言及状況

外部データベース (DOI)

Delicious (1 users, 1 posts)

[from twitter] 福島県の食品由来の内部被ばくが,チェルノブイリ事故で知られている土壌汚染と内部被ばくの相関から予想されるよりも大幅に低いことを示す論文を坪倉先生,宮崎先生とともに書きました.本日日本学士院の英文査読付き論文として公開されました→ http://t.co/qCmBoNod10

Facebook (4 users, 4 posts)

"知ろうとすること。"読了. 理学者としての社会との接し方の一つのロールモデルを垣間見ました. http://www.amazon.co.jp/%E7%9F%A5%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%80%82-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%97%A ...
福島で3万3000人近くをひたすらホールボディカウンタで計測しまくって得た,セシウムによる内部被曝に関する論文。内部被曝は予想以上に少なくて,チェルノブイリとはえらい違いだった,という結論。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/pjab/89/4/89_PJA8904B-01/_article
GPSデータを使った原発周辺の避難状況 早野先生の論文 https://www.jstage.jst.go.jp/article/pjab/89/4/89_PJA8904B-01/_pdf
https://www.jstage.jst.go.jp/article/pjab/89/4/89_PJA8904B-01/_article

Facebook における性別

Google+ (3 users, 3 posts)

https://twitter.com/hayano/status/652316422257840133 (福島民友)子どもの内部被ばくゼロ 福島県、2707人セシウム不検出 http://www.minyu-net.com/news/news/FM20151009-019124.php 「論文は9日、科学雑誌「日本学士院紀要」のインターネット上に掲載される。」掲載されました.英文,査読付→ ...
https://twitter.com/hayano/status/652316422257840133 (福島民友)子どもの内部被ばくゼロ 福島県、2707人セシウム不検出 http://www.minyu-net.com/news/news/FM20151009-019124.php 「論文は9日、科学雑誌「日本学士院紀要」のインターネット上に掲載される。」掲載されました.英文,査読付→ ...
https://twitter.com/hayano/status/652316422257840133 (福島民友)子どもの内部被ばくゼロ 福島県、2707人セシウム不検出 http://www.minyu-net.com/news/news/FM20151009-019124.php 「論文は9日、科学雑誌「日本学士院紀要」のインターネット上に掲載される。」掲載されました.英文,査読付→ ...

はてなブックマーク (14 users, 16 posts)

[放射性物質][早野龍五]
[NuclearAccident][Research]
[放射能][被ばく][被曝]
[放射線] 早野坪倉論文全文
[放射線] 早野坪倉論文
[nuclear][research] 早野先生らの論文  サンプリングバイアスが無い測定で、住民の内部被ばくが低いことが示された初の結果

Twitter (1176 users, 1516 posts, 942 favorites)

もちろん.全世界に向けて英語で.https://t.co/qT5tLLAFXu とか https://t.co/56COSg5DAo とか.他にもたくさん. @wacag1: @kikumaco その際のデータなど公表されていますか?。
引用文献6 掲載ページ https://t.co/EUkeOChGif Full Text PDF [641K] https://t.co/V19rUgizkq
引用文献6 掲載ページ https://t.co/EUkeOChGif Full Text PDF [641K] https://t.co/V19rUgizkq
Internal radiocesium contaminatn of adults&children after Fukushima accident measurd by whole-body-count https://t.co/YCgY2eBK8Z #openaccess
いずれにせよ、もう内部被爆の心配はほぼゼロ"@hayano: http://t.co/v5RJBUvYjy でも子供のセシウム検出は0%.小学生以上,検出限界全身で300Bq. http://t.co/kr1CDUfc4W 対象は新生児〜11歳,限界50Bqで検出者無し."
2012年の大規模な内部被ばく調査 http://t.co/qCmBoNod10 でも子供のセシウム検出は0%.ただしこの時は小学生以上,検出限界全身で300Bq.今回の調査 http://t.co/WPhuSrywg1 対象は新生児〜11歳,限界50Bqで検出者無し.
.oO( http://t.co/1ckhvo5jpl 論文共著のM氏、家族は避難させてたんだよな…)
2011/6~2012/12の福島県WBC検査結果と、2011/9/17~2012/11/30のひらた中央病院WBC検査(n=32811 福島茨城栃木宮城)と前掲の三春町の2013除く結果(こちらのほうが詳細) https://t.co/0S3mOpip2z
Internal exposure levels of Fukushima residents are much lower than estimated. #nuclear https://t.co/dpfIGvIlp4 … #openaccess
Internal exposure levels of #Fukushima residents are much lower than estimated. #nuclear https://t.co/dpfIGvIlp4 … ping @Gareth_PanChem
.@sydnets Internal exposure levels of Fukushima residents are much lower than estimated. #nuclear https://t.co/YCgY2ek9hr #openaccess
私が一生懸命読んでもわかるかどうかわからないけど、早野先生の論文その1(英語)。https://t.co/K99qj6tEML
井戸川氏が「完全な嘘」と断言した早野教授の論文はこちら。 https://t.co/8mzvvnHHzi 和訳はこちら https://t.co/eQ3RLzx8kz こちらの関連記事がわかりやすいです。 http://t.co/5gL2ZQBNrw 至極真っ当ですよね。
RT @hayano: ③(承前)福島県三春町の小中学生約1500人(原則)全員の3年連続の内部被ばく検査の論文 http://t.co/R1yJXdKf6J は,昨年発表し,UNSCEARの報告書に掲載された早野・坪倉・宮崎…論文( http://t.co/U4wFR713p1
あーあ、この論文http://t.co/H80WJieL0u を読んで米国製の立って測るWBC、Canberra FASTSCAN http://t.co/ZruMVNzDel の測定値を体重1 kgあたりのベクレル数(Bq/kg)で書いてあるという人の目はどこに付いているのやら
2013/4/8福島県内における大規模な内部被ばく調査の結果— 福島第一原発事故後7-20ヶ月後の成人および子供の体内セシウム量 —早野龍吾氏論文https://t.co/nC50y6vLJe
今更ながら、早野龍吾氏らが「福島の子どもたち内部被ばく0」とした論文。だいたい、セシウム134、137だけで内部被ばくを評価するのがでたらめだし、それぞれの検出限界が300ベクレル、というのも恣意的な測定。測定時間はたったの2分。https://t.co/nC50y6vLJe
@minimau_paris @roki_tanya @hamakkomisan 福島の人達に行われたWBCの結果が、英文の論文にまとめられてます。1年以上前に発表された有名なものなので知っているかもしれませんが念のため 英語 https://t.co/phdiryQNIM
@hayano 今私はセシウムの被曝の話をしており、ヨウ素はまた別物です。また、こちらの論文の計測はじめは2011年6月。https://t.co/2grBGiMqJi もっとも厳しい初期被曝はもともと抜けているのではないですか?
そういえば去年の早野論文、ホールボディカウンタによる福島原発事故後のデータ https://t.co/ef6apbrx0h
http://t.co/OPp8hWC813 RE内部被曝 坪倉医師等英文論文
accident as measured by extensive whole-body-counter surveys     https://t.co/ULu2Hejlqo
@bcxxx 早野先生のは、一次データなので、一番早く、一番包括的。(WBCの結果だけなら、早野先生たちが論文にしています。https://t.co/m8tDJjPSFZ)
もちろん、論文にはないけど個人的にそう推測する、というならそれはひとつの意見だけど、あたかもこの論文が健康影響についてなにかいっているかのようにやるのはミスリード。 https://t.co/mUzpTlmNeI
早野坪倉論文には、健康影響に関するデータはもちろん、ディスカッションすらまったくない。つまりある方法によるひとつの記録、という以上のことは論文としてはいえないわけ。 https://t.co/mUzpTlmNeI
@MC6809EOS9 @kazooooya 福島でのCs137の内部被曝量データとしてゴイアニア事故と比較されているのは早野坪倉宮崎論文http://t.co/bfB9KT2viA
食う物だけじゃねえ内部被曝は呼吸もだべ! http://t.co/VnPp08Snpa 東京人だってこんなに核種吸い込んで被曝!QT @DanielKahl …研究報告・福島県民3万人以上WBC検査で内部被曝を測ったら、予想より低い。 http://t.co/seZuSGgg4y
http://t.co/4zhJJiAzmw<Internal .. contamination .. as measured by extensive WBC surveys HAYANO,TSUBOKURA,MIYAZAKI,SATOU,SATO,MASAKI,SAKUMA>
【再・放射線連続講演会告知7/8】参加の際にはご一読を。③日本学士院紀要(日本語抄訳)(https://t.co/xCPAw5AEwD)他にも「予習の教材」はありますが、それらについてはフライヤーを参考にしてください(ベビースキャン・Project HAYANO等)。
【再・放射線連続講演会告知 6/8】参加の際には、ご一読を。②日本学士院紀要(https://t.co/xCPAw5AEwD)
【放射線連続講演会告知7/8】参加の際にはご一読を。③日本学士院紀要(日本語抄訳)(https://t.co/xCPAw5AEwD)他にも「予習の教材」はありますが、それらについてはフライヤーを参考にしてください(ベビースキャン・Project HAYANO等)。
【放射線連続講演会告知 6/8】参加の際には、ご一読を。②日本学士院紀要(https://t.co/xCPAw5AEwD)
@AtsuTam @kanna07409  福島県内で調査がなされ、論文にもなっていますよ。 https://t.co/6OA05vLs7B https://t.co/6OA05vLs7B あとコープふくしまの陰膳調査 http://t.co/5DzMOD4Bww
URLを備忘:早野・坪倉・宮崎論文→https://t.co/xCPAw5AEwD 日本語抄訳:https://t.co/TYEOFaoSbv
4月に最も読まれた,かつ2004年からの累積でも4位の論文.http://t.co/aEtEPNOZL6 RT @suisenteikyohji http://t.co/BT4BYQvdIW・早野龍五さんが 照らしてくれた地図。 http://t.co/lnzcfSMg3v
「福島の内部被ばくはチェルノブイリ事故から想像されるよりもはるかに低い」早野・坪倉・宮崎先生の英文査読付き論文 http://t.co/ZKI1S0akGV 日本語抄訳 → http://t.co/4f34JmsVb2 東大HP → http://t.co/F1cykpHD4g
ほら根拠。デマ辞めな。 https://t.co/ayB6frGDOP RT @basilsauce: 根拠なく「大丈夫」と言われても判断は無理ですよね。@komekappa 風評ではなく実害だと思うんです。どこにも安全だという保証は出てないのに、こういうことはやめてほしいです。
@YuriHiranuma @geophysics >「早野坪倉宮崎論文( http://t.co/K6dGlkp95d ... http://t.co/8HxXzJEUuY
「福島の内部被ばくはチェルノブイリ事故から想像されるよりもはるかに低い」早野・坪倉・宮崎先生の英文査読付き論文 http://t.co/ZKI1S0akGV 日本語抄訳 → http://t.co/4f34JmsVb2 東大HP → http://t.co/F1cykpHD4g
@satokokubota @ygjumi 下記の論文から引用いたしました。 https://t.co/ayB6frGDOP
デマ "@DanielKahl: 拡散希望:研究報告・福島県民3万人以上WBC検査で内部被曝を測ったら、予想より低い。(三春の子100%不検出、等) 英語の専門研究報告 http://t.co/PJDO9E4Ihi  F-Residents WBC Exams Results"
東京大学大学院の早野先生・坪倉先生、福島県立医大の宮崎先生の論文が発表されたが、それに関連して早野先生が外国特派員協会で会見。 http://t.co/WxRwmbGUNG 論文はこちら>https://t.co/rATPZBopgE
野生のキノコ,猪,魚など食べてたご老人から高濃度のセシウムが検出された,と.まあ,田舎では稀にあるよね. http://t.co/kLcsoJfZIY
甲状腺検査をしますよ!って平田のなんとかクリニックの先生が英論文出したぞ!こうやってこうやってこうやって、、、、、 https://t.co/sCIMT2AA7i
Internal radiocesium contamination in Fukushima 7 to 20 months after the Fukushima NPP accident https://t.co/hh9c0sg4Wr
”detection limit of 300 Bq/body"以下も検出できる装置を使って調査すべきでしたね →『セシウム、99%で不検出 福島の内部被曝・・』 MSN産経ニュース http://t.co/4cOmAijw9W 原文 http://t.co/NJ37Qxb1eR
Despite measurements indicating virtually no internal Cs-137, researcher cannot admit there is no health risk. Weird https://t.co/SNFIKNNdmH
「福島の内部被ばくはチェルノブイリ事故から想像されるよりもはるかに低い」早野・坪倉・宮崎先生の英文査読付き論文 http://t.co/ZKI1S0akGV 日本語抄訳 → http://t.co/4f34JmsVb2 東大HP → http://t.co/3mK6H5g9EW
“Internal radiocesium contamination of adults and children in Fukushima 7 to 20 months after the Fukushima NPP acci…” http://t.co/qTsGpjD42W
Internal exposure level of people living in Fukushima Japan is much much lower than that of Chernobyl. https://t.co/3nEFEYl1ym
@tjimbo 神保さんが「早野坪倉宮崎論文」を無視してる、なんて言ってる方がいますが、そんな事ありませんよね?藍原さんにコメント求めるとかして、きちんと取り上げて下さいますよね?http://t.co/5UQPXXKYMF
早野氏って、ミドルネームあるんですね? 英語論文にはRyugo S. Hayanoと表示されてるんですけど。 日本人でミドルネームあるって、珍しいですね。 https://t.co/sspiqFAS53
論文の日本語抄訳と大学のプレスリリースが http://t.co/AUeW0Gokbz からリンクされていた。 RT: http://t.co/zJ8ycDrPVA の発表先が日本語の学士院紀要ではなかった件(Series B): https://t.co/Op0uvC3KYl
RT @hayano ↓ 福島県の食品由来の内部被ばくが低いことを30000人規模のホールボディーカウンター検査結果から明確に示した早野坪倉宮崎論文です http://t.co/YC7QVJC9gp 日本語抄訳をこちらにて公開 → http://t.co/RpjZ3gFEwh
”Internal radiocesium contamination…Fukushima…”Ryugo Hayano2013.4.13 https://t.co/x1zUzgE0qf https://t.co/MPKD0CjbcK http://t.co/BQWDtt55Tk
良くまとめられていると思います。 日本語:http://t.co/q3YtGmXkKg English:http://t.co/WL85MlzqYB
@yokoishikura I really enjoyed last night, thank you very much! and here is the paper by Dr, @hayano I told you FYI; http://t.co/BOGYZKdtVg
“@hayano: (再掲)福島の内部被ばくはチェルノブイリ事故から想像されるよりもはるかに低いhttp://t.co/WSFkbvtY3z 日本語抄訳 → http://t.co/CNSglvLHrC 東大HP → http://t.co/injQS1DmdX” アタマ悪いん?
A Fukushima la radioattività continua a essere molto, molto bassa. http://t.co/mzdAdnCaNg & http://t.co/Y5eXLC2IKp & https://t.co/SUWekXg33t
Link to report detailing internal radiocesium contamination of adults and children in Fukushima https://t.co/3kP8RZPc2c.
【早野坪倉宮崎論文】2013.4.11公開 <英語>; https://t.co/dPnDw3t8z7 … … … ( http://t.co/SFa67QytKT ) ( https://t.co/r2jAArAmlB … )
【早野坪倉宮崎論文】2013.4.11公開 <英語>; https://t.co/dPnDw3t8z7 … … … ( http://t.co/SFa67QytKT ) ( https://t.co/r2jAArAmlB … )
Internal radiocesium contamination of adults and children in Fukushima 7 to 20 months after the Fuku http://t.co/hzqgq78vlT
RT [CENSORED]: ↓ 福島県の食品由来の内部被ばくが低いことを30000人規模のホールボディーカウンター検査結果から明確に示した早野坪倉宮崎論文です http://t.co/rBIimZbpif 日本語抄訳をこちらにて公開 → http:/
RT [CENSORED]: ↓ 福島県の食品由来の内部被ばくが低いことを30000人規模のホールボディーカウンター検査結果から明確に示した早野坪倉宮崎論文です http://t.co/bXwtSAy0NU 日本語抄訳をこちらにて公開 → http:/
@W_L_G 情報ありがとうございます。ニュースリリースだけではなく一次ソースも見ないといけないですね。自分の懸念していたことも書いてありましたね。一つの指針になりうる数値かもしれませんね https://t.co/AAwLEYBTmT
君@iina_kobe が言う「サンプルと情報」に該当する文献はこれ? RT @iina_kobe なにがですか? RT 僕 これ?→ RT @hayano 福島の内部被ばく論文 http://t.co/PBquc46Csv http://t.co/jDPRuGHkce
ダニエル・カールさんが拡散希望!@DanielKahl研究報告・福島県民3万人以上WBC検査で内部被曝を測ったら、予想より低い。(三春の子100%不検出、等) 英語の専門研究報告だが、関心のある外国の友達にどうぞ:http://t.co/WvrISqFxWu  
RT @hayano: (再掲)福島の内部被ばくはチェルノブイリ事故から想像されるよりもはるかに低い.早野坪倉宮崎による英文査読付き論文 http://t.co/YAI4h8iE7o 日本語抄訳 → http://t.co/BYvsR9ZeIG 東大HP →...
なにがですか? RT @technocat1026: @iina_kobe これ?→ RT hayano 福島の内部被ばく 早野坪倉宮崎による英文査読付き論文 http://t.co/azYEr2DHRg 日本語抄訳 → http://t.co/aQ2GFuZRo5
@iina_kobe これ?→ RT @hayano 福島の内部被ばく 早野坪倉宮崎による英文査読付き論文 http://t.co/PBquc46Csv 日本語抄訳 → http://t.co/jDPRuGHkce 東大HP → http://t.co/iHpnTP4Mq6
English summary of the study, "Fukushima internal exposures low" ここに、「セシウム、99%で不検出 福島の内部被曝、チェルノブイリを大幅に下回る」論文の英語約 https://t.co/FDr3aordoJ
後半の方たちは文句垂れる前に辞書と首っ引きでこれ読んでみよう。https://t.co/aKZBJfJIib http://t.co/kew9jzbb36
「福島県内における大規模な内部被ばく調査の結果」 http://t.co/aRQ4BQq85Y (早野龍五、坪倉正治、宮崎真、佐藤英夫、佐藤勝美、正木真、佐久間裕) (和妙訳⇒ http://t.co/kFpZz3tMpv)
最近新聞もTVも見ていなかったが、これだけはチェック。 “@hayano: 福島県の食品由来の内部被ばくが,チェルノブイリ事故で知られている土壌汚染と内部被ばくの相関から予想されるよりも大幅に低いことを示す論文を坪倉先生宮崎先生と http://t.co/YQXFePYz6v”
論文のabstractに記述があります。ご参考まで https://t.co/Um8zkWVdeh RT @ura_maruco2271: 検出限界値を示せ。どうも300Bq/badyらしいが、要は300に設定しなければ検出されてしまうということだ…
RT @hayano: [World Nuclear News - Fukushima internal exposures low, study finds] http://t.co/vM2B5rHMCl ( http://t.co/v3bgdCO8KJ )
早野、坪倉、宮崎氏の英語原文論文。こうやって非常に偏った情報だけが英語にされ、外国に流布する。すべてこのカラクリ。だから、もっと多くの人が学問的にも外国語で発信する必要がある。東大関係者だけが英語で国際的に発信できることの危険性。 http://t.co/Wzw3fYckSW
福島県の食品由来の内部被ばくが低いことを30000人規模のホールボディーカウンター検査結果から示されています。国際論文を通じた結果は安心につながりますね。/福島県内における大規模な内部被ばく調査の結果(Hayano S,2013) https://t.co/uPwFKAvZin
RT @hayano: (再掲)福島の内部被ばくはチェルノブイリ事故から想像されるよりもはるかに低い.早野坪倉宮崎による英文査読付き論文 http://t.co/Xt8wttI1h0 日本語抄訳 → http://t.co/vUpWKrJwjV 東大HP → http:/ ...
RT @hayano: 후쿠시마의 내부피폭은 체르노빌사고에서 상상하는것보다 매우 낮다. 하야노등에 의한 영문논문http://t.co/LJVtNhNvV5 일본어→ http://t.co/Gfhu1p6zO0 동경대HP http://t.co/lVKu9hXACR
福島の内部被ばくはチェルノブイリ事故から想像されるよりもはるかに低い.早野坪倉宮崎による英文査読付き論文 http://t.co/2JGN0UOhJP 日本語抄訳 → http://t.co/j0rSGDyulH 東大HP → http://t.co/Jed8Q0IUfG”
Internal radiocesium contamination of adults and children in Fukushima 7 to 20 months after the... http://t.co/rBculnF0Ys #原発 #放射能
RT @DanielKahl: Extensive WBC exams (over 32K) show #Fukushima Kids Exposed to Less Cs Than Feared http://t.co/hu0AnN7LAp #Japan
@iina_kobe 原著 https://t.co/JSDa6MKsY5 見ても,マテメソは測り方程度ですねえ。
“Internal radiocesium contamination of adults and children in Fukushima 7 to 20 months after the Fukushima NPP acci…” http://t.co/Jgyv81HJMG
good news! “@hayano: 福島の内部被ばくはチェルノブイリ事故から想像されるよりもはるかに低いhttp://t.co/xf3cLjPLRO 日本語抄訳 → http://t.co/PP99JQErI7 東大HP → http://t.co/24n2eLh4rx”
大小じゃ無い。“@hayano: (再掲)福島の内部被ばくはチェルノブイリ事故から想像されるよりもはるかに低い.早野坪倉宮崎による英文査読付き論文 http://t.co/YOaQgR3Jzs 日本語抄訳 → http://t.co/apdHmxLZyD 東大HP →
『福島の内部被ばくはチェルノブイリ事故から想像されるよりもはるかに低い』早野坪倉宮崎による英文査読付き論文 http://t.co/7VJd7AF0bJ 日本語抄訳 → http://t.co/dNzEYM6mgD 東大HP → http://t.co/zlgvOyu427
RT [CENSORED]: (再掲)福島の内部被ばくはチェルノブイリ事故から想像されるよりもはるかに低い.早野坪倉宮崎による英文査読付き論文 http://t.co/rBIimZbpif 日本語抄訳 → http://t.co/L097hiq78D
RT [CENSORED]: (再掲)福島の内部被ばくはチェルノブイリ事故から想像されるよりもはるかに低い.早野坪倉宮崎による英文査読付き論文 http://t.co/bXwtSAy0NU 日本語抄訳 → http://t.co/B24oGhl0HH
早野坪倉宮崎論文読んでる。 https://t.co/s4dQkUZwGh 英語苦手なもんで一晩掛かる気がするがw
(再掲)福島の内部被ばくはチェルノブイリ事故から想像されるよりもはるかに低い.早野坪倉宮崎による英文査読付き論文 http://t.co/qCmBoNod10 日本語抄訳 → http://t.co/7OCOXt1rOj 東大HP → http://t.co/9Wa8aCgC5q
いっちゃ悪いが山下氏pdfのほうがものすごい説得力ある。アメリカは早野氏らの報告pdf https://t.co/1YEDiQjBTe はreference documents表向きの検証にして、山下氏の報告pdf http://t.co/zMIyOeZIbqを徹底検証するだろう
PJA: Internal radiocesium contamination survey after the #Fukushima-1 NPP accident (2013-04-11) https://t.co/LwaQv88Zfz #Japan
Hay una buena noticia por japoneses. https://t.co/gbALVvip6O
早野先生の論文、直ちにweb上で全文公開というところが素晴らしい。誰でも生データにアクセスできる。 http://t.co/Iw4thCjcgg
@kouji183 @fukuoka_donax 早野さんのグループでしたか.nhkニュースでは原典のたどりようがないので・・・.論文にもたどり着けたので,読んでみます.https://t.co/PUebPD8lcB
Internal radiocesium contamination of adults and children in Fukushima 7 to 20 months after the Fuku… http://t.co/1RXIW6JabX
読んどこ https://t.co/5ppIbj7H0e
http://t.co/n83I6aFVqg https://t.co/1YEDiQjBTe 話題になってるので読んでみる。 というかざっくり一瞥したが、現実に被害及ぼす放射能がグラフで具体的に可視できるのかねという素朴な疑問はここでも解決なく繰り返されている。映像が何故ない?
http://t.co/n83I6aFVqg https://t.co/1YEDiQjBTe 話題になってるので読んでみる。 というかざっくり一瞥したが、現実に被害及ぼす放射能がグラフで具体的に可視できるのかねという素朴な疑問はここでも解決なく繰り返されている。映像が何故ない?
原文は「detection limit of 300 Bq/body」。これで”不検出”は誤解を招く → 『セシウム、99%で不検出 福島の内部被曝・・・』 MSN産経ニュース http://t.co/nxK1fKqNPG 【原文】 https://t.co/0YncWLyQ8d
普段はあまり英文に触れてないので原論文を読み込むのにも汗…。今回の福島県内での内部被曝調査・査読付き論文→ http://t.co/qscKnuVdVx
論文(無料): 福島原発事故から7~20か月後の福島県民のWBCサーベイ https://t.co/n4Y4eVXBWc  2013年、Hayano、Tsubokura、Miyazaki ほか。ひらた中央病院での測定結果。
根拠について再度伺ってもいいですか。 RT @Maccoron: 御用機関ばかりじゃないですか RT @Buri_goki: 今回は東大と福島医大と平田中央病院。複数の機関ですね。http://t.co/cKmX11uAVU RT @Maccoron:
Fukushima: #Radiation " internal exposure levels of residents are much lower than estimated" http://t.co/RSqkmN27Si
Whole body counting of children in Miharu, Fukushima indicates less than detectable levels of Cs-137 https://t.co/hAwTJoVbew Not surprised
早野・坪倉・宮崎論文 http://t.co/RCLYx6SmJ0 福島県内における大規模な内部被ばく調査の結果 https://t.co/YVsKRsDY7G 福島第一原発事故後7-20ヶ月後の成人および子供の体内セシウム量 https://t.co/sC6NKJHKbo
そして半べそ書きながら(PDF注意)https://t.co/Uqw6YbmnKa 読んでいるなう
ふーん RT @hayano: 早野坪倉宮崎論文(英文 http://t.co/EV5zx0xP5n )日本語抄訳( http://t.co/pZ9XOuTOWO )この夏に取りまとめられる国連科学委員会 UNSCEAR の福島原発事故報告書に採録されることが決まっています.
誰か 日本語に訳してください https://t.co/fTKaUwdNHW
念のために再RT RT @hayano: 早野坪倉宮崎論文,本日公開(英文) https://t.co/A7yheQKj0i 日本語抄訳もどうぞ https://t.co/1XGvLL0mCD
ダニエル・カールさんが拡散希望されています。@DanielKahl研究報告・福島県民3万人以上WBC検査で内部被曝を測ったら、予想より低い。(三春の子100%不検出、等) 英語の専門研究報告だが、関心のある外国の友達にどうぞ:http://t.co/WvrISqFxWu  
早野・坪倉共著の、ひらた中央病院でのホールボディーカウンター測定値についての英語論文 https://t.co/sspiqFAS53
過去のtwを調べてみます。RT @YuriHiranuma: @tsukuba35 この論文のことでしょうか? https://t.co/g88pbstzoc
@tsukuba35 この論文のことでしょうか? https://t.co/sspiqFAS53
↓ 柏市北部の空間線量率は、いわき市と殆ど同じか、少し低い程度であった(堀場PA1000で2011年5月より測定)。そのため、子供の被曝量を心配していたが、早野先生たちの報告>http://t.co/giN3drhq57 で一安心。この報告への専門家の討論をぜひお願いいたします。
読む。 / “Internal radiocesium contamination of adults and children in Fukushima 7 to 20 months after the Fukushima NP…” http://t.co/OIlW790OKp
http://t.co/yi7gFQTqWJ 先ツイ元の論文はこちら(Fulltextのリンクあり)
そう思う根拠を是非教えてください。RT @Maccoron: 御用機関ばかりじゃないですか RT @Buri_goki: 今回は東大と福島医大と平田中央病院。http://t.co/cKmX11uAVU RT @Maccoron: 少なくとも複数の調査機関が同じ結論を出さないとお
ダニエル・カールさんがシェアしていたものをこちらでもシェアします。... http://t.co/PBisNSO7pb
ランセットやニューイングランドメディカルジャーナルとかじゃなくて日本学士院の紀要というところが、政府の関与の疑いプンプン。 RT @hayano: http://t.co/p1RJS7KsOD
早野さんの論文後で読んでみる。/Internal radiocesium contamination of adults and children in Fukushima… (pdf) https://t.co/ww2wM9iS1I
無料で読めるようなので、英語で読める人はぜひとも読もう。日本語版はどうしようか。勝手に訳してみようか。 https://t.co/DWWiHSPpWz
御用機関ばかりじゃないですか RT @Buri_goki: 今回は東大と福島医大と平田中央病院。複数の機関ですね。http://t.co/pTpkRqJeuK RT @Maccoron: 少なくとも複数の調査機関が同じ結論を出さないとおかしいでしょ
早野先生の論文読んだ。 http://t.co/GRXs820b8j わかってたことだけど、こうして数字になると説得力が増すね。
【再掲】早野坪倉宮崎論文(英文 http://t.co/E7I7vOfQav )日本語抄訳( http://t.co/xP8NzqJyEW )この論文は、国連科学委員会 UNSCEAR の福島原発事故報告書に採録されます。それだけ信用度が高いということです。
Wao!! → http://t.co/6bOoY86Jof
早野先生つながりでカール氏の講演を聴いた。とても良かった。>@DanielKahl Extensive WBC exams show Fukushima Exposed to Less Cs Than Feared http://t.co/1Lv3spi6la
今回は東大と福島医大と平田中央病院。複数の機関ですね。http://t.co/cKmX11uAVU RT @Maccoron: 少なくとも複数の調査機関が同じ結論を出さないとおかしいでしょ RT @Buri_goki:RT @Maccoron:
拡散希望:研究報告・福島県民3万人以上WBC検査で内部被曝を測ったら、予想より低い。(三春の子100%不検出、等) 英語の専門研究報告だが、関心のある外国の友達にどうぞ:http://t.co/Okumbl6Nq5 F-Residents WBC Exams Results
僕が不勉強だっただけですー RT @ichipoohmt: 「学士院紀要」が紀要としてしか認識されていないということですね。 RT: @hayano: 査読付き英文誌に掲載済みです→ http://t.co/xiBbLJuXIW @hwtnv: @hayano 今回の紀要論文は
RT @hayano: 早野坪倉宮崎論文,本日公開(英文) http://t.co/SqoaMiOCOL 日本語抄訳もどうぞ http://t.co/zqypb3I3kX @nhk_news: 福島の内部被ばく 食品からはほぼなし...
住民への情報提供希望。@kannamitsuta RT @hayano: … http://t.co/pTcG3Is6kn 日本語抄訳… http://t.co/hUI2AEWle8 @nhk_news: 福島の内部被ばく…ほぼなし http://t.co/xpo8cFmtmI
御意“@hayano: 抄訳の抄訳たる所以 @Ryoko_is: 必要なデータは抄訳を読めば十分。英語原文のほうが記述は厳密。→“早野坪倉宮崎論文 http://t.co/FStdiHykv0 抄訳→ http://t.co/kutKUkrl01””
抄訳の抄訳たる所以 @Ryoko_is: 必要なデータは抄訳を読めば十分。英語原文のほうが記述は厳密。→“@僕: 福島県の食品由来の内部被ばくが低いことを示した早野坪倉宮崎論文 http://t.co/Pz0IXZRpQB 抄訳→ http://t.co/3InX50ViO0”
必要なデータは抄訳を読めば十分。英語原文のほうが記述は厳密。→“@hayano: ↓ 福島県の食品由来の内部被ばくが低いことを…示した早野坪倉宮崎論文 http://t.co/cIHYinPm8H 日本語抄訳→ http://t.co/LGmE7mWCcW”
About Internal radiocesium contamination of adults and children [PDF] http://t.co/qh50QpEfln [in Japanese] https://t.co/44KD26VXIX
Internal contamination in Fukushima after Fukushima NPP accident by whole-body-counter surveys (April 11, 2013) RT http://t.co/5n1Ptis60u
Hi @Atomicrod, good news from japan regarding F1NPP accident. Almost, no internal exposure is detected. https://t.co/4cRubyY021
RT [CENSORED]: ↓ 福島県の食品由来の内部被ばくが低いことを30000人規模のホールボディーカウンター検査結果から明確に示した早野坪倉宮崎論文です http://t.co/rBIimZbpif 日本語抄訳をこちらにて公開 → http:/
Radioactive cesium was not detected in the bodies of 99 % of some 22,000 people in Fukushima and Ibaraki Pref. →http://t.co/8qYFMaRVGM
Twib -  Internal radiocesium contamination of adults and children in Fukushima 7 to 20 months after the Fukush... http://t.co/jj9R7MGn2U
Twib Internal radiocesium contamination of adults and children in Fukushima 7 to 20 months after the Fukushima... http://t.co/s0qOFNtDw5
Internal radiocesium contamination of adults and children in Fukushima 7 to 20 months after the Fukushima NPP ... http://t.co/lXBnPvkw36
Internal radiocesium contamination of adults and children in Fukushima https://t.co/lSUZtpJkUa
【はてブ新着IT】 Internal radiocesium contamination of adults and children in Fukushima 7 to 20 months after the... http://t.co/VMVfRCWzHH
日本語訳がありました。 RT "@hayano: ↓ 福島県の食品由来の内部被ばくが低いことを30000人規模のホールボディーカ...早野坪倉宮崎論文です http://t.co/pqNEWOoXyo 日本語抄訳をこちらにて公開 → http://t.co/VSuauawEjw"
こういう正確なデータに基づく事実はもっと知られるべき。"@hayano: 早野坪倉宮崎論文(英文 http://t.co/kQ7qtYed9Z )日本語抄訳( http://t.co/iWaiymcB40 )国連科学委員会 UNSCEAR の福島原発事故報告書に採録決定"
後で読む。QT@hayano 早野坪倉宮崎論文(英文 https://t.co/DOJ6fyyiIq )日本語抄訳( https://t.co/V9YCacJhdG )は,この夏に取りまとめられる国連科学委員会 UNSCEAR の福島原発事故報告書に採録されることが決まっています
異なる専門分野で、莫大なデータを用意しての一本。頭が下がります。QT @hayano 早野坪倉宮崎論文,本日公開(英文) http://t.co/W9jpZFM0j5 日本語抄訳もどうぞ http://t.co/KG260fLee3 福島の内部被ばく 食品からはほぼなし
福島の住民 内部被ばく低く 2万4000人、99%非検出http://t.co/F0cz077d3d 東大早野教授(物理学)「県民に健康上問題がある内部被ばくはないと確信した」https://t.co/kYmby2aVYz 論文の最後にあるように引き続き厳重な食品検査は必須だ
Internal exposure levels measured in Fukushima are much lower than estimated : Hayano et al. 2013. http://t.co/TFMyXFL4pY
信頼できるデータだと思う。後で読む。RT @hayano: 早野坪倉宮崎論文,本日公開(英文) http://t.co/TpSEtTV9KF 日本語抄訳もどうぞ http://t.co/Vo72nngS42
http://t.co/zJ8ycDrPVA の発表先が日本語の学士院紀要ではなかった件(Series B): https://t.co/Op0uvC3KYl
早野坪倉宮崎論文(英文 http://t.co/qCmBoNod10 )日本語抄訳( http://t.co/7OCOXt1rOj )は,この夏に取りまとめられる国連科学委員会 UNSCEAR の福島原発事故報告書に採録されることが決まっています.
100回お願いします @leaf_parsley: 先生ありがとうございます!100回ぐらいRTしたいです。RT早野坪倉宮崎論文です http://t.co/24al5vWkj5 日本語抄訳をこちらにて公開 → http://t.co/80AATyZ7lc
@hayano 先生ありがとうございます!100回ぐらいRTしたいです。RT早野坪倉宮崎論文です http://t.co/7e6uNisaSU 日本語抄訳をこちらにて公開 → http://t.co/pg2bkGVv0T
早野坪倉宮崎論文,本日公開(英文) http://t.co/qCmBoNod10 日本語抄訳もどうぞ http://t.co/7OCOXt1rOj @nhk_news: 福島の内部被ばく 食品からはほぼなし http://t.co/YRn2wnXGdN #nhk_news
↓ 福島県の食品由来の内部被ばくが低いことを30000人規模のホールボディーカウンター検査結果から明確に示した早野坪倉宮崎論文です http://t.co/qCmBoNod10 日本語抄訳をこちらにて公開 → http://t.co/7OCOXt1rOj
福島県の食品由来の内部被ばくが,チェルノブイリ事故で知られている土壌汚染と内部被ばくの相関から予想されるよりも大幅に低いことを示す論文を坪倉先生,宮崎先生とともに書きました.本日日本学士院の英文査読付き論文として公開されました→ http://t.co/qCmBoNod10
4/10夜までの経過をまとめに追加しました。NHKと共同通信が伝えた三春町住民のホールボディカウンター検査結果の論文(英語)はこちらhttp://t.co/1ucpiRYobL に無料公開されています。 http://t.co/ggztVMRQc1
これか、つhttps://t.co/HW27Evqyb3 RT @Slight_Bright 「日本学士院紀要に発表した」のか。>時事ドットコム:セシウム、99%で不検出=内部被ばく2万人調査-福島など「食事に気配り」・東大 http://t.co/zn7aj2jkSI

収集済み URL リスト

https://www.jstage.jst.go.jp/article/pjab/89/4/89_PJA8904B-01/_article (1117)

https://www.jstage.jst.go.jp/article/pjab/89/4/89_PJA8904B-01/_pdf (108)