Koji Yamamoto (@Koji_hist)

投稿一覧(最新100件)

@WilliamMCavert So 11 uni libraries in Japan got your bk; https://t.co/vhMVEKGYvA 764 others waiting to get a cop… https://t.co/loJQe07kip
RT @toritorix: 色々考えさせられるなあ. 男であることがすでに優遇されているということか. 「女性研究者のリアル」 https://t.co/dM96W8dTfK
鍵アカウントから。阪大生のためのアカデミック・ライティング入門 https://t.co/eyjZ0O7t3M これは学部の授業にも役立ちそうだ。
めも:『研究者市場における文系博士院生の就職要件ーJREC-INによる公募情報の分析』2012年 http://t.co/s8o220Doih
RT @Kyohei_Kawai: @Koji_hist お役に立てたようで良かったです! ちなみに『構造転換』執筆の問題関心など背景的なものに関しては、知人の小山裕氏論文が参考になると思います。よかったら参考してみてください!/https://t.co/A5SqSNdhxa
RT @saisenreiha: 論文の概要にかんしては、こちらをご覧下さい。http://t.co/I6MPPJT9oK 短めの論文なので、お気軽にどうぞ。http://t.co/Zq79Eloyao
@NilRepente これ以外にももっと詳細な報告書がありそうですか? http://t.co/XpxikQU9XO
RT @yy_celeste: @Koji_hist 人々の心理的変化の実証の部分は社会心理学が担当するのかな。ちょっと違うけど、社会意識と教育(や階層など)についての研究があるよ。メディアや教科書における表象が社会意識に及ぼす影響もこんな感じで測れそう。http://t.co…
RT @kunisakamoto: RT鍵 Bourdieu and historical analysis http://t.co/sFIgWYOsOM 新刊のこの本は未読だけど、目次を見ただけでもわくわくする内容。執筆陣から推測するに、歴史学と社会学の関係を考える上で ...
円城 塔「ポスドクからポストポスドクへ」を思い出す。こっちの方がリアルだな。 http://t.co/WpqpelEH
金澤さんの仕事だ。 RT @kunisakamoto: CiNii 論文 -  イギリス--「フィランスロピーの帝国」の歴史 (特集 フィランスロピーの研究動向の整理と文献紹介(1)) http://t.co/yvClqzp5 #CiNii
RT @r_tkhsh: 黒田龍之介『羊皮紙に眠る文字たち―スラヴ言語文化入門』1998 http://t.co/igk3lfl4 http://t.co/PBhs3soB たまたま手に取ったが、思いのほか面白く、一気に読んでしまった。
RT @tricycler: @Koji_hist @kunisakamoto @Nozomu_Tase そうですね、まずは西欧中世政治思想の専門家による比較政治思想史である 将基面 貴巳『反「暴君」の思想史』(平凡社新書) http://t.co/rxqXd22k を ...
リスクが正直でかすぎて洒落にもなってない。 作家の円城塔さんがポスドク問題を語った話題エッセイは、文系の僕にはあまりにもキツかった。。 http://t.co/pyPvfTvY
RT @i2k: いまCiNiiでいちばん盛り上がっている論文。芥川賞の円城塔さんによる切実すぎる話。 / “CiNii 論文 - ポスドクからポストポスドクへ” http://t.co/QPgri6pd

お気に入り一覧(最新100件)

@Koji_hist お役に立てたようで良かったです! ちなみに『構造転換』執筆の問題関心など背景的なものに関しては、知人の小山裕氏論文が参考になると思います。よかったら参考してみてください!/https://t.co/A5SqSNdhxa
RT鍵 Bourdieu and historical analysis http://t.co/sFIgWYOsOM 新刊のこの本は未読だけど、目次を見ただけでもわくわくする内容。執筆陣から推測するに、歴史学と社会学の関係を考える上で大変有益な論稿が集まっていると思う。
CiNii 論文 -  イギリス--「フィランスロピーの帝国」の歴史 (特集 フィランスロピーの研究動向の整理と文献紹介(1)) http://t.co/uRrOCmkz #CiNii
赤江 雄一 -  中世後期の説教におけるCuriositasの重要性 http://t.co/hKUe7Mek #CiNii
黒田龍之介『羊皮紙に眠る文字たち―スラヴ言語文化入門』1998 http://t.co/igk3lfl4 http://t.co/PBhs3soB たまたま手に取ったが、思いのほか面白く、一気に読んでしまった。

フォロー(731ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @khargush1969: 大稔哲也(2012)「エジプトを生きるイスラーム教徒とキリスト教徒:2011年エジプト「1月25日革命」までの歩み」『藤女子大学キリスト教文化研究所紀要』13, 1-38. https://t.co/8hviY4yNk7 講演録なので読みやす…
RT @khargush1969: 大稔哲也(2012)「エジプトを生きるイスラーム教徒とキリスト教徒:2011年エジプト「1月25日革命」までの歩み」『藤女子大学キリスト教文化研究所紀要』13, 1-38. https://t.co/8hviY4yNk7 講演録なので読みやす…
RT @khargush1969: 大稔哲也(2012)「エジプトを生きるイスラーム教徒とキリスト教徒:2011年エジプト「1月25日革命」までの歩み」『藤女子大学キリスト教文化研究所紀要』13, 1-38. https://t.co/8hviY4yNk7 講演録なので読みやす…
「…昭和20年の前と後で分立構造がどのような様相を呈し、いかなる展開を見せたのかを追う。」 元になった博論 「明治憲法における「国務」と「統帥」――統帥権の歴史的・理論史的研究」(2013) https://t.co/Eb2aJ996BQ
ありがとうございます。各種報道でも qbit 数を比較したり、https://t.co/tqx8Y88dgY には「光の量子力学的な特性を用いて最適化問題の解を高速に得る「量子ニューラルネットワーク(QNN)」を装置化」としたり、… https://t.co/97Z3DeLOzU
RT @katsu909: 判決文に表れる裁判官の意図を汲み取って、その判断や心境の変化を味わうことを、某亀本先生は「判例鑑賞」と呼んだ。この芸当を学術論文で行ったのが下記論文。 https://t.co/MyhsTsvPE2 このレベルにいつか達したいと密かに思っている。
RT @K_Toshiosan: 教社学会でも縦断データ分析が増えてるけど,ちょっと線形モデルを意識し過ぎなのでは。無理に当てはめる前に,他にも手はありますよってことで。「エビデンスに基づく教育のための縦断データの解析方法」https://t.co/O406FV4QRK
RT @tanosensei: 「戦時下日本の対外宣伝における『黒人工作』」 https://t.co/gl4f3Ore45 デュボイスの「黒人工作」との関わりも含めて研究すれば面白そうなのだが、誰かやってくれないだろうか。
「戦時下日本の対外宣伝における『黒人工作』」 https://t.co/gl4f3Ore45 デュボイスの「黒人工作」との関わりも含めて研究すれば面白そうなのだが、誰かやってくれないだろうか。
CiNii Books - 公共性の法哲学 https://t.co/S9aKlSD6Hf #CiNii
RT @mkatolithos: 869年の肥後の地震については石橋・原田が否定的な考察を出しているのですが、さて https://t.co/w67NZ1bNvU
「…さらに日中両国の土地収用手続について、収用の決定・実施の手続、収用補償、収用補償による私的権利の救済という側面から考察する。」 この博論の書籍化か。 →公益事業の認定及び土地収用の手続 -日中両国の土地収用制度を中心とする比較… https://t.co/YWfMPClKG2
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
承前)ちなみに私がこの追悼号に書いたのは、豊臣大名亀井家文書の紹介でしたhttps://t.co/nn0G9E1Yxj。 秀吉がまだ信長の部将だった時代、つまり亀井茲矩と同盟的関係だった時からずっと発給文書があるので、文書様式の変… https://t.co/ZCX8ZFYfZY
鎌倉幕府の御家人交名と言える「六条八幡宮造営注文」については、『国立歴史民俗博物館研究報告』に詳しい紹介があり、下記のリポジトリでダウンロードできます。 海老名尚・福田豊彦「[資料紹介] 『田中穣氏旧蔵典籍古文書』「六条八幡宮造… https://t.co/HqQZDUv5sz
GHQのロバート・モージャーが終戦直後に撮影した304枚の写真アルバムはこちら。見飽きない。/国立国会図書館デジタルコレクション - モージャー氏撮影写真資料 https://t.co/81uf7TeSkO https://t.co/0zdLFbIgSO
RT @nekonoizumi: 成文堂から、荒邦啓介『明治憲法における「国務」と「統帥」 統帥権の憲法史的研究』が刊行。 https://t.co/LWwSciBmv9 こちらの博論の書籍化かな。「明治憲法における「国務」と「統帥」――統帥権の歴史的・理論史的研究」(2013…
RT @nekonoizumi: 成文堂から、荒邦啓介『明治憲法における「国務」と「統帥」 統帥権の憲法史的研究』が刊行。 https://t.co/LWwSciBmv9 こちらの博論の書籍化かな。「明治憲法における「国務」と「統帥」――統帥権の歴史的・理論史的研究」(2013…
成文堂から、荒邦啓介『明治憲法における「国務」と「統帥」 統帥権の憲法史的研究』が刊行。 https://t.co/LWwSciBmv9 こちらの博論の書籍化かな。「明治憲法における「国務」と「統帥」――統帥権の歴史的・理論史的研… https://t.co/huSAxXrjm7
RT @ryusukematsuo: 辻大介 [2017] 「計量調査から見る「ネット右翼」のプロファイル――2007年/2014年ウェブ調査の分析結果をもとに」『年報人間科学』38: 211-224 https://t.co/HX3d0MuTZp DL可能.
RT @JunyaTheSphere: ホントすんごいなこの写真資料……【永続的識別子 info:ndljp/pid/10756455; タイトル モージャー氏撮影写真資料; 資料作成年月 1946-00/1947-99/1946/1947; 書誌ID(NDL-OPACへのリン…
CiNii Articles -  書評 酒井泰斗・浦野茂・前田泰樹・中村和生・小宮友根編『概念分析の社会学2 : 実践の社会的論理』 https://t.co/yxG2OQe2Tn #CiNii
RT @JSSunofficial: #社会学評論 書評 酒井泰斗・浦野茂・前田泰樹・中村和生・小宮友根編『概念分析の社会学2 : 実践の社会的論理』 https://t.co/mzoCtWyA2h
RT @41satoyo: まさに、これだ! ---「この器用仕事をそれぞれの名職人から解放し、今後も再生産できるよう、工夫を重ねることとなろう」https://t.co/Zz5ia1rid6 #デジタルアーカイブ https://t.co/0Nv96dQo8L
“なぜ、デジタルアーカイブなのか? ―知識循環型社会の歴史意識” https://t.co/HgjIwZpVPB #da #あとで読む
デジタルアーカイブ学会誌に書いたアジびらが公開されました。「この器用仕事をそれぞれの名職人から解放し、今後も再生産できるよう、工夫を重ねることとなろう」などなど / “「関西支部」の狙い” https://t.co/jpVBChIEKK #デジタルアーカイブ
評判のやつ。京都もあるねえ / “国立国会図書館デジタルコレクション - モージャー氏撮影写真資料” https://t.co/RrrgiH9Ciw #■京都
RT @nekonoizumi: PDFあり。 井川理「転位する「探偵小説家」と「読者」―江戸川乱歩『陰獣』とジャーナリズム」 日本近代文学 Vol. 95(2016) https://t.co/7rdkk0s0Sd
RT @kasamashoinRS: 今野 真二 -  辞書が見出しとする語 https://t.co/iuyJLFDuz3
CiNii 論文 -  <論説>反宗教改革時代のユートピア-カスパール・シュティブリンの『エウダイモン国見聞記』 https://t.co/q05hnMXIm3 #CiNii
PDFあり。 井川理「転位する「探偵小説家」と「読者」―江戸川乱歩『陰獣』とジャーナリズム」 日本近代文学 Vol. 95(2016) https://t.co/7rdkk0s0Sd
CiNii 論文 -  モラヴィア派とその海外宣教事業 : 近代プロテスタント宣教運動の起源に関する一考察 https://t.co/BJRsJtu83G #CiNii
RT @JMSJ_metsoc: JMSJ New paper published:Sekiyama et al 2017: The impact of surface wind data assimilation on the predictability of near-…
RT @JMSJ_metsoc: JMSJ New paper published:Kamae et al 2017: Climatological relationship between warm season atmospheric rivers and heavy r…
RT @JMSJ_metsoc: JMSJ New paper published:Nasuno et al 2017: Evaluation of the near real-time forecasts using a global nonhydrostatic mode…
RT @woodcutter0825: 箱庭療法学研究に掲載された『ユング 夢分析論』の書評(評者:豊田園子先生)、さっそくオンライン化されています。箱庭療法学会の会員以外の方も読むことができますので、ぜひご一読ください! https://t.co/PQgjrHaJhR
松浦(2009)「アリストテレスにおける時間の実在性」 https://t.co/dKCeDmMHhr

フォロワー(1427ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @khargush1969: 大稔哲也(2012)「エジプトを生きるイスラーム教徒とキリスト教徒:2011年エジプト「1月25日革命」までの歩み」『藤女子大学キリスト教文化研究所紀要』13, 1-38. https://t.co/8hviY4yNk7 講演録なので読みやす…
RT @khargush1969: 大稔哲也(2012)「エジプトを生きるイスラーム教徒とキリスト教徒:2011年エジプト「1月25日革命」までの歩み」『藤女子大学キリスト教文化研究所紀要』13, 1-38. https://t.co/8hviY4yNk7 講演録なので読みやす…
RT @khargush1969: 大稔哲也(2012)「エジプトを生きるイスラーム教徒とキリスト教徒:2011年エジプト「1月25日革命」までの歩み」『藤女子大学キリスト教文化研究所紀要』13, 1-38. https://t.co/8hviY4yNk7 講演録なので読みやす…
中川祐希「国家儀礼を契機とした景観形成―近代期における京都駅前を事例として― 」https://t.co/lEYl1SkbL0 大正大礼や昭和大礼に伴う駅前の開発において、鉄道省・京都市・民間の間で「風致」をめぐる葛藤があったこと… https://t.co/doQvmqnZrd
ありがとうございます。各種報道でも qbit 数を比較したり、https://t.co/tqx8Y88dgY には「光の量子力学的な特性を用いて最適化問題の解を高速に得る「量子ニューラルネットワーク(QNN)」を装置化」としたり、… https://t.co/97Z3DeLOzU
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 密室脱し選考過程すべて見せます--小松市・宮本三郎美術館公開コンペの試み,1999 https://t.co/UmuSiL32Yq
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ソ連文化政策が民俗音楽にもたらしたもの:バラライカ「モスクワ80」と奏者たち(柚木(大家) かおり),2005 https://t.co/YCAhyFglzG
RT @tanosensei: 「戦時下日本の対外宣伝における『黒人工作』」 https://t.co/gl4f3Ore45 デュボイスの「黒人工作」との関わりも含めて研究すれば面白そうなのだが、誰かやってくれないだろうか。
RT @tanosensei: 「戦時下日本の対外宣伝における『黒人工作』」 https://t.co/gl4f3Ore45 デュボイスの「黒人工作」との関わりも含めて研究すれば面白そうなのだが、誰かやってくれないだろうか。
「戦時下日本の対外宣伝における『黒人工作』」 https://t.co/gl4f3Ore45 デュボイスの「黒人工作」との関わりも含めて研究すれば面白そうなのだが、誰かやってくれないだろうか。
CiNii Books - 公共性の法哲学 https://t.co/S9aKlSD6Hf #CiNii
「ベルクソンの時間意識論 」岡嶋 隆佑 https://t.co/9MqQGIVlzb サーベイがてら読んだけれど、面白くてびっくり。見かけの現在と私の現在の整理も説得的だし、ベルクソンの時間一般は空間的広がりがないといけないという結論も関心がある。
RT @mkatolithos: 869年の肥後の地震については石橋・原田が否定的な考察を出しているのですが、さて https://t.co/w67NZ1bNvU
国立国会図書館デジタルコレクション>モージャー氏撮影写真資料 https://t.co/CBXpLpiYW4
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @quiriu_pino: 国会図書館のモージャー氏撮影写真資料、のちの原爆ドーム一帯の写真は衝撃だった。この大量の墓石はいったいどこに行ったのでしょう。 https://t.co/lwSo0vaaJ3 https://t.co/Bsj4fH536i
同じ先生のこれも面白そう。 https://t.co/lYROM7br3L https://t.co/yrBmtRpfqS
同じ先生のこれも面白そう。 https://t.co/lYROM7br3L https://t.co/yrBmtRpfqS
「中二階」の論理を比較的よく描いているように思える論文がウェブ上にあったので,メモ。 https://t.co/uPhZKNAOOJ
RT @nekonoizumi: 成文堂から、荒邦啓介『明治憲法における「国務」と「統帥」 統帥権の憲法史的研究』が刊行。 https://t.co/LWwSciBmv9 こちらの博論の書籍化かな。「明治憲法における「国務」と「統帥」――統帥権の歴史的・理論史的研究」(2013…
RT @sasakitoshinao: GHQのロバート・モージャーが終戦直後に撮影した304枚の写真アルバムはこちら。見飽きない。/国立国会図書館デジタルコレクション - モージャー氏撮影写真資料 https://t.co/81uf7TeSkO https://t.co/0z…
国会図書館のモージャー氏撮影写真資料、のちの原爆ドーム一帯の写真は衝撃だった。この大量の墓石はいったいどこに行ったのでしょう。 https://t.co/lwSo0vaaJ3 https://t.co/Bsj4fH536i
RT @nekonoizumi: 成文堂から、荒邦啓介『明治憲法における「国務」と「統帥」 統帥権の憲法史的研究』が刊行。 https://t.co/LWwSciBmv9 こちらの博論の書籍化かな。「明治憲法における「国務」と「統帥」――統帥権の歴史的・理論史的研究」(2013…
KAKEN — 研究課題をさがす | 地域の持続的活性化に資する景観計画のための理論と手法に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-23360229) https://t.co/aIINnQysij 研究代表者:佐々木 葉 早稲田大学, 理工学術院, 教授
RT @uzumoto: 恥ずかしながら22歳になるまで自分のお爺ちゃんが何について研究してたか知りませんでした. 白バイ警官から教師,アメリカへ留学し京都大学医学部付属病院で口蓋裂の言語治療・研究し,その後京都教育大学名誉教授になってたようです.すげえ https://t.c…
RT @geo_kdr: 色んなタイプの路上観察をしている団体があることを知り、その様子を見ていてなんというか、都市を細かく分割→要素を取り出して愛でているような印象を受けます。 そんな感じの現象のさきがけみたいな論文。「都市における空間構成要素の位置付け」 https://t…
RT @geo_kdr: 地域イメージの分析手法について調べています。建築学会の論文集に「建築物の名称」に注目するという面白い着眼点の論文がありました。が、数式にひるんでいます泣 https://t.co/4r1FF26u1j
RT @nekonoizumi: 成文堂から、荒邦啓介『明治憲法における「国務」と「統帥」 統帥権の憲法史的研究』が刊行。 https://t.co/LWwSciBmv9 こちらの博論の書籍化かな。「明治憲法における「国務」と「統帥」――統帥権の歴史的・理論史的研究」(2013…
RT @chirashi_uraura: 暴力的なポルノは女性への攻撃行動を促すという論文です。ご査収ください。 https://t.co/gmRRHnRkYe
RT @ryusukematsuo: 辻大介 [2017] 「計量調査から見る「ネット右翼」のプロファイル――2007年/2014年ウェブ調査の分析結果をもとに」『年報人間科学』38: 211-224 https://t.co/HX3d0MuTZp DL可能.
CiNii Articles -  書評 酒井泰斗・浦野茂・前田泰樹・中村和生・小宮友根編『概念分析の社会学2 : 実践の社会的論理』 https://t.co/yxG2OQe2Tn #CiNii
RT @JSSunofficial: #社会学評論 書評 酒井泰斗・浦野茂・前田泰樹・中村和生・小宮友根編『概念分析の社会学2 : 実践の社会的論理』 https://t.co/mzoCtWyA2h
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @41satoyo: まさに、これだ! ---「この器用仕事をそれぞれの名職人から解放し、今後も再生産できるよう、工夫を重ねることとなろう」https://t.co/Zz5ia1rid6 #デジタルアーカイブ https://t.co/0Nv96dQo8L
“なぜ、デジタルアーカイブなのか? ―知識循環型社会の歴史意識” https://t.co/HgjIwZpVPB #da #あとで読む
汐見昌子, 笹谷康之「小中学校校歌にみる近江の風景イメージに関する研究」 https://t.co/CQBjwv7vF6 時代を問わず歌われるのは「湖」「山」「川」。人工物は時代性を反映した語が多い(「船」「ダム」「新幹線」など)… https://t.co/bsdqEnSk8x
デジタルアーカイブ学会誌に書いたアジびらが公開されました。「この器用仕事をそれぞれの名職人から解放し、今後も再生産できるよう、工夫を重ねることとなろう」などなど / “「関西支部」の狙い” https://t.co/jpVBChIEKK #デジタルアーカイブ
評判のやつ。京都もあるねえ / “国立国会図書館デジタルコレクション - モージャー氏撮影写真資料” https://t.co/RrrgiH9Ciw #■京都
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 井川理「転位する「探偵小説家」と「読者」―江戸川乱歩『陰獣』とジャーナリズム」 日本近代文学 Vol. 95(2016) https://t.co/7rdkk0s0Sd
CiNii 論文 -  <論説>反宗教改革時代のユートピア-カスパール・シュティブリンの『エウダイモン国見聞記』 https://t.co/q05hnMXIm3 #CiNii
CiNii 論文 -  モラヴィア派とその海外宣教事業 : 近代プロテスタント宣教運動の起源に関する一考察 https://t.co/BJRsJtu83G #CiNii
RT @JMSJ_metsoc: JMSJ New paper published:Sekiyama et al 2017: The impact of surface wind data assimilation on the predictability of near-…
RT @JMSJ_metsoc: JMSJ New paper published:Kamae et al 2017: Climatological relationship between warm season atmospheric rivers and heavy r…
RT @JMSJ_metsoc: JMSJ New paper published:Nasuno et al 2017: Evaluation of the near real-time forecasts using a global nonhydrostatic mode…
松浦(2009)「アリストテレスにおける時間の実在性」 https://t.co/dKCeDmMHhr