泉裕樹 (@izumi_1118)

投稿一覧(最新100件)

RT @ymn_cnc_miroir: 現在「文化学年報」は同志社大学リポジトリで55号以降は公開中。 これは古い号なので出版物時代を探す必要あり。続きもあるので、読んでみたい。 CiNii 論文 -  『愚昧記』治承元年秋冬記の翻刻と注釈 https://t.co/H4sk…
RT @ymn_cnc_miroir: 基房がクーデターで流罪下向した際に福原経由だったことを示す日記で登場。本文内容は「地域史研究 : 尼崎市史研究紀要」サイトにてPDF公開済。 CiNii 論文 -  尼崎市史古代・中世史料補遺(1)(尼崎の古代・中世 : 史料と研究 :…
メモ:後藤昭雄「『智証大師画讃』の作者高美倫」 https://t.co/e8oAvzNLNv 高美倫(民輪)=高階(藤原)通憲
メモ:田島公「『周易抄』紙背文書と内案」 https://t.co/jT5wXjq2gJ 寛平9年(宇多天皇)の国司任命の太政官符の案文(任符)
RT @ymn_cnc_miroir: CiNii 論文 -  九条家本延喜式紙背の国衙関係文書と国司 https://t.co/U8OoYTMtnL #CiNii
RT @ymn_cnc_miroir: CiNii 論文 -  院政期の王権と相撲儀礼 https://t.co/ZHQjpZtNHN #CiNii
RT @ymn_cnc_miroir: CiNii 論文 -  平安後期の出雲国司--白河・鳥羽院政期を中心に https://t.co/we7wkj2Oip #CiNii
RT @ymn_cnc_miroir: 学士論文なのでページ数が多いけど読み応えがある。ところで令子内親王乳母は誰だろう。歌人は多いんだけど。 CiNii 博士論文 - 令子内親王家の文芸活動 : 院政前期の内親王とその周辺 https://t.co/x5Jd5f8EVL #C…
RT @ymn_cnc_miroir: 経光の足跡を辿る論文で、漢詩和歌に長けた人物であり、反御子左家との関わりも若干描かれている。ニヤリとしたのが後半の源兼氏との和歌に関する長い話の註訳。 CiNii 論文 -  藤原経光と『民経記』 https://t.co/cL7UZms…
RT @ymn_cnc_miroir: 安和の変の頃は魚名流藤原佐忠が大弐。『西宮記』にも日記が引用されるほど公事に長けた人物だったらしい。佐忠の子孫が六条藤家と四条家などになるわけで、歌は六条藤家、公事やその他は四条家に伝わったのかも。 CiNii 論文 -  大宰大弐・権帥…
RT @kinoboriyagi: 水害にあった紙資料がカビにやられる前に素早く脱水するスクウェルチ・パッキング法、博物館関係者用の資料だけど、知っておいたら役に立つ場面がありそうな気がする。 元資料のダウンロードはこちら→https://t.co/6GxcZUuZXc htt…
RT @ymn_cnc_miroir: 南家藤原尹忠妻に清原樹蔭女がおり、誰か調べていたら見つけた論文。『陸奥話記』に登場する出羽清原氏はどこからという内容。高階氏なども賜姓で別系があるはずなのに一本にしようとするから不明者が出る CiNii 論文 -  出羽山北清原氏の系譜…
RT @Takade_hey: CiNii 論文 -  乳母子伊賀平内左衛門家長--理想化された知盛の死 https://t.co/ZZbcvdO1iP #CiNii これ読んでまあ、そうだよな……って感じになっている。家長は知盛よりも35歳くらいは年上で乳母子ではありえず、…
RT @BungakuReportRS: 梶原 洋 - サハリン発見「アイヌ鎧」の年代につい て【したがって、この鎧は、平安時代9 世紀の所産ではなく、室町時代の15 世紀頃に奥州以北などで製作され、サハリン(樺太)にまでもたらされたとの説明が最も有力となり、従来の年代感は訂…
RT @ymn_cnc_miroir: メモ:藤原佐忠が朱雀院判官代として関わっていた件。プロジェクトは宇多院が発願らしい。仁和寺創建してるし。それを醍醐院、穏子、朱雀院と継承していった辺りがこの論文。 CiNii 論文 -  醍醐寺薬師三尊像と平安前期の造寺組織(中) htt…

378 0 0 0 OA 竹取物語

RT @gofukuyasan: 竹取物語柄半幅帯 巻物の挿絵を物語順に並べました。バランス良く全部並べるためにこの帯のみ長さ約4.3m(少し長め)になります。あと、6本単位での制作しか出来ないので、おそらく6本限りの販売になります。 https://t.co/za3Ygdty…
メモ:佐藤道生「保元三年『内宴記』の発見」 https://t.co/REpsPI7Pr1 「田安徳川家蔵『内宴記』(前半)の翻字と訓読」、「田安徳川家蔵『内宴記』影印」 『日本漢学研究』4 https://t.co/7b9boJIRZX
メモ:佐藤道生「保元三年『内宴記』の発見」 https://t.co/REpsPI7Pr1 「田安徳川家蔵『内宴記』(前半)の翻字と訓読」、「田安徳川家蔵『内宴記』影印」 『日本漢学研究』4 https://t.co/7b9boJIRZX
メモ:『有識故実研究資料叢書』 https://t.co/pIff2QNlN2

18 0 0 0 OA 集古十種

重盛 伊予三島社 https://t.co/9iHQEJpXg5 https://t.co/JFVxvrmxWD

3 0 0 0 OA 集古十種

重盛 伊予三島社 https://t.co/9iHQEJpXg5 https://t.co/JFVxvrmxWD

18 0 0 0 OA 集古十種

飛騨高山 小烏丸 https://t.co/OJXG3QWQPj

3 0 0 0 OA 集古十種

伊勢 小烏丸 https://t.co/QP3kQwEQPh
RT @Kangen_Coup1246: 北村安裕・久米舞子・黒須友里江・重田香澄・堀井佳代子 「『水左記』の研究 ―康平七年閏五月~六月―」 (『岐阜聖徳学園大学紀要 教育学部編』第60集、2021年2月) をいただいた。拝見すると、拙稿をちょびっと参照していただいておった。…
@gen5421 おはようございます。 出山・没山、日蓮より前だと、『往生要集』に出てきました。 https://t.co/ZxP7S63Pg1
RT @ymn_cnc_miroir: 基実、基房の載餅の儀式は頼長が行っていたんですね。面倒見良い叔父様と何故…。基実の時に「殿下(忠通)愛さず」と頼長が批判している。基実は母中納言内侍邸から高陽院へ迎えられ載餅で行った。時に三歳。基実は五歳まで載餅を、基房は三歳で終えている…
メモ:工藤美和子「平安貴族の仏教的実践 : 菅原道真の願文を中心に」 https://t.co/XKduFx0NuZ 大鉄囲山 地蔵菩薩本願経 https://t.co/7DsRtYXBD8
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒劉羽虹・藤田勝也 「貴族日記にみえる平安・鎌倉時代貴族住宅の末尾語「亭」について」 『日本建築学会計画系論文集』86(783) (2021) https://t.co/3RpkA6HmKp
『君台観左右帳記』 室町時代に編纂された中国の画家一覧。 https://t.co/BJ9P9enh4T 能阿弥本系(群書類従巻361)と相阿弥本系(『日本思想大系二三 古代中世芸術論』、東北大本https://t.co/ZlUvKqaaQb)がある。
『君台観左右帳記』 室町時代に編纂された中国の画家一覧。 https://t.co/BJ9P9enh4T 能阿弥本系(群書類従巻361)と相阿弥本系(『日本思想大系二三 古代中世芸術論』、東北大本https://t.co/ZlUvKqaaQb)がある。
RT @kunatabure: 藤原定家の歯病に関する考察(日本歯科医史学会第22回(平成6年度)) 「60歳台以後、慢性辺縁性歯周炎に罹患」「歯肉あるいは顔面に蛭を吸着させて瀉血し、歯肉に膿腫を形成した場合は鍼により排膿」「蛭による瀉血は屡々行われたようで、定家自身・・・『…

3 0 0 0 OA 江談抄

メモ:『古本系 江談抄注解』(https://t.co/RwrzFUUhBA)を読んで、その補訂が載ってる『類聚本系 江談抄注解』(https://t.co/UwHvC03Ph5)も確認する! 「高山寺旧蔵本」https://t.co/PVF0flYXVT https://t.co/vyX2XpmoeF
RT @BungakuReportRS: 磐下 徹・久米 舞子・北村 安裕・堀井 佳代子・宮川 麻紀 - 『水左記』註釈(康平七年四月~閏五月) https://t.co/gaN5anMG0O
清水擴「墓所堂としての仏堂建築 : 平安貴族の葬法と建築(下)」に、類似あるけど、嵯峨じゃない。 https://t.co/Wik7MK8Wz4
山本みなみ「北条時政とその娘たち : 牧の方の再評価」だったか、牧の方の娘達と京都の貴族達の婚姻関係から、某書を批判して時政の後妻だとの論文を読みたくなった。 cinii、以前ヒットした論文がヒットしない場合あるから、これがそれだったか確定できない(部屋探せ) https://t.co/Lm4P6WXnKz
メモ:野見山亜沙美「南都本『平家物語』から見る二条天皇と藤原多子 : 巻一「二代后立給事付異国先例」」 https://t.co/JcXTvsLAo3 曽我良成「二条天皇と後白河上皇の応保元年」https://t.co/xlcW2giXIu 古澤直人「二条天皇の六波羅行幸をめぐって」https://t.co/s23fkHsYpF
メモ:野見山亜沙美「南都本『平家物語』から見る二条天皇と藤原多子 : 巻一「二代后立給事付異国先例」」 https://t.co/JcXTvsLAo3 曽我良成「二条天皇と後白河上皇の応保元年」https://t.co/xlcW2giXIu 古澤直人「二条天皇の六波羅行幸をめぐって」https://t.co/s23fkHsYpF
メモ:野見山亜沙美「南都本『平家物語』から見る二条天皇と藤原多子 : 巻一「二代后立給事付異国先例」」 https://t.co/JcXTvsLAo3 曽我良成「二条天皇と後白河上皇の応保元年」https://t.co/xlcW2giXIu 古澤直人「二条天皇の六波羅行幸をめぐって」https://t.co/s23fkHsYpF

9 0 0 0 OA 明月記

https://t.co/FnN3yOMSnn
RT @BungakuReportRS: 太田 たまき - 『讃岐典侍日記』 : 白河院の「かげ」 https://t.co/1n24PjgA4E

5 0 0 0 OA 直幹申文絵詞

RT @izumi_1118: そういえば、かなり以前に、RT&大河清盛みたいに、紐で袖まくってる感じのやり方が話題になったことあったけど、その後も絵巻とかで見つけられてないな。袖自体を結んでるのは見かけるけど。https://t.co/JJsi1LG47F https://t…
メモ: https://t.co/j6wZV8FGhZ 出羽守伊岐致遠書状、清盛、忠通、後白河院、源頼朝、教経、重盛、藤原顕信、https://t.co/TGAAIiz9Sg 森公章「半井家本『医心方』紙背文書と国司の交替」https://t.co/c23FJOHhAi

25 0 0 0 OA 国史大系

@UYZ58pOQM7wnM4o 右兵衛督、源師頼では? https://t.co/2sK8wWF2VC
日本の在来馬は、大陸からの1系統なのか! 川嶋舟・颯田葉子「日本在来馬のミトコンドリアDNA多型」 https://t.co/Icpp2Xcxmz こっちも後で読んでみよう。 尾崎孝宏「日本在来馬の歴史的変遷と現状」 https://t.co/L3utKVCZDc

51 0 0 0 OA 国史大系

@yukime0128 ありがとうございます。 今まで美福門院の母源方子の没記事と思われていたのは(https://t.co/5QDXJ1erYo)、方子の姉2人のどちらか、摂関家家司の記主を考えると、「尼上」から任子かも。 今回、方子はそれ以前に贈位(https://t.co/5DUQUuOYzh)→すでに亡くなってる事がわかりましたので。 https://t.co/KZQdCp9c9K

1 0 0 0 OA 史料通覧

@yukime0128 ありがとうございます。 今まで美福門院の母源方子の没記事と思われていたのは(https://t.co/5QDXJ1erYo)、方子の姉2人のどちらか、摂関家家司の記主を考えると、「尼上」から任子かも。 今回、方子はそれ以前に贈位(https://t.co/5DUQUuOYzh)→すでに亡くなってる事がわかりましたので。 https://t.co/KZQdCp9c9K

2 0 0 0 OA 史籍集覧

『一代要記』https://t.co/wEeSkAo64j
メモ:小川彰「古記録記事を通してみたる禁色勅許--平安後期殿上人層を中心として」 https://t.co/hIbhgfl5FU https://t.co/2PtOAjJiO1
「蓬左文庫本『日次記』の基礎的考察:書物の書写・贈与・相続をめぐる公家と武家」https://t.co/HbxbpfBFis
メモ:マッカロウ ウイリアム H.「平安時代の婚姻制度」1978年 https://t.co/ZkXxxYR3AP
これか! https://t.co/bYnzMkCmZ3 1978年の論文なのね。
源平闘諍録がネットで読めたなんて! 全釈が13まで出てる。 1へのリンク↓ https://t.co/2XFK68Cf26
高野山金剛峯寺が所蔵する中尊寺経の奥書。 坂元正典「清衡経料紙中の墨書について」 https://t.co/9k7lqFV1Qt
後で読んでみよう。 田村悦子「平治絵巻 六波羅合戦巻詞書の断簡について―併せて現存三巻の書蹟に及ぶ―」 https://t.co/bVOz6o5fV2
メモ:『地蔵菩薩本願経』 https://t.co/Q2SpYdT4i2 https://t.co/GQCrdm5K1P
メモ:「『吉記』逸文承安5年(安元元年)六月十六日条をめぐって--蓮華王院惣社、ならびに同社勧請の二十一社を中心とした諸社の本地仏に関する重要史料」 https://t.co/S7npXWkevb
森啓子「地蔵信仰の展開 : 十王信仰との関わりを中心として」 https://t.co/QdLZ3nNp3s 吉田俊介「日本古代・中世における地蔵信仰の展開」 https://t.co/rgf5Jgism5 谷眞道「平安朝時代に於ける地藏菩薩像」 https://t.co/ymStuTod2t
メモ:速水侑「日本古代貴族社会における地蔵信仰の展開」 https://t.co/SNMlOut9Ve 清水邦彦「日・中地蔵信仰比較研究試論 : 地蔵説話にみられる冥府・地獄」 https://t.co/VTMZhVgkdd 「日本地蔵信仰史概観」 https://t.co/GvSdAj40W0
メモ:速水侑「日本古代貴族社会における地蔵信仰の展開」 https://t.co/SNMlOut9Ve 清水邦彦「日・中地蔵信仰比較研究試論 : 地蔵説話にみられる冥府・地獄」 https://t.co/VTMZhVgkdd 「日本地蔵信仰史概観」 https://t.co/GvSdAj40W0
メモ:速水侑「日本古代貴族社会における地蔵信仰の展開」 https://t.co/SNMlOut9Ve 清水邦彦「日・中地蔵信仰比較研究試論 : 地蔵説話にみられる冥府・地獄」 https://t.co/VTMZhVgkdd 「日本地蔵信仰史概観」 https://t.co/GvSdAj40W0
メモ:『日本仏家人名辞書』 https://t.co/2emgnglbAs
「歴史的な建造物等から求めた尺長の変遷 : 寺社等の建造物中心に」 https://t.co/T5dGO8aF4h
近代の漢文訓読体だと「〜させたまふ」の二重敬語にあたる漢文あまり使われてないのか。。 古記録の「令〜給」だと、二重敬語なのか使役なのか良く悩むんだけど。 あ、関係ありそうな論文あった。後で読もhttps://t.co/wxeIwfuzx5
RT @UYZ58pOQM7wnM4o: 馨子内親王には早世した皇女と皇子がいたらしいけど、この子たちはどうなったんだ?と気になっていたら、この論文をみつけた。 中村五郎氏「経塚と10~12世 紀の社会・宗教の動態 ー高野山奥之院経塚を起点としてー」 https://t.co/…
RT @gen5421: https://t.co/TSlf9ZgwLa 胎内仏については近々京産大から報告書が出ます(リンク先は中間報告)

8 0 0 0 OA 玉葉

@saekoxxx23 翻刻のでよければ、国会図書館デジタルコレクションで公開されてますよ。 とりあえず一巻へのリンク。 https://t.co/gRBkvqHmmM
佐々木紀一「出羽清原氏と海道平氏(上)」 https://t.co/FayIZ2iYwD 「出羽清原氏と海道平氏(下)」 https://t.co/800rmLFkQW
佐々木紀一「出羽清原氏と海道平氏(上)」 https://t.co/FayIZ2iYwD 「出羽清原氏と海道平氏(下)」 https://t.co/800rmLFkQW
RT @mowi16397071: 画像はこちらからの引用 髙橋 昌明 ・樋口 健太郎 「国立歴史民俗博物館所蔵『顕広王記』承安四年・安元二年・安元三年・治承二年巻」 https://t.co/l5iNAWYGLX
メモ:五味文彦「院政期知行国制度の基礎的研究 : 知行国の変遷と分布」 https://t.co/6CBsx2z30D 寺内浩「知行国制の成立」 https://t.co/vItz7Yd9Z2

6 0 0 0 OA 平治物語絵巻

RT(https://t.co/qyJaXVABGt)に、『平治物語絵詞』で信西の生首見てる人が人差し指と中指を交差してる(私が子供の時はエンピと言ってた)してるって書いてあるけど、どこだ? https://t.co/58Cu7JtTJm
RT @seibubanzai: 永暦の変の後白河院の動機 - 佐々木紀一 https://t.co/0YxjRCGOx6 後白河のパッションの出所が焦点で面白い。
p31~62 https://t.co/GdhXIxNByC
p13~84って、結構な量だな。。 https://t.co/WnYVmHBiG7
メモ:「『澄印草等』について ―付・翻刻―」『国文学研究資料館紀要』14号 1988年。 安芸前司義盛逆修表白 PDF無し https://t.co/3xGD7dgY3S

1 0 0 0 OA 行歴抄

https://t.co/Lw54AxYt0z 『在唐巡礼記』の抄録。

3 0 0 0 OA 阿娑縛抄

メモ:『阿娑縛抄』 https://t.co/uE4ylUYCqN
メモ2: https://t.co/wIqYEJslEW https://t.co/gZ8mGVTPCl https://t.co/crrzlceMce https://t.co/IwSjBTpQKQ
メモ:十斎 https://t.co/IPVGOuVAgg https://t.co/6H35H1WY5b
メモ:十斎 https://t.co/IPVGOuVAgg https://t.co/6H35H1WY5b
RT @washou3956: PDF公開。海老沢和子・加藤正賢・羽根田柾稀・手嶋大侑・丸山裕美子「『寛治二年白河上皇高野御幸記』をめぐる諸問題」(『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集(日本文化編)』10、2018年)本格的な検討がされてこなかった「寛治二年白河上皇高野御幸記…
メモ:『高野春秋編年輯録』 清盛と高野山 https://t.co/YGesOIm4ua
メモ:安藤重和「「女房」考」 https://t.co/q0vsrO39BG 諸井彩子「宣旨女房考」 https://t.co/PAzjAIPHNX

1 0 0 0 OA 「女房」考

メモ:安藤重和「「女房」考」 https://t.co/q0vsrO39BG 諸井彩子「宣旨女房考」 https://t.co/PAzjAIPHNX
メモ:伊集院葉子「9世紀日本における女官の変容と「キサキの女房」の出現契機」 https://t.co/nfVyofbkKO
メモ:中林正子「日本の服飾における伝統色彩に関する考察: 平安時代の女房装束の重袿の配合について」 https://t.co/xsRqBOG0mn

1 0 0 0 女房の成立

自分が女房と内侍を分ける考え方になってたので、「女房」が成立していく過程を詳しく論じた 岡島陽子「女房の成立」https://t.co/x77rOnovvSは、さらに詳しく書いてて、後押しされた感じがした。

6 0 0 0 OA 水言鈔

『水言鈔』(『江談抄』)の本が公開になってた! 通憲の息子勝賢、孫成賢へ伝えられたもの。 https://t.co/owWsbPNYea 本文が、『久能寺経』の結経と共に、私は通憲の自筆と考えています。図録とか持ってたら比べてみて、似てるから。
メモ:鈴木敬三『初期絵巻物の風俗史的研究』https://t.co/RiuiHQYjMh (図書館送信) 小袖筒袖
@hitataren 論文もあるんですね! これに書いてあるかしら??? https://t.co/9RP1qr9tec
@shinome_1 これとか(https://t.co/ah7VrBqw0C)、東大史料編纂所の所蔵史料目録データベース(https://t.co/eGyEv0o9Mn)で名前だけで検索して、結果の限定表示に画像があればイメージリンク付いてますよ。
@fujinasubi ですよね!あった、あった、二条天皇の六波羅行幸。 それ以外が見覚えあるような、ないような、で。。 何を組み合わせたデザインなんでしょうね??? https://t.co/hkHM3eDPG6 https://t.co/U8NlRBX2Ey
栗山圭子「乳母からみる二条親政期」 https://t.co/6ZbwF9DnGu
RTの、うかつな事は言えないけど、この辺に、情報あったりしないかなぁ。図書館送信で見れるし。 https://t.co/Wonb5H7Ytz

1 0 0 0 OA 御装束図式

『御装束図式』 https://t.co/tUsKmsdv3S https://t.co/vnfVbBaaHJ
RT @mo_kusa_: KAKEN — 研究課題をさがす | 出雲国造北島家文書の総合的研究 (KAKENHI-PROJECT-18K00913) https://t.co/jxDnEO1R28
「平清盛が福原京へ行く時に立ち寄ったという「寺江亭」」レファレンスhttps://t.co/163cpNRiVw 『兵庫県史蹟名勝天然記念物調査報告. 第16輯』「安徳天皇行在所寺江亭阯傳説地 」https://t.co/AvVR6D1OpF 尼崎市史などは、図書館送信でしかみれないか。。 https://t.co/pMIuo0jz3f
RT @washou3956: PDF公開。佐々木紀一「平安末期足利・新田氏考証補遺」(『山形県立米沢女子短期大学紀要』55、2019年12月)これまで「尊卑分脈」以外の中世系図を利用して、平安末期の源義国流の足利・新田氏の族人・伝記を考証してきた筆者が、その後に気付いた補足事…
@yukime0128 葬送、故人の考え方で、火葬や土葬とか分かれる印象はあります。火葬の後に埋めるか、院政期は数年埋めずにいる場合もありますし。絶対にやる事とそうでない事を分けて、洗い出ししてみると良いかも。 それと、 栗原弘「藤原道長家族の葬送について」も参考になりそうかな? https://t.co/Q6QZQaR5gj

お気に入り一覧(最新100件)

西林院とは承円のことで母忠雅女ではなかったようです。 前のツイートを削除いたしました。 なお願文は藤原隆家、経輔親子で、再建の際、西林院に承円が籠居していたと CiNii 論文 -  京都大原魚山勝林院本尊阿弥陀如来像調査並びに所蔵品整理作業中間報告 https://t.co/R54gcUf1XH #CiNii
基房がクーデターで流罪下向した際に福原経由だったことを示す日記で登場。本文内容は「地域史研究 : 尼崎市史研究紀要」サイトにてPDF公開済。 CiNii 論文 -  尼崎市史古代・中世史料補遺(1)(尼崎の古代・中世 : 史料と研究 : 連載第1回〔史料編〕) https://t.co/302qo0EMUu #CiNii
学士論文なのでページ数が多いけど読み応えがある。ところで令子内親王乳母は誰だろう。歌人は多いんだけど。 CiNii 博士論文 - 令子内親王家の文芸活動 : 院政前期の内親王とその周辺 https://t.co/x5Jd5f8EVL #CiNii
篤子内親王乳母が則成女らしい。能成妻となり仲実と中宮内侍(乳母子也とある)を生んだということになる。能成母は大和宣旨、おばは五節の弁か。能成の弟重成の妻も女官。乳母については疑問があり保留中。 CiNii 論文 -  篤子内親王の事績 https://t.co/2SFHI0eFvQ #CiNii
水害にあった紙資料がカビにやられる前に素早く脱水するスクウェルチ・パッキング法、博物館関係者用の資料だけど、知っておいたら役に立つ場面がありそうな気がする。 元資料のダウンロードはこちら→https://t.co/6GxcZUuZXc https://t.co/bbYQGmyi13
北村安裕・久米舞子・黒須友里江・重田香澄・堀井佳代子 「『水左記』の研究 ―康平七年閏五月~六月―」 (『岐阜聖徳学園大学紀要 教育学部編』第60集、2021年2月) をいただいた。拝見すると、拙稿をちょびっと参照していただいておった。 https://t.co/6TNM12gXDz
画像はこちらからの引用 髙橋 昌明 ・樋口 健太郎 「国立歴史民俗博物館所蔵『顕広王記』承安四年・安元二年・安元三年・治承二年巻」 https://t.co/l5iNAWYGLX
山口 希世美 -  平安時代の女性の写経と結縁経――『久能寺経』研究の一環として――【平安時代の日記史料から女性の自筆写経の例を取り上げ、女性が漢字ばかりの経典を自筆で書写することは珍しいことではないことを論じる】 https://t.co/x8gA7KvaO8
今の御時世は論文に直接当たれるから楽だわね 「禹歩・反閇から身固めへ : 日本陰陽道展開の一端として」 https://t.co/sZRZsBwied
鎌倉幕府の御家人交名と言える「六条八幡宮造営注文」については、『国立歴史民俗博物館研究報告』に詳しい紹介があり、下記のリポジトリでダウンロードできます。 海老名尚・福田豊彦「[資料紹介] 『田中穣氏旧蔵典籍古文書』「六条八幡宮造営注文」について」https://t.co/raamdMzpGr

3 0 0 0 砂巌目録

藤原俊成の子供、『尊卑分脈』だと線が繋がってるのは10人だけど、15人いるらしく、「砂巌目録」https://t.co/l0dnmstDtyの中に「五条殿御息男女」って翻刻されてるらしく気になる。

フォロー(223ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

大野 公賀 - 『源氏物語』第四帖「夕顔」の中国語訳について(2) https://t.co/22CWFdJkmq
武井 和人 - 架蔵古筆切簡攷(一) https://t.co/MgU6VtRaDv
RT @Hirabayashi76: @QZvWJwdFMpmt0vq 因みに日蓮の文章の書目に『三教指帰』『(秘密曼荼羅)十住心論」の二つがあるが ”空海の原文と一致しない” 言い換えれば 日蓮は空海の著作の名を引用しながら ”捏造した文章を残した事” がこの論文から分かる…
RT @medieval_oota: 大嶽真康先生の「北条時政考」。 頼朝と舅•時政の関係が、冷えたものであったと考察します。安房行き以降、頼朝は時政を重用しなかったとの指摘は興味深い。 https://t.co/BiKoBgIzOo
『外国の立法』【韓国】[立法情報]遠隔教育の活性化に関する法律の制定(小特集 新型コロナウイルス感染症対策(14)) https://t.co/IIwvETGpmI
マクマレイ デビッド - 英語俳句の分析を通した「省略記号」の理解 https://t.co/wbqFnFVO3d
原文の表現が道長の肉声に近いという視点で書かれていて面白かった。 CiNii 論文 -  御堂関白記人名表記考--記述態度からみた道長の個性 https://t.co/lfomNG5mC0 #CiNii
現在「文化学年報」は同志社大学リポジトリで55号以降は公開中。 これは古い号なので出版物時代を探す必要あり。続きもあるので、読んでみたい。 CiNii 論文 -  『愚昧記』治承元年秋冬記の翻刻と注釈 https://t.co/H4skcYKVDt #CiNii
整理した案件あり。 CiNii 論文 -  宇多天皇とその同母兄弟姉妹 (工藤和男先生 竹居明男先生 退職記念論文集) https://t.co/kLAiXDYSUy #CiNii
メモ。あとで読み返し。義仲政権下の松殿の善政。やはりなる人がいなかった空白期間を埋める意味で師家を「借り大臣」にして政界を維持したと考える感じかな。「頼政と義仲」でもその説だったなぁ。 CiNii 論文 -  征夷大将軍源義仲と入道前関白松殿基房 https://t.co/zleuym2bMK #CiNii
CiNii 論文 -  源氏諸流の研究 : 参議以上の顕官についての検究 https://t.co/srNTBJ1SE2 #CiNii
CiNii 論文 -  日本中世成立期における触穢観の変容と社会関係 https://t.co/TMNpyMjMyQ #CiNii
メモ。 CiNii 論文 -  冷泉源氏・花山王氏考 : 伯家成立前史 https://t.co/YRWinhp6mm #CiNii
戦前日本における女子フットボールの様相に関する歴史的基礎研究 https://t.co/E44DsW6HZV
01史-11-口-06 戦前日本における女子フットボールに関する歴史的研究:高等女学校を中心として https://t.co/0kpM5RaRj8

フォロワー(440ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Hirabayashi76: @QZvWJwdFMpmt0vq 因みに日蓮の文章の書目に『三教指帰』『(秘密曼荼羅)十住心論」の二つがあるが ”空海の原文と一致しない” 言い換えれば 日蓮は空海の著作の名を引用しながら ”捏造した文章を残した事” がこの論文から分かる…
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
@otagaki こちらですね。 https://t.co/dxPsFRcja0
CiNii 論文 -  経年化機械設備の労働災害防止の安全対策に関する考察:―経年化機械設備に起因する「はさまれ,巻き込まれ」労働災害― https://t.co/sX75XCWKP3 #CiNii
RT @byasukayama: こちらは、平成19年(2007年)ですね。 CiNii 論文 - 座談会 転換期を迎える図書館サービスの今--情報提供からビジネス支援まで (図書館が日本を救う!?) 『論座 (147)』, 130-149, 2007-08 朝日新聞社 h…
RT @washou3956: 再掲&メモ。『北野天満宮旧蔵文書・古記録の目録作成および研究』(2004~2006年度科学研究費補助金(若手研究(B))研究成果報告書、2007年3月、研究代表者山田雄司、PDF公開)。現在知られている北野社旧蔵史料の目録を作成し、筑波大所蔵北野…
RT @medieval_oota: 大嶽真康先生の「北条時政考」。 頼朝と舅•時政の関係が、冷えたものであったと考察します。安房行き以降、頼朝は時政を重用しなかったとの指摘は興味深い。 https://t.co/BiKoBgIzOo
RT @ursus21627082: 映画『紅の豚』の舞台はファシズムに呑み込まれつつあるイタリア。 ポルコや仲間たちがトマトのパスタらしきものを食べるシーンも印象的ですが、この時期のイタリア社会を料理から読み解いた論文に、山手昌樹「イタリア料理の全体主義」があります。 htt…
RT @ursus21627082: 映画『紅の豚』の舞台はファシズムに呑み込まれつつあるイタリア。 ポルコや仲間たちがトマトのパスタらしきものを食べるシーンも印象的ですが、この時期のイタリア社会を料理から読み解いた論文に、山手昌樹「イタリア料理の全体主義」があります。 htt…
『外国の立法』【韓国】[立法情報]遠隔教育の活性化に関する法律の制定(小特集 新型コロナウイルス感染症対策(14)) https://t.co/IIwvETGpmI
原文の表現が道長の肉声に近いという視点で書かれていて面白かった。 CiNii 論文 -  御堂関白記人名表記考--記述態度からみた道長の個性 https://t.co/lfomNG5mC0 #CiNii
現在「文化学年報」は同志社大学リポジトリで55号以降は公開中。 これは古い号なので出版物時代を探す必要あり。続きもあるので、読んでみたい。 CiNii 論文 -  『愚昧記』治承元年秋冬記の翻刻と注釈 https://t.co/H4skcYKVDt #CiNii
整理した案件あり。 CiNii 論文 -  宇多天皇とその同母兄弟姉妹 (工藤和男先生 竹居明男先生 退職記念論文集) https://t.co/kLAiXDYSUy #CiNii
メモ。あとで読み返し。義仲政権下の松殿の善政。やはりなる人がいなかった空白期間を埋める意味で師家を「借り大臣」にして政界を維持したと考える感じかな。「頼政と義仲」でもその説だったなぁ。 CiNii 論文 -  征夷大将軍源義仲と入道前関白松殿基房 https://t.co/zleuym2bMK #CiNii
CiNii 論文 -  源氏諸流の研究 : 参議以上の顕官についての検究 https://t.co/srNTBJ1SE2 #CiNii
CiNii 論文 -  日本中世成立期における触穢観の変容と社会関係 https://t.co/TMNpyMjMyQ #CiNii
メモ。 CiNii 論文 -  冷泉源氏・花山王氏考 : 伯家成立前史 https://t.co/YRWinhp6mm #CiNii
戦前日本における女子フットボールの様相に関する歴史的基礎研究 https://t.co/E44DsW6HZV
01史-11-口-06 戦前日本における女子フットボールに関する歴史的研究:高等女学校を中心として https://t.co/0kpM5RaRj8