本田由紀 (@hahaguma)

投稿一覧(最新100件)

(メモ)伊藤めぐみ「文部( 文部科学)省による家庭教育「奨励」一婦入教育との 関連を中心に一施策の歴史的変遷と問題点」『家政学原論研究』 36 巻 (2002) https://t.co/03SK9YaBY0
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @inotti_ele: @marxindo 各大学の卒業論文制度の有無の変遷は下記の博士論文が詳しい。 日本のゼミナール教育の発展過程と構造に関する研究 西野, 毅朗 https://t.co/siw6IY4GjZ https://t.co/7sQYfA7ebY htt…
(メモ)志村聡子「日本両親再教育協会における各地支部の組織化:新中間層にみる連携の事例として」https://t.co/kgMPjZA9PM 「1930年代における受験競争と「家庭教育相談」:母親たちに向けた青木誠四郎の啓蒙活動から」https://t.co/glWNq11sB9
(メモ)「1960年代における「根性」の変容に関する一考察 東京オリンピックが果たした役割に着目して」(pdf)https://t.co/DvaJUXCYBf
RT @isaactruth: 教育学研究も教育社会学研究も2000年代の教員の多忙化メカニズムをずばり明らかにした研究をなかなか出せていない。一方で、そこに入ろうとする研究者がなかなか立ち入ってこれなかったことも事実。そんな両面の問題意識は以前に現場論文で書いた。https:…
RT @tera_sawa: 日本の中学生のジェンダー一人称を巡るメタ語用的解釈―変容するジェンダー言語イデオロギー― https://t.co/o7tY7dMMuj
RT @high190: “大学教育と労働市場の接続―機会の罠―” https://t.co/Gtqvr9S5b5 #トランジション #労働 #政策
RT @Fumiaki_Taka: 職場や業界が男女平等だと感じているほど、女性研究者のバーンアウト(燃え尽き症候群)が弱い。男性研究者には影響なし。 / Taka et al. (2016) / https://t.co/HUOsspc60q
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 日本におけるワーキングプア問題と社会的排除 : 連合・連合総研ワーキングプア調査からhttps://t.co/4KPPgxsAtc
諸外国における大学の授業料と奨学金 (pdf) https://t.co/jBalm4Q7Mp
RT @hspstcl: メモ。RT @kasamashoinRS: 【博論】岡本由紀子 - 現代少女マンガにおける女性労働表象の研究 -一九七〇~二〇一〇年代の作品を中心に- https://t.co/lXvaxu7kjH
阪大生のためのアカデミック・ライティング入門(pdf) https://t.co/fqfnc5CoWo
RT @hayakawa2600: 婚活じゃぶじゃぶ事業にさまざまな人からツッコミが入っているので、その流れで元祖婚活事業「結婚報国」運動、その概略がわかる論文をご紹介。 河合務「戦時下日本の「結婚報国」思想と出産奨励運動」、鳥取大学地域学部『地域学論集』2009年 http…
RT @yasu_heast0706: 【論文公開】 通信制高校の生徒層の若年化に関する公的データを整理しました。 ▼内田康弘・濱沖勘太郎, 2016, 「通信制高校における中退経験者受け入れの推移に関する研究」『日本通信教育学会 研究論集 第63集』pp.1-16 ➡htt…
RT @r_shineha: 小林信一「大学教育の境界―新しい高等職業教育機関をめぐって―」『レファレンス』(国立国会図書館), Vol.785, pp.23-52, 2016. https://t.co/suMONdsywH
RT @ikthr: 重要な論文:綾井桜子2015「『教養』研究の現状と課題—学校化された教養を問うために—」「教養」概念の変容を大学と歴史社会学の文脈でレビュー。教養が「学校知」に縮減された過程を見て、現代の教養教育を省みる視座を得ることが重要と主張。 https://t.c…
RT @ryusukematsuo: 齋藤圭介 [2015] 「戦後日本の社会学者の専攻分野の変遷――日本社会学会を対象にした定量的手法に基づく社会学史の試み」『年報社会学論集』28: 172-183 https://t.co/OXV8OBxx5n
RT @JSSunofficial: #日本社会学会 学会奨励賞 【論文の部】 ・松谷 実のり「若者はなぜ『現地採用者』になるのか:上海への移住労働者を作り出すメカニズムの視点から」『ソシオロジ』60(2):95-113 https://t.co/LtaxdFRuRa
RT @twremcat: 日本家族社会学会賞(第7回 奨励論文賞)受賞。知念渉(2014)「「貧困家族であること」のリアリティ : 記述の実践に着目して」『家族社会学研究』26(2):102-113 / “CiNii 論文 -  「貧困家族であること」の…” https://…
この論文→https://t.co/FUiMzjIyAK でも言及されている、主にアメリカでのキャリアラダー論は検討しました? https://t.co/w0NKZ2E0Ti
RT @JSSunofficial: テーマ別研究動向 (子ども):子ども観の歴史性・構築性の反省の現在 元森 絵里子 #社会学評論 66(1):123-133 (2015) https://t.co/Pbi8e4zHoQ Review on views of #child #…
RT @high190: “CiNii 論文 -  大学進学によって追いつめられる若者 : セーフティネットとしての学校教育を考える” https://t.co/eIJsZVKpHD #文化資本 #社会階層
諸外国の教員数の算定方式に関する調査報告書(平成26 年度プロジェクト研究(少人数指導・少人数学級の効果に関する調査研究)報告書) https://t.co/bZQxiKzQW0
学級規模が児童生徒の学力に与える影響とその過程(平成25 ~ 26 年度プロジェクト研究「少人数指導・少人数学級の効果に関する調査研究」調査研究報告書) https://t.co/CqjEFjyb0V
RT @_h_japan: 「配偶者控除に関しては、変化率は小さいものの、変化率の符号はマイナスを示しているので、配偶者控除を廃止した方が格差は小さくなることが予想される」 >「所得課税における控除の再分配効果 : マイクロシミュレーションに よる分析」https://t.co…
RT @inotti_ele: @ynabe39 高等学校段階における卒業論文カリキュラムの検討 https://t.co/Z5TDnHupHS 高等学校における卒業論文に関わる指導方法の改善と教員の指導力向上を目指した研究 https://t.co/6LesQmOPGJ …
主権者教育をめぐる状況 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 889(2016. 1.26.)(pdf)https://t.co/W0lfwvLu8T
無業社会の問題系─若年無業者とその支援の現状から 西田亮介(pdf)https://t.co/zLyG24YmGR
先日、某書籍の執筆者打ち合わせ会議の際に、複数の執筆者のレジメで↓(pdfアップはまだ)が言及されていたことが印象深い。 https://t.co/sI5IkknWcD「「理念を語る際には、その実現条件を無視してよい」という空想的理念主義が知的鍛錬を避ける免罪符としてあった」
RT @JSSunofficial: 揺らぐ企業社会における「あきらめ」と抵抗: 「若者の労働運動」の事例研究 【特集論文】 橋口 昌治 #社会学評論 65(2):164-178 (2014) 全文 http://t.co/99U5ltqfmK
RT @dojin_tw: 参考メモ:藤岡純一(2012)「スウェーデンにおける移民政策の現状と課題」https://t.co/MCTCivqFIb 藤岡純一(2014)「スウェーデンの福祉財政-生活権を基軸に」 https://t.co/zhTehKatHY
RT @dojin_tw: 参考メモ:藤岡純一(2012)「スウェーデンにおける移民政策の現状と課題」https://t.co/MCTCivqFIb 藤岡純一(2014)「スウェーデンの福祉財政-生活権を基軸に」 https://t.co/zhTehKatHY
RT @high190: “国立国会図書館デジタルコレクション - 大学改革と研究費 : 運営費交付金と競争的研究費の一体的改革をめぐって” http://t.co/DvSpNORcXH #国立大学法人 #文部科学省
大前 敦巳「日仏の文科系大学学部における職業専門化 : 学士課程名称の変化に着目して 」https://t.co/QibVPMimU9
大前 敦巳「フランスの文化系大学学部における職業専門化の2つの展開 : 1960年代以降の伝統的大学と新構想大学の関係に着目して 」https://t.co/R34eIRQp2f
RT @high190: “UTokyo Repository: 偏差値による大学変数の分析 : 文系・理工系、国公立・私立の観点から” http://t.co/d1QNPyxmkt #高等教育 #教育社会学
RT @tera_sawa: CiNii 論文 -  「グローバル人材の育成」と日本の大学教育 : 議論のローカリズムをめぐって(<特集>グローバル化と教育内容) http://t.co/rNVkZ9VskP #CiNii
「話を聞かないクラスの男子」という発言のリアルさと、それが何を意味するのかずっと考えている。とりあえずこれを想起→上床弥生「中学校における生徒文化とジェンダー秩序──「ジェンダー・コード」に着目して──」 (pdf)https://t.co/IvqX6NWx7e
RT @hmax110: 【PDF公開】伊藤秀樹,2015,「“非主流”の後期中等教育機関を概観する――生徒層・カリキュラム・進路」『東京大学大学院教育学研究科紀要』54,551-563. http://t.co/pGHmKMaZck
「いじめの苦しみ」の一般的な表現形態が「自殺」であるかのような認識構造が成立していること(http://t.co/Pq9hYODyzK)は大きな問題であり、たとえば鬱状態にあるという診断を得ることが自殺の機能的等価物になりうるように現実や言説を変えてゆくことができないものか。
RT @high190: 諸外国における大学の授業料と奨学金(国立国会図書館・調査と情報) / “諸外国における大学の授業料と奨学金” http://t.co/4fguyZzyml #大学 #学費 #奨学金
岩崎 久美子「教育におけるエビデンスに基づく政策:新たな展開と課題」日本評価研究 10(1), 2010(pdf) https://t.co/7mMFvIKZAa
RT @peisaku: 昨年掲載の拙稿を評価いただきまして、日本子ども社会学会研究奨励賞をいただきました。これを励みに今後も精進します! 以下よりDL可能です。抜刷も余っているので遠慮なくお声掛けください。 https://t.co/TbYsBsVjVt http://t…
学力水準をコントロールすると職業教育を受けている高校生の方が「政治的自立性」(政治関心・参加意識)が高いという分析結果もあるのだが。http://t.co/SwNehxMcjY(pdf) 職業教育訓練への偏見はかくも強い。 https://t.co/7EodhZfnnl
ポスト五五年体制期の大衆政治-大阪市長選挙における投票行動の実証研究 https://t.co/utxf3K5fUt「社会的・政治的に疎外された有権者は、公務員不信を通じて橋下徹へと投票する。それに対して社会的に疎外されていない有権者は、競争主義を通じて橋下徹へと投票する」
(メモ続き)地域労働市場における高卒者の職業経験と専門高校の役割 : 大分県における2つの専門高校を事例にhttp://t.co/8IXchBKUM1 地方圏における労働市場の構造変化と若年者の進路問題http://t.co/3zrJKsQ2GG
RT @peisaku: こちらの論文を電子公開してもらいました。関心ございましたら,ご覧いただければと思います。 桜井淳平,2014「「子どもの犯罪被害」に関する報道言説の通時的変化―〈被害防止対策〉拡大の源を探る―」『子ども社会研究』20号 https://t.co/T…
RT @high190: “規制緩和時代の私立大学運営と税財政法務” / “index.php?active_action=repository_view_main_item_detail&page_id=13&block_id=1…” http://t.co/nEOf6fYG…
(メモ)森直人「20世紀日本の教育=福祉レジームの形成と再編 : 問題の設定と展望」https://t.co/4nXZQODVzg
(メモ)「資本主義の多様性アプローチの制度変化論における近年の展開 ─制度と制度補完性理解の修正を中心に」北川亘太(pdf)http://t.co/GqoAe2luCA
RT @contractio: 「これまでの議論から、アーレントの言う〈政治〉が1つのオートポイエーシスをなしていることは明らかだろう」いただきました。 / “橋本摂子(2009)「アーレント政治論における公/私‐境界の生成:言説領域のオート…” http://t.co/Yfh…
RT @MinoruSawada: そういえば、IBに関して教育さん必読論文ありましたな。いつも手堅いお仕事されてる方の。誰でもダウンロード可。つ 渡邉雅子「国際バカロレアにみるグローバル時代の教育内容と社会化(<特集>グローバル化と教育内容)」 http://t.co/vkR…
東京新聞:すべての公立小中 地域の拠点に 教育再生実行会議、首相に提言http://t.co/k4vM3wFZUCまだ提言はアップされてないもよう。コミュニティスクールは、学校が保護者の協力を調達するだけに終わる場合もあるのだが。参照→http://t.co/08WHEPEHGM
(メモ)グローバリゼーション、移動/定住に関しての記述課題(pdf)http://t.co/oT9XRnEPYg
(メモ)菊池城司「誰が中等学校に進学したか-近代日本における中等教育機会・再考ー」大阪大学教育学年報第2号(1997年)(pdf)http://t.co/rlpHqboYNG
RT @Lily_victoria: この論文、めっちゃおもろいで。桜の花と、潔く散ることをよしとすることを結びつけるようになったんは、近代に入ってからや。 昔の天皇は、祭祀の時には唐服着とったと。 CiNii 論文 -  日本の<疑似伝統> http://t.co/NGzDa…
浜井浩一「非行・逸脱における格差(貧困)問題」2007(pdf)http://t.co/OtWZVR484Z「非行は低年齢化も凶悪化もしていない。その反対に…次第に高年齢化しつつある。…背後には若年者の雇用環境の変化や貧困の拡大があり,非行少年を雇用していた受け皿の消失がある」
牧野智和「少年犯罪報道に見る「不安」」2006(pdf)http://t.co/49m9BbErur「近年の傾向として報道量の増加という定量的な傾向に加え, 「心」への注目に伴う, 加害少年および親, 教師への非難のまなざしの強まり…という定性的な特徴を抽出した。」
RT @tasano: 今回の例会では湯川やよいさんの主著『アカデミック・ハラスメントの社会学』が素材となりますが、この重厚な著作の一端を湯川さんの以下の論文(「アカデミック・ハラスメントの形成過程」)で知ることができます。 http://t.co/LmyHSTh8eh
久冨善之「学校・教師と親の〈教育と責任〉をめぐる関係構成」(pdf)https://t.co/nezB3NZCFl「「自己責任」論…は,…「そういう無責任な人間が多いから,自分が苦しめられている」と感じさせて,庶民間の相互非難に導く。その意味では一つの関係論的な罠である。」
職業教育・普通教育の「分類」の強さ(1)-二宮祐研究室http://t.co/PcUTDCPzQ2 本田伊克、2012、「教育の知識論的・文化階層論的基盤:『教育社会学的教育学改』序説」『宮城教育大学紀要』47、277-294(pdf)http://t.co/QjmxVEeV71
「ヘイトスピーチと若者の意識 ー大都市圏の大学生の調査からー」 (pdf)https://t.co/0aJYhNYiMw …
RT @2013_ishitobi: “大黒屋 貴稔(2012)「顕在的な統一体と潜在的な統一体 : 「分析的リアリズム」をめぐるシュッツとルーマンのパーソンズ批判を手がかりとして」ソシオロジカル・ペーパーズ20 - DSpace at Wase” http://t.co/is…
RT @K_Toshiosan: 今年度の教育学会では、こういう研究があるということを教えていただきました。勉強になった・・・。「わが国の生徒が持つ数学に対する情意的側面と認知的側面の関連性について : PISA2003の質問紙調査と数学的リテラシー調査の二次分析から」http…
(メモ)「母による親子自他殺の動機とその背景要因に関する研究」 阿部 千春(2010)https://t.co/ugvchXRF23
RT @Perfect_Insider: ちなみに「運動部活動は人格形成に資する」という通念は広く社会に広まっているが、人格形成に資するどころか、運動部活動を行う生徒の方が、そうでない生徒よりも反社会的傾向が強まるという調査結果があるhttp://t.co/YCn1vO0HvQ
(執筆中原稿用文献)山田哲也、2006、「学校教育は互恵的な社会関係を生み出すのか? : 教育の社会化機能にみる「格差」是正の可能性」『教育学研究』73(4)(pdf)http://t.co/ALzQURNbQg
RT @komikawa_1963: 「キャリア教育の初等中等教育と高等教育での差異の考察」 http://t.co/5DvwJMnZVC こんなん,見つけました!政策文書の分析ですね

118 0 0 0 OA たんぽぽの目

コマ番号18から。RT @hagozoo 今日の「花とアン」に出できた「非凡」に通ずる「洗練された平凡さ」の「たんぽぽの目」が、ここで読めた。http://t.co/V3lLv75yGL
大学のガバナンス改革(pdf)http://t.co/UPsJkb3boe「権限が集中した学長の職務執行をチェックする仕組みの必要性が指摘されている。大学の特性と組織文化を考えると、トップダウン型のリーダーシップが機能するとは限らないとの見解もある。」
RT @tera_sawa CiNii 論文 - 日本の治安悪化神話はいかに作られたか : 治安悪化の実態と背景要因(モラル・パニックを超えて)(I 課題研究 日本の治安と犯罪対策-犯罪学からの提言) http://t.co/webNkO6Ytr … #CiNii
「必要なのは、全体を語らないことではないだろうか。つねに特定の何かを具体的に語る。そのための言葉をさがす。」 RT @oxyfunk 佐藤俊樹「言説、権力、社会、そして言葉:象牙の塔の「バベル」」『年報社会学論集』(2002年) https://t.co/ZbZ6D5xYww
教育の職業的レリバンスと政治的/職業的自立性の関係についてはこれも参照(pdf)→ http://t.co/SwNehxv9hY
金成垣「東アジア福祉国家を世界史のなかに位置づける : その理論的意味と方法論的視点」(<特集>東アジア社会政策研究が問いかけるもの-理論的枠組みと実証分析)http://t.co/ZYCzyzhamh 自分用メモ。
http://t.co/rCaNLfaLjC「アメリカにおいては、「ブログへのコメントの書きこみ」に典型的であるが、ネット利用が排外性を低くする傾向を有しているのに対し、日本においては「掲示板への書きこみ」に顕著であるが、ネット利用が、逆に、排外性を高める傾向を有していた。」
女性と年金をめぐる諸問題―諸外国との制度比較を通して―(pdf)http://t.co/tFF9VaaQXo「諸外国の場合、収入があれば保険料を負担することを原則としており、保険料賦課下限額も低いため、一定の収入を境にした保険料負担の急激な増加という問題は起こりにくい。」
永瀬圭・太郎丸博, 2014「性役割意識のコーホート分析:若者は保守化しているか」『ソシオロジ』58(3): 19-33. http://t.co/l3tKMVbUTN
RT @kojimay26「新たな貧困調査研究の構想のために」RT @Hiroshi_Miyauch 先日発表されたばかりの論文がもうPDFファイルとして入手できるそうです。愛知県立大学は仕事が早いですね。https://t.co/B2Nw4Bbo6b … …
https://t.co/0AKnq2oPmj←のリンクを間違えていました!ので、以下に貼り直します。労働者派遣法改正の主要論点(pdf)http://t.co/zsTgmYG2DD
自信過剰が男性を競争させるhttps://t.co/397IYaS9uD えっとなんか男ってほんましょうもないなという希ガス
RT @clione RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】橋本ら(2012) 経済格差の是正政策に対する人々の賛意:機会の平等性と社会階層の認知が責任帰属に与える影響の検討 http://t.co/UVj2jE30X6 …
(メモ)川端浩平「もう一つのジモトを描き出す : 地方都市のホームレスの若者の事例から地元現象を考える」(pdf)http://t.co/IqQTu7KaDm
(メモ)窪田玲奈「“地方の地方”における若者の「地元つながり」:夕張高校OB・OG調査を基に」(pdf)http://t.co/SGXFXxaVJH
(メモ)大貫眞弘・竹林和彦「高等学校段階における卒業論文カリキュラムの検討」(pdf)http://t.co/9HLhDAb3o6「大学で卒業論文が必須ではなく論文を書いた経験がない教員や、長期間論文執筆に携わっていない教員など日常的に論文を書くことから遠ざかっている教員も多い」
そうですね、ありがとうございます。RT @echstarb これではないでしょうか。柏木惠子・若松素子(1994) 「親となる」ことによる人格発達:生涯発達的視点から親を研究する試み http://t.co/ffOKEwU7eh …
(メモ)潮木守一「人口変動と教育変動」(2008、pdf)http://t.co/ywkP9eswkR
【論文紹介】矢野眞和「学力・政策・責任」(pdf) https://t.co/jBIGdPtpiw「わが国の生涯政策への関心・選好・税負担の意識には,強いシルバーポリティクス(年齢格差)が働いており,教育政策への関心は二次的,三次的な優先順位になっている。」「教育劣位社会」。
(メモ)尾川満宏「地方の若者による労働世界の再構築:ローカルな社会状況の変容と労働経験の相互連関」http://t.co/EWDqvfsp7V 同「「地元」労働市場における若者たちの「大人への移行」:社会化過程としての離転職経験」http://t.co/cSSCSghnzb
同じく。父親は育児参加せんとRT @contractio “石井クンツ昌子(2004)「父親の子育て参加と就学児の社会性に関する日米比較調査」(家族社会学研究 16-1) - J-STAGE” http://t.co/cGXXGcFxLV #sociology #family
父親の育児参加の重要性。RT @contractio これは公開されてた http://t.co/kzpW9ajT45 … / “石井クンツ昌子(2009)「父親の役割と子育て参加-その現状と規定要因、家族への影響について」 http://t.co/G6nQAJvars
1つ前のツイートからこれを思い出すなど。→児島明「ニューカマー受け入れ校における学校文化「境界枠」の変容 : 公立中学校日本語教師のストラテジーに注目して」教育社会学研究 69, 65-83, 2001-10-10 (pdf)http://t.co/RM3Sx12WPA
RT @tmaita77 文科省:「全面35人学級」見送り 学力相関見られず http://t.co/BYeerydXli …でも、学力の社会的規定性の克服に際しては、少人数学級は効果があるかもしれんぜよ。この点については拙稿→http://t.co/OsU2Gv6mWK … 
(メモ)加島卓「若者にとって〈感覚〉とは何か」『年報社会学論集』https://t.co/qkFrx7lDAS …
拡散RT @mnaoto へー。メモ。 / CiNii 論文 - 研究者市場における文科系博士院生の就職要件 : JREC-INによる公募情報の分析 http://t.co/emSKxZ8oj4 … #CiNii
RT @hkubota1016: 【論文】2011年の論文「家族福祉論の解体」が公開されています。関心がある方は、ご批判ください。http://t.co/jSumdxa4Wt 以前、筒井先生が書いてくれたblog記事はコチラ→http://t.co/9vt1I8usM6
RT @oxyfunk: 喜始照宣「美術系大学生と予備校 : 大学生活における現役/浪人の差異に着目して」『東京大学大学院教育学研究科紀要』(52巻)。「美大への準備教育機関である美術系予備校が学生の大学経験にいかなる影響をもたらしているのかについて考察」http://t.co…

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(0ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(35244ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @KeiYamamoto0905: 若森みどり「シュンペーターとハイエクーー社会主義への前進と新自由主義的逆転」『立教経済学研究』70:3, 2017 https://t.co/7jt0JGsRSk
#機能的MRI と #拡散テンソル画像 についての国内記事 https://t.co/SE6JagfrhT 飯高 哲也先生 名古屋大学大学院准教授 https://t.co/XbQ0yImVUh 拡散テンソル及び… https://t.co/JampTlwdWS
#機能的MRI と #拡散テンソル画像 についての国内記事 https://t.co/SE6JagfrhT 飯高 哲也先生 名古屋大学大学院准教授 https://t.co/XbQ0yImVUh 拡散テンソル及び… https://t.co/JampTlwdWS
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x

213 146 146 146 OA 重刻雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ちなみに土井利位『雪華図説』は国会図書館デジタルコレクションで全ページを見られます。重刻雪華図説 古典籍資料(貴重書等)/その他 土井, 利位[他] (刊, 文久2)https://t.co/vEni8tmaoS 私も比較的新しい時代の…
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
中山英治(2012)「留学生支援システムにおける日本語チュートリアルの実施概要とその意義―2011年度5月から8月の実施記録を資料として―」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,25-37 https://t.co/TLSmEOcLjt
RT @heero108: 高野清弘「書評 ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳」『甲南法学』57巻1/2号(2016年)47-143頁。 https://t.co/9E6TFfA1yd結論で「ホッブズの政治学は人間の学であり、「野性の王国」の話ではない」(136頁…
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @iPatrioticmom: この論文には、鈴木眞一報告https://t.co/UwzwK2L9rK P.14の「約1年間で9.8mmから50mmをこえる急激増大」の症例入ってないですよ。全部の症例把握しないと判断できませんね。 https://t.co/UK4B8U…
RT @iPatrioticmom: 「約1年間で9.8mmから50mmをこえる急激増大」するような場合はどうなの? 放置していいの? https://t.co/UwzwK2L9rK 図12ね。 https://t.co/BiERwMfvSI
RT @trods_klods: CiNii 論文 -  翻訳 ローレンス・ストーン「物語りの復活 : 新たな旧い歴史学についての考察」(1) https://t.co/Ye7uy5dO1w #CiNii
RT @trods_klods: CiNii 論文 -  翻訳 ローレンス・ストーン「物語りの復活 : 新たな旧い歴史学についての考察」(2・完) https://t.co/Ehglcls5up #CiNii

213 146 146 146 OA 重刻雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ちなみに土井利位『雪華図説』は国会図書館デジタルコレクションで全ページを見られます。重刻雪華図説 古典籍資料(貴重書等)/その他 土井, 利位[他] (刊, 文久2)https://t.co/vEni8tmaoS 私も比較的新しい時代の…

213 146 146 146 OA 重刻雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ちなみに土井利位『雪華図説』は国会図書館デジタルコレクションで全ページを見られます。重刻雪華図説 古典籍資料(貴重書等)/その他 土井, 利位[他] (刊, 文久2)https://t.co/vEni8tmaoS 私も比較的新しい時代の…
栁田直美(2002)「日本語母語話者の会話支援ストラテジー-非母語話者との接触経験が及ぼす影響-」『日本語教育方法研究会誌』9-1, pp.28-29, 日本語教育方法研究会 https://t.co/7yicSD98R4
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…

213 146 146 146 OA 重刻雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ちなみに土井利位『雪華図説』は国会図書館デジタルコレクションで全ページを見られます。重刻雪華図説 古典籍資料(貴重書等)/その他 土井, 利位[他] (刊, 文久2)https://t.co/vEni8tmaoS 私も比較的新しい時代の…

213 146 146 146 OA 重刻雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ちなみに土井利位『雪華図説』は国会図書館デジタルコレクションで全ページを見られます。重刻雪華図説 古典籍資料(貴重書等)/その他 土井, 利位[他] (刊, 文久2)https://t.co/vEni8tmaoS 私も比較的新しい時代の…
RT @sinus_iridium: 世界の地震のうち、M8以上(1600年代以降)204件が調査され、月の位相との関係はなかったというhttps://t.co/A8GiYpSqe4 地震の発生機構によっては、明瞭な相関が存在する場合が https://t.co/Au1IyYL…
七、 イタリヤ経済の復興と再軍備 清水盛明/157 八、 スエーデンの中立軍備 瀬川広男/184 九、 科学技術と軍備の動き 安田武雄/202 https://t.co/qMilMJopRc 再軍備をテーマに岡村寧次が編著… https://t.co/SVm97L30wz
https://t.co/qMilMJopRc 目次 一、 現段階における日本軍備の在り方 稲田正純/1 二、 日清戦争後の軍事政策 松下芳男/19 三、 蔣介石の北伐軍建設と其後 根本博/48 四、 長征二万五千里 岡… https://t.co/kgAqMJwfvD
『建軍の一考察』 https://t.co/0cOJ3gL9mA 岡村寧次 等著 自由アジア社 1956年 防衛と経済シリーズ 請求記号 391-O518k 書誌ID 000000945529 国立国会図書館/図書館送信参加館内公開
「約1年間で9.8mmから50mmをこえる急激増大」するような場合はどうなの? 放置していいの? https://t.co/UwzwK2L9rK 図12ね。 https://t.co/BiERwMfvSI

213 146 146 146 OA 重刻雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ちなみに土井利位『雪華図説』は国会図書館デジタルコレクションで全ページを見られます。重刻雪華図説 古典籍資料(貴重書等)/その他 土井, 利位[他] (刊, 文久2)https://t.co/vEni8tmaoS 私も比較的新しい時代の…

213 146 146 146 OA 重刻雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ちなみに土井利位『雪華図説』は国会図書館デジタルコレクションで全ページを見られます。重刻雪華図説 古典籍資料(貴重書等)/その他 土井, 利位[他] (刊, 文久2)https://t.co/vEni8tmaoS 私も比較的新しい時代の…
この論文には、鈴木眞一報告https://t.co/UwzwK2L9rK P.14の「約1年間で9.8mmから50mmをこえる急激増大」の症例入ってないですよ。全部の症例把握しないと判断できませんね。 https://t.co/UK4B8UBtvJ

213 146 146 146 OA 重刻雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ちなみに土井利位『雪華図説』は国会図書館デジタルコレクションで全ページを見られます。重刻雪華図説 古典籍資料(貴重書等)/その他 土井, 利位[他] (刊, 文久2)https://t.co/vEni8tmaoS 私も比較的新しい時代の…
栁田直美(2010)「初級レベルの話す活動-即時に話す・聞く力の養成を目的とした「デイリートーク」-」『日本語教育方法研究会誌』17-1, pp.52-53, 日本語教育方法研究会 https://t.co/SQ0LEPUrxJ

213 146 146 146 OA 重刻雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ちなみに土井利位『雪華図説』は国会図書館デジタルコレクションで全ページを見られます。重刻雪華図説 古典籍資料(貴重書等)/その他 土井, 利位[他] (刊, 文久2)https://t.co/vEni8tmaoS 私も比較的新しい時代の…
CiNii 論文 -  翻訳 ローレンス・ストーン「物語りの復活 : 新たな旧い歴史学についての考察」(2・完) https://t.co/Ehglcls5up #CiNii
CiNii 論文 -  翻訳 ローレンス・ストーン「物語りの復活 : 新たな旧い歴史学についての考察」(1) https://t.co/Ye7uy5dO1w #CiNii

213 146 146 146 OA 重刻雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ちなみに土井利位『雪華図説』は国会図書館デジタルコレクションで全ページを見られます。重刻雪華図説 古典籍資料(貴重書等)/その他 土井, 利位[他] (刊, 文久2)https://t.co/vEni8tmaoS 私も比較的新しい時代の…
RT @KeiYamamoto0905: 若森みどり「シュンペーターとハイエクーー社会主義への前進と新自由主義的逆転」『立教経済学研究』70:3, 2017 https://t.co/7jt0JGsRSk
中山英治(2012)「留学生支援システムにおける日本語チュートリアルの実施概要とその意義―2011年度5月から8月の実施記録を資料として―」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,25-37 https://t.co/TLSmEOcLjt
小児における甲状腺癌の超音波所見 鈴木眞一 https://t.co/UwzwK2L9rK 「被胞型の微小癌の場合経過観察が可能な場合がある。しかし,経過観察例では若年成人では増大傾向を示すものが多く,必ずしも推奨されていない。従… https://t.co/nJiYLoF89p
RT @erickqchan: 吉田・建部説への批判はいろいろあるけれど、ストーリーはとしては理解できるものがほとんど。たとえばこれ(Pdf)。結構読ませます。 https://t.co/eyxcIe0bA3
RT @washou3956: PDF公開。近藤静乃「南北朝・室町期の豊原家笙譜による「朗詠伽陀付物」小考」(『芸能の科学』33、2006年)「南北朝・室町期の豊原家笙譜のうち、英秋・幸秋の譜に所収の「朗詠伽陀付物」に焦点を絞り、主として笙演奏の観点からその音楽的特色をまとめた…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町後期の能と能面 -能作者別に見る能面用法の変遷- https://t.co/YrTr8DMxRn #CiNii
RT @zasetsushirazu: 明治24年1月22日、元田永孚が死去。元田を論じた研究書に、池田勇太『維新変革と儒教的理想主義』(山川出版社、2013年)があるが、その元論文の1つ「公議輿論と万機親裁-明治初年の立憲政体導入問題と元田永孚-」(『史学雑誌』115-6、2…
RT @Living_With_SAD: 社交不安症における心的視点尺度の開発 - https://t.co/loRYSwFhjW PDF https://t.co/np79Lm8oAM
RT @Living_With_SAD: 社交不安症における心的視点尺度の開発 - https://t.co/loRYSwFhjW PDF https://t.co/np79Lm8oAM
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @ScriptOgawa: 戦争下の文学を考える時、「鎮魂」という現代の評価に直面します。死者を哀悼する意味の「鎮魂」の用例は、日清戦争で見え、日露戦争後は「招魂」「慰霊」に転じ、復活するのは1970年代であるという坂本要氏の研究に、大きな力を得ました。https://t…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
RT @jnsgsec: 統計検定を理解せずに使っている人のために, 化学と生物,ISSN 1883-6852 (2014). https://t.co/994kr2AB5G https://t.co/jm4FOyoRav https://t.co/Eev93Chm0s
RT @jnsgsec: 統計検定を理解せずに使っている人のために, 化学と生物,ISSN 1883-6852 (2014). https://t.co/994kr2AB5G https://t.co/jm4FOyoRav https://t.co/Eev93Chm0s
RT @jnsgsec: 統計検定を理解せずに使っている人のために, 化学と生物,ISSN 1883-6852 (2014). https://t.co/994kr2AB5G https://t.co/jm4FOyoRav https://t.co/Eev93Chm0s
RT @hkazano: マスク着用にインフルエンザ予防のエビデンスはあるか?-EBMによる検討- https://t.co/gD8q0Y1KXU #CiNii “マスク着用がインフルエンザや他の感染症予防に有効であることを検証した推奨度A、エビデンスレベル1bのランダム化比較…
RT @hkazano: マスク着用にインフルエンザ予防のエビデンスはあるか?-EBMによる検討- https://t.co/gD8q0Y1KXU #CiNii “マスク着用がインフルエンザや他の感染症予防に有効であることを検証した推奨度A、エビデンスレベル1bのランダム化比較…
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町幕府将軍権力に関する一断面--義教・義政初政期の場合 https://t.co/mSPZeMISf2 #CiNii
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
守谷智美・尾関史・坂田麗子・田中敦子・福池秋水・小高葉子「留学生支援システムにおける行動指針とスタッフ・ディベロプメントに関する検討」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,39-54 https://t.co/TdAcomvpWS
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
古屋憲章(2004).協働的コミュニティーの設計,運営者としての日本語教師――私にとって総合活動型日本語教育とは何か『早稲田大学日本語教育実践研究』1,139-145. https://t.co/7ye5ys0azl
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @ScriptOgawa: 戦争下の文学を考える時、「鎮魂」という現代の評価に直面します。死者を哀悼する意味の「鎮魂」の用例は、日清戦争で見え、日露戦争後は「招魂」「慰霊」に転じ、復活するのは1970年代であるという坂本要氏の研究に、大きな力を得ました。https://t…
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
CiNii 論文 -  現代の行政改革とコンパクトシティ (嘉目克彦教授定年退職記念号) https://t.co/X2WusruyP8 #CiNii
CiNii 論文 -  地域社会レベルのアンペイドワーク論に向けての試論 : ジェンダー不平等の視点からの相対的分離 https://t.co/LxajGjMGkO #CiNii
森本郁代・水上悦雄・栁田直美(2013)「留学生による話し合いに対する評価に影響を与えるコミュニケーション行動」『Journal of Policy Studies』44, pp.41-52, 関西学院大学総合政策学部研究会 https://t.co/uuHXO87tWk
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @NIJL_collectors: 併せて読みたい、『史料館所蔵史料目録 第74集 三井文庫旧蔵資料・袋綴本』https://t.co/JvXGeHxDjp
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  摩多羅神の顕現とその芸能 https://t.co/2bE5PZLDTO #CiNii
RT @NIJL_collectors: 併せて読みたい、『史料館所蔵史料目録 第74集 三井文庫旧蔵資料・袋綴本』https://t.co/JvXGeHxDjp
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @k1ito: 最近NNの数学的定式化が一部で流行っているっぽいので昨日リプライで送られてきた論文紹介するけど。これ数学プロパーが深層学習を勉強するときに一番良いPDFではと思えるレベル。よくここまでサーベイできるなと。。。(200ページ以上あるので重い) https:/…

18 4 3 0 OA 応永の外寇異聞

RT @rkscinii: CiNii 論文 -  応永の外寇異聞 https://t.co/xIook5dah9 #CiNii
RT @heero108: 高野清弘「書評 ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳」『甲南法学』57巻1/2号(2016年)47-143頁。 https://t.co/9E6TFfA1yd結論で「ホッブズの政治学は人間の学であり、「野性の王国」の話ではない」(136頁…

16 9 9 1 OA 剣道集義

RT @inuchochin: ②の足構えの件、これは以前も話題にしたけど、江戸後期から幕末にかけて活躍した、田宮流の窪田清音の構えが剣道的に後ろ脚の踵をうかせている。とすつと、窪田清音の田宮流は「日本武術の伝統である体捌き」を無視しているのだろうか。https://t.co/…
RT @Takeridon: 高野清弘による田中浩ほか訳/ホッブズ『法の原理』(岩波文庫 2016)の書評が紀要に掲載されている。この訳文の経緯が事実とすればスキャンダラスであり、この誤訳の指摘が正しければエディターシップの崩壊である。 https://t.co/5EGOmsR…
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
栁田直美(2013)「接触場面における母語話者のコミュニケーション方略に関する研究の動向と課題」『関西学院大学日本語教育センター紀要』2, pp.21-35, 関西学院大学日本語教育センター https://t.co/BsWopOFfxU
RT @heero108: 高野清弘「書評 ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳」『甲南法学』57巻1/2号(2016年)47-143頁。 https://t.co/9E6TFfA1yd結論で「ホッブズの政治学は人間の学であり、「野性の王国」の話ではない」(136頁…
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  義堂周信と清原良賢ー清原学成立の契機ー https://t.co/NbMliUfnPz #CiNii
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @yobu_dai: boさん こんにちは。 たまたま こんな研究がHitしたのですが、こちらは既にご覧になりました?
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @EARL_Med_Tw: 膣内にスプレー缶をつっこんだら蓋が抜けなったが放置し,5年後に病院を受診した23歳女性の1例.直腸膣瘻が形成され,月経周期に合わせて下血が生じていた.瘻孔は難治性で,計6回の手術を要した.(日本大腸肛門病学会誌 2004;57:455-9)…
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @heero108: 高野清弘「書評 ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳」『甲南法学』57巻1/2号(2016年)47-143頁。 https://t.co/9E6TFfA1yd結論で「ホッブズの政治学は人間の学であり、「野性の王国」の話ではない」(136頁…

111 74 45 1 OA 肛門異物の一例

RT @EARL_Med_Tw: 肛門異物の一例(日本直腸肛門病學會雑誌 1954;11:420) https://t.co/fusxUruNVh 直腸異物が学会・論文発表される時は必ず患者プライバシーが保護されますが、60年ほど前はそうではなかったんです。この論文、ご覧の通…
RT @heero108: 高野清弘「書評 ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳」『甲南法学』57巻1/2号(2016年)47-143頁。 https://t.co/9E6TFfA1yd結論で「ホッブズの政治学は人間の学であり、「野性の王国」の話ではない」(136頁…
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x