小原比呂志 (@mossforester3)

投稿一覧(最新100件)

RT @ogugeo: 日本の中で1993~2010年に外水氾濫が4回以上発生した地域を水害常襲地として抽出した論文(全文閲覧可)。 https://t.co/f6dtayFuaQ 氾濫が発生中の最上川に沿う山形県大石田町や、先日大きな被害が出た球磨川沿いの熊本県芦北町などが含…
屋久島大絵図の再検討はとても面白い課題で、色々な切り口が考えられます。ただしこの地図が実際のところいつ作成されたのか明らかでなく、地図上の記号が実情を反映しているかどうかあきらかでない、という弱点があります。 https://t.co/hqF0MeJbkM
@iwana68 間違えて「ノテンゴ」を食べると口がひん曲がるそうで、これはウラシマソウのことのようです。 https://t.co/SsL3Z882iu
RT @oikawamaru: この「シラウオを移植する話」は江戸時代によくつくられた主君の徳を称える創作である可能性が高いと考えています。実は同様の話は黒田藩にもあって、そのあたりはこの論文で少し解説しています → https://t.co/XKhMgTvODm https:…
RT @hone_moon: 隠岐国産物絵図註書、国立国会図書館のデジタルアーカイブで全ページ閲覧可能。高解像度データのダウンロードや欲しいページだけPDF化したりとやりたい放題。 https://t.co/vKZxoq7DfR シュモクザメは30pあたりに。となりはネコザメ…
RT @hone_moon: 隠岐国産物絵図註書、国立国会図書館のデジタルアーカイブで全ページ閲覧可能。高解像度データのダウンロードや欲しいページだけPDF化したりとやりたい放題。 https://t.co/vKZxoq7DfR シュモクザメは30pあたりに。となりはネコザメ…
RT @s15taka: 日本地球惑星科学連合2019年大会/ブラタモリにみる地球科学のアウトリーチ手法 https://t.co/MasBzAlwTN
エコツーリズムの現場でエコツアーガイドがやってきたのは、まさにブラタモリが駆使するインタープリテーションの技術展開でした。 悔しいかな、いまや「ブラタモリみたいなツアー」といったほうがわかってもらえそうですけど(笑) https://t.co/PA3lgZUcEJ
RT @TetYahara: サンゴの移植はこれまでにも実施されていますが、それは白化などで衰退したサンゴ礁の再生のために行われているのです。埋め立てるために他の場所に移すという行為は、決して保全とは言えません。移植の現状と課題については日本サンゴ礁学会の提言をぜひご参照くださ…
RT @menashi_sato: 16年も前にF先生がベントス学会誌で書かれたのを今更読んでるけど『全採集家必読!』って感じだから読むべき https://t.co/IBoOMcQitn https://t.co/ZGRwyTXMZB
ツイッターで教えてもらった記事。「ハイイロゲンゴロウの雌 は, 24時間で 20頭以上のボウフラを捕食するほどの 極めて高い捕食能力を有し」ハイイロゲンゴロウを保護すべきですね、これは。あとオタマ食はタガメの成長に良いなど。 https://t.co/OUUBHDTxLQ
RT @yokogawa12: 休眠する種子などにも寿命があるので、一度消えても復活する「必殺技」も万能ではありませんよという論文のリンクです。地上部から消えてしまってから40-50年程度経過した水草は、休眠している種子などから再生することが難しいとのこと。 https://…
RT @as_capabl: 「ミジンコは危険を感じると頭を尖らせるが、特に意味はない上に尖らせるのに一日かかる」ってツイットがあったけど、追跡調査の結果ミジンコ達のがんばりは無駄で無かった事が判明して救われた気分になりました https://t.co/KtSS5lT886
RT @Clitocybe0dora: アーバスキュラー菌根の観察 http://t.co/W1VxH56vtj 先日行った内生菌根の染色の流れはこれを読めば分かります。
竹富島 玻座間御嶽に祀られる、同島神格第一位の根原金殿は、屋久島から訪れた鍛治神とされる。八重山への鉄の定着は早くとも13世紀のことらしい。 http://t.co/zszar37U15
竹富島 玻座間御嶽に祀られる、同島神格第一位の根原金殿は、屋久島から訪れた鍛治神とされる。八重山への鉄の定着は早くとも13世紀のことらしい。 http://t.co/zszar37U15
RT @usa_hakase: 参考:伊豆大島火山カルデラ形成以降の噴火史 https://t.co/4KMqVPH7lL
RT @ozawashoji: 放医研の調査研究報告、1997。 この時点で、野生キノコに含まれる放射性セシウムはほとんどがグローバルフォールアウト由来だと結論。 影響は現在も続き福島事故でキノコを調べるようになったことから各地で検出されるようになったか。 https://t…
1997年の論文「地域による違いについては同一種類のキノコでは調べていないので詳しいことは不明だが,フォールアウトのレベルが高い日本海側の北日本で高い傾向にあるようだ。」 だから大丈夫だ、という話ではありませんが。 http://t.co/xvcq5mW1WZ
@motherisle @sanpotaiga で、これが文献。https://t.co/5I1FSV95Ui
RT @usa_hakase: メモ:土砂供給源としてみた日本の第四紀火山における巨大山体崩壊(吉田、2010)https://t.co/SOzz2oBP

お気に入り一覧(最新100件)

@goshuinchou >隠れキリシタンと似たような隠れ念仏の信仰が秘密裏に伝わった。 正直、禁教前から本願寺の主張する教理と離れたものが割と伝わってた節が。 薩摩に「山伏神子門長類、占祈濤いたし一向宗を勤め候」との記録が。 CiNii 論文 - 真宗禁制と山伏および売薬商人 https://t.co/MidZlxr77i #CiNii
日本の中で1993~2010年に外水氾濫が4回以上発生した地域を水害常襲地として抽出した論文(全文閲覧可)。 https://t.co/f6dtayFuaQ 氾濫が発生中の最上川に沿う山形県大石田町や、先日大きな被害が出た球磨川沿いの熊本県芦北町などが含まれている。抽出されている地域では備えが特に重要といえる。 https://t.co/gWkFsNptfP
この「シラウオを移植する話」は江戸時代によくつくられた主君の徳を称える創作である可能性が高いと考えています。実は同様の話は黒田藩にもあって、そのあたりはこの論文で少し解説しています → https://t.co/XKhMgTvODm https://t.co/yRHmIPhFbp
@musimegane6 @YuzzleKassai @mossmichin この論文が関係しているかも? https://t.co/gAyGC9fNQp
サンゴの移植はこれまでにも実施されていますが、それは白化などで衰退したサンゴ礁の再生のために行われているのです。埋め立てるために他の場所に移すという行為は、決して保全とは言えません。移植の現状と課題については日本サンゴ礁学会の提言をぜひご参照ください。https://t.co/sEGzYb4g8F https://t.co/ORDx7ZUz3y
@jinjyaleaks @iwakamiyasumi @hiromishimada 小泉首相の靖国神社参拝(2001年)に憲法違反判決(2004年福岡地裁2005年大阪高裁)がでたあとも首相の靖国参拝を継続するために保留された、国家神道臭の濃厚な「儀式」のひとつが「二礼二拍手一礼」。当時、国会でも大問題になつてたよおです。https://t.co/Iq5FzvFzWy https://t.co/GtLkzTemez
甲斐・美坂(2016)日本産イカナゴ属魚類の簡便な遺伝的識別方法の開発https://t.co/HEfjNt5Kyk「日本産のイカナゴ属魚類は、イカナゴA. japonicus、キタイカナゴA. hexapterus,さらにOrr et al. (2015)で新種記載されたオオイカナゴA. heianの3種からなることが明らかとなった」知りませんでした・・
休眠する種子などにも寿命があるので、一度消えても復活する「必殺技」も万能ではありませんよという論文のリンクです。地上部から消えてしまってから40-50年程度経過した水草は、休眠している種子などから再生することが難しいとのこと。 https://t.co/XzkJFX1XBX
16年も前にF先生がベントス学会誌で書かれたのを今更読んでるけど『全採集家必読!』って感じだから読むべき https://t.co/IBoOMcQitn https://t.co/ZGRwyTXMZB
放医研でこのような調査をしたようです。キノコの種類によっての濃度の違い。 時間あれば、一度検証されることを希望します。特にキノコの濃度と土壌の関係。https://t.co/1bRagoZqXX https://t.co/kqwqi3Fyhq
アーバスキュラー菌根の観察 http://t.co/W1VxH56vtj 先日行った内生菌根の染色の流れはこれを読めば分かります。
日本鳥学会誌Vol. 64 (2015) No. 1 p. 63-69  「福島第一原発事故直後の2011年の繁殖期に利用された日本全国のツバメHirundo rusticaの巣の放射性セシウム濃度の状況」  https://t.co/0ZUlsCRS0i
参考:伊豆大島火山カルデラ形成以降の噴火史 https://t.co/4KMqVPH7lL
放医研の調査研究報告、1997。 この時点で、野生キノコに含まれる放射性セシウムはほとんどがグローバルフォールアウト由来だと結論。 影響は現在も続き福島事故でキノコを調べるようになったことから各地で検出されるようになったか。 https://t.co/0hFIvkKnyL
東大生産研の公開講演会で行った発表「水が作った地形・地層から過去の水を復元する」の記録が出版されました。http://t.co/RnuXWbilDW 文章のみなのでスライドのpdfを公開しました。http://t.co/kWWLmThuf8 興味のある方は合わせてご覧下さい。
メモ:土砂供給源としてみた日本の第四紀火山における巨大山体崩壊(吉田、2010)https://t.co/SOzz2oBP

フォロー(1260ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ekesete1: @kawacoares3 @Pooh_advanced @ikayakizuki @jupiterthunder_ @chiyogami55 @otsukaikumasan @Yoshida2351 @battlepodx @kerry_kinger…
RT @ShinHori1: → 一方、フランスでは、国旗国歌侮辱を犯罪としたのは2002年以降だそうですが、これはコルシカ独立運動に対して共和国の統合を守ろうとする意識や、2001年の同時多発テロなど治安面での警戒心の高まり等に関係があるようです。 https://t.co…
#キテンハタ に関する報告論文がでました。今回の著者はなんと中学生!どなたでも無料で読めますので、ぜひぜひご覧ください!(詳しくは続く) J-STAGE Articles - 和歌山県串本町から得られた標本に基づく本州初記録のキテンハタ<i>Epinephelus bleekeri</i> https://t.co/5Ag93Ikxey
RT @ekesete1: 「朝鮮解放に万歳」と書かれた長旗の下では「全仁川小学生」が歌を歌い、人々は「朝鮮風俗」で「朝鮮音楽」に合わせて踊った。警官もすべて朝鮮人に変わっていた。I 氏はこうした状況から「朝鮮人のことを愛してくれる美国軍に感謝した」と書いている(1945/9/…
図書館のカウンターの人に話しかけるのにも勇気がいるっていうのにZoomで相談できるなんて本当に思っているのか?と思う方がいらっしゃるかもしれないので、探し方のテキストも紹介します。 情報リテラシースキルの学び方 : 学士力・人間力基礎 2020 https://t.co/l9BbYoqR6v(第4章)
子供の理科学習におけるアナロジーとメタファー。 自己説明におけるアナロジーの「生成」が学習効果を持つのね。 アナロジーの押し付けもまたいけないのかも。 https://t.co/VZbtUA3lkM
RT @tcv2catnap: イタイイタイ病の時は自民党と鉱業協会が文春使ってネガティブキャンペーンやった。公害・薬害でメディアコントロールして大衆世論操作し被害者の生存権消滅させる手法は半世紀以上のノウハウ。 https://t.co/yie4Cq2GsG
RT @tcv2catnap: イタイイタイ病の時は自民党と鉱業協会が文春使ってネガティブキャンペーンやった。公害・薬害でメディアコントロールして大衆世論操作し被害者の生存権消滅させる手法は半世紀以上のノウハウ。 https://t.co/yie4Cq2GsG
RT @tcv2catnap: イタイイタイ病の時は自民党と鉱業協会が文春使ってネガティブキャンペーンやった。公害・薬害でメディアコントロールして大衆世論操作し被害者の生存権消滅させる手法は半世紀以上のノウハウ。 https://t.co/yie4Cq2GsG
@DaVinci98941573 調べてみたら琴引浜で42%だそうですごめんなさい
RT @konamih: ヨコズナイワシのプレスリリースに捕食順位を推定する手法が出ていて,どれどれと検索.おお,勉強になる! 「アミノ酸の窒素同位体比を用いた生物の栄養段階の解析」 https://t.co/pGjyhxBdY5 検索語はこれ: 栄養段階 特定アミノ酸…
日本におけるごぼうを食材とした料理の地域的分布と食文化 https://t.co/jtQj31aW4t 八尾の若ごぼうの簡単な聞き取り結果を掲載。『南高安地域は葉ごぼうを若ごぼう,ヤー(矢)ゴンボと呼ぶ.』『江戸時代に大阪の上町台地で栽培さrていたものが,大正の頃,八尾地域にも栽培が広がり』(続く)
J-STAGE Articles - 大阪府立環境農林水産総合研究所におけるマイナー作物の農薬登録拡大と農産物の農薬残留実態調査 https://t.co/C4g8DyqpNN 「大阪府におけるマイナー作物」の記述が気になりますね。八尾市の若ごぼうとか。
RT @T_S1003: コオイムシのSSRマーカー作りましたの簡単な論文がオンラインで公開になりました。 https://t.co/dgpT6TAiXx
RT @JapaneseLoach: 昨年末、以下の小ネタをichthyに投稿させて頂きました。 https://t.co/otZeuxFxBW

78 7 3 0 OA 国癌切開

RT @ekesete1: @AARKdbWeK7hQeCV @BjOgu5F4DGuCGwn @FvTF2DxpChUP4pM @Number_2019 @chiyogami55 @simulacra18 @otsukaikumasan @Ron82794189 @Venom…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
先ほどリンクでご紹介した、佐原真さんの石井進さんを送る言葉、PDFがうまく表示されないことがあるようで、その場合は、下記の歴博佐倉のリポジトリをご利用ください。他にも、過去の研究報告収載記事がだいたい見られます。 https://t.co/A9duuSHcPU
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @uta_31: キリンは赤血球数(RBC)やヘモグロビン濃度(Hb)が高いのかと検索したらむしろ少なかった。どうなってんだ??? 人は男性で13g/dL未満、女性で12g/dL未満の場合に貧血とされる。 後頭部の奇網(網目状の血管)で頭部の血圧変動を吸収しているというけ…
RT @plantbymicro: 参考文献:酵素的褐変とその制御 https://t.co/TholIoP4jK 細胞が壊れると基質であるポリフェノール類とフェノール類の酸化酵素が反応して褐変するようです。 おまけのリンゴの果実表皮 https://t.co/UkXlBX…
RT @MValdegamas: 田母神論文といえばプッシュしたいのが、全編グダグダの田母神論文騒動を回想している、当時の防衛事務次官だった増田好平氏のオーラルヒストリーです。https://t.co/yeACaJbEyc
RT @plantbymicro: 参考文献:酵素的褐変とその制御 https://t.co/TholIoP4jK 細胞が壊れると基質であるポリフェノール類とフェノール類の酸化酵素が反応して褐変するようです。 おまけのリンゴの果実表皮 https://t.co/UkXlBX…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 危機からの脱出 労働省--勤労統計の全項目で集計ミス,集計結果の事前検証を徹底へ,1999 https://t.co/tJxO6RFCjF  1999年6月29日,労働省が実施している「毎月勤労統計調査」の3月および4月分…
@naomi091123 >なぜなんでしょうね 現実的には入学者数が少ないから埋め合わせですが、女子入学希望者が増えたのと、寝てても志望者が殺到する東大京大との差別化など、いろいろな要因があります。 また、北海道帝国大学も女子入学者を受け入れてます。よかったらこんな論文どうぞ。 https://t.co/TAzkgHyUCX
RT @MValdegamas: 田母神論文といえばプッシュしたいのが、全編グダグダの田母神論文騒動を回想している、当時の防衛事務次官だった増田好平氏のオーラルヒストリーです。https://t.co/yeACaJbEyc
RT @medanjin: 丸山宗利さんに、コロナ治療薬候補?イベルメクチンが家畜の駆虫薬/殺虫剤として使われていること、および、牛糞から発生する動物(非標的種を含む)への影響に関する論文(PDF)を教えていただいた。元所属学会の機関誌「衛生動物」掲載論文だったので、恥ずかしい…
ウィキペディア(Wikipedia)は、今年で20歳になるのだそう。 Wikipediaには、自ら記事を編集することによる教育的効果があるのですが、そのようにとらえる方はまだまだ少ないですね。 2018年に、こんな論文を書きました。 日本地理学会『E-journal GEO』に掲載。 https://t.co/iNvreDcscL
この点については今井秀和さんによるご論考があります。 今井秀和 2013「〈仏像〉と仏像フィギュアの境界線 : 海洋堂リボルテック阿修羅像は寺院安置の夢を見るか? 」『蓮花寺佛教研究所紀要』6号 https://t.co/CDsMr5JjUz

フォロワー(1139ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @WMNH: #キテンハタ に関する報告論文がでました。今回の著者はなんと中学生!どなたでも無料で読めますので、ぜひぜひご覧ください!(詳しくは続く) J-STAGE Articles - 和歌山県串本町から得られた標本に基づく本州初記録のキテンハタ<i>Epineph…
子供の理科学習におけるアナロジーとメタファー。 自己説明におけるアナロジーの「生成」が学習効果を持つのね。 アナロジーの押し付けもまたいけないのかも。 https://t.co/VZbtUA3lkM
RT @tcv2catnap: イタイイタイ病の時は自民党と鉱業協会が文春使ってネガティブキャンペーンやった。公害・薬害でメディアコントロールして大衆世論操作し被害者の生存権消滅させる手法は半世紀以上のノウハウ。 https://t.co/yie4Cq2GsG
RT @tcv2catnap: イタイイタイ病の時は自民党と鉱業協会が文春使ってネガティブキャンペーンやった。公害・薬害でメディアコントロールして大衆世論操作し被害者の生存権消滅させる手法は半世紀以上のノウハウ。 https://t.co/yie4Cq2GsG
RT @konamih: ヨコズナイワシのプレスリリースに捕食順位を推定する手法が出ていて,どれどれと検索.おお,勉強になる! 「アミノ酸の窒素同位体比を用いた生物の栄養段階の解析」 https://t.co/pGjyhxBdY5 検索語はこれ: 栄養段階 特定アミノ酸…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
RT @plantbymicro: 参考文献:酵素的褐変とその制御 https://t.co/TholIoP4jK 細胞が壊れると基質であるポリフェノール類とフェノール類の酸化酵素が反応して褐変するようです。 おまけのリンゴの果実表皮 https://t.co/UkXlBX…
RT @medanjin: 丸山宗利さんに、コロナ治療薬候補?イベルメクチンが家畜の駆虫薬/殺虫剤として使われていること、および、牛糞から発生する動物(非標的種を含む)への影響に関する論文(PDF)を教えていただいた。元所属学会の機関誌「衛生動物」掲載論文だったので、恥ずかしい…