ポ柑橘類 (@Ezogitsune)

投稿一覧(最新100件)

3 0 0 0 OA 生物コーナー

RT @plantbymicro: ヒイラギみたいな感じで複数タイプの気孔(気孔自体は同じか?)を持つ植物って他にいるんだろうか。 下記の記事にもあるように気孔の開閉は不均一だと知られている。 ストレス条件下の葉の光合成はダンダラである!(寺島一郎) https://t.c…
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
@yaumi_aki https://t.co/etRPeXwX15 >アジ化ナトリウム(NaN<SUB>3</SUB>)はオオムギにおいて強力な突然変異誘起効果が確かめられているが,一方その然変異誘起効果が認められない植物も知られている。 変異がはいるのは間違いないっぽいですがどういうメカなのかさっぱり...
被子植物の細胞質遺伝 https://t.co/LHmeeQVzoz >高等植物には必ずしもこの原則があてはまらない. 大部分の植物は母性遺伝をするが, 両性遺伝するものも相当数存在し, 父親からのみ遺伝する父性遺伝のものも散見される ええ...
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @drinami: ちなみにNAIST中島敬二先生代表の新学術領域「細胞システムの自律周期とその変調が駆動する植物の発生」を、人間拡張工学の観点からお手伝いさせて頂くことになりました。情報学を、普段は全く縁のなさそうな植物学に展開することに興味をお持ちの方は、是非お声がけ…
RT @toma_postdoc: 博士課程を出た学生が大学教員になれる割合は4-5%。約20人に1人。 (これ以降私の意見だが)その4-5%の中で、まともな研究環境で研究できる人の数は・・・と考えると恐ろしくなる。 https://t.co/wXqIwqsBYm
RT @pririn_: 渡辺真由子氏の博士論文の副査は「警察庁から慶應義塾大学に出向中の岡部正勝氏」 https://t.co/KrppGVQWc9 https://t.co/ohcUHe5yh5
RT @aquificales: 70°C 以上で窒素固定をする、好熱性窒素固定細菌を新規に分離培養した論文が早期公開されました。 Nitrogenase Activity in Thermophilic Chemolithoautotrophic Bacteria in th…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
@hiro_h https://t.co/ksI7of7ZfD らしいですん
RT @gato42731: 拡散OKだそうです 参考文献: 見えない脅威“国内外来魚” https://t.co/mkWx7QxSku 外来種との交雑がなぜ危険なのか https://t.co/zS2WsUXekj 近年外来種と交雑による絶滅メカニズム https://t…
RT @gato42731: 拡散OKだそうです 参考文献: 見えない脅威“国内外来魚” https://t.co/mkWx7QxSku 外来種との交雑がなぜ危険なのか https://t.co/zS2WsUXekj 近年外来種と交雑による絶滅メカニズム https://t…
RT @Dominique_Domon: ”かおり”こと、本名"平塚16号"の来歴に関わる情報はこちら。 http://t.co/SDN8b8Oaqz 試験中断、死刑宣告後、数奇な運命を辿って今日に到る。樹勢は強かったり弱かったり、果実は大きかったり極大だったり、肉質も様々で形…

お気に入り一覧(最新100件)

化学と生物 @jsbba_katosei に載った2013年の記事 「原核生物の新規な獲得免疫機構CRISPR/Casシステム」 学生さんこれどうですか? 私は素晴らしい解説だと思いますが、こういうのを本当に面白いと思って追求する研究者が多数いてこその、いまのゲノム編集の隆盛があります。 https://t.co/CNr6EybaKw

3 0 0 0 OA 生物コーナー

ヒイラギみたいな感じで複数タイプの気孔(気孔自体は同じか?)を持つ植物って他にいるんだろうか。 下記の記事にもあるように気孔の開閉は不均一だと知られている。 ストレス条件下の葉の光合成はダンダラである!(寺島一郎) https://t.co/T5qclHTdg9 https://t.co/dzcPobYiIU
ということで宣伝☆ 生物物理に執筆した総説 https://t.co/sGsw50PbYD 光合成研究に執筆した総説 (122p-137p) https://t.co/YQLhbEvz3Z 英語の総説はこちら https://t.co/iAc0Rxrgrz
ルビスコ機能強化は古くから試みられてきたが、当初から劇的改善は難しいされ、実際に芳しくないのが現状。以下2つの総説が分かりやすい。後者で言及されている「炭酸固定反応の比活性とO2に対するCO2の基質特異性にトレードオフの関係」がネックか https://t.co/72lQlIm1pz https://t.co/4ZjHi1vSt5 https://t.co/bPdFLyhTd0
初単著・初Review・初NIMS所属での論文がeJSSNTにでました。 "Synthesis of Graphene-based Materials for Surface-Enhanced Raman Scattering Applications" https://t.co/kT8y7mwp2p オープンアクセスなので、ぜひお気軽にダウンロードしてみて下しあ。
ちなみにNAIST中島敬二先生代表の新学術領域「細胞システムの自律周期とその変調が駆動する植物の発生」を、人間拡張工学の観点からお手伝いさせて頂くことになりました。情報学を、普段は全く縁のなさそうな植物学に展開することに興味をお持ちの方は、是非お声がけ下さい https://t.co/mknuI0hgGz
渡辺真由子氏の博士論文の副査は「警察庁から慶應義塾大学に出向中の岡部正勝氏」 https://t.co/KrppGVQWc9 https://t.co/ohcUHe5yh5
博士課程を出た学生が大学教員になれる割合は4-5%。約20人に1人。 (これ以降私の意見だが)その4-5%の中で、まともな研究環境で研究できる人の数は・・・と考えると恐ろしくなる。 https://t.co/wXqIwqsBYm
70°C 以上で窒素固定をする、好熱性窒素固定細菌を新規に分離培養した論文が早期公開されました。 Nitrogenase Activity in Thermophilic Chemolithoautotrophic Bacteria in the Phylum Aquificae Isolated under Nitrogen-Fixing Conditions from Nakabusa Hot Springs https://t.co/Q38yVHVoIP
論文が早期公開されました。 Phylogenetic Diversity of Nitrogenase Reductase Genes and Possible Nitrogen-Fixing Bacteria in Thermophilic Chemosynthetic Microbial Communities in Nakabusa Hot Springs https://t.co/1aOsviBL6v
ナタデココ入りゼリー食べながら、ふとナタデココでも電気泳動できるんじゃね?と思い立ってググったら「日本電気泳動学会」の受賞講演が出てきた。短い断片の微妙な長さの違いを分けられるんだとか。 https://t.co/iHDbOXa6tQ
p値ボロクソに言われててわろす https://t.co/wSDDBOvzgR
論文が公開されていた…! Nitrogen Fixation in Thermophilic Chemosynthetic Microbial Communities Depending on Hydrogen, Sulfate, and Carbon Dioxide https://t.co/GwAumkH88L
拡散OKだそうです 参考文献: 見えない脅威“国内外来魚” https://t.co/mkWx7QxSku 外来種との交雑がなぜ危険なのか https://t.co/zS2WsUXekj 近年外来種と交雑による絶滅メカニズム https://t.co/u1343S8EWb
拡散OKだそうです 参考文献: 見えない脅威“国内外来魚” https://t.co/mkWx7QxSku 外来種との交雑がなぜ危険なのか https://t.co/zS2WsUXekj 近年外来種と交雑による絶滅メカニズム https://t.co/u1343S8EWb

フォロー(1522ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 -  高等学校格差と教育機会の構造 https://t.co/eDr1XYWP4y #CiNii  院生の頃,繰り返し読んだ論文。 秦氏は,今は中国にいるのか。この人は,大学院修士は学芸大を出ている。
RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 1. 日本における遠隔医療の実現について https://t.co/jBKeSkd013 国立大蔵病院院長だった開原先生のレポート。98年に今オンライン診療で問題になっている事全て書いてらっしゃる。これは医療情…
RT @ReseArpaca: @renho39 EMの検証はもう90年代から00年代であらかた終わっていて,目立った効果はないと,複数の第三者から指摘されています. https://t.co/dCFDyFUWtA https://t.co/bMsPlQkEub
RT @ReseArpaca: @renho39 EMの検証はもう90年代から00年代であらかた終わっていて,目立った効果はないと,複数の第三者から指摘されています. https://t.co/dCFDyFUWtA https://t.co/bMsPlQkEub
@renho39 EMの検証はもう90年代から00年代であらかた終わっていて,目立った効果はないと,複数の第三者から指摘されています. https://t.co/dCFDyFUWtA https://t.co/bMsPlQkEub
RT @syutoken_sanka: 無症状者への子宮体がん検査は推奨されてない。 無駄にやってる健診センターが多い ・症例報告 子宮内膜細胞診後の廃血症性ショック https://t.co/CkpSKIvRkq https://t.co/kAOmv6uAMw
RT @sugargroove: グルタミン酸発酵の工業生産でビオチンとペニシリンは極めて重要だが、その謎が解かれたのは結構最近の話 #農芸化学 Corynebacterium glutamicumのグルタミン酸排出チャネルの発見とその有用物質生産への展開 川崎寿, 和地正明…
RT @sugargroove: グルタミン酸発酵の工業生産でビオチンとペニシリンは極めて重要だが、その謎が解かれたのは結構最近の話 #農芸化学 Corynebacterium glutamicumのグルタミン酸排出チャネルの発見とその有用物質生産への展開 川崎寿, 和地正明…
RT @NISTEPkikaku: 科学技術・学術政策研究所では、我が国の科学技術活動を客観的・定量的データに基づき、体系的に把握するために、「科学技術指標」を作成しています。 2020年8月7日に「科学技術指標2020」を公表しました。 https://t.co/Yw1NMV…
RT @syutoken_sanka: 無症状者への子宮体がん検査は推奨されてない。 無駄にやってる健診センターが多い ・症例報告 子宮内膜細胞診後の廃血症性ショック https://t.co/CkpSKIvRkq https://t.co/kAOmv6uAMw
RT @syutoken_sanka: 無症状者への子宮体がん検査は推奨されてない。 無駄にやってる健診センターが多い ・症例報告 子宮内膜細胞診後の廃血症性ショック https://t.co/CkpSKIvRkq

60 5 5 0 OA 若手の会だより

RT @Mattsun0820: わりと最近の生物物理にD中退で就職した人の事例が載ってた https://t.co/OFUBOgcZs1

フォロワー(701ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @iskwmk22: “CiNii 図書 - 独学大全 : 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法” https://t.co/twPxDGWuYs
RT @sugargroove: グルタミン酸発酵の工業生産でビオチンとペニシリンは極めて重要だが、その謎が解かれたのは結構最近の話 #農芸化学 Corynebacterium glutamicumのグルタミン酸排出チャネルの発見とその有用物質生産への展開 川崎寿, 和地正明…
RT @syutoken_sanka: 無症状者への子宮体がん検査は推奨されてない。 無駄にやってる健診センターが多い ・症例報告 子宮内膜細胞診後の廃血症性ショック https://t.co/CkpSKIvRkq
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  現代地政学への批判的アプローチ:―マルチスケールの視角と地政言説の分析― https://t.co/UuRIJ3bc6N #CiNii 実は特定の時間と空間の文脈から描き出されていることや、多様で複雑な現実を特定の視点か…

60 5 5 0 OA 若手の会だより

RT @Mattsun0820: わりと最近の生物物理にD中退で就職した人の事例が載ってた https://t.co/OFUBOgcZs1
RT @Ankhlore: こういう論文がワンクリックで読めるとはありがたい。https://t.co/GcOiVx2BPW ・大豆はナイジェリアの主要な穀物 ・1991年ごろ、日本人が豆腐作りを指導して普及 ・日持ちを良くするため、厚揚げみたいに揚げて食べる ・スナック感覚…

14272 22 15 0 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…