まいまいつむり (@maimai921)

投稿一覧(最新100件)

RT @infostaorjp: 会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 事例報告:デジタルアーカイブの「裾野のモデル」を求めて…冨澤かな,木村拓,成田健太郎,永井 正勝,中村覚,福島幸宏 https://t.co/6Za3yYmBuY
RT @NakagawaRyutaro: 一弁図書室閉館直前に気づいたので時間切れでしたが、大渕教授が法曹時報に応用美術の長めの論文を書かれてたんですね。チラ見した限り美術の範囲かどうかで判断、とのお立場のようでしたが後日改めて読んでみます。 知的財産権法体系の二元構造におけ…
"「情報管理」誌休刊のお知らせ" https://t.co/OiuV0vnTeE
RT @yaskohi: 案出しの段階から主担当として一通り関わらせていただいた特集となりました。特集についての巻頭言はオープンアクセスですので、ぜひご覧ください。 / “特集:「拡散する『図書館』」の編集にあたって” https://t.co/6zFXXxSmss
RT @shima_mossa: 「情報管理」誌休刊のお知らせ https://t.co/LJzH0naUyN ”本誌を取り巻く環境の変化に鑑み,このたび2018年(平成30年)3月(60巻12号)をもって休刊することといたしました。”
RT @cinii_jp: CiNii BooksとHathiTrustとのデータ連携がはじまりました!ISBN等でつながった約28万件の本文データへのリンクが表示されます。検索結果の「電子リソースにアクセスする」欄に利用ライセンスも表示しています。例:https://t.co…
"国立国会図書館の国会サービス:立法活動を支える情報の提供" https://t.co/DrwWQUl7A6
RT @moonsun0321: 『情報管理』に、山崎美和さんによる「集会報告 アーカイブサミット2016 アーカイブ資本論:アーカイブによる価値創造とビジネス創生」がupされました。 https://t.co/ZCLK0NIrqh #アーカイブサミット
"MLA連携における学芸員の役割 : 小田原市立図書館での実務経験から" https://t.co/nlVI6ksyLI
"INFOPRO2015特別講演 ウェブ世論と著作権の新たなリスク" https://t.co/wBL3jLGFHb
"CiNii 論文 -  ぶらり人発見 仕事と大学の両立を乗り越えて 国立国会図書館 収集書誌部 収集・書誌調整課 書誌サービス係 係長 田村浩一(たむらこういち)さん" https://t.co/b8uu2bQRwi
"過去からのメディア論 過去からTSUTAYA図書館を眺める" https://t.co/fvuNAdeqUq
"[PDF] 渡辺富久子「【ドイツ】 情報セキュリティ法の制定」『外国の立法』No.265-1 (2015.10) 国立国会図書館" http://t.co/HPrjY9wlFj
"[PDF]国立国会図書館月報 No.654 (2015.10)" http://t.co/9DIEgpNVZk
RT @quiriu_pino: 著者「細川涼一」…!? CiNii 論文 -  『美少女戦士セーラームーン』についての二、三の事柄 http://t.co/NuEl9wWECV
"[PDF]今岡直子「個人番号による情報連携とセキュリティ ―マイナンバー制度の今後の展開について―」『調査と情報―ISSUE BRIEF―』No. 873 (2015.8.18) 国立国会図書館" http://t.co/D6mONYTBCj
RT @moroshigeki: デジタル化が遅れているために日本の資料が海外から見えない≒存在しないというような状況がおきている、ということは、「学術データベースの構築と公開 」 http://t.co/trcMffYURY でも書いたけど、こういう声はもっとあげたほうがいい…
RT @estate4: 本編もアップ。/CiNii 論文 -  政治過程におけるオンラインニュースの効果 : 政治的知識に及ぼす直接的・間接的効果 http://t.co/rl5w3lRByK #CiNii
"国立国会図書館サーチのメタデータ収録状況 Europeanaとの比較調査" https://t.co/fCQ1d6N14a
"デジタル化を拒む素材とアウトリーチ 情報メディア学会パネルディスカッションから" https://t.co/fw12veIJaP
"電子教科書の現状" http://t.co/sIQyJUjOYP
"相対化と相互作用の図書・図書館史" http://t.co/tCkGPoNz5f
"[PDF]【スウェーデン】新図書館法の制定(『外国の立法』No.258-1)" http://t.co/2OLvAZp8ap
"つながれインフォプロ 第3回" good read https://t.co/kCXh7PHg2b
図書館員としての視野を広げるには? http://t.co/7CJJsMEbcS
Kyoto University Research Information Repository: 図書館資料保存環境整備マニュアル(書庫環境編) http://t.co/qMNw1BA3BQ
ウィキメディア・カンファレンス・ジャパン2013開催報告 http://t.co/wl8oc6pEFr
欧州におけるオープンデータ政策の最新動向 http://t.co/j3M7I3J3
今月の一冊 October 国立国会図書館の蔵書から 原始仏教の実践哲学 : 和辻哲郎の博士論文(関西館のコレクション紹介) http://t.co/am6kT1sw
憲法秩序とアーカイブズ : 「国権の最高機関性」論・再考 http://t.co/RnGu1nT
JOHOKANRI : Vol. 54 (2011) , No. 11 p.767-769 http://t.co/FHShwEk 名和氏の著作権の論文
JOHOKANRI : Vol. 54 (2011) , No. 11 p.715-724 http://t.co/DTShESo NDL中山部長

お気に入り一覧(最新100件)

国会図書館月報18年4月号必読。MANGAナショナル・センター整備推進法案のミソの1つ、支部図書館の沿革と実態に関する紹介記事、広く知られることは素晴らしい。「実態概念より機能概念」(16頁)は当にその通り。だのに未だ…それにつけ… https://t.co/mviom0VXWW
“CiNii 論文 -  デジタルアーカイブの評価方法と課題” https://t.co/ARsmwT7mXO #_論文
“CiNii 論文 -  バチカン図書館における文献電子化と長期保存のためのシステムの構築” https://t.co/RWt9usigGJ #_論文
会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 事例報告:デジタルアーカイブの「裾野のモデル」を求めて…冨澤かな,木村拓,成田健太郎,永井 正勝,中村覚,福島幸宏 https://t.co/6Za3yYmBuY
一弁図書室閉館直前に気づいたので時間切れでしたが、大渕教授が法曹時報に応用美術の長めの論文を書かれてたんですね。チラ見した限り美術の範囲かどうかで判断、とのお立場のようでしたが後日改めて読んでみます。 知的財産権法体系の二元構造… https://t.co/LB5RSEt1uV
案出しの段階から主担当として一通り関わらせていただいた特集となりました。特集についての巻頭言はオープンアクセスですので、ぜひご覧ください。 / “特集:「拡散する『図書館』」の編集にあたって” https://t.co/6zFXXxSmss
以前も言及したけど、これは必読。>仲野武志『内閣法制局の印象と公法学の課題』(北大法学論集61(6):183-199) https://t.co/1ZB6SCBPK3
東大の西洋史の院生さんの論文。率直な感じで良いです。西洋史の方、ぜひ。 / “UTokyo Repository: 歴史研究とデジタル・ヒューマニティーズの相関” https://t.co/6gq0XjmHrc #digital_humanities #論文
伊藤 孝夫「日本法史のなかのことば」(2015)https://t.co/HklKqd8Mgz とても勉強になった。日本史研究者が使いまくる「支配」・「領」・「請負」の三語の語史を古代から近代まで描写する。
岡本隆明「京都府立総合資料館の東寺百合文書:デジタル化とWeb公開に向けた取り組みを 通じて」、情報管理(59 (3)),2016-06 https://t.co/oyZJEPiB8v こんな記事が…!古文書の価値が当たり前じゃない人向けの説明(折り込み広告の例え)がおもしろい。
ドイツの図書館思想(pdf) https://t.co/VHlW7sMXbe
勉強になった。社会状況とのリンクと、見失われた可能性と。CiNii 論文 -  民主化する文化財 : 第2次大戦後から高度経済成長期の文化財保護と市民 https://t.co/1QrmOw6Z3N #CiNii
佐藤翔さんにご寄稿いただいた論文も、CiNii経由で読めるようになりました!/CiNii 論文 -  マンハッタン計画と「電子図書館の神話」 : 学術情報流通の近現代史 https://t.co/aUNHCaJDDZ #CiNii
すごく丁寧、包括的です。/ 資料デジタル化・公開に伴う権利処理<平成27年度 京都大学図書館機構講演会「デジタル化資料の公開にかかわる権利処理を学ぶ」> https://t.co/rGVXReacRb
これは今後関係者必読かと。木目沢司「「国立国会図書館デジタルコレクション」のOAIS参照モデルへの準拠状況:「近代デジタルライブラリー」からの転換 」情報管理 Vol. 58 (2015) No. 9 p. 683-693 https://t.co/PcQimx3Bqn
あとパブリックドメイン法制について日本で読めるものとしては中国法中心にこちらも包括的ですね。胡開忠(大内哲也訳)「知的財産法におけるパブリックドメインの保護について」 https://t.co/g9THBII8MO
これ重要。文化財保護法制定時には、国会で著作権との関係性が議論されている。CiNii 論文 -  著作者人格権の文化財保護機能の考察 : アメリカ連邦著作権法およびカリフォルニア州法における所有権の制限を素材として http://t.co/MQr0L4dpZ2 #CiNii
読み直したが、1年半ほど前の情報がもう古くなっている CiNii 論文 -  デジタル時代の歴史学 デジタルヒューマニティーズ/デジタルヒストリーの情報源 : デジタル時代の歴史学を考えるために http://t.co/yWSTtRfGap
デジタル化が遅れているために日本の資料が海外から見えない≒存在しないというような状況がおきている、ということは、「学術データベースの構築と公開 」 http://t.co/trcMffYURY でも書いたけど、こういう声はもっとあげたほうがいいと思う。

24 0 0 0 OA 司法資料

日本の入れ墨は画像のような刑罰としての入れ墨をごまかすために発達した歴史があるわけで、他の国にもそういう方向性の入れ墨の「消し方」があったのかを前から知りたいと思っている http://t.co/cwdmcEpfyq http://t.co/OPg3Eu7Jna
本編もアップ。/CiNii 論文 -  政治過程におけるオンラインニュースの効果 : 政治的知識に及ぼす直接的・間接的効果 http://t.co/rl5w3lRByK #CiNii
時実先生。なんかもう必読、とりあえずこれは読んどけって感じだった。 / “CiNii 論文 -  オープンアクセスの動向(1)オープンアクセスの義務化とその影響” http://t.co/SCrXHui1JB #OA
企業アーカイブズに関心ある方にご一読お勧めします→ 科学研究費成果報告書「日本近代史料情報機関設立の総括的かつ細目に関する研究」(基盤研究(B)(1)、2001~02年度、代表者伊藤隆、課題番号:13490012 「7・武田 晴人氏」http://t.co/KF67RLXnr5
水滸伝豪傑双六 (国会図書館デジタルコレクション) http://t.co/hCE3Daj9O9
鍵RT ピーター・バーク「情報の乏しかった時代/情報が溢れ出ている時代」 http://t.co/jYpPSC8y8l バークの東洋大での講演の訳もあった。
そんなあなたにはこちらをどうぞ。 http://t.co/du4uYN7etK RT @negadaikon …デジタルヒューマニティーズにちゃんとついていくことでしょう!という明快な解が得られたのが極私的ハイライト。
川上 一貴, 岡部 晋典, 鈴木 誠一郎: “Web上の地域映像アーカイブの調査と検証”, 情報知識学会誌, Vol. 21, No. 2, pp.245-250, 2011. http://t.co/mvUy83j8 の情報を各所に展開するなど。

フォロー(335ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @shun_akikusa: 小谷野敦先生に「紀要レベル」とご叱正いただいた『比較文学』掲載の論文がJSTAGEで読めるようになりました(「カノンを輸入する」)。https://t.co/2U9Y5rwuqh
戦後まもなくに書かれたこちらも思い出した。 井村恒郎「敗戦国の妄想狂」『現代心理』1巻7号1947 https://t.co/MfcbXn12qZ 鈴木晃仁先生の紹介記事:井村恒郎「敗戦国の妄想狂」 - akihitosuzuk… https://t.co/nncNjlqiev

5 4 4 4 OA 戦争と脳

これか。白黒だけど読める。 式場隆三郎『戦争と脳』牧書房 昭和18 国立国会図書館デジタルコレクション - 戦争と脳 https://t.co/7tZX0nKGAJ
これはチェックせねば。 アンドリューズ デール「選挙と信仰の接点 : 「選挙カミサマ」と呼ばれる民間巫者を事例に」 『東北民俗』51, 85-94, 2017-06 https://t.co/IzHS33eXjf
RT @morita11: "CiNii 論文 -  選挙と信仰の接点 : 「選挙カミサマ」と呼ばれる民間巫者を事例に" https://t.co/UZ6EdbLhBP
RT @morita11: "CiNii 論文 -  憑きもの筋と婚姻規制 : 群馬県南西部の事例から" https://t.co/MYGBhjoRKc ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  日露戦争期の妖怪・怪異 : 「奇跡」「瑞祥」の役割" https://t.co/ieGeucZh2E ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  日本人と小豆 (1) - 民間説話の中の小豆 -" https://t.co/0CWVwk5JKz ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  新聞記事からみる怪異の形成 : 人面牛身の仔牛から「件(クダン)」へ" https://t.co/1fTeumirQr
RT @morita11: "CiNii 論文 -  植物民俗学における植物をめぐる迷信" https://t.co/dksNbNlSGw ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  式神の実態と説話をめぐって" https://t.co/GJei1fKAC4
RT @morita11: "CiNii 論文 -  近世真宗伝道の一考察 : 東国における大蛇済度譚" https://t.co/XMTGMt4XLe
RT @morita11: "CiNii 論文 -  玉藻前説話における王権 : 三種の宝物と歴史的背景から (谷中信一教授退任記念号)" https://t.co/zXwijavGhq
RT @morita11: "CiNii 論文 -  鬼と交わる病気 : 「鬼交」の呪術治療からみる鬼払い" https://t.co/DcYUozLdrJ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  鎌倉後期~南北朝期の官人陰陽師 : 変革期の安倍氏と賀茂氏" https://t.co/Q8duYnOXSO
RT @morita11: "CiNii 論文 -  海難者を祀る習俗 : 気仙沼地方の事例を中心に" https://t.co/dH06kyGpcj
RT @morita11: "CiNii 論文 -  猿と猩々が守る都市宇宙 : 高岡御車山祭のコスモロジー" https://t.co/rUXnXJqkZl
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『頼豪阿闍梨怪鼠伝』の演劇的場面 (大谷雅夫教授退職記念特輯(第2))" https://t.co/gMk9nup6aJ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『保元物語』における怨霊・天狗像の考察 (研究会発足五十周年記念号)" https://t.co/PSVFLfKUJH
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「戸開閉」の怪異説話をめぐって" https://t.co/YgfiyOZIpO
RT @morita11: "CiNii 論文 -  "龍のくびの珠"を求める話 : 『竹取物語』求婚難題譚と戒律" https://t.co/69ny0ZKQu0
RT @morita11: "CiNii 論文 -  死と向き合う民俗信仰 : 流行神とぽっくり信仰 (現代社会における宗教の力 死に向き合う宗教文化) -- (死者儀礼をめぐる民俗)" https://t.co/TPGyu0WGhx ※本文リンクあり
RT @NIJL_collectors: ダンスじゃなくって、「球竿体操」でした! 『小學普通體操法』(明治21年)https://t.co/uV2Ytelx33 こちらも参照 「「亜鈴」と「球竿」―明治時代のわが国の主要な体操用具―」https://t.co/ueBnJt4…
ダンスじゃなくって、「球竿体操」でした! 『小學普通體操法』(明治21年)https://t.co/uV2Ytelx33 こちらも参照 「「亜鈴」と「球竿」―明治時代のわが国の主要な体操用具―」… https://t.co/b7lXIYE4eI
以前も紹介しましたが、詳しくは、桜井芳生先生の論文 「就職「面接」とは,コミュニケーションではなく, コンピテンシー立証のゲームである -なぜ学生は 就活で,「へこむ」のか?/ 就活のコミュニケーシ ョン社会学 / 付:就活面接「… https://t.co/4LtmkUAKTl
優待券というのもあって。地方公立図書館のものは写真で見たことあるけど、帝国図書館のも見てみたい。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 帝国図書館一覧” https://t.co/5iFEdLuh2n
RT @morita11: "CiNii 論文 -  暮らしの判例 除霊サービスと不法行為責任[東京地裁平成26.3.26判決]" https://t.co/Tfc4eAZANA
RT @nekonoizumi: CiNii 論文 -  ボヘミアのドイツ語文学 : ユルゲン・ゼルケ著『ボヘミアの村々』に寄せて https://t.co/LYffy6wIAP
本日の更新完了(12本)★ 文学通信。「浮世草子における《やつし》の変奏:古典世界の拡充と世界交差同定」 https://t.co/kVNr887USQ が面白く、読みふけっていたらこんな時間に…。お休みなさい。 https://t.co/gRC4r8cOjZ
RT @BungakuReport: 高橋 明彦 -  浮世草子における《やつし》の変奏:古典世界の拡充と世界交差同定 https://t.co/kVNr887USQ
RT @BungakuReport: 大坪 舞 -  近衞前久が継承した鷹の言説 : 『鷹百首』と『皇鷹記』の引用書目の検討を通して https://t.co/slc60mzciX
CiNii 論文 -  ボヘミアのドイツ語文学 : ユルゲン・ゼルケ著『ボヘミアの村々』に寄せて https://t.co/LYffy6wIAP
特集 オーロラの謎と魅力「江戸時代の人々が見たオーロラ」を公開しました(国文学研究資料館学術情報リポジトリ) https://t.co/AZDNj8cpml
高橋 明彦 -  浮世草子における《やつし》の変奏:古典世界の拡充と世界交差同定 https://t.co/kVNr887USQ

5 2 2 0 OA 東錦絵

画中の画の落款印https://t.co/N9Z7NKfCZfが、ちゃんと実在印に似せてあって感動した。 松花堂昭乗の「昭乗」印 https://t.co/7WVVEl1vHk https://t.co/tqnvcoi4HW
大坪 舞 -  近衞前久が継承した鷹の言説 : 『鷹百首』と『皇鷹記』の引用書目の検討を通して https://t.co/slc60mzciX
RT @purple_1geo: ある大学紀要論文によると、新御茶ノ水駅の例は先駆的なもの(少なくとも最古3駅の1つ)として取り上げられていました。 https://t.co/QpGtux7Ca6 東京最古の長大エスカレーターは新御茶ノ水駅でしょうが、自然発生時には東京駅(総…
RT @quiriu_pino: よく読んだらすごい表現出てくるな…… 「いわば「足利将軍家一本足打法」ともいえる方法論で室町期に栄華を極めた二条家には、将軍家に依存する以外の方策を持たなかった。」 石原 比伊呂「室町後期における二条家の停滞」 https://t.co/YK8…
よく読んだらすごい表現出てくるな…… 「いわば「足利将軍家一本足打法」ともいえる方法論で室町期に栄華を極めた二条家には、将軍家に依存する以外の方策を持たなかった。」 石原 比伊呂「室町後期における二条家の停滞」 https://t.co/YK8C3jRTIm
国立国会図書館 立法調査資料『レファレンス』 No.808(2018年5月) 旧皇室典範における男系男子による皇位継承制と永世皇族制の確立 (PDF: 1012KB) https://t.co/JFfvGyfPSZ
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日露戦争期の少女雑誌における領域としての<ロシア> : 「少女界」を例に(溝渕 園子),2012 https://t.co/mKRbSyYGQB
RT @tsysoba: 何これ、こんなのあったの。福島恵「国立国会図書館蔵「無慮山荘旧蔵拓本」」学習院大学国際研究教育機構研究年報 4[2018] p.47-69 https://t.co/a1GYjaOcsk 金森徳次郎が東亜研究所旧蔵資料購入に絡んだあたりの事情も、直球の…
何これ、こんなのあったの。福島恵「国立国会図書館蔵「無慮山荘旧蔵拓本」」学習院大学国際研究教育機構研究年報 4[2018] p.47-69 https://t.co/a1GYjaOcsk 金森徳次郎が東亜研究所旧蔵資料購入に絡んだ… https://t.co/E9qBH9hogH
RT @yashimaru: これは灯台下暗案件>福島恵「国立国会図書館蔵「無慮山荘旧蔵拓本」」 https://t.co/RoBeW9EJr5 そして先ほど西の方から「見に行くから」とメールが来たので背筋を伸ばして返信、と。
骨皮「千手観音か十面菩薩ぢやァあるめへしそんなに早く出来るものか」 自笑「オヽうるさい/\是ヤァとんでもないところへ掛り合ツたワイヽヽヽヽヽヽヽ (骨皮道人笑閲/自笑居士輯録『寓意諷諫当世滑稽文章』表紙… https://t.co/Cxtsss9K3G
RT @tsysoba: ちなみに、講演会の内容に関心のある方は、田良島 哲「森鷗外『帝室博物館書目解題』再考」美術フォーラム21 35[2017] https://t.co/wAiJQ3Q90Z 、同「大正期の正倉院拝観資格の拡大と帝室博物館総長森鷗外」Museum 666[…
RT @tsysoba: ちなみに、講演会の内容に関心のある方は、田良島 哲「森鷗外『帝室博物館書目解題』再考」美術フォーラム21 35[2017] https://t.co/wAiJQ3Q90Z 、同「大正期の正倉院拝観資格の拡大と帝室博物館総長森鷗外」Museum 666[…
これは灯台下暗案件>福島恵「国立国会図書館蔵「無慮山荘旧蔵拓本」」 https://t.co/RoBeW9EJr5 そして先ほど西の方から「見に行くから」とメールが来たので背筋を伸ばして返信、と。
学芸団 図書部に於ては本校寄宿舎内に図書室を設け会員修学の便に供す 娯楽部に於ては新聞雑誌の縦覧其他適当の方法を設けて会員の慰安を図るものとす https://t.co/lMCGFqwnQe 運動団と学芸団に分かれているので、部活の運動部・文化部みたいな括りか
寄宿舎二階には「図書閲室」がある https://t.co/P4nwm9One1 https://t.co/Rwvv1CS0qi
『青森県師範学校一覧. 明治39年』掲載の平面図https://t.co/K85vY8AQ7U 意外と図書室が小さい https://t.co/5trO9QhBhD

1 1 1 0 OA 蕪村画集

鷗外が死の直前に一見したいと思った『蕪村画集』は、刊行年と寄贈者から見て、審美書院が出版したこれ https://t.co/8WKSRniuhD だろう。今の私たちは、インターネットを通じて容易にその内容を見ることができる。
ちなみに、講演会の内容に関心のある方は、田良島 哲「森鷗外『帝室博物館書目解題』再考」美術フォーラム21 35[2017] https://t.co/wAiJQ3Q90Z 、同「大正期の正倉院拝観資格の拡大と帝室博物館総長森鷗外」… https://t.co/GKtrPE5Uq3
ちなみに、講演会の内容に関心のある方は、田良島 哲「森鷗外『帝室博物館書目解題』再考」美術フォーラム21 35[2017] https://t.co/wAiJQ3Q90Z 、同「大正期の正倉院拝観資格の拡大と帝室博物館総長森鷗外」… https://t.co/GKtrPE5Uq3

フォロワー(289ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @naoyukinkhm: 日本における送粉サービスの価値評価(日本語) https://t.co/rug8Ad9qNC 2013年時点の日本国内における送粉サービス(昆虫の花粉授受による経済的価値)は約4700億円で、そのうち3300億円が野生の送粉者により提供されてい…
RT @NIJL_collectors: ダンスじゃなくって、「球竿体操」でした! 『小學普通體操法』(明治21年)https://t.co/uV2Ytelx33 こちらも参照 「「亜鈴」と「球竿」―明治時代のわが国の主要な体操用具―」https://t.co/ueBnJt4…
以前も紹介しましたが、詳しくは、桜井芳生先生の論文 「就職「面接」とは,コミュニケーションではなく, コンピテンシー立証のゲームである -なぜ学生は 就活で,「へこむ」のか?/ 就活のコミュニケーシ ョン社会学 / 付:就活面接「… https://t.co/4LtmkUAKTl
RT @SHUTOmakoto: 博論OAにかかる学位規則改正を振り返って | 首東 誠 | 大学図書館研究 https://t.co/repzw0PFzY ; https://t.co/tNvXbqEo0v #博士論文 #オープンアクセス #学位規則
RT @otani0083: 明治大、土田大輔さん / “KAKEN — 研究課題をさがす | 電子ジャーナル利用統計と雑誌評価指標における相関性と図書館蔵書評価への活用 (KAKENHI-PROJECT-18H00005)” https://t.co/XA5BeaSsE2
RT @purple_1geo: ある大学紀要論文によると、新御茶ノ水駅の例は先駆的なもの(少なくとも最古3駅の1つ)として取り上げられていました。 https://t.co/QpGtux7Ca6 東京最古の長大エスカレーターは新御茶ノ水駅でしょうが、自然発生時には東京駅(総…
よく読んだらすごい表現出てくるな…… 「いわば「足利将軍家一本足打法」ともいえる方法論で室町期に栄華を極めた二条家には、将軍家に依存する以外の方策を持たなかった。」 石原 比伊呂「室町後期における二条家の停滞」 https://t.co/YK8C3jRTIm
RT @tsysoba: 何これ、こんなのあったの。福島恵「国立国会図書館蔵「無慮山荘旧蔵拓本」」学習院大学国際研究教育機構研究年報 4[2018] p.47-69 https://t.co/a1GYjaOcsk 金森徳次郎が東亜研究所旧蔵資料購入に絡んだあたりの事情も、直球の…
何これ、こんなのあったの。福島恵「国立国会図書館蔵「無慮山荘旧蔵拓本」」学習院大学国際研究教育機構研究年報 4[2018] p.47-69 https://t.co/a1GYjaOcsk 金森徳次郎が東亜研究所旧蔵資料購入に絡んだ… https://t.co/E9qBH9hogH
RT @yashimaru: これは灯台下暗案件>福島恵「国立国会図書館蔵「無慮山荘旧蔵拓本」」 https://t.co/RoBeW9EJr5 そして先ほど西の方から「見に行くから」とメールが来たので背筋を伸ばして返信、と。
これは灯台下暗案件>福島恵「国立国会図書館蔵「無慮山荘旧蔵拓本」」 https://t.co/RoBeW9EJr5 そして先ほど西の方から「見に行くから」とメールが来たので背筋を伸ばして返信、と。

1 1 1 0 OA 蕪村画集

鷗外が死の直前に一見したいと思った『蕪村画集』は、刊行年と寄贈者から見て、審美書院が出版したこれ https://t.co/8WKSRniuhD だろう。今の私たちは、インターネットを通じて容易にその内容を見ることができる。
ちなみに、講演会の内容に関心のある方は、田良島 哲「森鷗外『帝室博物館書目解題』再考」美術フォーラム21 35[2017] https://t.co/wAiJQ3Q90Z 、同「大正期の正倉院拝観資格の拡大と帝室博物館総長森鷗外」… https://t.co/GKtrPE5Uq3
ちなみに、講演会の内容に関心のある方は、田良島 哲「森鷗外『帝室博物館書目解題』再考」美術フォーラム21 35[2017] https://t.co/wAiJQ3Q90Z 、同「大正期の正倉院拝観資格の拡大と帝室博物館総長森鷗外」… https://t.co/GKtrPE5Uq3