松本久史 (@matukyu1967)

投稿一覧(最新100件)

神字日文傳 2巻附録1巻. [1] - 国立国会図書館デジタルコレクション 篤胤も神代文字を支持したばっかりにトンデモ扱いされる時がありますね。 https://t.co/tgFbQTwspw
RT @Kino_see: ⇒神事舞太夫、舞々、梓巫女が本山当山の修験や土御門家とのし烈な戦いをする! 論文。 CiNii 論文 -  近世後期における神事舞太夫と修験の争論 https://t.co/3kxhTNBkXg
近世のインディカ米の論文。勉強になりますね。 https://t.co/VXU8t42Fmb
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒石川 俊介 「歌唱行為によって遂行される「儀礼」 : 諏訪大社御柱祭の木遣り唄を事例として」 『年報人類学研究』13 (2022/6) https://t.co/0njKzkOfdP
RT @mtnonoonly: Wikipediaの「大友能直」項で能直の肖像として掲げられている画像の出典の『大友能直公御一代記』、一般的な伝記かと思ったら神代文字とウエツフミの話が普通に出てくる本だったし、よく見たら画像の場面も「能直公ウエツフミ御起草」という趣深いシーンで…
報告3.近世偽文書と神職意識にみる神仏関係 : 元和・天和の「神社条目」について(第2部,神仏関係の歴史的実像-史料から見た信仰の場と組織-,テーマセッション1,2005年度学術大会・テーマセッション記録) これも昔の仕事ですけれども、一応、偽文書研究の真似事はしています。 https://t.co/3LfHWhmwfD
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒長田 直子 「近世後期の薬種商の活動―土浦藩領色川家の記録から」 『清泉女子大学人文科学研究所紀要』43号 (2022/3) https://t.co/cs9UWB5GQH

1 0 0 0 OA 宮比神御伝記

宮比神御伝記 - 国立国会図書館デジタルコレクション 維新後、薩摩藩は宮比神(アメノウズメ)を庶民に祭らせようと、一枚刷を頒布している(拙著『荷田春満の国学と神道史』参照)。 https://t.co/VsBLKMJbn0
RT @yinoue2: 『雨月』論、電子化。最初の論文集を出して以来、秋成小説関係も11本ほど溜まってきたのか。。。 https://t.co/yoqYfmAJKr
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒大澤 広嗣 「霊場建設と日本勢力下のアジア : 日華親善楔観音奉賛会と大東亜観音讃仰会の成立」 『武蔵野大学仏教文化研究所紀要』38 (2022/2) https://t.co/Ln6jAzVGdy

お気に入り一覧(最新100件)

PDF公開。鍛代敏雄「戦国時代の古文書修理:石清水八幡宮社務検校・田中奏清の場合」(『東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館年報』13、2022年6月)※注3に同「石清水八幡宮文書の概要」(『石清水八幡宮研究所報』創刊号、2022年)を確認(未読)。https://t.co/KXuE78YSy8 #こんな論文が出ていたようです
明治14年に刊行した羽田富次郎編『日蓮上人御一代記』の29コマは宇都宮定綱が身延山から招いた日蓮の法力で暴風を巻き起こし、壱岐対馬の蒙古軍を壊滅させる場面。博多東公園の日蓮像に先駆けて明治10代から日蓮を博多に来させて蒙古軍を退治させたがる傾向があります。https://t.co/XAVrXSNzHZ

8 0 0 0 OA 日蓮上人

国会図書館デジタルコレクションにある『講談社の絵本 日蓮上人』の加藤武雄のまえがき「日蓮について」を読んでみてください。幕末から戦時下では皇国を護持する高僧とされた日蓮ですが、講談社の絵本では国民主権を掲げた戦後民主主義の体現者として日蓮を創りかえます。 https://t.co/0aY8uDIaUF
PDFあり。 ⇒石川 俊介 「歌唱行為によって遂行される「儀礼」 : 諏訪大社御柱祭の木遣り唄を事例として」 『年報人類学研究』13 (2022/6) https://t.co/0njKzkOfdP
Wikipediaの「大友能直」項で能直の肖像として掲げられている画像の出典の『大友能直公御一代記』、一般的な伝記かと思ったら神代文字とウエツフミの話が普通に出てくる本だったし、よく見たら画像の場面も「能直公ウエツフミ御起草」という趣深いシーンでした https://t.co/hrz6f3X3gb https://t.co/XHFgQyaA2U
PDFあり。 ⇒長田 直子 「近世後期の薬種商の活動―土浦藩領色川家の記録から」 『清泉女子大学人文科学研究所紀要』43号 (2022/3) https://t.co/cs9UWB5GQH

11 0 0 0 OA 水府名家手簡

いっそこれくらい振っ切れてると、読めなくても楽しいんですけどねえ
吾郷清彦や山蔭基央と、ドラゴン将軍太田竜が並んでるのな。 神道理論大系 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/o4wTEdjJzL
『雨月』論、電子化。最初の論文集を出して以来、秋成小説関係も11本ほど溜まってきたのか。。。 https://t.co/yoqYfmAJKr
PDFあり。 ⇒大澤 広嗣 「霊場建設と日本勢力下のアジア : 日華親善楔観音奉賛会と大東亜観音讃仰会の成立」 『武蔵野大学仏教文化研究所紀要』38 (2022/2) https://t.co/Ln6jAzVGdy
昆野伸幸先生の新しい科研費課題。 「戦後日本における保守運動と神道の関係――葦津珍彦の思想を中心に」 https://t.co/goedtckchp
「[翻刻]青果日記(昭和三年・昭和四年)―眞山青果文庫調査余録(二)―」(『調査研究報告』第42号、国文学研究資料館学術資料事業部、2022-03-31)が、リポジトリで公開されました。 https://t.co/JMmac6Motp 青果全集未収録の日記を、順次、翻刻紹介するものです(巻末に人名索引) 乞・御高覧! https://t.co/ZVouSWQke1
PDFあり。 ⇒間枝遼太郎 「『先代旧事本紀』の受容と神話の変奏 : 神社関連記事の利用をめぐって」 國學院雑誌 121(10) (2020/10) https://t.co/5OoPfCi21E
⇒神事舞太夫、舞々、梓巫女が本山当山の修験や土御門家とのし烈な戦いをする! 論文。 CiNii 論文 -  近世後期における神事舞太夫と修験の争論 https://t.co/3kxhTNBkXg

フォロー(307ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(311ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)