⚡Kiyotaka Fujii/藤井 清貴 (@keisyun)

投稿一覧(最新100件)

「話題沸騰ポット」の「ふた」はクラスなのか-学習の階型論によるモデリング試論- https://t.co/pmeEet4WXZ
「無 刀 流 開 祖 山 岡 鉄 舟 居士 の 剣道 理 念 と真 髄」 https://t.co/sl7XqurkSy
「EIS都市計画アプローチに基づく 企業情報システム連携に対する一考察」 https://t.co/VIV1jamzfc
J-STAGE Articles - 情報システム・アーキテクチャと再構築アプローチ https://t.co/uzqBkKaTTI
「プロダクトライン開発における検証」 https://t.co/SV53HrlUI9
RT @kdmsnr: “アジャイル開発=コンカレントエンジニアリング×小集団活動+プログラムマネジメント” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/xtzNwHg6Fr
RT @nom4476: @h_okumura 暗号化zip添付メールの話,ある企業の方の話では,プライバシーマーク取得対策なのだそうです.そのあたり,情処の研究会で知りました. https://t.co/kI6Errj4Ci
「演劇創作におけるシステムダイナミクス」 https://t.co/wX8OJMs1H7
インタビューによる要求抽出作業を誘導するシステムの実現方法 https://t.co/1Wi2XHUGr6
「アジャイル開発=コンカレントエンジニアリング×小集団活動+プログラムマネジメント」 https://t.co/82m8Tb2Yyb
CiNii 論文 -  木曜連載 国民生活を支えるマイナンバー(4)行政の効率化・住民の利便性向上等に向けた取り組み : 情報提供ネットワークシステムを使用した情報連携 https://t.co/RUOJOu5mWe #CiNii
RT @kedamatti: いい考察。>>オープンデータがもつ「データ開放」の意味を再考する:自由な利用と再利用の担保に向けて https://t.co/jNgpAAfXJp
RT @aidashin: 私は、「救助要請情報ツィートを定期更新するサイト」を2011年3月16日に開発・リリースして、それも含め、その時のボランティアの様子を論文( https://t.co/f60uPNHN46 )にしております。拙文ですが、何かしら参考にして頂ければと願…
「連続加算課題におけるエラーの内的過程について」 https://t.co/fbQm2BLABW
CiNii 論文 -  ぺた語義:授業「システム思考入門」が目指すこと -ISECON 2012審査員特別賞を受賞して- https://t.co/Kdivhtelzm #CiNii
CiNii 論文 -  消費税計算のための概念モデルの作成と試実装 https://t.co/rp5Z6HjH4e #CiNii
CiNii 論文 -  計画・実行システムの一般モデル ―生産管理システムと金融業務システムの共通性― https://t.co/GGWdSgKqND #CiNii
CiNii 論文 -  リッチピクチャと因果ループ図の補完的使用について https://t.co/2eUdMPauDu #CiNii
CiNii 論文 -  ユースケースの使い方に関する提案 https://t.co/OQci1nIUOp #CiNii
CiNii 論文 -  在庫管理システムの設計と実装 ―引当済み在庫ではなぜ不十分かー http://t.co/db35EQfQ0I #CiNii
CiNii 論文 -  少量多品種型生産管理システムの一般モデルCHARMの提案 http://t.co/VcMfOJcEMM #CiNii
CiNii 論文 -  情報システムサイクルと原要求の記述(<特集>情報システム設計論) http://t.co/JsG6WPaHnu #CiNii
CiNii 論文 -  情報システム学的パタン・ランゲージの再発見 http://t.co/ibOCsTwL5C #CiNii
CiNii 論文 -  情報システム学的パタン・ランゲージの再発見 (ソフトウェア工学・組込みシステム) http://t.co/ZUGUBlqcIx #CiNii
その2でない方法を読んでいる。 CiNii 論文 -  UMLによるビジネスモデリングの試み(その2)(ビジネスモデルSI業界での最上流を強くし, 国際競争力をつけることを目的とする) http://t.co/7AtZ2AK9Jp #CiNii
CiNii 論文 -  生産管理システムの概念モデルと生産座席予約の意味 http://t.co/df8wWwwG79 #CiNii
これを読む。CiNii 論文 -  オブジェクト指向・エージェント技術の動向 http://t.co/encJbzf0iR #CiNii
今日の論文 CiNii 論文 -  オブジェクト指向と技術データ管理 http://t.co/oeckFPalFE #CiNii
読んでいる論文『ビジネスモデルとデータモデル』 3章まで読んだ。残りは明日。 http://t.co/6EjcCNwk89
今日読んだ論文「企業情報システムのための早期アーキテクティングの一方法」 https://t.co/GHHsZhDUt0

6 0 0 0 Decision Table

RT @KeizoTatsumi: DTの歴史の記述は違ってると思います(本論ではないですが)。1964年9月の情報処理に掲載の論文 Decision Table を参照。 http://t.co/kdPmruc1Rf @akiyama924
RT @yas_matsu: 瀬戸先生の「バイオメトリック認証技術の研究開発と製品化への期待」 https://t.co/Qxxf3SZ4os 新しいネタは、」4.3 ビッグデータとバイオメトリクス技術の融合」かな。5.1 の「技術開発だけでなく、プライバシー保護などの法律や…
RT @TulipsR: Subspaces of the Sorgenfrey line and their products http://t.co/mnv1R4rdmk

9 0 0 0 OA 西洋哲学史要

RT @Philo_Shinkan: 【無料テキストで哲学してみる】近代デジタルライブラリー( http://t.co/DceswuLGif )>>波多野精一『西洋哲学史要』( http://t.co/t68HcmMqbR )、エピクテータス『エピクテータス語録』(…
RT @Philo_Shinkan: 【無料テキストで哲学してみる】近代デジタルライブラリー( http://t.co/DceswuLGif )>>波多野精一『西洋哲学史要』( http://t.co/t68HcmMqbR )、エピクテータス『エピクテータス語録』(…
RT @tutiya: しかし、科学者、技術者になるためのトレーニングは「特別扱い」を要求するに足るものではないだろうか。 RT @yukoim: [memo] 「科学技術を社会から切り離して特別扱いしようとしているのは,むしろ科学者自身ではないだろうか?」 http:/ ...
RT @SQuBOK_BOT: [2.12] プロジェクトにおける品質マネジメントの指針に関する規格(ISO 10006):プロジェクトにおける品質マネジメントの指針を規定。 http://t.co/KSXOgqfR
RT @ytb_at_twt: 勉強会だん。本日話題に出た渕野先生の論文はこちら:The Set-theoretic Multiverse as a Mathematical Plenitudinous Platonism Viewpoint http://t.co/oY ...
後で読む。 http://t.co/Q1h0Wv7J http://t.co/KDEB866t
チェック。「プロダクトラインの仕様をVDM++により記述する方法,およびそれらの妥当性確認方法を示す.」http://ci.nii.ac.jp/naid/110006386484

お気に入り一覧(最新100件)

谷村先生の「量子論と代数:思考と表現の進化」、数学が進化の産物であるのはいいとして(誰も否定しない)、それだけでは私たちが数学について知りたいことの多く(ある数学理論が別の理論より「良い」理論であるとはどういうことか」とか)につい… https://t.co/9hFqmyilzh
野家啓一「形而上学の排除から復権まで−−哲学と数学 ・論理学の 60年」『科学基礎論研究』2016, 31-36を読んだ。 論理実証主義の興亡を軸に、形而上学の哲学の排除から分析形而上学の興隆までをコンパクトに描いている。 https://t.co/KKQDYjnBlf

9 0 0 0 OA 西洋哲学史要

【無料テキストで哲学してみる】近代デジタルライブラリー( http://t.co/DceswuLGif )>>波多野精一『西洋哲学史要』( http://t.co/t68HcmMqbR )、エピクテータス『エピクテータス語録』( http://t.co/K2hmiB7jZl )
【無料テキストで哲学してみる】近代デジタルライブラリー( http://t.co/DceswuLGif )>>波多野精一『西洋哲学史要』( http://t.co/t68HcmMqbR )、エピクテータス『エピクテータス語録』( http://t.co/K2hmiB7jZl )
倉田剛先生の「『現代存在論入門』のためのスケッチ」1-3は無料でPDFが読める。第一部( http://t.co/N24iYCAN) は存在論一般、第二部( http://t.co/BXG2OH4U )は普遍者、第三部( http://t.co/4lJXeTW0 )はトロープ。
倉田剛先生の「『現代存在論入門』のためのスケッチ」1-3は無料でPDFが読める。第一部( http://t.co/N24iYCAN) は存在論一般、第二部( http://t.co/BXG2OH4U )は普遍者、第三部( http://t.co/4lJXeTW0 )はトロープ。
倉田剛先生の「『現代存在論入門』のためのスケッチ」1-3は無料でPDFが読める。第一部( http://t.co/N24iYCAN) は存在論一般、第二部( http://t.co/BXG2OH4U )は普遍者、第三部( http://t.co/4lJXeTW0 )はトロープ。
それにあわせて「科学技術社会論とクリテイカルシンキング教育の実り多い融合は可能か」を京大リポジトリで公開しました。 http://t.co/dIZgt98k

フォロー(468ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sendaitribune: BCGの肺炎に対する効果について、#東北大学 老年内科の大類孝先生という方が、2003年に日本呼吸器学会で発表していた。その内容の総説が東北ジャーナルに掲載されていた>>>J-STAGE Articles - Preventive Stra…
イタリアは憲法77条2項に基づく暫定措置令というのがあって、行政が定めて議会の追認を受ける仕組みらしく、どうもさっきの在外大ページにあった緊急政令とか首相令とかがそれに該当するっぽい。非常時とはいえ政府が実質立法できるのか。凄いな… https://t.co/dvuSOd13Qa
谷村先生の「量子論と代数:思考と表現の進化」、数学が進化の産物であるのはいいとして(誰も否定しない)、それだけでは私たちが数学について知りたいことの多く(ある数学理論が別の理論より「良い」理論であるとはどういうことか」とか)につい… https://t.co/9hFqmyilzh
RT @mitsuo_hirata: MathWorksの赤阪氏の解説は必読だと思います。最近のRobust Control Toolboxの進化がコンパクトにまとめられています。 https://t.co/mLsV2h8fTV

フォロワー(464ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @mitsuo_hirata: MathWorksの赤阪氏の解説は必読だと思います。最近のRobust Control Toolboxの進化がコンパクトにまとめられています。 https://t.co/mLsV2h8fTV