pierre5 (@pierre5)

投稿一覧(最新100件)

RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…
RT @fluor_doublet: ここに、有機合成化学協会の設立時の話があります。 https://t.co/c1bWFfxdKR
RT @ayano_kova: 恐ろしい。37歳飲酒歴なし女性「インターネットでアルコールを注腸することにより多幸感を得られるという情報を得て」96度のウォッカを500ml、水で薄めて注入。意識障害で発見されて救急搬送、直腸結腸炎で人工肛門増設にいたる。 https://t.c…
RT @HirofumiSeo: 「ウルトラセブンの訪問により解熱をした腎移植の1例」 日本小児腎不全学会雑誌 : 小児腎不全研究会記事 29, 156-158, 2009-08-31 https://t.co/CP537tcwEZ 猛烈に気になる… https://t.co…
RT @mikumo_hk: ネパールのGDPの22%は移民による送金…。 https://t.co/Am3TybbNFQ https://t.co/1S87vbIolA
RT @asilliza: あ、面白い論文発見。「玄米浸漬時の乳酸菌添加効果」https://t.co/ic6fmuqm3m バシラス属とエンテロバクターが玄米にはよく付着してるみたいだ。 https://t.co/gZ3jSuhbAY
RT @pletwobine: 昔甥っ子と盛り上がった「インスタントコーヒー混ぜてるとスプーンとカップがぶつかる音がどんどん高くなる不思議」を急に思い出しぐぐったら何と論文が!アイツが犯人だったかぁぁぁぁ! https://t.co/M7chjEOWPp https://t.c…
RT @nekonoizumi: なんでそんなアホなことしたんだ……という事例の話もあった。「接木による食中毒事例は本邦初の報告」 ⇒「チョウセンアサガオに接木したナスによる食中毒事例」『食品衛生学雑誌』Vol. 49 (2008) No. 5 https://t.co/eN…
RT @f_nisihara: 博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh
「人は静かに狂っていく」 芥川賞作家・円城塔さんがポスドク問題を語る http://t.co/JfRr2E3d http://t.co/2pmeYSRY

お気に入り一覧(最新100件)

女児誘拐監禁事件容疑者による論文「カント実践哲学における演繹の構造」『待兼山論叢』の全文。カント倫理学の研究論文である。今回の事件の闇もかなり深い。 http://t.co/gTBsKZ9a05
小保方晴子氏の博士論文の審査員は、  常田聡 早稲田大学教授  武岡真司 早稲田大学教授  大和雅之 東京女子医科大学教授  Charles A. Vacanti (チャールズ・A・ヴァカンティ) ハーバード大学教授 の4人です。 http://t.co/uwYmMrlO1K
博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh

フォロー(284ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

348 2 1 0 OA PC-8001の開発

PC-8001の開発 https://t.co/Ep2ERQUYhv

フォロワー(387ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

>インプラント〜不定愁訴3 論文執筆者には記事に載っている医科歯科の春日井教授も含まれています。 岩澤さん、私にやったように誘導尋問で(インプラント手術で不定愁訴が起きたケースは無い)って言わせてない? この手の凡ミスが多いから、… https://t.co/9LTVCKeurB
>インプラント〜不定愁訴2 リンク先の論文には、他院でインプラントを行った後医科歯科に不定愁訴により来院した患者さんの事が書かれています。 ポストの記事だと(インプラントで不定愁訴は起こらない)と読み取れて誤解を招くのでは? 週… https://t.co/DwcbvP7jZA
>(医科歯科のインプラント外来科)春日井教授は、約2000例のインプラント手術〜不定愁訴が起きたケースはないと話す。 岩澤さん、春日井教授は本当にこんな事言ったの? https://t.co/rK253GtDMP 2003年の論文… https://t.co/p2R9KeLHrq

1 1 1 1 OA 骨粗鬆症

>骨粗鬆症の予防と治療の最終目的は、骨折の防止。 BP製剤で骨量の減少の抑制も正義。 十分なカルシウム摂取と適度な運動による骨量減少の抑制も正義。 転倒などによる外傷を予防する生活の工夫も正義。(杖や家の中に手すりを付ける等) https://t.co/7EnUf48sm3