日本暗号資産市場 岡部典孝 (@noritaka_okabe)

投稿一覧(最新100件)

RT @IYRKcryptoJ: めめんと森さん(@orz_ted)は錯誤の専門家だったのか。論文は冒頭しか拝読してないですが、法改正で無効から取り消しに変わった経緯が細かく書いてたりすごく面白そうだったので、いつか一度お話してみたい
@D_okajima_1012 ご質問ありがとうございます。 貯蔵品又はその他の流動資産と思います。 定款によっては仕入かもしれません。 払戻しが保証されていない前払式を現金同等物とみなすのはハードルが高そうです。 手数料次第ですが、期末にUSDCあたりに交換するのも考慮に値します。 参考 https://t.co/dK9OPxu5I0
RT @orz_ted: 尚、小塚先生は、以下の科研費(https://t.co/4eZRNv4ak5)に基づく研究のうち、ブロックチェーン部分担当の税法研究者であります(公表につき本人許諾済)。そのため、是非とも法学サイドの方々も奮ってご参加下さい。
RT @gaxiiiiiiiiiiii: 資本主義では効率と安定を両立できないから経済危機を避けられない、ってのを説明する文書。 フリードマンとケインズの比較に始まり、そもそも貨幣とは投機的であるとの説明を経て、リーマンショックの解説に至る。 てんこ盛りな内容でクソ面白かっ…

お気に入り一覧(最新100件)

めめんと森さん(@orz_ted)は錯誤の専門家だったのか。論文は冒頭しか拝読してないですが、法改正で無効から取り消しに変わった経緯が細かく書いてたりすごく面白そうだったので、いつか一度お話してみたい
これは国内法(刑事法)に於ける論理推論であるが、西貝=佐藤論文(研究ノート)で用いられている手法を応用可能ではないか、と漠然と思っている。 https://t.co/DHOL4uF5MZ
@noritaka_okabe 120年前にも同じ問題にぶつかっている日本は、1900年保険業法制定で分散型金融の元祖たる類似保険を善悪関係なく認めないという政策をとってるんですよね。 https://t.co/9eS2eZc9Ye
新型インフル特措法における休業要請等による財産権の制約と憲法との関係 https://t.co/dfAVqFeQFR
改めて自己紹介ツイート。一橋大学大学院博士課程(民法学)/JSPS特別研究員の森です。逆SEOの観点から実名ではありませんが、ほぼ実名垢です。研究雑記と自撮りがメイン ■cinii: https://t.co/UO5BwXbZsd ■科研プロジェクト:https://t.co/YJF8e6rM3u ■日本の研究者.com:https://t.co/Cf1LoEJY6I
楠 正憲 @masanork 特別解説 特別定額給付金 -何が問題か,今後どう改善すべきか 情報処理, vol.61, no.8, pp.798 - 802 https://t.co/ihsRlO0AY5 #IPS
尚、小塚先生は、以下の科研費(https://t.co/4eZRNv4ak5)に基づく研究のうち、ブロックチェーン部分担当の税法研究者であります(公表につき本人許諾済)。そのため、是非とも法学サイドの方々も奮ってご参加下さい。
日中眠くて眠くて仕方ないADHDさん、ADHD(とくに不注意型・混合型)と関連がある「Sluggish Cognitive Tempo」っていう症候群かも。「過度な白昼夢」って訳されてるよ。併発してるとよりハイスリスクな人たちでもあるから、授業中死んだように眠ってた人はチェックしてみて。 https://t.co/ee1mIZvc5S https://t.co/LZV0xUeA9n
@erickqchan @kakukawari1 無理筋でない反例(一例w) これとは対照的に,ポスト・ケインズ派の見方によ れば,総需要は,短期の産出量を決定するだけでなく, 長期の成長経路を方向づけるうえでも重要な役割を演 じる。 https://t.co/F8avGVzgP8 完璧な翻訳です https://t.co/0DIfCx7UIL
会社は「契約の束(a nexus of contracts)」であると言うAlchian and Demsetzの理論があります。 『企業を「契約の束」とみなし、市場における売買契約と雇用契約はそれぞれ、企業が結ぶ契約の一つに過ぎず、・・・』 以下、少し難しいですが https://t.co/wa1UPMEm06 https://t.co/EIUriNQA6I

フォロー(5616ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

めめんと森さん(@orz_ted)は錯誤の専門家だったのか。論文は冒頭しか拝読してないですが、法改正で無効から取り消しに変わった経緯が細かく書いてたりすごく面白そうだったので、いつか一度お話してみたい
細胞質分裂における膜ダイナミクスの機能 https://t.co/by89jxHsrq
RT @ceekz: IF の誤解に対する解説は、この文献がコンパクトにまとまっていてわかりやすいです。 / インパクトファクターの功罪 : 科学者社会に 与えた影響とそこから生まれた歪み http://t.co/sOABnCVuK0
RT @KogaSense: @Dynyanko @TomiyaAkio 私のこの論文のプログラム(数値計算)をJuliaでできるか?です。乱数発生はソフト的に行っていてc++のコードを付録に付けています。Numerical Recepieのパクリ(転記)ですが。https:/…
「光学的3次元位置検出法を用いたリアルタイム人間動作入力デバイス」 という論文を1996年に書いていたのですが、偶然、大御所が引用しているのを発見してほっこりした。 これは重点領域研究の成果報告書に提供した原稿だったはず https://t.co/3DO7VIlHTM
RT @M123Takahashi: なお,岩崎(2021, p.370)の図1ですが,編集のミスによって図のラベルに誤りが発生していると思われます.図1aと図1bは逆で,図1cと図1dも逆です.正しくは,添付の図のとおりです.(これは岩崎先生の誤りではなく,編集作業中に発生し…
RT @M123Takahashi: Y,X1,X2が,添付の図の関係にあるとします.X1からYへの効果を知りたいとき,X2は中間変数なので,モデルに入れてはいけません.一方,X2からYへの効果を知りたいとき,X1は交絡因子なので,モデルに入れなければいけません.詳しくは,岩崎…
RT @ykamit: @eizaburodoi 学部卒でNHKに入られたそうです。坂井研で長尾先生の一つ上、堂下先生の同期(?)。なので京大大学院では研究してなくて論文博士だと思います。↓よると画像圧縮・符号化の研究で学位を取られてようです(量子化の粒度を変えて線形補間って脳…
RT @nekonoizumi: 赤阪俊一先生の「カール禿頭王は本当に禿げていたか」は、ヨーロッパの中世において頭髪が持っていた象徴的な意味や、容姿と男性性の関係など当時のジェンダーにまつわる議論もある面白い論文です。>RT PDFあり。 『埼玉学園大学紀要. 人間学部篇』1…
RT @toshiitoh: 網野善彦と共産主義運動との関係について、論文があったんだ。https://t.co/1hMwBCUHq8
RT @ShigeruTaguchi: 西郷甲矢人さんとの共著『〈現実〉とは何か』(筑摩選書)の北島雄一郎さんによる書評が『科学哲学』に出ました。 https://t.co/LkthalXbE4 初めての本格的な書評であり、本書の議論を深く捉えてさらに敷衍するような素晴らしい叙…
RT @NDLJP: デジタル・プラットフォーマーと競争政策『 #調査と情報 -ISSUE BRIEF-』1088号, 2020.02.25. https://t.co/PC7gFQSHzq #NDL調査局今月のトピック #デジタル改革
@tmaehara 編集回数を使うみたいな話はあって、雑ですが編集回数で人数を近似できませんかね。 https://t.co/75kd0r3vV9
これみると2015年になっても無機起源説はまだ説得力がある https://t.co/ULvX7QeU60
CiNii 論文 -  女同士の絆の認識論 : 「女性のホモソーシャリティ」概念の可能性 https://t.co/lMiuyWX9qR #CiNii
RT @VRStudioLab: 弊ラボの紹介が日本バーチャルリアリティ学会誌第25巻4号に掲載されました 賛助会員紹介 グリー株式会社 REALITY株式会社 GREE VR Studio Laboratory https://t.co/amFd3HYn1b #GREEV…
RT @dragoner_JP: エヴァの明朝体表現といえば、こんな論文があるようで→ CiNii 論文 -  『新世紀エヴァンゲリオン』の明朝体表現 ―映像におけるタイポグラフィの構造分析IV― https://t.co/TpBU3vKelV #CiNii
RT @ykfrs1217: クラスター班に属するGIS専門家から(古瀬は含まれません)、「"夜間に人が集まる場所"の人流変化が、ほかの場所よりも流行状況(≈Rt)とより強く相関しましたよ」という論文がでましたhttps://t.co/0eafyOpL4e × ほら、夜の街が…

フォロワー(8432ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

細胞質分裂における膜ダイナミクスの機能 https://t.co/by89jxHsrq
「光学的3次元位置検出法を用いたリアルタイム人間動作入力デバイス」 という論文を1996年に書いていたのですが、偶然、大御所が引用しているのを発見してほっこりした。 これは重点領域研究の成果報告書に提供した原稿だったはず https://t.co/3DO7VIlHTM
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害被害放置の諸要因――イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害―― https://t.co/GuXiC6cbkT #CiNii 半世紀前のマジョリティ仕草と果実のただ乗りについて。
RT @ShigeruTaguchi: 西郷甲矢人さんとの共著『〈現実〉とは何か』(筑摩選書)の北島雄一郎さんによる書評が『科学哲学』に出ました。 https://t.co/LkthalXbE4 初めての本格的な書評であり、本書の議論を深く捉えてさらに敷衍するような素晴らしい叙…

2 2 2 0 OA 独唱:子守唄

RT @FujiwaraYoshie: 【国立国会図書館 歴史的音源】独唱「子守唄」/編曲:山田耕作/藤原義江/コロムビア:1928(昭和3)年 https://t.co/sry6VuJrhC
@Capu2Has 「一部のひとでは確かにかなりの疼痛があります」と認めてますよ。 「多くのひとでは痛みはほとんどありません」と述べたのは https://t.co/uZyeMOvDM5 で説明されていますが https://t.co/HVuvdyQnjn 3ページ 約130人を対象とした 器具挿入時および細胞採取時の疼痛の程度 の調査が根拠でしょう。
RT @VRStudioLab: 弊ラボの紹介が日本バーチャルリアリティ学会誌第25巻4号に掲載されました 賛助会員紹介 グリー株式会社 REALITY株式会社 GREE VR Studio Laboratory https://t.co/amFd3HYn1b #GREEV…