代々木会館・代々木千駄ヶ谷研究【千代澤(K)氏】 (@K_Chiyozawa)

投稿一覧(最新100件)

RT @fushunia: 論文「鎌倉・鶴岡八幡宮の大銀杏(隠れ銀杏)」(2002年) 「公暁はこの石の階段脇にある大銀杏の陰に隠れて、階段 を下りてくる実朝を待ち構え、 目的を遂げたとされており、隠れ銀杏ともよばれ(中略)どうもこの大銀杏はその当時にはまだ植えられていなかった…

15 15 1 0 OA 大阪市産業叢書

RT @Naga_Kyoto: 昭和初期の大阪の小売業分布を示した地図。色づかいがおしゃれ。 大阪市産業叢書. 第9輯 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/7T0kyZUsAa https://t.co/AXG25CIWp4
これは参考になりそう。 https://t.co/1gi3qhfBlW https://t.co/VrD8ZhRgxc
RT @kuma_kazu: CiNii 論文 -  「千と千尋の神隠し」論 : 「千の顔をもつ英雄」とニュータウンの幻影〜PDFあり 多摩ニュータウンを軸にバブル期の衰退までの都市の歴史と重ね合わせている。よく調べられていて面白い内容 http://t.co/IkWulP3k…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「千と千尋の神隠し」論 : 「千の顔をもつ英雄」とニュータウンの幻影(有田 和臣),2012 http://t.co/CdavkjIXtl
CiNii 論文 -  近世の箱根七湯における観光化と観光者の行動についての一考察 https://t.co/lANTVmvCXf #CiNii
CiNii 論文 -  戦後の新聞記事にみる温泉地の観光化の過程について https://t.co/z0RyRCElrW #CiNii
CiNii 論文 -  温泉地滞在における「食」の役割とその変容 : 近世から近代にかけて https://t.co/ZmndpZfWZS #CiNii
CiNii 論文 -  明治期における「都市温泉」の成立過程について https://t.co/TyJJOkeaUF #CiNii
おっ、これは。 CiNii 論文 -  温泉旅館における泊食分離の変遷について https://t.co/hGn0e2wyFM #CiNii
CiNii 論文 -  偽装ラブホテル建設をめぐる住民の活動 : まちづくり協定から条例制定へ https://t.co/Tb5KjwNQJK #CiNii
CiNii 論文 -  東京にあった初期のホテル : 鴎外作品の舞台として https://t.co/nopXa7VuAJ #CiNii
CiNii 論文 -  近代における大都市近郊の消費生活 : 新中間層世帯を中心に https://t.co/vCJ1k6UJzi #CiNii
CiNii 論文 -  風俗関連営業をめぐる法律と条例の関係 https://t.co/KVoibeHFJZ #CiNii
CiNii 論文 -  渋谷駅西口周辺における建築機能・施設の定着期間からみた場所の特性(1958-2004) https://t.co/eo7CoyHcd0 #CiNii
CiNii 論文 -  週刊誌『アサヒ芸能』にみる性風俗生成の仕組み https://t.co/izKn8HsgrM #CiNii
CiNii 論文 -  商店・事業所の機能分布からみた都市・新宿駅東口周辺の変遷(1933-2004)--東京の繁華街に関する都市・建築史の研究(その4) https://t.co/XOxgqiIEEw #CiNii
J-STAGE Articles - 戦後における宿泊法制度の分析と課題 https://t.co/At2BZlLu4m
CiNii 論文 -  7371 歌舞伎町ルネッサンスの再考 : ナイトディスコース・デイタイムディスコースから探る歌舞伎町ルネッサンスの停滞(都市計画論,都市計画) https://t.co/wdOzpyAUQY #CiNii
CiNii 論文 -  戦後の「混血児問題」をめぐって : 久布白落実の論稿を中心に https://t.co/1PdIGhCeOA #CiNii
CiNii 論文 -  語られない女性たちの占領体験を歴史化する試み : 歴史学、女性史、オーラル・ヒストリーのはざまで(<特集2>オーラル・ヒストリー・フォーラム「学知と現実のはざま」) https://t.co/6Jaevs8Hgv #CiNii
メモ CiNii 論文 -  日本近現代における売買春のイメージと実態 : 特に敗戦後の状況下で (特集 性を売る女、買う男) https://t.co/Uf418jEQ6O #CiNii
RT @nomikaishiyouze: CiNii 論文 -  女性たちはミニコミの中で何を語ってきたのか : タイトルのテキストマイニングを通して https://t.co/TjzoD5c8ZT #CiNii
RT @ichikawakon: 岩田功吉『思想としてのウルトラマン : 沖縄からの発信』(沖縄文化研究)からの孫引きです。『朝日新聞』1998(平成10)年8月17日付の記事からの引用となります。 https://t.co/NPE0GRbh39

30 0 0 0 OA 警視庁史稿

RT @yuukakubu: 洲崎遊廓の前身である根津遊廓が移転した理由は、東京帝国大学で学ぶ学生の環境に悪いため、と伝わるが、一次資料を見たことがなく、正直なところ怪しいと思っていた。が、予想に反して本当だった。「青年子弟の教育を害する為」とある。(警視庁『警視庁史稿 上巻』…

14273 23 1 0 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @mitsuchi: 古書店街、宝石街、電気街とかはあるけど、菓子店街、ペット店街はない。考えたこともなかった。むちゃくちゃ面白い。 "同業種集積パターンの識別と業種間比較について" https://t.co/p41hJ6IFKe https://t.co/S4BYpY…
CiNii 論文 -  新しいまちがはじまる… 新宿・代々木・千駄ヶ谷をつなぐ新たな賑わいと回遊の拠点 リンクスクエア新宿 千駄ヶ谷五丁目北地区 第一種市街地再開発事業 https://t.co/B7MnXqY94t #CiNii
CiNii 論文 -  都市を繋いだプロムナード : 国立代々木競技場の配置・外構計画 https://t.co/6BOHdXRxgc #CiNii
CiNii 論文 -  東京の公園緑地、隣接する代々木公園の視点から (第三十六回 国際神道文化研究会 二〇二〇年を超えて明治神宮から造園を考える) https://t.co/tppk5r5xWU #CiNii
CiNii 論文 -  高度成長期につくられた「森林公園」 : 代々木公園 (特集 人がつくった東京の森) https://t.co/HyDoEFYzZ6 #CiNii
CiNii 論文 -  不況に強いビジネスモデルをさがせ! 第3弾 まだまだあるぞ! 「儲けのカラクリ」徹底研究 : 宅配DVD、格安マッサージ、無料風俗案内所、日帰り温泉ほか 大反響につき、またまたスッパ抜き! https://t.co/zqRjUhFSrr #CiNii
CiNii 論文 -  EXAMIN REPORT 大阪の歓楽街クリーン作戦で府、市、府警が一丸 「風俗無料案内所」一掃へ https://t.co/7NwFRUGAC4 #CiNii
CiNii 論文 -  「貸間」名称の変遷に関する一考察--連れ込み宿からラブホテルまで https://t.co/19W9T4P0sT #CiNii
CiNii 論文 -  セクシュアル・マイノリティが集まる都市の盛り場:―大阪市堂山町を事例として― https://t.co/6xnLeYOFVn #CiNii
CiNii 論文 -  自治体のラブホテル建築規制条例に基づくラブホテルの立地規制に関する研究 https://t.co/ZdYvqPGTWT #CiNii
CiNii 論文 -  商業施設におけるパチンコホールの機能研究 https://t.co/p7fw8SVrT8 #CiNii
お?これ気になるな CiNii 論文 -  空間経済 : ラブホテル(第5章 空間経済パチンコホールとラブホテル,<特集>もうひとつの建築設計資料集成) https://t.co/5cz3lSYwcX #CiNii
CiNii 論文 -  正村竹一とパチンコの歴史を探して (著作書誌の部) https://t.co/A1hZQ0kKct #CiNii
CiNii 論文 -  パチンコ店の外装デザインに関する研究(建築歴史・意匠) https://t.co/F0F4uWhwUk #CiNii
CiNii 論文 -  9215 パチンコ店の外装デザインに関する研究 https://t.co/ABOUHLaZMr #CiNii
RT @KOTOBUKi_76: この論文でも引用されている『粂野仙人祝喜』という地図のコピーを地元の方から頂戴したのだが...この資料がいつ、何のために作られたものなのかまったくわからない
RT @Naga_Kyoto: 地理人さんこんなんやってはったんや。知らんかった。(肩書きが「地理人」なのすごい) 今和泉 隆行 , 梅崎 修「地図を使ったフィールドワーク教育実践(1):想像地図散歩ワークショップ」 https://t.co/oTZtlBPKhg https:…
RT @sarutasensei: 週末の学会コメント用に読んだこの論文、とんでもなくおもしろかった。島田大輔「占領期『中華日報』『内外タイムス』の研究 一九四六-一九五三(下) 一九五〇年代における『内外タイムス』の台湾進出」。 https://t.co/AFMVAWNkun
RT @matsuwitter: @K_Chiyozawa 『関東大震災後の東京にお ける住宅再建過程の諸問題』という論文がヒットしました。 https://t.co/xfvuloGn7O あと、湯島から震災後杉並へ移転したお寺。 https://t.co/OqdUmGFERV
↑このまとめにあった【松沢光雄氏の新宿繁華街の論(1965) https://t.co/NaBlFXtcdc】 にある新宿繁華街の地域区分図には、区界を超えて<代々木域>がある。 厳密には千駄ヶ谷町だが、国鉄代々木駅の周囲域として捉えているのだろう。1965の論文の為まだ国鉄の貨物駅倉庫が残ってた時代だ。 https://t.co/hE4BVBY1QT
RT @KOTOBUKi_76: 中村遊廓を知るにはこの論文。興味のある方はぜひチェックしてほしい。 CiNii 論文 - 中村遊廓における建築計画の類型 https://t.co/mobrUG6ePR #CiNii
RT @KOTOBUKi_76: 昨年、八代市を訪問した際に目に止まった建物。とても興味深い論文を見つけた
RT @nekonoizumi: 阿部 憲太, 姥浦 道生「自治体のラブホテル建築規制条例に基づくラブホテルの立地規制に関する研究」 『都市計画論文集』2017 年 52 巻 3 号 https://t.co/RqsaiRC2NP

3 0 0 0 OA 愛知県統計書

RT @KOTOBUKi_76: 昼間に遊客を比較できる資料は初めて見た!とレア感のあるツイートをしてしまいましたが他にもありました(恥ずかしい) 昭和11年 遊客数 愛知県統計書より 中村遊廓 149万人 稲永遊郭 37万人 東田遊廓(豊橋)33万人 東遊廓(岡崎)21万人…

153 0 0 0 OA 東京地下鉄道史

RT @metne1927: ちなみに東京地下鉄道史は国会図書館のアーカイブで見られます https://t.co/URaDT8YJEg https://t.co/fCix2gcPMn

162 0 0 0 OA 東京地下鉄道史

RT @metne1927: ちなみに東京地下鉄道史は国会図書館のアーカイブで見られます https://t.co/URaDT8YJEg https://t.co/fCix2gcPMn
RT @mimosa_yuma: →https://t.co/wqwpxBzRI3明治時代の列車 ”鉄道線路図” https://t.co/5wbEGchhDc  東京高崎間鉄道線路図、新橋横浜間鉄道之図 ”青木栄一所蔵 鉄道史関連雑誌論文目録” https://t.co/u5…
RT @NIJL_collectors: 稲岡 勝「張元済の最初の訪日と市島春城」https://t.co/UqFSzcuOuN 抄録:清末民初の大変動時代に上海の商務印書館を東洋一の大出版社に導いた文人が張元済である.1908年静養のため初めて日本を訪れ多くの見聞を深めた.そ…
RT @GGGURE: 『東京人 特集:ヤミ市を歩く』2015年9月号や、リンクの論文であつかった新興市場地図(戦後の東京都区部のマーケットが描かれている)は製作元の都市整図社で現在も販売されています。問い合わせがそれなりにあるのでこちらでお知らせ。https://t.co/T…
RT @GGGURE: 新興市場地図についてはリンクの論文「「新興市場地図」にみる戦後東京のマーケットの建築的分析」を参照してください。火保図の一種で、戦後の東京のマーケットを区ごとに描いた大変貴重な地図です。https://t.co/Tmwu4XgWGO
RT @Naga_Kyoto: 「参道」の発明に関する研究 : その2 造園家と伊東忠太の計画による明治神宮を対象として(近世・近代都市計画史,都市計画) https://t.co/ZeqeJdCKSo これめちゃくちゃ読みたい。参道は大正期の明治神宮造営の際に「発明」されたも…
RT @ma3cun4: 『中華五十日游記附中華留學生教育小史 中華教育視察紀要』(松本龜次郎 著 東亞書房)読了。 偶々お馴染みの古書店さんで見つけたが、後で著者は有名な人だと知る。教育者として日中の架け橋となり、中華民国を視察した時の記録と双方の留学に関する経緯等。雰囲気が…
RT @Harita_arayshi: 「永遠のニシパ」の松浦武四郎が作った北海道の詳細な地図「東西蝦夷山川地理取調図」は国立国会図書館のデジタルアーカイブで見ることができます。貼り付けたのは室蘭の部分と八雲近傍を拡大したもの。内陸の川の注記がすごい! https://t.co…
RT @GGGURE: 新興市場地図についてはリンクの論文「「新興市場地図」にみる戦後東京のマーケットの建築的分析」を参照してください。火保図の一種で、戦後の東京のマーケットを区ごとに描いた大変貴重な地図です。https://t.co/Tmwu4XgWGO
RT @GGGURE: 『東京人 特集:ヤミ市を歩く』2015年9月号や、リンクの論文であつかった新興市場地図(戦後の東京都区部のマーケットが描かれている)は製作元の都市整図社で現在も販売されています。問い合わせがそれなりにあるのでこちらでお知らせ。https://t.co/T…

お気に入り一覧(最新100件)

論文「鎌倉・鶴岡八幡宮の大銀杏(隠れ銀杏)」(2002年) 「公暁はこの石の階段脇にある大銀杏の陰に隠れて、階段 を下りてくる実朝を待ち構え、 目的を遂げたとされており、隠れ銀杏ともよばれ(中略)どうもこの大銀杏はその当時にはまだ植えられていなかったらしい」https://t.co/hm4upehMFK
岩田功吉『思想としてのウルトラマン : 沖縄からの発信』(沖縄文化研究)からの孫引きです。『朝日新聞』1998(平成10)年8月17日付の記事からの引用となります。 https://t.co/NPE0GRbh39

30 0 0 0 OA 警視庁史稿

洲崎遊廓の前身である根津遊廓が移転した理由は、東京帝国大学で学ぶ学生の環境に悪いため、と伝わるが、一次資料を見たことがなく、正直なところ怪しいと思っていた。が、予想に反して本当だった。「青年子弟の教育を害する為」とある。(警視庁『警視庁史稿 上巻』P404) https://t.co/1Jn9uUW5zN https://t.co/6vmv0SPcI1
@yuukakubu 序文が「主と妾(わたし)の嬉しい情交(なか)を粋な記者には知らせたい」と女性が著者に歌で執筆を頼む構成になってましたが、得意顔で書いてる好色おじさんの顔を想像してしまいました(^_^;) これも現代人の感覚ですけど。見かけた本とは、資料はこちらです↓ https://t.co/yCoNAbCeGT
古書店街、宝石街、電気街とかはあるけど、菓子店街、ペット店街はない。考えたこともなかった。むちゃくちゃ面白い。 "同業種集積パターンの識別と業種間比較について" https://t.co/p41hJ6IFKe https://t.co/S4BYpYCjBW
この論文でも引用されている『粂野仙人祝喜』という地図のコピーを地元の方から頂戴したのだが...この資料がいつ、何のために作られたものなのかまったくわからない

3 0 0 0 OA 愛知県統計書

昼間に遊客を比較できる資料は初めて見た!とレア感のあるツイートをしてしまいましたが他にもありました(恥ずかしい) 昭和11年 遊客数 愛知県統計書より 中村遊廓 149万人 稲永遊郭 37万人 東田遊廓(豊橋)33万人 東遊廓(岡崎)21万人 https://t.co/i8aFup4cN6
初田香成氏(『都市の戦後―雑踏のなかの都市計画と建築』『盛り場はヤミ市から生まれた』など)による書評↓ 全体的に厳しめ?画像は目次部分。 「石榑督和著『戦後東京と闇市―新宿・池袋・渋谷の形成過程と都市組織―』」 https://t.co/rvN9CvQBHr https://t.co/wceQl4bB1R
『中華五十日游記附中華留學生教育小史 中華教育視察紀要』(松本龜次郎 著 東亞書房)読了。 偶々お馴染みの古書店さんで見つけたが、後で著者は有名な人だと知る。教育者として日中の架け橋となり、中華民国を視察した時の記録と双方の留学に関する経緯等。雰囲気が伝わる。 https://t.co/TrhDefMr7e https://t.co/XnWnpksnd4
学校教育が子供を合理化するシステムだったはずなのに、教師もろとも精神主義的になってしまった経緯は興味深い。 CiNii 論文 - 4. 学校の脱魔術化過程・再魔術化過程 : ウェーバー「官僚制論」の再解釈を通して(V-1部会 【テーマ部会】今日の教育社会学における「理論… https://t.co/cRhrjZnt95
週末の学会コメント用に読んだこの論文、とんでもなくおもしろかった。島田大輔「占領期『中華日報』『内外タイムス』の研究 一九四六-一九五三(下) 一九五〇年代における『内外タイムス』の台湾進出」。 https://t.co/AFMVAWNkun

フォロー(3533ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

リンク先ブログで参照されていた、神山伸弘「ヘーゲルによる<インドの天文学>理解-『歴史哲学』、1822/23年「世界史の哲学」講義、グリースハイム・ノートの差異-」(跡見学園女子大学紀要第50号、2015年)がなかなかおもしろかった:https://t.co/Hx2LF5ly2I
RT @ktgis: クリスタラーがナチスに協力していた事実は、死後に知られるようになった。最終計画案に直接盛り込まれてはいないが、集落階層構成が入れ子構造という点に影響がみられる。杉浦芳夫2015「中心地理論とナチ・ドイツの編入東部地域における中心集落再配置計画」都市地理学1…
促音を発音しないので、イヌイトの方がより正確らしいけど、教科書や地図帳ではヌナブトのイヌイットみたいに、慣用表記が混在しているのが悩ましいところ。トはほとんど聞き取れないけど、トを抜いてイヌイにしてしまうと、単数系と複数形の区別がつかなくなる。 https://t.co/jUnVLkGF8E https://t.co/4bYj6WlICk

47 8 8 1 OA 東莠南畝讖 3巻

岐阜から栃木へ引越し住所が変わった。岐阜といえばアユが名産。「鮎」と書くのが歴史を通して一般的だが、近世には「鯮」という表記も日本で知られていた(由来は不明)。玄香という岐阜の人は18世紀に『東莠南畝讖』という動植物の写生をかいたが、そこにも鯮が使われている。 https://t.co/8CIXjSVu2C https://t.co/1dT6VeeqF2

3 3 3 0 OA 論語義疏 10卷

@gynaecocracy 国会図書館本 完本 https://t.co/8MVNuwihYt 重文本(京都大学) 缺巻一、三、九、十 https://t.co/qtTVkC8yA2 京大本(京都大学) 缺巻四 https://t.co/Yk6wf60Kaa 天文本(慶應大学) 缺巻九、十 https://t.co/kanXjGrkPZ もありますよ。
RT @sshinohe: 何とは無しに検索してみたら、自分の学生時代に所属した研究室の恩師が書いた論文に当たった。 橋本研究室。ここでヘリ、回転翼に触れた事は後に大きな資産になった。 「企業するのか。四戸は研究時間フレックスで構わんよ」と言ってくれた先生。今でも感謝してい…
RT @ktgis: ここの変位量を測ったのが、都市地理学の林先生。 J-STAGE Articles - 濃尾地震にともなう根尾谷断層の水平変位量;根尾村中地区の場合 https://t.co/gF8nbhlr3X
大城直樹・丹羽弘一・荒山正彦・長尾謙吉「1980年代後半の人文地理学にみられるいくつかの傾向―イギリスの最近の教科書から―」地理科学 48, 1993, 91-103 https://t.co/QokkNCOKVa
メモ: 藤原正教「歴史教育における主体的認識について」(社会科教育研究 (5), 1955-04) https://t.co/lbyojLC4Oe 藤原正教「歴史教育における経験の問題」(大分県地方史 (3), 41-46, 1954-12) https://t.co/2vQM2WpG0r

フォロワー(864ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

促音を発音しないので、イヌイトの方がより正確らしいけど、教科書や地図帳ではヌナブトのイヌイットみたいに、慣用表記が混在しているのが悩ましいところ。トはほとんど聞き取れないけど、トを抜いてイヌイにしてしまうと、単数系と複数形の区別がつかなくなる。 https://t.co/jUnVLkGF8E https://t.co/4bYj6WlICk
RT @ktgis: ここの変位量を測ったのが、都市地理学の林先生。 J-STAGE Articles - 濃尾地震にともなう根尾谷断層の水平変位量;根尾村中地区の場合 https://t.co/gF8nbhlr3X