橋本麻里 (@hashimoto_tokyo)

投稿一覧(最新100件)

RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…

236 0 0 0 OA 重刻雪華図説

ちなみに土井利位『雪華図説』は国会図書館デジタルコレクションで全ページを見られます。重刻雪華図説 古典籍資料(貴重書等)/その他 土井, 利位[他] (刊, 文久2)https://t.co/vEni8tmaoS 私も比較的新しい… https://t.co/SOdbuiZEgW

1565 1 1 0 OA さんたくろう

RT @hashimoto_tokyo: 明治33年に描かれた日本初のサンタクロース「さんたくろう(三太九郎)」さん。近代デジタルライブラリーで全ページ読めます。https://t.co/fXhxSzHkoG https://t.co/Tw8WD5ILLp
RT @nekonoizumi: 『歴史の中の病と医学』(1997)収録の 栗山茂久「肩こり考」 https://t.co/PZHPBwGnNh あるいは、英文の論文「肩こりの歴史的起源」(1997)のことかな? 栗山茂久「肩こりの歴史的起源」(PDF) https://t…
RT @ryuhokataoka: 太陽活動の低下と寒冷化の相関が紅葉からわかるというクールな研究。元論文は青野&谷2014 https://t.co/yr7ORBVi9Z →京都の紅葉から千年超の気温分析 https://t.co/WyCuFWfmhG
RT @mkatolithos: イチョウの葉の防虫効果の話は国文研ニューズ No.46 WINTER 2017のP11 https://t.co/E42OiSr71H

58 0 0 0 OA 大正震災志

(承前)もうひとつ、『大正震災史』下巻附録(国立国会図書館デジタルアーカイブ)の701ページから、「芸術品並に史的古物及古典籍の損害」。https://t.co/5HBorCqf9j ここも非常に詳しい。 https://t.co/vLKU0DY6gN

294 0 0 0 OA 罹災美術品目録

前RT:関東大震災で壊れたり焼失した美術品は多い。国華倶樂部「罹災美術品目録」(国会図書館デジタルアーカイブ)https://t.co/wgpDn5iJ1D ◆東京国立博物館「関東大震災と博物館 大正から昭和へ」… https://t.co/GS7isjM40u
RT @shoemaker_levy: まあ滅茶苦茶ですよね、現存する神社が1000年以上そこにあるはずとか、その祭神もずっと変わらないとかありえないし、ちょっとしたトンデモ。こういうことにならないために学際的な災害史の共同研究があり、実際もっとまともな研究になっている。 ht…
RT @knada40: TLに流れてきた「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」の内容の粗さに驚く。民俗学や中世〜近代史の人はどう思うのか。これで査読が通るとは...... https://t.co/2gnt8WVnoo
RT @kaneda_junko: (RT)「動詞活用の乱れは、音韻、意味の乱れと、悪い友達」やばいこの科研費研究、420万円かけて3年間続けられる予定だ…すげえ読みてえ… https://t.co/43YbK4VFWN
@eutonie 館内での行動分析の研究はそれなりにあると思います。https://t.co/qtsQh6X6Ze ちゃんとリサーチしたことはないですが、こういうのとか。
RT @kojima_sakura: 節分が近づいて、また「恵方巻」の宣伝が目に付く季節に。節分という家庭の行事があるからそれに合わせた食べ物がある、というのは悪いことではないと思うのですが。これも年中行事になりましたが、また沓沢博行さんの恵方巻論文を貼っておきます。 http…

1565 1 1 0 OA さんたくろう

承前RT:国立国会図書館:『さんたくろう』進藤信義著、明治33年、教文館。https://t.co/Rp2BM7iFPd サンタクロース東方起源説をめぐって:https://t.co/aI6rZBfS5u #また今年もこのネタを取り出す季節が来たな

236 0 0 0 OA 重刻雪華図説

土井利位『雪華図説』は国会図書館デジタルコレクションで見られます。重刻雪華図説 古典籍資料(貴重書等)/その他 土井, 利位[他] (刊, 文久2)https://t.co/vEni8tmaoS https://t.co/ipLXLL7sPt

71 0 0 0 OA 集古十種

春日大社の大鎧については『集古十種』で予習してから行くといいかと。https://t.co/M5tBVt2q1q ちょっと目でみたくらいじゃわからないところまで描いてあるので。 https://t.co/Fv4rXnq3ud
RT @cinii_jp: CiNii BooksとHathiTrustとのデータ連携がはじまりました!ISBN等でつながった約28万件の本文データへのリンクが表示されます。検索結果の「電子リソースにアクセスする」欄に利用ライセンスも表示しています。例:https://t.co…
RT @trinh_JP: 「オリエント」をふりかえって: 三笠宮 崇仁, 杉 勇, 板倉 勝正, 川村 喜一https://t.co/MQIVfOE6vn すげー面白い
RT @shima_usa96: 私たちの国の象徴が「生物学者として地道な研究をなさっている」って、誇らしいし、嬉しい。>CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 https://t.co/MlSabRdOMt #CiNii
Nスペ「古代史ミステリー 「御柱」 ~最後の“縄文王国”の謎~」を見て、御柱祭についてきちんと知りたくなった人は、怪しい本よりまず石川俊介さんの「諏訪大社御柱祭の文化人類学的研究」を読むことをお勧めします(PDF注意)。https://t.co/Cl0DhCheP1
RT @tsukasafumio: 『西洋古典学研究』37号中井義明「クセルクセスの遠征軍の規模」 https://t.co/eWtULpThrC 兵站学と交通工学からペルシャ軍の総兵力を推算した論文。中井先生は同志社の古代ギリシャ史の教授ですが、ギリシャ古典文学の学会誌に載っ…
RT @talasi9813: 和書と書誌の入門勉強用に素晴らしいのでご紹介。国文学研究資料館「和書のさまざま」。下記からDLできます。通常展図録の白黒版、でしょうか? https://t.co/Au94TCd3S2

1063 64 2 0 OA 雪華図説

ご用とお急ぎでない方は国会図書館デジタルコレクションに収録されている、「雪の殿さま」こと土井利位による『雪華図説』でもめくっていってはいかがでしょう。https://t.co/s3NhkI5c3C https://t.co/iTa1X8sd8x
@fluor_doublet 江戸時代の藍銅鉱、上質なものは中国からの輸入に頼っていたと聞きます。狩野派が採掘権を与えられたという多田銅山など良さそうに見えるのですが、やはり劣るのでしょうか…。PDF:https://t.co/bn86xUsjYM

1565 1 1 0 OA さんたくろう

明治33年に描かれた日本初のサンタクロース「さんたくろう(三太九郎)」さん。近代デジタルライブラリーで全ページ読めます。https://t.co/fXhxSzHkoG https://t.co/Tw8WD5ILLp

21 0 0 0 OA 顔料の歴史

RT @khargush1969: 鶴田榮一(2002)「顔料の歴史」『色材協会誌』75(4): 189-199. https://t.co/D7NZgbLeof 洞窟壁画、古代エジプト、ローマ、古代中国、日本で使用された顔料について。
RT @mkatolithos: 地震の予測が気になる人にはこれをおすすめします。 宇津徳治「地震予知の適中率と予知率」地震 第2輯, 30, 179-185, 1977. https://t.co/ONuh2aIWVx

33 0 0 0 OA 中近東の酒

RT @khargush1969: 穂積忠彦(1968)「中近東の酒:酒類文化空白地帯レポート」『日本釀造協會雜誌』63 (3): 280-284. https://t.co/QOlf2Lu6Eo 1960年代レバノン、イラクの酒文化。エッセイだが醸造の専門家による酒造技術の観…
RT @pletwobine: 昔甥っ子と盛り上がった「インスタントコーヒー混ぜてるとスプーンとカップがぶつかる音がどんどん高くなる不思議」を急に思い出しぐぐったら何と論文が!アイツが犯人だったかぁぁぁぁ! https://t.co/M7chjEOWPp https://t.c…

46 0 0 0 OA 日本新聞年鑑

RT @NIJL_collectors: 『日本新聞年鑑』(大正14年)掲載広告 天下の電通も、大正14年はこうだったか…的なhttps://t.co/KXu7Q26FT6 https://t.co/6mZsRUOFOV
RT @usa_hakase: ペルリ提督日本遠征記が全文ネットで読める時代になったか。該当箇所を挙げておく。http://t.co/DgMngW2vap http://t.co/yFtZzdJdg7
RT @ogugeo: 本日噴火した口永良部島に関する文献二つ。1)気象庁活火山総覧に掲載されている島の地学や近年の噴火史の概要(pdf)http://t.co/OMdgycGbAR 2)地質調査に基づく過去約3万年間の噴火史の論文(pdf で全文閲覧可)http://t.c…
RT @ogugeo: 箱根火山の活動が活発化。箱根は約6.6万年前に大噴火を起こし、東京にも多量の軽石が降下したが、その後は相対的に平穏。このような東京周辺に影響を与えた火山噴火の歴史と今後の展望を、首都大の鈴木毅彦氏が二年前にまとめている。論文の pdf http://t.…
RT @toruoga0916: 心理学の先生から三浦先生の論文を紹介された。Twitterの感情反応がテーマのようで、面白そうです。「東日本大震災時のネガティブ感情反応表出──大規模データによる検討──」https://t.co/TQyUoFuht2
(承前)ではここで、現存する『古事記』写本として最古の真福寺本(14世紀、国宝)を見てみましょう。http://t.co/TUjsJg78Vn http://t.co/ZktkzSXXaO
RT @h_okumura: 内閣『八絋一宇の精神:日本精神の発揚』1937年 http://t.co/8vWTP6Ysiu 「近デジ」を探せば文部省『国体の本義』などいろいろある

102 0 0 0 OA 栗氏魚譜

『栗氏魚譜』のマンボウたんもかわええ(第1巻所収、国立国会図書館デジタルコレクション)。http://t.co/jbxnjuLAgU http://t.co/S70AL1W3r2

1565 1 1 0 OA さんたくろう

RT @kenji_kajiya: これか。『さんたくろう』。1ページ目が読めない。 http://t.co/URofp5mPYc
RT @sat_osawa: 昭和9年のミッキーマウス。『ミツキーの手柄』(文英堂出版社、1934年)。ちょうど80年前。「近代デジタルライブラリー」で全文が読める。→http://t.co/JFSHUCxTPo http://t.co/YH8a5p5KMP
RT @lizard_isana: イグノーベル賞受賞論文「バナナの皮の摩擦係数」 https://t.co/a5E5PxRiFU 摩擦係数の計測、滑って転ぶメカニズム、そしてその潤滑に寄与している微細構造まで。摩擦と潤滑をテーマとするトライボロジーという分野の奥の深さを体現す…
RT @morikuni_net: 論文概要: http://t.co/pE6DMzvGye 原論文(pdf): https://t.co/70Byuko4Fv /血液型と性格「関連なし」…九州大講師が解析 : 科学 : 読売新聞 http://t.co/Jkg1n3cfJg …
RT @norionakatsuji: これ日本だけの不思議な信仰の一例だと思っていたが、真偽を研究した方がいたんだ!"@fohtake: 広く知られて欲しい研究結果です。RT @dankogai: 血液型と性格の無関連性―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠 htt…
RT @sabarya: 「阪大生のためのアカデミック・ライティング入門」,指導する教員向けのマニュアルと教材も公開されてました。これは偉い。 / “大阪大学リポジトリ: 「阪大生のためのアカデミック・ライティング入門」ライティング指導教員マニュアル” http://t.co/…

127 0 0 0 OA 料理古実之図

RT @matuda: 「料理古実之図」料理と言っても包丁の技を見せる儀式用のだと思うんで謎の魚さばき図などが大量にあります。 http://t.co/alh0Tq4sK1 RT @karasu_titti よければ本の名前教えてください
RT @call_me_nots: おいやめろ / “CiNii 論文 -  マイクロブログの投稿時間に着目したユーザの職業推定に関する研究” http://t.co/t73536RGtJ
読む。RT 鍵:この資料集の中に掲載されている、[解題]『新編 靖国神社問題資料集』刊行の経緯と収録資料の概要-靖国神社の近現代史に寄せて- http://t.co/hdukI2Bo5z … (PDF) も、今朝TWしたレファレンスのあとに読まれることをお勧めします。
RT @usa_hakase: ちなみに桜島大正噴火(プリニー式噴火)の噴煙高度は、山科(1999)によれば1万8000mに達したらしい。http://t.co/NnhkATEKDB
RT @efuwara: 運転停止エスカレータに乗込む際の潜在的運動制御 : 違和感の原因を探る http://t.co/X1przORJAx RT @Khachaturian: うっわ、止まっているエスカレーターは乗り降りするときにとても気持ちが悪い。 http://t.co…
RT @qnishida: @mkatolithos 2005年の実験ですが、吉澤さんの解析も報告されていますね。 http://t.co/A367ZoY3
RT @ogugeo: 大河ドラマとの関係で,1888年の噴火以前の磐梯山の形に関心が集まっているようだ。この問題を研究していた米地文夫氏の1988年の論文。http://t.co/YBslJXK6 東西南北から見た噴火前後の地形の鳥瞰図を掲載。網目を使う今となっては古い ...

18 0 0 0 OA 活断層

RT @ogugeo: 活断層に関する古典的解説論文(1968年,pdf)http://t.co/WHpSWKd9 当時から,いつ動いた断層を活断層と呼ぶかが人により異なっていたことがわかる。原子力規制委が活断層の定義を見直す方針を示したことと関連。いずれにせよ日本には将 ...

360 0 0 0 OA おほかみ

挿絵のインパクトがすごいですね(笑)。RT @nob_de こちらも→『おほかみ』グリム 原著、国立国会図書館デジタル化資料 http://t.co/ZlO3CcyH

360 0 0 0 OA おほかみ

RT @nob_de: こちらも→『おほかみ』グリム 原著、国立国会図書館デジタル化資料 http://t.co/R2wxtqtt RT @hashimoto_tokyo ...福井新聞:オオカミと人に焦点当て企画展... http://t.co/xaQyJwsT #お ...
@motoakihara ほか現存する「三条殿夜討巻」 http://t.co/C09hYV4G と信西巻 http://t.co/Nywm96rw もどぞ。後ほどDレスしまーす。
@motoakihara ほか現存する「三条殿夜討巻」 http://t.co/C09hYV4G と信西巻 http://t.co/Nywm96rw もどぞ。後ほどDレスしまーす。
来週のネタバレ大河:「平治物語絵巻」現存3巻全部見せ。◆三条殿夜討巻 http://t.co/C09hYV4G ◆六波羅行幸巻 http://t.co/HOMXxg3E ◆信西巻 http://t.co/Nywm96rw #平清盛
来週のネタバレ大河:「平治物語絵巻」現存3巻全部見せ。◆三条殿夜討巻 http://t.co/C09hYV4G ◆六波羅行幸巻 http://t.co/HOMXxg3E ◆信西巻 http://t.co/Nywm96rw #平清盛
(誤字訂正再投)(承前)予習はこちらで。絵巻の全図が見られます。◆国立国会図書館デジタル化資料「三条殿夜討巻」「信西巻」:http://t.co/RMJsVR2T ◆e国宝「六波羅行幸巻」:http://t.co/6XfF6YGy
(承前2)◆てんかんをもつ人における運転免許の現状と問題点~道路交通法改正5年後の公安委員会・医師へのアンケート調査 http://t.co/f4ogwNl1 via @ystricera
【震災】◆朝日:震災時の壁新聞をネット配信 国会図書館 http://t.co/914xMBtG ◆国会図書館(石巻日日新聞号外、3/12~3/17分):http://t.co/Q2clKMaV →◆9月に国際新聞編集者協会で特別賞を受賞:http://t.co/slKonSSS

お気に入り一覧(最新100件)

小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
鍵ツイートより。すごい... https://t.co/IoYPqtbxhk 苅部直『丸山眞男:リベラリストの肖像』の書評、なのだが… 笹倉秀夫先生の苅部先生に対する怒りがビンビンに伝わってくる。 苅部先生サイドはどのように応答するのだろうか。
PDFあり。 ⇒中丸 禎子「博物学の人魚表象――魚、女性、哺乳類――」 比較文学 2016年58巻 https://t.co/hwJBOluLaF

21 0 0 0 OA 飛行一寸法師

デジコレにあった。 飛行一寸法師 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/EXe8CHVr1n
このトンペーのD論レジュメ見て「トリチウムは濃縮するんだー」って考える人もいるようだ。 https://t.co/UmJ56ItcnI まあ、濃縮といえば濃縮だが、それは平衡系。分配係数で、それ以上濃縮が進まない。重金属の肝濃縮みたいに考えないほうがいい。
以前に『日本物理学会誌』に書いたこの記事が、現役の物理屋さんに激賞されていたのを知った。心の底から嬉しい。|CiNii 論文 -  歴史の小径 誌上展示・理化学研究所の歩み1917~48年 https://t.co/iACdgwjtTt
高松 百香「中世の結婚と離婚 : 史実と狂言の世界」 武蔵野大学能楽資料センター紀要 (29), 41-57, 2018-03-31 https://t.co/nMOUuo3UMS pdfで公開論文。講演の書き起こしだけあって、中… https://t.co/BxXxtM4Vbu
【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。… https://t.co/B1P7QzTRVV
【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。… https://t.co/B1P7QzTRVV
【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。… https://t.co/B1P7QzTRVV
先日に聴いた、JAIST池田心先生の「人間にとって乱数らしく見える疑似乱数の生成方法」という講演が面白かった。 我々がイメージする「ランダム」な数の並びには、認知バイアスに拠る大きな偏りがある。 論文PDF… https://t.co/X2B4v8wtb4
さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く… https://t.co/rujgPFbfz9
“CiNii 論文 -  バチカン図書館における文献電子化と長期保存のためのシステムの構築” https://t.co/RWt9usigGJ #_論文
たまには、自分の専門分野についてのお知らせ。。。 うちの紀要に1本書きました。ご笑覧頂ければ幸い。 「建部賢弘『研幾算法』による弓形の弧長の導出式の復元について」 https://t.co/XMpX7UnAvB (縦書きの物を横… https://t.co/vaYcu7cIfV
5年ぶりに御神渡り。我らが先輩方は、地震観測で研究していました。 https://t.co/crohDb76BN
ちなみにこれも160ページ以上。PDFあり。 石坂尚武「黒死病でどれだけの人が死んだか : 現代の歴史人口学の研究から」(2012) https://t.co/zSyhTZbHrJ
日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます… https://t.co/r9KDpt6xX1
緊急地震速報に用いられているIPF法の論文。パラメータのチューニングのさじ加減が難しいのでしょう 溜渕功史・他「緊急地震速報のための同時多発地震を識別する震源推定手法」(地震) https://t.co/IdKX2e0wlu
そうなんですね! RT @nom4476: @h_okumura 暗号化zip添付メールの話,ある企業の方の話では,プライバシーマーク取得対策なのだそうです.そのあたり,情処の研究会で知りました. https://t.co/UJsspuy9rx
・絶対音感は周波数依存の聴覚情報に対して言語ラベルを与える能力 ・〃保持者は、音高刺激から音高名を言語的に符号化する過程が自動化している ・〃保持者は、課題の際にピアノ音を聞かせると言語中枢・実行機能の位置する部位が非保持者より活… https://t.co/wk36kZsUaE
https://t.co/N6gEJrJZ82 TL騒然のこの資料はすごい。占領期のでインターネットから閲覧できるのは唯一無二か?
『国会図書館月報』の「中世の古文書を読んでみよう」、今回は武田信玄の朱印状を取り上げています。https://t.co/zOkMdzofUr 「眼病なので印判にした」という言い訳付きですし、押された位置も名前の下で、まさに花押の代わり。(続
@khargush1969 @dmatsui1217 『元典章』の鷹匠に関する論考もありますので、ご参考までに。 沖田道成「元朝期鷹狩り史料一考」(『東洋文化学科年報』12, 1997年,… https://t.co/M0xVdCtRSQ
@khargush1969 @dmatsui1217 『元典章』の鷹匠に関する論考もありますので、ご参考までに。 沖田道成「元朝期鷹狩り史料一考」(『東洋文化学科年報』12, 1997年,… https://t.co/M0xVdCtRSQ
CiNii 論文 -  古典作品に見るお茶の文化史 : 茶の伝来から茶道文化の成立まで https://t.co/hRY66CGkHh #CiNii
@hashimoto_tokyo ななんと! しかも両墓制でググってみつかった論文の執筆者が東大の建築の川添善行さんで、なんで川添さんが?と最初は目を疑いました。 https://t.co/9lP44HSs1y
野村啓介「近代フランス・ボルドー地方におけるワイン格付思想と商人論理 : 「クリュ」概念の史的展開を手がかりに」東北史学会『歴史』128、2017年、1-23頁。 https://t.co/QXEFcgbw6b
この論文、現地調査をしているのに、(祭神をテーマとするなら)一番重要なはずの、その神社の由来と変遷、その神社がいつからそこにあるのかといったことがすっぽり抜け落ちている。調査に行った人にはその重要性が「見えなかった」のかもしれない。 https://t.co/zGYeeVd6hC
防災信仰の対象として「祇園社」あるいは「天王社」(現・八坂神社等)を取り上げるのであれば、同様の信仰を持つ「鹿島社」や「諏訪社」についても検証する必要があるだろう。 https://t.co/xmEciE7vtc
そもそも北関東・東北の太平洋沿岸の“防災神”で真っ先に取り上げられるべきは、常陸国安波の「大杉明神」を勧請した「大杉神社」や「アンバ様」の小祠だろう。 >「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」 https://t.co/xmEciE7vtc
まあ滅茶苦茶ですよね、現存する神社が1000年以上そこにあるはずとか、その祭神もずっと変わらないとかありえないし、ちょっとしたトンデモ。こういうことにならないために学際的な災害史の共同研究があり、実際もっとまともな研究になっている。 https://t.co/zM3s8eOkWR
TLに流れてきた「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」の内容の粗さに驚く。民俗学や中世〜近代史の人はどう思うのか。これで査読が通るとは...... https://t.co/2gnt8WVnoo
( #デジ歴展 の理論的なバックボーンになっている小島論考をいくつか ) https://t.co/sirS03aiUT https://t.co/lQ2D2N2c68 https://t.co/fp71y3vAiy… https://t.co/3mewTgB5e9
( #デジ歴展 の理論的なバックボーンになっている小島論考をいくつか ) https://t.co/sirS03aiUT https://t.co/lQ2D2N2c68 https://t.co/fp71y3vAiy… https://t.co/3mewTgB5e9
(再掲)他国の憲法改正回数が多いのは主に「市民の権利を拡大し、国家の権力を制限するための改正が何度も行われてきた」と言うべきなのだろう。単に「他国は何度も改正している」は何だか逆イメージを抱きそう。他国の憲法改正の簡潔な調査 https://t.co/bjXOVjGyW7
@kz_itakura @hashimoto_tokyo トムとベリー! 知っていてくださってありがとうございます。私の問題作(修士論文)ですね。たしかに今回のトークはそっち方面がらみなのですが、どこまで私の土俵に持って行けるかわ… https://t.co/Z6JQXA254Y

2 0 0 0 OA 栗氏千虫譜

カイダコ図の件はだいたいわかった!アンボイナ珍品集成が伝わっていて、https://t.co/ymkYPFhkTA そこから書き写し&日本風にアレンジし。アンボイナ珍品~のカイダコ図は1500年代の図が起源らしく。https://t.co/oEPwk10pVn
雑誌『ニュートン』問題に関しては、この記事も多少は参考になるかと思うので紹介: CiNii 論文 -  我が国における科学雑誌の歴史 : 総合科学雑誌を中心として(<特集>学術誌・科学雑誌の350年) https://t.co/3mmSuNQkFE #CiNii
トランプ大統領就任に合わせ、このテクスト置いておきますね……|CiNii 論文 -  国家創設のパフォーマティヴと署名の政治 : ジャック・デリダの「アメリカ独立宣言」論 (10年後のジャック・デリダ) https://t.co/7xhto22B1O #CiNii
@hashimoto_tokyo @homahomahoma @tsukitacus さらに文部省教学局『謡曲と日本精神(1944)』には「謡曲の神国思想と尊王精神」の章の皇道精神として『皇軍艦』の一節が引用されています。 https://t.co/3T9LcTOQVX
というわけで、ジョン・リースの思想について10年ほど前に書いた論考。/「公共放送」という理念 : ジョン・リースの思想におけるBBCの独立の意義 https://t.co/EEQylebNap
コンパスについて補足すると、寺島良安『和漢三才図会』(1712)巻24に「規」(ぶんまわし)の項目がある。→ https://t.co/mRMVGFxdnn (こちらの5コマ目) 江戸時代の初期(1640年頃からだと思う)から外来語「コンパス」には「根発」の宛字が用いられていた。
元になったと思われる博論の要旨。 スムットニー祐美「アレッシャンドゥロ・ヴァリニャーノの意図した適応主義に基づく茶の湯 : 16世紀後期〜17世紀前期における茶の湯文化からの考察」(2015) https://t.co/VEK3yTZgqm
ヨーロッパ史のなかの占星術 : 中世・ルネサンスから近代へ https://t.co/eDPwnyeroD
「オリエント」をふりかえって: 三笠宮 崇仁, 杉 勇, 板倉 勝正, 川村 喜一https://t.co/MQIVfOE6vn すげー面白い
国立国会図書館『調査と情報-Issue Brief-』の最新号は「主要国議会の解散制度」 https://t.co/VhcSBLnDaA PDF: https://t.co/vRZUdwGsnI
気象庁の台風強度予報誤差を統計的に検証した論文を出版しました。いろんな方に共有してほしい。(1)強度予報誤差は長期的に見て増加傾向(2)急発達と記録されるイベントが2000年代後半から激増⇒予報が困難化した可能性がある。(続く)https://t.co/gSicvgzF95
CiNii 論文 -  謡曲に見られる天神信仰 : 「菅丞相」と「雷電」を中心に(第五部会)(<特集>第六十二回学術大会紀要) https://t.co/ePo489Kkc7 #CiNii
昨年上智大学でおこなった講演「愛は世界を動かす 前近代宇宙論における神、知性、天球」が立教大学のリポジトリにアップロードされました。失ってしまった愛をみつけるために、どうぞ。 https://t.co/eEfJTgt0kE
戦国時代の武士の作法を記した『出陣次第』の紹介なども面白いと思います。 https://t.co/lo7DtUFuME 相模玉縄城主 北条氏繁の著と思われ、息子の北条氏勝に伝えられた故実書の貴重な原本。注釈と、全頁の写真付きです。
『西洋古典学研究』37号中井義明「クセルクセスの遠征軍の規模」 https://t.co/eWtULpThrC 兵站学と交通工学からペルシャ軍の総兵力を推算した論文。中井先生は同志社の古代ギリシャ史の教授ですが、ギリシャ古典文学の学会誌に載っていいのか(w
@manabu0131dpri やはり恩師の仕事をつたえなければ。 多田堯、沖縄トラフの拡大と九州の地殻変動、 https://t.co/kPlLVw4GdX
"CiNii 論文 -  アニメキャラクターにおけるボイス・アイデンティティとその表現 : 『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』『PSYCHO-PASS サイコパス』を中心に" https://t.co/bQP6UaQKr1
これ…? / CiNii 論文 -  実証分析による炎上の実態と炎上加担者属性の検証 https://t.co/WqWo05OCfD #CiNii
和書と書誌の入門勉強用に素晴らしいのでご紹介。国文学研究資料館「和書のさまざま」。下記からDLできます。通常展図録の白黒版、でしょうか? https://t.co/Au94TCd3S2
@fluor_doublet 過去と現在の緑青は別という説があります。 https://t.co/PhWOjSNhdr この方は、精製不十分によるヒ素化合物が真の中毒成分と推測しています。
多田銀山の生産記録見ると、1343年4月の実績で銅 360 kg、孔雀石 3.8 kg、藍銅鉱 3.8 kg らしいから、金属銅の 1/100 の生産に相当する。それを考えると、岩紺青ってのはものすごく貴重なものだったんだろうな。 https://t.co/t6Pm52VrWo
史劇の論文探してたらこんなのがひっかかった。/漫画における剣豪のジェンダー的表現─『バガボンド』と『風光る』の比較に基づいて(2) ─(林宏作教授退任記念号) https://t.co/uSd2ZFqKrI

46 0 0 0 OA 日本新聞年鑑

『日本新聞年鑑』(大正14年)掲載広告 天下の電通も、大正14年はこうだったか…的なhttps://t.co/KXu7Q26FT6 https://t.co/6mZsRUOFOV
ここで「軍事研究」の判定に苦心してきた方々の言葉を読む。 伊達宗行「決議三の取扱い変更について」(日本物理學會誌 50(9), 696, 1995-09-05)https://t.co/P28BJHJNJh *PDF https://t.co/ooiGXjbPme

331 1 0 0 OA 漢篆千字文 3巻

あ、ちゃんと『漢篆千字文』にもいた笑 https://t.co/cpkSGw3GyU https://t.co/xFHybm7Zgy
「ハイカルチャーとされるダンスと,クラブなどのダンスは,扱われ方に差異があるのである.資料を探ると,この区別は江戸時代にはすでに「舞」と「踊」の差として生じており,さらに言えば,身分制度と並行していたことがわかった…加賀藩の事例」 http://t.co/CA0hzl5CgJ
西島 千尋 舞う政治と踊らせない政治─『加賀藩資料』にみる芸能統制─ http://t.co/6AQiJPJ3Km
@hashimoto_tokyo @Contra_Role @ryu_ 個人的にはこっちの方が こっくりさん遂行中の2者間での脳活動同調表象の同調を探る https://t.co/2rBqqpBd3X
"CiNii 論文 -  化け物絵としての『麗子像』" http://t.co/PvsBqwFav8
@khargush1969 鈴木貴久子(1994)「中世アラブ料理書の系統と特徴について」『オリエント』37(2): 88-107. https://t.co/A2x80RUng7 中世アラブの料理書の史料学的研究は、こちら。
この論文の図みると小笠原付近では深さ500kmこえる地震がふつうに起きてるから沈み込んだ太平洋プレートあるじゃん http://t.co/SB4lVc9vlN http://t.co/Ag94IRNIzS
参考になる論文→ 日本列島とその周辺地域の深発地震の震源分布 : 和達・ベニオフ面の検討 http://t.co/VDcJTFzNCy
CiNii 論文 -  年齢を表す名詞語彙の変遷 http://t.co/g8OSJWQwrt #CiNii
実際の出口調査に基づく当確予想は結構複雑そうだな…。 /CiNii 世論調査と出口調査データから推定した傾向スコアを用いた選挙予測について http://t.co/YVGHJM9r32
渡邊浩(2001)「列聖手続きの歴史的展開 : 起源から教皇による列聖まで」『藤女子大学紀要』2;33-58. http://t.co/wTFB1oSad6 #CiNii カトリック列聖制度の歴史
「くずし字を楽しく学ぶための教材の開発」福嶋健伸〈「くずし字を翻字すれば、すぐに理解可能な(面白い)文章が現れる」という教材であれば、学習者はくずし字の翻字そのものに集中できる〉http://t.co/lUR5IJrDn0 [PDF]
History of Persian Literature Vol. 18 (2010)[イラン諸語の口承文学]に山本久美子先生のnaqqali(語り物師)についての論文がある。 http://t.co/XxvtafaJ3K 『王書』はじめイランの語り物文化を支えた職業の実相。
「兼好は吉田氏ではないことを完璧に立証した」論文、小川剛生「ト部兼好伝批判 : 「兼好法師」から「吉田兼好」へ」は大変面白いので興味があったら、読んでみるといいかも。http://t.co/IrRKLkFTFf
心理学の先生から三浦先生の論文を紹介された。Twitterの感情反応がテーマのようで、面白そうです。「東日本大震災時のネガティブ感情反応表出──大規模データによる検討──」https://t.co/TQyUoFuht2
http://t.co/8CYD5NJyhF 文部省教学局のパンフレット『大東亜戦争とわれら』(1942年)。戦争中の「八紘一(為)宇」の公式な使い方。
日中戦争勃発後は政府自身が積極的に使い始める。 http://t.co/qReMtkhi1Q 『何故の支那事変』(内閣情報部、1937年)
で、この「八紘一宇」を満洲事変後に陸軍が使うようになり、 http://t.co/ngPviP3aER 『満洲事変勃発満四年 日満関係の再認識に就て』(陸軍省、1935年)

67 0 0 0 OA 日本国体の研究

これをもとに「神武天皇の精神にもとづく世界統一」という意味で「八紘一宇」という語を案出したのが、日蓮宗系の宗教運動家である田中智学。 http://t.co/MqmnWiZyDS 田中智学『日本国体の研究』(1922年)
「恵方巻」については以前も触れたのですが、テレビで何度も取り上げられているのを見ると、沓沢博行さんのこちらの論文を読んでほしいな、とまた思ってしまった。→https://t.co/gCRZTsTQFA 豆まきと違って、中世来の伝統、とかでは全然ないです。本になるといいのですが。

7 0 0 0 OA 当世書生気質

坪内逍遥が「批評家」に「あなさがし」とルビを振っているのは、これですか。http://t.co/22jlVpv399

1565 1 1 0 OA さんたくろう

これか。『さんたくろう』。1ページ目が読めない。 http://t.co/URofp5mPYc
3.11後の情報の混乱を扱った私の拙い英語論文,やっと出た。無料 https://t.co/YUcxSltmXY
CiNii 論文 -  中世武家社会の作庭について : 京と鎌倉の作庭手法の違いを中心に(I 中世の景観と文化,近世社会の成立と展開,所理喜夫先生退職記念号) http://t.co/evLWhdOahJ #CiNii
イグノーベル賞受賞論文「バナナの皮の摩擦係数」 https://t.co/a5E5PxRiFU 摩擦係数の計測、滑って転ぶメカニズム、そしてその潤滑に寄与している微細構造まで。摩擦と潤滑をテーマとするトライボロジーという分野の奥の深さを体現するみたいな論文。すごくおもしろい。

16 0 0 0 OA 群書類従

【一行読書猿】ネットで見れるこの資料 日本最古の料理書『厨事類記』http://t.co/eY5XplA5pF 鎌倉期成立。宮中皇族の食事や大饗料理に関する御膳の据え方や食器の寸法から献立・調理法(これはカナ書き)まで扱っている。 http://t.co/55IApNlcYK
石坂尚武「黒死病でどれだけの人が死んだか 現代の歴史人口学の研究から」http://t.co/PjnPo9Kr7r 実に162頁。イタリアの地域ごとでのペストの死亡率とかも出てくる。 「≪峻厳な神≫とペスト的心性の支配」とか「イタリアの黒死病関係史料集」シリーズとかも長いけど。
RT:京都高台寺の秀吉のイラン絹製陣羽織、こちらの文献で紹介されているものらしい。 杉山棟(1994)『絨毯 : シルクロードの華』朝日新聞社 http://t.co/uvGOV3qk89 鎌田由美子氏のご論文(2012)も http://t.co/XAE98MH56u
ありがとうございます。@y_morino: 解りやすい良論文→RT @Historyoflife: 北海道大学CoSTEPの「科学技術コミュニケーション」誌にSTAP細胞記事を寄稿。あまり書かれていない視点と思います。次をかかなければ。http://t.co/swSPoetcDZ
CiNii 論文 -  古今謡曲総覧(上) http://t.co/ERdXVc6jyM #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉時代の婦人財産權 http://t.co/JvhxPJlGDM #CiNii
「阪大生のためのアカデミック・ライティング入門」,指導する教員向けのマニュアルと教材も公開されてました。これは偉い。 / “大阪大学リポジトリ: 「阪大生のためのアカデミック・ライティング入門」ライティング指導教員マニュアル” http://t.co/J1dQh764Vb

フォロー(604ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・最新号掲載論文】三船・横田(2018) 「社会的支配志向性と外国人に対する政治的・差別的態度:日本人サンプルを用いた相関研究」 https://t.co/jenc2smIPU
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @masuda_ko_1: @usa_hakase 田中 圭, 中田 高, 松浦 律子, 田力 正好, 松田 時彦, 2018: 古地図・空中写真の解析による安政東海地震前後の富士川下流域の地形変化と蒲原地震山。地学雑誌 127: 305-323 https://t.co…
学協会の今――社会と向き合う 公益社団法人日本農芸化学会の取り組み【農芸化学分野と社会をつなぐ。市民も参加できる形態をとっている。】 https://t.co/4sm2JInunF

121 4 4 4 OA 姓氏家系大辞典

国会デジタルで太田亮 著『姓氏家系大辞典』昭和9-11 第1巻 987コマ https://t.co/ap2V5edKGt 第2巻1139コマ https://t.co/VvjXtsnrdB 第3巻1308コマ https://t.co/MbbBhjLAxX

164 3 3 3 OA 姓氏家系大辞典

国会デジタルで太田亮 著『姓氏家系大辞典』昭和9-11 第1巻 987コマ https://t.co/ap2V5edKGt 第2巻1139コマ https://t.co/VvjXtsnrdB 第3巻1308コマ https://t.co/MbbBhjLAxX

10 3 3 3 OA 姓氏家系大辞典

国会デジタルで太田亮 著『姓氏家系大辞典』昭和9-11 第1巻 987コマ https://t.co/ap2V5edKGt 第2巻1139コマ https://t.co/VvjXtsnrdB 第3巻1308コマ https://t.co/MbbBhjLAxX
RT @asarin: @Kentaro_Fujimo 多少は関心に近い社会心理学研究(つまり「実験や調査でデータをとってモノを言う」もの)にも触れていただきたいと思い,共有します. 横井良典・中谷内一也 治療方針の共有が人工知能への信頼に及ぼす影響 https://t.co…

5 5 5 2 歴史地震

RT @KanoYasuyuki: CiNii 雑誌 - 歴史地震 https://t.co/TdZP3KF6Dg #CiNii 歴史地震研究会の会誌「歴史地震」の,各地の図書館の所蔵状況はこちらから.古いものはまだPDF公開されていませんので.
RT @mujinazaka: @kanbutuzanmai 『國學院大學図書館所蔵那智参詣曼荼羅巻子本光学的調査報告書』(2018年2月)https://t.co/BhudJ6DUlXが先に刊行されてまして、所持しておらず精読できてませんが、驚異の切り貼り(?)が詳しく図解も…
RT @moroshigeki: ここでいう「史」とは、近代的な歴史ではもちろんない。拙著でもちょっと引用したけど、ヘイドン・ホワイトらが歴史学的な歴史と対比させる「実用的な過去」 http://t.co/1Kr94vDfEM のほうに近いものである。
RT @moroshigeki: 小野嶋祥雄さんの「唐初期三一権実論争の起因に対する論争当事者の認識」 http://t.co/nJB4JdL5mJ が面白い。玄奘がもたらした五姓各別説によって起きた仏性の有無をめぐる論争において、「この論争は仏によって予言された論争である」と…
RT @moroshigeki: 小野嶋祥雄さんの「唐初期三一権実論争の起因に対する論争当事者の認識」 http://t.co/nJB4JdL5mJ が面白い。玄奘がもたらした五姓各別説によって起きた仏性の有無をめぐる論争において、「この論争は仏によって予言された論争である」と…
@kanbutuzanmai 『國學院大學図書館所蔵那智参詣曼荼羅巻子本光学的調査報告書』(2018年2月)https://t.co/BhudJ6DUlXが先に刊行されてまして、所持しておらず精読できてませんが、驚異の切り貼り(?)が詳しく図解もされてました。
https://t.co/4ETkSH4nWU https://t.co/BO6TiAZYP6 https://t.co/WfdfUBcn3l https://t.co/1jU6HfqOxp https://t.co/JuAgeTps8w
https://t.co/4ETkSH4nWU https://t.co/BO6TiAZYP6 https://t.co/WfdfUBcn3l https://t.co/1jU6HfqOxp https://t.co/JuAgeTps8w
https://t.co/4ETkSH4nWU https://t.co/BO6TiAZYP6 https://t.co/WfdfUBcn3l https://t.co/1jU6HfqOxp https://t.co/JuAgeTps8w
https://t.co/4ETkSH4nWU https://t.co/BO6TiAZYP6 https://t.co/WfdfUBcn3l https://t.co/1jU6HfqOxp https://t.co/JuAgeTps8w
『江戸名所道外尽』、別の所蔵リンクもあったhttps://t.co/PYnXGXofMi https://t.co/Kw8V6djS47
>RT 『江戸名所道外尽』は一部(13点)国会デジタルでも見られるのか~ https://t.co/ZHKyNigZYt https://t.co/m35QejpoVB https://t.co/fMu38CJaJN たしかにオカ… https://t.co/moFPOgKTaq
>RT 『江戸名所道外尽』は一部(13点)国会デジタルでも見られるのか~ https://t.co/ZHKyNigZYt https://t.co/m35QejpoVB https://t.co/fMu38CJaJN たしかにオカ… https://t.co/moFPOgKTaq
>RT 『江戸名所道外尽』は一部(13点)国会デジタルでも見られるのか~ https://t.co/ZHKyNigZYt https://t.co/m35QejpoVB https://t.co/fMu38CJaJN たしかにオカ… https://t.co/moFPOgKTaq
RT @takahiko_mukai: @oikawamaru 3年ほど前の日本生態学会誌にこういう論文がありますよ.味についての言及もされてたと思いますが. 水生昆虫食 : 河川底生動物の食料としての可能性.日本生態学会誌 65(2), 77-85, 2015 https:…
RT @A_laragi: フェミニズムと知識/言語の社会学 : 江原由美子「権力作用」論の再考をとおして https://t.co/hKts8fJ5PU
次の論文は、国立国会図書館 調査及び立法考査局外交防衛課の山本健太郎氏がまとめたものです。 ◯山本健太郎. (2013). 従軍慰安婦問題の経緯: 河野談話をめぐる動きを中心に. レファレンス, 63(9), 65-78. https://t.co/TWRHcgek7J
次の小論は日本学術会議が発行している『学術の動向』に掲載されたものです。 ◯安丸良夫. (2009). 「従軍慰安婦」 問題と歴史認識. 学術の動向, 14(3), 3_76-3_78. https://t.co/MmCzL7Q1wP
鈴木聖子「近代における雅楽概念の形成過程」 文化資源学 (4), 41-49, 2005 https://t.co/xCRtxW6oZc
RT @lowkaku2928: 呉座先生が紹介されてる「一九五〇年代の網野善彦にとっての政治と歴史 : 国際共産主義運動からの出発」 網野善彦、伊藤律の母衣衆みたいな事やってたんか。研究、足場の喪失、再検証と。なるほどなるほど歴史オタクは読むべき。といった感じ。歴史紙芝居見て…
RT @daichizu: 新しい論文が日本地理学会のオンライン雑誌『E-journal GEO』に掲載されました。 「大学初年次における『身近な地域』の調査とウィキペディア編集  ―奈良のならまちでの実践からみた有効性と課題―」。 https://t.co/ne3PePh…
RT @saisenreiha: シャルルマーニュがトレンドに上がっていたのでどうしたのかと思ったら、FGO だったようだ。時間が掛かりそうなのでやってないのだが、松原宏之「人は「歴史する」、ゲームでもアニメでも」でも言及されていたし、どんなものか知るために少し触るべきか。 h…
RT @saisenreiha: シャルルマーニュがトレンドに上がっていたのでどうしたのかと思ったら、FGO だったようだ。時間が掛かりそうなのでやってないのだが、松原宏之「人は「歴史する」、ゲームでもアニメでも」でも言及されていたし、どんなものか知るために少し触るべきか。 h…
現在の用法での「〜的」という語は、英語のロマンチックとかオートマチックのtic の音訳として、明治十年ごろから使われ始めたらしい。 https://t.co/Xv8TydmbAG
RT @RyosukeAmiya: なぜそうなるのか,は「卵と鶏」になるが,そもそも中北欧のように団体が強固ではないので,ガヴァナンスを担えない,という側面がある.その点の歴史的検討は,この辺りの中山論文.https://t.co/2fkIk4TUL7 https://t.co…
RT @RyosukeAmiya: なぜそうなるのか,は「卵と鶏」になるが,そもそも中北欧のように団体が強固ではないので,ガヴァナンスを担えない,という側面がある.その点の歴史的検討は,この辺りの中山論文.https://t.co/2fkIk4TUL7 https://t.co…
RT @shomotsubugyo: 栗田文庫の価値は公知のものであるはづなんだが……(=゚ω゚=) 国立国会図書館月報. 2016年 (7月) (663) 国立国会図書館にない本(続編) 戦前・占領期の雑誌を求めて2 https://t.co/fZs3CPtwgr
上野修氏による、福岡安都子著『国家・教会・自由——スピノザとホッブズの旧約テクスト解釈を巡る対抗』書評を読んだ。https://t.co/YpkJzfidrJ「『神学・政治論』はこのような危機に瀕した自由のために書かれた。その目的… https://t.co/64nrwn9DNo
RT @daichizu: 新しい論文が日本地理学会のオンライン雑誌『E-journal GEO』に掲載されました。 「大学初年次における『身近な地域』の調査とウィキペディア編集  ―奈良のならまちでの実践からみた有効性と課題―」。 https://t.co/ne3PePh…
昆布だし抽出における旨味・雑味成分の拡散挙動 https://t.co/6D5fxt1SXM
【地理学評論掲載論文】Taira, A. 2002. Spatial Characteristics and Strategies of Japanese-Affiliated Companies in the Midwest o… https://t.co/6JvImjVyZQ
【地理学評論掲載論文】Tanaka, K. 2002. Geometrical Aspects of Intra-urban Migration: Migration Career and the Concept of "Spat… https://t.co/h7Xda2vDHV
RT @hayashiyutaka: 連載「オープンサイエンスのいま」の第3回目を書きました。非OAなので、本文はこちらで公開してます。→https://t.co/H5htVMkW6T / ““Access Broker”と呼ばれても” https://t.co/vuZxmm0…
RT @podoron: 男子プリキュア爆誕でプリキュア論が色々盛り上がってましたが、せっかくならガチの論文を読んでみるのはいかがでしょ?プリキュア前史から始めて、社会規範の変化と女児アニメのキャラ・物語造形の変遷の関係を分析。1/ 「女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会…
RT @hseino1: 東京学芸大学の「甲状腺検査」の研究課題https://t.co/PCi0tZKqBBは、甲状腺検査の意義の吟味についてのみならず、医療関係者が分担者にすら入っていないことから、研究体制についてもヘルシンキ宣言(15項)に抵触してるんじゃないなかなあ?(…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? やりたいことを仕事にしよう!ししょまろはん流仕事術(是住 久美子),2016 https://t.co/bQKrVSYMvw
RT @shinkai35: @gya_9 @shinichiroinaba ここにチョムスキーのソシュール評価についての論文があるのですが、ソシュールはシニフィアンとシニフィエがどうだとか単語の問題にこだわるいっぽう、語順のルールがラングに定められてるのかどうかについてはあい…
RT @odg1967: 笹倉秀夫さんの書評論文「苅部直『丸山眞男-リベラリストの肖像』考 」( https://t.co/gHlSpQio2h )についての、河野有理さんの二つの記事。勉強になります。さすがプロの仕事。(その一) https://t.co/sBZN4wzqpX…

フォロワー(64944ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ToyosakaLabo: この超重量の居合刀による稽古はさらに窪田清音の弟子にも受け継がれます。清音の弟子戸田八郎左衛門忠道の使用した居合刀は総長140cm、拵え含む総重量8.8kgというすさまじいものです。詳しくはこちらの論文を参照の事(https://t.co/R…
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
CiNii 論文 -  『プルチネッラとプリアポス(1)ゲーテ『イタリア紀行』におけるファロスの表象』だよ!: https://t.co/8wHRLwWB8q
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM

121 4 4 4 OA 姓氏家系大辞典

RT @NIJL_collectors: 国会デジタルで太田亮 著『姓氏家系大辞典』昭和9-11 第1巻 987コマ https://t.co/ap2V5edKGt 第2巻1139コマ https://t.co/VvjXtsnrdB 第3巻1308コマ https://t…

164 3 3 3 OA 姓氏家系大辞典

RT @NIJL_collectors: 国会デジタルで太田亮 著『姓氏家系大辞典』昭和9-11 第1巻 987コマ https://t.co/ap2V5edKGt 第2巻1139コマ https://t.co/VvjXtsnrdB 第3巻1308コマ https://t…

10 3 3 3 OA 姓氏家系大辞典

RT @NIJL_collectors: 国会デジタルで太田亮 著『姓氏家系大辞典』昭和9-11 第1巻 987コマ https://t.co/ap2V5edKGt 第2巻1139コマ https://t.co/VvjXtsnrdB 第3巻1308コマ https://t…
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・最新号掲載論文】三船・横田(2018) 「社会的支配志向性と外国人に対する政治的・差別的態度:日本人サンプルを用いた相関研究」 https://t.co/jenc2smIPU
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @hyotto_koko: 福島県内外の高校生個人線量比較 https://t.co/J87oLh1zfB 個人線 量の 中央値 は、福 島県外で0.07~0.10μSv/h,県 内で0.07~0.11μSv/h で あ り,県 内 外 で ほ ぼ 同等で あ る」
RT @kitagawa_takuji: 中国では、国家情報法により国民や企業が国の情報活動に協力することが義務付けられている。 国家情報法 いかなる組織及び個人も、法に基づき国の情報活動に協力し、国の情報活動に関する秘密を守る義務を有し、国は、情報活動に協力した組織及び個人…
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? <論文>三菱グループにおける商標管理 : 戦後の財閥解体時における内容変化を中心に(平井 岳哉),2003 https://t.co/YWUbaZm0iz
CiNii 論文 -  『ベンボとアルドゥス版『カンツォニエーレ』』だよ!: https://t.co/1tG6iwHiQx
大蔵流狂言《鎌腹》の最後、妻が夫を怒って追い込みにするのと、死ぬのを辞めたことで寿命が長くなると祝言で終わる形がある。祝言のほうが古そう…とは思うのですが、江戸中期の大蔵虎寛本の時点で、既に祝言のほうを基本しつつも、追い込みの形と… https://t.co/jRE4ufy4Gq
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
山梨学院大学の江藤教授による市議会の役割に関する論文。協働型市議会の可能性とは、興味ある発想です。少し難しいかもしれませんが、議会改革にアプローチを考える議員の頭の中を覗くには、参考になる論文です。… https://t.co/S8swCa4Pxq
小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
@kimuramasashi82 https://t.co/PnrBdnInTO
@baxi5791 検索したらば やっぱり強酸性だっていう話ありました。 https://t.co/jrkf7pqn6t
これもわかりやすそうだな。https://t.co/PnrBdnInTO
大島紬の書籍が組合にも、空港にもどこにもなかった。論文検索したら結構出てくるな。ここに歴史とか結構書いてる。いろいろ調べてみよう。 https://t.co/VMRgS7cJK7
学協会の今――社会と向き合う 公益社団法人日本農芸化学会の取り組み【農芸化学分野と社会をつなぐ。市民も参加できる形態をとっている。】 https://t.co/4sm2JInunF
なんかうまくリンクできてないようなので、こちらで。 https://t.co/d1ByAI8vrt

5 5 5 2 歴史地震

RT @KanoYasuyuki: CiNii 雑誌 - 歴史地震 https://t.co/TdZP3KF6Dg #CiNii 歴史地震研究会の会誌「歴史地震」の,各地の図書館の所蔵状況はこちらから.古いものはまだPDF公開されていませんので.
RT @SciCafeShizuoka: @ohira_y CiNii 論文 - りんごジュースのパツリン汚染実態調査 https://t.co/bFNuTH3lTr #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 金城哲夫と沖縄-「ウルトラQ」を中心として(大野 隆之),2004 https://t.co/NhV729YXTb
CiNii 論文 -  『トルボーレまで(2)『イタリア紀行』におけるゲーテのカズイスティク』だよ!: https://t.co/McvpYGduCS
@ohira_y CiNii 論文 - りんごジュースのパツリン汚染実態調査 https://t.co/bFNuTH3lTr #CiNii
RT @uncorrelated: @somebodyssin 一斉でなくなったのは、インフルエンザ・ワクチンですね。ワクチン行政の変遷は、中山 (2012) 「わが国のワクチン行政の現状と問題点」https://t.co/qdLyICRaW9 の表1がまとまっています。 ht…
ラーニング・アナリティクスとは何か https://t.co/FH1mmzhCAm

39 39 39 39 OA 5.CONSORT声明

RT @NakayamaYujiro: 日本語で読める、医学論文を読む(書く)人は必ず知っておいたほうが良いもの: CONSORT声明→RCTの書き方https://t.co/myOW3rHGgV STROBE宣言→観察研究の書き方 https://t.co/oJ8mJUcte…

121 4 4 4 OA 姓氏家系大辞典

国会デジタルで太田亮 著『姓氏家系大辞典』昭和9-11 第1巻 987コマ https://t.co/ap2V5edKGt 第2巻1139コマ https://t.co/VvjXtsnrdB 第3巻1308コマ https://t.co/MbbBhjLAxX

164 3 3 3 OA 姓氏家系大辞典

国会デジタルで太田亮 著『姓氏家系大辞典』昭和9-11 第1巻 987コマ https://t.co/ap2V5edKGt 第2巻1139コマ https://t.co/VvjXtsnrdB 第3巻1308コマ https://t.co/MbbBhjLAxX

10 3 3 3 OA 姓氏家系大辞典

国会デジタルで太田亮 著『姓氏家系大辞典』昭和9-11 第1巻 987コマ https://t.co/ap2V5edKGt 第2巻1139コマ https://t.co/VvjXtsnrdB 第3巻1308コマ https://t.co/MbbBhjLAxX

39 39 39 39 OA 5.CONSORT声明

日本語で読める、医学論文を読む(書く)人は必ず知っておいたほうが良いもの: CONSORT声明→RCTの書き方https://t.co/myOW3rHGgV STROBE宣言→観察研究の書き方… https://t.co/pSSI9nDRyT
RT @lugduname: NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https:/…
RT @lugduname: NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https:/…

1565 1 1 0 OA さんたくろう

RT @crd_tweet: 本日はクリスマス!関連するレファ協事例をご紹介します☆画像は明治33年刊行の『さんたくろう』から。国立国会図書館デジタルコレクションでご覧になれます→https://t.co/HQdE5sVVFu https://t.co/K2BiArhBRN
メモ)1884年「嚴島宮路之枝折」 ○火焼前(ひたきさき) 俗に舌先といふ https://t.co/5fqnkZhSpU
メモ)明治29年「厳島名所案内記」 ○廊嘴(したさき)  俗に舌先又火焼前といふ https://t.co/sFuOMlFgnx
RT @nao73714: 福島県における原発事故後の放射線影響と福島県民健康調査に対する意識調査 https://t.co/GXFBRlaOiv 甲状腺がんへの不安や今後の検査希望率の高さは無理のないことですが、心身両面を守るためのとても大切なことが考察に書かれています。広く…
RT @nao73714: 先日こんなことを連ツイさせていただきましたが「伺わせる」と書いた根拠は福島の方を対象にしたこちらのアンケートです。https://t.co/GXFBRlaOiv 東京での三菱総研のアンケートは話題になりましたが、こちらはまだあまり読まれていないような…
制度改革でまた変わってるみたいですがフランスの最低所得保障制度RSAはこちらが詳しい。 https://t.co/TImRYuqT1d
RT @lugduname: NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https:/…
RT @lugduname: NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https:/…
RT @jgda_pr: 『実験社会心理学研究』論文早期公開のお知らせ 以下の論文がJ-STAGEで早期公開されました.是非ご一読下さい. 香川 秀太 「未来の社会構造」とアソシエーション,マルチチュード,活動理論:贈与から創造的交歓へ https://t.co/d9Is8…
RT @astro_boy_2007: 鹿児島大学 高嶋博教授のHPVワクチン副反応についてのコメント。専門性といい、被害者に寄り添う気持ちが奥深い文章を生み出している。この問題に興味がある人には必読だと思う。https://t.co/WTeWxva6tv
https://t.co/ElqaY8LnwS グラセプター 腎移植後の親戚の血中濃度がうまくキープできてないらしい。。 まあコンプライアンス悪すぎるからな。。。

43 4 4 0 OA 公家茶道の系譜

RT @rkscinii: CiNii 論文 -  公家茶道の系譜 https://t.co/afu3Sq8Dws #CiNii
RT @mujinazaka: @kanbutuzanmai 『國學院大學図書館所蔵那智参詣曼荼羅巻子本光学的調査報告書』(2018年2月)https://t.co/BhudJ6DUlXが先に刊行されてまして、所持しておらず精読できてませんが、驚異の切り貼り(?)が詳しく図解も…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日本の河川のフラクタル次元について(神谷 茂保),1992 https://t.co/rg5PIABsko この小論の目的は, 日本の代表的な19の河川(図1に位置を示す)の…
RT @mujinazaka: @kanbutuzanmai 『國學院大學図書館所蔵那智参詣曼荼羅巻子本光学的調査報告書』(2018年2月)https://t.co/BhudJ6DUlXが先に刊行されてまして、所持しておらず精読できてませんが、驚異の切り貼り(?)が詳しく図解も…
CiNii 論文 -  『眼鏡産地の日伊比較分析』だよ!: https://t.co/A6TYNkQosj
RT @namicky24: @shahexorshid ご存じかもしれませんがこれ、アッシリア時代に遡る貿易ディアスポラ商人の歴史やアルメニア人の商業活動が解説されてて面白かったです。https://t.co/bXnyEkQj9X トインビーが提唱した概念なんですね。「国が滅…
RT @lugduname: NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https:/…
RT @lugduname: NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https:/…
RT @kounodanwawoma1: @yas_waka111 @ak_tch あほか? 【第 5 次 会談の 予備会談 一般請求権小委員会会議録 13 』の話なのだろうが、第 5 次 会談で日本側は吉澤文寿の言うところの「証拠主義」を持ち出した。しかし、あらゆる証拠はすで…
RT @zasetsushirazu: 明治34年12月13日、中江兆民が死去。幕末の土佐藩出身で、長崎で坂本龍馬と知り合ったらしい。幕末期の駐日フランス公使レオン・ロッシュの通訳を務めたこともある。村上興匡「中江兆民の死と葬儀」(『東京大学宗教学年報』19)などによれば、中江…
https://t.co/4ETkSH4nWU https://t.co/BO6TiAZYP6 https://t.co/WfdfUBcn3l https://t.co/1jU6HfqOxp https://t.co/JuAgeTps8w
https://t.co/4ETkSH4nWU https://t.co/BO6TiAZYP6 https://t.co/WfdfUBcn3l https://t.co/1jU6HfqOxp https://t.co/JuAgeTps8w
https://t.co/4ETkSH4nWU https://t.co/BO6TiAZYP6 https://t.co/WfdfUBcn3l https://t.co/1jU6HfqOxp https://t.co/JuAgeTps8w
https://t.co/4ETkSH4nWU https://t.co/BO6TiAZYP6 https://t.co/WfdfUBcn3l https://t.co/1jU6HfqOxp https://t.co/JuAgeTps8w
『江戸名所道外尽』、別の所蔵リンクもあったhttps://t.co/PYnXGXofMi https://t.co/Kw8V6djS47
RT @lugduname: NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https:/…
RT @lugduname: NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https:/…
>RT 『江戸名所道外尽』は一部(13点)国会デジタルでも見られるのか~ https://t.co/ZHKyNigZYt https://t.co/m35QejpoVB https://t.co/fMu38CJaJN たしかにオカ… https://t.co/moFPOgKTaq
>RT 『江戸名所道外尽』は一部(13点)国会デジタルでも見られるのか~ https://t.co/ZHKyNigZYt https://t.co/m35QejpoVB https://t.co/fMu38CJaJN たしかにオカ… https://t.co/moFPOgKTaq
>RT 『江戸名所道外尽』は一部(13点)国会デジタルでも見られるのか~ https://t.co/ZHKyNigZYt https://t.co/m35QejpoVB https://t.co/fMu38CJaJN たしかにオカ… https://t.co/moFPOgKTaq
RT @zasetsushirazu: 明治34年12月13日、中江兆民が死去。幕末の土佐藩出身で、長崎で坂本龍馬と知り合ったらしい。幕末期の駐日フランス公使レオン・ロッシュの通訳を務めたこともある。村上興匡「中江兆民の死と葬儀」(『東京大学宗教学年報』19)などによれば、中江…
CiNii 論文 -  『イタリア哲学における近代/ポスト近代論の一様相 : ヴァッティモのポスト形而上学的宗教論への予備的ノート』ね。: https://t.co/DwHvajIx8Z
明治34年12月13日、中江兆民が死去。幕末の土佐藩出身で、長崎で坂本龍馬と知り合ったらしい。幕末期の駐日フランス公使レオン・ロッシュの通訳を務めたこともある。村上興匡「中江兆民の死と葬儀」(『東京大学宗教学年報』19)などによれ… https://t.co/GEvPA4HADs
Ethan Shagan, The Birth of Modern Belief https://t.co/lN4GLqtCMB は、ARG 2017年号の論文 https://t.co/yXJLVf7FIY で本人が予告していた… https://t.co/4PMSq1BsMu
RT @takahiko_mukai: @oikawamaru 3年ほど前の日本生態学会誌にこういう論文がありますよ.味についての言及もされてたと思いますが. 水生昆虫食 : 河川底生動物の食料としての可能性.日本生態学会誌 65(2), 77-85, 2015 https:…
RT @NekuiH: せんとく虫? 国会図書館デジタルコレクション「隠岐国産物絵図注書」(保護期間満了)https://t.co/pM4QR3l51C より。夏に出て、色が黒くて羽がある。大豆よりも少し大きくて平ら。という意味か?最後の文字読めない。もしかしてヒラタドロムシの…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ベイブレード遊びにおける4歳児の自己充実と仲間関係(武宮 道子ほか),2003 https://t.co/JS96Vug9mx
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  焼酎の伝播の検証と,その後に於ける焼酎の技術的発展 https://t.co/AoIgjyQqpk #CiNii
RT @lugduname: NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https:/…
RT @lugduname: NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https:/…
RT @takahiko_mukai: @oikawamaru 3年ほど前の日本生態学会誌にこういう論文がありますよ.味についての言及もされてたと思いますが. 水生昆虫食 : 河川底生動物の食料としての可能性.日本生態学会誌 65(2), 77-85, 2015 https:…
RT @namicky24: @shahexorshid ご存じかもしれませんがこれ、アッシリア時代に遡る貿易ディアスポラ商人の歴史やアルメニア人の商業活動が解説されてて面白かったです。https://t.co/bXnyEkQj9X トインビーが提唱した概念なんですね。「国が滅…

6 1 1 0 OA 医談女談

RT @NIJL_collectors: 人文書院の日本心霊学会時代(?)の検印紙 小酒井不木『医談女談』(昭和3)https://t.co/G1l4jqPM5e 1927年(昭和2)人文書院と改称なので、直後の刊行物 ついでに表紙と貸出票、ずいぶん読まれたことがわかる ht…
補足:日本心霊学会の詳細は、一柳廣孝「霊術を売る--日本心霊学会の言説戦略をめぐって」(『比較日本文化研究』 (10), 9-26, 2006-10、再録『奇なるものへの挑戦 : 明治大正/異端の科学』 一柳廣孝, 吉永進一 監修… https://t.co/NsoLVkB7Dk
RT @lugduname: NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https:/…
RT @lugduname: NINJA、実際免疫疾患なのだが詐病・心因性・精神疾患などと誤診されがち こちらも参考にドーゾ 自己免疫性脳疾患を見逃さないために https://t.co/wfgxyBKsWi 自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案 https:/…
以上のツイートから時期が下って、口直し?に。まだ日本心霊学会は存続しているものの「人文書院」が日本文学関係出版物を柱の一つとしていく時期の本に、前田夕暮『顕花植物』(昭和11)があります。… https://t.co/pP15CzRryw

19 1 1 0 OA 心霊治療秘書

日本心霊学会創設者にして人文書院初代社長渡邊藤交の著書(日本心霊学会のバイブル)『心霊治療秘書』(大正13年版)は、NDLデジタルコレクションで見られます。https://t.co/xjImKNFrrm このほかにも戦前期の日本心… https://t.co/PwSMhGMOsj
とっかかりとして読みやすいかと。|「エスニシティ」概観 : コンセプトの形成と理論的枠組 https://t.co/8bekd1oGzt
CiNii 論文 -  『ANTONIO TABUCCHI,Notturno indiano(『インド夜想曲』)の解釈の試み : 作家タブッキの詩人ペソアと自分探しの旅物語』だよ!: https://t.co/jWZORf0mYK
昨日の報告にあわせてFredrik Barthについて少し調べたので興味深かったもののリンクをメモ代わりに。https://t.co/AqJztc0OkO