ながぴい (@Nagapiii)

投稿一覧(最新100件)

RT @manpokenautilus: トリカジカエラモグリ Elthusa moritakii 自分の名前が学名に。光栄すぎてリアクションに困る。https://t.co/oH6j7SsItW https://t.co/8u3ERDFL1E
血液型と性格の無関連性――日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠――縄田 健悟 心理学研究2014年 http://t.co/peePGcflUR … 『本研究の知見は,血液型と性格の無関連性を積極的に示す実証的根拠を提供した。血液型と性格は無関連である』
RT @breathingpower: エダマメにEM1を使用した研究。収量に差はなく、官能試験ではEMを使用すると品質が劣るという結果です。世界救世教系の自然農法国際研究開発センターの報告です。 / “CiNii 論文 -  19 微生物利用土壌改良資材がエダマメの収量 ...
RT @kikumaco: 計量研はがんばって否定したっすよ “@Nagapiii: 「本人以外の追試で反重力を確認しようとした学者は公式にはいない」と書かれてるけど、これもウソだろ。何度か反証されてるはずで、日本の計量研究所も否定的な報告している。 https://t ...
「本人以外の追試で反重力を確認しようとした学者は公式にはいない」と書かれてるけど、これもウソだろ。何度か反証されてるはずで、日本の計量研究所も否定的な報告している。 https://t.co/sLZGFTWP
CiNii 論文 - ポスドクからポストポスドクへ(<シリーズ>"ポスドク"問題 その12) http://t.co/W1MNI83z 「ポズドクは年に二、三百万も出せば喜んで来る」か。シカゴでの3年目の年収は2万5千ドルの契約だったな。懐かしい。
MANMS : Vol. 7 (2011) , No. 3 pp.135-137 http://t.co/QUP3qJk 「東日本大震災により発生した福島原発事故の実際と風評被害―チェルノブイリ原発事故後の甲状腺癌発症の現況と比較して―」

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1676ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @YoshiakiKAI: こちらがナツシマチョウジャゲンゲが報告された時の論文。新種記載としては不適格とされている。魚類検索を見てね。 https://t.co/nZ41Lyjn32
表に出ているものをひとつ。曽祖父藤田敏郎の「海外在勤四半世紀の回顧」(昭和6)https://t.co/Tq0NvrDcNY リンクしときます 「内政と外交が無関係」と軍事に関して本気で言う人があれば相当ヤキがまわってます^^ https://t.co/MBR4Tabu4Y
RT @_keroko: ちなみにあたい、こういう論文書いてるんだ。:CiNii 論文 -  「聖」なるものへの「橋」--ホイジンガとカイヨワによる「遊び」概念の再検討 https://t.co/1xzNvDgneg #CiNii
RT @Gekkou_Mashu: @ryu_software パーティクルフィルターで歩容生成できますよ→ 「パーティクルフィルタを用いたスムージングによる2脚歩容生成法」寺田ら,ロボメック2006, https://t.co/uhySvkHAwl
2004年にも論文になっているようだけど、出典が違うのかな? Understanding the “SEKKI” phenomena in Japanese historical literatures https://t.co/hFVXPy0PNj
RT @kazooooya: 過剰診断について 福島が映し出すリスク管理の日本的課題 中西 準子:https://t.co/1zmVxxpJNR 「線量から計算されるリスクの大きさに対する信頼感が大きくなれば,それを防ぐことができる。がん検診のデメリットに直面して,暴露評価と…
〈フィトンチッドを主成分とする消臭液(2)のホルムアルデヒド相当換気量は,それぞれ0.10,0.06 ㎥/hであり,精製水の相当換気量(0.28 ㎥/h)よりも小さい値であった〉ほえ? 精製水の消臭効果より低い?@@ / “Ci…” https://t.co/0t6Pawt1PE
Google検索でたまたま見つけた論文。 「電気炊飯器の進化と食生活の変化に関する研究」 https://t.co/1ZpqbMGXgj 面白そうなので後で読もう。
同僚による、有機・慣行水田でサギ類の採食行動を調べた研究。サギ類はドジョウやカエルを主に食べるが,その割合は種で異なり、ダイサギで魚食性が強い。採食効率は有機水田で高い。 片山ら 2015. 日本鳥学会誌, 64: 183-193. https://t.co/6UmTQPNszI
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
論文(無料): 福島周辺の家屋の内外におけるγ線スペクトルの評価 https://t.co/SvxOC8Mut3  2016年、谷村(JAEA)ら。JAEAと南相馬除染研究所の共同調査。室内外での Cs の直接線と散乱線の寄与割合について。2013年の南相馬市での調査。
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 打ち上げ海藻を利用する砂浜の小型動物相 : ハンミョウとハマトビムシの関係(佐藤 綾ほか),2005 https://t.co/aRU8qgfBnw
甲状腺内視鏡手術・今後の展望における問題点と課題  筑波大学医学医療系乳腺甲状腺内分泌外科 原 尚人 他 https://t.co/CGEYBnVX5L
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn

フォロワー(1400ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@kingbiscuitSIU 目撃でひいたら1919年でこんなのが出て来ましたよ。中野正剛とは。もっと文中の用例は遡るんでしょうねえ CiNii 図書 - 講和會議を目撃して https://t.co/APVfK0OwYN #CiNii
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】野口ら(2014) 宇宙空間における重力基準系の変化は人にどのような影響を与えるか:身体定位、認知、対人関係の変化を中心に https://t.co/KYTPTwuE3Z

10 1 1 0 OA 広算術教科書

【名数・無名数(不名数)】名数,無名数という用語は後に昔の算術教科書を見て知った。よい用語だと思う。高木貞治著「廣算術教科書」(1909)にも,名数,無名数の違いを明確にした簡にして(実用上)要を得た記述がされて居る(52頁)。 https://t.co/1HMQWpDhQq
RT @Gekkou_Mashu: @ryu_software パーティクルフィルターで歩容生成できますよ→ 「パーティクルフィルタを用いたスムージングによる2脚歩容生成法」寺田ら,ロボメック2006, https://t.co/uhySvkHAwl
2004年にも論文になっているようだけど、出典が違うのかな? Understanding the “SEKKI” phenomena in Japanese historical literatures https://t.co/hFVXPy0PNj
RT @kazooooya: 過剰診断について 福島が映し出すリスク管理の日本的課題 中西 準子:https://t.co/1zmVxxpJNR 「線量から計算されるリスクの大きさに対する信頼感が大きくなれば,それを防ぐことができる。がん検診のデメリットに直面して,暴露評価と…
RT @kazooooya: 過剰診断について 福島が映し出すリスク管理の日本的課題 中西 準子:https://t.co/1zmVxxpJNR 「線量から計算されるリスクの大きさに対する信頼感が大きくなれば,それを防ぐことができる。がん検診のデメリットに直面して,暴露評価と…
〈フィトンチッドを主成分とする消臭液(2)のホルムアルデヒド相当換気量は,それぞれ0.10,0.06 ㎥/hであり,精製水の相当換気量(0.28 ㎥/h)よりも小さい値であった〉ほえ? 精製水の消臭効果より低い?@@ / “Ci…” https://t.co/0t6Pawt1PE
Google検索でたまたま見つけた論文。 「電気炊飯器の進化と食生活の変化に関する研究」 https://t.co/1ZpqbMGXgj 面白そうなので後で読もう。
RT @kazooooya: 過剰診断について 福島が映し出すリスク管理の日本的課題 中西 準子:https://t.co/1zmVxxpJNR 「線量から計算されるリスクの大きさに対する信頼感が大きくなれば,それを防ぐことができる。がん検診のデメリットに直面して,暴露評価と…
過剰診断について 福島が映し出すリスク管理の日本的課題 中西 準子:https://t.co/1zmVxxpJNR 「線量から計算されるリスクの大きさに対する信頼感が大きくなれば,それを防ぐことができる。がん検診のデメリットに直面して,暴露評価とリスク価の重要性を再認識した。」
RT @hitononaka: 国立民族学博物館にも、先程のロシアでの民間呪術に関する地球学総合研究所の藤原潤子氏の調査報告がありました。 現代ロシアにおける呪術ブームの生成 − 呪術研究と呪術実践の交差点から https://t.co/W8KmI48DFI
RT @hitononaka: 国立民族学博物館にも、先程のロシアでの民間呪術に関する地球学総合研究所の藤原潤子氏の調査報告がありました。 現代ロシアにおける呪術ブームの生成 − 呪術研究と呪術実践の交差点から https://t.co/W8KmI48DFI
@teitoku おお、ありがとうございます。CiNiibooksでは所蔵館すくないですが札幌市の図書館にありました。よいものを教えていただきましてありがとうございます https://t.co/RM4OPOGXOt
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn

2 2 2 0 暗号解読

#自分用メモ CiNii 図書 - 暗号解読 https://t.co/WdbZfWwg8J #CiNii

1 1 1 0 深海の使者

#自分用メモ CiNii 図書 - 深海の使者 https://t.co/hUSgqHC8RH #CiNii
#自分用メモ CiNii 図書 - 日米情報戦 : 戦う前に敵の動向を知る https://t.co/CQxhjfkuYn #CiNii

68 68 10 0 OA 教育勅語児童読本

RT @hayakawa2600: @hayakawa2600 デジタル化された資料へのリンクはこちらであります。https://t.co/7uOz2vvB1t
本当に危険です。《本人から今回の経緯について聴取したところ、飲酒できない患者はインターネットで、アルコールを注腸することにより多幸感を得られるという情報を得て行ったということであった。》 ショック状態、死亡例、人工肛門造設など。 https://t.co/rOPormUGDU
RT @goeland_argente: 書評「開沼博著『「フクシマ」論――原子力ムラはなぜ生まれたのか』」 https://t.co/fHDVOD4dzl 金菱清先生による書評。社会学者は他の社会学者を批判しないと思っている人がいるようだけど、ツィッタランドではなく学術誌では…