Yaskohi (@yaskohi)

投稿一覧(最新100件)

にしても、戦争の切り抜き絵というのはまさに国立国会図書館でも「西南戦争一覧・しん板西南戦争一覧・新板西南戦争一覧」デジタル化公開されてるし、よく見かけるテーマではある。https://t.co/lqTO9J8wGC https://t.co/dcHtLpV4K1
「養鼠玉のかけはし」(https://t.co/cUiJ5R6WLg)の紹介なんだけどネズミのイラストがかわいい。こういうイラスト集めて年賀状素材集ができそう。 https://t.co/inXz8HrTlp https://t.co/inXz8HrTlp
「養鼠玉のかけはし」https://t.co/cUiJ5QPlmG / “江戸時代の大阪人は、ドブネズミに母乳をあげていたらしい - コラム - Jタウンネット 東京都” https://t.co/StFfUv6Em0

5 1 0 0 OA 火の昔

こういう注が入るようになってきたんだなと。“*国立国会図書館のデジタルコレクションで読むことができる。 https://t.co/p70ssUfrlT” / “第43回 燃料生産と「密植」(前編) | 園藝探偵の本棚 | カルチベ… https://t.co/kjMLUQeqxz
「安政改正御江戸大絵図」https://t.co/1woaaSdtwF が掲載。/ リビオレゾン月島ステーションプレミア【アットホーム】新築マンション・分譲マンション購入情報 https://t.co/DOnB3AtVj9 #図書館ウェブサイトより
こういう裏方っぽい話好き「 閱覽票に關聯せる下足設備に就いて」 / “図書館雑誌 = The Library journal. (34) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/BfPUpA7QMQ
なんだこの会。おもしろそう「近畿圖書館俱樂部第四回例會//45~」 / “図書館雑誌 = The Library journal. (28) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/TTpxnOHmB9
きになる。「床屋文庫に就いて/小林杖吉/47~」 / “図書館雑誌 = The Library journal. (24) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/gUODH5cjxH
圖書館の種類と其特色本領/太田爲三郞 / “図書館雑誌 = The Library journal. (10) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/pdrOdIdOjc
どういう文脈なんだろう?「公開圖書館員の健康檢査/お、た生/51~」 / “図書館雑誌 = The Library journal. (4) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/EZybfQjERZ
観光と図書館の走り?全然内容違うかもなので確認せねば。「避暑地及び湯治塲に於ける理想的圖書館/お、た生/58~」 / “図書館雑誌 = The Library journal. (3) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/FRawYDML7g
目録は多分これですね。特に序文とかなければ団体著作で保護期間満了な気もするので中の人にお伝えしてもいいかも。 →「町村郷土誌展覧会陳列目録」https://t.co/hS5vXH3ejX

2 0 0 0 博物館研究

連絡好きさん「ラヂオ放送と博物館との連絡 //p4~5」 / “博物館研究. 6(4) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/1qM5QK2AXS

2 0 0 0 博物館研究

何を企んでたんだろう「電車と博物館の連絡/p187~187」 / “博物館研究. 9(9) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/VJ0sATDope

2 0 0 0 徳島文化

これが文化バスか。(まだ読んでない) ・ 文化バス巡回圖 //p20~20 ・ 文化バス巡回要領 //p21~22 ・ 動く圖書館 / 濱元順吾 ; 波多江良文/p23~27 ・ 25年度文化バス.視聽覺ライブラリー実績 //p2… https://t.co/wE43p1vTiP

2 0 0 0 博物館研究

どんなん?「移動博物館經營に就いて / 山本利雄/p37~38,43~43」 / “博物館研究. 8(3) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/3j8w09Ro5O
北海道新聞の歴史我國最初の新聞縦覽所//66~ / “図書館雑誌 = The Library journal. 22(3)(100);昭和3年3月 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/wvjuO3Eqim

2 0 0 0 博物館研究

博物館と食堂 //p26~28 / “博物館研究. 29(9) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/tdkBc2zfWu
「圖書館が映畫館になつてもいい話」 / “撫順圖書館報. (100) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/af2TKTN8Ef
気になる「映畫ラヂオなどと圖書及圖書館」 / “書香 : 満鉄大連図書館報. (62) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/TkR7gEQQqi
芝居繒看板の蒐集と展觀 とな。そんなものもあったのか。 / “宝塚文芸図書館月報. 7(6)(73) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/iGCTtGrs0d
ふへー。こんな豪華イベントあったんか。「町村誌編纂講習會の開催――柳田國男氏支援の下に同時に開く全國町村誌展覽會 / 中田邦造/p1~2」 / “石川県中央図書館月報. (156) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/p7GIK5EKej
「刀劍に關する圖書展覽會陳列目錄」とのこと。お好きな方もいらっしゃいそう。 / “大垣市図書館報. (8) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/5zfQ0dwD6g
なんか面白そうな見出しが並んでる 活動寫眞館と圖書館の協力 新聞社圖書館 圖書館事業展覧會 白耳義ルーヴェン圖書館再建の議 英國盲人圖書館 音樂書類の蒐集 圖書館員の交換 戰時地方圖書館の郷土資料蒐集 / “図書館雑誌 = The… https://t.co/dJNbqDfz8M
食料品展覽會と圖書館 / “図書館雑誌 = The Library journal. (35) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/CGcSyxIQpX
図書館閲覧人の統計的研究--図書館閲覧座席と収容能力に就いて,第2回図書館大会研究発表/栗原 仁/120~121 / “図書館雑誌 = The Library journal. 43(9)(307);1949年9月 - 国立国会図… https://t.co/RUMf38Sf60
デフォルト画像(https://t.co/dUBSmtNex5)の出典はなんだろうと思ったのでリリースされたばかりの画像検索を使ったけど特定できなかったのでちょっと残念。→Google画像検索で判明(https://t.co/6S115lPXPx)

14 0 0 0 OA 続群書類従

該当箇所は270-271ページ(https://t.co/fCsylzqKHV)、346-347ページ(https://t.co/HxHDKN1nBM)の模様。 詳しい方は教えてあげるとよいかも。

215 0 0 0 OA 続群書類従

該当箇所は270-271ページ(https://t.co/fCsylzqKHV)、346-347ページ(https://t.co/HxHDKN1nBM)の模様。 詳しい方は教えてあげるとよいかも。
大正時代の資料から「グレート名古屋市小学校職員一千九百餘名」というパワーワードが出てきた。名古屋市小学校「教」員数は平成30年5月現在で6482人とのこと。(https://t.co/8itS8eYEji)(… https://t.co/IyNB651NTY
1987年の資料。これ自体には開館想定時期の記載はないけど、わりと面白い。検索用 AI(人工知能)システムの開発とか(どんなん想像してたんだろ)、宿泊可能な研修センターとか、梅棹先生が委員だったとか。 / “国立国会図書館法に規定… https://t.co/5G6DZO84EX
「富士山」という氏名の医学博士、つまり富士山博士は実在するという…。→学位論文: https://t.co/oEowZFyHp3 /博士録の記載: https://t.co/mySIf4h4cY / “目指せ「富士山博士」” https://t.co/BD5urolixx
“CiNii 論文 -  鹿児島県指定有形文化財「川邉コレクション」調査報告(3)企画展「『おもちゃ絵』からみた明治時代 : あそぶ・みる・まなぶ『おもちゃ絵』の世界」展示資料の調査から” https://t.co/DNI56PCfZd

2 0 0 0 OA 官報

確かに1947年6月9日の官報に司馬遼太郎氏の本名の記載がありますね…。だからどうってことはないんですが、やっぱり官報の情報量すげえ!てなります。早く無料で全文検索できるようになってほしいでごわす。https://t.co/uYFY65mCR6

2 0 0 0 洒落本大系

第8巻の『通俗子』こちらも張飛の女性化作品。こちらも国立国会図書館/図書館送信参加館内公開 。https://t.co/yEmpcs8fLo https://t.co/ab0YU9r9gU

2 0 0 0 洒落本大系

続く第9巻の『讃極史』では孔明の臥竜岡改め「臥楽岡」にて劉備、孫権、曹操がお菓子を食べつつ最近(寛政頃)の話題や物語の登場人物などについての雑談にふけるとか。こちらも国立国会図書館/図書館送信参加館内公開 。… https://t.co/RdRw35LYMa

2 0 0 0 洒落本大系

「食王」劉備が吉原で料亭を営むところに借金を抱えた「諸借金」孔明が転がり込み、さらに仲達が押し掛ける、という荒唐無稽な『通人三国師』が収録されている「洒落本大系. 第5巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション」はまだ国立国会図書… https://t.co/uJooOsG4Gw
『楠末葉軍談 3巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション』https://t.co/RIeTQ4nIUc https://t.co/PY2UInTGJ9
『世話字綴三国誌 6巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション』https://t.co/qmoRWamOgK https://t.co/idt6JF9v8H
こんな記事が2008年にあったのか。稲葉氏がみんぱくにいらっしゃったのも存じ上げなかった。 / “CiNii 論文 -  HRAFと国立民族学博物館所蔵図書の分類(<特集>分類をみつめなおす)” https://t.co/Dr5qVMJhUX
保護期間満了の資料なのでちょこっと画像を張り付け!その他にも記事で触れられている『世話字綴三国誌』などもデジタル化されてる模様。https://t.co/qmoRWamOgK https://t.co/K6va4Z8aHR

2 0 0 0 OA 傾城三国誌

下記の記事で紹介している『傾城三国誌』は一昨年から国立国会図書館でデジタル化→公開してたりします。飛鳥ちゃん?に会いたい方はどうぞ~。→ 傾城三国誌. 一 - 国立国会図書館デジタルコレクション… https://t.co/6lXCyoqUxT
こちらもデジタル化。2012年にかかわった展示「時空をかける三国志」(https://t.co/ajH9BFhRjD)の後にいろいろ公開されてたのか。ちょっと惜しいけどうれしい。 / “世話字綴三国誌 6巻 - 国立国会図書館デジ… https://t.co/Lk3zKMv2st
“JAIRO | みんぱく図書室、落下図書21 万冊再配架作業” https://t.co/C540FYkVl4
@inufuguri @kaitou_ryaku @syoujinkankyo 横から失礼そまづが、こんなんもあるみたいですね。間違いという可能性も捨て切れませんが、翻訳の翻訳とか? https://t.co/JVSnANlaLc https://t.co/XGufyIDVqZ
国立国会図書館における東日本大震災アーカイブの取組み(2012 年 22 巻 4 号 p. 291-297)https://t.co/HHUfyLkv79
国立国会図書館サーチのメタデータ収録状況 Europeanaとの比較調査(情報管理 / 57 巻 (2014) 9 号)https://t.co/ARwJgK6j32
国際子ども図書館子どもOPAC : 児童向けOPACのモデルケースを目指して(情報の科学と技術 / 62 巻 (2012) 5 号)https://t.co/7aBXQS5fqP
NDLデジタルアーカイブポータル(PORTA)の現状と将来(2009-01-29)https://t.co/MrMMFGvX4j
国立国会図書館デジタルアーカイブポータル「PORTA」の公開について(平成 19 年 10 月 15 日)https://t.co/Vx5OwC6bMF
なんとなくここ10年くらいの流れ貼っておく。(国会図書館に沿ってのもので、あくまで上記サーチの文脈の一つなのはご容赦)→国のデジタル・アーカイブ・ポータルの構築 : 国立国会図書館「電子図書館中期計画2004」の実施に向けて(<特… https://t.co/M4Emi8h2pZ
「ちょっと奥さん、策定された2013年2月からもう5年たってるんですって!」 / “「国立国会図書館の書誌データ作成・提供の新展開(2013)」について” https://t.co/lE2SIDZxZs

20 0 0 0 OA 大日本史料

@tamaki1853 @bug20366002 横から失礼します。歴史は門外漢ですが、ちょっと確認してみたら同様の名称の記載はほかにもあるみたいですね。上杉なので米沢?藩の河野甚八郎さん。婚礼云々と書いてあってそちらの資料の文脈… https://t.co/Uu4sSjC6bK
「清酒改良醸造法」(国立国会図書館蔵)の火入れの図に描かれた「酒暖計」と同じ形であることも確認とのこと。たぶんこちらの図。→https://t.co/LIMo25qNAw / “Nagano Nippo Web » 本陣岩波家の…” https://t.co/oc8HRdsvjl
08. ホーレン https://t.co/lZcA206Xb0 →→これが分かったら関係者か?と言いたくなるくらい、一般人から見ると想像がつかない名前。、ヒントは「赤ちゃんのお肌くらいすべすべ」。
ビジュアル国立国会図書館博物館 15. 納本月報 https://t.co/bwBD48MsnG →現段階では最新の記事と思われるこちら。コラムのページには特に連載終了といった記載がないのがちょっと気になるところです。
ビジュアル国立国会図書館博物館 14. 漢字テレタイプ型入力機 https://t.co/WjQgI6whuA →図書館で働きはじめた頃に初めて知った「パンチャー」という謎用語とセットのこの機械。科博さんとかが似合いそうな顔つきです。
ビジュアル国立国会図書館博物館 13. ものさし https://t.co/c2qvaLR0iL →「当館草創期(昭和 23 年)のレア・アイテム」といわしめるこのものさし、いったい何がレアなのか、ぜひご覧ください~。
ビジュアル国立国会図書館博物館 12. 移動式キャレル https://t.co/3pfJxhIoup →元のツイートで紹介されていた道具。「現在はただの作業台」の一言に諸行無常を感じます…。
ビジュアル国立国会図書館博物館 11. 切込み器 https://t.co/ddQIRiekLA →カード目録と関係の深い一品。
10. Quiet Please 静粛に願ひます https://t.co/c6mcGCseA6 →来歴不明、の現・迎賓館を使用していたころにさかのぼるのでは?という代物。(この意匠をグッズ化したら楽しそう…)
09. 気送管設備(東京本館・本館) https://t.co/VAig8yUtd9 →現在でも特定の場所で見かけるアレ。(東京本館・本館)という記載にちょっと時代を感じます。
07. 代本板 (だいほんばん) https://t.co/gHbCBryaoA →年齢がばれてしまうかもグッズの代表格かも。
06. 求覧券 (きゅうらんけん) https://t.co/DNAeVOajJn →帝国図書館で利用されていたもの。写真のように使用済みのものはたまに売ってるけれど、未使用&綴りの完品はこの記事でしか見たことないっぽい。https://t.co/nR8ZKWoao6
05. 新聞挟み (新聞綴り棒) https://t.co/4jysd0ag1Y →国会議事堂の中にある国会分間で使用している(た?)もので、よく見るアルミ製のものとは別物。既製品で同型のものはもう生産していないとのこと。
04. 算定棒 (さんていぼう):通称 https://t.co/l9m72xQkG6 →職員の手作りとのことで、図書館用品というよりは国会図書館用品っぽい感じが。何のために何を算定するのかは、詳しくはリンク先にて。
03. 通称 「仕分け器」 英語名"Card Sorter" https://t.co/9x2POSNtWt →この辺りから本格的な感じがする道具が。通称っていうか和訳やんとか言う野暮な突込みはそっとしまっておいてください。
02. 来館利用者サービスシステム 利用カード (磁気カード) https://t.co/ZzNnkPJLQa →2回目は利用者カード。現行のものとは違っており、知ってる人もいればそうでない人もいそう。
01.国立国会図書館月報 https://t.co/Ykp97QVKPw →なぜか一発目は道具類ではなく月報からスタート。

2 0 0 0 OA 福井案内記

発行年と同年の1909年に開館した福井市図書館の写真があるけど、画像が荒くて惜しい。 / “福井案内記 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/5JiyYpCVll
デジタルアーカイブ学会の関西支部について。「政治や官僚機構、また大企業群と離れた場では、自ずと別の語りと文脈が現れ、それが育たなければならない。」という点に色々詰まっているような。 / “CiNii 論文&nbsp;-&nbsp…” https://t.co/LnR7cHmr9G
ぐっとさかのぼって、一番初めっぽい資料。国立国会図書館小史(https://t.co/Ko7dP0RFk1)の記載通り「開館来ル八月朔日」って赤字で書いてある。グッズのネタになりそう。 / “博物館圖畫并書籍館借覽規則等 - 国…” https://t.co/SFZZdvRsVc
著名人などいろいろな方のコメントあり。感謝の言葉以外にも要望や批判、さらに使ったことないからノーコメントとか自由で面白い。 / “上野図書館八十年略史. 別冊 (アンケート集) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/HNZCUdO6Lb
そしてここで一気に80年記念になるので一瞬ふぇ?ってなる。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 上野図書館八十年略史” https://t.co/b8bQ8eouzb
10周年の前は開館かと思ったら細かく刻んでた。 / “五周年を迎えた国立国会図書館の業務の一班 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/TjJ3IqZAeg
同じく10周年なのがこちら。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 官庁刊行物展示会 : 目録と解説 行政・司法支部図書館創設十周年記念” https://t.co/Twu6VJSjXn
本編は1979年刊行 / “国立国会図書館三十年史 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/W3n8eF5fIs
国会図書館内限定公開だけどデジコレにあった。1980年刊行。 / “国立国会図書館三十年史. 資料編 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/2veYiN7MwQ
カレントアウェアネスの発刊は1979年だから、開館30周年の頃なのか。 / “カレントアウェアネス. 1 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/uHNeceJ4qO
こちらで当時の図録が公開中。70周年は図録はどうなるのかしらん? / “国立国会図書館デジタルコレクション - 関西の図書館100年、関西館の10年 : 国立国会図書館関西館開館10周年記念展示会” https://t.co/n0CWNntV4J
Google Keepsに残っていたメモ。「地域社会の「時計」をつくる」という言葉について。コミュニティで共有できる空間・時間、つまりイベントを作るということが、その地域で共有される歴史を作るということなんかも。 / “ja” https://t.co/Y5V2HyJ4pc
大正の刊行物だけど、3Dメガネ付きで飛び出る感じらしい。NDLオンラインではマイクロ→デジタル版しか無いのがちょっと不思議。 / “投入盛花実体写真百瓶 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/HDEFRr125B

2 0 0 0 OA 出雲國風土記

出版者の「讀書室世龍 摸」というのは、あの山本読書室の山本家の山本伯賢(1773-1795)か。(https://t.co/XUXHZeIVau) / “出雲國風土記 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/9vCcOOv8hF
出版者はKyoto Prefectural Library。ちょっと面白そう。 / “List of donations from the various libraries of both Europe and the U.S…” https://t.co/vaacwrKlvN

2 0 0 0 OA 央州あるばむ

ポートランド市の写真など。中州はオレゴン州? / “国立国会図書館デジタルコレクション - 央州あるばむ” https://t.co/m9JiZu3rLf
ちょうどいい文献発見。大連図書館大会のあった1937年は講習所を経て東京市立図書館に勤め始めて数年といった時期。当時の図書館大会のニュアンスはわからないけれど、とても大変なことだったのでは…!? / “CiNii 論文 -  小…” https://t.co/SanLGSjZCg
「哈爾濱鐡路圖書館露支婦人館員競寫会」とのこと。こんなことしてたんかすごいな…。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 第三十一回全国図書館大会記念写真帳” https://t.co/gGm9EdrYWC
奉天図書館は旧張学良邸を流用しているのか、知らんかったけどなるほど。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 第三十一回全国図書館大会記念写真帳” https://t.co/z6Of5UpTe6
昭和12年の大連での図書館大会。写真帳があるあたり一大イベントだったんだなぁと。「大會中ノ紅二點、其一點ノ小川内芳子嬢」というのに時代を感じる。氏は児童サービスのパイオニアとのこと。 / “国立国会図書館デジタルコレクション -…” https://t.co/GudJ0iCsKi

5 0 0 0 OA 写真鹿帖

明治31年の鹿の写真集を発見。春日大社で撮影したとのことで、4コマ目(https://t.co/HcYtpiCO7q)には巻頭言もあり。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 写真鹿帖. 1” https://t.co/iKgA78S6aH

5 0 0 0 OA 写真鹿帖

明治31年の鹿の写真集を発見。春日大社で撮影したとのことで、4コマ目(https://t.co/HcYtpiCO7q)には巻頭言もあり。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 写真鹿帖. 1” https://t.co/iKgA78S6aH
@東京都立日比谷図書館さん。こんなのやってはったんか。 / “CiNii 図書 - オリンピック東京大会開催記念古書錦絵展” https://t.co/0FlyqwlQ3Q
「ビジュアル国立国会図書館博物館」のコーナーに求覧権の写真(綴られた状態)があるけど持ってるのとちょっと雰囲気が違う。値段の変遷も書いてあって面白い。 / “国立国会図書館月報. 2006年 (2月) (539)” https://t.co/L4f1OuJE4q
あれ?と思ったのとRTされてるようなので一応確認結果をば。28年度末で京都府立図書館は962,958冊(https://t.co/8WNBCWqakD)、関西館は供用資料数が14,010,905点、京都府立図書館の記載にあわせて?… https://t.co/1FvhgNg2VY

2 0 0 0 OA 館報

昭和初頭の関東北図書館大会@東北帝大。一日目は開会式と文部大臣答申、文部省派遣官の講演、協議会、米図書館状況幻燈講演。2日目が協議会、会員談話、図書修理法講習。3日目が図書修理法講習、松島塩釜見物。 / “国立国会図書館デジタル…” https://t.co/UMluo7p9pZ
優待券というのもあって。地方公立図書館のものは写真で見たことあるけど、帝国図書館のも見てみたい。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 帝国図書館一覧” https://t.co/5iFEdLuh2n
あとで図書館で確認。 / “CiNii 論文 -  《書評》岡村敬二 著『戦前期外地活動図書館職員人名辞書』” https://t.co/EIQCXGk9L0
「電子リソースにアクセスする」という見出しで国会図書館デジコレへのリンクを各号ごとに表示。見た目もなんとなくNDL-OLと似ているような気も。(「限定公開」は何の限定公開かちょっとアレかも。) / “CiNii 雑誌 - 現代宗…” https://t.co/2VOVf53uLo
こんなの出てるのか。 / “CiNii 論文 -  2D19 国会図書館における科学技術イノベーション調査と立法補佐(科学と社会(1),一般講演)” https://t.co/R0N3EpN3ro
案出しの段階から主担当として一通り関わらせていただいた特集となりました。特集についての巻頭言はオープンアクセスですので、ぜひご覧ください。 / “特集:「拡散する『図書館』」の編集にあたって” https://t.co/6zFXXxSmss

お気に入り一覧(最新100件)

1 1 0 0 OA 夜の桜

夜の桜 一勇斎国芳 画 万重 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/MRDF2zbqs6 #さくらの日 https://t.co/yzj1DRZymU
@illegaldial730 出版物検閲通牒綴. 昭和17年 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/UeQPStCVim https://t.co/QQXw1QIN1D 当時の人たちはスカートの… https://t.co/rdDXIixD0d
「京都」(秋好善太郎 編. 東海道 : 広重画五拾三次現状写真対照. 東光園, 大正7. 1冊 (図版) )https://t.co/ycDvF6tpO4 https://t.co/mjhCmgWS0R

14 0 0 0 OA 京都名勝

「京都四條大橋/Shijo Taikyo, (The Great Bridge of shijo.)」(小林忠治郎 著. 京都名勝. 小林写真製版所, 明40.7. 図版33p)https://t.co/sZHl9uisAU https://t.co/sOYapUkkiE
「全景」(桑田正三郎 編. 第四回内国勧業博覧会写真. [ ], 明28. 図版12枚)https://t.co/O79QjL16xo #古写真 https://t.co/hOWe1uQYMA
@crd_tweet 国立国会図書館デジタルコレクション収録の「広島県物産陳列館報告 」を見てみると、館の写真が掲載されていますね!→http://t.co/84WXVklz6a http://t.co/2TTL7QihGR
素敵なイラスト! RT @yuukakubu: 国会図書館デジタルコレクション//少しばかりご紹介。大正11年に発行された、地方からの上京者のための東京ガイドブック『欺されぬ東京案内』 http://t.co/gCVPHQ7qtG http://t.co/gtAKXlV58c
https://t.co/EwzwMZ9roe 夏に開催したCode4Lib JAPANカンファレンス2014、奥山さんによる参加報告記が『情報管理』に掲載公開されました。ありがとうございました。m_o_m #c4ljp

7 0 0 0 OA 口傳書

近代デジタルライブラリーの「full=1」オプションですね。これは日ごろ近デジのJavaScriptを読んでいる人でないと気付かない気が(笑)。例 http://t.co/SIVFTUIl0Z QT @knagasaki 隠しパラメータで最初からフルスクリーン表示もできるという…
国会図書館関西館小展示(第15回)「日本酒の近代化と洋酒の国産化」2月20日(木)〜3月29日(土)日本酒と洋酒の二つの潮流を軸に近代以降日本人がどのように酒造りに取り組んできたか、社史や年史類も織り交ぜながらその足跡をたどる http://t.co/03ul48f8so p34

7 0 0 0 OA 料理無言抄

@bushikon 映画「武士の献立」に登場する実在した人物、舟木伝内と安信親子の著した「料理無言抄」が国立国会図書館デジタル化資料の中に(^^ → http://t.co/Uxl61HpOJU #bushikon
盛岡市の過去の洪水でよく知られているのが明治43年に起きた大洪水。当時の被害状況や写真、浸水マップ等を掲載した『盛岡市大洪水写真帖』(田口忠太郎∥編 1910年)が、国立国会図書館近代デジタルライブラリーで公開されています。⇒http://t.co/On5ts9eL88
大正15年「こども博覧会記念写真帖」 http://t.co/wseOm62GXm ロゴのデザインかわいい。 http://t.co/6H9K4PRFl7

9 0 0 0 OA 建築物語

建築クラスタ諸氏にオススメ。こんな読み物があったんだ。いまから93年前に書かれた建築未来小説「1995年のこと」 http://t.co/7zDTAyyvvQ 出典は、須藤真金『建築物語』(大正9年):近代デジタルライブラリー http://t.co/CsZUiFcp3L

9 0 0 0 OA 秘戯指南

この本は伏字部分が手書きで補完されている。妄想で補完したのではなく読者登録すると正誤表と称する伏字箇所の内容が送られてくるという検閲逃れの手法らしい:近代デジタルライブラリー - 秘戯指南 http://t.co/R3M6jiift6 http://t.co/aZoTeI1BE3
忍者関係資料データベース(日本)(三重大学人文学部) http://t.co/I3Cc3lxEw1 PDFの一冊目は「忍術気合術秘伝 : 即席活用」 http://t.co/pjJTdBBBRE
議員に葉書やメールを送るのであれば「国会図書館が発行している『外国の立法』3月号(No.255)を読んでください」と大きく、目立つように書いたらそれだけで印象が変わるはず。 http://t.co/O31XSmcjIX
なんと、あのハチャハチャ古典SF『炭素太功記』(西沢勇志智)が近デジで読めるようになっているではないか! http://t.co/FXxIFtdScC 太閤炭吉、加藤酸素、福島水素、田中窒素之兵衛らが大活躍する有機化学太閤記。読みやすく面白い。
教職員のメンタルヘルスの現状と課題(pdf)http://t.co/pC9HoGmE「教員の病気休職者が学校の規模を問わず続出している状況を見てきた医師からは、「本当に健康な教師はどれくらいいるのだろうか、というところまで来ているのが現状ではないか」という指摘」

245 0 0 0 OA ニコニコ写真帖

森鴎外とか山本権兵衛とか、大正元年当時の著名人の笑顔の写真ばかり集めた変な本。こっち→のブログの方が見やすいかもhttp://t.co/aAjJ1AM4>「ニコニコ写真帖・第1輯」(ニコニコ倶楽部/1912年) http://t.co/VVRcaF9k

43 0 0 0 OA 不良少年の研究

この本おもしろいぞ 大正12年鈴木賀一郎「不良少年の研究」近デジで全部読める http://t.co/bxeFeG3b 読み易いまとめ https://t.co/G6Wjjqhj 浅草本郷深川に屯した大正期(高等・中流・下層)不良団の実態描写や隠語など震災前の東京を忍ばせる
[anthropology] 東北大学教育学部研究年報 (31), p87-116, 1983-03/言語学からの影響と認知人類学 / “今野裕昭(1983)「現代アメリカ文化人類学の動向-2-」 - CiNii 論文” http://t.co/v0L3d97P
本件、公開されたようです。 @kenichiromogi 私の博士論文ですが、国立国会図書館の方とのやりとりで、著作権処理も進み、近日、このwebsiteで館外からもアクセスできるようになるようです。http://t.co/NfZma60o

5 0 0 0 OA 通俗三国志

近代デジタルライブラリの「通俗三国志」 http://t.co/xPHsF2jV 全部で359ページなのがなんかいい 若たちは巻之二十四(P162)から出まくってるっぽい
宮城県における公共図書館の状況を書きました。ネット上でも読めます。「東日本大震災からの図書館の復旧・復興支援 宮城県図書館の役割」です。かなりのページを頂きました。図書館に興味のない方にも、むしろ、震災支援活動をしている人にも読んで欲しい。http://t.co/KImmrE5T

フォロー(59ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(1085ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @mas_nk19: メモ。博論の全文公開。 川野絵梨『中世東国文書に見られる音韻交替表記について』 https://t.co/KVZ910cl8P
RT @sakumad2003: 前につぶやきましたが、J−Stageで本文公開されましたね。#業績 →地域植物研究会等の現状: アンケートに基づく考察 https://t.co/ENZF2HKOiA
岡島誠太郎『こぷと語小文典』飛鳥園,昭和17(1942年) 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/H81FFPScDM #coptic
RT @livresque2: ざっさくプラスで「「自粛」が出現したのは1930年代」https://t.co/Vwrh3NDWQk。うち二番目の戸坂潤「文化統制と文化の「自粛」」1937.1→『世界の一環としての日本』https://t.co/wXTJ9hpNBDが既にこの語…
RT @livresque2: ざっさくプラスで「「自粛」が出現したのは1930年代」https://t.co/Vwrh3NDWQk。うち二番目の戸坂潤「文化統制と文化の「自粛」」1937.1→『世界の一環としての日本』https://t.co/wXTJ9hpNBDが既にこの語…
RT @nekonoizumi: 以前から馬部氏が「隠蔽」を行っている等、ツイッターで執拗に攻撃していた某アカウントに対する反論論文だった。自らの論文の前提や姿勢について述べつつ、攻撃の論拠を丁寧に潰していっている。 ⇒馬部隆弘 「アテルイの「首塚」と牧野阪古墳」 『志學臺考古…
RT @nekonoizumi: 以前から馬部氏が「隠蔽」を行っている等、ツイッターで執拗に攻撃していた某アカウントに対する反論論文だった。自らの論文の前提や姿勢について述べつつ、攻撃の論拠を丁寧に潰していっている。 ⇒馬部隆弘 「アテルイの「首塚」と牧野阪古墳」 『志學臺考古…
RT @nekonoizumi: もう一つの論文も、メールで馬部氏に対し頑なに自説を主張する人に対する丁寧な反論だった。色々な人に絡まれておられるなあ…… ⇒馬部隆弘 「中近世移行期における淀川流路の変化 : 岡・禁野・磯島周辺を対象に」 『大阪大谷大学歴史文化研究』20 20…
RT @nekonoizumi: もう一つの論文も、メールで馬部氏に対し頑なに自説を主張する人に対する丁寧な反論だった。色々な人に絡まれておられるなあ…… ⇒馬部隆弘 「中近世移行期における淀川流路の変化 : 岡・禁野・磯島周辺を対象に」 『大阪大谷大学歴史文化研究』20 20…
RT @nekonoizumi: もう一つの論文も、メールで馬部氏に対し頑なに自説を主張する人に対する丁寧な反論だった。色々な人に絡まれておられるなあ…… ⇒馬部隆弘 「中近世移行期における淀川流路の変化 : 岡・禁野・磯島周辺を対象に」 『大阪大谷大学歴史文化研究』20 20…
RT @nekonoizumi: 以前から馬部氏が「隠蔽」を行っている等、ツイッターで執拗に攻撃していた某アカウントに対する反論論文だった。自らの論文の前提や姿勢について述べつつ、攻撃の論拠を丁寧に潰していっている。 ⇒馬部隆弘 「アテルイの「首塚」と牧野阪古墳」 『志學臺考古…
RT @negadaikon: めちゃめちゃ語尾が「であるんである」になってるんであるhttps://t.co/95hi3g5yG6
RT @kurokumabonbon: 国会図書館デジタルコレクションで昔のレシピ本を漁るのが好きです。そこで見つけた村井多嘉子著「一年のお惣菜」(昭和5年)という本があるのですが、じつにおもしろい。むしろ今より豊かなのでは? と思うようなラインナップ。https://t.co…
RT @kurokumabonbon: 国会図書館デジタルコレクションで昔のレシピ本を漁るのが好きです。そこで見つけた村井多嘉子著「一年のお惣菜」(昭和5年)という本があるのですが、じつにおもしろい。むしろ今より豊かなのでは? と思うようなラインナップ。https://t.co…
RT @kurokumabonbon: 国会図書館デジタルコレクションで昔のレシピ本を漁るのが好きです。そこで見つけた村井多嘉子著「一年のお惣菜」(昭和5年)という本があるのですが、じつにおもしろい。むしろ今より豊かなのでは? と思うようなラインナップ。https://t.co…
RT @negadaikon: めちゃめちゃ語尾が「であるんである」になってるんであるhttps://t.co/95hi3g5yG6

18 9 9 1 OA 奇術徒然草

RT @jugemu3: 自宅待機、外出自粛時にオンラインで読める手品本紹介 『奇術徒然草』長谷川智、1941年 著者は日本奇術連盟の創立者。トリック解説というより当時のプロアマ界や歴史、思想について奇術愛が全編に横溢。特に「奇術の讃」は全奇術家必読の熱量。 https:…
RT @knagasaki: 文化資料のデジタル化と将来を見据えた効果的な共有の仕方に取り組んでおり、『日本の文化をデジタル世界に伝える』を2019年秋に刊行しました。その方面にご関心がおありの方はぜひご覧ください。 https://t.co/0XcaRVYjML 本書の概要…
RT @knagasaki: 文化資料のデジタル化と将来を見据えた効果的な共有の仕方に取り組んでおり、『日本の文化をデジタル世界に伝える』を2019年秋に刊行しました。その方面にご関心がおありの方はぜひご覧ください。 https://t.co/0XcaRVYjML 本書の概要…
RT @knagasaki: 文化資料のデジタル化と将来を見据えた効果的な共有の仕方に取り組んでおり、『日本の文化をデジタル世界に伝える』を2019年秋に刊行しました。その方面にご関心がおありの方はぜひご覧ください。 https://t.co/0XcaRVYjML 本書の概要…
文化資料のデジタル化と将来を見据えた効果的な共有の仕方に取り組んでおり、『日本の文化をデジタル世界に伝える』を2019年秋に刊行しました。その方面にご関心がおありの方はぜひご覧ください。… https://t.co/U7vmOCutNQ
RT @kurokumabonbon: 国会図書館デジタルコレクションで昔のレシピ本を漁るのが好きです。そこで見つけた村井多嘉子著「一年のお惣菜」(昭和5年)という本があるのですが、じつにおもしろい。むしろ今より豊かなのでは? と思うようなラインナップ。https://t.co…
RT @livresque2: ざっさくプラスで「「自粛」が出現したのは1930年代」https://t.co/Vwrh3NDWQk。うち二番目の戸坂潤「文化統制と文化の「自粛」」1937.1→『世界の一環としての日本』https://t.co/wXTJ9hpNBDが既にこの語…
RT @kurokumabonbon: 国会図書館デジタルコレクションで昔のレシピ本を漁るのが好きです。そこで見つけた村井多嘉子著「一年のお惣菜」(昭和5年)という本があるのですが、じつにおもしろい。むしろ今より豊かなのでは? と思うようなラインナップ。https://t.co…
RT @take_tortoise: 某番組を続けることには全く反対しないけど、一石を投じておく。 J-STAGE Articles - ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出(2018) https://t.co/fimkWalrX6

3 1 1 0 OA 七死刑囚物語

鴎外が後に見つけたロシアのレオニド・アンドレーエフの作品の相馬御風による訳「七死刑囚物語」(大正2年) https://t.co/dUg0noVRJX 「鼻をほじくっていた」ヤンソンは「殆んどロシヤ語は知らなかった」"エッソニア"… https://t.co/EjejElkYQ4
RT @Minemori_H: 今日公開された木場貴俊センセイの「<研究ノート>国際日本文化研究センター所蔵『諸国妖怪図巻』をめぐって : いわゆる「化物尽くし絵巻」に関する一考察」をほくほくしながら見ています。知らない妖怪がぞろぞろ出てくる!! https://t.co/6n…
アーロン フィットレル -  <研究論文>掛詞の外国語訳の方法について : 複数の掛詞・縁語を使用した二重文脈歌を中心に https://t.co/ruOrltH7Ey
CiNii 博士論文 - 王占一 - 雑誌『満蒙』における文芸とその時代 : 在満日本人の満洲観を視座にして https://t.co/URvdbzIJht
RT @Tei393421: 私はこの本を「国語解体新書」と呼びたい(新井紀子) AIに負けない本当の読解力(?) テーラーメード教育開発を支援するための学習者の読解認知特性診断テストの開発 研究代表者 新井 紀子 国立情報学研究所 研究分担者 犬塚 美輪 東京学芸…
浜田 泰彦・河戸 愛実 -  『人相小鑑大全』(下)巻三―巻四 https://t.co/bp38ell9xN
CiNii 論文 -  信州大学の人文学部今昔 https://t.co/oiAWrv9bAz
<三宅晶子教授退職記念講演会シンポジウム>これからの古典教育 三宅 晶子 鈴木 彰 青山 浩之 横浜国立大学学術情報リポジトリ https://t.co/fJh97DO1xF
RT @wsary: 日本はICUについては「外れ値」。人口比の病床数は多いのにICUの数は非常に少ない。集中治療専門医の数も少ない。病床数は少なくICUが多いアメリカとは対照的。 また日本のICU利用は術後管理が多く、救急救命を一般急性期で管理する傾向がある。 https:…
こんなのも載ってた。山中 智省, 田島 悠来, 中川 裕美「『おそ松さん』現象にみるアニメと雑誌の関係」2016 年 47 巻 p. 41-64 https://t.co/0O5GKvT7rD https://t.co/y1WVLSGJwB
RT @RASENJIN: トールキンが『指輪物語』を各国語に翻訳される際に注意点を書いた「『指輪物語』の名前のための手引き」なるものがあるのですね。へえー(浅いトールキンファン)。そして瀬田貞二がそれを踏まえていたかは不明だが、固有名詞に関してはトールキンの指示通りだったと。…
RT @RASENJIN: トールキンが『指輪物語』を各国語に翻訳される際に注意点を書いた「『指輪物語』の名前のための手引き」なるものがあるのですね。へえー(浅いトールキンファン)。そして瀬田貞二がそれを踏まえていたかは不明だが、固有名詞に関してはトールキンの指示通りだったと。…
@kazue_fgeewara @ikedanob コメント、深謝です。可能な最初の拡張は、地理空間まで広げることですが、すでにあります。例えば中谷「フルエンザの時・空間的流行モデル」https://t.co/HJkXaCyZh9… https://t.co/RWP2r5q6FB
昨日公開の神奈川県立博物館研究報告(自然科学)49号、私のイチオシは 川島&渡辺「名古屋市博物館所蔵「吉田翁虫譜(第一巻)」に描かれたハチ」 https://t.co/7msBqUuVl2
@takuman00600627 そこはSIRモデルでも同じ問題ですよね。それを超えるには、SIRモデルのような時間モデルではなく、時間と空間の両方を取り込んで、交通データを全面的に使わないといけません。しかしそれをやると比較的よ… https://t.co/izu2lMgS5r
RT @dellganov: 地域別だと、図書館の指定管理については栃木県がめっちゃ多くて、これはこれで特殊なんだけど。 桑原芳哉「公立図書館における指定管理者制度導入の実態」尚絅大学研究紀要 A.人文・社会科学編 47(0), 15-27, 2015より20p https:…
RT @YamaguchiToshi: 一連のTweetであまり取り上げなかった自由記述欄の書き起こしが興味深い調査報告です.ICT機器がどんなことを可能にしたのか,どんな工夫をして使いこなしているのか,どんなことが障壁になっているか,そんなことが見えてきます.#視覚障害者のI…
RT @YamaguchiToshi: PCの利用状況では2017年の時点で7割弱の回答者がWindows7を使用している.ついで多いのが3割強のWindows10.わずかだがMacのユーザからの回答もあった.また依然としてWindowsXPやMS-DOSという回答もあった.…
RT @YamaguchiToshi: 最も利用者が多かったスクリーンリーダ(画面読み上げソフト)はPC-Talkerで9割弱.オープンソースで開発されているNVDAは23.7%で,この調査では2番目に多く使われているスクリーンリーダとなった. #視覚障害者のICT機器利用状況…
RT @YamaguchiToshi: #視覚障害者のICT機器利用状況調査2017 が公開されました.( https://t.co/M9gPZH0dJW ).前回の調査が2013年なので4年ぶりの調査です. 主に数値データを拾って少し紹介してみます.興味を持ったらぜひダウンロ…
RT @YamaguchiToshi: ICT分野で研究開発に携わるエンジニアやデザイナ,眼科医療に携わる方,福祉や行政に携わる方,そして視覚障害の方にも興味深い内容の報告書になっていると思います.(おしまい) #視覚障害者のICT機器利用状況調査2017 https://t.…
RT @YamaguchiToshi: 一連のTweetであまり取り上げなかった自由記述欄の書き起こしが興味深い調査報告です.ICT機器がどんなことを可能にしたのか,どんな工夫をして使いこなしているのか,どんなことが障壁になっているか,そんなことが見えてきます.#視覚障害者のI…
“東アジア絵葉書データベースのシステム設計” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/dwMuDW8QO6
RT @YamaguchiToshi: #視覚障害者のICT機器利用状況調査2017 が公開されました.( https://t.co/M9gPZH0dJW ).前回の調査が2013年なので4年ぶりの調査です. 主に数値データを拾って少し紹介してみます.興味を持ったらぜひダウンロ…
“CiNii 論文 -  著作権法の制度は,著作者を保護しているのか : 各種コンテストの著作権規定から考える” https://t.co/j5ZPVmbNqT #著作権
“CiNii 論文 -  著作権法の制度は,著作者を保護しているのか : 各種学会の投稿規定から考える (情報モラル教育の実践/一般)” https://t.co/4hRZuXT6WQ #著作権
RT @jpcoar: JPCOAR Newsletter: CoCOAR 10号を公開しました。2019年度作業部会インタビューや、JPCOARワークショップ報告、オープンアクセス紀行などを掲載しています。ぜひご覧ください。 JPCOAR Newsletter: CoCOA…
RT @inamiyasuto: 2016年に行ったフィリピンの神社跡地調査の報告です。本『「神国」の残影』に載せた写真は、この時の調査時に撮ったものです。 こちらからダウンロードできます。→https://t.co/ixSbRHrxQj https://t.co/k9Nlsd…

4 1 1 0 OA 南洋群島要覧

RT @inamiyasuto: @sureditors @legrandsnes 『南洋群島要覧 昭和17年版』には佐藤弘毅の海外神社一覧に出ていない南洋の神社データが出ています。この本でサイパン島の泉神社の創立日が判りました。 https://t.co/76Uw6oRscC…
RT @jpcoar: JPCOAR Newsletter: CoCOAR 10号を公開しました。2019年度作業部会インタビューや、JPCOARワークショップ報告、オープンアクセス紀行などを掲載しています。ぜひご覧ください。 JPCOAR Newsletter: CoCOA…