谷 憲一( (@tkstpauli)

投稿一覧(最新100件)

RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
https://t.co/6evobEwk6w https://t.co/xM3mScP1UF
RT @isnki: ブルデューとスポーツ社会学 / 磯 直樹 https://t.co/XaVCSFjgK8
J-STAGE Articles - 実りある議論のための条件について https://t.co/mvt8h1A8T4
RT @shoemaker_levy: 小麦の代用品として試してみる系 https://t.co/IaXCQnGB3t https://t.co/oChnS891HE https://t.co/bjxSZ4pu02
RT @shoemaker_levy: CiNii収録の最古のタピオカ論文(1925年) https://t.co/bbKV5BiLbF https://t.co/BDKssgZHpn
J-STAGE Articles - 呪術とは何か https://t.co/EuZ7wKvtEQ
RT @tmrowing: 今話題の文科の方の、およそ2年前のペーパーがこちら。 https://t.co/hOPYRPbl69
懇親会で複数人にご笑覧されていることが分かり、うれしかったのでシェア。 J-STAGE Articles - 世俗主義批判の射程 : イスラーム復興に関する人類学の最前線 https://t.co/0IerWlexRL
RT @khargush1969: 中西雄二(2004)「神戸における白系ロシア人社会の生成と衰退」『人文地理』56 (6): 649-665. https://t.co/qXJZvYy4gs (自分の無知をさらすが)所謂「白系ロシア人」がロシア正教徒、ユダヤ教徒、ムスリムを包…
これが『民俗学研究/文化人類学』上のかつての最大論争か。 J-STAGE Articles - 建設的議論のために : 綾部教授の批判について https://t.co/f6YtxStMzG
J-STAGE Articles - 邪視研究の動向 https://t.co/iG63n1cLtz
J-STAGE Articles - 宗教学とイスラーム研究 : 規範的アプローチの構築のための準備作業(<特集>イスラームと宗教研究) https://t.co/z1TkGZ0yGu
RT @oikairomeus: 歯が折れてしまいそうな難解というか、素人の手にはあまる紀要論文。しかし、この論文のお陰で「人類学における『存在論的転回』」とは何を意味するのか、朧気ながらも把握。 「コスモロジー」研究と世俗主義批判 : 人類学的相対化の複層性という観点から h…
J-STAGE Articles - アンデス研究の発展のために https://t.co/ZCmZD9usM0
J-STAGE Articles - 非搾乳論考: 搾乳には進まなかったリャマ・アルパカ 牧畜民と家畜との関係性 https://t.co/bXk9auWN12
RT @pririn_: 渡辺真由子氏の博士論文の副査は「警察庁から慶應義塾大学に出向中の岡部正勝氏」 https://t.co/KrppGVQWc9 https://t.co/ohcUHe5yh5
RT @mittsko: 私、こういう論文をもう20年近く前に書いていたりするのです…(´・ω・`)  ↓ CiNii 論文 -  ヒンドゥー・ナショナリストの「一神教」批判 https://t.co/pJokKd4MxE #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 小学校体育科における「知識」領域の指導 : 教材「星野君の二塁打」の検討(二)(功刀 俊雄),2008 http://t.co/QjsRC1eJ3H
RT @khargush1969: 大野盛雄(1992)「現代から見た「米の道」:トルコの事例」『オリエント』35(1): 97-109. https://t.co/cOtBKzBoHu 初歩的な調査記録だが,トルコの米文化(黒海経由中央アジア伝来説あり)が農法・調理法ともにイ…
RT @khargush1969: 水谷営三(1993)「イラン–イラク戦争における化学兵器使用の実態」『日本中東学会年報』8: 323-351. https://t.co/yDifByPVh0 1980−88年イラン・イラク戦争時にイラクからイランに対し行われた化学兵器攻撃に…
RT @eiji_kawano: 諸外国における大学の授業料と奨学 https://t.co/vhggvw0vx9
RT @khargush1969: シーア派のマクタル(イマーム殉教譚)の伝統については、山岸智子先生の博論が国立国会図書館デジタルコレクションで読むことができる! 山岸智子(1998)『イマームの王国:殉教譚テキストからのイラン文化論』 http://t.co/XBjjkuN…

8 0 0 0 アジア厠考

RT @khargush1969: 大野盛雄・小島麗逸編著(1994)『アジア厠考』勁草書房 https://t.co/uWtcKBGDlD 大野盛雄「水で尻を洗う:イラン・アフガニスタンでの体験から」岡崎正孝「トイレはモスクで」関喜房「ゴルパーイェガーニー著イスラムにおける排…

お気に入り一覧(最新100件)

“Gerhard Schmied 「社会学における宗教概念:デュルケムからルックマン、ルーマンまで」 德山弓恵訳, 社会学論叢 (181), 47-58, 2014-12, 日本大学社会学会 …” https://t.co/lV0eYFwuI4 #Luhmann #RdG #宗教
“丹羽 充(2015)「難しく危険なコミュニケーション : ネパールのプロテスタントの間で観察された不信の言説 (特集 「脱/文脈化」を思考する)」 一橋社会科学 7 - CiNii論文” https://t.co/m0xe9sh8Fh #Luhmann #人類学

フォロー(836ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tazawa: 紀要がpdfで公開されました。 田澤実 2019「大学生の地元志向と交通網-地元と認識する他県に注目して-」『生涯学習とキャリアデザイン』16(2),p75-85. https://t.co/9U5H80dJ5K https://t.co/MS8uo…
RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
RT @parasite2006: @ShikokuRaccoon パイプテクターを周囲に設置した配管内部の磁束密度を測定し、この論文https://t.co/wSjsMZPN8b で神戸製鋼が磁気による鉄の配管の腐食防止効果にの検証に使った超電導磁石の磁場(7T。医療用のMR…
これ前も見つけて読もうと思っていて忘れたままだ https://t.co/pBVzZdEXAQ
めも;仏教漢語での「鬼神」「妖精」のこと書いてるのかな? https://t.co/QuNOu8woOi
どうも容中律とやらは、非言語的(=身体的な)法の実在を非言語的教説(沈黙による教示)によって伝えるという話から出てきているようだ。すごいね東洋知恵!(棒) https://t.co/I9mYuHb7dO
RT @igshrmshk: 物理主義とスーパーヴィーニエンス・テーゼの関係については院生の頃に論文を書いたな。10年前の論文なので論点整理としては古くなっているところもあると思うけど。 https://t.co/uMN5E2BNWU
RT @igshrmshk: 物理主義とスーパーヴィーニエンス・テーゼの関係については院生の頃に論文を書いたな。10年前の論文なので論点整理としては古くなっているところもあると思うけど。 https://t.co/uMN5E2BNWU
@tonishi0610 あとこちらとか。 https://t.co/DxW4IaEyIl https://t.co/dtQkg0PFww https://t.co/w1KlEMk2j3
@tonishi0610 あとこちらとか。 https://t.co/DxW4IaEyIl https://t.co/dtQkg0PFww https://t.co/w1KlEMk2j3
@tonishi0610 あとこちらとか。 https://t.co/DxW4IaEyIl https://t.co/dtQkg0PFww https://t.co/w1KlEMk2j3
Andrews Reath, N. & E. B. Sachs 1937: Persian textiles and their technique from the sixth to the eighteenth centuri… https://t.co/QsXUlhDYav
最初のクルアーン日本語訳(坂本健一訳)を刊行した「世界聖典全集」(世界文庫刊行会)の最終巻『世界聖典外纂』(1923) https://t.co/1CamWpOlLE ミトライズム,マニ教,スーフィズムを担当しているのは荒木茂,バ… https://t.co/UjOWIsKdv0
RT @igshrmshk: 物理主義とスーパーヴィーニエンス・テーゼの関係については院生の頃に論文を書いたな。10年前の論文なので論点整理としては古くなっているところもあると思うけど。 https://t.co/uMN5E2BNWU
物理主義とスーパーヴィーニエンス・テーゼの関係については院生の頃に論文を書いたな。10年前の論文なので論点整理としては古くなっているところもあると思うけど。 https://t.co/uMN5E2BNWU
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @HARA_Guen: 「養護学校義務化以後における軽度知的障害児の減少 : 特殊教育はどのような知的障害児を対象としてきたか」『〈教育と社会〉研究』(29) を基にした報告です。 ご興味のある方は、拙稿を送らせていただきますので、お問い合わせください。 https:/…
RT @oshio_at: 早期公開されました。論文122本に掲載されたYG性格検査の平均値を集めて1957年から2012年の平均値の時代変化を検討しました。グラフを見てもらえばわかりますが、21世紀の日本って... 小塩・市村・汀・三枝 日本における情緒不安定性の増加 心理…
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
CiNii 論文 -  状況的認知とギブソン https://t.co/HtIP3ntzGb
RT @khargush1969: Zaryab, 'A. & Afshar, I. 1371kh: Nama-ha-yi Edward Brawun ba Sayyid Hasan Taqizada https://t.co/8jDIi2VkT2 『ペルシア文学史』のエドワー…
RT @khargush1969: Zaryab, 'A. & Afshar, I. 1371kh: Nama-ha-yi Edward Brawun ba Sayyid Hasan Taqizada https://t.co/8jDIi2VkT2 『ペルシア文学史』のエドワー…
Zaryab, 'A. & Afshar, I. 1371kh: Nama-ha-yi Edward Brawun ba Sayyid Hasan Taqizada https://t.co/8jDIi2VkT2 『ペルシア文学史… https://t.co/6CJsbyQSgr
RT @denkitendenki: あと、こんな研究も見つけた。 藤田和生, & 樋口義治. (1985). A研究所における欧文ワードプロセッサ使用行動の普及過程. 心理学研究, 56(1), 48–51. https://t.co/U0umDIM69l では、研究所(霊…
https://t.co/qb5zNQRIJM RT:東京回教印刷所刊行の日本最初のアラビア語クルアーン,Ciniiで分かる限り4大学図書館に所蔵されているんですね。 https://t.co/LrG6tD1ahW この他,早稲田… https://t.co/I5iPWdBXfo
RT @denkitendenki: あと、こんな研究も見つけた。 藤田和生, & 樋口義治. (1985). A研究所における欧文ワードプロセッサ使用行動の普及過程. 心理学研究, 56(1), 48–51. https://t.co/U0umDIM69l では、研究所(霊…
RT @NDLJP_en: Memorable glimpses into historical scenes through NDL’s photo album collection: https://t.co/T1kgKS4mDa https://t.co/jp8LdUI9…
自覚せざる仏教徒としてのスキナー : 随伴性とは縁である https://t.co/BtmXJs6tPz
RT @dripping_out: 小田中悠・吉川侑輝、2018、日常的な相互行為における期待の暗黙の調整──E. Goffmanのフォーマライゼーション(『理論と方法』33(2)) https://t.co/6L5s05uzYl
RT @asarin: 審査日数は当然改稿日数も含まれているので,著者がタラタラしていると延びるものでもある.そこを明確にしているのが『行動計量学』誌で,そこまでせんでもという気持ちといかにもその学会らしいという気持ちの両方でを感じる.https://t.co/NXQWmhaC…
面白そうな論文を見つけた。 池田久美子,2001,「学生は何が分からないか: 分からなさの型」『信州豊南短期大学紀要』, 18:105-122. https://t.co/MyBAcjvscj
→しかし May, T. 2012: The Mongol conquests in world history https://t.co/26OEPZzoW1 はポストAllsen時代のモンゴル帝国史入門書としてM.Biran先… https://t.co/GlPuEAsm3m
RT @tinamini10: @burubur56030897 結構取り上げられている方ではありませんか? 文学研究寄りだと思いますが、富山由紀子/トミヤマ ユキコさんが代表的な研究者です。 「安野モヨコ作品における労働の問題系」富山由紀子, 『早稲田大学大学院文学研究科紀要…
フィールドの先輩である里見龍樹さんの単著『「海に住まうこと」の民族誌―ソロモン諸島マライタ島北部における社会的動態と自然環境』の書評を『文化人類学』に書かせていただきました。 https://t.co/KLANo4HHCY (リンク先は要購読)
RT @tera_sawa: 拙論文が『関西学院大学社会学部紀要』に掲載されました。寺沢拓敬 2019「小学校英語の政策過程(1) : 外国語活動必修化をめぐる中教審関係部会の議論の分析」/関西学院大学リポジトリ https://t.co/LVLHqOxWe3
小山美沙子. (2013). 19 世紀前半のフランスにおける女性観と知育擁護の言説. 名古屋外国語大学外国語学部紀要, (44), 73-94. https://t.co/Y2hhBOecU4

フォロワー(744ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @misetemiso: こちらへのご協力、ありがとうございました! 以下の論説がコンパクトに分かりやすくまとめられていたので、ご紹介しようと思います。 情報通信学会誌  性的有害情報に関する実証的研究の系譜 ~従来メディアからネットまで https://t.co/IE…
RT @ursus21627082: CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/3idh2DZIWc
終戦後の孤児・浮浪児の起業 (警視庁統計書) ★新聞売り:1部1円で購入、1円80銭~4円で売って差額を得た ★煙草巻:吸殻を拾い集め、1本1円で売った ★靴磨き:道具・靴墨に500円要るが、1951年では靴磨きをしてる浮浪… https://t.co/vdwX3AXO0a
RT @MValdegamas: 川島先生は一年前の論文でも、日本政府は「2008年」の状態に戻すのをニューノーマルだと思っているが、中国政府は「2012年」以後の尖閣に侵入しまくり、挑発しまくりの状態がニューノーマルだと思ってるぞ、それでええのかと問題提起してましたが、ますま…
Andrews Reath, N. & E. B. Sachs 1937: Persian textiles and their technique from the sixth to the eighteenth centuri… https://t.co/QsXUlhDYav
最初のクルアーン日本語訳(坂本健一訳)を刊行した「世界聖典全集」(世界文庫刊行会)の最終巻『世界聖典外纂』(1923) https://t.co/1CamWpOlLE ミトライズム,マニ教,スーフィズムを担当しているのは荒木茂,バ… https://t.co/UjOWIsKdv0
RT @HARA_Guen: 「養護学校義務化以後における軽度知的障害児の減少 : 特殊教育はどのような知的障害児を対象としてきたか」『〈教育と社会〉研究』(29) を基にした報告です。 ご興味のある方は、拙稿を送らせていただきますので、お問い合わせください。 https:/…
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
CiNii 論文 -  状況的認知とギブソン https://t.co/HtIP3ntzGb
RT @BunMay: ビデオゲームの美学的考察をより深めたい場合、松永伸司さんの各業績である「ビデオゲームにおけるプレイヤーの虚構的行為」、『ビデオゲームの美学』(慶應義塾大学出版会、2018)、サイト「9bit」を参考に。 https://t.co/p02Z6Zo9eC h…
RT @khargush1969: Zaryab, 'A. & Afshar, I. 1371kh: Nama-ha-yi Edward Brawun ba Sayyid Hasan Taqizada https://t.co/8jDIi2VkT2 『ペルシア文学史』のエドワー…
Zaryab, 'A. & Afshar, I. 1371kh: Nama-ha-yi Edward Brawun ba Sayyid Hasan Taqizada https://t.co/8jDIi2VkT2 『ペルシア文学史… https://t.co/6CJsbyQSgr
https://t.co/qb5zNQRIJM RT:東京回教印刷所刊行の日本最初のアラビア語クルアーン,Ciniiで分かる限り4大学図書館に所蔵されているんですね。 https://t.co/LrG6tD1ahW この他,早稲田… https://t.co/I5iPWdBXfo
RT @dripping_out: 小田中悠・吉川侑輝、2018、日常的な相互行為における期待の暗黙の調整──E. Goffmanのフォーマライゼーション(『理論と方法』33(2)) https://t.co/6L5s05uzYl
面白そうな論文を見つけた。 池田久美子,2001,「学生は何が分からないか: 分からなさの型」『信州豊南短期大学紀要』, 18:105-122. https://t.co/MyBAcjvscj
→しかし May, T. 2012: The Mongol conquests in world history https://t.co/26OEPZzoW1 はポストAllsen時代のモンゴル帝国史入門書としてM.Biran先… https://t.co/GlPuEAsm3m
フィールドの先輩である里見龍樹さんの単著『「海に住まうこと」の民族誌―ソロモン諸島マライタ島北部における社会的動態と自然環境』の書評を『文化人類学』に書かせていただきました。 https://t.co/KLANo4HHCY (リンク先は要購読)
小山美沙子. (2013). 19 世紀前半のフランスにおける女性観と知育擁護の言説. 名古屋外国語大学外国語学部紀要, (44), 73-94. https://t.co/Y2hhBOecU4