「#慢性疲労症候群」を拡散して委員会 (@cfs_kakusan)

投稿一覧(最新100件)

@haruharu_me_cfs TMSの治験をしている先生からは「血流が低下してるところに当てれば効くというほど、脳は単純ではない」と言われたのですが、この論文を見ると可能性はありそうですよね。 ちなみに慢性疲労症候群でもDLPFCか対象とされてます。 https://t.co/RhAk5C7wpK
#慢性疲労症候群 #筋痛性脳脊髄炎 《BCRレパトア解析では患者群においてDE50が低い傾向があり,多様性の減少およびクローナリティーの増加がみられた.リンパ球サブセット解析では #B細胞 では患者群においplasmablastが低下し,一部の患者でCD80の発現が亢進していた.》 https://t.co/WDA3YlGbfy
_φ(・_・ メモ ノイロトロピンのT細胞調節を介する抗アレルギー作用 https://t.co/Ju2Dup89Ax
あなたもBUTS症候群?―身体と心を蝕む「夏の冷え」 (健康双書) https://t.co/YAYYrZ0H6B https://t.co/5Ui665SGWO
【慢性疲労症候群に対する補中益気湯と加味逍遥散の併用 療法に関する検討】 帝京大学医学部 内科 合地研吾レ.後藤守孝,川杉和夫,松田重三 https://t.co/1dO9fZrwUo
@chuugokugo1 仰る通り「慢性疲労」と誤解されやすい慢性疲労症候群も問題は大きいと思います。 でも慢性疲労症候群で1番の主訴が痛みである方もいらっしゃるとは思いますが、そうでない方もいらっしゃるでしょうし、線維筋痛症も脳の炎症がある可能性もあるので、ややこしいと思いました。 https://t.co/gwuTdKu3pP
“自己免疫性脳症の神経症状について考えると大脳では麻痺,感覚障害,知能低下,記憶障害,自発性低下,視覚異常,てんかん,精神症状など、基底核,脳幹では不随意運動,呼吸異常,睡眠障害,意識障害など,視床下部では月経異常,性欲減退,ホルモン異常など起こりうる” https://t.co/g0d4Ieappj
“気管支喘息,アトピー性皮膚炎,鼻アレルギーのようなアレルギー性の疾患に十万,百万単位の患者が罹患している。では脳には高頻度のアレルギー性の疾患はないのであろうか。その答えが橋本脳症であり #慢性疲労症候群 であり,さらには線維筋痛症ではと私は思っている” https://t.co/6kMetce9la

お気に入り一覧(最新100件)

単純に高濃度の酸素を吸引しても、身体的な疲労は軽減されないようです https://t.co/468eRtNGZH https://t.co/yzrbHXfi3j
6月くらいから自分が抜歯するにあたってそれがcfs患者にはなかなかのリスクだということが分かり度々ツイートしました。 偶然、コロナ関係ツイート見てたら論文があったのでシェアします。cfsでどうして抜歯を慎重にすべきなのか、後半にあります。 https://t.co/2eORrXbsdf
@turukame17 @twit2momo もし可能なら、点滴ではなく、静注にしてもらうと良いですよ✨ 静注が1番薬液が濃い状態で脳に届きますから。 主治医にお見せして納得していただけた論文を貼りますね。日本ペインクリニック学会誌の掲載です。"ノイロトロピンがBDNFを増やす"という記述があります。 https://t.co/2ylVs8x64M
ノイロトロピンと脳内BDNFと疼痛などについては、日本ペインクリニック学会誌の以下の論文に詳しいです。 これを主治医にお見せして毎日ノイロトロピン静注を試しています。慢性疲労症候群の倦怠感がなくなります。1日くらいはもちます。 https://t.co/2ylVs8x64M
https://t.co/8RboWm1O7p #慢性疲労症候群 と #抜歯 についての論文がありました。確かに強い倦怠感があるのにしっかり歯磨きをするのは大変ですよね。 #コロナ後遺症 で抜歯が必要なレベルの #虫歯 などになるリスクは高そう。歯科の廣野先生にどういった工夫があるか、検討していただいています。
本日より、ノイロトロピン静注毎日を再開します!!! 怠さに効いてくれ〜〜〜〜✨✨ 痛み(FM)は治ったから。 https://t.co/2ylVs8x64M

1 0 0 0 OA XMRVと輸血

PCRといえば、#慢性疲労症候群 界隈でもXMRVのスキャンダルが。患者の大半にXMRV陽性とサイエンス誌に発表されましたが、コンタミでした。PCRには精度の問題が。 XMRVは人に感染しない可能性もあり、日本で少数のME/CFS患者が陽性と出たが、それも偽陽性の可能性さえある。 https://t.co/5fv8jOcGdd
「CT脊髄造影を診断根拠とした291症例では,1症例の外傷性 #脳脊髄液減少症 も発見できなかった.」 CiNii 論文 -  低髄液圧性頭痛(脳脊髄液減少症)について : 硬膜穿刺後頭痛, 特発性および外傷性脳脊髄液減少症 https://t.co/lTw1y7PV00 #CiNii
CiNii 論文 -  外傷性 #脳脊髄液減少症 という疾患は存在しない!! : 慢性外傷後頭痛500例の治療経験と病因についての考察 (シンポジウム特集号 『低髄液圧症候群・脳脊髄液減少症・脳脊髄液漏出症』の「解剖と生理」そして「臨床と裁判」) https://t.co/2ztU8AtWft #CiNii
いくつかの漢方薬の薬効発現には腸内細菌叢による代謝が重要な役割を果していることが科学的に証明されている(1)。そのため、腸内細菌叢の個人差が適正な処方の決定に大きな影響を及ぼすことが想定される。 腸内細菌叢クラスターと中医体質に関するパイロット調査 https://t.co/79VMLt5BOq
荏原病院の論文よく読みこんでみると、正確に診断されたA群の患者には、全員に起立性頭痛が認められるものの疲労や痛みという症状は主訴ではないよう。 逆に誤診であったB群は、易疲労感・起立性でない頭痛が8名/15名。 https://t.co/BKfNudNQqx
https://t.co/OEDiADD9RC Googleアラートさんが珍しく仕事して渡辺先生の論文出たって教えてくれた おしえてくれたけどあんま意味ない
日本内科学会の英文誌「Internal Medicine」 論文はオープンアクセスで、一般公開されていますので、ぜひご一読ください。 「繰り返す微熱を伴うME/CFS患者に漢方薬・小柴胡湯を用いて緩解に導いた治療」 #慢性疲労症候群 #筋痛性脳脊髄炎 https://t.co/7EArn9Kmzi
国立米沢病院の沼田健裕先生のME/CFSの論文が日本内科学会の英文誌に掲載されました✨ J-STAGE Articles - Successful Treatment of Myalgic Encephalomyelitis/Chronic Fatigue Syndrome with Chronic Febricula Using the Traditional Japanese Medicine <i>Shosaikoto</i> https://t.co/blMvDTI2XV
#思春期心身症 における #セロトニントランスポーター遺伝子 発現機構 #慢性疲労症候群 の #Genotype ではL/L型、L/S型の頻度が多い傾向 Alleleでは #L型 の頻度が有意に高かった 引用元 https://t.co/zdRx8lQe7F https://t.co/j5SKOD55Ol
#化学物質過敏症 および #電磁波過敏症 が疑われた 患者の長年の #多愁訴 に #補陽還五湯加減 https://t.co/8JLeln1Z1h #黄耆建中湯エキス https://t.co/sJ2LMaKVx8 の併用が奏功した一症例 https://t.co/qFAlyutCGC #厚労省医療安全推進室 #文部科学省食育課 https://t.co/69i0sD3r5R
#線維筋痛症、#中枢性過敏症候群 について専門家が語っています 世界では広く知られているのになぜか日本では知る医師が少なく #治療されずに苦しむ患者 が大勢いる 特に中枢症候群という概念が多くの人や医師に広く知れ渡ることを祈ります 引用元 https://t.co/dMc0h1GWmo https://t.co/X0TaRblFU9こ https://t.co/bCw97i0Eca

11 0 0 0 OA 和温療法の展開

#和温療法 の展開 #閉塞性動脈硬化性 #線維筋痛症 #慢性疲労症候群 ほとんどの患者さんは通院出来ませんので 応用して【在宅で継続する】方法があります。 継続して数年間、毎日毎日〜継続実行、努力できれば道は開ける可能性があります。 2010年の資料です。 https://t.co/16TO1WLE6x
#アセチルコリン( #acetylcholine: #ACh)は中枢・末梢両方の神経系で作用する神経伝達物質 #アセチルコリン受容体 #acetylcholinereceptor #AChR もまた中枢・末梢両方の神経系に存在する 引用元 https://t.co/t3pdeOH0C5 #脳炎 #脳症 #未診断疾患 #未診療疾患 #厚労省難病対策課 #厚労省審査管理課 https://t.co/ndSCqsRvXA
NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https://t.co/srz9Ys5ryZ
NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https://t.co/srz9Ys5ryZ
#小児慢性疲労症候群 #CCFS ←続き #三黄瀉心湯 エキス 7.5 g/分 3 と #デュロキセチン を併用, 4週後には疲労・#倦怠感 は軽減した. しかし熱型は不変, 食欲低下を認めたため #補中益気湯 エキス7.5g/分3を追加したところ #劇的に症状が改善 した 引用元 https://t.co/Fx5i77sim0 #慢性疲労症候群 #ME
東京慈恵会医科大学 近藤 一博先生 慢性疲労症候群の中に感染症, 特にウイルス感染に伴って生じるものが相当率で含まれていることが発見当初より疑われ続けている 原因が疑われているウイルス #ヘルペスウイルス 以外に #ボルナ病ウイルス ある種の #エンテロウイルス 引用元 https://t.co/Uj1hH88L6E
#抗生物質 #抗菌薬 が関与する重篤副作用 #薬剤性過敏症症候群 経過中に #ヒトヘルペスウイルスー6( #HHV6)の #再活性化 をみる https://t.co/5ILwqLaTYJ #慢性疲労症候群 の原因 神経・内分泌・免疫異常に伴い #潜伏感染 の #ヒトヘルペス6型ウイルス など)の再活性化 https://t.co/quAnvV931a https://t.co/PrFTZKtzGr
#小児慢性疲労症候群 #CCFS 心身共に発達すべき小児期から思春期において #不登校 #ひきこもり の原因となり児童の日常生活、社会生活を長期に著名にすることから「 #社会的な死」に瀕する原因となる 引用元 https://t.co/zNha6jmNaZ #文部科学省児童生徒課 #厚労省難病対策課 #厚労省化学物質対策室 https://t.co/BS93QPWKPY
#慢性疲労症候群 1994年から大阪市大が着目 #カルニチン を測定 血中の遊離カルニチンは正常ながら、 #アシルカルニチン値 が大部分の症例で有意に低下 #ミトコンドリア の #脂肪酸酸化 を中心とした #代謝系の異常 が想定され疲労を中心とした #CFS の症状との関連が示唆 https://t.co/KuCsM9B8RW
線維筋痛症 #甘草附子湯 の著効例 について小暮敏明先生が触れています https://t.co/xLjFBgh2H3 #リウマチ性多発筋痛症 に対する漢方治療経験 https://t.co/eBaOnDYMCP 線維筋痛症に 大防風湯合 根湯加 附子が奏効した症例 https://t.co/QaUU4F6l1J #Fibromyalgia https://t.co/2vfYNoRQrA
線維筋痛症 #甘草附子湯 の著効例 について小暮敏明先生が触れています https://t.co/xLjFBgh2H3 #リウマチ性多発筋痛症 に対する漢方治療経験 https://t.co/eBaOnDYMCP 線維筋痛症に 大防風湯合 根湯加 附子が奏効した症例 https://t.co/QaUU4F6l1J #Fibromyalgia https://t.co/2vfYNoRQrA
#線維筋痛症 は和漢診療学では #瘀血病態 を呈する 受診の患者27名の #和漢診療 学的病態について検討したところ 全例 が #気虚 #気鬱 #瘀血 特に #瘀血 に関しては重度であったことから,瘀血は線維筋痛症の病態と治療を考える上で重要な症候あることが示唆された 引用元 https://t.co/24hP02MkBJ
#線維筋痛症 村上正人先生 病態に即した #漢方薬 の併用 女性のFM症状は月経周期に伴って, あるい #痛み や #不定愁訴 が 変動す る ことも多く #桂枝茯苓丸 や #加味逍遙散 #温経湯 #芍薬甘草湯 などが有効なことがある 引用元 https://t.co/4883BtQulZ https://t.co/PLiie0Nj16

21 0 0 0 OA コエンザイムQ10

指先の心拍変動を測定する加速度脈波による評価においても自律神経機能の低下の抑制が認められ #CoQ10還元型 #CoQ10 の #ミトコンドリア賦活作用 による #慢性疲労症候群 の改善効果が示唆 引用元 https://t.co/6KYXRrNTKy #スタチン https://t.co/0BNoMb0FWW
#CFS #慢性疲労症候群 患者の #内分泌異常 に関しては #血中コルチゾール値 の異常 や #副腎皮質刺激ホルモン に対する反応性の異常などの #視床下部 ‒ #下垂体 ‒ #副腎 の異常が報告されている 引用元 https://t.co/GeBBEFnRLt #アジソン病(指定難病83) https://t.co/VdZlEJMwiG
#薬剤性過敏症 症候群 の病態 宿主の #免疫能低下 やストレスにより再活性化され #脳炎 #熱性痙攣 さらには #慢性疲労症候群 #CFS や #DIHS #薬剤性過敏症症候群 を発症させる。 引用元 https://t.co/h9vgWjn5oa #PMDA #厚労省安全対策課 #厚労省大臣官房総務課 #厚労省医薬生活衛生局総務課 https://t.co/YY5RVnQsnq
「 #本態性多種化学物質過敏状態 」の研究 藤巻秀和先生 #慢性疲労症候群 の患者では #遅延型過敏反応の低下 がみられており #CD4陽性T細胞 からの インターフェロン(IFN)γ 産生の低下 インター ロイキン(IL)-10の 上昇がそれに関与している と 考えられている 引用元 https://t.co/FjxxVv2El0 https://t.co/0s7Knl3pK6
#線維筋痛症 の鑑別に世界で初めて成功した 若尾宏 先生が分担されている新しい研究 #MAIT細胞による #細菌感染制御機構 の解析 https://t.co/IwvKpPIgTC 若尾宏先生は MAIT細胞と線維筋痛症の病態が非常に深く関連を持つことに着眼され、鑑別に成功されました。
患者様からの情報 #磁気刺激療法 #rTMS 療法 井上 雄吉先生 https://t.co/BzS66upz9j https://t.co/dYB2Ar4JNE 診療予約は 富山県リハビリテーション病院病院 地域連携室まで https://t.co/3ZiopIcrEX #線維筋痛症 #慢性疲労症候群 #脳脊髄液減少症 は診断のみ可能 #慢性疼痛 https://t.co/KR8sqfkgdg
記事があります インフルエンザ感染後に発症した 慢性疲労症候群 に漢方治療が有効であった1例 https://t.co/Fx5i77sim0 三黄瀉心湯エキス7.5g/分3とデュロキセチンを併用し4週後には疲労・倦怠感は軽減したが熱型は不変,食欲低下を認めたため,補中益気湯エキス7.5g/分3を追加し,劇的に症状が改善 https://t.co/gw6X79WCP2

フォロー(1079ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sandman9791: 論文が早期公開されました。「マインドフルネスは有害な行動にむすびつくか?」 倫理観低い人がマインドフルネススキルが高い場合,「きついことを言えば相手はひきさがる」、「他者を傷つけてでも自己の欲求を充足したい」といった能動的な攻撃傾向が高いことが…
☕️『コーヒーの習慣的喫飲による生活習慣病予防効果の分子基盤』 コーヒーの「健康効果」は豆の焙煎で発生するピロカテコールではないかとする昨年の記事
大腸伸展刺激に対す自覚的な痛み申告では、健常対象者群では見られないが、IBS群ではむしろアレキシサイミア傾向が強いほど内臓感覚を弱く申告する傾向にあり、このことはIBS疾患群においては脳活動、神経内分泌反応と自覚的内臓感覚の評価が乖離している可能性を示している https://t.co/crJOySE57X
https://t.co/MYy1hNEgab 抗GT1a抗体陽性であった神経痛性筋萎縮症の1例 抗GT1a抗体は咽頭頸部上腕型のGuillain-Barré症候群との関与が指摘されており,腕神経叢の障害を呈した本症例の臨床所見と一致した.抗GT1a抗体は一次的に病態と関わった可能性と二次的変化である可能性の両者が考えられた.
https://t.co/6zH6nBwHXU 遺伝性出血性毛細血管拡張症(hereditary hemorrhagic telangiectasia:HHT)は皮膚・粘膜の毛細血管拡張や多臓器の動静脈奇形を特徴とし,常染色体優性遺伝をする疾 患である.鼻出血,脳出血,脳梗塞,脳膿瘍,呼吸不全,喀血,胸腔内出血,肝不全,

32 31 31 0 OA 名紙譜

RT @poponainai: 水心子正秀の名刺といえば屋代弘賢。 名刺譜というのがあって肩書きと名前が紐づいているの。 水心子正秀の肩書きは「鍛治達人」です。 出典: https://t.co/opL4lTn8Py 写真は私の薄い本より。 https://t.co/skvP…
RT @uchida_kawasaki: COVID-19-Related Thrombosis in Japan: Final Report of a Questionnaire-Based Survey in 2020 https://t.co/MiwHWatgmN 日本…
#女性参政権75周年 後読→ CiNii 論文 -  権利の上に眠るな : 今振り返る市川房枝の取組とその現代的意義 (議員実力養成講座 女性と議会(第2回)) https://t.co/00xC3KBu2W
小柴胡湯合黄連解毒湯加〓苡仁を用いて皮膚症状の改善とともに抗核抗体が陰性化したSLEの1例 https://t.co/KdPB1oLdQW
RT @hichachu: 結論 ChAdOx1 nCov-19によるワクチン接種はPF4に対する血小板活性化抗体を介する免疫性血小板減少症をまれに発症させる可能性があり臨床的には自己免疫性ヘパリン誘発性血小板減少症を模倣している。 →アストラゼネカワクチン PF4;血小板第4…
結論 ChAdOx1 nCov-19によるワクチン接種はPF4に対する血小板活性化抗体を介する免疫性血小板減少症をまれに発症させる可能性があり臨床的には自己免疫性ヘパリン誘発性血小板減少症を模倣している。 →アストラゼネカワクチン PF4;血小板第4因子 ヘパリン起因性血小板減少症 https://t.co/FKZ9EO5z3u
血管炎性ニューロパチーの診断と治療 竹下 幸男, 神田 隆 https://t.co/vD0VohvsX4
教育講演2 ニューロパチーと自律神経障害 https://t.co/EhpDbXFZtp
2)末梢神経障害 神田 隆 https://t.co/fBBTP670Lu
血管炎に伴うニューロパチー 神田 隆 https://t.co/awfIUwWVPF
2.高齢者の手足しびれ感の診断のポイント 吉村 道由, 荒田 仁, 出口 尚寿, 髙嶋 博 https://t.co/wWlvvC99l8
教育総説 脊椎脊髄疾患の電気診断による鑑別 園生 雅弘 https://t.co/30yTtObwYW
特集 脊椎脊髄疾患・末梢神経疾患の課題と展望 末梢神経疾患の鑑別診断と手術適応・将来展望 https://t.co/pBXbVoRQJw
RT @4QuorumSensing: 行動免疫システムとはまた面白い。 自分の行動は何が決めるのかなと考えた時、免疫かなと思って調べてる。 行動免疫システムと福島県近隣の汚染地域の推定との関連 https://t.co/QdEy0ohEhE
RT @hitomo24070702: これが気になっている。嗅覚に特異的に存在するグリア細胞、OEC(Olfactory ensheathing cell)。末梢のシュワン細胞に相当するもの。鼻だけが特別。 ↓鼻からの毒物に対して、脳の損傷の記述。ご参考に。 https:…
結核の検査のT-spot検査はELISPOT法である。 https://t.co/HtERBbJ9ie
https://t.co/gqTThGMpFb コミュニケーション形式としての物語に関する研究の系譜と公共政策におけるその活用可能
(1)血栓症は、COVID-19入院患者の1.86%に発症し、軽症・中等症患者では0.59%と低い発症率。重症COVID-19患者では13.5%と高い発症率。 (2)D-ダイマーは頻繁に測定され(75.0%の患者からデータが返却された)、3-8倍、8倍以上の増加を示した患者はそれぞれ9.2%、7.6% https://t.co/5VIHSWkzEs

フォロワー(1442ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hT5KhKjwAvEtuUV: 【性的有害情報に関する実証的研究の系譜 ~従来メディアからネットまで】渡辺真由子(2012) https://t.co/0lkB2PV18E https://t.co/xVWlX45dKW
@6czdzr49F5emc27 こちらの調査では子供時代に秘密があるかもとのことでした。https://t.co/2YUYtsHXZY 専門に勉強されているのですね!是非また教授くださいませ。
RT @afcp_01: 手前味噌だが、しばらく前にこういう論文を書いた。抄録だけでも目を通していただけると嬉しい、かな。 家族支援で何はともあれ最初に来るのはマンパワーの確保で、家族が余暇活動も楽しめるくらいが目標水準だろう。 "発達障害のある子どもの家族への支援" h…
RT @uchida_kawasaki: COVID-19-Related Thrombosis in Japan: Final Report of a Questionnaire-Based Survey in 2020 https://t.co/MiwHWatgmN 日本…
RT @ShinHori1: → 昭和天皇の皇女の和子さんは、摂関家の子孫の名門・鷹司家の平通氏と結婚しましたが、1966年に鷹司平通氏は銀座のバーの女性と心中事件を起こして亡くなりました。 皇族女性は、名門と結婚すれば万事安心ということでもないのです。 https://t…
小柴胡湯合黄連解毒湯加〓苡仁を用いて皮膚症状の改善とともに抗核抗体が陰性化したSLEの1例 https://t.co/KdPB1oLdQW
RT @hichachu: 結論 ChAdOx1 nCov-19によるワクチン接種はPF4に対する血小板活性化抗体を介する免疫性血小板減少症をまれに発症させる可能性があり臨床的には自己免疫性ヘパリン誘発性血小板減少症を模倣している。 →アストラゼネカワクチン PF4;血小板第4…
RT @hitomo24070702: これが気になっている。嗅覚に特異的に存在するグリア細胞、OEC(Olfactory ensheathing cell)。末梢のシュワン細胞に相当するもの。鼻だけが特別。 ↓鼻からの毒物に対して、脳の損傷の記述。ご参考に。 https:…
RT @hichachu: (1)血栓症は、COVID-19入院患者の1.86%に発症し、軽症・中等症患者では0.59%と低い発症率。重症COVID-19患者では13.5%と高い発症率。 (2)D-ダイマーは頻繁に測定され(75.0%の患者からデータが返却された)、3-8倍、…