https://t.co/xAfJ1xIWk9
【実験社会心理学研究・掲載論文】白岩祐子・唐沢かおり(2013) 被害者参加人の発言および被害者参加制度への態度が量刑判断に与える影響 https://t.co/my6PODfoFB
【実験社会心理学研究・掲載論文】野波寬・蘇米雅・哈斯額尓敦・坂本剛(2014) コモンズとしての牧草地の管理権をめぐる正当性の相互承認構造:内モンゴル自治区における牧民・行政職員・都市住民の制度的基盤と認知的基盤 https://t.co/dpWJpxB2j1
【実験社会心理学研究・掲載論文】岡本卓也・藤原武弘・野波寛・加藤潤三(2008) 共有集団イメージ法を用いた集団間関係の解析の試み https://t.co/JeFKJiPBUZ
【実験社会心理学研究・掲載論文】岩谷舟真・村本由紀子(2017) 多元的無知の先行因についての検討―他者の選好推測に注目して― https://t.co/cw77ziOcfi
【実験社会心理学研究・掲載論文】清水裕士・小杉考司(2010) 対人行動の適切性判断と社会規範― 「社会関係の論理学」の構築― https://t.co/iJsbwMEOCM
【実験社会心理学研究・掲載論文】樋口収・下田俊介・小林麻衣・原島雅之(2016) 行動免疫システムと福島県近隣の汚染地域の推定との関連 https://t.co/huScxl9nwp
【実験社会心理学研究・掲載論文】源氏田憲一(2012) サポート/否定的相互作用の効果と受容の認知―ソシオメーター理論に基づく媒介仮説の検討― https://t.co/e2yjyuxtVs
【実験社会心理学研究・掲載論文】小林仁・渥美公秀・花村周寛・本間直樹(2010) 馴致された生活環境を再構成するためのプロジェクト型ツールのデザインと実践 https://t.co/TWWJfHpEAj
【実験社会心理学研究・掲載論文】出口拓彦(2018) 教室における私語の頻度と規範意識・行動基準の関連:個人レベルおよび集団レベルの影響に着目して https://t.co/qjFG1deBhD
【実験社会心理学研究・掲載論文】上林憲司・田戸岡好香・石井国雄・村田光二(2016) 白色または黒色の着衣が道徳性の自己認知に及ぼす影響 https://t.co/ybSPVloCHH
【実験社会心理学研究・掲載論文】塚脇涼太・深田博己・樋口匡貴(2011) ユーモア表出が表出者自身の不安および抑うつに及ぼす影響過程 https://t.co/e1265ulbmR
【実験社会心理学研究・掲載論文】樋口収・道家瑠見子・尾崎由佳・村田光二(2011) 重要他者とのネガティブな出来事が時間的距離感に及ぼす影響 https://t.co/K46HaYrfnl
【実験社会心理学研究・掲載論文】浅野良輔(2017) ペアデータによる2者関係の相互依存性へのアプローチ https://t.co/tJwUhXUtMd
【実験社会心理学研究・掲載論文】竹ノ山圭二郎(2005) 病人および酔っぱらいの転倒に対する援助における状況の重大性と原因帰属の影響 https://t.co/l6L8muvzeG
【実験社会心理学研究・掲載論文】高口央・坂田桐子・黒川正流(2006) 企業組織における管理監督者と組合リーダーによるリーダーシップの効果 https://t.co/NO8zWcxCXc
【実験社会心理学研究・掲載論文】中谷内一也・野波寛・加藤潤三(2010) 沖縄赤土流出問題における一般住民と被害者住民の信頼比較リスク管理組織への信頼規定因と政策受容 https://t.co/wtLr5KkZ14
【実験社会心理学研究・掲載論文】小杉考司・藤沢隆史・水谷聡秀・石盛真徳(2001) ダイナミック社会的インパクト理論における意見の空間的収束を生み出す要因の検討 https://t.co/Kqwck4042y
『実験社会心理学研究』論文早期公開のお知らせ 以下の論文がJ-STAGEで早期公開されました.是非ご一読下さい. 雨宮 有里, 高 史明, 杉山 崇 自伝的記憶の意図的および無意図的想起の検索過程:手がかり語法を用いて https://t.co/svW5PYiHKT
【実験社会心理学研究・掲載論文】三浦麻子・飛田操(2002) 集団が創造的であるためには https://t.co/Vo6ftp8coh
【実験社会心理学研究・掲載論文】大髙瑞郁・唐沢かおり(2010) 所得による生活保障の責任帰属バイアスと社会保障政策に対する態度の違い https://t.co/IS3s7ViSuA
【実験社会心理学研究・掲載論文】柳澤邦昭・西村太志(2009) 他者との相互作用場面における他者選択に自尊心の差異が及ぼす影響―説得納得ゲームを用いた検討― https://t.co/sSwXUYMck1
【実験社会心理学研究・掲載論文】杉本絢奈・本元小百合・菅村玄二(2016) 右に首を傾げると疑い深くなる―頭部の角度が対人認知,リスクテイキングおよび批判的思考に及ぼす影響― https://t.co/FxuiLbIbpn
【実験社会心理学研究・掲載論文】伸隆具志堅・かおり唐沢(2007) 情動的メッセージと反すう思考による説得効果 https://t.co/5lTDY0dCY0
【実験社会心理学研究・掲載論文】田村美恵(2010) 集団間状況下での合意性推定――自己, 内集団他者, 外集団他者に関する手がかり情報の影響について―― https://t.co/d1p8gofBQt
【実験社会心理学研究・掲載論文】高森順子・諏訪晃一(2014) 災害体験の手記集の成立過程に関する一考察―「阪神大震災を記録しつづける会」の事例から― https://t.co/WGM5nzTTI2
【実験社会心理学研究・掲載論文】宮本匠・渥美公秀(2009) 災害復興における物語と外部支援者の役割について~新潟県中越地震の事例から~ https://t.co/KIwh1NxcFG
【実験社会心理学研究・掲載論文】田鍋佳子(2001) 集団内における自己の勢力認知が内集団変動性知覚に及ぼす効果 https://t.co/gSayT0l4G6
【実験社会心理学研究・掲載論文】松﨑友世・本間道子(2006) 低地位集団のネガティブな社会的アイデンティティ対処方略としての新しい次元比較方略 https://t.co/XvZZqKo2dv
【実験社会心理学研究・掲載論文】相馬敏彦・山内隆久・浦光博(2004) 恋愛・結婚関係における排他性がそのパートナーとの葛藤時の対処行動選択に与える影響 https://t.co/VRTQZRWbgv
【実験社会心理学研究・掲載論文】高森順子・諏訪晃一(2014) 災害体験の手記集の成立過程に関する一考察―「阪神大震災を記録しつづける会」の事例から― https://t.co/WGM5nzTTI2
【実験社会心理学研究・掲載論文】源氏田憲一(2012) サポート/否定的相互作用の効果と受容の認知―ソシオメーター理論に基づく媒介仮説の検討― https://t.co/e2yjyuxtVs
【実験社会心理学研究・掲載論文】橋本剛明・唐沢かおり・磯崎三喜年(2010) 大学生サークル集団におけるコミットメント・モデル:準組織的集団の観点からの検討 https://t.co/lGwVEZ4xbb
【実験社会心理学研究・掲載論文】江口圭一・戸梶亜紀彦(2009) 労働価値観測定尺度(短縮版)の開発 https://t.co/o0SWm4cCKk
【実験社会心理学研究・掲載論文】谷口弘一・浦光博(2006) 親子関係の内的ワーキングモデルと友人関係に対する認知が高校生の友人関係におけるサポート授受に及ぼす影響―縦断的研究による分析― https://t.co/RjQ9N3wdCT
【実験社会心理学研究・掲載論文】正木郁太郎・村本由紀子(2017) 多様化する職場におけるダイバーシティ風土の機能,ならびに風土と組織制度との関係 https://t.co/rNvD6gIxDA
【実験社会心理学研究・掲載論文】黒川光流(2012) リーダーの管理目標および課題の困難度がリーダー-フォロワー間葛藤への対処方略に及ぼす影響 https://t.co/b3K0tvx27R
【実験社会心理学研究・掲載論文】田垣正晋(2012) 先進事例からみる障害者施策推進の住民会議のあり方 https://t.co/WJM4Gd6g6R
【実験社会心理学研究・掲載論文】正木郁太郎・村本由紀子(2017) 多様化する職場におけるダイバーシティ風土の機能,ならびに風土と組織制度との関係 https://t.co/rNvD6gIxDA
【実験社会心理学研究・掲載論文】戸塚唯氏・深田博己(2005) 脅威アピール説得における集合的防護動機モデルの検討 https://t.co/d9qdZ2Hmmq
【実験社会心理学研究・掲載論文】縄田健悟(2013) 集団間紛争の発生と激化に関する社会心理学的研究の概観と展望 https://t.co/t42swWvY1P
【実験社会心理学研究・掲載論文】尾関美喜・吉田俊和(2009) 集団アイデンティティが集団内における迷惑の認知に及ぼす効果―成員性と誇りの機能的差異に着目して― https://t.co/vNfn05NiZk
【実験社会心理学研究・掲載論文】堀江尚子・渥美公秀・水内俊雄(2015) ホームレス支援の関係性の継続と崩壊―入所施設のアフターケアでのアクションリサーチおよび支援関係の理論的考究― https://t.co/8OqOKfqv1x
【実験社会心理学研究・掲載論文】小林仁・渥美公秀・花村周寛・本間直樹(2010) 馴致された生活環境を再構成するためのプロジェクト型ツールのデザインと実践 https://t.co/TWWJfHpEAj
【実験社会心理学研究・掲載論文】安達智子(2001) 就業動機尺度の概念的妥当性 https://t.co/Y8708mxWO5
【実験社会心理学研究・掲載論文】中島誠・吉田俊和(2009) 第三者を通して行われる衡平性回復行動:報酬分配場面における実験研究 https://t.co/jMpp5KjJPS
【実験社会心理学研究・掲載論文】植村善太郎(2007) 紹介者の存在が新入成員の受容に及ぼす影響―紹介者がただ存在することが集団構造動揺不安と新入成員に対する信頼に及ぼす効果― https://t.co/S0uapeYBBx
【実験社会心理学研究・掲載論文】中谷内一也・野波寛・加藤潤三(2010) 沖縄赤土流出問題における一般住民と被害者住民の信頼比較リスク管理組織への信頼規定因と政策受容 https://t.co/wtLr5KkZ14
【実験社会心理学研究・掲載論文】道家瑠見子・村田光二(2009) 後悔の過大推測:ネガティブ・フィードバック直後と時間経過後の予期的後悔と経験後悔 https://t.co/W1PqrwDDVT
【実験社会心理学研究・掲載論文】岡本卓也・藤原武弘・野波寛・加藤潤三(2008) 共有集団イメージ法を用いた集団間関係の解析の試み https://t.co/JeFKJiPBUZ
【実験社会心理学研究・掲載論文】松本良恵・神信人(2010) 社会的ジレンマにおけるリーダー特性とメンバー特性の共進化 https://t.co/9PPOK9nVY3
【実験社会心理学研究・掲載論文】中谷内一也・大沼進(2003) 環境リスクマネジメントにおける信頼と合意形成 https://t.co/wrJCEbSUx9
【実験社会心理学研究・掲載論文】八ッ塚一郎(2007) 「ボランティア」と「NPO」の社会的構成プロセスに関する新聞記事分析研究― 「助詞分析」の試み― https://t.co/ENPuT9EMt9
【実験社会心理学研究・掲載論文】三浦麻子・飛田操(2002) 集団が創造的であるためには https://t.co/Vo6ftp8coh
【実験社会心理学研究・掲載論文】遠藤由美(2007) 主観性の社会心理学―内なる経験の積極的機能 https://t.co/y6WMrOcnFd
【実験社会心理学研究・掲載論文】竹橋洋毅・唐沢かおり(2010) コミュニケーション,集団同一視,共有的認知の再帰的な強化過程の解明 https://t.co/SGeaOojfdc
【実験社会心理学研究・掲載論文】谷口弘一・浦光博(2006) 親子関係の内的ワーキングモデルと友人関係に対する認知が高校生の友人関係におけるサポート授受に及ぼす影響―縦断的研究による分析― https://t.co/RjQ9N3wdCT
【実験社会心理学研究・掲載論文】鎌田晶子(2007) 透明性の錯覚:日本人における錯覚の生起と係留の効果 https://t.co/0Em4paPztN
【実験社会心理学研究・掲載論文】八ッ塚一郎(2007) 「ボランティア」と「NPO」の社会的構成プロセスに関する新聞記事分析研究― 「助詞分析」の試み― https://t.co/ENPuT9EMt9
【実験社会心理学研究・掲載論文】竹村幸祐・有本裕美(2008) 「北の大地」における相互独立的自己:北海道での認知的不協和実験 https://t.co/W0new2xo4b
【実験社会心理学研究・掲載論文】宮本匠・渥美公秀(2009) 災害復興における物語と外部支援者の役割について~新潟県中越地震の事例から~ https://t.co/KIwh1NxcFG
【実験社会心理学研究・掲載論文】相馬敏彦・浦光博(2009) 親密な関係における特別観が当事者たちの協調的・非協調的志向性に及ぼす影響 https://t.co/ZsSpKhHLtW
【実験社会心理学研究・掲載論文】田垣正晋(2007) 障害者施策推進の住民会議のあり方とアクションリサーチにおける 研究者の関わり方に関する方法論的考察 https://t.co/TOyLigKpo3
【実験社会心理学研究・掲載論文】織田涼・服部雅史・八木保樹(2015) 他者の行動予測における検索容易性の間接的影響:特性についての期待の影響からの検討 https://t.co/8aFuwk2pEz
【実験社会心理学研究・掲載論文】小川一美(2004) 二者間発話量の均衡が観察者が抱く会話者と会話に対する印象に及ぼす効果 https://t.co/ZyGxXZglJP
【実験社会心理学研究・掲載論文】原島雅之・小口孝司(2008) 顕在的自尊心と潜在的自尊心が内集団ひいきに及ぼす効果 https://t.co/JYAOBiaIc6
【実験社会心理学研究・掲載論文】工藤恵理子(2007) 親密な関係におけるメタ認知バイアス―友人間の透明性の錯覚における社会的規範仮説の検討― https://t.co/XyGkigoqFh
【実験社会心理学研究・掲載論文】矢守克也(2001) 社会的表象としての「活断層」 https://t.co/GUZSJn9b1Q
【実験社会心理学研究・掲載論文】藤井聡(2006) 行政に対する信頼の醸成条件 https://t.co/Dmiy1uUgnG
【実験社会心理学研究・掲載論文】大森哲至(2010) 繰り返される災害下での精神健康の問題―2000年三宅島雄山噴火後の坪田地区住民の精神健康について― https://t.co/fFfRlqspfW
【実験社会心理学研究・掲載論文】清水裕士・小杉考司(2010) 対人行動の適切性判断と社会規範― 「社会関係の論理学」の構築― https://t.co/iJsbwMEOCM
【実験社会心理学研究・掲載論文】林直保子・与謝野有紀(2005) 適応戦略としての信頼:高信頼者・低信頼者の社会的知性の対称性について https://t.co/sqnsE8IrvC
【実験社会心理学研究・掲載論文】加藤潤三・野波寛(2010) 2種類の目標意図およびコモンズの連続性認知が地域住民の環境配慮行動に及ぼす影響 :琵琶湖流域住民の地域環境保全の意思決定過程 https://t.co/PVHrel6Fbu
【実験社会心理学研究・掲載論文】宮本匠・渥美公秀(2009) 災害復興における物語と外部支援者の役割について~新潟県中越地震の事例から~ https://t.co/KIwh1NxcFG
【実験社会心理学研究・掲載論文】高口央・坂田桐子・黒川正流(2006) 企業組織における管理監督者と組合リーダーによるリーダーシップの効果 https://t.co/NO8zWcxCXc
【実験社会心理学研究・掲載論文】樋口収・埴田健司・藤島喜嗣(2010) 達成動機づけと締め切りまでの時間的距離感が計画錯誤に及ぼす影響 https://t.co/lvGAiD7Fk2
『実験社会心理学研究』論文早期公開のお知らせ 以下の論文がJ-STAGEで早期公開されました.是非ご一読下さい. 沓澤 岳, 尾崎 由佳 セルフコントロールのトレーニング法の開発とその効果検証 https://t.co/RT5uw6sH7N
【実験社会心理学研究・掲載論文】尾崎由佳(2006) 接近・回避行動の反復による潜在的態度の変容 https://t.co/Bnj5whrHfq
【実験社会心理学研究・掲載論文】沼崎誠・松崎圭佑・埴田健司(2016) 持つものの柔らかさ・硬さによって生じる皮膚感覚が対人認知と自己認知に及ぼす効果 https://t.co/KpcvZBVafn
【実験社会心理学研究・掲載論文】上原俊介・船木真悟・大渕憲一(2011) 関係規範の違反に対する怒り感情:人間関係タイプ,欲求の関係特異性,及び欲求伝達の影響 https://t.co/vf1iTARrC6
【実験社会心理学研究・掲載論文】阿形亜子・釘原直樹(2014) 向社会的行動における競争的利他主義の検討 https://t.co/OfEJLwtFbl
【実験社会心理学研究・掲載論文】東村知子(2004) サポート校における不登校生・高校中退者への支援―その意義と矛盾 https://t.co/Jlvw5tR5Zy
【実験社会心理学研究・掲載論文】川西千弘(2011) 対人認知における顔のポジティビティ・バイアス https://t.co/OXI7Ijnqwc
【実験社会心理学研究・掲載論文】正木郁太郎・村本由紀子(2017) 多様化する職場におけるダイバーシティ風土の機能,ならびに風土と組織制度との関係 https://t.co/rNvD6gIxDA

お気に入り一覧(最新100件)

【心理学評論・過去巻号公開】第24巻(1981)から第38巻(1995)までがJ-STAGEで公開されました.現在の大御所やトップ研究者の論文が目白押しでどれを紹介したものやらと迷います.どうぞご覧下さい. https://t.co/V1X3Nw8IOR

フォロー(20ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @NobuMifune: 行動免疫と内外集団の話に関してすごくよくまとまっている論文が2019年に出ていた。これは参考論文リストとしてもとても参考になった。J-STAGE Articles - 行動免疫からみた特定集団への否定的態度 https://t.co/OcCYoR…
【社会心理学研究・掲載論文】原田・土屋(2019) 「社会性と集団パフォーマンス:他者の感情理解と自己制御に着目したマルチレベル分析による検討」 https://t.co/Q2dwh9B6Hm

フォロワー(246ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @NobuMifune: 行動免疫と内外集団の話に関してすごくよくまとまっている論文が2019年に出ていた。これは参考論文リストとしてもとても参考になった。J-STAGE Articles - 行動免疫からみた特定集団への否定的態度 https://t.co/OcCYoR…
ちなみに、まだ、引用された内容しか見てないので、またあとで見て、ネタにしよう。 元ネタは、明治学院大学で学位を取られた請園先生の博士論文。https://t.co/ElQwImuBmM
RT @NobuMifune: 行動免疫と内外集団の話に関してすごくよくまとまっている論文が2019年に出ていた。これは参考論文リストとしてもとても参考になった。J-STAGE Articles - 行動免疫からみた特定集団への否定的態度 https://t.co/OcCYoR…
RT @NobuMifune: 行動免疫と内外集団の話に関してすごくよくまとまっている論文が2019年に出ていた。これは参考論文リストとしてもとても参考になった。J-STAGE Articles - 行動免疫からみた特定集団への否定的態度 https://t.co/OcCYoR…
RT @FURUTA_Tetsuya: 思いもかけず、拙著『不道徳的倫理学講義』(ちくま新書)の書評が、『社会心理学研究』の最新号に掲載されました(35-1, 2020, 121)。 本書でも論文を参照した社会心理学者の村山綾さんが、ご専門の領域から、本書のポイントを鮮やかに照…
RT @NobuMifune: 行動免疫と内外集団の話に関してすごくよくまとまっている論文が2019年に出ていた。これは参考論文リストとしてもとても参考になった。J-STAGE Articles - 行動免疫からみた特定集団への否定的態度 https://t.co/OcCYoR…
RT @FURUTA_Tetsuya: 思いもかけず、拙著『不道徳的倫理学講義』(ちくま新書)の書評が、『社会心理学研究』の最新号に掲載されました(35-1, 2020, 121)。 本書でも論文を参照した社会心理学者の村山綾さんが、ご専門の領域から、本書のポイントを鮮やかに照…
RT @NobuMifune: 行動免疫と内外集団の話に関してすごくよくまとまっている論文が2019年に出ていた。これは参考論文リストとしてもとても参考になった。J-STAGE Articles - 行動免疫からみた特定集団への否定的態度 https://t.co/OcCYoR…
RT @NobuMifune: 行動免疫と内外集団の話に関してすごくよくまとまっている論文が2019年に出ていた。これは参考論文リストとしてもとても参考になった。J-STAGE Articles - 行動免疫からみた特定集団への否定的態度 https://t.co/OcCYoR…
行動免疫と内外集団の話に関してすごくよくまとまっている論文が2019年に出ていた。これは参考論文リストとしてもとても参考になった。J-STAGE Articles - 行動免疫からみた特定集団への否定的態度 https://t.co/OcCYoR3dK6
本日公刊の社会心理学研究に、以下の書籍の書評が掲載されました。冒頭内輪ネタですみません。楽しく、いろいろ考えながら読みました。 J-STAGE Articles - 古田徹也(著)『不道徳的倫理学講義:人生にとって運とは何か』(2… https://t.co/5hgfUkp6Fi
【社会心理学研究・掲載論文】原田・土屋(2019) 「社会性と集団パフォーマンス:他者の感情理解と自己制御に着目したマルチレベル分析による検討」 https://t.co/Q2dwh9B6Hm
RT @sendaitribune: BCGの肺炎に対する効果について、#東北大学 老年内科の大類孝先生という方が、2003年に日本呼吸器学会で発表していた。その内容の総説が東北ジャーナルに掲載されていた>>>J-STAGE Articles - Preventive Stra…
@nikata920 @masashikomori 柴田里程先生が科研費とってらしてなぜか納得した. https://t.co/8Xhu24mVod
RT @ryu_: イタリアは憲法77条2項に基づく暫定措置令というのがあって、行政が定めて議会の追認を受ける仕組みらしく、どうもさっきの在外大ページにあった緊急政令とか首相令とかがそれに該当するっぽい。非常時とはいえ政府が実質立法できるのか。凄いな。https://t.co/…
RT @FUJIKIDaisuke: 以前メソ犬でお話しさせていただいたデータがようやく公刊されました。(色々あったんですよ。) https://t.co/qSf7x93xea その節はありがとうございました。