Koji Yamamoto (@Koji_hist)

投稿一覧(最新100件)

RT @toritorix: 色々考えさせられるなあ. 男であることがすでに優遇されているということか. 「女性研究者のリアル」 https://t.co/dM96W8dTfK
鍵アカウントから。阪大生のためのアカデミック・ライティング入門 https://t.co/eyjZ0O7t3M これは学部の授業にも役立ちそうだ。
めも:『研究者市場における文系博士院生の就職要件ーJREC-INによる公募情報の分析』2012年 http://t.co/s8o220Doih
RT @Kyohei_Kawai: @Koji_hist お役に立てたようで良かったです! ちなみに『構造転換』執筆の問題関心など背景的なものに関しては、知人の小山裕氏論文が参考になると思います。よかったら参考してみてください!/https://t.co/A5SqSNdhxa
RT @saisenreiha: 論文の概要にかんしては、こちらをご覧下さい。http://t.co/I6MPPJT9oK 短めの論文なので、お気軽にどうぞ。http://t.co/Zq79Eloyao
@NilRepente これ以外にももっと詳細な報告書がありそうですか? http://t.co/XpxikQU9XO
RT @yy_celeste: @Koji_hist 人々の心理的変化の実証の部分は社会心理学が担当するのかな。ちょっと違うけど、社会意識と教育(や階層など)についての研究があるよ。メディアや教科書における表象が社会意識に及ぼす影響もこんな感じで測れそう。http://t.co…
RT @kunisakamoto: RT鍵 Bourdieu and historical analysis http://t.co/sFIgWYOsOM 新刊のこの本は未読だけど、目次を見ただけでもわくわくする内容。執筆陣から推測するに、歴史学と社会学の関係を考える上で ...
円城 塔「ポスドクからポストポスドクへ」を思い出す。こっちの方がリアルだな。 http://t.co/WpqpelEH
金澤さんの仕事だ。 RT @kunisakamoto: CiNii 論文 -  イギリス--「フィランスロピーの帝国」の歴史 (特集 フィランスロピーの研究動向の整理と文献紹介(1)) http://t.co/yvClqzp5 #CiNii
RT @r_tkhsh: 黒田龍之介『羊皮紙に眠る文字たち―スラヴ言語文化入門』1998 http://t.co/igk3lfl4 http://t.co/PBhs3soB たまたま手に取ったが、思いのほか面白く、一気に読んでしまった。
RT @tricycler: @Koji_hist @kunisakamoto @Nozomu_Tase そうですね、まずは西欧中世政治思想の専門家による比較政治思想史である 将基面 貴巳『反「暴君」の思想史』(平凡社新書) http://t.co/rxqXd22k を ...
リスクが正直でかすぎて洒落にもなってない。 作家の円城塔さんがポスドク問題を語った話題エッセイは、文系の僕にはあまりにもキツかった。。 http://t.co/pyPvfTvY
RT @i2k: いまCiNiiでいちばん盛り上がっている論文。芥川賞の円城塔さんによる切実すぎる話。 / “CiNii 論文 - ポスドクからポストポスドクへ” http://t.co/QPgri6pd

お気に入り一覧(最新100件)

書評「開沼博著『「フクシマ」論――原子力ムラはなぜ生まれたのか』」 https://t.co/fHDVOD4dzl 金菱清先生による書評。社会学者は他の社会学者を批判しないと思っている人がいるようだけど、ツィッタランドではなく学術誌では、学術的に厳しい批判が行われる。これは一例。
@Koji_hist お役に立てたようで良かったです! ちなみに『構造転換』執筆の問題関心など背景的なものに関しては、知人の小山裕氏論文が参考になると思います。よかったら参考してみてください!/https://t.co/A5SqSNdhxa
RT鍵 Bourdieu and historical analysis http://t.co/sFIgWYOsOM 新刊のこの本は未読だけど、目次を見ただけでもわくわくする内容。執筆陣から推測するに、歴史学と社会学の関係を考える上で大変有益な論稿が集まっていると思う。
CiNii 論文 -  イギリス--「フィランスロピーの帝国」の歴史 (特集 フィランスロピーの研究動向の整理と文献紹介(1)) http://t.co/uRrOCmkz #CiNii
赤江 雄一 -  中世後期の説教におけるCuriositasの重要性 http://t.co/hKUe7Mek #CiNii
黒田龍之介『羊皮紙に眠る文字たち―スラヴ言語文化入門』1998 http://t.co/igk3lfl4 http://t.co/PBhs3soB たまたま手に取ったが、思いのほか面白く、一気に読んでしまった。

フォロー(714ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @odg1967: これも気になるネタであります。樋口陽一「法学における歴史的思考の意味:法学における歴史的思考の意味――憲法学の場合」 https://t.co/rbE6ZDjF80
転んでもただでは起きないのが取り柄なので、前々から読もうと思って保存していた論文を今こそ読むことにした。 石野裕子「独立フィンランドにおける自国史の「創造」」『史苑』74巻2号(2014年)51-66頁。 https://t.co/88Qr9uo6Dp
RT @odg1967: これも気になるネタであります。樋口陽一「法学における歴史的思考の意味:法学における歴史的思考の意味――憲法学の場合」 https://t.co/rbE6ZDjF80
RT @jgda_pr: 『実験社会心理学研究』第57巻2号・論文早期公開のお知らせ 以下の論文がJ-STAGEで早期公開されました.是非ご一読下さい. 安藤香織・大沼進 東日本大震災後の節電行動の規定因の検討―記述的規範の影響に着目して― https://t.co/lSv…
RT @next49: 人工知能学会のMLによると、9/23にこの報告会があるらしい。行きたいけど先約がある。 → 祭りの支度を通じた共同体〈心体知〉の集団学習メカニズムの解明 https://t.co/uSIVeaFfzI
RT @odg1967: これも気になるネタであります。樋口陽一「法学における歴史的思考の意味:法学における歴史的思考の意味――憲法学の場合」 https://t.co/rbE6ZDjF80
「サッセン・インタビュー」など勉強になった。 CiNii 論文 -  アイヒマンの悪における「陳腐さ」について https://t.co/GCI9nKAyYA #CiNii
本書の元になった思われる博論の概要等PDF 小田英「フランシスコ・スアレスの両権論-宗教改革・インディアス問題・東アジア布教に即して- 」 早稲田大学リポジトリ https://t.co/50CScQvKCt

26 3 3 3 OA 源実朝

RT @m_sanetomo: 茂吉の『源実朝』は近デジで読むことが可能だ。昭和18年の出版でさすがに古く感じられる部分もあるものの、私の和歌や人物像を多方面から考察しており現代でも一読に値すると思う。 https://t.co/DZA3WZNWZ4
CiNii 論文 -  宝塚歌劇におけるフランスのイメージ : 『ベルサイユのばら』の成立をめぐって (第15回国際日本学シンポジウム フランスへの憧れ : 生活・芸術・思想の日仏比較) -- (生活文化) https://t.co/ERsCcliOUb #CiNii
RT @moroshigeki: Weinstein先生は、保坂玉泉・結城令聞両師から日本唯識、東アジア唯識を学び、欧米ではマイナーであった東アジア仏教研究を牽引されてきた方でした。>日本仏教と一アメリカ人仏教研究家の接点 : 『唐代の仏教』の発刊に因んで https://t.…
RT @Kenkyusha_PR: これに関連して、「文学という行為と英語教育」(土屋結城・伊澤高志)という論文も発見。 https://t.co/MSCFmG6QvW とくに、II節の「文学とコミュニケーション」を参照。 https://t.co/DyGfczY6fp
RT @Kenkyusha_PR: これに関連して、「文学という行為と英語教育」(土屋結城・伊澤高志)という論文も発見。 https://t.co/MSCFmG6QvW とくに、II節の「文学とコミュニケーション」を参照。 https://t.co/DyGfczY6fp
CiNii 論文 -  ラディカル・デモクラシーからみた論争問題学習の意義 : J.ランシエールにおけるディセンサスの政治性に着目して https://t.co/oOd9YojBj4 #CiNii
CiNii 論文 -  ラクロリアン談話分析の視座と射程 : 英国財政危機談話を事例に https://t.co/pF9Ue4YI9C #CiNii
「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https://t.co/r3JV63Jxv2
RT @kasamashoinRS: 柳橋 達郎 -  明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷 https://t.co/fpTHHwIpla
「著作権許諾確認未済のため」未公開だっていうノートがついてる。こんなんあまり見たことないな。/CiNii 論文 -  性愛のデカダンス : ワイルドの『サロメ』をめぐる一考察 https://t.co/Gw1BKkv38X #CiNii
RT @tsysoba: ちなみに、水野年方の下絵は一部デジタル化・インターネット公開されているけど( https://t.co/UbQytDQXkt 等)今回展示されるのは、リストを見る限り、デジタル化されていないものの模様。ご注意。>NDL挿絵の世界展 https://t.…
RT @Saint__Monday: CiNii 論文 -  ヒューズ、エグルストン、ブルースに見る豪ナショナリズムと帝国主義 : 戦間期英・豪二国間コミュニケーション構想・政策の起源と進展 (関根政美教授退職記念号) https://t.co/F8QwfSuftH #CiNii
RT @Saint__Monday: CiNii 論文 -  オーストラリアにおけるアンザック神話の形成--C.E.W.ビーン(1879-1968)とイギリス帝国 https://t.co/KzR6zfBoPH #CiNii ビーンについて日本語で読める稀有な論文
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
@norikowrites なので博論とかできあがらないのですね。ちなみに今回のこれ、以前にやったものの続編的な感じです。 https://t.co/O4q8Sq41rc
RT @s15taka: 詳しい解説はpp.848-849「地形学からみたジオダイバーシティ」にて https://t.co/pQetnXmOG4
斎藤正樹「ヴィルヘルム期ドイツにおける民族至上主義運動と非教会的宗教性の関係について : 雑誌『ハンマー』と『民族教育者』を手がかりに」にもアリオゾフィーについて触れられている。https://t.co/GdxvONEc8f
RT @KeiYamamoto0905: 【シンポジウム関連文献読書案内】尾場瀬 一郎「グラムシ『獄中ノート』における常識論の位相」(『社会思想史研究』39号) https://t.co/xdXidgG8Ba
RT @KeiYamamoto0905: 【シンポジウム関連文献読書案内】千野貴裕「グラムシにおける二つの「倫理国家」概念 : 現代国家の分析と未来社会の予測」(『社会思想史研究』40号) https://t.co/vJjypLZAkp
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @namicha_1: そういえば、認知科学会で京大の方にもらった焼津市のオノマトペマップも面白かった。JSAIとかで発表してるっぽい! https://t.co/eRjF6XivWD https://t.co/WvfWwMUogK
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
人工衛星でもGPSで位置情報を取得し制御しているものは多数あります。主に低軌道の宇宙物体ですが。 https://t.co/xI4sTmtKIb https://t.co/pUQRsmln8z
RT @sato51643335: 2016年のNISTEP定点調査では、学長、機関長の研究環境に対する認識が教員や企業等の組織と大きく乖離していることを見て取れます。一方で、彼らは文科省の方針に対しては敏感で、取り組みが不足しているという認識を持っています。https://t…
RT @KAWASHIMAshigeo: 「ネオ・サイバネティクスの理論に依拠した人工知能の倫理的問題の基礎づけ」『社会情報学』 5(2) pp.53-69 2016年12月 が社会情報学会の2017年度論文奨励賞を受けました。 https://t.co/EAd8Uo07tm
昨日の松沢病院 #精神医療と音楽の歴史 イベントでお話をされた光平有希さん、イアンブリコス『ピュタゴラス伝』の音楽療法でもエリザベト音大の紀要に論文書いてらしたとは!それなら話が早いぞ!意外なところになかまが… https://t.co/bd1HBk2Pgu #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 演劇人たちは何をしたのか/何ができたのか? : 東日本大震災にともなう「公演中止」を事例として(高橋 かおり),2014 https://t.co/goUHF7HDPY
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 演劇人たちは何をしたのか/何ができたのか? : 東日本大震災にともなう「公演中止」を事例として(高橋 かおり),2014 https://t.co/goUHF7HDPY

フォロワー(1373ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @odg1967: これも気になるネタであります。樋口陽一「法学における歴史的思考の意味:法学における歴史的思考の意味――憲法学の場合」 https://t.co/rbE6ZDjF80
転んでもただでは起きないのが取り柄なので、前々から読もうと思って保存していた論文を今こそ読むことにした。 石野裕子「独立フィンランドにおける自国史の「創造」」『史苑』74巻2号(2014年)51-66頁。 https://t.co/88Qr9uo6Dp
RT @odg1967: これも気になるネタであります。樋口陽一「法学における歴史的思考の意味:法学における歴史的思考の意味――憲法学の場合」 https://t.co/rbE6ZDjF80
RT @jgda_pr: 『実験社会心理学研究』第57巻2号・論文早期公開のお知らせ 以下の論文がJ-STAGEで早期公開されました.是非ご一読下さい. 安藤香織・大沼進 東日本大震災後の節電行動の規定因の検討―記述的規範の影響に着目して― https://t.co/lSv…
RT @next49: 人工知能学会のMLによると、9/23にこの報告会があるらしい。行きたいけど先約がある。 → 祭りの支度を通じた共同体〈心体知〉の集団学習メカニズムの解明 https://t.co/uSIVeaFfzI
RT @odg1967: これも気になるネタであります。樋口陽一「法学における歴史的思考の意味:法学における歴史的思考の意味――憲法学の場合」 https://t.co/rbE6ZDjF80
「サッセン・インタビュー」など勉強になった。 CiNii 論文 -  アイヒマンの悪における「陳腐さ」について https://t.co/GCI9nKAyYA #CiNii

26 3 3 3 OA 源実朝

RT @m_sanetomo: 茂吉の『源実朝』は近デジで読むことが可能だ。昭和18年の出版でさすがに古く感じられる部分もあるものの、私の和歌や人物像を多方面から考察しており現代でも一読に値すると思う。 https://t.co/DZA3WZNWZ4
RT @moroshigeki: Weinstein先生は、保坂玉泉・結城令聞両師から日本唯識、東アジア唯識を学び、欧米ではマイナーであった東アジア仏教研究を牽引されてきた方でした。>日本仏教と一アメリカ人仏教研究家の接点 : 『唐代の仏教』の発刊に因んで https://t.…
RT @Kenkyusha_PR: これに関連して、「文学という行為と英語教育」(土屋結城・伊澤高志)という論文も発見。 https://t.co/MSCFmG6QvW とくに、II節の「文学とコミュニケーション」を参照。 https://t.co/DyGfczY6fp
RT @Kenkyusha_PR: これに関連して、「文学という行為と英語教育」(土屋結城・伊澤高志)という論文も発見。 https://t.co/MSCFmG6QvW とくに、II節の「文学とコミュニケーション」を参照。 https://t.co/DyGfczY6fp
CiNii 論文 -  ラディカル・デモクラシーからみた論争問題学習の意義 : J.ランシエールにおけるディセンサスの政治性に着目して https://t.co/oOd9YojBj4 #CiNii
CiNii 論文 -  ラクロリアン談話分析の視座と射程 : 英国財政危機談話を事例に https://t.co/pF9Ue4YI9C #CiNii
RT @yokogawa12: 休眠する種子などにも寿命があるので、一度消えても復活する「必殺技」も万能ではありませんよという論文のリンクです。地上部から消えてしまってから40-50年程度経過した水草は、休眠している種子などから再生することが難しいとのこと。 https://…
松尾宣昭「なぜ「亡き方は仏さま」なのか」『我聞如是 : 富山仏教学会紀要』12, 2015, 113-117 - https://t.co/dNbrfFQvbL
加藤政洋「盛り場『千日前』の系譜」 https://t.co/ZGRfxYCIV3
「著作権許諾確認未済のため」未公開だっていうノートがついてる。こんなんあまり見たことないな。/CiNii 論文 -  性愛のデカダンス : ワイルドの『サロメ』をめぐる一考察 https://t.co/Gw1BKkv38X #CiNii
RT @masa_koz: この先2週間の〆切ラッシュをクリアしたらちゃんと読もう→CiNii 論文 -  「お前は誰だ!」:占領期における「朝鮮人」と「不法入国」の定義をめぐって https://t.co/ztDlbTdPUQ #CiNii
RT @chiri_joshi: 放送内では迷いやすい街として渋谷、四ツ谷、神谷町が挙がりました。これら地名に共通するのは”谷”、高低差が多い地域なのかなと推測できます
RT @Saint__Monday: CiNii 論文 -  ヒューズ、エグルストン、ブルースに見る豪ナショナリズムと帝国主義 : 戦間期英・豪二国間コミュニケーション構想・政策の起源と進展 (関根政美教授退職記念号) https://t.co/F8QwfSuftH #CiNii
RT @Saint__Monday: CiNii 論文 -  オーストラリアにおけるアンザック神話の形成--C.E.W.ビーン(1879-1968)とイギリス帝国 https://t.co/KzR6zfBoPH #CiNii ビーンについて日本語で読める稀有な論文
@norikowrites なので博論とかできあがらないのですね。ちなみに今回のこれ、以前にやったものの続編的な感じです。 https://t.co/O4q8Sq41rc
RT @s15taka: 詳しい解説はpp.848-849「地形学からみたジオダイバーシティ」にて https://t.co/pQetnXmOG4
斎藤正樹「ヴィルヘルム期ドイツにおける民族至上主義運動と非教会的宗教性の関係について : 雑誌『ハンマー』と『民族教育者』を手がかりに」にもアリオゾフィーについて触れられている。https://t.co/GdxvONEc8f
RT @KeiYamamoto0905: 【シンポジウム関連文献読書案内】尾場瀬 一郎「グラムシ『獄中ノート』における常識論の位相」(『社会思想史研究』39号) https://t.co/xdXidgG8Ba
RT @KeiYamamoto0905: 【シンポジウム関連文献読書案内】千野貴裕「グラムシにおける二つの「倫理国家」概念 : 現代国家の分析と未来社会の予測」(『社会思想史研究』40号) https://t.co/vJjypLZAkp
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @namicha_1: そういえば、認知科学会で京大の方にもらった焼津市のオノマトペマップも面白かった。JSAIとかで発表してるっぽい! https://t.co/eRjF6XivWD https://t.co/WvfWwMUogK
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 社会福祉の教育と研究における社会学 : ある社会学教員の経験から〜PDFあり https://t.co/2ZhSjv7yhk
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 基調講演「普遍主義・選別主義・ターゲッティング― 社会福祉の対象設定のあり方―」 https://t.co/bxP4MPYdZj
RT @sato51643335: 2016年のNISTEP定点調査では、学長、機関長の研究環境に対する認識が教員や企業等の組織と大きく乖離していることを見て取れます。一方で、彼らは文科省の方針に対しては敏感で、取り組みが不足しているという認識を持っています。https://t…
RT @Basilio_II: “アムピトリュオーンの重装歩兵論 : エウリーピデース『ヘーラクレース』190-194” https://t.co/Xv8x4Zl8gB
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  明治維新期における藩祖を祀る神社の創建(続) : 神社設立事情を手がかりとして https://t.co/err1YWzFJo #CiNii
RT @drinami: ふと高校名でエゴサしたら、とんでもなく昔の記事が出てきた ”同クラブの稲見昌彦君(高一)は「世間一般で言われているほど、超電導材料は簡単に作れないことが実感できた。特に高温に熱した材料を冷やすノウハウが難しかった」と話している。” https://t.…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  即位灌頂と摂関家 : 二条家の 「天子御灌頂」 の歴史 https://t.co/4esxslaSha #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 演劇人たちは何をしたのか/何ができたのか? : 東日本大震災にともなう「公演中止」を事例として(高橋 かおり),2014 https://t.co/goUHF7HDPY
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 演劇人たちは何をしたのか/何ができたのか? : 東日本大震災にともなう「公演中止」を事例として(高橋 かおり),2014 https://t.co/goUHF7HDPY