著者
佐々木 銀河 青木 真純 五味 洋一 竹田 一則
出版者
障害科学学会
雑誌
障害科学研究 (ISSN:18815812)
巻号頁・発行日
vol.42, no.1, pp.247-256, 2018

<p>大学の障害学生支援部署で修学支援を受ける発達障害のある学生9名を対象に、学生による修学支援の効果評価を予備的に実施した。研究の目的は、修学支援の効果を肯定的に評価した学生および修学支援の効果が見られなかった学生の特徴を明らかにすることであった。各学生に対して支援開始前(4~6月)および支援を行った後(翌年1~3月)において修学支援の効果に関するアンケートへの回答を依頼した。その結果、修学支援の後にアンケート得点の有意な増加が見られた。修学支援の効果を肯定的に評価した学生の特徴として「音声の聞き取り」や「時間管理」に関する課題を有していたことが明らかとなった。一方で、支援の効果が見られなかった学生では「講義の出席」に関する課題を有していた。今後は、講義に出席すること自体に困難を有する学生への修学支援のあり方について検討すること、修学支援の効果評価における信頼性や妥当性を向上させることが課題として挙げられた。</p>
著者
四日市 章 河内 清彦 園山 繁樹 長崎 勤 中村 満紀男 岩崎 信明 宮本 信也 安藤 隆男 安藤 隆男 前川 久男 宮本 信也 竹田 一則 柿澤 敏文 藤田 晃之 結城 俊哉 野呂 文行 大六 一志 米田 宏樹 岡崎 慎治 東原 文子 坂尻 千恵
出版者
筑波大学
雑誌
基盤研究(A)
巻号頁・発行日
2005

研究成果の概要 : インクルーシブ教育を理論的・実践的両側面から捉え、国内外の障害に関する理念・教育制度の展開等について歴史的に解明するとともに、特定地域の幼児・親・教師を対象として、障害のある子どもたちのスクリーニング評価の方法の開発とその後の支援について、長期的な研究による成果を得た。
著者
村上 満 田原 祐助 竹田 一則 山口 昌樹
出版者
公益社団法人 日本生体医工学会
雑誌
生体医工学 (ISSN:1347443X)
巻号頁・発行日
vol.47, no.2, pp.166-171, 2009-04-10 (Released:2009-09-09)
参考文献数
23
被引用文献数
1

Saliva sampling has some advantages that it is non-invasive, making multiple sampling easy and stress free. The purpose of this study is to evaluate the usefulness of salivary alpha (α) -amylase (sAA) as psychosomatic stress indexes in junior high school students. Seventy healthy (not non-attendance at school) subjects in first-year junior high school students were enrolled (12-13 yr). The sAA in the morning, daytime and early-evening were analyzed for 3 days. General Health Questionnaire (GHQ) -28 and State-Trait Anxiety Inventory (STAI) were conducted as mental health indexes, the all subjects divided two groups; high and low. High stress groups either GHQ-28 (social dysfunction) or STAI (state anxiety) showed significantly high sAA compared with those of low stress groups. The multiple regression analysis using sAA as dependent variable had applied between sAA and both mental health indexes. Although, there was no significance in low stress groups, a causal relationship was found in high stress groups. These results suggested that sAA is useful index for screening of healthy human not having especially psychosomatic stress but havingthe risk before being bad mental conditions such as a state of depression. The sAA might be a useful screening method for preventing to be a non-attendance at school.