木登りヤギ@真実の一つや二つ (@kinoboriyagi)

投稿一覧(最新100件)

23 22 0 0 OA 生物コーナー

RT @ophiacodon: 複雑過ぎるアブラムシの生活環 https://t.co/uHNYeVj0Uc https://t.co/nUPlVAKn06
RT @cyclosa_sp: プロサッカー選手は春生まれが多いと授業で話したら、勉強面では違うだろう?という質問されたので、調べて見つけた論文。勉強でも早生まれは不利で、その影響は大人になるまで続くとか。 CiNii 論文 -  誕生日と学業成績・最終学歴 (特集 時代を背…
マグロ漬けを作る際、あらかじめ脱水シートでマグロの水気や臭みを取り除いておくと、早くムラなく調味料が浸透する。やぎ、おぼえた。// マグロ肉への調味料浸透に及ぼす脱水シートの効果 https://t.co/gLTK29ptZJ
RT @Hayato_1117: 共著論文が出版されました! 砂の隙間から見つかったナマコを3新種記載した論文です。成熟個体でも1 cmあるかないかくらいの極小ナマコです。OPEN ACCESSです→ https://t.co/Dhcj7EcMSV
テントウムシやハネカクシは翅は展開状態に力学的安定点があり,離陸の 際は翅の弾性力を利用して一瞬で翅を展開することができる.これらの昆虫は,収納時には翅の弾性力に逆らって翅を折りたたまなくてはならない.//折り紙と展開構造 https://t.co/vBGNQxutQj
RT @rex_toyo: 他人が描いたスケッチに基づいて新種の魚類を記載 →ホロタイプの記載以降採取記録なし →おかしいな…ホロタイプを調べよう →ただのホッケじゃん… https://t.co/cKsvZtj4wx
鮭革はタンニンなめしでいけるのか。でも今回は鱗を残したいので難しいかな……というか鱗は残して皮は柔らかくってのがそもそも無理筋ですかのう。https://t.co/68DsF5BmID
RT @kawabesoichiro: 出版から一年経ってオープンアクセスになったので。CT使って何か研究したい人には役立つかも。 https://t.co/XHpEHdTJ54
昆虫外骨格内に存在するメラニン合成酵素 https://t.co/cwd5VfoU2d
RT @evil_empire1982: @shinkai35 その前に此方をどうぞ。ドゥアンヌにも指摘されている、リベットの実験のダメさが分かります。> CiNii 論文 -  自由意志と神経科学 : リベットによる実験とそのさまざまな解釈 https://t.co/qe…

4926 0 0 0 OA 海老の世界

RT @vv_bluebird_vv: 国立国会図書館デジタルコレクション - 海老の世界 https://t.co/pQ6akE71ch なんて吸引力のある表紙なんだ https://t.co/jzG5XVQFtH
「小鳥のさえずり学習の神経機構:大脳基底核経路と強化学習モデル」 https://t.co/7pQVvqhPvW
RT @sakumad2003: お、CiNiiで公開された。  2012-2014年に「南三陸勝手に生物相調査隊」により収集された宮城県南三陸町周辺の生物標本目録・観察記録 https://t.co/OoCtOP1peh
RT @shu65: そういえば今日、休み時間に上司からメッセージが届いたと思ったら、この論文のリンクが送られてきたんだが、どう反応するのが正解だったのか・・・「走行中のブラジャー着用時の乳房振動とずれの特性」 https://t.co/YVVDG9OzZe
RT @maskot1977: カイコにおける遺伝子量補正の発見 https://t.co/l1PbUMNCid
RT @okumuraosaka: CiNii 論文 -  Perfumeのダンスはなぜ難しいのか?-多変量ヒルベルトーファン変換によるモーション解析 http://t.co/t62jyGUnbY #CiNii
メモ// 鳥類におけるメラニンを用いた体色発現システムの分子機構 https://t.co/cQvYurKnsi 動物の体色発現と紋様形成の仕組みⅠ - 慶應義塾大学学術 ... http://t.co/i25N2qYokl
RT @nama29_mgmg: CiNii Articles -ハシビロコウの拡張した咽頭および舌骨の機能形態学  http://t.co/s75rC0mXUw #CiNii  ・・ということらしい。
メモ。ストームグラスの結晶挙動の研究。//https://t.co/Ut2B83AVKo http://t.co/MyLu7blzEh
RT @lizard_isana: イグノーベル賞受賞論文「バナナの皮の摩擦係数」 https://t.co/a5E5PxRiFU 摩擦係数の計測、滑って転ぶメカニズム、そしてその潤滑に寄与している微細構造まで。摩擦と潤滑をテーマとするトライボロジーという分野の奥の深さを体現す…
RT @norionakatsuji: これ日本だけの不思議な信仰の一例だと思っていたが、真偽を研究した方がいたんだ!"@fohtake: 広く知られて欲しい研究結果です。RT @dankogai: 血液型と性格の無関連性―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠 htt…
RT @f_nisihara: 博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh
メモ// コウイカの左右性 : 捕食者-被食者相互作用に注目してhttp://t.co/ucUAuKQd4f
メモ// 昆虫のオモクローム系色素に関する最新の知見 ―ショウジョウバエのパラダイムを超えて― https://t.co/p3lfqpmTw2
そのものズバリじゃないですか! 素晴らしいです。お陰でご飯が美味しくなります! RT @tra_inee: →「調理温度が調味料浸透速度に与える影響」(八島他, 1997) https://t.co/gqy3JvztnD
@yatabe01 @m_nekokabu 臭腺は構造的に肛門より汗腺に近いでしょう。こんなんhttp://t.co/Kwd3W7hBjC 読めたらはっきりするだろうけど、アクセスする手段がないや。ザンヌン。
RT @Lima_Cina: 因みにサメ化石の論文。公開されています。著者の方は長野方面でずっと深海ザメの研究をされています。http://t.co/zNCAzywJn6
もしかして、固く閉じた貝にセロトニンを注射したら、おとなしく口を開くのかのう。https://t.co/sw9bLUvj
メモ(PDF)//「半側空間無視を呈した方麻痺患者に対する認知運動療法の経験」https://t.co/yDYfvgJO
>RT 刀身と柄が目釘竹1本で留まっているという話も初めて知った。リンク先は英文だけどそこにあるFull Text PDFは和文なので読めるます。 日本刀の衝撃工学的考察 http://t.co/nKS1vMiV
RT @RobertGJenkins: ちなみにブンブクウニの殻形態についてか神奈川大の金沢先生が詳しい.解説論文はこちら. http://t.co/3C546nbj
RT @zu2: 著者名が / / “CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 ” http://t.co/mmqs4TzL
RT @sakumad2003: 時代ですねぇ RT @kotalovekota: 東大造林学教室 佐藤 大七郎 先生だ! ローマ字論者でしたね。RT @sakumad2003: この論文、英文かと思ったら全文ローマ字表記だ。  http://t.co/oTabzXEX
開いて爆笑。なんでこんな誰も得しないことになったのかw RT @sakumad2003: うわ、この論文、英文かと思ったら全文ローマ字表記だ。クヌギとシラカシの貯蔵デンプンの季節による増減 http://t.co/cJcxHV1V
RT @sakumad2003: お近くにこのレポートがある人はご一読をお薦めします。 0~2歳児といっしょに楽しめるミュージアムをめざして : 伊丹市昆虫館でのとりくみ : 調査研究レポート http://t.co/L3CA266P #CiNii #kosotto
話の内容はこの辺を一般向けに分かりやすく噛み砕いたもの→「"Pleurokinesis"を使わなかったハドロサウルス類」 http://t.co/B2VrBrv2 研究速報「有限要素解析による鳥脚類恐竜の食餌機能評価」http://t.co/AtklOetr
RT @sakumad2003: その3 タイトル: パラタクソノミスト養成講座 鉄器の観察・記録・保存法(初級)編 http://hdl.handle.net/2115/44823
RT @sakumad2003: パラタクガイドブックその2 タイトル: パラタクソノミスト養成講座 土壌ダニ(初級・中級)採集・標本作製編 http://hdl.handle.net/2115/44826

お気に入り一覧(最新100件)

23 22 0 0 OA 生物コーナー

複雑過ぎるアブラムシの生活環 https://t.co/uHNYeVj0Uc https://t.co/nUPlVAKn06
捕獲方法の違いで獲物のストレスがどう変わるかという論文。クレアチンキナーゼは肉の繊維が損傷すると増える酵素。 捕獲がニホンジカ(Cervusnip ρon)に与えるストレス -血清コルチゾールとクレアチンキナー ゼの測定[PDF] https://t.co/HMPx7HaCg6
暴力的なポルノは女性への攻撃行動を促すという論文です。ご査収ください。 https://t.co/gmRRHnRkYe
色々考えさせられるなあ. 男であることがすでに優遇されているということか. 「女性研究者のリアル」 https://t.co/dM96W8dTfK
共著論文が出版されました! 砂の隙間から見つかったナマコを3新種記載した論文です。成熟個体でも1 cmあるかないかくらいの極小ナマコです。OPEN ACCESSです→ https://t.co/Dhcj7EcMSV
KAKEN — 翼形態型腕足類の殻形態に見られる機能的最適性:受動的採餌流の形成能力とその進化 https://t.co/wiT2s8GeUW うおー知りたかったことが書いてあるー
フジツボのセメントタンパク質による接着メカニズムはかなり複雑。 https://t.co/QXUrzGMFcM https://t.co/37Og3OnYNV
@ssmufler @kfuku0502 そんなことないよ、マニア多いよこの分野. 水分調節は上陸の要だもの。 https://t.co/33RTvJW8CH https://t.co/8anwQvPTU0

5 0 0 0 OA 阿蘭陀貝盡

棘皮図版の載ってる「阿蘭陀貝尽」が国会図書館のアーカイブにあったので見てたらハグルマカシパンらしき殻があるじゃないですかー何これすごい https://t.co/JdsTVuzLxt https://t.co/Q0Ezf2usWd
@shinkai35 その前に此方をどうぞ。ドゥアンヌにも指摘されている、リベットの実験のダメさが分かります。> CiNii 論文 -  自由意志と神経科学 : リベットによる実験とそのさまざまな解釈 https://t.co/qe2hCkLtAr #CiNii
全く引用がなかった鯨藤壷本草学論文がついに引用されたで御座るー!! 宮崎 2016 市民科学と生物多様性情報データベースの関わり. 日本生態学会誌, 66(1), 237-246. https://t.co/k54uyvgAk7 https://t.co/zlaixSyYQh
@dynamicsoar この論文のappendixだった模様→ HTML版は https://t.co/BfMzfx3U7q 、J-Stageは https://t.co/G3UvOlUkl6
何でも誰か調べてる人がいるんですねえ。確かに柑橘系のが入ってるようです。 アゲハチョウ科数種の幼虫の臭角分泌物 : とくに同属種間における化学成分の比較(日本鱗翅学会第25回大会) https://t.co/XjyO2dbG06 https://t.co/f69ydKRPgg
日本でもデータペーパーやりましょう、って言った身としては少しずつ普及してきて嬉しい限り 「ワークショップ「生態学関連データベースにおける最近の動向と今後の展望」の報告」https://t.co/XxBakycWm9 https://t.co/zcKHjgNaWG

12 0 0 0 OA ミニチュア効果

ミニチュア効果を適用した動画面白い。日本心理学会理事長・佐藤先生による視覚心理学的見地からのミニチュア効果の解説→https://t.co/fmLp5UC1nF https://t.co/jOsBYpAKf7
こういうウミヘビ専門の外部寄生ダニ類ってすごいよね http://t.co/9unXLbNqOu 海水性ダニ
カイコにおける遺伝子量補正の発見 https://t.co/l1PbUMNCid

17 0 0 0 OA 生物コーナー

カマキリ卵嚢(卵鞘)の硬化のしくみ。 化学と生物 Vol. 34 (1996) No.11: 725-729. pdfダウンロードできます。 https://t.co/ixjQ56MmnZ
CiNii Articles -ハシビロコウの拡張した咽頭および舌骨の機能形態学  http://t.co/s75rC0mXUw #CiNii  ・・ということらしい。
@zatazata https://t.co/noyXcihSsk でかい魚を丸呑みするための器官ですね
一読したけど、あとでもう一度読んだほうがいいな、これ。→Kyoto University Research Information Repository: 心理学とサイエンスコミュニケーション http://t.co/F3DEtAc0os
僕の想像の域を超える実験だ。なんのためにこれをやったのか、いしだせんせいは「カメにおけるT迷路を用いた位置弁別問題での明るさを無関連手掛かりとしかつ運動負荷デバイスを取り付けた場合の逆転弁別学習に及ぼす過剰訓練の効果」http://t.co/oEKwdnVnd4
禁煙にしたら有意に売り上げ増えるよ論文。分煙だと有意差確認できず。 / 某ファミリーレストラングループにおける客席禁煙化前後の営業収入の相対変化 未改装店,分煙店の相対変化との比較 http://t.co/faTrpn64Oo
そういや、サメやその他の水棲動物のアロメトリーってどうなんだろ、と思って調べたら>http://t.co/IkG0KDEbdf を発見。
ふむ。西日本のゼロ歳児連れ博物館の研究会とコラボしてみても面白そう。ねぇ、Sさん。→大阪大学リポジトリ: 子どもにまつわるコミュニケーションデザイン研究会 : 「子カフェ」の実践 http://t.co/tKWLbgzQuq
斜論は初心者でも読みやすいです RT @ThaqXhut: プロによるプロのためのものになってしまうのが勿体無い RT 論文の解説をシェアするのは、研究力の底上げには有効 >「新着論文レビュー」と「領域融合レビュー」(PDF) https://t.co/JAEn8CldMi
最近読んで興味深かった本,無脊椎動物の実践的解剖学。著者Bulloughと訳者・水上稔およびアルマス・バイオコスモス研究所(金沢)の理念と信条が現れた本 http://t.co/eZmgzcCZLy 生物学を志す人は,一部分でも良いので是非一読を
博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh
比較生理学会の2010年の総説「キャッチ筋の構造と機能」https://t.co/Y2SJ0AhR (PDF)
どうぞー>http://t.co/OeXkCCy7 半分アンモナイトのでき方論文@fossil_371
ちなみにブンブクウニの殻形態についてか神奈川大の金沢先生が詳しい.解説論文はこちら. http://t.co/3C546nbj
付着生物対策と電気事業 http://t.co/b3ukLLp 原発推進派も廃止派も漸次的廃止派も、発電所をとりまくいろんな状況についてもっと勉強しなせえ
発電所の取水影響と付着生物 http://t.co/kzTQB3q メモメモ
林原チームのトリケラトプス頭骨レプリカ作製法>http://t.co/UKL6kNX0 (live at http://t.co/sSzsLEpl)
↓の感想中にもリンク貼ってるけど、分かりやすい/網谷祐一「頻度仮説と進化からの論拠」 科学哲学41-1(2008) http://t.co/vs0Tis7u
まぁ風媒は演者の仮説というかストーリーです。議論ネタと理解してあげましょう。倍数性の話は面白かった。これね。http://t.co/tBCZRbkP @wadat1117 @mahoroszk

フォロー(244ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @licoricedorop: 最近読んだ直腸異物症例で一番衝撃的だったのは、直腸を石膏固めしちゃった例 アカンヤツヤデェ… https://t.co/tPmQiqXzDx
RT @r_kikyoya: せっかくの話を我が子が最後まで聞かなかったので、ニホンザルの個体数減少や群れの分裂を防ぎつつ、被害の軽減を目指すための、特定個体の選択的捕獲手法に関する文献をこちらで紹介しておく。 ニホンザルの社会性を考慮した選択的多頭捕獲による被害軽減 htt…
RT @r_kikyoya: せっかくの話を我が子が最後まで聞かなかったので、ニホンザルの個体数減少や群れの分裂を防ぎつつ、被害の軽減を目指すための、特定個体の選択的捕獲手法に関する文献をこちらで紹介しておく。 ニホンザルの社会性を考慮した選択的多頭捕獲による被害軽減 htt…
RT @kyslog: >ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫 40 万頭、犬 6 万 5 千頭に達すると指摘する動物保護団体もある https://t.co/wHizRlqipe 動物愛護団体推計なので高めの値と見るべきだが、ドイツは日本の殺処分と同水準…
https://t.co/f5FsDMsaYw 「日本ではペットの殺処分は年間8万頭、ドイツは0頭」とドイツを「動物愛護先進国」と評価する話を目にしたので、国立国会図書館の資料をはっとく 「ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は… https://t.co/1rKr8yObZJ
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
「寄生虫で難病を治療=18年から安全性試験開始」 先月のニュースより、試験方法が詳しく書かれている。豚鞭虫は国内にもいると思うが、試験に使うのは輸入ものなのか...。 国内の養豚場における豚回虫,豚鞭虫および腸結節虫の虫卵検出状… https://t.co/3Vr7xtFYz2

フォロワー(2919ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

822 187 186 186 OA 刀剣鑑定秘話

RT @siasasante: https://t.co/VB7QHZ8PUc こちらです!URLはれる機能があった
RT @licoricedorop: 最近読んだ直腸異物症例で一番衝撃的だったのは、直腸を石膏固めしちゃった例 アカンヤツヤデェ… https://t.co/tPmQiqXzDx
RT @SendaiHisCafe: カントロヴィッチの『王の二つの身体』に似て、古代中世の天皇位も決して死によって途絶されることなく継承されなければならなかったことを示す、堀裕「天皇の死の歴史的位置 : 「如在之儀」を中心に」も紹介しておきたい。 https://t.co/z…
小児神経科医が知っておくべきミトコンドリア病の多様性 https://t.co/17xzkO20OH
これなんか近い研究。 CiNii 論文 - 高齢者施設における懐古的事物の製作とその分析 : 認知症患者に対する回想的環境の治癒的効果に関する研究 1 https://t.co/qCYAmX3QQ7 #CiNii
大正8年の版はこれ。 国立国会図書館デジタルコレクション - 開成館模範日本地図 https://t.co/hQ0hyyOyKE
RT @r_kikyoya: せっかくの話を我が子が最後まで聞かなかったので、ニホンザルの個体数減少や群れの分裂を防ぎつつ、被害の軽減を目指すための、特定個体の選択的捕獲手法に関する文献をこちらで紹介しておく。 ニホンザルの社会性を考慮した選択的多頭捕獲による被害軽減 htt…
RT @tcv2catnap: どうぞ 「個人化する社会における選択と責任 : 日本における子宮頸がんワクチン事業を事例に」市原攝子 https://t.co/GCIHPWTtCn 「子宮頸がんワクチン事業における医学というサブ政治」市原攝子 https://t.co/YiX7…
RT @tcv2catnap: どうぞ 「個人化する社会における選択と責任 : 日本における子宮頸がんワクチン事業を事例に」市原攝子 https://t.co/GCIHPWTtCn 「子宮頸がんワクチン事業における医学というサブ政治」市原攝子 https://t.co/YiX7…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 126 丹沢・加入道山の中新世アツリア化石(生層序)(門田 真人ほか),1996 http://t.co/PVuAUMDDg6
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 石灰質ナンノプランクトンによる第四系化石帯区分(佐藤 時幸ほか),1988 http://t.co/8m2n9tJWt9
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 905. 西南日本における下部ジュラ系放散虫化石帯(堀 利栄),1990 http://t.co/mWCE1DqU
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
@garasangarasan どうなんでしょう、よくわかりませんが、調べると底引き以外にタコかご、船曳漁などの組織があるようです。https://t.co/xWOz0fSyH9
諸外国における犬猫殺処分をめぐる状況 ―イギリス、ドイツ、アメリカ― https://t.co/iT2wiThvGF
RT @dragoner_JP: なんか、「ドイツでは犬猫殺処分は無い代わりに狩猟により殺処分されている」という言説が出回っているらしく、根拠として国会図書館の「調査と情報」が挙げられているけど、まともに読んでいない or 読解力が無いのか、全然そんな事書いてないんですが………
RT @r_kikyoya: せっかくの話を我が子が最後まで聞かなかったので、ニホンザルの個体数減少や群れの分裂を防ぎつつ、被害の軽減を目指すための、特定個体の選択的捕獲手法に関する文献をこちらで紹介しておく。 ニホンザルの社会性を考慮した選択的多頭捕獲による被害軽減 htt…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @r_kikyoya: せっかくの話を我が子が最後まで聞かなかったので、ニホンザルの個体数減少や群れの分裂を防ぎつつ、被害の軽減を目指すための、特定個体の選択的捕獲手法に関する文献をこちらで紹介しておく。 ニホンザルの社会性を考慮した選択的多頭捕獲による被害軽減 htt…
RT @r_kikyoya: せっかくの話を我が子が最後まで聞かなかったので、ニホンザルの個体数減少や群れの分裂を防ぎつつ、被害の軽減を目指すための、特定個体の選択的捕獲手法に関する文献をこちらで紹介しておく。 ニホンザルの社会性を考慮した選択的多頭捕獲による被害軽減 htt…
RT @bravery_: この話はよく他分野の人に驚かれるので、情報処理学会誌 vol.59, no.1 の会議レポート (SIGGRPAH 2017参加報告) でも説明してます。添付画像は校正前原稿の当該箇所です。出版されたものは学会員はリンク先から閲覧可能です。 http…
RT @dragoner_JP: なんか、「ドイツでは犬猫殺処分は無い代わりに狩猟により殺処分されている」という言説が出回っているらしく、根拠として国会図書館の「調査と情報」が挙げられているけど、まともに読んでいない or 読解力が無いのか、全然そんな事書いてないんですが………
RT @dragoner_JP: なんか、「ドイツでは犬猫殺処分は無い代わりに狩猟により殺処分されている」という言説が出回っているらしく、根拠として国会図書館の「調査と情報」が挙げられているけど、まともに読んでいない or 読解力が無いのか、全然そんな事書いてないんですが………
RT @houki38: 下のリンクからPDFダウンロードできるけど、カイアシ類には多様な卵形態が存在し、棘がついているものや円盤になっているもの様々ある。 https://t.co/1SOkgr1sBC
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @dragoner_JP: なんか、「ドイツでは犬猫殺処分は無い代わりに狩猟により殺処分されている」という言説が出回っているらしく、根拠として国会図書館の「調査と情報」が挙げられているけど、まともに読んでいない or 読解力が無いのか、全然そんな事書いてないんですが………
RT @godakaz: @muhedoruri ドイツでは家畜被害を避けるためという名目で、野良犬・野良猫のハンティング(猟銃での射殺)が合法とされていますし、そうした駆除・殺傷数も民間人による処理なので「国としての統計」には入りませんし、それゆえの「ゼロ」ですからねぇ。 h…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @kyslog: >ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫 40 万頭、犬 6 万 5 千頭に達すると指摘する動物保護団体もある https://t.co/wHizRlqipe 動物愛護団体推計なので高めの値と見るべきだが、ドイツは日本の殺処分と同水準…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @kyslog: >ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫 40 万頭、犬 6 万 5 千頭に達すると指摘する動物保護団体もある https://t.co/wHizRlqipe 動物愛護団体推計なので高めの値と見るべきだが、ドイツは日本の殺処分と同水準…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @Tvvitter_com: https://t.co/f5FsDMsaYw 「日本ではペットの殺処分は年間8万頭、ドイツは0頭」とドイツを「動物愛護先進国」と評価する話を目にしたので、国立国会図書館の資料をはっとく 「ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが…
https://t.co/f5FsDMsaYw 「日本ではペットの殺処分は年間8万頭、ドイツは0頭」とドイツを「動物愛護先進国」と評価する話を目にしたので、国立国会図書館の資料をはっとく 「ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は… https://t.co/1rKr8yObZJ
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @s_kajita: 「最適制御の理論は最大原理という大きな枠で、これに特殊な対象に適用すると力学をはじめとする自然法則が出てきます」 最適制御理論こそが宇宙を統べる根本原理♪ https://t.co/dfWTEXzdEL
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @AAD_Japan: レボフロキサシンの副作用による両側アキレス腱断裂の一例(整形外科と災害外科、2017年) https://t.co/pHkArKRnQ5 内服3日から両足関節部が痛くなり、3週間目に両側断裂... 内服したのは4日だけ。
RT @Rainmaker1973: Rib vortices: the incredible world under a wave https://t.co/sdCBKIocKB https://t.co/kvdeDgb7sT

1 1 1 0 OA 介殻稀品撰

RT @FemoraleShells: Japanese publication about Molluscs (18th century),https://t.co/6C9FRMUDpW, #malacology #japan #naturalhistory #gastrop…
自分で書いたものの紹介は最小限にしてますが、学芸員養成の中でアクティブラーニングの一つであるPBLの手法を取り入れた企画展示の実施についてはここに書きました。難しいのは評価の問題です。 CiNii 論文 -  学芸員養成における課… https://t.co/CLkxrBivt1
RT @noahsun_bird: 左目だけ肥大しているオオハクチョウがいたので、なんでだろう?と呟いたら、アボセットさんが”ミズドリビル”の存在を教えてくださり、調べたらそれっぽい!と思ったのですが、よくよくミズドリビルが寄生したハクチョウの写真を見てみると突出の仕方が違う気…
オミックスデータの解析・可視化の最先端技術: ConfeitoGUIplus https://t.co/5y4BctxvV1
RT @eagleduck: 娘たちが自室に散ったので、お勉強タイム開始ー。 北陸の鳥屋さんたち、これ読んどいたほうがいいやつですよ! 金子与止夫「多雪地域低山帯の越冬鳥類群集」森林野生動物研究会誌37.2012 7-15pp 以下から無料で閲覧できます。右上の「PDFをダウン…
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @osaka_shizenshi: omnhリポジトリサービスにて 自然史研究4-1志賀隆・浜島繁隆2017 「1967年から2010年にかけての東海地方の水草の分布記録:浜島繁隆氏寄贈水草標本目録」 を公開しました。 https://t.co/bSK4KbqBMT
ごめんなさい、先ほどミラーガラスが有効と書いたけど、そうじゃかった。逆でした(風景が鮮明に映るのでバードセイバーもあまり有効ではない的な×)なのでその発言削除しました。 リンクだけ貼っておきますね。>>鳥類の窓ガラス衝突要因とその… https://t.co/j4c2CpsX7n
RT @jpa_psych: コンテンツ作者の村山綾さんらによる「心理学研究」所収の論文はこちらでお読みいただけます(本文は日本語です)→「被害者非難と加害者の非人間化――2種類の公正世界信念との関連――」https://t.co/DiTZbA6luj https://t.co…
RT @Dsk_iwk: 「寄生虫で難病を治療=18年から安全性試験開始」 先月のニュースより、試験方法が詳しく書かれている。豚鞭虫は国内にもいると思うが、試験に使うのは輸入ものなのか...。 国内の養豚場における豚回虫,豚鞭虫および腸結節虫の虫卵検出状況 https://t…

5 5 5 0 OA 暁斎絵日記

ジョサイア・コンドル、暁斎絵日記でコンテエル君て呼ばれてるのいいよね!日本画の弟子入りしたものの正座ができなくて、腹這いで描いていたとか。 https://t.co/f3mYeun3q3 https://t.co/Z1qogn41qX