優ん庵 (@yukookatani)

投稿一覧(最新100件)

『舌咽・迷走神経単麻痺にMR造影が有効であった一例』 https://t.co/OcdbozYDi6 「…上気道炎などの感冒様症状後に片側性の迷走神経麻痺をきたすという Postviral vagal neuropathy という… https://t.co/Z9FXj2bsCv
『舌咽・迷走神経単麻痺にMR造影が有効であった一例』 https://t.co/OcdbozYDi6 見っけ。 先生が説明に使用してた論文。 これが空嘔吐の原因なら、ステロイドパルス(+その後ステロイド漸減)治療により改善する可… https://t.co/PM2cEF23Rb
「このタンパク質は面盤に集中して存在し、面盤マトリックス成分であると考えられている。 …システイン残基を特徴的な間隔で含む上皮性細胞増殖因子(EGF)様モチーフ… …分子の両末端は架橋化酵素(カテコールオキシダーゼ) が接触できる… https://t.co/feq2m06vrw
「…水中で不溶化して強い強度を実現できる接着剤は存在しない。そのため、付着の研究には…歯科関係や海軍からも研究費が提供… …分泌後分子間架橋を作って不溶化し,タンパク質分解酵素などに耐性となる…」 接着タンパク質 面盤タンパク質… https://t.co/33BEZw4hSl
『薬用植物の糖尿病予防成分』吉川雅之 https://t.co/nRd6fNxOYS 糖尿病自体を治す 糖尿病に成る前に予防する サポニン類…タラノキ・タラの芽 糖尿病…にも、Ⅰ型・II型があるし 病気というより、症状(一時現象)な場合も 恒常性の補助(補完?)的な植物成分

2 0 0 0 OA 生物コーナー

この里は 継ぎて霜や置く 夏の野に わが見し草は 黄葉たりけり 孝謙天皇 万葉集 巻19-4268 「沢蘭(ヒヨドリバナ)を抜きて」詠んだ ジェミニウイルスによる症状 植物ウイルスに関する記録としても世界最古 自然観察…昔から https://t.co/c20TMcea5f
https://t.co/nfEGyj1ZUR 『未利用植物の有効利用と料理科学への期待』 料理科学者…ぷ あら〜この論者…藤井先生 筑波は遠いのな( ̄^ ̄) 雑草料理研究家と同じ事で…科学的分析説明できれば更に良いって事かな L-DOPA…ムクナ 自分自身に繋がるとはね〜
【空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話】 https://t.co/EgIRNAp1zj CiNii 論文、読んだ〜長っ 話す…文章理解…言語習得 難しい部分だが 必ずしも完全に単語や文法を理解しないと会話できない訳ではないし 「語」の作られ方が 多分大和言語と似てる
【竹の花粉の形態と機能に関する研究】 https://t.co/NlzLTsiAFt インド産真竹4倍体、日本産6倍体 2倍体不明 ムラサキツユクサ…3倍体で異常多め う〜ん花粉の酵素的な違う要点調べるつもりが… ついタンポポの関連に頭が行っちゃうな で、更に全く違う記事に
『嚥下機能回復手術について』 https://t.co/XCov87bsKY …輪状咽頭筋片側切断手術… 動きにくい理由は他にもあるからなのだが… 膠溶かすヒアルロン酸注射でもした方がよくね? 線維切ったら働かなくなるヨ…沢山あるから補助できるだろうが…必要だからゴムが付いてる
http://t.co/H8xDp5fIQr 正倉院の「赤漆欟木胡牀」 西域(ペルシャ)から 座法となる姿勢(カタ)が異なる 胡座(あぐら)…座面に平座 と 垂足而座で背板に身を寄せる倚座姿勢 ”首長(皇)が当時どのような座位だったか” 元々の型式の継続重視 渡来物との和合
【耳鼻咽喉科領域における男女差】信楽哲也論文 https://t.co/uWA6VE2cKF (ゔ「暇があるから」って表現はどうかと思う…矢張り「日本型主婦」の仕事内容を低く見てるよなぁ) 咽頭の形状の違いから 喉から顎の筋の引っ張り方や痛み方に差がある筈と考え、調べたんだが…
家族性ミトコンドリア筋症…筋肉組織で特異的にユビキノン量低下、血清中や繊維芽細胞等でのユビキノン量は正常。ユビキノン生合成経路のいずれかに異常推定。ユビキノンレベルが低い事による病気との関連…腎疾患。更にアポトーシス抑制効果示す報告 https://t.co/UKoy956qk6

2 0 0 0 OA 中篇

「コネクチンのPEVK領域の長さは、筋肉の進展性と弾性に直接関与する。心筋では伸展性に乏しく, 少しの受動的伸長によって張力を発生する。逆に、ヒラメ筋のような骨格筋はかなり伸長しても張力は発生しない… 筋活動調節蛋白質の詳細…不明」 https://t.co/jhMTqMcptD
RT @sourd: さきほどのRTは直接PDFが落とされるのですが、以下の論文です。 山内朋樹『新しい庭は人間なしでつくられるのか : ジル・クレマンの庭とその思考』 書誌情報は以下。http://t.co/0OvbStMR
RT @nezu_nezu: 「畑雑草種子の生存に及ぼす加熱時間の影響」http://t.co/9CvSsbLe 「イチビを除く9種類の雑草は, 55℃で72時間, 60℃で24時間処理すれば全ての種子が死滅した」って、そんなに加熱するの大変じゃねって思ったけど、そうか、 ...

お気に入り一覧(最新100件)

この論文、ネット公開されてたのね。/なぜ科学は公害問題の解決に役立たないか、むしろ阻害するのか?-宇井純「公害問題に現われた科学的方法論の限界」日本物理學會誌 35(12), 955-960, 1980 http://t.co/eDIe3mP
原発ムラはカルトでしょう。昨日、蓮池さんと話ながら、つくづくそう確信しました。RT @k_onomura 【原発ムラとカルト】高木仁三郎氏の論文( http://t.co/2ZAku9S )P.1の右上に、「『原発は壊れない』建前になっているため、・・」と。カルト信者と同じ。

フォロー(1862ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @wohnishi: 昨日公開の神奈川県立博物館研究報告(自然科学)49号、私のイチオシは 川島&渡辺「名古屋市博物館所蔵「吉田翁虫譜(第一巻)」に描かれたハチ」 https://t.co/7msBqUuVl2
RT @wsary: 日本はICUについては「外れ値」。人口比の病床数は多いのにICUの数は非常に少ない。集中治療専門医の数も少ない。病床数は少なくICUが多いアメリカとは対照的。 また日本のICU利用は術後管理が多く、救急救命を一般急性期で管理する傾向がある。 https:…
日本はICUについては「外れ値」。人口比の病床数は多いのにICUの数は非常に少ない。集中治療専門医の数も少ない。病床数は少なくICUが多いアメリカとは対照的。 また日本のICU利用は術後管理が多く、救急救命を一般急性期で管理する傾… https://t.co/tNXkQ7Rgoh
RT @RASENJIN: トールキンが『指輪物語』を各国語に翻訳される際に注意点を書いた「『指輪物語』の名前のための手引き」なるものがあるのですね。へえー(浅いトールキンファン)。そして瀬田貞二がそれを踏まえていたかは不明だが、固有名詞に関してはトールキンの指示通りだったと。…
@kazue_fgeewara @ikedanob コメント、深謝です。可能な最初の拡張は、地理空間まで広げることですが、すでにあります。例えば中谷「フルエンザの時・空間的流行モデル」https://t.co/HJkXaCyZh9… https://t.co/RWP2r5q6FB
RT @wohnishi: 昨日公開の神奈川県立博物館研究報告(自然科学)49号、私のイチオシは 川島&渡辺「名古屋市博物館所蔵「吉田翁虫譜(第一巻)」に描かれたハチ」 https://t.co/7msBqUuVl2
昨日公開の神奈川県立博物館研究報告(自然科学)49号、私のイチオシは 川島&渡辺「名古屋市博物館所蔵「吉田翁虫譜(第一巻)」に描かれたハチ」 https://t.co/7msBqUuVl2
RT @imaikuni: 馬部さんに初めてお会いしいたのは2007年。坂上田村麻呂の墓として京都の西野山古墓が注目された際、大阪にはアテルイの墓があると聞いて取材したところ、その市の嘱託職員だった馬部さんにきっぱり否定されました。最近、その墓を巡る議論についての論文も書かれて…
@takuman00600627 そこはSIRモデルでも同じ問題ですよね。それを超えるには、SIRモデルのような時間モデルではなく、時間と空間の両方を取り込んで、交通データを全面的に使わないといけません。しかしそれをやると比較的よ… https://t.co/izu2lMgS5r
Now browsing: CoSTEP「科学技術コミュニケーション」26号 沖縄科学技術大学院大学サイエンスフェスタでの実験教室出展報告 : 紙デバイスを用いたpH測定実験 https://t.co/phqvdnWAQM
Now browsing: CoSTEP「科学技術コミュニケーション」26号 小学生向け外来種&ヒアリ学習ワークショップの開発と実践 https://t.co/qv5fuOadQq
RT @kilometer00: 『情報の科学と技術』誌に、#TokyoR 運営チームによる「Rによるテキスト分析入門」と題する記事が掲載されました! https://t.co/ndRr49V22k https://t.co/uPsr7snuw3
RT @NoriKurenuma: 昨年の春の伊勢、鳥羽、志摩への旅を契機に『古事記』を読んで考えたことを書いた榑沼範久「海神の姫から見た世界ー海道、人神世、超自然契約」がアップロードされました。何かの気分転換に読んでいただければ嬉しいです。 https://t.co/QaQk…
@Seli_veitchii ヒメオニヤブソテツは外から見ての判断はできないんじゃないかな。胞子数とか見ないと。 関係ないけどヒメオニヤブソテツで検索したらこんなの見つけた。イタチシダ類の話が面白い。 https://t.co/M4U1B4JxXl
RT @disaster_i: これを発表する予定だった→ J-STAGE Articles - 2019年台風19号による犠牲者発生場所の特徴 https://t.co/ZQ6qNcOiMM
RT @_uranus238: ヒラヨシノボリが新種記載されたようです! 驚くことに、石垣&西表の集団と沖縄島以北の集団は別種で、それぞれヤイマヒラヨシノボリ(Rhinogobius yaima)とケンムンヒラヨシノボリ(Rhinogobius yonezawai)の2新種とし…
RT @tweetingtakumi: 横国大都市イノベーション学府の紀要に論文が掲載・公開されました。ドゥルーズ『シネマ』におけるイメージ概念がどのようにして「映画が喚起する諸概念」の創造を可能にしているのかということをエリー・デューリングの映像論・ベルクソン論との比較を通し…
CiNii 論文 - 佐々木博光  黒死病とユダヤ人迫害--事件の前後関係をめぐって https://t.co/wGWT4wmUdh #CiNii
CiNii 論文 - 佐々木博光 ペストの創作 : ニュルンベルクのユダヤ人迫害、一三四九年一二月五日 https://t.co/gwjgC4KQtJ #CiNii
RT @NDLJP_en: Learn about the history of robots and how they evolved: https://t.co/s3ERrOzCpj #ndldigital https://t.co/i7knKG43Pf
RT @_SmallAnimal: ここから引用しました。 https://t.co/hDcI4U6YxF
RT @washou3956: 渡辺麻里子「中世文学研究における寺院資料調査の可能性」(『中世文学』56、2011年、PDF公開)2010年に開催されたシンポジウムの講演録。あらためて読み直す。シンポから10年が過ぎて、寺院資料調査の環境がいかに進展したか。来月の日本宗教文献調…
SARS-covに対する消毒薬の効果を調べた論文,56℃,50分でほぼ完全に不活化すると。ちょっと楽勝すぎのような気もするので他の研究ももう少し調べてみないと https://t.co/4hZo7qTe3v
#OSA業績 こちらも R Nakamasu 2020 - Development and Characterization of EST-SSR Markers for <i>Tricyrtis</i>sect. <i>Tric… https://t.co/gKwZrnK9R3
#OSA業績 大阪市立自然史博物館の植物標本を活用していただいた論文ですTakano Atsuko 2020 - Taxonomic Study of <i>Salvia lutescens </i>(Lamiaceae): Le… https://t.co/eApP6iIWEz
RT @_SmallAnimal: ここから引用しました。 https://t.co/hDcI4U6YxF
RT @takusansu: #超算数 アクティブ・ラーニング型の授業に向けた教師による児童の社会情緒面への働きかけとその機能 : 小学校二年生の算数授業のディスコースに焦点を当てて 茂野 賢治 2018年02月 立命館教職教育研究 https://t.co/QxUV24tAM…
【個人情報を守りながらコロナと戦う】コロナと戦うのにはスマホのGPS情報を軸に、徹底的な検査、追跡、隔離がいる。だからこそ、個人が「情報、所有物、生体認証」で認証され、自分のデータの利用をチェックでき、リクルートのような悪用企業経… https://t.co/0FnkAEAeMg
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 町村議会議員のなり手不足 福田 健志(国立国会図書館) / https://t.co/jzIO6MVeGu
RT @baritsu: @survival_d 熊澤恵里子氏の他国修行、先ずこれ読んでから考えればいいかなという感じ https://t.co/gm9uZI29nE
RT @4QuorumSensing: 逆流性食道炎も慢性副鼻腔炎発症に関与しうることが示されている。 逆流性食道炎(GERD)と慢性副鼻腔炎 https://t.co/ZMbg213ldL

36 27 27 0 OA 論文の書き方

RT @ki1tos: 論文の採択率を上げるため、査読者はどんな論文を不採択と判断したくなるのか考えた、という記事。 6つの問題とその処方箋がとても参考になります。 ・自分が明らかにしたい問いを一文で示せ ・バックナンバーに目を通すのはマナー ・日本語力というより注意力の問題…
RT @JapanContrarian: @sendaitribune 日本語ならこちらにありました。 https://t.co/KSDIUvmxJ5
RT @sendaitribune: @JapanContrarian ありがとうございます! とりあえず総説を見つけました。https://t.co/XpSE0ZNoAH
RT @hideaki1978: BCGに関することで調べてたらこんなニュースあるんだね。 東北大学老年呼吸器内科の大類孝氏(写真)が発表 https://t.co/nHQM2Bapdt 寝たきり高齢者へのBCGワクチンで肺炎発症の予防に効果:MedWave Back N…
RT @sendaitribune: BCGの肺炎に対する効果について、#東北大学 老年内科の大類孝先生という方が、2003年に日本呼吸器学会で発表していた。その内容の総説が東北ジャーナルに掲載されていた>>>J-STAGE Articles - Preventive Stra…
RT @sendaitribune: BCGの肺炎に対する効果について、#東北大学 老年内科の大類孝先生という方が、2003年に日本呼吸器学会で発表していた。その内容の総説が東北ジャーナルに掲載されていた>>>J-STAGE Articles - Preventive Stra…
RT @sendaitribune: BCGの肺炎に対する効果について、#東北大学 老年内科の大類孝先生という方が、2003年に日本呼吸器学会で発表していた。その内容の総説が東北ジャーナルに掲載されていた>>>J-STAGE Articles - Preventive Stra…
RT @takusansu: #超算数 分数概念の習得過程に関する発達的研究 栗山 和広,吉田 甫 https://t.co/MPUzxcKzNv こういう文献を見ていると、通分なしで簡単な分数の大小比較の訓練をした方がいいような気がします。 量感を育てて割合の下地にもなりそう…
RT @manju1635: 「1970年代には中国の各時代を研究する必須条件として「秦漢=才能、魏晋南北朝=センス、唐宋=常識、明清=体力、近代=イデオロギー」という学説?がまことしやかに囁かれていた」(山本英史「中国明清史料収集活動史」) https://t.co/OyGw…
@sasataaaaa 私の中ではジョー・サンは、ちゃんというとこういうことだと思います。 https://t.co/W0o8j5iw61
J-STAGE Articles - 行動科学・社会科学的な災害の概念定義の整理 https://t.co/Aukf2tmx7q
とはいえ、実際のところどうなんだろうと思ったら、それなりに世界でBCG接種は行われてるらしい。日本だけという噂は前からあることもわかる。 BCG効果の検証は、藁にもすがるということなのかもしれない。 →世界におけるBCG接種の… https://t.co/lDj0OM9lIl
「国防生産法」の成立経緯は朝鮮戦争の時、アメリカ国内の厭戦的なムードが作用しているという言及がある。また、1940年台後半、アメリカ景気の後退があった。 成立した経緯については以下の言及がある。 引用先:浅井「1950年代の特需… https://t.co/QNS7xYNrWm
@unagihk 免疫の専門家にお答えいただいたほうがよろしいかと思います。 BCGは結核菌に対するだけではなく他の菌やウイルスにも効果が有るのだそうで、そうなると結核菌抗体とは作用が異なるのではないかとシロウトでも考えます。… https://t.co/wtXSzuQnWn
少し前のだけれども、このシリーズも読んでみたい。 CiNii 論文 -  オンデマンドと双方向遠隔授業を融合した授業設計[1]-親子教室における遠隔教育システム- https://t.co/8NafQinDeK #CiNii
これどういうのだろう。実験的な活動にとどまっているか否か? CiNii 論文 -  中学校美術科におけるICTを活用した遠隔授業に関する研究 : 北海道の離島の中学校における実践研究を通して https://t.co/IULiC78aGD #CiNii
RT @baritsu: 「そして第三期の忍術は、日本の敗戦以降、アメリカのCIAとかが中野学校からもらった資料をもとに編み出した」というロシアの小説はちょっと読みたい https://t.co/yxLb4l3lxm
#川崎病 の成人期における患者像 円滑な #成人期移行 に向けて 日本大学医学部内科学系循環器内科学分野 高山忠輝先生 廣高史先生 平山篤志先生 日本大学医学部小児科学系小児科学分野 神山浩先生 鮎沢衛先生 高橋昌里先生… https://t.co/Wn6t7dDRfJ
思春期・青年期の #先天性心疾患 患者とその親の #成人型医療 への 移行に関する認識とその相違 櫻井育穂先生 患者は医師が変わる不安や移行に対する情報不足により判断できない状態 病気の理解や移行に関する情報提供等の支援 親が患… https://t.co/pxAJLa5l78
RT @ryu_: イタリアは憲法77条2項に基づく暫定措置令というのがあって、行政が定めて議会の追認を受ける仕組みらしく、どうもさっきの在外大ページにあった緊急政令とか首相令とかがそれに該当するっぽい。非常時とはいえ政府が実質立法できるのか。凄いな。https://t.co/…
RT @mudadzukai: @daitojimari はいエビデンス “インフルエンザ院内感染対策としての予防的マスク着用の有用性” https://t.co/fMgyRLuFn5
RT @manju1635: 「1970年代には中国の各時代を研究する必須条件として「秦漢=才能、魏晋南北朝=センス、唐宋=常識、明清=体力、近代=イデオロギー」という学説?がまことしやかに囁かれていた」(山本英史「中国明清史料収集活動史」) https://t.co/OyGw…
おお、ようやく年2回の連載がアップされた。 タダ読みできるお。 日本微生物生態学会和文誌 「M&E編集委員長たより」 https://t.co/ogiLaLQyJI

フォロワー(1038ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @narumita: 「ウイルスから日本人の起源を探る」日沼頼夫 https://t.co/Blte4tE1Ha
@kazue_fgeewara @ikedanob コメント、深謝です。可能な最初の拡張は、地理空間まで広げることですが、すでにあります。例えば中谷「フルエンザの時・空間的流行モデル」https://t.co/HJkXaCyZh9… https://t.co/RWP2r5q6FB
@takuman00600627 そこはSIRモデルでも同じ問題ですよね。それを超えるには、SIRモデルのような時間モデルではなく、時間と空間の両方を取り込んで、交通データを全面的に使わないといけません。しかしそれをやると比較的よ… https://t.co/izu2lMgS5r
RT @disaster_i: これを発表する予定だった→ J-STAGE Articles - 2019年台風19号による犠牲者発生場所の特徴 https://t.co/ZQ6qNcOiMM
RT @tweetingtakumi: 横国大都市イノベーション学府の紀要に論文が掲載・公開されました。ドゥルーズ『シネマ』におけるイメージ概念がどのようにして「映画が喚起する諸概念」の創造を可能にしているのかということをエリー・デューリングの映像論・ベルクソン論との比較を通し…
RT @washou3956: 渡辺麻里子「中世文学研究における寺院資料調査の可能性」(『中世文学』56、2011年、PDF公開)2010年に開催されたシンポジウムの講演録。あらためて読み直す。シンポから10年が過ぎて、寺院資料調査の環境がいかに進展したか。来月の日本宗教文献調…
RT @4QuorumSensing: 逆流性食道炎も慢性副鼻腔炎発症に関与しうることが示されている。 逆流性食道炎(GERD)と慢性副鼻腔炎 https://t.co/ZMbg213ldL
RT @SSeiya60260: なんかリンク(直pdf)が問題ありそうなので、こちらのjstage のページでオナシャスm(_ _)m https://t.co/ZGLkNgORhn
RT @SSeiya60260: 表面科学(J-stage)に白金の記事があったで。 「白金表面が示す特異性は相対論によってもたらされる」村田好正 リンク↓ https://t.co/3GJ4PoEczp
RT @manju1635: 「1970年代には中国の各時代を研究する必須条件として「秦漢=才能、魏晋南北朝=センス、唐宋=常識、明清=体力、近代=イデオロギー」という学説?がまことしやかに囁かれていた」(山本英史「中国明清史料収集活動史」) https://t.co/OyGw…
@unagihk 免疫の専門家にお答えいただいたほうがよろしいかと思います。 BCGは結核菌に対するだけではなく他の菌やウイルスにも効果が有るのだそうで、そうなると結核菌抗体とは作用が異なるのではないかとシロウトでも考えます。… https://t.co/wtXSzuQnWn
#川崎病 の成人期における患者像 円滑な #成人期移行 に向けて 日本大学医学部内科学系循環器内科学分野 高山忠輝先生 廣高史先生 平山篤志先生 日本大学医学部小児科学系小児科学分野 神山浩先生 鮎沢衛先生 高橋昌里先生… https://t.co/Wn6t7dDRfJ
思春期・青年期の #先天性心疾患 患者とその親の #成人型医療 への 移行に関する認識とその相違 櫻井育穂先生 患者は医師が変わる不安や移行に対する情報不足により判断できない状態 病気の理解や移行に関する情報提供等の支援 親が患… https://t.co/pxAJLa5l78