Hemmi Tatsuo (@camomille0206)

投稿一覧(最新100件)

RT @odg1967: これも気になるネタであります。樋口陽一「法学における歴史的思考の意味:法学における歴史的思考の意味――憲法学の場合」 https://t.co/rbE6ZDjF80
RT @CocazeNaoki: 【RT希望】本日「歴史研究とデジタル・ヒューマニティーズの相関」という小論をweb公開しました。https://t.co/SDTjL2xOr5 次世代人文学や歴史研究における「新人類」の具体像に迫る試みです。専門外の方々に伝えることが目的ですの…
RT @nonstopmasashit: 勉強になった|CiNii 論文 -  近代博物館の形成とその思想(2)フランスの場合(1)アンシャン・レジーム期から革命初期まで https://t.co/XrPCKykWSK #CiNii
RT @odg1967: すでにつぶやきましたが、『思想』五月号掲載の回想(?)で半澤先生も初期バーク研究に取り組んだ際のこと( https://t.co/2RvXDFzV4i )を詳しく書いてらっしゃいますね。
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT
RT @heero108: 今野元先生の「東京大学法学部のドイツ政治史研究:批判的回顧と建設的提言(1)」『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』17号(2016年)208-189頁(https://t.co/NFoFrd9RBw)読了。東大法学部を中心とした、日本のドイツ政治…
CiNii 論文 -  一丸禎子「マザリナード文書の公開に先立って : その特性と東京大学コレクションの紹介」 https://t.co/tBfXmpqMEk #CiNii
RT @XVIIIe_siecle: 先日送られた学会ニュースもう一件の記事は福田名津子氏によるミニ・シンポジウム「デジタル資料の展開と古典研究の可能性に向けて」のその後紹介です。詳細は福田氏の次の論考にも https://t.co/LEjmXWda0W
RT @brighthelmer: というわけで、ジョン・リースの思想について10年ほど前に書いた論考。/「公共放送」という理念 : ジョン・リースの思想におけるBBCの独立の意義 https://t.co/EEQylebNap
Une lecture de <<La Muse malade>> a la lumiere de l'enseignement secondaire au temps de Baudelaire 読んだ https://t.co/cSxkckVmGp #CiNii
畠山達「七月王政期の学校教育と文学-ボードレールを事例として-」読んだ。https://t.co/p4UxLYYbaY
吉澤昇「先生のいない教室」 https://t.co/TLlNYtK8lW 野沢協先生や大賀正喜先生の名も見える。60年代から70年代の大学の記録。
吉澤昇「1980年代 史哲研究室と過去の消化 市民社会論、社会史研究と私たち」(pdfファイル) https://t.co/SRRA7O8udD
RT @Koji_hist: 鍵アカウントから。阪大生のためのアカデミック・ライティング入門 https://t.co/eyjZ0O7t3M これは学部の授業にも役立ちそうだ。
RT @kashii14: きょうの収穫。 鈴木佳秀 「出エジプト記をめぐる諸問題 : 序論」『比較宗教思想研究』2014.3 大学の相手先がわかるまで大変でした。電話をしたら、AH先生が早速送ってくださった。感謝。 http://t.co/txKJNnmatW #CiNii
RT @nonstopmasashit: コンディヤックによる学問教科書の歴史的文脈と全体像を適切に纏めて下さったありがたい論文です。リンク先PDFあり。|CiNii 中田浩司  コンディヤックの教育思想―『パルマ公国王子のための教程』の分析から見る人間観 https://t.…
RT @nekonoizumi: 社会運動における離脱の意味 : 脱退、燃え尽き、中断をもたらす運動参加者の人間関係認識 https://t.co/sSL8KrzqXi グローバルな運動をめぐる連携のあり方 : サミット抗議行動におけるレパートリーの伝達をめぐって https:…
RT @nekonoizumi: 社会運動における離脱の意味 : 脱退、燃え尽き、中断をもたらす運動参加者の人間関係認識 https://t.co/sSL8KrzqXi グローバルな運動をめぐる連携のあり方 : サミット抗議行動におけるレパートリーの伝達をめぐって https:…
RT @nekonoizumi: PDFあり:「社会運動のイベント性が生み出す運動参加:二〇〇八年北海道洞爺湖G8サミット抗議活動を事例として」 https://t.co/qxqj5TqYUX PDFあり:「社会運動と「逮捕」—被逮捕者に対するまなざしを通じて」 https:/…
RT @nekonoizumi: PDFあり:「社会運動のイベント性が生み出す運動参加:二〇〇八年北海道洞爺湖G8サミット抗議活動を事例として」 https://t.co/qxqj5TqYUX PDFあり:「社会運動と「逮捕」—被逮捕者に対するまなざしを通じて」 https:/…
CiNii 図書 - ジョルダーノ・ブルーノの哲学 : 生の多様性へ https://t.co/djXpeM6c8O #CiNii 入手した
RT @takumi_itabashi: 成瀬治先生と言えば、『伝統と啓蒙:近世ドイツの思想と宗教』(法政大学出版局、1988年)に収録されている「ゲンツの反革命思想:ドイツ「啓蒙主義」政治理念への一視角」(初出1951年)が、もともと卒論だと知ったときは驚嘆しました(http…
RT @mareshi: 「バカロレア試験の試験委員会には、多様な高校の教員が、討議とモデレーションという協同によって問題作成と採点を行うという特徴がみられる。」細尾萌子「フランスのバカロレア試験における評価観 」2010 https://t.co/p66rRLFzQ2
@knagasaki 「私立大学の非常勤教員の法的地位について(再論)」法的にはこの論文が詳しいようですね。https://t.co/0Ki6K0JcU1
RT @kunisakamoto: 昨年上智大学でおこなった講演「愛は世界を動かす 前近代宇宙論における神、知性、天球」が立教大学のリポジトリにアップロードされました。失ってしまった愛をみつけるために、どうぞ。 https://t.co/eEfJTgt0kE
RT @kasamashoin: 渡部 泰明 -  川平ひとし著, 『中世和歌テキスト論-定家へのまなざし』, 二〇〇八年五月三〇日, 笠間書院刊, 四六二頁, 一四〇〇〇円 https://t.co/lEcy7G3zLf
RT @toruoga0916: 久しぶりに読み返した。 阿曽沼明裕・金子元久「​​​​『教官当積算校費』と『科研費』:戦後学術政策への一視角」『教育社会学研究』第52集(1993) ​https://t.co/F5GwQCu3SN ​​​教官当積算校費と科研費​の関係を自主…
RT @Basilio_II: “Kyoto University Research Information Repository: <研究ノート>宮崎市定と西洋古代史研究” https://t.co/w3LJw8onwc
RT @shunsukekosaka: CiNii 論文 -  論点開示 古代史研究と社会的有用性 (〔西洋史研究会〕2003年度大会共通論題報告 「歴史家のしごと」の現在--小田中直樹著『歴史学のアポリア』をもとに) https://t.co/00ilgSTm1w #CiNii
RT @shunsukekosaka: CiNii 論文 -  史料としての古典文献(シンポジウム「西洋古典学の課題」) https://t.co/DwT4B6H54M #CiNii
江戸後期における儒学テクスト読解の作法 : 「練熟」「組織セル念慮」の醸成装置として https://t.co/2MqpYTsOPZ
編集文献学に基づく人文科学資料エディティング・システム構築の試み― 第一段階としてのカフカ・テクスト情報の構造化と実装 https://t.co/S4l3DbLjsV
この科研費研究のご成果をしりたい。葛西先生にメールしようか。https://t.co/mQPZyA1B88

1 0 0 0 月刊しにか

友人がさっそく調べてくれた https://t.co/DfsbNLVwN6
CiNii Articles -  吉川幸次郎「読書の学」--フランス文学の一読者による紹介と感想 中川久定論文。やはり。 https://t.co/emT9hOuhoh
先にRTした市川正人「表現の自由とヘイトスピーチ」論文 https://t.co/5K6Vl12O9S と連なる議論。基本的に同じ視点を共有していると考えられるだろう。「表現の自由」保障優位論に立ち、表現規制以外のところで人種憎悪・偏見の法的規制を行うアメリカの例は示唆的。
RT @OKUYAMAYusuke: CiNii 論文 -  日本国内における憎悪表現(ヘイトスピーチ)の規制についての一考察 https://t.co/B47HDUKDnL #CiNii
RT @OKUYAMAYusuke: 市川正人「表現の自由とヘイトスピーチ」 https://t.co/LkYTz8ZfvL #CiNii
RT @livresque2: 文獻學の東西比較は竹村英二・伊東貴之・江藤裕之らの共同研究も進行中。 https://t.co/gvCwWRtKxW だが『徳川社会と日本の近代化』(2015)の竹村・伊東論文を讀む限り期待薄。http://t.co/ZVxWfH4pJC 『日本…
RT @Jakobiner_Geist: CiNii 論文 -  モンテスキューにおける「共和主義」と「啓蒙」 http://t.co/X4q4MpXHp0 #CiNii
RT @kashii14: 「スュネイデーシス」をこのように敷衍するのは、 @camomile http://t.co/8dFOd0V1Nq を読んでいるときに、思いつきました。
RT @i_mediator: 文学教育の公共性はあるのか、市民社会のとって役に立つのか、という問い。12年前の問い。投げ出されたままの問い、ということか? 文学と教育における公共性の問題 : 文学教育の根拠(<特集>いま再び問う-文学教育の根拠) http://t.co/…
RT @HODGE_EGDOH: この論文、すごくよかった → 杉山有紀子「シュテファン・ツヴァイク. 『ロッテルダムのエラスムスの勝利と悲劇』試論. ―自由のイデオロギー化とヒューマニズムの問題をめぐって―」  http://t.co/Cw5RyQ1f31
RT @nzmtase: 伊達聖伸「ヴォルテールとシャトーブリアンの宗教批判 : 『寛容』から『自由』へ」『東京大学宗教学年報』(31)、2013年、17-34頁。http://t.co/LiSTNyRg9y
昨日見に来てくれた若手はこのひと。スケールの大きい仕事。きわめて興味深い内容。ヴォルテールと歴史のエクリチュール。 Voltaire et l'écriture de l'histoire : un enjeu politique http://t.co/Sth9RvKkoB
RT @kashii14: きょうの収穫。 鈴木佳秀 「出エジプト記をめぐる諸問題 : 序論」『比較宗教思想研究』2014.3 大学の相手先がわかるまで大変でした。電話をしたら、AH先生が早速送ってくださった。感謝。 http://t.co/txKJNnmatW #CiNii
RT @nonstopmasashit: PDF版はこちら。 >> UTokyo Repository: アレント『革命について』におけるルソー批判の検討 http://t.co/iavS7jWEh4
RT @nzmtase: 天野知恵子「第三共和政期フランスの保育学校--レオン・フラピエ『ラ・マテルネル』の分析を中心に」『紀要 地域研究・国際学編』(愛知県立大学外国語学部)47、2015年、83-102頁。 http://t.co/6s7Zvlb4wX
RT @nzmtase: 正本忍「近世フランスにおける国王役人の人事管理 : 騎馬警察隊員の転任」『多文化社会研究』(長崎大学)1、2015年、103-124頁。http://t.co/touV5rTJyb
RT @nzmtase: 正本忍「近世フランスにおける国王役人の人事管理 : 騎馬警察隊員の転任」『多文化社会研究』(長崎大学)1、2015年、103-124頁。http://t.co/touV5sbkWL
RT @nzmtase: CiNii 論文 -  津村夏央「サン=シモン主義者ナポレオン3世と万国博覧会 : フランスにおける『国民』の形成」『国士館大学大学院政経論集』18、2015年、1-35頁。http://t.co/eq7KHCrwTw
RT @m_ngtk: 2013年に公表されたフランス文化政策の基本文書の解題、というかむしろ読み方ガイド?を書いたことがある。拙稿「文化的例外の第二幕(デジタル時代の文化政策) : フランスのルスキュール報告書第1巻の構成と80項目の提言」http://t.co/faASI9…
RT @nzmtase: 水林章「公衆の誕生 : 公共的世界のアルケオロジーのために」『総合文化研究』(東京外大)4、2000年、60-97頁。 http://t.co/d9HNGunkJB
RT @nonstopmasashit: 『『百科全書』・啓蒙研究論集 』は以下の大学に収められております。第三号はまだできたてほやほやなので収められてないけど。要チェキ。|CiNii 雑誌 - 『百科全書』・啓蒙研究論集 http://t.co/K6mjFGFOey #CiN…
RT @m_ngtk: @camomille0206 仏語ではservitudeのようです。典型的には、通行とか耕作のために他人の土地を使う権利。本来、土地所有者から設定を受けるものですが、保育園の場合、設定を証明できなくても時効取得の主張ができそうです。 http://t.c…
鈴木佳秀先生「出エジプト記をめぐる諸問題 : 序論」『比較宗教思想研究』2014.03読む。旧約の一書の構成を編集者の「縫合技法」における狙いや目的の復元として読むこと。『百科全書』研究にとっても学ぶところ多い。 http://t.co/xYtiJBedaV #CiNii
関礼子「第三水俣病」 問題の現在的位相 (H) - 研究紀要」 (1996, PDF)http://t.co/R7zXyKG0u1 このとき著者の関さんはまだ都立大学の院生だったのか。
CiNii 図書 - 李卓吾 : 正道を歩む異端 http://t.co/Rt7wamhOLh #CiNii
RT @nonstopmasashit: >> 大阪大学リポジトリ: 松川みゆう ルソーにおける立法者モーセ http://t.co/JoOZvy07L0
RT @historyanddigi: 「国内には220点以上もの英国初期刊本が所蔵されている」 / “KAKEN - 英国初期刊本(1473-1600)の本邦所在調査(19820023)” http://t.co/9n787ImhBr #図書館
RT @masahirosogabe: 拙稿「フランスにおける表現の自由の現在 : 「記憶の法律」をめぐる最近の状況を題材に」をレポジトリに登録しました。 http://t.co/5Dg5sqq0Ds
RT @nonstopmasashit: DLできないでござる…。 >> CiNii 論文 -  長綱 啓典 <論説>蓋然性の論理学 : ライプニッツ中国学の方法論への一視点 http://t.co/2WT5ejin1J
RT @kunisakamoto: ダストン、ギャリソン『客観性』については、さしあたりこちらのエッセイ・レビュをどうぞ。  有賀、中尾「<書評> 認識論的徳としての客観性 : イメージから見える科学の姿」http://t.co/sIp1y4qaSN
RT @nzmtase: 安藤祐介「ネッケルにおける技法としての政治経済学 : 世論・市場・介入主義」 http://t.co/6HyltrSMN5
RT @nzmtase: 小林亜子『フランス革命と公教育 : 揺籃期公教育における「祭典」のユートピアと「エコール・サントラル」の実験経験』三元社、2010年 http://t.co/6cBu2eQ4ow  この著作、一般流通しているのだろうか。
CiNii 論文 -  18世紀前半フランス王室図書館の改革 : 図書館長就任以前の活動から見たジャン・ポール・ビニョンの功績 http://t.co/i7JlVzTQI9 #CiNii
CiNii 論文 -  1740年代におけるフランスの総合雑誌『ジュルナル・デ・サヴァン』の分析 http://t.co/OzlQQEVT5X #CiNii
結局CINIIを使って、国内所蔵図書館にコピー依頼。でもなんでPerseeにないのか?00352195 http://t.co/rEs9WOnI0t
KAKEN - 18世紀における知識とマナー、秩序:公共知の東西比較(26284016) http://t.co/CJqOMLFEeR 名大関係の科研費Bグループとはこれ。まさに近い。講談社メチエは拝読していました。
RT @nzmtase: 川出良枝「公共の利益のための学問 : ルソーとフィジオクラート」『政治思想研究』(14)、2014年、82-109頁。 http://t.co/RhgytStuXL
RT @nzmtase: 赤木昭三「De l'origine des fables の独創性」 http://t.co/GaXvyFiNqL /
RT @tatewakiyokado: 安酸敏眞:村岡典嗣と波多野精一 : 嚮応する二つの「学問的精神」http://t.co/eC27RZqOK0―繰り返し繰り返し読んだ。
RT @tatewakiyokado: 「思慮」(prudentia)の原理に助けられた折衷主義https://t.co/PLLRzEhjbt
文献学のエンツィクロペディー http://t.co/uJmBlCGTza 『百科全書』の話題はなかったが、ベークのこの本への言及が全体の基底にあった。
CiNii 図書 - 解釈学と批判 : 古典文献学の精髄 http://t.co/HLZfIJpThI #CiNii これも勉強しよう。
隠岐さや香さんよりご恵贈いただく。 『科学史研究』に掲載された「つくられた「科学史の一体性」」、The Establishment of 'Mixed Mathematics' and Its Decline 1600-1800など。 http://t.co/7ucXhr2FFr
RT @inenoha: CiNii 論文 -  日本におけるラテン語教育の現状と課題 : 京大文学部のばあいを中心に(シンポジウム発表要旨) http://t.co/QQaNOjFfGm #CiNii ただし1972年.

14 0 0 0 OA 結社と民主政治

RT @ryusukematsuo: ウェブで読める早川誠先生の論文として,「結社と民主政治――アソシエーションから政治は生まれるのか」『年報政治学』2008(1): 61-81 https://t.co/aC3ngvC9T3
RT @nzmtase: CiNii 論文 - 柴田寿子  スピノザ政治思想における聖書解釈の意義 : 主権者と宗教論との関連をめぐって http://t.co/IIUTf5jDEf
RT @nzmtase: CiNii 論文 -  柴田寿子 フランス啓蒙思想とスピノザ : 西欧近代思想史における異端の「抑圧」と「復活」 http://t.co/yOquVUTPyr
RT @kunisakamoto: 読んだ。禿げあがるほど勉強になった。 梶原洋一「中世末期におけるドミニコ会教育と大学 アヴィニョン「嘆きの聖母」学寮の事例から」『西洋中世研究』第5号、2013年、123-138ページ。http://t.co/nSGUw78Wym
@akeo_takahashiいえ、たいへん勉強になりましたが…。正本忍さんからお噂を伺っています。お話の論文こちらでしょうか。「フランス革命期地方都市の政治的態度と地域的背景 : ルアンの穀物供給問題」ダウンロードします(^^ ) http://t.co/zzyF4wF03C
バカロレア哲学試験は何を評価しているか? : 受験対策参考書からの考察 [in Japanese] What does the French Baccalaureate Test in Philosophy Evaluate? : http://t.co/EyMVKtVEiE
池田嘉郎「『社会運動史』覚書き」(『史苑』74 (1), 2014年1月) http://t.co/Hou8KVWt1m 朝にスマホで読みながらウォーキングしてきた。
RT @ikejnn: 池田嘉郎「『社会運動史』覚書き」(『史苑』74 (1), 2014年1月) http://t.co/Tvr1rWsNcI こちらは『社会運動史』という雑誌を通じた西洋史家の格闘をたどる。方法と目的をめぐる煩悶の深さ、その辺わりと暢気だった同時期の日本史研…
RT @nzmtase: 正本忍「近世フランスにおける国王役人の昇進 : 騎馬警察隊員の昇進人事」『七隈史学』16、 2014年3月、177-190頁 http://t.co/mRdtJpR5AR
RT @nzmtase: 福田真希「フランスにおける恩赦の研究史と最近の動向」『名古屋大學法政論集』 253、2014年3月、485-509頁 http://t.co/qnlG1LoM7N
RT @mmktn: 教父研究会。この版のアウグスティヌス『詩篇注解』http://t.co/yYpnj7ZqMg が素晴らしいというお話がたけなわである
ケンブリッジ・プラトン主義 神学と政治の連関 「原田健二朗君学位請求論文審査報告」http://t.co/uQe9qSJ86b 目次、内容梗概などありますね
RT @danse_des_ours: ブヴァールとペキュシェの身体そのものが、当時の体液説や観相学といった言説のパロディとして構築されている。(菅谷先生の論文:http://t.co/1tKHsmi5Xi)懐かしい。一緒にパリ大学医学部図書館に調査に行ってました。
RT @nonstopmasashit: CiNii 論文 - 鷲見洋一 共時性のなかのディドロ(上)一七六二年史への序論 http://t.co/wJ470rigW7 #CiNii
ロバート・バートン『憂鬱の解剖』邦訳最新章(2013/12)がダウンロード可になってた(京都府立大学)。http://t.co/aivoL0C80A
CiNii 論文 -  マルシリオ・フィチーノ著『プラトン神学 霊魂の不死性について』翻訳(1)「序論」から「第一巻」第四章 http://t.co/TYmbHDp2JE #CiNii
CiNii 図書 - L'itinéraire de Tran Duc Thao : phénoménologie et transfert culturel http://t.co/jfO4WVSjvw #CiNii
RT @nzmtase: CiNii 論文 -  羽賀「1590年のパリ包囲戦とGuillaume Du Vairの『恒心論』--新ストア主義をめぐって」 http://t.co/4x6IQuBZPU

お気に入り一覧(最新100件)

浜林正夫「なぜ歴史を学ぶのか:一橋歴史学の方法的反省」 https://t.co/FEo0YQciNZ 上原専禄「歴史の研究法について」 https://t.co/mY0UlBcJ1J
@okisayaka 以前も紹介したのですが、政治理論だと三島憲一さんのこのご論文が「ポスト構造主義」の積極的な意義を述べていて、大変勉強になりました。「ハーバーマスとデリダのヨーロッパ」 https://t.co/mbVJatFCC6
永井敦子「15世紀末から16世紀までのフランスにおける治安行政:Policeの用語法から」『静岡文化芸術大学研究紀要』17、2017年、15-22頁。https://t.co/QllHyyeOa8
『人文学報』に恋愛やディドロを扱った論考を寄稿されていますが(https://t.co/MYkUnhZjotやhttps://t.co/YxdvYouFXHなど)、特集も待たれます。 https://t.co/6RP9aoSVYe
『人文学報』に恋愛やディドロを扱った論考を寄稿されていますが(https://t.co/MYkUnhZjotやhttps://t.co/YxdvYouFXHなど)、特集も待たれます。 https://t.co/6RP9aoSVYe
CiNii 図書 - 欧米留学の原風景 : 福沢諭吉から鶴見俊輔へ https://t.co/5eOacrWzbu #CiNii 読んだ。
山沢孝至先生といえば西脇順三郎のラテン詩の韻律を分析した論文「エレゲイアにならなかったエレゲイア : 韻律法よりみた西脇順三郎自作のラテン詩」(『近代』(神戸大学)75号、87-105、1993)のいけず風味が忘れられません。https://t.co/bVHfVI1BIG
遅くなってしまいましたが、月村先生の論集書誌情報です。 「近現代社会と古典 」 平成10年度〜14年度文部科学省科学研究費補助金特定領域研究(A)118 https://t.co/1LE90418do @camomille0206 https://t.co/b6mTEJsxSo
これもアウグスティヌス魂論の文献です。 佐藤真基子「 アウグスティヌスにおけるanima/animus概念について : 『ソリロクィア』を中心に」(慶應義塾大学『哲學』 116, 41-55, 2006-03)https://t.co/T51SG2J6Xh
アウグスティヌス魂論の重要な文献です。 小浜善信「アウグスティヌスにおける animusについて--『告白』第10巻を中心にして 」,『中世哲学研究 (VERITAS) 第26号』(京大中世哲学会,2007年11月),1-17頁.https://t.co/s3SNEeEw5A
「我は之れを空言に載せんと欲するも、之れを行事に見すの深切著明なるに如かざる也」は章學誠も屡々依據し、吉川忠夫『読書雑志』も冒頭に引いた。但し、岩本憲司によれば後世の竄入らしい。https://t.co/zD73iJ2Nig @camomille0206司馬遷「太史公自序」の引用
とても重要な論文です。ヘレン・ケラーあるいは盲ろう者が置かれていた「背景」をつかむために。 岡典子「ヘレン・ケラーとその時代--20世紀前半アメリカ合衆国における盲ろう者の生活実態と教育・福祉の展開」http://t.co/StZFU6Yg6V
八木鉄男「恒藤恭の法哲学:とくに法の本質について」 http://t.co/vYdeAOCpvT 天野和夫「恒藤恭の法哲学と唯物史観:没後三十年に寄せて」 http://t.co/bUMqxft8Jr
この本を牛津のラドクリフ・カメラの初期キリスト教書の書架で発見して初めて読んだとき、ああ、このひとも心優しさをもてあましていたのか、それでフェミニズム神学へ行ったのか、となにかもらい泣きしそうになったことを、しばしば思い出します。http://t.co/kxdQUu1E95
ジョルジュ・ルフェーヴル(鈴木泰平訳)「一七八九年の革命」『史学』24(1)、1949年、1-43頁。http://t.co/tqCHiX892g これは知らなかったな。
CiNii 論文 -  教師・菊池将則さんの過労死--健康調査にふれつつ http://t.co/ZA7xzkb8y1 #CiNii ああ、なんと。先生の記事があったとは知らなかった。
@camomille0206 仏語ではservitudeのようです。典型的には、通行とか耕作のために他人の土地を使う権利。本来、土地所有者から設定を受けるものですが、保育園の場合、設定を証明できなくても時効取得の主張ができそうです。 http://t.co/5JnIWNSWhU
続き。とりあえず一周目終わり/CiNii 論文 -  商業社会と代表制、多神教とデモクラシー(五・完)バンジャマン・コンスタンの近代世界論とフランス革命論 http://t.co/g8k5vwaPWo #CiNii
続き。/CiNii 論文 -  商業社会と代表制、多神教とデモクラシー(3)バンジャマン・コンスタンの近代世界論とフランス革命論 http://t.co/H6eEKFj3Sn #CiNii
一周目。/CiNii 論文 -  商業社会と代表制、多神教とデモクラシー(1)バンジャマン・コンスタンの近代世界論とフランス革命論 http://t.co/o3VOuf6CNc #CiNii
この論文、とても勉強になりました。オーレイユの慣習律分析が主ですが、隠修参事会制についてコンパクトにまとめられている。 RT CiNii 論文 -  慣習律にみる隠修参事会制の構造 : オーレイユの律修・在俗併存の問題(13世紀) http://t.co/rMeU8HsMae
榎本 恵子「17世紀フランスに蘇ったテレンティウスの『宦官』」 http://t.co/fugtW5ilD6
水田洋[2014]「ノミナリスト アダム・スミス:トマス・ホッブズ(1588-1679)からアダム・スミス(1723-1790)への社会思想史的継承について」 http://t.co/A2a9MOcVJD #CiNii 46pp.も。
岡本託「一九世紀中期フランスにおける上級行政官の養成 : 七月王政期のコンセイユ・デタ傍聴官制度を中心に」『史学雑誌』123(8)、2014年8月 1497-1521頁。http://t.co/81ASL7xbEi
上垣豊「フランス第三共和政初期の師範学校改革 : 「共和国の黒衣の軽騎兵」養成機関廃止論争をめぐって」 『龍谷紀要』 36(1), 2014年、45-62頁。 http://t.co/HH1yBsGa9a
渡邊祥子「書評 工藤晶人『地中海帝国の片影 : フランス領アルジェリアの19世紀』」『歴史学研究』(923), 2014年10月、54-57頁。 http://t.co/DHoQlLu5it
池田嘉郎[2012]「帝国、国民国家、そして共和制の帝国」 http://t.co/6I9indckzY #CiNii ……「帝国モデルに依拠しつつ国民国家モデルを取り入れるということは、〔...〕伝統的体制が近代的制度を「横領」するということである」。p.84
http://t.co/heJzGwRU85 栗田 啓子「(書評)御崎加代子『フランス経済学史―ケネーからワルラスヘ』昭和堂, 2006, iv+176頁」『経済学史研究』Vol. 49 (2007) No. 2、90-91頁。
「思慮」(prudentia)の原理に助けられた折衷主義https://t.co/PLLRzEhjbt
村上勝三先生の論文出ていた。必読。「デカルト形而上学の方法としての「省察meditatio」について、あるいは、形而上学は方法をもたないこと」 >> 東洋大学学術情報リポジトリ https://t.co/6BWP1Eqhvs
CiNii 論文 -  宇羽野「十六世紀フランスの政治的寛容にみられる「シヴィリテ」の伝統(二・完)」 http://t.co/AS6LktvV3X
CiNii 論文 -  宇羽野「十六世紀フランスの政治的寛容にみられる「シヴィリテ」の伝統(一)」 http://t.co/HfaSWUd3H3
佐藤啓介「<キリスト教的哲学>論争再読 : 20世紀フランス宗教哲学の一水脈」2008年。 http://t.co/XGDjC7sFqO #CiNii
CiNii 論文 -  御園敬介「フランスにおける反ジャンセニスム政策の形成 : 1654年9月の教皇インノケンティウス10世の小勅書Ex litterisをめぐって」 http://t.co/gZ2vbfswx4
http://t.co/WvunEwDrcX 近藤和彦による、東大アカデミズム丸出しの、めちゃくちゃやらしいコメント発言が読めるのである
大津尚志「フランス第二共和政期における市民教育構想」『武庫川女子大学紀要. 人文・社会科学編』61、2014年、33-41頁。 http://t.co/DGKqrfLWh1 
CiNii 論文 -  光信一宏  フランス旧体制下の外国人の法的地位に関する覚書--「内国人」,「外国人」,「国籍」  『愛媛法学会雑誌』 23(2)、1996年、79-101頁。 http://t.co/x8pMhmkPBf
CiNii 論文 -  小山勉 アンシャン・レジームにおける権力体系の変容と「後見政治」の構造化 : トックヴィルの「行政的専制」国家解剖を中心に http://t.co/GUYRWR6Jrk
こういう論文を、自宅でタダで読めるなんて、いい時代になった。ファッション関係で卒論などを書く人は、ぜひ目を通してほしいな。 小形道正「ファッションを語る方法と課題 : 消費・身体・メディアを越えて 」 https://t.co/ZuMkQ4bdee
CiNii 論文 -  18世紀ブリテンにおける社会秩序観の転換 : モラル・エコノミーとポリティカル・エコノミー http://t.co/KaLNwXOxRL
[paper][free] 無料で読める / 村松泰子(1991)「九〇年代の天皇制と戦前との連続性・国民との連続性の問題点 : ジェンダーの視点からの皇室報道批判」(<特集>社会の情報化とメディアの歴史意識) http://t.co/ja6BuR0dYD
CiNii 論文 -  角田俊男「啓蒙の趣味論と古典古代の道徳 : ヒュームの判断力の射程」 http://t.co/8CeTFi0lMw
CiNii 論文 -  馬場朗「ジャン=ジャック・ルソーの趣味論」 http://t.co/EDdPL2u1Ys
小澤 実「二宮隆洋さんのこと」史苑 73号 2013-03 https://t.co/mSXvZ0t9Op "二宮さんの仕事のおかげで、日本の人文学とりわけ西洋学の底は一挙に引き上げられたといってよい。" 2頁 ↑ お世辞ではなくこのような追悼文が書かれる編集者だった。
J-STAGE論文 宇羽野 明子「モンテーニュとレトリックの伝統 人文主義の「寛容」への一視座」『政治思想研究』(2001) https://t.co/RNFnpVTpPn
CiNii 論文 - 宇羽野 明子「十六世紀フランスの政治的寛容における「良心の自由」への視座」http://t.co/SS0gceJIgS
小出達夫 訳「歴史の基礎概念・公共性について[翻訳と解題・その2]」http://t.co/416vw6HXbr #rekisinews
何とドイツの公共性 Öffentlichkeit について考えるためには、何より先ず読まねばならない超重要論考が邦訳されていた。「歴史の基礎概念・公共性について[翻訳と解題・その1]」http://t.co/R7285TiSXT #rekisinews
CiNii 論文 -  ディドロにおける普遍道徳--一般意志の基礎に関連して http://t.co/aCxPN8DVaW #CiNii
要チェック|CiNii 論文 -  一般意志の道徳性 : ルソーの「定言命法」 http://t.co/ZLuR3KrklS #CiNii
CiNii 論文 -  井柳美紀「ディドロとその同時代人たち : 「啓蒙専制君主」批判の展開 http://t.co/GI6s1RHTXg
CiNii 論文 -  コンディヤック『人間認識起源論』におけるimaginationについて http://t.co/mtgnfYibeU #CiNii
http://t.co/5nsTXQ49Mn 津田内匠「チュルゴの歴史思想と政治経済学の形成」
http://t.co/Z6B487NZOC 正義と聴従--プラトン「クリトン」研究-1- クリトンの前半を丁寧に読んでいる。見逃していた言葉に、いろいろ大事なことがあったなと気づかされる。
CiNii 論文 -  土屋睦廣「ガレノスとアスクレピオス」 (シンポジウム 古代地中海世界における病・癒し・祈り) 『地中海研究所紀要』(早稲田大学地中海研究所)6,33-43、2008 http://t.co/fcq32FOHmO #CiNii
CiNii 論文 -  塩川「ロベール・シャール『東インド航海日誌』における宗教・通商・国際関係」 http://t.co/dIsZPeUCBe
こういう論文があった。→「フランスのバカロレア試験における評価観 : 問題作成と 採点に関する議論の歴史的検討を通じて」 http://t.co/fqmH5qS9b5
CiNii 論文 -  長井「近代フランスにおける死の習俗-カトリックと共和派の対比を中心に-」 http://t.co/7G0IptHPOx
CiNii 論文 - 阿河雄二郎 近世フランスにおける難破船略奪と「漂流物取得権」 http://t.co/keJJL9HE
CiNii 論文 -  特別講演 スピノザとコレギアント http://t.co/bLNi02MR #CiNii
CiNii 論文 - カステラ=イ=プジョルス・マリア=ベトレム「見えざるフランス革命 : 通信の統制から見た法と秩序(フランス、1789年‐1795年)」 http://t.co/LE4pX4M9
CiNii 論文 -  観念・存在・内的感得--マルブランシュ・アルノ-論争へ向けての予備的考察 鈴木泉 http://t.co/Of3VQ05d
マルブランシュの機会原因論/中 敬夫(2011) http://t.co/zbr1LgYD
CiNii 論文 -  マルブランシュの機会原因論 http://t.co/zbr1LgYD
大黒俊二『嘘と貪欲―西欧中世の商業・商人観』 http://t.co/cwMxxfcg を読まなければと思ったところ、ネットに全文ありました http://t.co/PG4IwOND ネットやばい。書籍は加筆訂正があるかもしれないけど。

1 0 0 0 OA 社会保険入門

[book][free][皆保険] 国保と全体主義との思想的な結託がはっきり読めるという意味で興味深い一冊. 著者は社会政策(社会保障)学の大家の一人. / 近藤文二(1943)『社会保険入門』 http://t.co/n2ZqFsV4
CiNii 論文 -  ディドロとボードレールの批評理論について http://t.co/5X1VzwJU #CiNii
CiNii 論文 -  質料に宿る量と力--フランシス・ベイコンにおける諸学の統一性 (小特集 新しいベイコン像を求めて--神学,寓話解釈,物質理論) http://t.co/mZmNfWIs
読まねば。 CiNii 論文 -  鈴木晃仁「魔女狩りと近代ヨ-ロッパ」 http://t.co/USzZa9pq #CiNii PDFはこちら(http://t.co/ctIlYqJk)。
http://t.co/64D7LQBh杉野 薫「翻訳 ディドロ、テレンティウス頌,1769年」 『九州産業大学教養部紀要』 19(2), 1-39頁, 1983年3月
志田佳枝「アンシャン・レジームにおけるプロテスタントの婚姻(二・完) : フランス婚姻法の法制史的研究」 http://t.co/DDg4jj8c #CiNii
志田佳枝「アンシャン・レジームにおけるプロテスタントの婚姻(一) : フランス婚姻法の法制史的研究」 http://t.co/mGzkZ3CZ #CiNii
御園敬介「ジャンセニスムと信仰の認識論」 http://t.co/IPw7f8yK #CiNii
マンフレート・フランクの訳書が『ハーバーマスとリオタール』(三元社)しかないことに今更ながら気づき、理不尽なものを感じる。代わりに、小田部胤久「『初期ロマン派の美学への入門・講義』書評」を見つけた。 http://t.co/ZZZcnYRU
松浦義弘「食糧と政治--食糧騒擾の時代における『自由主義』」『思想』2011年3月 http://t.co/gRcfKsAw #CiNii
Edelstein Melvin(遅塚忠躬・早川理穂訳)「研究動向 アメリカ合衆国から見たフランス革命」『歴史学研究』791、2004年 http://t.co/TuUAnVim #CiNii
田中久美子「フランス革命におけるヴァンデ戦争の史的位置」『史窓』62、2005年 http://t.co/lOHUtDad #CiNii
ジャン=クレマン・マルタン(長井伸仁訳)「フランス革命史研究の現状と展望」 『関西学院史学』33、2006年 http://t.co/AE2UeW0A #CiNii
西川長夫「フランス革命再論--革命は植民地主義を克服したか」(特集 フランス=限りなく現在)『アリーナ』(中部大学総合学術研究院、2010年) http://t.co/kEYOjA6s #CiNii
『歴史評論』718、2010年2月号、特集:フランス革命は「終わった」のか? http://t.co/qm0KFO1B #CiNii
ティモシー・タケット(山崎耕一訳)「いかにしてフランス革命はラディカルになったのか?」 http://t.co/2v5AYstw #CiNii
川北稔「『成長パラノイア』とイギリス資本主義 : イギリス近代経済史研究の50年」2011年。「この50年間に西洋史学の社会的な影響力が非常に落ちたと申しましたが、その理由は何だったのでしょうか」。ダウンロード可能。http://t.co/ghk98uV4
CiNii 論文 -  時代区分論の現在 : 世界史上の中世と諸社会構成 http://t.co/rlhbDvxQ #CiNii

3 0 0 0 東洋的近世

歴史の時代区分を実証的に論じることはきわめて難しいが、何が論点になるのかについて考えてみるのは大切なことだろう。私がこの問題に興味をもったきっかけは、宮崎市定『東洋的近世』 http://t.co/w39QqrOS を読んで、「東洋のルネサンス」という概念に触れたことである。
CiNii 論文 -  三谷博「『革命』の『理解』は可能か--複雑系をヒントに明治維新を考える (シンポジウム 東アジアにおける「革命」の問題)」 http://t.co/qYxM8fFh #CiNii
CiNii 論文 -  谷川道雄「中国史の時代区分問題をめぐって--現時点からの省察」 http://t.co/oztoNlUD #CiNii
メモ:森田猛「ブルクハルト史学におけるヨーロッパ的なもの」http://t.co/dwCP6ijK
松平 俊久「植物誌と異界・他者表象--近世ヨーロッパにみられた怪物記述に関する歴史人類学的考察」http://t.co/wXQLGJUl
佐々木 光俊「エピクロスの神と原子論的救済」http://t.co/uZWW9hAu
メモ 辻村みよ子「フランス革命期における女性の権利 : フランス女権史研究・序説」http://t.co/3WOvkWjI
むむ、これは未確認だ。 近藤智彦「ストア派の三つの顔 (日本倫理学会第六〇回大会 主題別討議報告)」http://t.co/ms1l3VSh
津田謙治「テルトゥリアヌスとストア主義:魂に関する議論を中心として」http://t.co/mFYEknGq これは読む。
[歴史学と現代][論文]見落としてた。ユルゲン・コッカか。 / “CiNii 論文 -  現代のために歴史はどれほど有用か (ドイツから世界に発信)” http://t.co/KO7QLLYr
【お知らせ】次の本の書評が公開されています。石岡学『「教育」としての職業指導の成立――戦前日本の学校と移行問題』(勁草書房、2011)。門外漢ですが、著者からの依頼で書かせていただきました。http://t.co/eeBF2XXI

フォロー(1816ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

通勤読書。 / “岡本英明(1970)「ボルノウの教育人間学について」教育哲学研究 22 - CiNii” https://t.co/wCKMs1FLTO #ボルノー #trust

1 1 1 1 OA 方言採集手帖

@shomotsubugyo もう十年一昔前、小生が『方言採集手帖』を古書展で買って見せてゐたら、「水死人(ドザヱモン)」の項に次いで「河童(カツパ)」が續いてゐるhttps://t.co/9abqUdyYR9のを高木史人さんが見… https://t.co/FI6TYOgSA1
富永茂樹「中間集団の声と沈黙――1791年夏-秋――」2003初出 https://t.co/b1kLQvAZE2→2005『理性の使用』第二章 先行關聯文獻、富永茂樹2000「1791 年の中間集団――公共空間の社会学のために――」https://t.co/DDk1SdfdCJ
富永茂樹「中間集団の声と沈黙――1791年夏-秋――」2003初出 https://t.co/b1kLQvAZE2→2005『理性の使用』第二章 先行關聯文獻、富永茂樹2000「1791 年の中間集団――公共空間の社会学のために――」https://t.co/DDk1SdfdCJ
CiNii 論文 -  『ドレミの誕生 : "GAMMUT"と"SOLFA"に隠された鍵』よ。: https://t.co/aH2aDZBVuh
RT @nzmtase: CiNii 論文 -  高村「フランス革命期における反結社法の社会像--ル・シャプリエによる諸立法を中心に」 『早稲田法学会誌』 (48), 1998年、105-160頁 。http://t.co/eVwkzpYNWU これも読もう。
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI

1 1 1 1 OA 編集後記

前にも呟いたけれど、大学紛争のころの資料を見ていると、大学教員名簿で名前にアンダーラインが引かれたり、○(マル)やレ点が付されていたり、独特の雰囲気を出している。(リンク先は1970年の『国際政治』誌)https://t.co/OJYw5DVlSE
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
CiNii 論文 -  現実性をめぐって : トマスの方から (共同討議/現実性をめぐって) https://t.co/HcZJOGR1iV #CiNii 読んだ。
RT @ykamit: 私の国際交流ノート(15) : 英語論文の書き方ノート https://t.co/u3GfEPpIUB 「良い英語論文(日本語 論文でも)を書くためには,「文章構成 (organization)」と「パラグラフ (paragraph)」の概念が 最重要」
桜島では1984~1985 年にかけて降灰による停電が頻発。湿った火山灰粒子が碍子に付着すると絶縁特性が低下し,漏電が発生したためであると考え(略)降灰経験のない地域でどの程度の対策がとられているかは把握できていない… https://t.co/AIAJw5lSqI
CiNii 論文 -  『カルロ・ゴッツィ伯の生活と目的 : イタリア演劇改革運動の一障壁』です。: https://t.co/1lOPIvsJBx
RT @takumi_itabashi: 高橋信行「ルドルフ・スメント:「統合理論」事始め」『書斎の窓』2013.5月号(No.624) https://t.co/Wc1TlXGnkO
高橋信行「ルドルフ・スメント:「統合理論」事始め」『書斎の窓』2013.5月号(No.624) https://t.co/Wc1TlXGnkO
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
CiNii 論文 -  『ダンテにおける「表現美」の理論と応用』です♪ : https://t.co/AeA4p6zohy
RT @odg1967: 「時代」の章は、法制史学会の「シンポジウム 法学における歴史的思考の意味」( https://t.co/S8LLUzKoho )での樋口陽一さんのご報告と読み合わせると面白いのではないかと。 https://t.co/KxOxOtY7Xc
CiNii 論文 -  『もうひとつの福祉レジーム?:イタリアの研究動向から』です。 https://t.co/6UwQBPF4GN
この§4で述べた事は,§3.3末の例に記述したような,Milnor K群のfiltrationのgrの様子,大域体のidele類群が内蔵する微分の海に wild な分岐がもたらす嵐の様子を読みとろうとしたものである(加藤和也) https://t.co/yIbkKL8eaW
RT @nekonoizumi: この博論の書籍化だな。要旨PDFあり。 丸亀裕司「公職選挙に見るローマ帝政成立」(2015) https://t.co/HpPT0i1Y39
CiNii 論文 -  『イタリア語諸方言におけるCTの変遷の諸相』ですにゃ。: https://t.co/FiJtxew8Pc
「時代」の章は、法制史学会の「シンポジウム 法学における歴史的思考の意味」( https://t.co/S8LLUzKoho )での樋口陽一さんのご報告と読み合わせると面白いのではないかと。 https://t.co/KxOxOtY7Xc
RT @kasamashoinRS: ニホンザリガニの博物学的知見VIII―江戸時代の浮世絵に描かれたニホンザリガニ― https://t.co/agxxMrIuZN
RT @nekonoizumi: この博論の書籍化だな。要旨PDFあり。 丸亀裕司「公職選挙に見るローマ帝政成立」(2015) https://t.co/HpPT0i1Y39
RT @nekonoizumi: この博論の書籍化だな。要旨PDFあり。 丸亀裕司「公職選挙に見るローマ帝政成立」(2015) https://t.co/HpPT0i1Y39
RT @kasamashoinRS: 森本 浩雅 -  翻刻『法明童子虵害遁帝位ニ至物語』(1) https://t.co/TGLUvPR46L
RT @kasamashoinRS: ニホンザリガニの博物学的知見VIII―江戸時代の浮世絵に描かれたニホンザリガニ― https://t.co/agxxMrIuZN
この博論の書籍化だな。要旨PDFあり。 丸亀裕司「公職選挙に見るローマ帝政成立」(2015) https://t.co/HpPT0i1Y39
CiNii 論文 -  『ヒップホップについての諸要素 -ブロンクスからイタリアへと-』だよ!: https://t.co/16OxTwLMKn
RT @kasamashoinRS: 友田 義行 -  目取真俊「水滴」における時間・記憶・身体 https://t.co/tEKQSqS2Sb
RT @kasamashoinRS: 坂田 達紀 -  村上春樹「青が消える(Losing Blue)」の文体 https://t.co/oUWtOuBP4P
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  幕末維新期における遠江国神職の書籍の蒐集と移動 : 養子縁組に着目して https://t.co/o4uKnatnuS #CiNii
RT @kasamashoinRS: ニホンザリガニの博物学的知見VIII―江戸時代の浮世絵に描かれたニホンザリガニ― https://t.co/agxxMrIuZN
https://t.co/ALom2yP5N3 子宮頸がんワクチン関連の神経症候とその病態 池田修一 接種時に高度な疼痛を伴う子宮頸がんワクチンを小学6年生から何故強制的に接種するか私自身は疑問であるが、厚生労働省の見解は性行為の若年化が本邦で進んでいるからだそうである。
https://t.co/QkZFj50vlO 「本特集でも取り上げた子宮頸がんワクチンと関連している神経症状を呈する患者も心因性と一時はされたが、私どもも含めた池田班では自己免疫性脳症およびsmall fiberの抹消神経障害という結論」 /村中、Wedgeで反論でもしろ
CiNii 論文 -  『イタリア語mattina/mattinoの用法について』だよっ!!: https://t.co/Izjtcwafa7
RT @contractio: “佐々木斐夫(1965)「知識社会学の方法についての一考察 : 思想史に関連しての粗描 (<特集> 社会学の方法)」 社会学評論 15(2) - CiNii” https://t.co/H7t9rnlBH3 #PTS #知識社会学
昼食へ。もう一回読む。 佐々木斐夫(1965) 「知識社会学の方法についての一考察 : 思想史に関連しての粗描 (<特集> 社会学の方法)」 社会学評論 15(2) https://t.co/TpJAXvpopI
CiNii 論文 -  『黎明期のフランス憲法学 : ペッレグリーノ・ロッシを中心に』だよ!: https://t.co/nortgacw2A
CiNii 論文 -  『イタリア語における再帰動詞について』だよ! https://t.co/Mf4RSNxN4d
RT @Ayukawa_Reiji: J-STAGEにwwwwwwwwwwハッピーサイエンスユニバーシティのwwwwwwwwwwwww学生(仮)のwwwwwwwwwwwwww論文がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww載ってるwwwwwwwwwwwwwwww htt…
@2SC1815J 実は百鬼夜行絵巻を二つ並べてみた https://t.co/nb1QtbugSC のもそれに似たような話で、たとえばこんな論考があるのです。 https://t.co/SMdtBFnc7z
RT @Ayukawa_Reiji: こっちはハッピーサイエンスユニバーシティの学生(仮)だけだwwwwwwwwwwwwwwwwwww https://t.co/ClvJvxs72M
RT @Ayukawa_Reiji: J-STAGEにwwwwwwwwwwハッピーサイエンスユニバーシティのwwwwwwwwwwwww学生(仮)のwwwwwwwwwwwwww論文がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww載ってるwwwwwwwwwwwwwwww htt…
『ブゾーニによるバッハのオルガン作品のピアノ編曲に関する考察 演奏家の視点から』という論文だよ!PDFが開くよ!: https://t.co/sLSnLMVvbE
CiNii 論文 -  『カルロ・ゴッツィ伯の生活と目的 : イタリア演劇改革運動の一障壁』です。: https://t.co/1lOPIvsJBx
「前賢故実」は基本文献。 https://t.co/d5HNdMJVNk で全部PDF化可能。 とりあえず人名目次 https://t.co/n01SvXKk4I は必携。 https://t.co/mf4CxR62lw
RT @disaster_i: もっと真面目に続けておけばよかった.「降水量の極値更新に関する基礎的検討」,水文・水資源学会2005年研究発表会要旨集,pp.28-29,2005 https://t.co/IfPWsbOsWC
RT @disaster_i: 10年以上前にやりかけた研究 https://t.co/3tcAwD6Aav によると,AMeDAS極値更新観測所の出現率は観測開始20年以降で年5%程度でした.2012-2017の6年間ですから,1300箇所×0.05×6=390箇所なので,格…
CiNii 論文 -  『イタリアンサイプレスの対植による幾何学式庭園に対する眼球運動の変化に関する研究』だよ!: https://t.co/XgBlTZQHaC
“佐々木斐夫(1965)「知識社会学の方法についての一考察 : 思想史に関連しての粗描 (<特集> 社会学の方法)」 社会学評論 15(2) - CiNii” https://t.co/H7t9rnlBH3 #PTS #知識社会学
CiNii 論文 -  『ペトラルカの女性像 : 『アフリカ』第5巻の場合』です。 https://t.co/JrhV6C1RTx
RT @shomotsubugyo: @kurubushi_rm ・The Oxford guide to library research / Thomas Mann. -- 3rd ed. -- New York : Oxford University Press , 20…

18 6 5 0 ゾンビ学

RT @animemitarou: 『ゾンビ学』(人文書院)は、全国76館の大学附属図書館に配架されています!!徐々に徐々に配架館が広がってきています(^^)学生さん、卒論の構成の参考にもできますよ! CiNii 図書 - ゾンビ学 https://t.co/CrcheOODP…
CiNii 論文 -  『イタリア・ミラノにおける社会センターという自律空間の創造 : 社会的包摂と自律性の間で』だよ!: https://t.co/GT6k8Saz13
とりあえず講義前にこれを再読しておこう。 / “佐藤郁哉(1991)「主体と構造:トマスおよびズナニエツキの「状況の定義」論をめぐって」 社会学評論 41(4). - CiNii 論文” https://t.co/lZhGSqbAsu #PTS
CiNii 論文 -  『就業構造基本調査』にみる賃金格差 : 『賃金構造基本統計調査』との比較から (特集 平成29年就業構造基本調査を迎えて) https://t.co/FtRCqe6VZG #CiNii 労働市場の三情報・・・時間賃金、労働時間、就業者数・・・
CiNii 論文 -  『イタリアの女子学生のファッション意識とライフスタイル(2)』だよ!: https://t.co/FMu21HZxqZ
CiNii 論文 -  トマス・アクィナスの「思量による自由」について https://t.co/LgOXjiig2G #CiNii
CiNii 論文 -  トマス・アクィナス『悪について』第10 問・嫉妬(翻訳) https://t.co/1KdaUSxgMa #CiNii
RT @Cristoforou: CiNiiによると、日本語で『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』について学術論文を書いてるのは私だけみたいなんですが…無料で読めます/ おネエと女とフリークス : 『お気に召すまま』と『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』 https…
CiNiiによると、日本語で『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』について学術論文を書いてるのは私だけみたいなんですが…無料で読めます/ おネエと女とフリークス : 『お気に召すまま』と『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』 https://t.co/k4EgG6HK4N
CiNii 論文 -  『サレルノ : 南イタリアの一都市の歴史(2)』です。 https://t.co/Ka2RWm4YdD
@simin43320 琉球国中山世鑑 ですか。失礼した。 https://t.co/ddoXJgWMCw 頁数とか分かる?
CiNii 論文 -  地域社会における寺社縁起の再編 : 「奥州安達原黒塚略縁起」とその周辺 https://t.co/9mZW2xgs21 #CiNii
RT @gilledwhale: 木下千花『溝口健二論 映画の美学と政治学』の書評を書きました。https://t.co/AS6iNxGaZl
CiNii 論文 -  『芸術家と工房組織の経営 : 日本中世とイタリアルネサンス期の比較から』だよ!:https://t.co/OWay9aHOX4
CiNii 論文 -  『イタリアの食をめぐるいくつかの考察--イタリアの食の人類学序説として』だよ!: https://t.co/hqOfwLgIML
RT @info_fukushima: 学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 ht…
RT @smzpz: 写本二つしかないんか アレクサンドリアのクレメンス : 『ストロマテイス』(『綴織』)第1巻 全訳 https://t.co/U2gko5EJHg
RT @s15taka: 後立山連峰の地形はこちらにも少し書いた #ブラタモリ #黒部ダム https://t.co/ZJIMQZTdWB
CiNii 論文 - 『イタリア語に入った日本語』だよ!: https://t.co/AM7f1esSon
RT @gilledwhale: 木下千花『溝口健二論 映画の美学と政治学』の書評を書きました。https://t.co/AS6iNxGaZl
RT @gilledwhale: 木下千花『溝口健二論 映画の美学と政治学』の書評を書きました。https://t.co/AS6iNxGaZl
木下千花『溝口健二論 映画の美学と政治学』の書評を書きました。https://t.co/AS6iNxGaZl
CiNii 論文 -  『19世紀イタリアにおける女子教育と賢母思想』です。 https://t.co/qS2KwyZYYf
今日のような蒸暑い日には,“動物や植物” を “育成” でもするかのような話がよいであろう. ── アンドレ・ヴェイユ 『ゼータ函数の育成について』 https://t.co/va5FE3To0t
CiNii 図書 - Questions on Aristotle's Categories https://t.co/3vXkFntQUr #CiNii スコトゥスの『「カテゴリー論」問題集』、英訳が既に出てたのね。
CiNii 論文 -  『イタリア労働法における賃金の均等待遇原則の展開(4・完)同一労働同一賃金と私的自治の関係』だよ!: https://t.co/JUdA1dmbiq

フォロワー(4652ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

(それで何かまずいのか。「働き方改革」で最大化しないといけないのか)「行動経済学は政策に役立つか?」/行動経済学の研究で分かってきたのは,個人が必ずしも効用を最大化していないということです / “行動経済学会 第2回大会” https://t.co/owiKNaHTxS
RT @online_checker: @toshi2133 #ワクチン 不接種が墓場への超特急、という感染症は、今や黄熱や狂犬病とかくらい。しかも流行地に立ち入らないだけで、大幅にリスクを軽減。 ワクチン拒否で「人格自律そのものを回復不可能な程永続的に害する」(https:/…
@toshi2133 #ワクチン 不接種が墓場への超特急、という感染症は、今や黄熱や狂犬病とかくらい。しかも流行地に立ち入らないだけで、大幅にリスクを軽減。 ワクチン拒否で「人格自律そのものを回復不可能な程永続的に害する」(… https://t.co/iIz5kwtL6a
@toshi2133 一点補足。 基本的人権のうち、自己決定権(§13)、しかも「自己の生命・身体の処分に関わる事柄」が絡む「狭義の自律権」(by 佐藤幸治https://t.co/ISRMmfvbVi )。その権利を制約する特段… https://t.co/iaf5q3e205
通勤読書。 / “岡本英明(1970)「ボルノウの教育人間学について」教育哲学研究 22 - CiNii” https://t.co/wCKMs1FLTO #ボルノー #trust
“労働市場の制度的調整及び市場的調整(…)がマクロ経済システムに対して安定的に作用するかどうかは,賃金主導型成長及び利潤主導型成長という成長レジームの違いによって異なることが明らかになった。” / “CiNii 論文 -  …” https://t.co/dqideAk0PT
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
CiNii 論文 -  『ドレミの誕生 : "GAMMUT"と"SOLFA"に隠された鍵』よ。: https://t.co/aH2aDZBVuh
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
CiNii 論文 -  現実性をめぐって : トマスの方から (共同討議/現実性をめぐって) https://t.co/HcZJOGR1iV #CiNii 読んだ。
RT @ykamit: 私の国際交流ノート(15) : 英語論文の書き方ノート https://t.co/u3GfEPpIUB 「良い英語論文(日本語 論文でも)を書くためには,「文章構成 (organization)」と「パラグラフ (paragraph)」の概念が 最重要」
桜島では1984~1985 年にかけて降灰による停電が頻発。湿った火山灰粒子が碍子に付着すると絶縁特性が低下し,漏電が発生したためであると考え(略)降灰経験のない地域でどの程度の対策がとられているかは把握できていない… https://t.co/AIAJw5lSqI
CiNii 論文 -  『カルロ・ゴッツィ伯の生活と目的 : イタリア演劇改革運動の一障壁』です。: https://t.co/1lOPIvsJBx
RT @takumi_itabashi: 高橋信行「ルドルフ・スメント:「統合理論」事始め」『書斎の窓』2013.5月号(No.624) https://t.co/Wc1TlXGnkO
高橋信行「ルドルフ・スメント:「統合理論」事始め」『書斎の窓』2013.5月号(No.624) https://t.co/Wc1TlXGnkO
CiNii 論文 -  『ダンテにおける「表現美」の理論と応用』です♪ : https://t.co/AeA4p6zohy
RT @afcp_01: 自分としても最近になく力を入れて書いてみた論文。日本児童青年精神医学会の特集号の一記事 https://t.co/fTpbC3y6F5 。読む機会のある方がいたら、読んでみて欲しい、かな。
RT @hopperjp: 著書の著者プロフィールに「NPO法人親学会副会長」とある。 きな臭い匂いを感じてCiNiiで引いてみたら高橋史朗。 鼎談 国自ら国を滅ぼす 子育て支援策の大愚 (特集 家族が危ない!) 山谷 えり子 , 高橋 史朗 , 長田 安司 https://…
RT @odg1967: 「時代」の章は、法制史学会の「シンポジウム 法学における歴史的思考の意味」( https://t.co/S8LLUzKoho )での樋口陽一さんのご報告と読み合わせると面白いのではないかと。 https://t.co/KxOxOtY7Xc
CiNii 論文 -  『もうひとつの福祉レジーム?:イタリアの研究動向から』です。 https://t.co/6UwQBPF4GN
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @LockSchloss: CiNii 論文 -  自閉スペクトラム症の方言不使用についての解釈 : 言語習得から方言と共通語の使い分けまで https://t.co/xbQ9MwoZzI
RT @nekonoizumi: この博論の書籍化だな。要旨PDFあり。 丸亀裕司「公職選挙に見るローマ帝政成立」(2015) https://t.co/HpPT0i1Y39
CiNii 論文 -  『イタリア語諸方言におけるCTの変遷の諸相』ですにゃ。: https://t.co/FiJtxew8Pc
RT @odg1967: 「時代」の章は、法制史学会の「シンポジウム 法学における歴史的思考の意味」( https://t.co/S8LLUzKoho )での樋口陽一さんのご報告と読み合わせると面白いのではないかと。 https://t.co/KxOxOtY7Xc
「時代」の章は、法制史学会の「シンポジウム 法学における歴史的思考の意味」( https://t.co/S8LLUzKoho )での樋口陽一さんのご報告と読み合わせると面白いのではないかと。 https://t.co/KxOxOtY7Xc
RT @kasamashoinRS: 山口 智弘 -  教誨を掘り起こす : 契沖による『万葉集』解読の一側面について https://t.co/O9DDb0Onpp
RT @kasamashoinRS: ニホンザリガニの博物学的知見VIII―江戸時代の浮世絵に描かれたニホンザリガニ― https://t.co/agxxMrIuZN
RT @nekonoizumi: この博論の書籍化だな。要旨PDFあり。 丸亀裕司「公職選挙に見るローマ帝政成立」(2015) https://t.co/HpPT0i1Y39
RT @nekonoizumi: この博論の書籍化だな。要旨PDFあり。 丸亀裕司「公職選挙に見るローマ帝政成立」(2015) https://t.co/HpPT0i1Y39
CiNii 論文 -  『ヒップホップについての諸要素 -ブロンクスからイタリアへと-』だよ!: https://t.co/16OxTwLMKn
RT @kasamashoinRS: 友田 義行 -  目取真俊「水滴」における時間・記憶・身体 https://t.co/tEKQSqS2Sb
RT @kasamashoinRS: 坂田 達紀 -  村上春樹「青が消える(Losing Blue)」の文体 https://t.co/oUWtOuBP4P
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  幕末維新期における遠江国神職の書籍の蒐集と移動 : 養子縁組に着目して https://t.co/o4uKnatnuS #CiNii
https://t.co/ALom2yP5N3 子宮頸がんワクチン関連の神経症候とその病態 池田修一 接種時に高度な疼痛を伴う子宮頸がんワクチンを小学6年生から何故強制的に接種するか私自身は疑問であるが、厚生労働省の見解は性行為の若年化が本邦で進んでいるからだそうである。
RT @_keroko: うわあ、全然わからないと思うけど読んでみたいような。: CiNii 論文 -  エホバの証人の帝王切開術における酸素供給量の変化 https://t.co/ZfXYjPfw2g #CiNii
https://t.co/QkZFj50vlO 「本特集でも取り上げた子宮頸がんワクチンと関連している神経症状を呈する患者も心因性と一時はされたが、私どもも含めた池田班では自己免疫性脳症およびsmall fiberの抹消神経障害という結論」 /村中、Wedgeで反論でもしろ
RT @musashi_sw: あわせて読んで下さい。セットです。 今日の「保毛尾田」問題に関連して。 子ども期に学校において当事者がどのような「生きづらさ」が発生するかを語っている論文です。ぜひ読んでください。 https://t.co/p5er5MoAib
CiNii 論文 -  『イタリア語mattina/mattinoの用法について』だよっ!!: https://t.co/Izjtcwafa7
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOsB7A
RT @contractio: “佐々木斐夫(1965)「知識社会学の方法についての一考察 : 思想史に関連しての粗描 (<特集> 社会学の方法)」 社会学評論 15(2) - CiNii” https://t.co/H7t9rnlBH3 #PTS #知識社会学
昼食へ。もう一回読む。 佐々木斐夫(1965) 「知識社会学の方法についての一考察 : 思想史に関連しての粗描 (<特集> 社会学の方法)」 社会学評論 15(2) https://t.co/TpJAXvpopI
CiNii 論文 -  『黎明期のフランス憲法学 : ペッレグリーノ・ロッシを中心に』だよ!: https://t.co/nortgacw2A
CiNii 論文 -  『イタリア語における再帰動詞について』だよ! https://t.co/Mf4RSNxN4d
RT @Ayukawa_Reiji: J-STAGEにwwwwwwwwwwハッピーサイエンスユニバーシティのwwwwwwwwwwwww学生(仮)のwwwwwwwwwwwwww論文がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww載ってるwwwwwwwwwwwwwwww htt…
@2SC1815J 実は百鬼夜行絵巻を二つ並べてみた https://t.co/nb1QtbugSC のもそれに似たような話で、たとえばこんな論考があるのです。 https://t.co/SMdtBFnc7z
『ブゾーニによるバッハのオルガン作品のピアノ編曲に関する考察 演奏家の視点から』という論文だよ!PDFが開くよ!: https://t.co/sLSnLMVvbE
CiNii 論文 -  『カルロ・ゴッツィ伯の生活と目的 : イタリア演劇改革運動の一障壁』です。: https://t.co/1lOPIvsJBx
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @shomotsubugyo: @kurubushi_rm ・The Oxford guide to library research / Thomas Mann. -- 3rd ed. -- New York : Oxford University Press , 20…
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
CiNii 論文 -  『イタリアンサイプレスの対植による幾何学式庭園に対する眼球運動の変化に関する研究』だよ!: https://t.co/XgBlTZQHaC
“佐々木斐夫(1965)「知識社会学の方法についての一考察 : 思想史に関連しての粗描 (<特集> 社会学の方法)」 社会学評論 15(2) - CiNii” https://t.co/H7t9rnlBH3 #PTS #知識社会学
CiNii 論文 -  『ペトラルカの女性像 : 『アフリカ』第5巻の場合』です。 https://t.co/JrhV6C1RTx
RT @archerknewsmit: 擦文からアイヌ https://t.co/LbFMefeJI2 アイヌの農耕文化研究 https://t.co/TqJ6Kei8N2 近世アイヌ農耕 https://t.co/4bU2UAglkb https://t.co/wnZ8qro…
RT @gilledwhale: 木下千花『溝口健二論 映画の美学と政治学』の書評を書きました。https://t.co/AS6iNxGaZl
RT @tawaki79: 入手しにくい論文ですが必読です。著者は山谷にある光照院副住職。先代住職が寺を拠点に地域福祉を展開した歴史が整理されています。 吉水岳彦 2015 「仏教者による生活困窮者支援 ー戦後の浅草山谷地域を中心に」『日本仏教学会年報」81 https://…

18 6 5 0 ゾンビ学

RT @animemitarou: 『ゾンビ学』(人文書院)は、全国76館の大学附属図書館に配架されています!!徐々に徐々に配架館が広がってきています(^^)学生さん、卒論の構成の参考にもできますよ! CiNii 図書 - ゾンビ学 https://t.co/CrcheOODP…
CiNii 論文 -  『イタリア・ミラノにおける社会センターという自律空間の創造 : 社会的包摂と自律性の間で』だよ!: https://t.co/GT6k8Saz13
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
とりあえず講義前にこれを再読しておこう。 / “佐藤郁哉(1991)「主体と構造:トマスおよびズナニエツキの「状況の定義」論をめぐって」 社会学評論 41(4). - CiNii 論文” https://t.co/lZhGSqbAsu #PTS
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
「参道」の発明に関する研究 : その2 造園家と伊東忠太の計画による明治神宮を対象として(近世・近代都市計画史,都市計画) https://t.co/ZeqeJdCKSo これめちゃくちゃ読みたい。参道は大正期の明治神宮造営の際に「発明」されたものだと。 #参道研究会
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @lgbtqa_bib: 【GID/東日本大震災】谷合規子『性同一性障害 : 3.11を超えて』論創社, (2012-09) ISBN-978-4-8460-1172-7 https://t.co/P8T3Sbv8iZ
CiNii 論文 -  『就業構造基本調査』にみる賃金格差 : 『賃金構造基本統計調査』との比較から (特集 平成29年就業構造基本調査を迎えて) https://t.co/FtRCqe6VZG #CiNii 労働市場の三情報・・・時間賃金、労働時間、就業者数・・・
RT @zasetsushirazu: 渡邊ゆきの「戊辰戦争戦没者の墓石の劣化状態」(『奈良大学大学院研究年報』22、2017年)は、函館、松前、会津若松、白河、柏崎など全国各地の戊辰戦争戦没者の墓(明治元年〜2年頃に建立されたもの)の状態を調査し、保存対策の必要を提言。 ht…
CiNii 論文 -  『イタリアの女子学生のファッション意識とライフスタイル(2)』だよ!: https://t.co/FMu21HZxqZ
RT @poronup: 林善茂の『アイヌの農耕文化』って本もあったなあ。https://t.co/Mr1MDmN3M0
RT @Naga_Kyoto: 谷口守, 荒木俊輔「地名命名行為に着目した認識上での地域間競争とその要因分析」 https://t.co/7pZeBrAipc 「地域名選択確率」ねぇ。地名が重なり合っているイメージはなんとなく抱いていたけど、こういう表現方法もあるのか。 htt…
RT @sohsai: すごく面白い論文! https://t.co/cdn8i3za5O こういう分析の仕方もあるのかー。「田園調布」でやってみたい。
CiNii 論文 -  トマス・アクィナスの「思量による自由」について https://t.co/LgOXjiig2G #CiNii
CiNii 論文 -  トマス・アクィナス『悪について』第10 問・嫉妬(翻訳) https://t.co/1KdaUSxgMa #CiNii
RT @parages: 竹内さんのツイートで、佐藤慶太氏の「三つの『純粋理性批判』新訳」https://t.co/WdZS7UEjUf を思い出した。第一批判の日本語訳にこれだけ沢山のバージョンが出ている現在、もっとこうした試みが行われるべきだと思う。今やるなら、熊野訳、石川…
RT @JinS0172: 【訂正と追加】 カントの『純粋理性批判』及び『プロレゴメナ』から、「知覚判断」についてのサーベイ論文を書きました。読んでいただけたら嬉しいです。 オンラインで公開されたようです。単なるまとめなので面白くはないですけど… https://t.co/4…
RT @Cristoforou: CiNiiによると、日本語で『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』について学術論文を書いてるのは私だけみたいなんですが…無料で読めます/ おネエと女とフリークス : 『お気に召すまま』と『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』 https…
RT @Cristoforou: CiNiiによると、日本語で『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』について学術論文を書いてるのは私だけみたいなんですが…無料で読めます/ おネエと女とフリークス : 『お気に召すまま』と『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』 https…
CiNiiによると、日本語で『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』について学術論文を書いてるのは私だけみたいなんですが…無料で読めます/ おネエと女とフリークス : 『お気に召すまま』と『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』 https://t.co/k4EgG6HK4N
CiNii 論文 -  『サレルノ : 南イタリアの一都市の歴史(2)』です。 https://t.co/Ka2RWm4YdD
@simin43320 琉球国中山世鑑 ですか。失礼した。 https://t.co/ddoXJgWMCw 頁数とか分かる?
確かに、 人類学における「分人」概念の展開 : 比較の様式と概念生成の過程をめぐって https://t.co/vqSzIaQYg9 人類学のこういう話はあまり注目されてないよね
CiNii 論文 -  地域社会における寺社縁起の再編 : 「奥州安達原黒塚略縁起」とその周辺 https://t.co/9mZW2xgs21 #CiNii