Naohiko Yamaguchi (@nycity1022)

投稿一覧(最新100件)

教え子の留学生が「ペンを貸してもらっても良いですか?」と言ってきたので、どうぞとペンを貸しながら、これってものすごく高度な日本語文法なのではなかろうかと気がついた。調べてみると、やはりこれだけで論文が書けるレベルの文法事項のようだ… https://t.co/CGRIT8bVUp
香川大の垂水先生が情報処理学会誌で「tsudaる」を紹介していらした。 https://t.co/GrfVuC7JUj https://t.co/BDiAcnsJqc
Retweeted 猫の泉 (@nekonoizumi): ロボットの動きに「かわいさ」を感じるか?ということで、「ルンバ」の動きのかわいさの研究。 ⇒「動きにおける「かわいさ」の研究」 菅野翔平、宮治裕、富山健... http://t.co/JtGC74eaLl
RT @nekonoizumi: ロボットの動きに「かわいさ」を感じるか?ということで、「ルンバ」の動きのかわいさの研究。 ⇒「動きにおける「かわいさ」の研究」 菅野翔平、宮治裕、富山健 『日本感性工学会論文誌』Vol.14(2015)No.2 https://t.co/TAh…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 一柳廣孝著, 『催眠術の日本近代』, 青弓社, 1997年, 213頁, 本体価格2400円, (ISBN4-7872-3148-0)(萩尾 重樹),2000 http://t.co/EDSoUfVNq0
RT @daichi_a: さっきの「佐藤(電通大) et al. 大貧民におけるプレースタイルの相性に関する研究 http://t.co/x6yS1q5xuM 」だが,公式ルールとして採用されたローカルルールの多さに驚きである.特にジョーカーを切れるカードと8切りの存在が問題…
@nurewanko あなたも大学で研究してるんだから、論文検索くらい自力でしなさいっ!(笑) http://t.co/7YaEf5h1it
RT @akinori_ito: これは面白い。文系学者の本気を見た RT @soh__i: CiNiiでまた変な論文あったww『古代中国にUFOは飛来していたか? (其一) : 古典文献の基本的な使い方からの考察』 http://t.co/CdaI9tr13E
これを見て、柿胃石というものが存在する事を知った。空腹時に柿を食べすぎると胃で固まってしまうらしい。コカコーラで溶かすという治療が有効らしい。驚き。 RT @ronbuntter 腸閉塞をきたした毛髪胃石の1例,2001 http://t.co/sMZgNF1mnR
すごい症例だな、これは… RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 腸閉塞をきたした毛髪胃石の1例(市来 嘉伸ほか),2001 http://t.co/sMZgNF1mnR 毛髪胃石とは経口的に…
おぉ、論文ったーが音楽情報科学の論文をレコメンドしてきた。 RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 大規模音楽データベースのハミング検索システム(<特集>音楽情報科学)(小杉 尚子ほか),2002 http://t.co/xIDSDbGY
ありましたねぇ。 RT @daichi_a RT @koyamaaaaaaa: 矢沢永吉ファンのための演奏可能なマイク及びマイクスタンドの設計 : 作品「独りスーパースターマシン」の制作を通して 情報処理学会研究報告 http://t.co/5MwguHip
RT @shigeyuki_hirai: その爆問学問での村尾先生の回の後半は「おじさんが歌えない歌」の話だったけど、これは先生が97-98年辺りで行っていた研究のもので、SIGMUS等でも発表されていたりする。 http://t.co/05A7QtXs
RT @shigeyuki_hirai: その当時、阪大基礎工の井口研にた青野氏(現NTT)が、「おじさん予備軍の若者」が歌えない歌についてSIGMUSで発表してたり http://t.co/GwguygUZ 、世代別歌い易さということでインタラクションで発表したり ht ...
年季の入った論文ですね…でもおもしろい. RT @akinori_ito つhttp://ci.nii.ac.jp/naid/110002720480 RT @dsk_saito: 素朴に「プログラミング言語」が「音声言語」になったらどうなるのか.だれかそういう研究やってない??
中身が読めないのが残念!タイトルだけですごく時代を感じるwwww RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 簡単!速い!安い!, 牛丼屋に近づいた!?大学からのインターネット接続体験(関根 康生),1996 http://id.CiNii.jp/BQBHmB
上下は重力,前後は顔向きで決まるので混乱しない.左右は基準がないので混乱しやすいと聞いたことが. RT @takidashigundan via @eroticdragon http://ci.nii.ac.jp/naid/110006800700 前後/上下の区別はあるのか。
この科研費報告は興味深いですね! RT @inotti_ele @nycity1022 http://kaken.nii.ac.jp/en/p/18320029
えっと……論…文…? RT @akinori_ito えええええ何これ @ronbuntter こんな論文どうですか? パソコンによる忘年会ビデオ編集(松枝 宏明ほか),2001 http://id.CiNii.jp/J4sL
こりゃまたずいぶん年季の入った論文をレコメンドしてきたな… RT @ronbuntter こんな論文どうですか? クリスマスカロルの研究(原 忠雄ほか),1952 http://id.CiNii.jp/DdeQM 論文…
なんと、論文ったーが中野先生の論文を拾ってきた! RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 口(くち)ドラムによるドラムパターン検索手法(音楽・演奏の認識合成)(中野 倫靖ほか),2004 http://id.CiNii.jp/MWphL
「シッキムヒマラヤ」を「シマムラ」に空目してしまった件。 RT @ronbuntter こんな論文どうですか? シッキムヒマラヤのツヅミモ相(スセーラ M. R.ほか),2007 http://id.CiNii.jp/eJI0L

19 0 0 0 全能の神

さっと流し読みしたら、エル・シャダイと出てきて驚いた。そんな由緒正しい名前だったのか… RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 全能の神(深津 容伸),2008 http://id.CiNii.jp/d5BSL
要旨だけ読んでもすごい迫力。被害は大きかったんだろうな… RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 楽園を襲った「ハロウィーンイブ鉄砲水」:ハワイ大学マノア校ハミルトン図書館災害復旧報告(バゼル 山本登紀子),2005 http://id.CiNii.jp/SvkN
同じフレームで「社会的資料としてのライトノベル」みたいなのが将来書かれるのかなと思ったけど、不可能な気もする…? RT @ronbuntter 社会的資料としての生活マンガ : 60年代から90年代まで(西脇 和彦),2004 http://id.CiNii.jp/TpsjL
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 社会的資料としての生活マンガ : 60年代から90年代まで(西脇 和彦),2004 http://id.CiNii.jp/TpsjL
すごく面白そうな論文。 RT @ronbuntter こんな論文どうですか? SonyとAppleの戦略行動をめぐる心理会計分析 : なぜiPodが勝ち, Walkmanは負けたのか(足立 純一郎),2007 http://id.CiNii.jp/DWhvM
タイトルが論文というより、連載小説のようだ。 RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 安全衛生史の現場(8)ニトログリコール中毒 月曜日の朝のミステリアスな死(久谷與四郎),2005 http://id.CiNii.jp/cxjfE
幼稚園児対象のアンケート調査って難しそうだな… RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 幼児は園生活をどのように理解しているのか : 一般的出来事表象の形成と発達的変化(藤崎春代),1995 http://id.CiNii.jp/NQ0VL
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日本人の飲食表現を考える -『ぐりとぐら』『アンパンマン』『おでんくん』にみる飲食の<感性> と <心性>-(福田 育弘ほか),2008 http://id.CiNii.jp/JT2xM
理工系論文、しかも研究会発表論文にしてはずいぶん柔らかいタイトルだ。(まさか「ぷよぷよ」だからというわけではあるまい) RT @RATATATO 【ぷよぷよはNP完全】 http://ci.nii.ac.jp/naid/10016436795/
ざぁぁっと流し読みしてみた。大変多くの情報がソツなくきれいに整理されているように思う。 RT @Haruyan000 【電気動力レーシングカーの性能解析】http://ci.nii.ac.jp/naid/110000194224 工学系の論文だけど、これマジ神論文。

お気に入り一覧(最新100件)

97 0 0 0 OA 忍者の言語学

忍者の言語学 http://t.co/WavrhhZud7 忍者マンガの中での役割語の論文。老忍の所が一番良い「…「上忍」という立場が「老人」であることを凌駕したとき、その語り口は、高貴な身分にふさわしい<標準語>になる」 しかし忍者の身分階層をワタリの図で説明してていいのかw
ハイデガーの技術論を医療技術の観点で整理した論文。とてもよくまとまっている。 CiNii 論文 -  ハイデガーの技術論再考 : 医療技術の観点から http://t.co/J6naZBhnqy #CiNii
論文「標準的なゲームプレイヤにとって自然に見える疑似乱数列の生成法」、めっちゃ面白え! 「数学的に正しく生成された乱数」と「プレイヤーが考える公平な乱数」って結構違うんだぜ!という話を、認知科学や心理学のアプローチで解説してる論文。 https://t.co/cO5CzTeaWz
2012年3月に北海道大学に提出したアニメ聖地巡礼についての博士論文、『情報社会における旅行者の特徴に関する観光社会学的研究』をネットで公開しました。現物は国立国会図書館関西館ですが、内容は、全文下記URLからご覧いただけます。 http://t.co/nQ4eY2YqFN
萌え過ぎてどうしたらいいんだか。RT @MaywaDenki: メカの機構に悩んだときに読み返す「機械の素」という本…このサイトで全ページ見れる! ただし、大正13年の初版(?)。http://t.co/9r6iCtStzf http://t.co/Fhaxf30z3m
阪大生以外にも参考になるかと。論文の書き方と言うより、レポートの書き方の指南書。 / 阪大生のためのアカデミック・ライティング入門 http://t.co/sA9wx6lfbe
CiNii 論文 - 未来の否定と永遠の現在 : 「魔法少女」の成熟 http://t.co/BJmB0kTThC
CiNii収録論文:おいしいカレーの作り方  (コンクリート工学, Concrete journal 35(4), 50, 1997-04-01) http://t.co/dXT4XWmP

フォロー(2550ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

https://t.co/XFii6drS9x
RT @MinatoNakazawa: The Ohsaki Cohort 2006 Studyという大規模なコホート研究があって,そのデータを解析した結果らしい。 https://t.co/OauaD1SYlg
RT @MinatoNakazawa: The Ohsaki Cohort 2006 Studyという大規模なコホート研究があって,そのデータを解析した結果らしい。 https://t.co/OauaD1SYlg
@bon_nen2006 これに出てたかどうか……? https://t.co/0fZJrk0U7f
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
西真如 2017「公衆衛生の知識と治療のシチズンシップ—HIV流行下のエチオピア社会を生きる」『文化人類学』 https://t.co/8qEghTYODj pdf 治療のシチズンシップ:「生医学的な知識とその実践に関する人々の要… https://t.co/6PvXRm6OfZ
RT @shoemaker_levy: ん、アクセスできない感じですか? https://t.co/oJsD0BDnyH
#統計 赤池弘次さん自身によるKullback-Leibler情報量とそのSanovの定理と使い方に関する解説が https://t.co/hP2yrrP150 エントロピーとモデルの尤度 赤池 弘次 1980 にある。(相対… https://t.co/CJebrVm5Tw
@k1h 先生の問いに関して、おそらく海外のインフルエンザワクチンと日本のワクチンのランダム化比較試験をしないと判断できないでしょう。 一方で、新型インフルエンザに対するアルミニウムアジュバントを使用したワクチンは、日本では6割発… https://t.co/5X0uhMWq6v
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @bsbakery: 吉用宣二「ペーター・ハントケのセルビア・ボスニア紀行,あるいはイメージの生成」 https://t.co/rJLuFr7OYL 澤岡藩「ハントケと旧ユーゴスラヴィア」 https://t.co/k6B64c6N9P
RT @bsbakery: 吉用宣二「ペーター・ハントケのセルビア・ボスニア紀行,あるいはイメージの生成」 https://t.co/rJLuFr7OYL 澤岡藩「ハントケと旧ユーゴスラヴィア」 https://t.co/k6B64c6N9P
RT @bsbakery: なおハントケによるNATO空爆批判とそこにまつわる論争はこのあたりの論考・記事が参考になります。 阿部卓也「コソヴォ爆撃をめぐるハントケとマスメディア」 https://t.co/H7rKqRj8g2 國重裕「ユーゴスラヴィア内戦をめぐる西欧知識…
RT @bsbakery: なおハントケによるNATO空爆批判とそこにまつわる論争はこのあたりの論考・記事が参考になります。 阿部卓也「コソヴォ爆撃をめぐるハントケとマスメディア」 https://t.co/H7rKqRj8g2 國重裕「ユーゴスラヴィア内戦をめぐる西欧知識…
「洪水の資源化」という言葉、直接には、次の文献から知った。梶原健嗣, 一級河川の治水負担と地方自治体 —八ッ場ダム建設負担金を素材にして, 水資源・環境研究, 2016, 29 巻, 2 号, p. 56-63… https://t.co/1ZBbQbP5zd
p進Hodge理論と多様体のL関数の特殊値のp進的性質については,加藤和也氏による数学的にも文学的にも価値の高い論説があるので興味のある方は是非それ等を参照されたい.(斎藤秀司) https://t.co/vv4KJ8caUH https://t.co/K3euqhLrh0
普通はこうやって、湛水試験をして土圧の経時的変化を見て、ダムの安全性を確認するのだけども。 葛丸ダムの試験湛水結果 https://t.co/ovlnNH5tMQ https://t.co/2nfbnIHWaX
RT @Naga_Kyoto: 小西達男「1828年シーボルト台風(子年の大風)と高潮」天気 57(6), 383-398, 2010 https://t.co/huVoqnsK1y >過去300年で最も強大とされる1828年シーボルト台風(子年の大風)について,古文書,シーボ…
RT @twiwrighter: 東日本大震災のときの公演中止、どうしてたっけ、と思い出したい方に向けて、過去書いた論稿のリンクをシェアします。ただ、今だったら多分世論的にも違う考察をする。→ 「演劇人たちは何をしたのか/何ができたのか? : 東日本大震災にともなう「公演中止」…
ぬりえ屋さんに教えて戴いた論文を、いまザッと拝読。 「佐倉藩英学書志一本邦英学発祥期の一騎一」https://t.co/00qoMZTcHX 「ハルトリーには四種の黒印がある」とのこと。印影、見てみたい! https://t.co/k3GYxMZyiJ
RT @oikawamaru: このカマツカの口のモジャモジャした部分は何だろうというのは人類が抱く共通の疑問と信じているのですが、組織学的には「味がわかる」部分であるらしいことがすでに報告されています。  https://t.co/9duhiFHe0s
岩澤理論は,岩澤健吉さんの「代数体と,有限体上の一変数関数体は,どこまでも似ていると信じてよい」というロマンから生じたという色彩の強さで際立っている.このロマンは,論説として述べられており,数学界に大きな影響に与えた.(加藤和也) https://t.co/CgWDof15UQ
連続時間制御と離散時間制御理論の融合 https://t.co/IlNpSZjadN
窓ガラスにどのようにセロファンを貼ると効果的かという戦時下の研究(ただし空襲対策)。。 https://t.co/ZCidcH5VlR https://t.co/fquxi6A3jv
RT @ballforest: やまにしせんせのこれは要チェックですぜ / 記述長最小原理の進化:基礎から最新の展開 https://t.co/kFOZiLaFdG
RT @ballforest: やまにしせんせのこれは要チェックですぜ / 記述長最小原理の進化:基礎から最新の展開 https://t.co/kFOZiLaFdG
RT @breathingpower: “EM菌に関しては経験者の方で「有効」と答える比率が有意に増加した(Table9:Fisherの正確確率検定,p=0.0007)” https://t.co/kLKH3feT4c 学校でEM菌を教えられた子どもたちはEM菌が正しいと信じる…
RT @shoemaker_levy: でこの腸チフスのリスクを低減するために東京府が採用するのは上下水道の整備最優先では実はなくて、伝統的な屎尿くみ取りのシステムを公的に援助して活用することで、それがそこそこ成功する。イギリス的な公衆衛生向上モデルは東京には当てはまらない。と…
RT @breathingpower: “EM菌に関しては経験者の方で「有効」と答える比率が有意に増加した(Table9:Fisherの正確確率検定,p=0.0007)” https://t.co/kLKH3feT4c 学校でEM菌を教えられた子どもたちはEM菌が正しいと信じる…
本日のICUでの国際政治、日本の近代国際関係を開国から戦後まで3限連続で質疑応答も交えて講義。最後に丸山眞男の「超国家主義の論理と心理」等を解説。また喉が死んだ。丸山と国際政治については拙稿「政治的リアリストとしての丸山眞男」『国… https://t.co/IFvQdU7eWS

187 187 183 0 OA Sippeitaró

RT @NIJL_collectors: 殺伐としたTLと、荒んだ自分の心に、一片の にゃーん を… 国会デジコレ『Sippeitaró』(竹篦太郎)https://t.co/4b8XRIov7s https://t.co/SXcWcO49WG

23 3 1 0 OA 非恋愛論

RT @HAYASHI_twit: 柿並良佑「非恋愛論」(人文学報|ジャン=リュック・ナンシー特集に掲載) https://t.co/cXO79ARuwc #PDF リーダブルで、とりわけ引用の取捨選択が素晴らしい。愛についての「ファースト・キスであるような哲学」(ノヴァーリス…
RT @rmaruy: 「人工知能について思うこと」(2018)木村一基(現・王位) https://t.co/CWNvHp97wm 「どうしても分からないときにソフトの力を頼る癖を付けておかないと、われわれプロ棋士が将棋の研究に活用することが毒にもなりますし、薬にもなる可能性…
RT @breathingpower: “EM菌に関しては経験者の方で「有効」と答える比率が有意に増加した(Table9:Fisherの正確確率検定,p=0.0007)” https://t.co/kLKH3feT4c 学校でEM菌を教えられた子どもたちはEM菌が正しいと信じる…
RT @atsushimiyahara: 御自身の退官公演で、御自身のインパクトファクターを気にしていた割に、このハゲタカジャーナルとは… https://t.co/vxQVgNgshj https://t.co/b3o1wv5ZzF

14 8 8 0 OA 高等警察概要

RT @ekesete1: @rkayama 島村一「高等警察概要」大阪府警察練習所 1944年 「右翼運動に於ては皇道を振翳し勤皇愛国を口にするのを一般とする」 https://t.co/9ZjPXxH8Nr https://t.co/RzjCOnaXc2
RT @nekonoizumi: PDFあり。「本稿は、戦間期日本内地における新マルサス主義者の「人口問題」をめぐる言説を分析する試みである。」 ⇒李秀珍 「人口問題の技術 戦間期日本における新マルサス主義」 『年報カルチュラル・スタディーズ』5巻(2017年) https:/…
RT @nekonoizumi: PDFあり。「本稿は現代日本における大麻自由化運動を、特に90 年代以後の展開に注目しながら整理するものである。」 ⇒山本奈生 「紫煙と社会運動 現代日本における大麻自由化運動」 『年報カルチュラル・スタディーズ』6巻(2018年) https…
RT @nekonoizumi: PDFあり。「本稿は現代日本における大麻自由化運動を、特に90 年代以後の展開に注目しながら整理するものである。」 ⇒山本奈生 「紫煙と社会運動 現代日本における大麻自由化運動」 『年報カルチュラル・スタディーズ』6巻(2018年) https…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒登久希子 「「文化戦争」と芸術の自由」 『年報カルチュラル・スタディーズ』5巻(2017年) https://t.co/vp1Ww8Br6x

22 22 8 0 OA 大日本地誌大系

RT @HisadomeK: 中山神社の末社・荒脛神社のお守りのデザインは遮光器土偶なんですね。 『新編武蔵風土記稿』 https://t.co/2q83iUMo3j にも記載のある由緒ある荒脛社ですが、『東日流外三郡誌』の影響を受けてしまっているのか。 https://t.c…
RT @kosakayasumasa: 片親疎外症候群については、事例研究を中心に研究されています。 https://t.co/ILtmXNBYd1
『日の丸行進曲』は公募軍歌の一種で、「地球の上に朝が来る」はここから始まった。『日章旗の下に』は佐藤春夫。国会図書館デジタルライブラリーで聴くことができる。 https://t.co/YocfkMRtJ5
御自身の退官公演で、御自身のインパクトファクターを気にしていた割に、このハゲタカジャーナルとは… https://t.co/vxQVgNgshj https://t.co/b3o1wv5ZzF

フォロワー(1123ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

https://t.co/XFii6drS9x
p進Hodge理論と多様体のL関数の特殊値のp進的性質については,加藤和也氏による数学的にも文学的にも価値の高い論説があるので興味のある方は是非それ等を参照されたい.(斎藤秀司) https://t.co/vv4KJ8caUH https://t.co/K3euqhLrh0
岩澤理論は,岩澤健吉さんの「代数体と,有限体上の一変数関数体は,どこまでも似ていると信じてよい」というロマンから生じたという色彩の強さで際立っている.このロマンは,論説として述べられており,数学界に大きな影響に与えた.(加藤和也) https://t.co/CgWDof15UQ
連続時間制御と離散時間制御理論の融合 https://t.co/IlNpSZjadN
RT @ballforest: やまにしせんせのこれは要チェックですぜ / 記述長最小原理の進化:基礎から最新の展開 https://t.co/kFOZiLaFdG
RT @ballforest: やまにしせんせのこれは要チェックですぜ / 記述長最小原理の進化:基礎から最新の展開 https://t.co/kFOZiLaFdG

23 3 1 0 OA 非恋愛論

RT @HAYASHI_twit: 柿並良佑「非恋愛論」(人文学報|ジャン=リュック・ナンシー特集に掲載) https://t.co/cXO79ARuwc #PDF リーダブルで、とりわけ引用の取捨選択が素晴らしい。愛についての「ファースト・キスであるような哲学」(ノヴァーリス…
RT @nekonoizumi: PDFあり。「本稿は現代日本における大麻自由化運動を、特に90 年代以後の展開に注目しながら整理するものである。」 ⇒山本奈生 「紫煙と社会運動 現代日本における大麻自由化運動」 『年報カルチュラル・スタディーズ』6巻(2018年) https…