buvery (@buvery)

投稿一覧(最新100件)

RT @Premordia: ちなみにPWRの最初の商用炉であるシッピングポート発電所の出力は6万kWe(0.06GWe)、BWRはドレスデン発電所で18万kWe(0.18GWe)で、その後は大型化への技術開発が精力的に進められました。 参考資料:軽水炉プラントーその半世紀の進…
RT @khargush1969: https://t.co/Jxz2t8QXP2 橋本満(1992)「「近代日本における伝統の発明」シンポジウム」『ソシオロジ』37(1): 61-66. https://t.co/mdkb3n5Ufr 「人々が日本古来の伝統と思っているもの」…
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
RT @oshio_at: 「被害経験率は女性で約37%,男性で約6%」 というのが大学生の調査結果。状況は満員電車が多い。 CiNii 論文 -  男女大学生における電車内痴漢被害の実態調査 https://t.co/Hupt7AH7zG #CiNii
RT @yoheinoguchi: CiNii 論文 -  A consideration of the concept of "omotenashi"in regards to inbound tourism https://t.co/IKjXS6c4sy #CiNii
RT @nonaiscope: 鉄欠乏性貧血の女性には、昔の教えに習い、いまでも「鉄鍋での調理」をおすすめしています。南部鉄器の回し者ではございません。 RT 「調理中に鉄鍋から溶出する鉄量の変化」 https://t.co/b7rmeG0xrK
RT @cinii_jp: CiNii BooksとHathiTrustとのデータ連携がはじまりました!ISBN等でつながった約28万件の本文データへのリンクが表示されます。検索結果の「電子リソースにアクセスする」欄に利用ライセンスも表示しています。例:https://t.co…
RT @kanna07409: この東京海洋大学の柿原って人は、ダイアログセミナーなどを聞きに来たことあるのかな? →「チェルノブイリ汚染地域住民に対するエートス・プロジェクトの問題点」https://t.co/TiORl2FWAN コリン某だの、まさの某だのスライドに名前が出…
RT @hashimoto_tokyo: (承前)ではここで、現存する『古事記』写本として最古の真福寺本(14世紀、国宝)を見てみましょう。http://t.co/TUjsJg78Vn http://t.co/ZktkzSXXaO
ハッサン中田考による、ジハード論 http://t.co/7hTfeFkqmk http://t.co/ImKDBFvZvh を見ると、ISISの論理がちゃんと説明されています。イスラムの伝統を踏まえて、コーランと、ハディースと伝統的解釈を踏まえれば、十分理屈は通っている。
RT @kazooooya: 半澤隆宏氏『認識や理解の「ズレ」が除染を妨げている!?~除染は,科学的だけではできない,人の心にも働きかけを~』 https://t.co/36FYuPt09t 「なぜ森林からの「再汚染」の話しが出てくるのか?伊達市では除染した面全体の線量が元に戻…
RT @JuuichiJigen: コピペが指摘された早稲田の博士論文本文:Honbun.pdfが削除されているようです。 例http://t.co/soEu9C6aQp 例http://t.co/WxNZqbpMxZ 例http://t.co/LqS0yAoG2j 例htt…
RT @JuuichiJigen: コピペが指摘された早稲田の博士論文本文:Honbun.pdfが削除されているようです。 例http://t.co/soEu9C6aQp 例http://t.co/WxNZqbpMxZ 例http://t.co/LqS0yAoG2j 例htt…
RT @JuuichiJigen: コピペが指摘された早稲田の博士論文本文:Honbun.pdfが削除されているようです。 例http://t.co/soEu9C6aQp 例http://t.co/WxNZqbpMxZ 例http://t.co/LqS0yAoG2j 例htt…

258 0 0 0 OA 魔風恋風

@Mihoko_Nojiri @KitiCookie http://t.co/w6rA9Y8PQp

258 0 0 0 OA 魔風恋風

@Mihoko_Nojiri @KitiCookie http://t.co/w6rA9Y8PQp
@bcxxx 早野先生のは、一次データなので、一番早く、一番包括的。(WBCの結果だけなら、早野先生たちが論文にしています。https://t.co/m8tDJjPSFZ)
これは、エートスのあんどーさんが書いた文章で、保健物理に載せたものです。あんどーさんが書いていたのはちょっと前ですが、わりと簡単にまとまってる文章です。RT @leaf_parsley: http://t.co/RUtVDTwH
RT @leaf_parsley: エートス(実用的放射線防護文化)の構築 にむけて̶ICRP 勧告 111 に基づいた自助による放射線防護̶(pdf)https://t.co/eUdHpfPU 保健物理 Vol. 47(2012) No. 2 より
陛下!RT @katot1970: 住所が御所(The Imperial Residence)って(笑) RT @zu2: 著者名が 皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 http://t.co/ZCTKnh8W
RT @kususan: @buvery http://t.co/EqH89QN ベンジジンを中心とした物質を長期に吸入すると有意に膀胱癌が増加します。セシウムが尿排泄され続ければ、長期的な刺激の為膀胱癌になりやすくなることは十分考えられます。ただ、発生頻度が約1.6倍で ...

お気に入り一覧(最新100件)

ちなみにPWRの最初の商用炉であるシッピングポート発電所の出力は6万kWe(0.06GWe)、BWRはドレスデン発電所で18万kWe(0.18GWe)で、その後は大型化への技術開発が精力的に進められました。 参考資料:軽水炉プラントーその半世紀の進化の歩み 第2回 軽水型発電炉の誕生https://t.co/VPb1u9Jjqd
読んでもわからないと思うが、以下でダウンロードできそうなので、試してみよう。菅沼聡氏「〈最も形而上学的な実在〉の存在について」https://t.co/TGhVIbzweg 菅沼聡氏「世界全体は存在するか」https://t.co/3S82vhLSYW https://t.co/M6ij4VhXNd
読んでもわからないと思うが、以下でダウンロードできそうなので、試してみよう。菅沼聡氏「〈最も形而上学的な実在〉の存在について」https://t.co/TGhVIbzweg 菅沼聡氏「世界全体は存在するか」https://t.co/3S82vhLSYW https://t.co/M6ij4VhXNd
カール・シュミットにおける民主主義論の成立過程 : 第二帝政末期からヴァイマル共和政中期まで https://t.co/jBREvo2Vbg
これは高等教育関係者必読の論文。非常に内容が濃い"日本の行政過程の特色-大学設置認可過程(平成二十四年)を素材として-" / “CiNii 論文 -  日本の行政過程…” https://t.co/HZlbpv05mc #高等教育 #行政 #行政学 #歴史 #論文 #大学設置基準
(日本生活協同組合連合会による論文)陰膳方式によるトータルダイエット試料中放射性セシウムおよび放射性カリウム摂取量推定および経年変化(2011~2014年度)https://t.co/UXrJoj00qH
IF の誤解に対する解説は、この文献がコンパクトにまとまっていてわかりやすいです。 / インパクトファクターの功罪 : 科学者社会に 与えた影響とそこから生まれた歪み http://t.co/sOABnCVuK0
読む。RT 鍵:この資料集の中に掲載されている、[解題]『新編 靖国神社問題資料集』刊行の経緯と収録資料の概要-靖国神社の近現代史に寄せて- http://t.co/hdukI2Bo5z … (PDF) も、今朝TWしたレファレンスのあとに読まれることをお勧めします。
原子力規制委員長 田中俊一氏が英文で執筆した福島第一原発事故に関する論文 - "Accident at the Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Stations of TEPCO" 日本学士院紀要に掲載 http://t.co/f4zutXAz
https://t.co/mv2WI0oQ←これが一番それっぽい。「吉澤, 草間は医学関係の論文をほぼ網羅した文献調査により, 日本人.. http://t.co/v8sYDz7a
メモ:福島第一原子力発電所の滞留水への放射性核種放出→http://t.co/sioahOJB Table 2~4に1~3号機の運転履歴。Table 9に3/11における1~3号機内の放射性核種総量の解析結果。Table10に炉心から滞留水への放出率の評価結果。
メモ:福島第一原子力発電所の滞留水への放射性核種放出→http://t.co/sioahOJB Table 2~4に1~3号機の運転履歴。Table 9に3/11における1~3号機内の放射性核種総量の解析結果。Table10に炉心から滞留水への放出率の評価結果。
メモ:福島第一原子力発電所の滞留水への放射性核種放出→http://t.co/sioahOJB Table 2~4に1~3号機の運転履歴。Table 9に3/11における1~3号機内の放射性核種総量の解析結果。Table10に炉心から滞留水への放出率の評価結果。
メモ:福島第一原子力発電所の滞留水への放射性核種放出→http://t.co/sioahOJB Table 2~4に1~3号機の運転履歴。Table 9に3/11における1~3号機内の放射性核種総量の解析結果。Table10に炉心から滞留水への放出率の評価結果。
メモ:福島第一原子力発電所の滞留水への放射性核種放出→http://t.co/sioahOJB Table 2~4に1~3号機の運転履歴。Table 9に3/11における1~3号機内の放射性核種総量の解析結果。Table10に炉心から滞留水への放出率の評価結果。
メモ:福島第一原子力発電所の滞留水への放射性核種放出→http://t.co/sioahOJB Table 2~4に1~3号機の運転履歴。Table 9に3/11における1~3号機内の放射性核種総量の解析結果。Table10に炉心から滞留水への放出率の評価結果。
B.F.スキナーの生涯 http://t.co/qw6GreQk 無料で読める紀要。先ほど紹介した文献の著者の2011年の作品。引用文献が壮大
ほくろ除去は効能にないなぁ。これの最後。 http://t.co/JgZHXfgb @utsunomiaa_com: たしか昭和30年代中ごろまで、普通に新聞広告あったと思う。どれくらい含有していたかは不明。
ほくろ除去は効能にないなぁ。これの最後。 http://t.co/JgZHXfgb @utsunomiaa_com: たしか昭和30年代中ごろまで、普通に新聞広告あったと思う。どれくらい含有していたかは不明。
JNSTに投稿されたJAEAの推定(http://t.co/8lfgC9vQ )だと、海水へのCs-137放出量(3/21~4/30)は4[PBq]=4×10^15[Bq]→http://t.co/2NOXkGA4 のTable1
JNSTに投稿されたJAEAの推定(http://t.co/8lfgC9vQ )だと、海水へのCs-137放出量(3/21~4/30)は4[PBq]=4×10^15[Bq]→http://t.co/2NOXkGA4 のTable1
JNSTに投稿されたJAEAの推定(http://t.co/8lfgC9vQ )だと、海水へのCs-137放出量(3/21~4/30)は4[PBq]=4×10^15[Bq]→http://t.co/2NOXkGA4 のTable1
続) 海洋への直接流入量(Table 1)は3月21日から4月30日にセシウム137で4PBqと推定。(この値は電力中央研究所の推定3.5PBqに近い。 http://t.co/nMJebJyN ) 
http://t.co/RxicJyCF BWR 全電源喪失事故の解析 福島第 1 発電所 2 号機における炉心損傷までの熱水力挙動
http://t.co/RxicJyCF BWR 全電源喪失事故の解析 福島第 1 発電所 2 号機における炉心損傷までの熱水力挙動
http://t.co/RxicJyCF BWR 全電源喪失事故の解析 福島第 1 発電所 2 号機における炉心損傷までの熱水力挙動
http://t.co/RxicJyCF BWR 全電源喪失事故の解析 福島第 1 発電所 2 号機における炉心損傷までの熱水力挙動
http://t.co/RxicJyCF BWR 全電源喪失事故の解析 福島第 1 発電所 2 号機における炉心損傷までの熱水力挙動
http://t.co/RxicJyCF BWR 全電源喪失事故の解析 福島第 1 発電所 2 号機における炉心損傷までの熱水力挙動

フォロー(554ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

The abstract is below Link to paper (in Japanese) here: https://t.co/U8QQOEfHtL https://t.co/cBJxUAhgrO
RT @lm700j: @takawata19 田邉揮司良 - Wikipedia https://t.co/y5gpyob8Np CiNii 博士論文 - 地震時地盤変状を受ける地中管路の耐震性評価と設計法に関する基礎的研究 https://t.co/GzBx4IS9Q2
(科学者列伝)1907年の今日1/23 湯川秀樹先生御誕生.核力を媒介する中間子を予言し1949年ノーベル物理学賞 https://t.co/WKXHYWTo5p 受賞論文はこちら→ https://t.co/VsSe95s9EW
RT @hiraiyasushi1: 青山拓央さん、森田邦久さんを招いてのベルクソン講義録イベント、上篇に続いて下篇も無事刊行されました。レポジトリから無料でお読みいただけます。 「ベルクソンと現代時間哲学 (上)」 https://t.co/R90LPL0LZ5 「同(下…
RT @hiraiyasushi1: 青山拓央さん、森田邦久さんを招いてのベルクソン講義録イベント、上篇に続いて下篇も無事刊行されました。レポジトリから無料でお読みいただけます。 「ベルクソンと現代時間哲学 (上)」 https://t.co/R90LPL0LZ5 「同(下…
RT @tweeting_drtaka: 某学会誌に「情報処理と公衆衛生」というタイトルで寄稿させて頂きました。至らない点もあると思いますが、議論が広がることを願っています。@h_okumura 先生、ありがとうございました! https://t.co/WKsPBPMpHd h…

6 2 1 0 OA 鐵道一瞥

@meijishowa this one: https://t.co/APRNXw8BiK
この論文での渋谷知美の男性学批判は、 「男性も抑圧されている」 「男性にも低所得者など色々いる」 「男性も被抑圧者である点は女性と同じ」 という論調によって「男性=社会的強者」「女性=社会的弱者」という”前提”を揺るがすものだとして牽制している。 https://t.co/H94BfvQexb
RT @taimahak: 教えて頂いた論文。国宝・薬師寺吉祥天画像は、苧麻と大麻のどちらに描かれていたのか。二つの麻布を再現したプロジェクト。すごいな。名前も出して頂き、感謝。 https://t.co/FE7DuVIU9A

フォロワー(20133ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

方法としてはマインドフルネス推しの論文。ふと最近聞いた、行動障害が強かった方に「動き出そうとする前に深呼吸して呼吸を整える」というのを続け、落ち着いて来られた、という話と頭の中でくっついた。 「犯罪者・非行少年の処遇におけるメタ認知の重要性」 https://t.co/HjUPUuqI2f
RT @H_YOSHIDA_1973: 「ベトナムに日本文学(研究)を導入したのは、日本語は出来ないが、英仏露語ができる知識人達だった」という事実を通して、軽視されがちな「重訳」が果たしうる意義を再評価する重要な研究。/ NGUYEN THANH TAM『重訳の再評価の試み―ベ…
RT @bac_yumenara: @knight_04 筋肉量を比較すると、男性の優位は明らかです。男女のSMIを比較した論文はいくつもありますよ。 演出ではなくて、女性に怪我を負わせないためです。 BIA 法を用いての 18 歳~ 84 歳の 日本人男女における骨格筋量の…
ブラタモリでやっていた吉祥寺の地割り方式かな https://t.co/2HxrOalXre https://t.co/B4YW0nNCyz https://t.co/SpFUy318Rm
RT @tanakashinn: アンゲロプロスの命日ですね。10年前の今日のこと、知らせを聞いた時のことはっきり覚えています。以前書いた『こうのとり、たちずさんで』論がオープンアクセスになっているのでURL貼っておきます。よろしければご覧ください。https://t.co/0…
ドロップ5cm笑(ランニングシューズの話ではない) 厚底靴が重心動揺と下肢筋活動に及ぼす影響 https://t.co/0gtjOAEHhV 厚底 2000年 - Google 画像検索 https://t.co/OxDjWlUwiV
RT @hone_hone_bone_: [1] 光海底ケーブル開発の歴史Ⅰ (2010) https://t.co/IpViSHg30j [2] 世界通信網の展望 (1968) https://t.co/oXzTxM9Fii [3] The Next Generation i…
RT @hone_hone_bone_: [1] 光海底ケーブル開発の歴史Ⅰ (2010) https://t.co/IpViSHg30j [2] 世界通信網の展望 (1968) https://t.co/oXzTxM9Fii [3] The Next Generation i…

148 100 99 34 OA 外務省発表集

RT @PeachTjapan2: ⬇️尚、現物 外務省発表集. 昭和35年2月第10号および公表資料集第8号 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/qtBxnkVHK6
RT @sambar_gamer: @himazin_pc @Eacoin3 IC乗車券の開発についての面白い文書が・・・ 当初は「マイクロ波が飛びすぎて隣の改札機が反応してしまった」とか、「内臓電池式ICカード」も検討されてたとか色々あったっぽいですw (現行のNFC A/B…
RT @sambar_gamer: @himazin_pc @Eacoin3 IC乗車券の開発についての面白い文書が・・・ 当初は「マイクロ波が飛びすぎて隣の改札機が反応してしまった」とか、「内臓電池式ICカード」も検討されてたとか色々あったっぽいですw (現行のNFC A/B…

148 100 99 34 OA 外務省発表集

RT @PeachTjapan2: ⬇️尚、現物 外務省発表集. 昭和35年2月第10号および公表資料集第8号 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/qtBxnkVHK6

148 100 99 34 OA 外務省発表集

RT @PeachTjapan2: ⬇️尚、現物 外務省発表集. 昭和35年2月第10号および公表資料集第8号 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/qtBxnkVHK6

148 100 99 34 OA 外務省発表集

RT @PeachTjapan2: ⬇️尚、現物 外務省発表集. 昭和35年2月第10号および公表資料集第8号 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/qtBxnkVHK6

148 100 99 34 OA 外務省発表集

RT @PeachTjapan2: ⬇️尚、現物 外務省発表集. 昭和35年2月第10号および公表資料集第8号 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/qtBxnkVHK6
スピーカーのハイレゾについて気になっていたので調べました。 高齢になると高い周波数が聞こえなくなるのですが、聞こえなくても、高齢者は聞き分けているという論文。 https://t.co/n6Etfk1Srp ちょっと つづく https://t.co/L6N5eielfw
@ikedanob 国立国語研究所の方言調査によれば、カエルを「ビッキ」と呼ぶ地域が「九州と東北」の両極端に分離しているらしい。弥生人の日本到来で縄文人が南北に分かれたのかも知れない。 https://t.co/3gGi5gWaAd
思春期の身体発育の心理的受容度と身体満足度 : 青年は身体発育をどのように受け止めているのか https://t.co/amtIkzCAUV 二次性徴に対する反応、男女別。体の成長を喜んだのは男女とも2~3%程度で大差はないけど、ネガティブな反応は女子に多い。特に初潮が嫌な子が多い。 https://t.co/7rPagUYpB6
RT @jnsgsec: @mtac_100816 情報科教員は前向きに準備をすすめています。 2020年10月に東京都高等学校情報教育委員会はいち早く意見を示しています。 https://t.co/H5EIZCDN1j 2021年6月に愛知県高等学校情報教育研究会は大学入学…
RT @nekonoizumi: PDFあり。昭和6年に法政大学の航空研究会が複葉プロペラ機で行った東京からローマまで約1万4000キロの訪欧飛行についての"60ページ"にもわたる詳細なドキュメント。確かに読み応えがある。図版多数。 ⇒宮永 孝 「法政の単発機ローマへ飛ぶ」 『…
RT @nekonoizumi: PDFあり。昭和6年に法政大学の航空研究会が複葉プロペラ機で行った東京からローマまで約1万4000キロの訪欧飛行についての"60ページ"にもわたる詳細なドキュメント。確かに読み応えがある。図版多数。 ⇒宮永 孝 「法政の単発機ローマへ飛ぶ」 『…
RT @ryojimatsuoka: 「運動が認知機能に与える効果には個人間の差があり,運動の効果はもともと認知課題の成績が低い子供に対しては大きく,もともと認知課題の成績が高い子供に対しては比較的小さいと考えられる」 https://t.co/xbM4aR5LkH

148 100 99 34 OA 外務省発表集

RT @PeachTjapan2: ⬇️尚、現物 外務省発表集. 昭和35年2月第10号および公表資料集第8号 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/qtBxnkVHK6

148 100 99 34 OA 外務省発表集

RT @PeachTjapan2: ⬇️尚、現物 外務省発表集. 昭和35年2月第10号および公表資料集第8号 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/qtBxnkVHK6

148 100 99 34 OA 外務省発表集

RT @PeachTjapan2: ⬇️尚、現物 外務省発表集. 昭和35年2月第10号および公表資料集第8号 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/qtBxnkVHK6

148 100 99 34 OA 外務省発表集

RT @PeachTjapan2: ⬇️尚、現物 外務省発表集. 昭和35年2月第10号および公表資料集第8号 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/qtBxnkVHK6
RT @nekonoizumi: PDFあり。昭和6年に法政大学の航空研究会が複葉プロペラ機で行った東京からローマまで約1万4000キロの訪欧飛行についての"60ページ"にもわたる詳細なドキュメント。確かに読み応えがある。図版多数。 ⇒宮永 孝 「法政の単発機ローマへ飛ぶ」 『…
RT @darumaz: @pmagshib @29silicon @XeonG5Silver こちら北海道大学が行った融雪剤でシカをおびき寄せる実験の資料です。市販の融雪剤から塩化ナトリウム、塩化カルシウム、塩化マグネシウムの3種を使ったところ、塩化ナトリウムが1番シカを引き…
@pmagshib @29silicon @XeonG5Silver こちら北海道大学が行った融雪剤でシカをおびき寄せる実験の資料です。市販の融雪剤から塩化ナトリウム、塩化カルシウム、塩化マグネシウムの3種を使ったところ、塩化ナトリウムが1番シカを引き寄せたと。 https://t.co/gsKqRK1kpd
RT @plantbymicro: 父親からチコちゃんに叱られるでナガイモのかゆみが、シュウ酸カルシウムの針状結晶由来らしいから見てとLINEが来た。 一応前観察と検証した感じ、針状結晶由来じゃないっぽかった。 また、どうやらナガイモに含まれるコリンは仮性アレルゲンとして作用…
RT @Pu239COMDESDIV6: 大規模な津波は大気Lamb波を励起することが知られており(Arai et al 2011; Mikumo et al 2008 など)~ https://t.co/BhLuMoLsBj https://t.co/GlsRZbuhSn
RT @qnishida: 1883年のクラカタウ噴火時には、ヨーロッパの検潮所でも小さな津波が観測されていたそう。爆発によって大気重力波が励起され、遠く離れたところで海洋重力波に変換されたと解釈されているそう。 https://t.co/5Ts4QwMVCT

22 22 22 1 ACCCM年鑑

RT @Quino_vi: このモヤモヤを解決する為には、自分の記憶が確かなら、「ACCCM年鑑」の多分1990-2010あたりのどこかに、このCMが受賞して掲載されている筈なんですが。 生憎と近場で行ける所がコロナの影響もあって閉めていて確認できてないのでした。 https…
緑内障診療ガイドライン(第 4 版) 詳細なし? https://t.co/vIdsxIXUHG アトピー性皮膚炎患者の眼圧と顔面へのステロイド外用療法との関連性についての検討 用量基準の参考情報 https://t.co/Tk1bUo4iiU
RT @ishiwinozomu: @YatagarasuOyaji 我々門外漢は  https://t.co/TTf2ze6TP3   こんなのさっぱり分からないし、何も發言權ありません。
@YatagarasuOyaji 我々門外漢は  https://t.co/TTf2ze6TP3   こんなのさっぱり分からないし、何も發言權ありません。
RT @lm700j: @takawata19 田邉揮司良 - Wikipedia https://t.co/y5gpyob8Np CiNii 博士論文 - 地震時地盤変状を受ける地中管路の耐震性評価と設計法に関する基礎的研究 https://t.co/GzBx4IS9Q2
RT @sura_taro: ロシアの歴史認識が現実の政治にどう関わっているか、西山美久先生の一連の論文をお読みください 歴史認識を巡るロシアの政治 : 対立と協力の交錯 https://t.co/kKx62FBqXa
RT @jun_nagamatsu: 低温工学・超電導学会の機関誌「低温工学」11月号に随想としてMgB2発見当時の話を投稿させて頂きました。論文というよりは読みやすい表現でまとめましたので興味がある方はぜひ! https://t.co/wbraqLqzDk
>RTs 坂本尚志准教授は『バカロレア哲学試験は何を評価しているか?―受験対策参考書からの考察―』(2012 ci.nii https://t.co/eNuWpXkTkf )を書かれた方ですよね。
裸足でステージに立つ人は破傷風の予防接種お願い。 武道学で「相撲土俵土壌 の細菌叢の研究: 破傷風菌の分離同定」というのも出てきたpdf注意 https://t.co/ekNKpOAiDI

22 22 22 1 ACCCM年鑑

RT @Quino_vi: このモヤモヤを解決する為には、自分の記憶が確かなら、「ACCCM年鑑」の多分1990-2010あたりのどこかに、このCMが受賞して掲載されている筈なんですが。 生憎と近場で行ける所がコロナの影響もあって閉めていて確認できてないのでした。 https…
1/ 覚書:二酸化塩素のノロウイルスに対する有効性 大幸薬品の著者の学術論文(2009)。 [https://t.co/0GrrkKCUbS ] 閉空間、低有機物、湿状態、数時間単位でないと抗ウイルス効果がでていない。 論文でも「人が活動しない場所で0.3ppm以下の濃度のClO2ガスと加湿器を組み合わせて使用する」と結論。
@32ohoQKRTpnUPAe @ID_Seiron @AnimeDaisuki776 @kororo0502 @DhHcm7e3M9CJTTd @2kUow @nipponkairagi @fuhkyo あと穂積八束の意見の原典を提示して頂きありがとうございます。 そのあたりの事情はこちらの論文に詳しいようです。 夫婦の氏に関する覚書 近藤佳代子 宮城教育大学 https://t.co/WuxvVC9P4v

22 22 22 1 ACCCM年鑑

RT @Quino_vi: このモヤモヤを解決する為には、自分の記憶が確かなら、「ACCCM年鑑」の多分1990-2010あたりのどこかに、このCMが受賞して掲載されている筈なんですが。 生憎と近場で行ける所がコロナの影響もあって閉めていて確認できてないのでした。 https…
(科学者列伝)1907年の今日1/23 湯川秀樹先生御誕生.核力を媒介する中間子を予言し1949年ノーベル物理学賞 https://t.co/WKXHYWTo5p 受賞論文はこちら→ https://t.co/VsSe95s9EW
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒山田 唐波里 「日本における人口政策規範の戦前から戦後への展開 : 人口政策としての「家族計画運動」前史」 『社会志林』68巻1号(2021/7) https://t.co/bUScJNltbE
@y_nishika 大森房吉の論考、読まれましたか?1883年(明治16)のクラカトア噴火に伴う津波の分析を、明治38年にインド出張、検潮記録を掘り起こして分析、空振が原因だと、理詰めで正しく推理していて、感動的。これがきっと空振海洋相互作用の結果、起きた津波機構の世界最初の発見。 https://t.co/E8bFJ6lGKi
RT @morita11: “CiNii 論文 - 1970年代のヴェトナム戦争映画 : 敗戦の表象” https://t.co/a5Oz8VuRyO ※本文リンクあり
RT @morita11: “CiNii 論文 - 古墳の祟り・再考 : 怪異学の視点から (特集 遺跡のなかの民俗学)” https://t.co/oaWIQRKbsW
RT @alchmistonpuku: @a_iijimaa1 @kobo_umuki 戦後に椿ブームがきたり、江戸時代に品種改良ブームがあったり、色々楽しいんですよね、椿。そんな資料がこちらに… https://t.co/TrDg5Pc63d
@re_procon なんかハウスメーカーの回し者みたいですけど、ヒートショックで結構お亡くなりになってるようですね。 https://t.co/3CZ7ahu2Wt 風呂場とかトイレとかに、死神が居座ってるそうなんですが、それには『床暖房』だそうです。 https://t.co/S6b2dXNvKB
RT @alchmistonpuku: @a_iijimaa1 @kobo_umuki 戦後に椿ブームがきたり、江戸時代に品種改良ブームがあったり、色々楽しいんですよね、椿。そんな資料がこちらに… https://t.co/TrDg5Pc63d
RT @beeteam_NIES: ミツバチヘギイタダニは、セイヨウミツバチの大害虫として名を馳せ、世界中で膨大な知見が蓄積されてきましたが、ここ20年ほど、日本語での総説論文が出ておりませんでした。・・・ので、書きました!「ミツバチヘギイタダニに関する最新の知見」★無料で読め…
RT @alchmistonpuku: @a_iijimaa1 @kobo_umuki 戦後に椿ブームがきたり、江戸時代に品種改良ブームがあったり、色々楽しいんですよね、椿。そんな資料がこちらに… https://t.co/TrDg5Pc63d
RT @alchmistonpuku: @a_iijimaa1 @kobo_umuki 戦後に椿ブームがきたり、江戸時代に品種改良ブームがあったり、色々楽しいんですよね、椿。そんな資料がこちらに… https://t.co/TrDg5Pc63d
RT @reijikan: 大森房吉 (1907) 千八百八十三年クラカトア大破裂に件へる津波に就きて, 地学雑誌, 19 巻, 4 号, p. 251-257. https://t.co/DbvE2mWIz3
RT @alchmistonpuku: @a_iijimaa1 @kobo_umuki 戦後に椿ブームがきたり、江戸時代に品種改良ブームがあったり、色々楽しいんですよね、椿。そんな資料がこちらに… https://t.co/TrDg5Pc63d
RT @ohira_y: 人流(観光や移動)と感染拡大についてこんな文献を見つけた。 「COVID-19と観光旅行の 関連可能性についての一考察」 https://t.co/TArwjTrysD
RT @uruwasinoneko: @komakimaco @QueenK13 @pralinek_ @beru_ha_neko2 @mitugoro2 @JJ53105251 @guzen_kounatta @ObLaDiOblako2 @cawaiikumasan @ne…
RT @MKoujyo: @pukupuku365 民間の(言い方はが悪いですが野良)検査が増えるから、きちんとした検査システムは絶対にのこさないとダメですよね。 https://t.co/oGRwKRhGfi 『ここまで甲状腺超音波検査が良いものである,とする “ 神話 ”…
RT @tweeting_drtaka: 某学会誌に「情報処理と公衆衛生」というタイトルで寄稿させて頂きました。至らない点もあると思いますが、議論が広がることを願っています。@h_okumura 先生、ありがとうございました! https://t.co/WKsPBPMpHd h…
RT @covid19_medical: @GzmR013buOslGcr こちらを参考にしてみてください⬇️ 海外のイベルメクチン4種類、ファビピラビル3種類のジェネリック医薬品の品質をLC/MSを用いて検証したが、いずれの製品も純度は高く、品質上もとくに問題点はなかった。…
RT @naota344: この博論、キー入力の30%が変換関連の特殊キーに使われてしまっているなど、漢字変換がいかに非効率か情報があり、大変漢直によい https://t.co/51VBvbPwRI
RT @krokawa: 『おそ松さん』にみるクィア性 : 性愛と「自立した男性」からの逸脱 なるものを執筆している腐女子フェミニスト発見
要するに、 熱ショック蛋白 (HSP/ヒートショックプロテイン)は、ウンタラカンタラしてインターフェロンγを産むのに機能するけれど、 やり過ぎると慢性炎症になるので要注意 ってとこか? 場所変えながら、ボチボチやってみよう https://t.co/yZ0juar3eO
↓の件の一例:「…一億の命はたゞひとすじに大君に帰一し大御心の顕現に翼賛しまつることのかしこさ…」 by 平塚らいてう https://t.co/WYlwiFJAKW
RT @Nou_YunYun: このツイートの難しいなって思うのは、「資料のデジタル化予算の推移」を見るとその60億円は別枠っぽいこと。でも資料のデジタル化に関わる予算なので誇張ではない。2010年1月号の国会図書館月報でも似たような表現があるしね https://t.co/…
RT @hotaka_tsukada: 「パワースポット」ブームについては、ブームの最中でちょっと書いたことがあって、CiNii「パワースポット」検索でも引っかかるのですが、なかなか参照されることはないですよね…。オープンアクセスでないと、なかったことにされるのかしら。 htt…
RT @umaruyama: Coxさんが亡くなったと聞いて,甘利先生の「情報幾何の生い立ち」を思い出しました。 https://t.co/HARPczW7HS https://t.co/sIeNx1VRRR
RT @umaruyama: Coxさんが亡くなったと聞いて,甘利先生の「情報幾何の生い立ち」を思い出しました。 https://t.co/HARPczW7HS https://t.co/sIeNx1VRRR
RT @jun_makino: https://t.co/TzlEFSckNh 「沈黙を余儀なくされてきた」東電甲状腺がん訴訟で弁護団が会見 27日に提訴へ--この問題についての私の主張は「学術の動向」に書いた https://t.co/EWchsspQV0「ただちに健康に影響…
RT @sumomodane: この論文での渋谷知美の男性学批判は、 「男性も抑圧されている」 「男性にも低所得者など色々いる」 「男性も被抑圧者である点は女性と同じ」 という論調によって「男性=社会的強者」「女性=社会的弱者」という”前提”を揺るがすものだとして牽制してい…
RT @bri_edamame: CiNii 論文 -  放送法・受信料関連規定の成立過程 : 占領期の資料分析から https://t.co/2l3NTsi5Zv #CiNii
RT @umaruyama: Coxさんが亡くなったと聞いて,甘利先生の「情報幾何の生い立ち」を思い出しました。 https://t.co/HARPczW7HS https://t.co/sIeNx1VRRR
RT @aaaaaatar: 拙稿「1970年代後半における15か月予算の形成過程分析―「外圧」と大蔵省統制の関係に着目して」『財政研究』16巻, 213-236がオープンアクセスになりました。以下のURLからアクセスできます。 https://t.co/Q3Akov3gQn
RT @s15taka: J-STAGE+Articles+-+吉野正敏編+:+熱帯中国-自然そして人間- https://t.co/yQSRrIuAqG
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 古代中国における季節認識と季節学の発展(吉野 正敏),2005 https://t.co/Qc92QP1rlM 紀元前21世紀ころから中国では季節観測,特に季節現象の…
RT @snmn69885897: @miosugita ●4 ~ 10 世紀における気候変動と人間活動 J-Stage 吉野正敏 https://t.co/XSfp3mMftv ●“17世紀の危機”の原因は小氷期 https://t.co/lwR2hrzlto
RT @jun_makino: https://t.co/TzlEFSckNh 「沈黙を余儀なくされてきた」東電甲状腺がん訴訟で弁護団が会見 27日に提訴へ--この問題についての私の主張は「学術の動向」に書いた https://t.co/EWchsspQV0「ただちに健康に影響…
RT @annnagatsuki: なんかRTされたので書いておくと、たとえば第一巻 https://t.co/7J8IJ5wENi は「国立国会図書館/図書館送信参加館内公開」なので、今でも近くの図書館に行くと読めます(この前はランダウ・リフシッツ『電磁気学』が読めることを確…
RT @sumomodane: この論文での渋谷知美の男性学批判は、 「男性も抑圧されている」 「男性にも低所得者など色々いる」 「男性も被抑圧者である点は女性と同じ」 という論調によって「男性=社会的強者」「女性=社会的弱者」という”前提”を揺るがすものだとして牽制してい…
RT @dogu_fm: 二次加害の研究論文 つーかハラスメントの被害者に更にハラスメントするなって程度のことが理解できませんか? https://t.co/aKT5FukFn0
RT @sumomodane: 江原 由美子 「男はつらいよ型男性学」の限界と可能性 女性学 2020年 27巻 p.10-22 https://t.co/IuzgG1lcdS
RT @sumomodane: この論文での渋谷知美の男性学批判は、 「男性も抑圧されている」 「男性にも低所得者など色々いる」 「男性も被抑圧者である点は女性と同じ」 という論調によって「男性=社会的強者」「女性=社会的弱者」という”前提”を揺るがすものだとして牽制してい…
RT @HarukiInagaki: ついに単著が出版されました。薄いのに高額です! 概要はすでに日本語論文になっていますが(https://t.co/aICnIrQdZC)、序章や事例に加筆修正がありますので、ぜひ大学・部局・その他の図書館に入れていただき、お手に取っていただ…
RT @jun_makino: https://t.co/TzlEFSckNh 「沈黙を余儀なくされてきた」東電甲状腺がん訴訟で弁護団が会見 27日に提訴へ--この問題についての私の主張は「学術の動向」に書いた https://t.co/EWchsspQV0「ただちに健康に影響…
RT @jun_makino: https://t.co/TzlEFSckNh 「沈黙を余儀なくされてきた」東電甲状腺がん訴訟で弁護団が会見 27日に提訴へ--この問題についての私の主張は「学術の動向」に書いた https://t.co/EWchsspQV0「ただちに健康に影響…
RT @hudikaha: @qdhtSWAY7EtRWRY @MD_PhD_ivermect @eVDBGQP1vRkvakv これですね。 コロナワクチン接種後に皮膚副反応を呈した22例の臨床的検討 石川 治, 西尾 麻由, 石渕 隆広 2021 年 131 巻 12 号…