Yuki Nagai (@cometscome_phys)

投稿一覧(最新100件)

RT @tjmlab: https://t.co/ajs3uyRonP 八郎潟の干拓による変移の歴史的考察 配分額 *注記 5千円 (直接経費 : 5千円) 1965年度 : 5千円 (直接経費 : 5千円) これが最少額?
RT @takeokato719: @cometscome_phys もしちょっと勉強する気になったら、物理学会誌にオススメの記事があるので、どうぞ。 https://t.co/T3W2XSUezH この一般相対論の特集は、私が会誌の編集委員としてかかわりました。須藤先生、わか…
RT @tjmlab: 鉄系高温超電導体発見のこぼれ話とその後の新材料 https://t.co/wq5kEkNXaa おもしろかった(こなみ
オンラインで共同で編集できるLaTeX。XeLaTeXとか色々使える オンラインLaTeXエディター“Overleaf”:論文投稿プロセスを変革する共同ライティングツール https://t.co/W360v8p8Qz
位相平均法による純粋状態統計力学 https://t.co/hvKGAjBuuL
RT @tjmlab: https://t.co/T2FhKLaaUS 「準 結晶 はn次 元空 間の周期構造 と して記 述で きるので, ~関係す る空 間群 の数 は多 くはない.20面 体晶 の場 合 は わずか に11で ある」 (*・∀・*)ヘー
RT @aki_room: @cometscome_phys 磁性/久保 https://t.co/E9MHL0os7W 量子スピン系の理論(講義ノート)/田崎 https://t.co/eRy2O0AcUy 量子スピン系における(略/松井 https://t.co/PALG…
RT @aki_room: @cometscome_phys 磁性/久保 https://t.co/E9MHL0os7W 量子スピン系の理論(講義ノート)/田崎 https://t.co/eRy2O0AcUy 量子スピン系における(略/松井 https://t.co/PALG…
ラストオーサーの名前と住所がかっこいい https://t.co/m18vZbDZ2F
数値計算しなくてもスレーブボゾンで良い気もする https://t.co/KWLTHlp4ua
@getjob_kaisyu これでも読んで過ごすとか https://t.co/lcRvxmHONe
トポロジカル物質だけ気になるなら井村さんの3階建て理論のPDF http://t.co/I3SRm8k6Gg
RT @hhayakawa: @cometscome_phys http://t.co/UaOEgp9XqA https://t.co/iDqhL3mDkQ http://t.co/DiM3oYwUTt http://t.co/QVNniDNApk
RT @hhayakawa: @cometscome_phys http://t.co/UaOEgp9XqA https://t.co/iDqhL3mDkQ http://t.co/DiM3oYwUTt http://t.co/QVNniDNApk
RT @hhayakawa: @cometscome_phys http://t.co/UaOEgp9XqA https://t.co/iDqhL3mDkQ http://t.co/DiM3oYwUTt http://t.co/QVNniDNApk
RT @lizard_isana: イグノーベル賞受賞論文「バナナの皮の摩擦係数」 https://t.co/a5E5PxRiFU 摩擦係数の計測、滑って転ぶメカニズム、そしてその潤滑に寄与している微細構造まで。摩擦と潤滑をテーマとするトライボロジーという分野の奥の深さを体現す…
「バナナの皮の摩擦係数」イグノーベル物理学賞 2014 K. Mabuchi et al., https://t.co/ZgoYlKswHk
RT @Ryofuwi: この科研費報告書すごい・・・https://t.co/a5zkUfEryn 「他研究室の学生に、当研究室の装置を壊されるという、予期せぬ事態に直面し、当初計画よりも遅れている」とか「データをねつ造しない、嘘をつかない学生を育てていく。」とか相当な怒りが…
RT @kana0355: "最後に,本論文の執筆中に視覚的に私を支えてくれた平沢唯さんと聴覚的に支えてくれた花澤香菜さんに深く感謝し,謝辞を閉じる." http://t.co/vhVM97Bsaq
「相関の強い電子系の理論の進展」山田耕作 http://t.co/dh4cnHyOHx  #物性理論ミニマム
AdS/CFT対応の超伝導理論への挑戦/前田 健吾 http://t.co/UZPUDw40Mz #物性理論ミニマム
磁場下の超伝導/池田 隆介 http://t.co/hAzmJ1B2c6 #物性理論ミニマム
平衡超伝導電流に働くローレンツ力とそのホール係数/北 孝文 http://t.co/f2DhABrKXh #物性理論ミニマム
動的分子場理論/佐宗 哲郎 http://t.co/9NCgboUPFG #物性理論ミニマム
第一原理計算 : バンド理論の基礎/小口 多美夫 http://t.co/sjIAjmE3VP #物性理論ミニマム
フェルミ原子ガス超流動におけるBCS-BECクロスオーバー/大橋 洋士 http://t.co/RwH4hDjR0K #物性理論ミニマム
水の電気分解はどこまで分かったか? : 第一原理計算で見えてくる物理/大谷 実 http://t.co/6KSCKnOg5B #物性理論ミニマム
相対論的バンド理論による電子状態と磁性/山上 浩志 http://t.co/6ngF9kJSyB #物性理論ミニマム
内部自由度を持ったボース・アインシュタイン凝縮体 : スピノルBECにおけるトポロジカル励起/川口 由紀 http://t.co/r7Ob5eyCfZ #物性理論ミニマム
フェルミ原子光格子系の基礎知識/奥村 雅彦 http://t.co/YKl6ce0Elw #物性理論ミニマム
ちょっと横道:グラフェンでは困りませんか?/吉岡 大二郎 http://t.co/KMb6u6OK0o 
量子ホール効果 : その意義と幾何学的および代数的構造/初貝 安弘 http://t.co/7ouoCJ3Czy #物性理論ミニマム
グラフェンの特異な物性とカイラル対称性/初貝 安弘 http://t.co/b7PNbfrAVT #物性理論ミニマム
グラファイトシートの電子物性 : ナノグラフェン/若林 克法ら http://t.co/f8E45OP1ZX #物性理論ミニマム
微小な系の電気伝導 : 多体効果と非平衡電流に関する理論/小栗 章 http://t.co/ZHi8i38VhW #物性理論ミニマム
歴史的なことも含めた話:統計力学における Green 関数/阿部 龍蔵 http://t.co/UOa7TfBUu0 #物性理論ミニマム
わかりやすいベーテ仮説:1次元量子系の厳密解とベーテ仮説の数理物理/出口 哲生 http://t.co/cC0ZzmQJuS #物性理論ミニマム
多電子系の遍歴・局在・秩序化/倉本 義夫 http://t.co/L2e2R2rlke #物性理論ミニマム
ダイアグラム展開に基づく連続時間量子モンテカルロ法/楠瀬 博明ら http://t.co/GBB1pL5wyj #物性理論ミニマム
「密度行列繰り込み群」の変分原理/西野 友年ら http://t.co/Pij53VFmO9 #物性理論ミニマム
超伝導の普遍性と多様性(理論)/斯波 弘行 http://t.co/nooThCYiFR #物性理論ミニマム
トポロジカル絶縁体の理論に関するノート/御領 潤 http://t.co/FqnH4a55EG #物性理論ミニマム
Z_2トポロジカル絶縁体の3階建て理論/井村 健一郎 http://t.co/GKdZJf7NQJ #物性理論ミニマム
強相関電子系の物理/川上 則雄 http://t.co/ZZTtbwzliO #物性理論ミニマム
スピン3重項p波超流動研究の新たな展開 : アンドレーエフ束縛状態とその多面性 http://t.co/mfqBYCmvWm #物性理論ミニマム

お気に入り一覧(最新100件)

@cometscome_phys もしちょっと勉強する気になったら、物理学会誌にオススメの記事があるので、どうぞ。 https://t.co/T3W2XSUezH この一般相対論の特集は、私が会誌の編集委員としてかかわりました。須… https://t.co/zH3jl3X4Vy
鉄系高温超電導体発見のこぼれ話とその後の新材料 https://t.co/wq5kEkNXaa おもしろかった(こなみ
https://t.co/T2FhKLaaUS 「準 結晶 はn次 元空 間の周期構造 と して記 述で きるので, ~関係す る空 間群 の数 は多 くはない.20面 体晶 の場 合 は わずか に11で ある」 (*・∀・*)ヘー
@cometscome_phys 磁性/久保 https://t.co/E9MHL0os7W 量子スピン系の理論(講義ノート)/田崎 https://t.co/eRy2O0AcUy 量子スピン系における(略/松井 https://t.co/PALGz4HPBI
@cometscome_phys 磁性/久保 https://t.co/E9MHL0os7W 量子スピン系の理論(講義ノート)/田崎 https://t.co/eRy2O0AcUy 量子スピン系における(略/松井 https://t.co/PALGz4HPBI
@cometscome_phys 1次元でもよければHaldane相が一番わかりやすいと思います。 https://t.co/wsdFHmKmqk トポロジカルな側面はもうすこし最近の解説や論文を見ないといけないですが…
Nスペ「古代史ミステリー 「御柱」 ~最後の“縄文王国”の謎~」を見て、御柱祭についてきちんと知りたくなった人は、怪しい本よりまず石川俊介さんの「諏訪大社御柱祭の文化人類学的研究」を読むことをお勧めします(PDF注意)。https://t.co/Cl0DhCheP1
院生必見定期ポスト 濱口メモ https://t.co/RTfQ10jie4 げろしゅせんせい https://t.co/hTDJFqvF6L プルェゼン道入門 https://t.co/BMU93UPN5w
@cometscome_phys 粒子数と位相は、互いに正準共役な関係ですから、 [ n, φ]=i h’ ですね。 ただし、厳密には 問題があるようです: https://t.co/KpoxDa1eT2 の 式(3)の辺りの記述
圧縮プログラムを応用した著者推定 http://t.co/bWesTzrvPf http://t.co/rpwnfGWX7c
南部陽一郎先生ご執筆の日本物理学会誌記事。無料で誰でもご覧になれます 「素粒子物理の青春時代を回顧する」57巻1号2002年 http://t.co/elQPEwyvFC 「素粒子論研究 (わが研究の思い出)」 32巻10号1977年 http://t.co/iJPqIsTOWU
南部陽一郎先生ご執筆の日本物理学会誌記事。無料で誰でもご覧になれます 「素粒子物理の青春時代を回顧する」57巻1号2002年 http://t.co/elQPEwyvFC 「素粒子論研究 (わが研究の思い出)」 32巻10号1977年 http://t.co/iJPqIsTOWU
量子スピン系の理論(講義ノート)/田崎晴明 http://t.co/eRy2O0iBvY
近藤効果の系譜 : 重い電子系と量子ドット/上田和夫 http://t.co/UqkSIbeAPK
ガラス転移理論の新展開 : 動的不均一性とモード結合理論/宮崎州正 http://t.co/pIuEAYuMV0
スピングラス模型の臨界点と双対変換 : 厳密解を求めて/大関真之 http://t.co/CN2INeWcob
量子アニーリング/大関真之・西森秀稔 http://t.co/gKmNjhhs89
強相関電子系の物理/川上 則雄 http://t.co/ZZTtbwzliO #物性理論ミニマム
密度行列繰り込み群の最近の話題 : テンソルネットワークに潜むエンタングルメント構造/松枝宏明 http://t.co/iuMqCU6OfA
トポロジカルな弦理論とその応用/大栗博司 http://t.co/sI9fBGD8ba
量子ホール効果 : 進展と展望/青木秀夫 http://t.co/CYHcS0bFiJ
スピンホール効果とスピントロニクス/村上修一 http://t.co/CQx2KI8xZG
スピン3重項p波超流動研究の新たな展開 : アンドレーエフ束縛状態とその多面性 http://t.co/mfqBYCmvWm #物性理論ミニマム
ベリー位相を再考する/藤川和男 http://t.co/BubfCv9PNn
トポロジカル絶縁体の物理/村上修一 http://t.co/iWfgWQwbz8
固体電子論におけるベリー位相/永長直人 http://t.co/CTpY0Dd44s

フォロー(485ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
「地震発生過程のモデリングと予測」 https://t.co/5WDrAWNvlB
RT @adhara_mathphys: 水素原子の数理に詳しそうな先生と言うと国場先生なのですが、駒場の先生です。 ラプラス-ルンゲ-レンツベクトル--Gruppen Pestの始祖的例題 (特集 代数的物理観--現代物理はいかに表現されているか) https://t.co…
水素原子の数理に詳しそうな先生と言うと国場先生なのですが、駒場の先生です。 ラプラス-ルンゲ-レンツベクトル--Gruppen Pestの始祖的例題 (特集 代数的物理観--現代物理はいかに表現されているか) https://t.co/ej18Q3nUPd

4 3 3 0 OA 再生核の理論

RT @w_114514: @adhara_mathphys 横からですが、元々は物理屋(Schwartzも研究していたそうです)が使っていた理屈を、VapnikがSVMに適用して一種の非線形システムの学習について技術革新が起こった、といった流れだったと思います。数理物理屋視点…

フォロワー(1917ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @onoyuji_daye: 適当に検索しただけだけど、鼇頭評註春秋左氏伝校本. 9,10 https://t.co/AhnxkHp4s4 コマ番号22 これけっこう似てない?これそのものじゃないけど、この本の別バージョンかも? https://t.co/lbjbtf3e…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @rarara_chem: 山本 裕子氏の博士論文の博士論文の7ページ目のイントロダクション部分、 https://t.co/XoD6tqOT9g Medical Imaging Technology (Authors: Victor Mikla Victor Mikla…
RT @rarara_chem: 山本 裕子氏の博士論文の博士論文の6ページ目の下の方、 https://t.co/XoD6tqOT9g Phys. Med. Biol. 45 (2000) R1–R59, Prospects for in vivo Raman spectro…
RT @rarara_chem: 山本 裕子氏の博士論文の博士論文の22ページ目Fig5の皮膚の構造の絵だけど、 https://t.co/XoD6tqOT9g 国立がんセンターの絵とそっくりなんだけどどこにも引用が見当たらない。剽窃か何かですかね。 https://t.co/…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
「地震発生過程のモデリングと予測」 https://t.co/5WDrAWNvlB
RT @dellganov: くろこつねおの1978年の「図書館にマンガはあります 」を読んだら、文庫とマンガは公共図書館では幻の資料と呼ばれたりもするが、あるよという内容。https://t.co/OsEXO2J5jS 文庫はその後、かなり図書館に入るようになったが、マンガは…
RT @ogugeo: 今朝の大阪府北部の地震は、右横ずれと逆断層型の断層変位が複合して生じたようだ。右横ずれを主体する断層の動きが大阪湾周辺の大地形の形成に寄与したという論文。 https://t.co/PadRW4YhnZ 今回の地震も数百万年の時間スケールで続いてきた現象…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @rarara_chem: 山本 裕子氏の博士論文の博士論文の6ページ目の下の方、 https://t.co/XoD6tqOT9g Phys. Med. Biol. 45 (2000) R1–R59, Prospects for in vivo Raman spectro…
RT @adhara_mathphys: 水素原子の数理に詳しそうな先生と言うと国場先生なのですが、駒場の先生です。 ラプラス-ルンゲ-レンツベクトル--Gruppen Pestの始祖的例題 (特集 代数的物理観--現代物理はいかに表現されているか) https://t.co…
RT @adhara_mathphys: 水素原子の数理に詳しそうな先生と言うと国場先生なのですが、駒場の先生です。 ラプラス-ルンゲ-レンツベクトル--Gruppen Pestの始祖的例題 (特集 代数的物理観--現代物理はいかに表現されているか) https://t.co…
RT @adhara_mathphys: 水素原子の数理に詳しそうな先生と言うと国場先生なのですが、駒場の先生です。 ラプラス-ルンゲ-レンツベクトル--Gruppen Pestの始祖的例題 (特集 代数的物理観--現代物理はいかに表現されているか) https://t.co…
RT @adhara_mathphys: 水素原子の数理に詳しそうな先生と言うと国場先生なのですが、駒場の先生です。 ラプラス-ルンゲ-レンツベクトル--Gruppen Pestの始祖的例題 (特集 代数的物理観--現代物理はいかに表現されているか) https://t.co…
水素原子の数理に詳しそうな先生と言うと国場先生なのですが、駒場の先生です。 ラプラス-ルンゲ-レンツベクトル--Gruppen Pestの始祖的例題 (特集 代数的物理観--現代物理はいかに表現されているか) https://t.co/ej18Q3nUPd
「量子力学的観測 と物理的実在」 量子力学の観測問題を動機として物理的実在について考察している文章のようだが、量子力学の観測問題は、もはや存在せず、物理的実在は、素朴唯物論の考えに戻ればよく、このような哲学的考察をする時代は終わっ… https://t.co/NNmxnXp5G6
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…

1 1 1 0 OA 研究発表要旨

日本語の名称がまだ揺れていた時に発表したので「パヴロスキー」になってますが、修士の時に学会発表した題目が「研究発表要旨」の中で公開されてます。どうぞよろしく。https://t.co/0uBNfQy9Gq
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
おぉ〜。 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 防災地図のカラーユニバーサルデザイン (KAKENHI-PROJECT-16K00720)” https://t.co/3SPfSNPuKW
RT @naota344: より詳しくは、鎮目 征樹 「ソフトウェアの無断インストールと不正指令電磁的記録に関する罪」を見るのがよさそうです https://t.co/rqH6Ia2Rl8
RT @naota344: より詳しくは、鎮目 征樹 「ソフトウェアの無断インストールと不正指令電磁的記録に関する罪」を見るのがよさそうです https://t.co/rqH6Ia2Rl8
メモ: うどんの歴史 (https://t.co/439tNGf6Lt) 麺類史からみる食文化の変革 (https://t.co/JqlsSU7oG5)
RT @nekonoizumi: 「エンドレスエイト」って、あの?と思ったけど、 「人間原理から眺める「エンドレスエイト」――コンセプチュアルアートとしてのアニメ」という学会発表が元になっているようなので、やはりハルヒらしい。 https://t.co/rBYolam3ei
RT @animemitarou: @kurubushi_rm 私はこんなふうに本を探します♪ 「資料のえじき ーゾンビな文献収集」。下記URLからダウンロードしてご覧くださいませ!! https://t.co/pquTgA4ni4
J-STAGE Articles - <i>p</i>値は臨床研究データ解析結果報告に有用な優れたモノサシである https://t.co/6VdS6SarBa

4 3 3 0 OA 再生核の理論

RT @w_114514: @adhara_mathphys 横からですが、元々は物理屋(Schwartzも研究していたそうです)が使っていた理屈を、VapnikがSVMに適用して一種の非線形システムの学習について技術革新が起こった、といった流れだったと思います。数理物理屋視点…

4 3 3 0 OA 再生核の理論

@adhara_mathphys 横からですが、元々は物理屋(Schwartzも研究していたそうです)が使っていた理屈を、VapnikがSVMに適用して一種の非線形システムの学習について技術革新が起こった、といった流れだったと思い… https://t.co/RLoionjCQh
RT @quiriu_pino: ただこの書誌、史料的な状況がわからないのが残念。こっちの論文は、研究のトレンドと史料状況の展開がよく分かり、興味深い&ありがたいです。 小澤 実「中世アイスランド史学の新展開」 https://t.co/fOGBr6xDYr
あとは次の論文など、どうでしょうか。 小瀬航, & 鈴木栄幸. (2016). 大学生を対象とした説明的文章の読解能力を高める手法に関する実証的研究. 日本科学教育学会研究会研究報告, 31(4), 91-94. https://t.co/XYYGfijwDq
RT @telmin_orca: PEZY-SC, SC2、ならびにZettaScalerシリーズに関するもっとも公式な資料は https://t.co/J55ykpoZRN にあるからな、なにかものを申したいならまずこれを読んでからにしてくれよな
MALDI-TOF-MS 測定のオンプレート前処理法の開発と有機工業製品分析への応用 https://t.co/S1RIyIh88j