koji abe (@bebe13572468)

投稿一覧(最新100件)

この文献が実験結果などをよくまとめてくれていて、たいへん助かる。 https://t.co/krPnkXUyeO
RT @jssp_pr: 【サッカーW杯特集 17】「幸運の相対性仮説」とその検証 ★W杯勝敗を予測するゲームを使って「運は使うと減ってしまう」意識が行動に及ぼす影響を研究 村上 (2013). http://t.co/elIuu02mjq
面白かった / CiNii 論文 -  社会的アイデンティティの多様性と調和性が精神的健康に与える影響 : 大都市部大学生の場合 http://t.co/haifLIYHQC #CiNii
@ajinomoto_umasu ちなみに、電話の処理係の実践は研究されている。http://t.co/KwR6nFFS これは日本語で読める文献。
CiNii 論文 -  ^[○!R]ネットに媒介される儀礼的パフォーマンス : 2ちゃんねる・吉野家祭りをめぐるメディア人類学的研究 http://t.co/up71UGem #CiNii
すごい。笑 RT @YukiAnzai: 大貧民で最も強い戦略が明らかになっているw|CiNii論文 - 大貧民におけるプレースタイルの相性に関する研究 http://t.co/IZZOLnja
@ak0c0m ちなみにこの論文に先ほどのクロバスの効き目が載っているw http://t.co/w8btKcHr
RT @frroots: 「足利事件」を題材に「小児性愛」カテゴリーと犯行動機とが相互構成的に確立していることを指摘した論文。その後冤罪が確定したことを思うと重要。/大貫挙学・松木洋人,2003,「犯行動機の構成と成員カテゴリー化実践」『犯罪社会学研究』28. http: ...
踊り場における「恥じらい」のコミュニケーション--クラブでのダンスにおける「私」の身体提示 http://t.co/SKDTPQMD
おもしろそう!RT @herume: オモシロそうな研究を発見した。→「自己理解」をテーマとする1回限りのサイコエデュケーショナル・グループプログラムによる時間イメージの比較研究 : 社会人と大学院生 http://t.co/lCSAeexJ
今、島根大学にいらっしゃる家島先生がマンガと心理学を研究しています。こんな論文を書いているみたいなので、よかったら参考にしてみてくださいね。 / 心理学におけるマンガに関する研究の概観と展望 http://t.co/hCPRSO8t #教心

お気に入り一覧(最新100件)

石井くんに教えてもらった。あとで読む。 J-STAGE Articles - 別荘地「普賢山落」におけるコミュニティ形成に関する研究 https://t.co/vZD06wxUMy
「先行研究を調べなさい」と言われて途方に暮れているそこのあなた!こちらの「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」をぜひご覧ください(^_^)「ゾンビ」の先行研究探しを例に、詳細解説!!「ゾンビ」をあなたの好きな言葉に入れ替えれば、きっ… https://t.co/ichYzmlpOG
地域に問題が生じたとき「離脱」するか「発言」するかを決める条件として、「地域経験の記憶」が関わっているとする論文。 羽鳥剛史『地域コミュニティにおける離脱と発言に関する研究──A.O.ハーシュマンの離脱・発言理論の示唆』 https://t.co/P9HNNdkBAJ
【社会心理学研究・掲載論文】小城ら(2008) 不思議現象に対する態度:態度構造の分析および類型化 http://t.co/wnUXP4FlUW
【社会心理学研究・掲載論文】小林ら(2007) 若年層の社会化過程における携帯メール利用の効果:パーソナル・ネットワークの同質性・異質性と寛容性に注目して http://t.co/IYIuKLn0fE
【社会心理学研究・掲載論文】小城ら(2008) 不思議現象に対する態度:態度構造の分析および類型化 http://t.co/wnUXP4FlUW
【サッカーW杯特集 17】「幸運の相対性仮説」とその検証 ★W杯勝敗を予測するゲームを使って「運は使うと減ってしまう」意識が行動に及ぼす影響を研究 村上 (2013). http://t.co/elIuu02mjq
CiNii 論文 -  マイクロブログの投稿時間に着目したユーザの職業推定に関する研究 http://t.co/j77zq5FmO7
【社会心理学研究】 中高年女性のボランティア開始後のライフコースとネガティブ・イベントへの対処 http://t.co/i7qkTEo4ok 【掲載論文紹介】
CiNii論文 - 創造性とは何か : 学際的環境が創造性を発揮しうる条件 http://t.co/landII8jCj
こ れ は ・ ・ ・ 読 ま な け れ ば RT @honzuki_news 興味ある。 / “CiNii 論文 - 明治期における学生男色イメージの変容 : 女学生の登場に注目して” http://t.co/DOxdlsF8
cinii論文:説明活動が概念理解の促進に及ぼす効果 : バフチン理論の「対話」の観点から http://t.co/wmpM0PCZ
日本認知科学会1998年論文賞|なぜ人は道に迷うのか?: 一度訪れた目的地に再度訪れる場面での認知プロセスの特徴 http://t.co/V4uhOlhG

フォロー(977ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @takahiko_mukai: @oikawamaru 3年ほど前の日本生態学会誌にこういう論文がありますよ.味についての言及もされてたと思いますが. 水生昆虫食 : 河川底生動物の食料としての可能性.日本生態学会誌 65(2), 77-85, 2015 https:…
この論文、「計量屋さん以外にもわかりやすく」を目標に書いたつもりだったんだよね。で、今年、2年生の講読でためしに使ってみたところ、4週間もかけてまだ最初の6ページしか進んでない。「文章の意味を正確に理解しようとすると◯◯の知識が必… https://t.co/myxUsivx4v
RT @at2c: 井川 純一, 中西 大輔 (2018). 対人援助職のグリット(Grit)とバーンアウト傾向及び社会的地位の関係――高グリット者はバーンアウトしにくいか? https://t.co/9HrmXj3LFo https://t.co/T9TiVCji34
RT @at2c: 井川 純一, 中西 大輔 (2018). 対人援助職のグリット(Grit)とバーンアウト傾向及び社会的地位の関係――高グリット者はバーンアウトしにくいか? https://t.co/9HrmXj3LFo https://t.co/T9TiVCji34
RT @twremcat: @han_org 南風原 朝和 + 芝 祐 (1987) 順相関係数および平均値差の解釈のための確率的な指標_教育心理学研究_ 35(3):259-265 https://t.co/UQoxnQXAEK →解釈しやすい効果量「優越率」(南風原・芝,…
RT @RyosukeAmiya: なぜそうなるのか,は「卵と鶏」になるが,そもそも中北欧のように団体が強固ではないので,ガヴァナンスを担えない,という側面がある.その点の歴史的検討は,この辺りの中山論文.https://t.co/2fkIk4TUL7 https://t.co…
RT @at2c: 井川 純一, 中西 大輔 (2018). 対人援助職のグリット(Grit)とバーンアウト傾向及び社会的地位の関係――高グリット者はバーンアウトしにくいか? https://t.co/9HrmXj3LFo https://t.co/T9TiVCji34
RT @at2c: 井川 純一, 中西 大輔 (2018). 対人援助職のグリット(Grit)とバーンアウト傾向及び社会的地位の関係――高グリット者はバーンアウトしにくいか? https://t.co/9HrmXj3LFo https://t.co/T9TiVCji34
RT @DN_networks: CiNii 論文 -  愉しいアドルノ :「文化産業論」における「娯楽」と「技術」の可能性 (間々田孝夫先生・阿部珠理先生退職記念号) https://t.co/sAnUDOkAxN #CiNii
RT @shinkai35: @gya_9 @shinichiroinaba ここにチョムスキーのソシュール評価についての論文があるのですが、ソシュールはシニフィアンとシニフィエがどうだとか単語の問題にこだわるいっぽう、語順のルールがラングに定められてるのかどうかについてはあい…
遺跡から出土した遺骸から研究する動物学分野は考古動物学とも呼ばれる。アホウドリの研究事例 https://t.co/WFJVgKOKt4 #jbif
J-STAGE Articles - 地域活動は投票行動を促すのか?―多摩地域住民意識調査における政治参加過程の因果構造分析― https://t.co/euc68ov1z2
笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一)… https://t.co/wCaXl9cT6J
RT @takahiko_mukai: 日本初記録のSicyopterus longifilis → 新和名「ギザギザボウズハゼ」! https://t.co/ZWMzCZBoFb
RT @jgda_pr: 『実験社会心理学研究』論文早期公開のお知らせ 以下の論文がJ-STAGEで早期公開されました.是非ご一読下さい. 上原 俊介、森 丈弓、中川 知宏 親密な関係における怒りの感情表出と効果:生存時間分析による検討 https://t.co/YMW6v…
RT @jgda_pr: 『実験社会心理学研究』論文早期公開のお知らせ 以下の論文がJ-STAGEで早期公開されました.是非ご一読下さい. 上原 俊介、森 丈弓、中川 知宏 親密な関係における怒りの感情表出と効果:生存時間分析による検討 https://t.co/YMW6v…

フォロワー(844ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)