ryugo hayano (@hayano)

投稿一覧(最新100件)

熱演楽しみました. どうやったら歌舞伎にできるか(場割はできそうだが主役は誰?)などと考えながら聞いていたので,今朝から黙阿弥の「切籠形京都紅染」https://t.co/rO4kEKG4eW 読んでおります. https://t.co/9zexwDNIPb
Tsubokura et el., Usefulness of the whole-body counter for infants and small children (BABYSCAN) as a risk communication tool after the Fukushima Daiichi nuclear power plant incident https://t.co/GwNvpp1vVR

4 0 0 0 OA 中外医事新報

(科学者列伝)1957年の今日1/25 志賀潔が亡くなった.赤痢菌を発見,その学名は志賀にちなんで Shigella である.彼の「赤痢病原研究報告」はこちら→ https://t.co/vs52GyoCOb
(科学者列伝)1907年の今日1/23 湯川秀樹先生御誕生.核力を媒介する中間子を予言し1949年ノーベル物理学賞 https://t.co/WKXHYXaZtZ 受賞論文はこちら→ https://t.co/VsSe95ayNo
総説論文 福島の甲状腺がんの過剰診断―なぜ発生し,なぜ拡大したか― 高野 徹先生 https://t.co/t1UbXSOybz
(科学者列伝)1864年の今日12/8 George Booleが亡くなった.49歳.ブール代数の人.ブール代数を用い,論理演算がスイッチ回路で実行できることを示したのはシャノンと言われているが,日本の中島章の論文の方が早いようだ https://t.co/3ZvKRjIIOA
RT @satoruishido: この後正午から。慶応大の田中辰雄さんと「ネットは社会を分断するか」をテーマにスタジオで、ディスカッションします。僕は辻大介さんの論文https://t.co/6obMFC8uOg を元に話します→|けやきヒルズ | AbemaTV(アベマTV…
甘利俊一先生:情報幾何の生い立ち PDF → https://t.co/GcryfhTtZW
(ラジウム卵とラヂウム卵…気になっていたんだけど, 「ラジウムは第2次大戦前はラヂウムと記載さ れている」んだね.) https://t.co/GD0L8AA82B これ↑に田中館愛橘先生のお名前が. 東大物理の教室の前に,歴代教授の写真を年代順に掲げてあるんだけど,田中館先生は,その最初の方にある
@heart8255 「ラジウムは第2次大戦前はラヂウムと記載さ れている」 だそうです. https://t.co/GD0L8AA82B
【特集:第 31 回日本リスク研究学会年次大会 総説論文】 福島の甲状腺がんの過剰診断―なぜ発生し,なぜ拡大したか― 高野 徹 https://t.co/XEfmYsuEZI …過小評価されている過剰診断の被害 専門家に蔓延する認識不足と偏向 実行力に欠ける有識者会議 反原子力発電所運動とメディアの偏った報 道姿勢…
(科学者列伝)1957年の今日1/25 志賀潔が亡くなった.赤痢菌を発見,その学名は志賀にちなんで Shigella である.彼の「赤痢病原研究報告」はこちら→ https://t.co/4oaHWnUBGB
(科学者列伝)1907年の今日1/23 湯川秀樹先生御誕生.核力を媒介する中間子を予言し1949年ノーベル物理学賞 https://t.co/2ABWJcOa5C 受賞論文はこちら→ https://t.co/VsSe95ayNo
(参考)Biological Behavior of Tritium after Administration of Tritiated Water in the Rat https://t.co/7OGI0rv05q
@a_saitoh 社会実験論文 https://t.co/uftMIwJ8Vm の方が良かったかな
打ち水による熱環境緩和作用 という論文などもあるのですね.ドレドレ → https://t.co/uftMIwJ8Vm https://t.co/rh2gnoYLjF

39 0 0 0 OA 三四郎

RT @2SC1815J: 写真帖『東京帝國大學』(東大総合図書館所蔵)https://t.co/DgxkT5wSpn より「陸上運動会(棒飛)」。現在の御殿下グラウンドで行われていたようだ。背後の建物は、山上会館の場所か。『三四郎』にある「大きな日の丸とイギリスの国旗が交差し…
RT @f_nisihara: 岡本摩耶,「大学学部生の科学技術情報と進路選択に対する意識」,NISTEP RESEARCH MATERIAL,No.272,文部科学省科学技術・学術政策研究所. DOI: https://t.co/7bfaGaBgAv
RT @f_nisihara: 岡本摩耶,「大学学部生の科学技術情報と進路選択に対する意識」,NISTEP RESEARCH MATERIAL,No.272,文部科学省科学技術・学術政策研究所. DOI: https://t.co/7bfaGaBgAv
RT @f_nisihara: また、「大学学部生の科学技術情報と進路選択に対する意識」という調査 https://t.co/cKliAt3gHy によれば、「ごく初期の人類は、恐竜と同時代に生きていた」という文に対する○×問題(答は×)に正解した大学学部生は 43.1%…
RT @f_nisihara: また、「大学学部生の科学技術情報と進路選択に対する意識」という調査 https://t.co/cKliAt3gHy によれば、「ごく初期の人類は、恐竜と同時代に生きていた」という文に対する○×問題(答は×)に正解した大学学部生は 43.1%…
RT @f_nisihara: 「大学学部生の科学技術情報と進路選択に対する意識」という調査 https://t.co/cKliAt3gHy によれば、「抗菌剤は、バクテリアと同様、ウイルスの増殖も抑える」という文に対する○×問題(答は×)に正解した大学学部生はたったの 24.…
RT @f_nisihara: 「大学学部生の科学技術情報と進路選択に対する意識」という調査 https://t.co/cKliAt3gHy によれば、「抗菌剤は、バクテリアと同様、ウイルスの増殖も抑える」という文に対する○×問題(答は×)に正解した大学学部生はたったの 24.…
RT @hyd3nekosuki: 2018年春の年会/福島沿岸における放射性セシウムおよびトリチウムの長期挙動 https://t.co/GY62RjvwyC
RT @h_okumura: 情報処理学会では高校生が1st authorの査読論文が https://t.co/vBlVvh8LPP
田中俊一氏が規制委員長着任前に出した英文論文 “Accident at the Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Stations of TEPCO” https://t.co/GqEm1LftKm https://t.co/xJzfVg2q8f
(T. Nakanishi) Agricultural aspects of radiocontamination induced by the Fukushima nuclear accident — A survey of studies by the Univ. of Tokyo Agricultural Dept. (2011–2016) https://t.co/StaqT8eEup
(科学者列伝)1957年の今日1/25 志賀潔が亡くなった.赤痢菌を発見,その学名は志賀にちなんで Shigella である.彼の「赤痢病原研究報告」はこちら→ https://t.co/4oaHWnUBGB
(科学者列伝)1907年の今日1/23 湯川秀樹先生御誕生.核力を媒介する中間子を予言し1949年ノーベル物理学賞 https://t.co/2ABWJcOa5C 受賞論文はこちら→ https://t.co/VsSe95ayNo
ヴァイオリンの音色研究 可視化情報 Vol 35 2015年1月 https://t.co/4tYPObF29W
堀の水浄化、酸化マグネシウム投入へ…松本城 : 読売新聞 https://t.co/IXYmu02ddU (論文「マグネシ ウム系無機材料 による底質 ・水質 の浄化技術」など目を通すか→ https://t.co/Mst7Skutbu )
(ちょっと古いけど,こんなのもあった.「我が国の科学雑誌に関する調査」https://t.co/JfyjFNomfN ) https://t.co/S457Nw6WFC
事故直後の放射性物質摂取調査Surveys of Food Intake Just after the Nuclear Accident at the Fukushima Daiichi Nuclear Power Station https://t.co/VpSTjp7EZk
RT @y_mizuno: 確か、山崎敏光先生もワーグナーにお詳しかったのでは?これはご本人ですよね。「バイロイト音楽祭レポ-ト<1997年>音楽への感動と演出 (ヨ-ロッパのワ-グナ-公演情報1997)」山崎敏光 https://t.co/B4y5nkuPTS https:/…
(科学者列伝)1957年の今日1/25 志賀潔が亡くなった.赤痢菌を発見,その学名は志賀にちなんで Shigella である.彼の「赤痢病原研究報告」はこちら→ https://t.co/4oaHWnUBGB
(科学者列伝)1907年の今日1/23 湯川秀樹先生御誕生.核力を媒介する中間子を予言し1949年ノーベル物理学賞 https://t.co/2ABWJcOa5C 受賞論文はこちら→ https://t.co/VsSe95ayNo
RT @parasite2006: https://t.co/Yxvx53EknN 論文はここに出ていました(有料)https://t.co/iPCInXAul9 やっぱり純系の実験動物を使うと閾値が見える(知る限りではこの日本語論文https://t.co/MoVvvkdNB…
【金戸ほか,果樹試報A 7:1-6, 1980, モモの新品種’あかつき’について】https://t.co/hdxeV336kR 「あかつき」は,神奈川県平塚市において,1952年,’白桃’に’白鳳’を交配して育成した交雑実生である… (フムフム)
(日本生活協同組合連合会による論文)陰膳方式によるトータルダイエット試料中放射性セシウムおよび放射性カリウム摂取量推定および経年変化(2011~2014年度)https://t.co/UXrJoj00qH
RT @hyd3nekosuki: メモ:【保健物理】日本人のヨード摂取量と甲状腺機能→https://t.co/l7NWCD14Hp 「第1表 世界におけるヨード摂取量と甲状腺腫の発生率」に尿中ヨード排泄量、I131甲状腺摂取率の値も併せて整理されている。
↓ベビースキャンの結果報告論文(この時点では約2700人)https://t.co/56COSg5DAo 一人もセシウム検出者無し.しかし南相馬では水道水・福島米・福島野菜忌避率は約6割(三春町では4%)
「…今回の震災を情報処理・情報教育の観点から論じた.本稿はそれらの現時点でのup-to-date版である. 」 @h_okumura: 奥村晴彦「震災と情報」情報処理 Vol.57 No.3 226-229 https://t.co/luiYBBEdOV

37 0 0 0 重力波

RT @Historyoflife: 平川浩正先生が物理学会誌に書いた重力波の解説記事です。1973年。ぼくが学科にいたころだ。https://t.co/5CyQjVsBha
御意 RT @Historyoflife: 日本の重力波研究の先達、平川浩正先生について、もっと知られてもよい。若くして亡くなられたのは残念だったのだ。https://t.co/Kxo34zrucw
もちろん.全世界に向けて英語で.https://t.co/qT5tLLAFXu とか https://t.co/56COSg5DAo とか.他にもたくさん. @wacag1: @kikumaco その際のデータなど公表されていますか?。
もちろん.全世界に向けて英語で.https://t.co/qT5tLLAFXu とか https://t.co/56COSg5DAo とか.他にもたくさん. @wacag1: @kikumaco その際のデータなど公表されていますか?。
(科学者列伝)1957年の今日1/25 志賀潔が亡くなった.赤痢菌を発見,その学名は志賀にちなんで Shigella である.彼の「赤痢病原研究報告」はこちら→ https://t.co/4oaHWoccy9
RT @clear_wt: RADIOISOTOPES誌で新しい連載始まってた 連載講座 放射線を面で捉える (1)空からの測定 https://t.co/ZKV74GNUCr 鳥居 建男 RADIOISOTOPES Vol. 64 (2015) No. 12 p. 775-…
福島の子どもの【内部被ばく】.昨年BABYSCANで2700人以上測定して全員不検出→ https://t.co/56COSgneYY 検出限界は,0歳児で3Bq/kg未満,11歳児で1.8Bq/kg未満.地元米,地元野菜,水道水を摂取している子も多く含まれる.
RT @8323Saburoh: 2.早野先生が筆頭著者の学術論文(英語)の掲載された。早野先生の著書『知ろうとすること。』(新潮文庫,共著)と関わりが深い。この本は,「高校生のための50冊」の推薦図書として,全国の高校に配布されている。 https://t.co/uKiX2j…
@parasite2006 定量化できないのですが,私たちの論文 https://t.co/56COSg5DAo にも示したように,三春では水,米,野菜に不安を持つ方が極めて少ない,ということに,関係があるかもしれません.
(昆布による甲状腺中毒症 という報告があるのだね https://t.co/HK1hjntwci 何事も過ぎたるは…)
(毎日新聞:再掲)「0〜11歳の子ども2707人から放射性セシウム検出されず 」「福島産の食材を口にしている子どもも、内部被ばくのリスクは低い」http://t.co/8Vuxn6fToh (僕らの英文査読付論文→ https://t.co/56COSg5DAo )
(福島民友)子どもの内部被ばくゼロ 福島県、2707人セシウム不検出 http://t.co/AhXoWvzwqU 「論文は9日、科学雑誌「日本学士院紀要」のインターネット上に掲載される。」掲載されました.英文,査読付→ https://t.co/56COSg5DAo
Internal exposure screening of 2700 Fukushima babies using “BABYSCAN”. Everyone was clean of radiocaesium. Paper-> http://t.co/WPhuSrywg1
2012年の大規模な内部被ばく調査 http://t.co/qCmBoNod10 でも子供のセシウム検出は0%.ただしこの時は小学生以上,検出限界全身で300Bq.今回の調査 http://t.co/WPhuSrywg1 対象は新生児〜11歳,限界50Bqで検出者無し.
2012年の大規模な内部被ばく調査 http://t.co/qCmBoNod10 でも子供のセシウム検出は0%.ただしこの時は小学生以上,検出限界全身で300Bq.今回の調査 http://t.co/WPhuSrywg1 対象は新生児〜11歳,限界50Bqで検出者無し.
すでに昨夕からメディアで報じられている,福島の乳児ら2707人の内部被ばく検査で一人もセシウムが検出されなかったという結果の論文が,日本学士院の英文査読誌に掲載されました.http://t.co/WPhuSrQ7EB https://t.co/jwgiXQQlaI
(食品衛生学雑誌論文)【福島第一原子力発電所事故後の食品中のストロンチウム90濃度実態の調査】http://t.co/Kvvnb8s6Eq 「原発事故に伴う放射性Cs陽性試料の90Sr濃度の明らかな上昇は確認できなかった.」
RT @parasite2006: 被災ウシの体内の放射性セシウム分布の先行論文には東北大福本研(和文)http://t.co/RLzUr6ToIB や農研機構畜産草地研究所(英文)http://t.co/HIEkib2QBF 今回の岩手大論文http://t.co/hljL3…
震災以来4年連続して行われた三春町の内部被ばく検査結果の論文.早野・坪倉・宮崎他.http://t.co/AeBoogq6Rt 小・中学生全員を測定して,2012年以降は一人もセシウム検出者なし.特に昨年は小学校低学年にはBABYSCANを使ったのだがそれでも検出されず.
RT @kaishi_jps: 南部陽一郎先生ご執筆の日本物理学会誌記事。無料で誰でもご覧になれます 「素粒子物理の青春時代を回顧する」57巻1号2002年 http://t.co/elQPEwyvFC 「素粒子論研究 (わが研究の思い出)」 32巻10号1977年 http:…
RT @kaishi_jps: 南部陽一郎先生ご執筆の日本物理学会誌記事。無料で誰でもご覧になれます 「素粒子物理の青春時代を回顧する」57巻1号2002年 http://t.co/elQPEwyvFC 「素粒子論研究 (わが研究の思い出)」 32巻10号1977年 http:…
(資料として便利)国立国会図書館 調査資料 「東日本大震災後の放射線と防護の基準をめぐる議論 ―福島第一原子力発電所の事故を受けて― 2012年3月公開」PDF → http://t.co/jhlcRcqBtS
著者の吉田先生は今日のダイアログで講演 @tos_1048: 「宮城県南部地域の子どもを対象とした福島第一原子力発電所事故後の被ばく線量及び屋内外滞在時間調査結果報告」 RADIOISOTOPES, 64, 312 (2015) https://t.co/SzWxq26QRh
RT @hyd3nekosuki: メモ:福島周辺における空間線量率の測定と評価:Ⅲ 環境γ線の特徴と被ばく線量との関係→https://t.co/6UX1WkZG2V 環境中の線源分布(空気中一様・ガウスプルーム、沈着面線源・地中分布)による実効線量換算係数の違い、空気カー…
(福島民報)【3年連続で未検出 三春の小中学生内部被ばく検査】 http://t.co/HhtBRdXt9m 論文はこれ http://t.co/AeBoogq6Rt 和訳はここ http://t.co/ir7J4BcjyT http://t.co/eVqUyeGOjD
(本日公開された査読付き英文論文)早野・坪倉・宮崎ほか 「福島第一原子力発電所事故後、4 年間連続して行われた三春町児童生徒のホールボ ディカウンター検査について」http://t.co/AeBoogHIg3 (和訳はここ http://t.co/ir7J4BtUXt )
(科学者列伝)1957年の今日1/25 志賀潔が亡くなった.赤痢菌を発見,その学名は志賀にちなんで Shigella である.彼の「赤痢病原研究報告」はこちら→ http://t.co/4oaHWoLp4N (土門拳写真集「風貌」の志賀潔の写真は有名)
RT @ikeda_kayoko: ですです^^RT @kai_jizoh: これなんかですねhttp://t.co/HXSdfM9kAA RT @ikeda_kayoko: 大気圏内核実験時代、このくらいのBqのお米を知らずに10年とか食べていた可能性大な世代のアカウントがこ…
(日本語の解説としてすぐに見つかったのが これ 超解像顕微鏡の進展 http://t.co/KBDhhdH13M もっと適当なものがあるかもしれないが,とりあえず)
@gjmorley 福島県三春町の小中学生全員を3年にわたって内部被曝検査した僕らの論文 http://t.co/sO7ADb96Bq 60%の子供が地元(自宅産)の米,20%が地元(自宅産)の野菜を食べているが,体内放射性セシウムは検出されず.
↓三春町に関しては,この論文も再度紹介.結構地元の食材を食べている三春町の学童が,内部被曝検査で全員不検出 http://t.co/c6USbAWjPB
(ちょっと読んでみた)寺田寅彦の博士論文「尺八の音響学的研究」http://t.co/QTHOgK1iIX 全文読める PDF→ http://t.co/IEe7GGACoh
(ちょっと読んでみた)寺田寅彦の博士論文「尺八の音響学的研究」http://t.co/QTHOgK1iIX 全文読める PDF→ http://t.co/IEe7GGACoh
(先天異常率「全国と同じ」 厚労省、福島の赤ちゃん調査 http://t.co/HovSgxJpmP )の論文はこれかな?Fujimori et al., Pregnancy and birth survey ... http://t.co/87sMTccubP
(血液型と性格無関係と報じられた論文はこれか.ドレドレ 「血液型と性格の無関連性――日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠――縄田 健悟」http://t.co/46AoY2H97e )
Miyazaki et al, AN OVERVIEW OF INTERNAL DOSE ESTIMATION USING WHOLE-BODY COUNTERS IN FUKUSHIMA PREFECTURE http://t.co/BbxEjwod7m
拝読.ニュートリノと砒素も @Historyoflife: 北海道大学CoSTEPの「科学技術コミュニケーション」誌に次のSTAP細胞関連記事を寄稿。あまり書かれていない視点かと思います。ーこの次のをかかなければいけませんね。http://t.co/hMh79uXh2E
2年連続未検出 三春の小中生内部被ばく検査 | 県内ニュース | 福島民報 http://t.co/jn6XmCr7Pw via @FKSminpo (昨日の私たちの発表:もとの論文はこちらです→ https://t.co/BsjivlVcrd )
↓「三春町の内部被曝検査」元の査読付き英文論文はこちらで全文無料公開→ http://t.co/fytdbCXQCu
【南相馬市立総合病院 坪倉先生の内部被曝通信 《117》 子どもたちへの検査結果がまとまりました】http://t.co/W9FOld1o2b 「三春町での3年間の検査結果が日本学士院紀要に掲載されましたのでご報告いたします。 http://t.co/fytdbCXQCu 」
⑨(承前)福島県三春町の小中学生の内部被ばく検査 http://t.co/fytdbCXQCu は,今年も実施予定.低学年児童は,検出限界50Bq/全身 未満のBABYSCANで検査を予定している(結)
⑧(承前)福島県三春町の小中学生3年連続の内部被ばく検査 http://t.co/fytdbCXQCu 希望者ではなく,(原則)全員(悉皆)検査というのが貴重.「どこかに内部被ばくが多い人がいるのではないか」という疑念を払拭(続く)
⑦(承前)福島県三春町の小中学生約1500人(原則)全員の3年連続の内部被ばく検査 http://t.co/fytdbCXQCu に見られるように,福島の内部被ばくが,当初危惧されたよりも低いというデータは,我々の論文だけではない.コープふくしまの陰膳検査など多数(続く)
⑥(承前)福島県三春町の小中学生約1500人(原則)全員の3年連続の内部被ばく検査 http://t.co/fytdbCXQCu .他に例がない.自治体トップの判断が無ければ出来ない.多くの関係者の努力に感謝(続く)
⑤(承前)福島県三春町の小中学生,WBC検査とともに(保護者に)問診票を記入していただく.約60%は地元ないしは自宅の米,20%強は地元ないし自宅の野菜を摂取.それでも2012, 2013年のWBC検査で全員不検出 http://t.co/fytdbCXQCu(続く)
④(承前)福島県三春町の小中学生3年連続の内部被ばく検査 http://t.co/fytdbCXQCu 対象は在学生.三春町では転入転出が少なく,ほぼ同じ集団を検査している(続く)
③(承前)福島県三春町の小中学生約1500人(原則)全員の3年連続の内部被ばく検査の論文 http://t.co/fytdbCXQCu は,昨年発表し,UNSCEARの報告書に掲載された早野・坪倉・宮崎…論文( http://t.co/qCmBoNGmf8 )の続編(続く)
③(承前)福島県三春町の小中学生約1500人(原則)全員の3年連続の内部被ばく検査の論文 http://t.co/fytdbCXQCu は,昨年発表し,UNSCEARの報告書に掲載された早野・坪倉・宮崎…論文( http://t.co/qCmBoNGmf8 )の続編(続く)
(再掲)福島県三春町の小中学生約1500人(原則)全員の内部被ばくを2011-2013の3年連続検査した結果の査読付き英文論文 http://t.co/fytdbCXQCu にて無料公開(続く)
RT @KamiMasahiro: 三春町の内部被曝検査の結果が専門誌で報告されました。問診の結果地元の米,野菜を結構食べているが,WBCの悉皆検査で2012, 2013年と続けてセシウム陽性者が一人もいない,という結果です。 https://t.co/2oaWGl7h0T
(早野坪倉宮崎論文その2)【福島第一原子力発電所事故後、3年間連続して行われた三春町児童生徒のホールボディカウンター検査について(原文→ http://t.co/fytdbCXQCu )】仮訳を SlideShare に掲載→ http://t.co/d94LyDxHkZ
(早野坪倉宮崎論文その2)【福島第一原子力発電所事故後、3年間連続して行われた三春町児童生徒のホールボディカウンター検査について(原文は英語:仮訳)】http://t.co/fytdbCXQCu ← 全文無料で公開 (地元の米・野菜食べていてもWBC不検出)
RT @radlec2012: 【再・放射線連続講演会告知 7/9】参加の際には、必ずご一読ください。②「認識や理解の「ズレ」が除染を妨げている!? 除染は,科学的だけではできない,人の心にも働きかけを」保健物理 48(2) (https://t.co/hcSq36O1mQ)
RT @radlec2012: 【放射線連続講演会告知 7/9】参加の際には、必ずご一読ください。②「認識や理解の「ズレ」が除染を妨げている!?~除染は,科学的だけではできない,人の心にも働きかけを~」保健物理 48(2) (https://t.co/hcSq36O1mQ)
RT @kaishi_jps: 日本物理学会誌2007年の62巻7月号「話題」欄に『「論文捏造」取材の現場から』が掲載されています。オープンアクセスですのでどなたでもご覧になれます。 http://t.co/47SFw0wHir 掲載から何年も経過しているにもかかわらず最後の2…
↓ 加賀&梅 と言えば,歌舞伎の演目「盲長屋梅加賀鳶」を思い出す.大詰めは,赤門前の滑稽な捕物.(国会図書館 近代ディジタルライブラリー収録,明治21年の台本→ http://t.co/unL6xBtSHE

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(381ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

演色評価数はどのようにして算出するか https://t.co/8j31wHE4um
RT @hoshitomita: また、植林した「広葉樹」が他地域のものだと地域系統の遺伝子かく乱を引き起こす。それよりは針葉樹二次林を伐採して、萌芽更新と実生から自然に広葉樹林へ誘導する、こちらのやり方の方が無難だと思う。 「都市近郊二次林における小面積伐採直後の木本植生の多…
倉島哲先生、これまで存じ上げず。https://t.co/WVz8m98iHQ https://t.co/n1qp1wHvva https://t.co/sjSuzFMEHz
@KabuTaro @kz_itakura ニュートリノはその実験的観測でノーベル物理学賞まで、ちゃんと出て、常識になっていて、広く知られて評価もされているのに。文系の方が書いてチェックもされたとしか考えられません。「もっと理工系の人をマスメディアに!国民運動」の代表としては(嘘です)、でも残念。https://t.co/oAkkgtcusA
ワクチンのマイクロニードルもあるのね……。φ(..)メモメモ https://t.co/NfCwC5GBQR
国立精神・神経医療研究センターの本田先生の論考「阿吽の呼吸の神経基盤」を『Brain & Nerve』で拝見。ケチャの同期トランス状態などについての脳科学。https://t.co/AyUR4cbFOV

フォロワー(128139ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @torikameinu: 毎年柿の季節に言ってるんですけど、柿を食べすぎて胃に「柿胃石」が出来た爺さんが、コカコーラ飲んで溶かす治療を受けたけど、炭酸キツくて炭酸抜けたの飲んでたのが医者にバレて怒られた話を置いておきます。https://t.co/yuSI6ZQjWy…
RT @scaffale_fonico: 三間英樹「『空耳アワー』にみる音の類似と弁別素性」(神戸市外国語大学外国学研究) https://t.co/vmfxg9Kv9v 「空耳アワー」と音声学は相性がいいのではと思っていましたが、やっぱりありました。crazy for ano…
沖本竜義(2014)「マルコフスイッチングモデルのマクロ経済・ファイナンスへの応用」『日本統計学会誌』44(1), pp.137-157 https://t.co/RnYSAoYuRi https://t.co/9rPKyL7B4i

45 45 45 38 OA 高輪の海岸

RT @8mitsu24: 4枚目の錦絵は、歌川広重(三代)『東京名所図会』高輪の海岸  国立国会図書館デジタルコレクションより引用(https://t.co/2k51zQdyhB)
RT @Panda_51: @Yonato4710 ちなみに「遼寧」でJ-15を飛ばす場合、燃料75%、PL-8×4+PL-12×4発の構成なら甲板風速0ノットの状態でも短い滑走レーン(105m)で発艦可能、風速15ノットの状態で長い滑走レーン(195m)を使えば燃料95%で6…
@Cur4E7Iox5S0mOR @tsukahisa わたしもってます(分担) https://t.co/SUbIiN3y0V

45 45 45 38 OA 高輪の海岸

RT @8mitsu24: 4枚目の錦絵は、歌川広重(三代)『東京名所図会』高輪の海岸  国立国会図書館デジタルコレクションより引用(https://t.co/2k51zQdyhB)
RT @Omutane: @eric7blog 農家です。 もちろん濃度にもよるのですが、除塩に使えて、なおかつ販売可能な農作物としてアイスプラントという植物が挙げられます。 J-stageに論文が上がっていますので、御参考までに。 https://t.co/lrnzdQoG…

45 45 45 38 OA 高輪の海岸

RT @8mitsu24: 4枚目の錦絵は、歌川広重(三代)『東京名所図会』高輪の海岸  国立国会図書館デジタルコレクションより引用(https://t.co/2k51zQdyhB)
75頁の養子と配偶者の考え方がむちゃくちゃ興味深い!家を継ぐには妻だけではだめで、養子に入らねばならぬ!((*゚∀゚)日本の家制度おっもしろ!! #日本史 #明治以前の家制度 https://t.co/vp6NrmDtAY

45 45 45 38 OA 高輪の海岸

RT @8mitsu24: 4枚目の錦絵は、歌川広重(三代)『東京名所図会』高輪の海岸  国立国会図書館デジタルコレクションより引用(https://t.co/2k51zQdyhB)
RT @hoshitomita: また、植林した「広葉樹」が他地域のものだと地域系統の遺伝子かく乱を引き起こす。それよりは針葉樹二次林を伐採して、萌芽更新と実生から自然に広葉樹林へ誘導する、こちらのやり方の方が無難だと思う。 「都市近郊二次林における小面積伐採直後の木本植生の多…
RT @rainbowaisle: 11/24は、ゲオルギー チチェーリン (Георгий Чичерин /Georgy Chicherin)さんのお誕生日。旧ソ連の政治家。トロツキー失脚まで共産党指導部の中心的存在として活動、外務人事委員 、外務大臣に。生涯独身を通し、現…
RT @mono3883: 検閲を経験している映画界はレーティングを60年間続けて愛のコリーダ無修正上映まで漕ぎつけたんだよね 上映当時より進歩してる 法律で決められたらそこから表現の自由を取り戻すのはすごく困難だと思う 映倫はいろいろ言われているけどバランス取るために頑張って…
RT @500drachmas: 新型コロナウイルスの感染拡大の地方財政への影響(国会図書館)各自治体の間では、財政調整基金の取崩し等による財源確保を図る動きが広く見られる。新型コロナウイルス対応において、地方財政が従来抱える課題が改めて浮き彫りになった面は否めないhttps:…
RT @JuneUchino: https://t.co/NWFde6WbFZ テンプル騎士団とフリーメーソン : アメリカ建国に到る西欧秘儀結社の知らざれる系譜
RT @ekesete1: @tk4kwt_g @SABUROSAKAI3 @asatian @togatogaunion @kusoyaroh333 @horaanaguma @wentzeiji @damedame_nahito @motomototomochi @batt…
尾てい骨に関する論文、ちょっと古いけどあった。 あんまり研究されてこなかった分野なのかな。(すぐ論文掘るのどうなの) https://t.co/wyOa80qsuE

45 45 45 38 OA 高輪の海岸

RT @8mitsu24: 4枚目の錦絵は、歌川広重(三代)『東京名所図会』高輪の海岸  国立国会図書館デジタルコレクションより引用(https://t.co/2k51zQdyhB)
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @Panda_51: https://t.co/p6HkDS9mmO 出典を確認したところ、「海自部内だけでは発想しえない着眼点」というフレーズはなく、大蔵省担当官より「想定するイージス艦2隻と同一予算で購入可能なF-15 30機を、例えば小笠原列島周辺に配備する場合の洋…
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? Googleの画像を用いた都市景観の色彩イメージの評価 (2)(久野 雅樹ほか),2009 https://t.co/ULLYdK1MON Google Earth,Google Street View を用いて,国内外8…
RT @bentheDPeness: グレンジャーの因果性測度は時系列モデルでの一期先予測誤差の分散比なわけで,当然予測に焦点を当てた因果性の概念なわけです.拡張などすれば非定常過程や,構造変化等もとらえることができ非常に便利.この辺の話やその拡張は例えば細谷先生の解説論文など…
RT @Ero_Thrasher: 昼休み、岡山林試の竹林拡大防止のための食塩使用の研究結果を読んでいたのだが、単に散布するのではなく、切り株に注入という方法を取っていて、逆にそこまでしてもモウソウチクには新竹発生抑止にあまり効果が無いというのも凄い https://t.co/…
RT @nazomizusouti: 「磁気装置は錆に有効」という文書を紹介されました。 なかなかツッコミどころの多い内容デスね。 https://t.co/xD3X3pLODL 問1 この文章が給水管の防錆効果の根拠にならない理由を述べよ

45 45 45 38 OA 高輪の海岸

RT @8mitsu24: 4枚目の錦絵は、歌川広重(三代)『東京名所図会』高輪の海岸  国立国会図書館デジタルコレクションより引用(https://t.co/2k51zQdyhB)
RT @pinoeq: 「中央銀行によるリスク性資産の買入れについては、金融危機対応として効果があるとの見方が有力である。一方で、平時における効果は不明であり、日本銀行のETF 買入れによるリスクプレミアムの縮小は、明確には観察されなかった」 https://t.co/8lg…
RT @nest1989: 後で読む: 「日本映画の英語字幕における標準化―制作プロセスの観点から」(立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科 篠原有子( 2016年度博士学位申請論文)) https://t.co/HeZ0sodecg .
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @pinoeq: 「中央銀行によるリスク性資産の買入れについては、金融危機対応として効果があるとの見方が有力である。一方で、平時における効果は不明であり、日本銀行のETF 買入れによるリスクプレミアムの縮小は、明確には観察されなかった」 https://t.co/8lg…
RT @pinoeq: 「中央銀行によるリスク性資産の買入れについては、金融危機対応として効果があるとの見方が有力である。一方で、平時における効果は不明であり、日本銀行のETF 買入れによるリスクプレミアムの縮小は、明確には観察されなかった」 https://t.co/8lg…
RT @pinoeq: 「中央銀行によるリスク性資産の買入れについては、金融危機対応として効果があるとの見方が有力である。一方で、平時における効果は不明であり、日本銀行のETF 買入れによるリスクプレミアムの縮小は、明確には観察されなかった」 https://t.co/8lg…
RT @torikameinu: 毎年柿の季節に言ってるんですけど、柿を食べすぎて胃に「柿胃石」が出来た爺さんが、コカコーラ飲んで溶かす治療を受けたけど、炭酸キツくて炭酸抜けたの飲んでたのが医者にバレて怒られた話を置いておきます。https://t.co/yuSI6ZQjWy…
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @yuiseki: 素晴らしい研究だ…… / “JAIST Repository: 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討” https://t.co/SllaxU0kb7
RT @yuiseki: 素晴らしい研究だ…… / “JAIST Repository: 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討” https://t.co/SllaxU0kb7
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @Omutane: @eric7blog 農家です。 もちろん濃度にもよるのですが、除塩に使えて、なおかつ販売可能な農作物としてアイスプラントという植物が挙げられます。 J-stageに論文が上がっていますので、御参考までに。 https://t.co/lrnzdQoG…
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @Omutane: @eric7blog 農家です。 もちろん濃度にもよるのですが、除塩に使えて、なおかつ販売可能な農作物としてアイスプラントという植物が挙げられます。 J-stageに論文が上がっていますので、御参考までに。 https://t.co/lrnzdQoG…
佐々木周作・黒川博文・大竹文雄(2019)「寄付金控除vsマッチング寄付:日本の寄付税制の行動経済学的実験研究(プログレス・レポート)」『行動経済学』第12巻 Special_issue 号, pp.18-21 https://t.co/7NynHltvLS #NewsPicks https://t.co/q46mkr2jkH
@Gruner_Wind @azukiglg https://t.co/SkBPpYMvS6 https://t.co/8PePqA0S4c しもせずに言うのは容易い。 また他者からの見聞のみで判断するのも容易い。 真に副反応被害者であれば、制度は活かされている。 https://t.co/lPjEcBcyVW
RT @masahirosogabe: 曽我部 真裕, 山本 龍彦「誌上対談 自己情報コントロール権をめぐって」情報法制研究7号の本文が、J-Stageに登録されました。同号のほかの論考も含め、情報法制学会会員の方はご覧頂けます。会員外の方は次号刊行後に開放されます。https…

27 3 3 2 OA 猶太と世界戦争

RT @sydneygakuin: @max358japan 日本ではメディアの邪悪な本質を戦中に発表しています 国際政経学会の愛宕北山氏が昭和18年『猶太と世界戦争』 https://t.co/7qe4cBGs6n 愛宕北山は東北大学名誉教授の奥津彦重のペンネームです この学…
演色評価数はどのようにして算出するか https://t.co/8j31wHE4um
後で読む: 「日本映画の英語字幕における標準化―制作プロセスの観点から」(立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科 篠原有子( 2016年度博士学位申請論文)) https://t.co/HeZ0sodecg .
RT @hoshitomita: また、植林した「広葉樹」が他地域のものだと地域系統の遺伝子かく乱を引き起こす。それよりは針葉樹二次林を伐採して、萌芽更新と実生から自然に広葉樹林へ誘導する、こちらのやり方の方が無難だと思う。 「都市近郊二次林における小面積伐採直後の木本植生の多…
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
森岡渉・岡部篤行・貞広幸雄(2019)「ジニ係数を活用した店舗立地の時空間分析」『日本統計学会誌』49(1), pp.115-131 https://t.co/0FAjC5kP7E https://t.co/YI4SL7TrjY
星野崇宏・竹内真登(2019)「マーケティングと行動経済学―二重過程理論と文脈効果に関するレビューと購買履歴データからの実証分析―」『行動経済学』12, pp.51-61 https://t.co/5eOBGdGaxH https://t.co/i79aA409hX
RT @deepseafish0: ニシゴリラ(G) シロテテナガザル(H) 「Gの腕渡り動作には、Hの様な頭部、胸郭、腰間の逆回転性の発生は弱いか或いは観察されない。これに加え俊敏性と巧緻性に劣る点からもセミブラキエーターの腕渡りに類似する」https://t.co/RVx…
RT @deepseafish0: 「Gの胸郭形態と肩甲骨の背側配置は、祖先が腕渡りに相当程度進んでいた事を物語るが、観察された運動特性からもGがヒトと同様に、前方推進機能を低下させた腕渡り動物、即ち過去に獲得したブラキエーターとしての能力を失いつつある動物と理解可能である」h…
RT @deepseafish0: J-STAGE Articles - 子供ゴリラの腕渡り動作―テナガザル、セミブラキエーターとの比較 https://t.co/Av4EHrqv97
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
@wagtail0203 本当ですね!白い息は身近なエアロゾルの代表例のようです。これから子供に説明するにはこれが一番分かりやすいかも。 https://t.co/UKb8EB0rUs https://t.co/YFgu6GQwK0
RT @Panda_51: https://t.co/p6HkDS9mmO 出典を確認したところ、「海自部内だけでは発想しえない着眼点」というフレーズはなく、大蔵省担当官より「想定するイージス艦2隻と同一予算で購入可能なF-15 30機を、例えば小笠原列島周辺に配備する場合の洋…
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
「25年前って本当かな?」と思って調べてみたら、正確には15年前(2004年)のようですね。にしても古い・・・  https://t.co/nL0NiMgB3Y
この記事(論文?)が参考になりました スポーツ・ルールにおける平等と公正 男女別競技からハンディキャップ競技へ https://t.co/Jpd1U59nPe
赤飯の赤色は、邪気を払い,魔除けの力があると信じられ,凶を返して福とする縁起物 なんと、通夜や葬儀に食す地域もあるそうです 防災には是非とも赤飯を備蓄したい J-STAGE Articles - 赤飯の色についての考察 https://t.co/tUSOJZTTKH
RT @hoshitomita: また、植林した「広葉樹」が他地域のものだと地域系統の遺伝子かく乱を引き起こす。それよりは針葉樹二次林を伐採して、萌芽更新と実生から自然に広葉樹林へ誘導する、こちらのやり方の方が無難だと思う。 「都市近郊二次林における小面積伐採直後の木本植生の多…
@full_frontal ATOMICAでは3万2千円/kgU https://t.co/6aKSRArJ7p こちらの論文では2万5千円/kgU https://t.co/YW77zdtLFj こちらの論文では将来的に126$/kgU https://t.co/HkxMn78MUk
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @sinya8282: 「記号力学系 とC^*環」 https://t.co/clc7V8X47E
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @hoshitomita: また、植林した「広葉樹」が他地域のものだと地域系統の遺伝子かく乱を引き起こす。それよりは針葉樹二次林を伐採して、萌芽更新と実生から自然に広葉樹林へ誘導する、こちらのやり方の方が無難だと思う。 「都市近郊二次林における小面積伐採直後の木本植生の多…
RT @yobu_dai: boさん こんにちは。 たまたま こんな研究がHitしたのですが、こちらは既にご覧になりました?
社会学における「人新世」概念に関する分野別研究動向がまとめられてた。https://t.co/SeKK818gl0
[OR28-5] 術前3DCG viewerによる構造把握が有用であった心外型巨大嚢状Valsalva洞動脈瘤の乳児例 吉村 幸浩, 平野 暁教, 野間 美緒, 寺田 正次, 永峯 宏樹, 大木 寛生, 前田 潤, 三浦 大, 野木森 宜嗣, 瀬尾 拡史, 上田 秀明 https://t.co/garo4qaIlb
11/22~24の第56回日本小児循環器学会総会・学術集会で、私が開発している3DCGリアルタイムCT可視化ソフトウェアを術前・術後検討で用いた事例が2演題発表されます! [P14-1] リアルタイム3DCGを用いた先天性心疾患立体構造評価 野木森 宜嗣, 河合 駿, 瀬尾 拡史, 上田 秀明 https://t.co/CPY6lHlUpF
RT @hoshitomita: また、植林した「広葉樹」が他地域のものだと地域系統の遺伝子かく乱を引き起こす。それよりは針葉樹二次林を伐採して、萌芽更新と実生から自然に広葉樹林へ誘導する、こちらのやり方の方が無難だと思う。 「都市近郊二次林における小面積伐採直後の木本植生の多…
RT @bms_pr: 【新着論文のご紹介】藤田 和也, 岡田 謙介, 主観確率を含んだ累積プロスペクト理論モデルの推定精度について, 行動計量学, 2019, 46 巻, 2 号, p. 53-71, https://t.co/MnEzv4FtEc
RT @bms_pr: 【新着論文のご紹介】藤田 和也, 岡田 謙介, 主観確率を含んだ累積プロスペクト理論モデルの推定精度について, 行動計量学, 2019, 46 巻, 2 号, p. 53-71, https://t.co/MnEzv4FtEc
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  「地方改良運動」の政策主体と社会背景 https://t.co/4EFgEsnGDd #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  報徳主義思想の展開と国家政策の課題--京都における地方改良運動を通して https://t.co/LGnXrA0OIs #CiNii 通俗道徳→「報徳思想が報徳主義思想へと変容して地方改良運動で利用されている。変容過程で…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  地方改良運動と地方体制の再編 https://t.co/wfeqk23le3 #CiNii 政党政治否定論者の山県有朋が作り上げた国民意識としての通俗道徳のエビデンス。自己責任と自助だけを刷り込ませて富国強兵の奴隷にした…
fear of emotion尺度などでよく研究されてた、不安症とかうつ病の関連要因としてされている。けど、感情恐怖症なる診断カテゴリは現代の診断体系にはないのでご注意。日本だと前に金築さんが熱心に取り組んでましたね。 https://t.co/TqE6SS8ubD https://t.co/yd9ebyMuKk
RT @hoshitomita: また、植林した「広葉樹」が他地域のものだと地域系統の遺伝子かく乱を引き起こす。それよりは針葉樹二次林を伐採して、萌芽更新と実生から自然に広葉樹林へ誘導する、こちらのやり方の方が無難だと思う。 「都市近郊二次林における小面積伐採直後の木本植生の多…
倉島哲先生、これまで存じ上げず。https://t.co/WVz8m98iHQ https://t.co/n1qp1wHvva https://t.co/sjSuzFMEHz
RT @hoshitomita: また、植林した「広葉樹」が他地域のものだと地域系統の遺伝子かく乱を引き起こす。それよりは針葉樹二次林を伐採して、萌芽更新と実生から自然に広葉樹林へ誘導する、こちらのやり方の方が無難だと思う。 「都市近郊二次林における小面積伐採直後の木本植生の多…
RT @torikameinu: 毎年柿の季節に言ってるんですけど、柿を食べすぎて胃に「柿胃石」が出来た爺さんが、コカコーラ飲んで溶かす治療を受けたけど、炭酸キツくて炭酸抜けたの飲んでたのが医者にバレて怒られた話を置いておきます。https://t.co/yuSI6ZQjWy…
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
また、植林した「広葉樹」が他地域のものだと地域系統の遺伝子かく乱を引き起こす。それよりは針葉樹二次林を伐採して、萌芽更新と実生から自然に広葉樹林へ誘導する、こちらのやり方の方が無難だと思う。 「都市近郊二次林における小面積伐採直後の木本植生の多様性の変化」 https://t.co/sHOx7lajBF
大気中の CO2 は約28,200億トン 陸上植物が光合成で1年に吸収するCo2は約4,400億トン 生態系全体では植物のCO2 吸収と動植物の呼吸による CO2 放出がほぼ釣り合い年間の CO2 収支はほゞゼロ 近年のCO2 上昇や窒素降下物の増加により植物の CO2 吸収が促進され100億トン大きい https://t.co/4TvG7yXQvv
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
今はウェクスラー式の下位検査から外されている絵画配列に関する論文があった。私これものすごくできたのですがなんでできたかといえば「漫画経験値が高かったから」としか思えず外されたのは残念でもなく当然な気持ち https://t.co/tRUGU0AIug
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y
RT @kentaro: この論文ヤバそう。JAISTの方だ。 飲酒による認知機能への影響を活用する発散的思考技法の検討 https://t.co/f4GMADNV9y