亀田 俊和 (@kamedatoshitaka)

投稿一覧(最新100件)

11 11 0 0 OA 有朋堂文庫

RT @Torenji_Garando: https://t.co/1rV38vCsx7 亀田先生がツイートで紹介してた高師直の物語、面白いなあ。 ところで90コマ目右頁の「鎌倉に中將義詮あり」という文の「義詮」に「よしのり」とルビがあるけど誰だろう。足利義詮だと「よしあき…

11 11 0 0 OA 有朋堂文庫

はいどうぞ。89コマからです。 https://t.co/0AvXefRd2L https://t.co/ZV00SCjqY8
RT @KIRARAcity: 蛇足ながら、区の出版物についても、筆者の校正指示に従わなかったり、内容を改変したり、学術的に疑義があったりするなど、その編さん姿勢が厳しく問われているようであります。 https://t.co/olT0E9fHKp
RT @mas_nk19: #世田谷区史 編纂問題、ここらで一度再整理を試みる ①:2017年10月 →『世田谷往古来今』刊行 ⇔執筆者(専門家)より、編集・校正・内容につき問題がある旨、報告される https://t.co/U8yFVQZUzV
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @ichinojyo: 亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁の乱』)の書評も。…
RT @doratw2012: #室町将軍展 で8月4日まで展示されている自筆和歌は以下の画像の4首です(↓NDL デジタルコレクション掲載の複製、インターネット公開・保護期間満了) https://t.co/8VGT3OlRn9 右から足利直義/千秋高範/頓阿/足利尊氏。図…

4 0 0 0 OA 英雄百首

RT @YuudukiHigure: あと「高一族と南北朝内乱」でも見たけど、畑時能が超怖い。 Wikiで使われてる「武勇見立十二支・畑六良左エ門」はもうちょっと愛嬌あるけど、英雄百首の時能は鬼のよう。 https://t.co/BFGE9L48Kx

8 0 0 0 OA 続群書類従

RT @YuudukiHigure: 索引きっかけで見直してて気づいたけど、擾乱第一幕で高重茂が義詮に従っていたとする史料は房玄法印記(醍醐地蔵院日記)の観応二年日次記の記述かな。 https://t.co/McziAyfoG8 「高駿河守ヲ始メトシテ」とあるし、房玄視点だと義…

10 0 0 0 OA 系図綜覧

RT @YuudukiHigure: 昼休みに系図総覧の上杉氏系図をパラパラと眺めていたら、上杉清子について「足利大方殿、義高尊氏直義御母堂、従二位清子」の記述アリ。 ……いやだから義高て。あるあるだけども! https://t.co/k9Yw5cOwq5 ※62コマ
RT @fakedneilsen: 母校(地方国立)に呉座先生の『日本中世の領主一揆』をいつか寄贈したいと思った事は昨日ツイートしましたが、亀田先生の『高師直』 https://t.co/FJTYOavjrs も所蔵していない事が判明致しました。吉川弘文館の評伝が無いとはorz…

34 0 0 0 OA 日本教育文庫

RT @ef_infor: 『梅松論』には尊氏さんを崇拝する家臣たちの姿が残されているのですが、『等持院殿御遺書』には「寒暑労苦安危ヲ同クスル是也」と、尊氏さんがリーダーとして常に家臣と苦楽を共にし絆を深めていたことを物語る言葉が遺されていて、足利軍強いはず!と痺れてしまうので…
CiNii 論文 -  14) 足利尊氏の歯(日本歯科医史学会第27回(平成11年度)学術大会講演事後抄録) https://t.co/fWUmS38Q3t #CiNii
RT @doratw2012: 観応の擾乱のさなか詠まれた法楽和歌の懐紙5枚をこちら↓で確認できました。尊氏の懐紙はよく本に掲載されますが、義詮や饗庭命鶴丸のものははじめて目にしました。素人目ですが命鶴丸の筆跡は大変整って綺麗に思えます。義詮は二文字誤字を指摘されています
RT @tsundokulib: 4刷り決定累計16,000部との報。最近の新書からすると異例の伸びだが、CiNiibooksでは所蔵34館、カーリルでは所蔵146館、つまり大学需要図書館需要ではなく普通の読書人に売れてるもよう / CiNii 図書 - 南朝研究の最前線…
RT @wonox: 読了 師春師夏師秋師冬 が一族- 高師直 : 室町新秩序の創造者 https://t.co/ONcxQBsJjd
RT @quiriu_pino: 小川 剛生「『後光明照院関白記(道平公記)』解題・翻刻・人名検索」(国文学研究資料館文献資料部調査研究報告 (22), 187-212, 2001)より。『南朝研究の最前線』でも「何の出るらん」でおこされていたので、ツイートしておく次第である。…
RT @yoriko394: 観応の擾乱もスピーディに進行します。 「直義は師直を殺してしまはうとしました。尊氏はこの様子をみますと、師直兄弟もよくないと思いました」 文章がなんとなくかわいい♪ https://t.co/kOk7fkBUkN 師直も直義も尊氏も、あっさり死ん…
RT @Basileios1: 呉座勇一先生の『応仁の乱』が大ヒットし、亀田俊和先生が『観応の擾乱』を出す今こそ、亀田先生が立教大学史学研究会『史苑』第77号2に寄せた、呉座先生の一般書三冊の書評をどうぞ https://t.co/DB3rLHAZVt
RT @wonox: 読了 - 南朝研究の最前線 : ここまでわかった「建武政権」から後南朝まで https://t.co/lOEvfKIixV #CiNii
RT @hieda02rou: https://t.co/IB1a8X7NQL 芳年の護良親王、お顔を見てたら、胸に七つの傷があったり、北斗百裂拳繰り出して来そうに見えるのは私だけ? 手元に法華経…史実ではどうだったんだろ?幼少期から天台の寺院にいたからには天台法華には親しんで…
RT @mizunosyuhei: @kamedatoshitaka @satoshin257 @minoruno @syakekan 大学図書館の所蔵館を検索してみました(なお、自分は千葉県立図書館で借りて読みました)。 https://t.co/l7QfdkicZ6

7 0 0 0 OA 日本史の研究

RT @quiriu_pino: 『南朝研究の最前線』で引かれてたものとして 田中義成『南北朝時代史』 (明治書院, 1922) https://t.co/lpeGxq8cCQ 三浦周行『日本史の研究 第〔1〕輯』(岩波書店, 1930) https://t.co/7Qp8nJ…

6 0 0 0 OA 南北朝時代史

RT @quiriu_pino: 『南朝研究の最前線』で引かれてたものとして 田中義成『南北朝時代史』 (明治書院, 1922) https://t.co/lpeGxq8cCQ 三浦周行『日本史の研究 第〔1〕輯』(岩波書店, 1930) https://t.co/7Qp8nJ…
RT @yoshiaki_nt: TLで見かけた「新田は足利の家来だった」説はこの論文かな。私的には衝撃的な内容だったけど、『新田一族の中世』では否定的な見解も出ている。 RT CiNii 論文 -  足利一門再考 : 「足利的秩序」とその崩壊 https://t.co/nJ…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  観応擾乱の前提 : 尊氏、直義、師直三者の立場 http://t.co/9BHK5RE6wp #CiNii

12 0 0 0 OA 雅文小説集

まず、先祖の天武天皇の話から始めているのが興味深いですね。それと、権勢を警戒されたため、警戒を解くために美女を集めて酒池肉林に走ったというのもおもしろいですね。普通は因果関係逆に考えそうなものですが…。 http://t.co/4Qo74JlDrx

12 0 0 0 OA 雅文小説集

RT @MoronaoKou: 美女なんぞ見飽きてるから手を出す気にもならぬわ(▼^▼キ)キリッ そんな斬新な俺が読めるのは英(はなぶさ)草紙。江戸時代の小説でな、近デジで読めるぞ。『古今奇談英草紙』高武藏守婢を出して媒をなす話 http://t.co/X8rddaFB8M
RT @Lily_victoria: この論文、めっちゃおもろいで。桜の花と、潔く散ることをよしとすることを結びつけるようになったんは、近代に入ってからや。 昔の天皇は、祭祀の時には唐服着とったと。 CiNii 論文 -  日本の<疑似伝統> http://t.co/NGzDa…
RT @jshiratori: 南京事件云々というツイートが流れてきたが、そんなにみんな関心があるならWEBに出ている虚実ないまぜの情報では無く原剛「いわゆる「南京事件」の不法殺害:その規模と要因」『軍事史学』第43巻第3・4号 http://t.co/hqxyTYirpO 辺…

お気に入り一覧(最新100件)

11 11 0 0 OA 有朋堂文庫

https://t.co/1rV38vCsx7 亀田先生がツイートで紹介してた高師直の物語、面白いなあ。 ところで90コマ目右頁の「鎌倉に中將義詮あり」という文の「義詮」に「よしのり」とルビがあるけど誰だろう。足利義詮だと「よしあきら」だよな???
#世田谷区史 編纂問題、ここらで一度再整理を試みる ①:2017年10月 →『世田谷往古来今』刊行 ⇔執筆者(専門家)より、編集・校正・内容につき問題がある旨、報告される https://t.co/U8yFVQZUzV
亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁… https://t.co/dDBFYfu8HU
亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁… https://t.co/dDBFYfu8HU
亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁… https://t.co/dDBFYfu8HU
亀田俊和先生の昔の論文がPDFで読めます。 https://t.co/rC2et0dfTe https://t.co/Tbht2Cge1P あと、史学雑誌の記事と呉座先生の3つの著作(『一揆の原理』『戦争の日本中世史』『応仁… https://t.co/dDBFYfu8HU
蛇足ながら、区の出版物についても、筆者の校正指示に従わなかったり、内容を改変したり、学術的に疑義があったりするなど、その編さん姿勢が厳しく問われているようであります。 https://t.co/olT0E9fHKp
#室町将軍展 で8月4日まで展示されている自筆和歌は以下の画像の4首です(↓NDL デジタルコレクション掲載の複製、インターネット公開・保護期間満了) https://t.co/8VGT3OlRn9 右から足利直義/千秋高範/頓… https://t.co/WLUamDExIr

12 0 0 0 OA [師守記] 64巻

七隈史学・第21号「足利尊氏の兄、高義の生母をめぐって」読了。 異母兄弟説・同母兄弟説をそれぞれ取り上げ、どちらも決定打に欠ける部分があるとしつつ、師守記貞治三年五月十三日条の記述から異母兄弟説と推定する、というものでした。 https://t.co/8UWUkN8n36

34 0 0 0 OA 日本教育文庫

『梅松論』には尊氏さんを崇拝する家臣たちの姿が残されているのですが、『等持院殿御遺書』には「寒暑労苦安危ヲ同クスル是也」と、尊氏さんがリーダーとして常に家臣と苦楽を共にし絆を深めていたことを物語る言葉が遺されていて、足利軍強いはず… https://t.co/6XZFiXBfkr
観応の擾乱のさなか詠まれた法楽和歌の懐紙5枚をこちら↓で確認できました。尊氏の懐紙はよく本に掲載されますが、義詮や饗庭命鶴丸のものははじめて目にしました。素人目ですが命鶴丸の筆跡は大変整って綺麗に思えます。義詮は二文字誤字を指摘さ… https://t.co/xcocQFHosn
4刷り決定累計16,000部との報。最近の新書からすると異例の伸びだが、CiNiibooksでは所蔵34館、カーリルでは所蔵146館、つまり大学需要図書館需要ではなく普通の読書人に売れてるもよう / CiNii 図書 - 南朝研… https://t.co/vAjTui8pg9
小川 剛生「『後光明照院関白記(道平公記)』解題・翻刻・人名検索」(国文学研究資料館文献資料部調査研究報告 (22), 187-212, 2001)より。『南朝研究の最前線』でも「何の出るらん」でおこされていたので、ツイートしてお… https://t.co/VZSDA5D5mS
呉座勇一先生の『応仁の乱』が大ヒットし、亀田俊和先生が『観応の擾乱』を出す今こそ、亀田先生が立教大学史学研究会『史苑』第77号2に寄せた、呉座先生の一般書三冊の書評をどうぞ https://t.co/DB3rLHAZVt
https://t.co/IB1a8X7NQL 芳年の護良親王、お顔を見てたら、胸に七つの傷があったり、北斗百裂拳繰り出して来そうに見えるのは私だけ? 手元に法華経…史実ではどうだったんだろ?幼少期から天台の寺院にいたからには天台… https://t.co/otod1fkCFH

7 0 0 0 OA 日本史の研究

『南朝研究の最前線』で引かれてたものとして 田中義成『南北朝時代史』 (明治書院, 1922) https://t.co/lpeGxq8cCQ 三浦周行『日本史の研究 第〔1〕輯』(岩波書店, 1930) https://t.co/7Qp8nJPOJa #デジコレで南朝研究

6 0 0 0 OA 南北朝時代史

『南朝研究の最前線』で引かれてたものとして 田中義成『南北朝時代史』 (明治書院, 1922) https://t.co/lpeGxq8cCQ 三浦周行『日本史の研究 第〔1〕輯』(岩波書店, 1930) https://t.co/7Qp8nJPOJa #デジコレで南朝研究
TLで見かけた「新田は足利の家来だった」説はこの論文かな。私的には衝撃的な内容だったけど、『新田一族の中世』では否定的な見解も出ている。 RT CiNii 論文 -  足利一門再考 : 「足利的秩序」とその崩壊 https://t.co/nJJtK5AEQE #CiNii
CiNii 論文 -  観応擾乱の前提 : 尊氏、直義、師直三者の立場 http://t.co/9BHK5RE6wp #CiNii
南京事件云々というツイートが流れてきたが、そんなにみんな関心があるならWEBに出ている虚実ないまぜの情報では無く原剛「いわゆる「南京事件」の不法殺害:その規模と要因」『軍事史学』第43巻第3・4号 http://t.co/hqxyTYirpO 辺りをじっくり読めばいいと思う。

フォロー(2994ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @zasetsushirazu: 明治25年12月14日、黒田麹廬が死去。膳所藩出身の洋学者で、緒方洪庵の適塾で学んだ。ペリー来航以前に、『ロビンソン・クルーソー』を『漂荒紀事』と題して翻訳した。松田清「黒田梁太郎寄贈図書について」(『静脩』27-2)は、麹廬の息子の寄贈…
CiNii 論文 -  鎌倉期の武士身分内の身分について https://t.co/wSNIjl7f2T #CiNii

21 1 1 1 IR 尊攘論の時代

CiNii 論文 -  尊攘論の時代 https://t.co/Fk83YR0wvh #CiNii

5 5 5 5 OA 研究回顧

RT @uchidahiroki: 渡辺博史著「鉄の棺 日本海軍潜水艦部隊の記録」(私家版)によると、この回想をしたのは伊一〇の軍医、林喬義氏だそうで、林氏の研究回顧録には、確かに海軍軍医だったという記述がありました。 https://t.co/nhxKoUFEA6 htt…
CiNii 論文 -  『大塔物語』雑考 https://t.co/M5NaGbfD4s #CiNii
RT @mujinazaka: そういえば、まだ目を通していない。→三浦俊介『神話文学の展開 貴船神話研究序説』(思文閣出版、2019年6月)https://t.co/jsdJ1BwrbT。 予定されている史料・絵図集が気になるhttps://t.co/MQaFBCwTUq。
CiNii 論文 -  初期室町幕府における訴陳状の送達について https://t.co/z66LHNEPd5 #CiNii
CiNii 論文 -  謡曲における神 : 脇能にみるワキとシテ(神)の関係について(第八部会,<特集>第六十七回学術大会紀要) https://t.co/t2eODmOeQP #CiNii
CiNii 論文 -  西園寺公経と後嵯峨天皇 : 『民経記』仁治三年四月五日条記載贈答歌をよむ https://t.co/ZEJgNp4GKY #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  山城国一揆前後における近隣諸国の動きについて https://t.co/56RAr7z1UY #CiNii
CiNii 論文 -  山城国一揆前後における近隣諸国の動きについて https://t.co/56RAr7z1UY #CiNii
CiNii 論文 -  平治の乱における藤原信頼の謀叛 : 再評価と動機形成をめぐって https://t.co/3pmxrZ6na9 #CiNii
CiNii 論文 -  『吾妻鏡』の死没記事 https://t.co/23a3YsVn3o #CiNii
RT @3Loicera200: 出典:国立民族学博物館学術情報リポジトリ 「八丈島の絹織物と手織機」著者:吉本 忍 https://t.co/fv3Q3p0F7h 八丈島の地機は傾斜型に分類され佐渡,能登,飛騨,都留とともに西日本の地機の東限。 [織り習い用の腰機]輪状綜絖と…
CiNii 論文 -  享保前後の新作曲 : 近世謡曲史考 https://t.co/rN2Gji3u3y #CiNii
CiNii 論文 -  中世中期における「見懲らし」について https://t.co/zlbcEqMEKc #CiNii
CiNii 論文 -  宝剣喪失、密教と神話の間の王権論(上)『愚管抄』と延慶本平家物語の関係をめぐって https://t.co/b28a9a17pQ #CiNii
CiNii 論文 -  中世における曹洞禅者の教養 https://t.co/Y4IUayiUtn #CiNii
CiNii 論文 -  二条派をめぐっての一考察 https://t.co/vh4Ludurco #CiNii
CiNii 論文 -  鎮西探題の侍所とその博多市中における検断(治安警察)権 https://t.co/qrl3wh509N #CiNii
CiNii 論文 -  古今謡曲総覧(下) https://t.co/futBcz2HRk #CiNii
RT @BungakuReportRS: 村田 菜穂子・前川 武 -  上代形容詞の範囲の再検討に向けて https://t.co/0C3auZBEoT
CiNii 論文 -  『細川頼之記』の構成と『理尽鈔』 https://t.co/oJbVFqCrWN #CiNii
CiNii 論文 -  月舟寿桂と医学 -『幻雲文集』に見る五山と医家の接点- https://t.co/zhzKgZmn18 #CiNii
@shimotukenokami そうなのですよ…!実相院文書234点(図版付!)にくわえて、附録(法流および門跡相承に関わる覚書・編纂物、岩倉大雲寺の寺伝に関わる編纂物)や参考史料(江戸以降に寺外に流出した可能性のある文書や、符… https://t.co/GmNm5bW8M8
CiNii 論文 -  再論・室町将軍の死と怪異 https://t.co/tzgGxb9CDP #CiNii
CiNii 論文 -  太平記に現われた菊池氏 : その史実と文学性について https://t.co/XovRjf0M5t #CiNii
CiNii 論文 -  中世讃岐国人領主の「系譜」と伝承 : 系譜史料と文書史料 https://t.co/8OKNguXJ4t #CiNii
CiNii 論文 -  足利義昭(秋)期に於ける越後上杉氏の対外交渉--智光院頼慶の行動を中心として https://t.co/jfYJyahVOQ #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町前期の国家祈祷と幕府財政 : 修法供料の支出における伊勢貞国・赤松満政の関与をめぐって https://t.co/iprw19uWRx #CiNii

11 1 1 0 OA 太平記小論

CiNii 論文 -  太平記小論 https://t.co/RKUG6kNReW #CiNii
CiNii 論文 -  室町前期の国家祈祷と幕府財政 : 修法供料の支出における伊勢貞国・赤松満政の関与をめぐって https://t.co/iprw19uWRx #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉幕府御家人の禅宗受容の一断面 : 宇都宮・結城・小山氏を中心として(葉貫磨哉先生追悼号) https://t.co/8DRYrAwKdT #CiNii
CiNii 論文 -  <論説>北条氏康の旅 : 『むさし野紀行』 https://t.co/hvvjee2n0m #CiNii
CiNii 論文 -  織田氏の制札の研究 : 信長発給文書を中心に https://t.co/3HFo7mL54l #CiNii
CiNii 論文 -  崇徳院の怨霊と後白河院、そして清盛 : 崇徳院怨霊譚の物語化の問題をめぐって https://t.co/Bnpo3qXFVR #CiNii
CiNii 論文 -  室町幕府の造仏事業と院派仏師 : 洛外雲居寺大像の造像を事例として(葉貫磨哉先生追悼号) https://t.co/Vb86NREiVO #CiNii
CiNii 論文 -  延慶本平家物語の終局部の構想における壇浦合戦譚の位置と意味 https://t.co/WEZ7Vp8d1Z #CiNii
CiNii 論文 -  長承・保延の飢饉と藤原敦光勘申について https://t.co/wcYvtEGD9f #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉幕府財政制度試論 : 関東御公事と関東御領(日本史学専攻,一九九七年度修士論文要旨,彙報) https://t.co/cTTDqCId2u #CiNii
RT @NIJL_collectors: もう1点、西村俊範「江戸後期庶民のお茶」https://t.co/RaYHcvazGz 論中に、「画像資料に描かれた急須」の分析表あり。享和・文化年間から明治20年代までの画像資料を対象に、急須の「把手の位置」「描かれる場所」を分類集…
CiNii 論文 -  治承三年のクーデターと貴族社会 : 花山院流と藤原基房 https://t.co/sMM7zL068I #CiNii
CiNii 論文 -  青砥藤綱像の形成 : 『太平記評判秘伝理尽鈔』と『北条九代記』の解釈を中心に https://t.co/8E6fdsBxnR #CiNii
RT @machi82175302: 拙稿「第一次長州征伐における薩摩藩-西郷吉之助の動向を中心に-」(『神田外語大学日本研究所紀要8号』、2016年)は以下を参照下さい。https://t.co/bR9OnAxGwv
拙稿「第一次長州征伐における薩摩藩-西郷吉之助の動向を中心に-」(『神田外語大学日本研究所紀要8号』、2016年)は以下を参照下さい。https://t.co/bR9OnAxGwv
CiNii 論文 -  鎌倉末・南北朝期武士層にみる兄弟関係の一考察 : 相続形態を中心として https://t.co/AidGlc2KIj #CiNii
RT @historyplat: アンカラ会戦前史 : 十四世紀末のアナトリアをめぐる諸情勢Early Relations between Bayezid the Thunderbolt and Timur : As Seen from an Anatolian Source,…
CiNii 論文 -  藤原行成家族の葬送・追善仏事・忌日について https://t.co/qZptRupFg6 #CiNii
RT @KogachiRyuichi: CiNii 図書 - 侯景の乱始末記 : 南朝貴族社会の命運 https://t.co/YJTZzmHkcX #CiNii 愛知県立大と大東文化に先を越されてしまった。あれだけ言っておいたのに残念。
CiNii 論文 -  興福寺大衆と放氏―朝廷訴訟制度にみる放氏の実態― https://t.co/hh1Jb3Mvm5 #CiNii
CiNii 論文 -  康永三年における室町幕府引付方改編について(杉橋隆夫教授退職記念論集) https://t.co/g1SAtZnE6X #CiNii https://t.co/st7v4vDF8U
CiNii 論文 -  東大寺領播磨国大部荘についての一考察 https://t.co/MYh881JPXz #CiNii
CiNii 論文 -  南北朝時代における怨霊鎮魂問題と足利将軍家の位相 https://t.co/Oo6MRaEN2f #CiNii
CiNii 論文 -  内麿流藤原氏の台頭と摂関家・女院 : 藤原資長・兼光を中心として https://t.co/MwWe68vj2x #CiNii
CiNii 論文 -  明治大正期の小学校教科書における挿絵の考察 : 歴史・修身・国語教科書に描かれた英雄像(その1) https://t.co/uBrfIldehZ #CiNii
農業・農村における女性政策の経緯と現状『ダイバーシティ(多様性)社会の構築  総合調査報告書』(調査資料2016-3), 2017. https://t.co/HjUNImLuxt #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
米国における都市農業の動向(現地調査報告)『レファレンス』803号, 2017.12.20. https://t.co/WbIg9q6jCE #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
EU共通農業政策(CAP)の展開と課題『岐路に立つEU 総合調査報告書』(調査資料2017-3), 2018. https://t.co/VSRCZgaUR6 #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
中山間地域等直接支払制度の政策的側面をめぐる議論―「地域政策」及び「産業政策」の視点から―『レファレンス』812号, 2018.09. https://t.co/Hp2jhINR2h #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
食品ロス対策の現状と課題『ISSUE BRIEF』1026号, 2018.12.04. https://t.co/DNZDJTtRWK #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
農林水産業へのICTの活用―政府の取組と活用に向けての課題―『ISSUE BRIEF』1052号, 2019.04.02. https://t.co/eHrcC8V4RF #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
【アメリカ】[立法情報]2018年農業法『外国の立法』280-1号, 2019.07. https://t.co/PXiAx28wcn #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
集落営農の経緯と現状―国連「家族農業の10年」に寄せて―『レファレンス』823号, 2019.08. https://t.co/TIpICecSKT #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
農業者向け経営安定対策の経緯と論点『レファレンス』824号, 2019.09. https://t.co/f3rE3A0u5I #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
食品表示をめぐる動向と課題『ISSUE BRIEF』1072号, 2019.11.26. https://t.co/VEGN9X7hND #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
CiNii 論文 -  『大友記』と『太平記』 : 『太平記』の影響 https://t.co/3vigpXkREj #CiNii
CiNii 論文 -  『台記』注釈(久寿二年五月、六月) https://t.co/C729RbWrPz #CiNii
CiNii 論文 -  歴史学における贈与・交換の研究視角 ─日本中世史を事例として─ https://t.co/S7zXutzbnx #CiNii
相変わらず、「中継ぎとして女性天皇」説。 彼は、義江明子氏の『日本古代女帝論』(塙書房、2017年)等の「現在の歴史研究」の成果は読んでいるのだろうか?
CiNii 論文 -  永正の錯乱以降における細川氏の本庶関係―典厩家を軸として― https://t.co/eO7Jap24Et #CiNii

140 2 2 0 OA 明月記

国立国会図書館で1912年の国書刊行会版がデジタル化されていますので、SN1006やSN1054のくだり(日記が書かれた日付は寛喜2 (1230) 年11月8日)がすぐに読めますのよ。便利な世の中ですことねえ。https://t.co/JfqoNyUZ8I
CiNii 論文 -  鎌倉幕府要人とその周辺の蹴鞠 https://t.co/5v2z5eBJmL #CiNii
CiNii 論文 -  戦国軍記『武功夜話』における偽書説について : 語彙による年代確定の危うさ https://t.co/46v7Wdx41r #CiNii
RT @historyplat: アンカラ会戦前史 : 十四世紀末のアナトリアをめぐる諸情勢Early Relations between Bayezid the Thunderbolt and Timur : As Seen from an Anatolian Source,…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  戦国大名今川氏発給文書の研究(一) https://t.co/QnaVuASgje #CiNii
CiNii 論文 -  戦国大名今川氏発給文書の研究(一) https://t.co/QnaVuASgje #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  織田政権期京都の貨幣流通 : 石高制と基準銭「びた」の成立 https://t.co/VaSitTFiOW #CiNii
RT @BungakuReportRS: 東京女子大学紀要論集70(1) 光延 真哉 翻刻・『雨夜鐘四谷雑談』五編 東京女子大学学術情報リポジトリ https://t.co/aC706pdaRI
RT @BungakuReportRS: 今井 久代 -  『源氏物語』の「いとほし」が抉るもの : 「かわいそうで、見ていられない」心 https://t.co/oJU9jTX74G
CiNii 論文 -  延慶本平家物語の終局部の構想における壇浦合戦譚の位置と意味 https://t.co/WEZ7Vp8d1Z #CiNii
CiNii 論文 -  院政期における<奥>の精神史的考察『讃岐典侍日記』(上巻)を中心に https://t.co/XwF37qjWCk #CiNii
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  織田政権期京都の貨幣流通 : 石高制と基準銭「びた」の成立 https://t.co/VaSitTFiOW #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  織田政権期京都の貨幣流通 : 石高制と基準銭「びた」の成立 https://t.co/VaSitTFiOW #CiNii
CiNii 論文 -  織田政権期京都の貨幣流通 : 石高制と基準銭「びた」の成立 https://t.co/VaSitTFiOW #CiNii
CiNii 論文 -  <論説>「鹿苑院殿厳島詣記」と「鹿苑院西国下向記」 https://t.co/9jZkC2bOA4 #CiNii

35 1 1 0 OA 花袋文話

【方丈記に現はれたる源平の盛衰(花袋文話)】(田山花袋)近代デジタルライブラリーで見ることができます。https://t.co/9AR4h2Zo 鴨長明、田山花袋二人のフィルター越しの平家物語。 田山花袋といえば「通盛の妻」、「秋の日影」の作者ですね。
@3trinitas1 論文DLはこっちから飛んだほうがいいかもです
CiNii 論文 -  荘園制の変質と在地社会 : 丹波国波々伯部保をめぐって(研究発表,中世史部会,日本史部会,第一一〇回史学会大会報告) https://t.co/2oHtMRMlW9 #CiNii
@3trinitas1 遅くなりました。史料にあります。代表的なのはルイス・フロイスの『日本史』のようです。 以下、論文です(ダウンロード可) https://t.co/t0dBgnEKsN
CiNii 論文 -  <論文>「防長学」事始め : 『大内盛衰記』に見る大内氏の古代伝承を考える https://t.co/BT8jaABnU4 #CiNii
CiNii 論文 -  『太平記』の基本構造 https://t.co/5BPmxrY6MS #CiNii
RT @onoyuji_daye: 「秦・漢時代の庶民の識字」、ネット上にあった。ありがたい。 https://t.co/gUxeKGGeMP
「秦・漢時代の庶民の識字」、ネット上にあった。ありがたい。 https://t.co/gUxeKGGeMP
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
CiNii 論文 -  鎮西探題の所在地について(人文・社会科学編) https://t.co/EX1D0uMPrr #CiNii
CiNii 論文 -  古往来から見た武家の教養 / 書を学ぶ・書で学ぶ https://t.co/4JRgUlX9hK #CiNii
CiNii 論文 -  鎌倉時代の婦人財産權 https://t.co/JvhxPJ3xpE #CiNii
古記録に基づく享保 5 年筑後国耳納山麓の土石流災害を引き起こした豪雨の再現 https://t.co/HLSL7pBJ8i

フォロワー(7592ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@6214iai 弧刀影裡流は椿三十郎の殺陣の振付を行った久世龍が作った創作流派のようです。彼の自伝「この道を求めて 斬って斬られて39年」(小四教育技術. 24(2)p12~16)でそのことが書かれています。 https://t.co/GJQswy88wh
RT @zasetsushirazu: 明治25年12月14日、黒田麹廬が死去。膳所藩出身の洋学者で、緒方洪庵の適塾で学んだ。ペリー来航以前に、『ロビンソン・クルーソー』を『漂荒紀事』と題して翻訳した。松田清「黒田梁太郎寄贈図書について」(『静脩』27-2)は、麹廬の息子の寄贈…
RT @zasetsushirazu: 明治25年12月14日、黒田麹廬が死去。膳所藩出身の洋学者で、緒方洪庵の適塾で学んだ。ペリー来航以前に、『ロビンソン・クルーソー』を『漂荒紀事』と題して翻訳した。松田清「黒田梁太郎寄贈図書について」(『静脩』27-2)は、麹廬の息子の寄贈…
明治25年12月14日、黒田麹廬が死去。膳所藩出身の洋学者で、緒方洪庵の適塾で学んだ。ペリー来航以前に、『ロビンソン・クルーソー』を『漂荒紀事』と題して翻訳した。松田清「黒田梁太郎寄贈図書について」(『静脩』27-2)は、麹廬の息… https://t.co/JtVA0EbkJs

5 5 5 5 OA 研究回顧

RT @uchidahiroki: 渡辺博史著「鉄の棺 日本海軍潜水艦部隊の記録」(私家版)によると、この回想をしたのは伊一〇の軍医、林喬義氏だそうで、林氏の研究回顧録には、確かに海軍軍医だったという記述がありました。 https://t.co/nhxKoUFEA6 htt…
RT @issseee: @katukawa 農家に比べて漁業は大学進学率が低いことも一因のような気がします。農家は歴史的に苦労ばかりですが漁業は共有地のジレンマに関わらずに営んで来れましたから。 https://t.co/vLf6M2BYIq
RT @iloha_train: 6年前の基礎検討段階での報告書みっけ。 https://t.co/80HAW8ATzD マグネシウム合金はそのままでは発火してしまうが、1〜2%程度のカルシウムを添加することで旧国鉄の基準をクリアする程に難燃化する事が判ってると。
RT @mujinazaka: そういえば、まだ目を通していない。→三浦俊介『神話文学の展開 貴船神話研究序説』(思文閣出版、2019年6月)https://t.co/jsdJ1BwrbT。 予定されている史料・絵図集が気になるhttps://t.co/MQaFBCwTUq。
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  山城国一揆前後における近隣諸国の動きについて https://t.co/56RAr7z1UY #CiNii
RT @issseee: @katukawa 農家に比べて漁業は大学進学率が低いことも一因のような気がします。農家は歴史的に苦労ばかりですが漁業は共有地のジレンマに関わらずに営んで来れましたから。 https://t.co/vLf6M2BYIq
RT @3Loicera200: 出典:国立民族学博物館学術情報リポジトリ 「八丈島の絹織物と手織機」著者:吉本 忍 https://t.co/fv3Q3p0F7h 八丈島の地機は傾斜型に分類され佐渡,能登,飛騨,都留とともに西日本の地機の東限。 [織り習い用の腰機]輪状綜絖と…
RT @SatoshiThermoph: スピロヘータの運動面白いですよね。実はこれもべん毛なんです! 実は細胞内にべん毛があるんですよ!!変態ですね!! みんなこれを読もう↓↓ https://t.co/0LsieS72s7
RT @bn2islander: 5年前の「裁判員裁判による量刑の変化」という論説を読む限りでは裁判員裁判はある程度は冷静に議論できてる印象 https://t.co/yoM40pwHrv https://t.co/1XXzyeXYQZ
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町前期の国家祈祷と幕府財政 : 修法供料の支出における伊勢貞国・赤松満政の関与をめぐって https://t.co/iprw19uWRx #CiNii
RT @Nao_Maeda_Asahi: 朝日新聞社などの選挙予測モデルの考え方を深くイメージできるようにしたい方は、こちらの論文が参考になるかもしれません。日々、専門家の部員が進歩を続けています。年明けには米国留学から帰ってくる同僚もいます。科学者チームもがんばっています。…

1 1 1 0 OA 円了漫録

『円了漫録』 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/brdXrB6tNJ
岩田高明「「福田作太郎筆記」の「欧州探索」にみる西洋教育制度受容過程の分析」(『日本の教育史学』49、2006年)は、文久遣欧使節団に参加した福田作太郎の記録のうち、『西洋見聞集』(岩波書店)に未収録で、先行研究でも未紹介の、西洋… https://t.co/pUcYyk2hG3
@shimotukenokami そうなのですよ…!実相院文書234点(図版付!)にくわえて、附録(法流および門跡相承に関わる覚書・編纂物、岩倉大雲寺の寺伝に関わる編纂物)や参考史料(江戸以降に寺外に流出した可能性のある文書や、符… https://t.co/GmNm5bW8M8
北海道大学における研究データ管理に関するアンケート実施報告 2019/12/12(木) RDM部会企画セッション 発表資料 大学ICT推進協議会(AXIES)2019年度年次大会. 2019/12/12(木)-14(土), 福岡国… https://t.co/7QWS0dQWFF
三浦 麻子,心理学におけるオープンサイエンス―「統計革命」のインフラストラクチャー心理学評論 2018 年 61 巻 1 号 p. 3-12 DOI https://t.co/NmFOGNIR13
大向 一輝,オープンサイエンスと研究データ共有,特集: 統計革命 心理学評論2018 年 61 巻 1 号 p. 13-21 DOI https://t.co/Jd1bbascpO
RT @khargush1969: なんと,みんぱくリポジトリでは,名著 小長谷有紀(1992)『モンゴル万華鏡 : 草原の生活文化』 角川書店 を全てオープンアクセスにしている! https://t.co/p35YM2TURp
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町前期の国家祈祷と幕府財政 : 修法供料の支出における伊勢貞国・赤松満政の関与をめぐって https://t.co/iprw19uWRx #CiNii
『化粧くらべ』 『寝白粉』といい、小栗風葉と化粧はポイント高いですね。 https://t.co/tICcymHT9x

17 1 1 0 OA 科学史と科学者

RT @asarin: 出典はこちらです: 科学史と科学者—— 林知己夫氏公開インタビュー ——高橋 正樹 編 https://t.co/sMxcX1U9Mr 『行動計量学』所収.
RT @NIJL_collectors: もう1点、西村俊範「江戸後期庶民のお茶」https://t.co/RaYHcvazGz 論中に、「画像資料に描かれた急須」の分析表あり。享和・文化年間から明治20年代までの画像資料を対象に、急須の「把手の位置」「描かれる場所」を分類集…
RT @machi82175302: 拙稿「第一次長州征伐における薩摩藩-西郷吉之助の動向を中心に-」(『神田外語大学日本研究所紀要8号』、2016年)は以下を参照下さい。https://t.co/bR9OnAxGwv
拙稿「第一次長州征伐における薩摩藩-西郷吉之助の動向を中心に-」(『神田外語大学日本研究所紀要8号』、2016年)は以下を参照下さい。https://t.co/bR9OnAxGwv
RT @historyplat: アンカラ会戦前史 : 十四世紀末のアナトリアをめぐる諸情勢Early Relations between Bayezid the Thunderbolt and Timur : As Seen from an Anatolian Source,…
RT @KogachiRyuichi: CiNii 図書 - 侯景の乱始末記 : 南朝貴族社会の命運 https://t.co/YJTZzmHkcX #CiNii 愛知県立大と大東文化に先を越されてしまった。あれだけ言っておいたのに残念。
相変わらず、「中継ぎとして女性天皇」説。 彼は、義江明子氏の『日本古代女帝論』(塙書房、2017年)等の「現在の歴史研究」の成果は読んでいるのだろうか?

140 2 2 0 OA 明月記

国立国会図書館で1912年の国書刊行会版がデジタル化されていますので、SN1006やSN1054のくだり(日記が書かれた日付は寛喜2 (1230) 年11月8日)がすぐに読めますのよ。便利な世の中ですことねえ。https://t.co/JfqoNyUZ8I

4 4 4 0 思出を語る

RT @syutoyoshikaze: デジコレで神風連資料確認。神風連に襲撃され難を逃れた太田黒惟信談話。惟信は砲術家で知られていたが、襲撃時、厠の手ぬぐいを持っていたのが拳銃のように敵に見えて難を免れた。談話ではリボルバーを「六堤搦(ろくちょうがらみ)」と記す。肥後のみの方…
RT @historyplat: アンカラ会戦前史 : 十四世紀末のアナトリアをめぐる諸情勢Early Relations between Bayezid the Thunderbolt and Timur : As Seen from an Anatolian Source,…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  戦国大名今川氏発給文書の研究(一) https://t.co/QnaVuASgje #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  織田政権期京都の貨幣流通 : 石高制と基準銭「びた」の成立 https://t.co/VaSitTFiOW #CiNii
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  織田政権期京都の貨幣流通 : 石高制と基準銭「びた」の成立 https://t.co/VaSitTFiOW #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  織田政権期京都の貨幣流通 : 石高制と基準銭「びた」の成立 https://t.co/VaSitTFiOW #CiNii
RT @onoyuji_daye: 「秦・漢時代の庶民の識字」、ネット上にあった。ありがたい。 https://t.co/gUxeKGGeMP
RT @AkiyaNakajima: 北星堂が戦前に出していた月刊誌「The Pole Star Monthly」Vol.05, No.03(昭和9年4月号)のトップに、ネス湖の怪獣騒動を伝える記事が。PDFで全文読める。 https://t.co/OwpTVgqL1J

35 1 1 0 OA 花袋文話

【方丈記に現はれたる源平の盛衰(花袋文話)】(田山花袋)近代デジタルライブラリーで見ることができます。https://t.co/9AR4h2Zo 鴨長明、田山花袋二人のフィルター越しの平家物語。 田山花袋といえば「通盛の妻」、「秋の日影」の作者ですね。
@3trinitas1 論文DLはこっちから飛んだほうがいいかもです
@3trinitas1 遅くなりました。史料にあります。代表的なのはルイス・フロイスの『日本史』のようです。 以下、論文です(ダウンロード可) https://t.co/t0dBgnEKsN
RT @onoyuji_daye: 「秦・漢時代の庶民の識字」、ネット上にあった。ありがたい。 https://t.co/gUxeKGGeMP
「秦・漢時代の庶民の識字」、ネット上にあった。ありがたい。 https://t.co/gUxeKGGeMP
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  古往来から見た武家の教養 / 書を学ぶ・書で学ぶ https://t.co/4JRgUlX9hK #CiNii
RT @KijimaTaizo: 法政の文学部紀要第79号掲載「スピノザの決定論的な「判断の意志説」(スピノザにおける観念とコナトゥス・そのI)」がウェブで読めるようになっていたのでリンク貼ります。 https://t.co/pwe8ZlbfHs 一応完結していますが、「そのI…
RT @MValdegamas: 井上正也「吉田茂の中国『逆浸透』構想―対中国インテリジェンスをめぐって、一九五二―一九五四年」https://t.co/NUXoeDFyPl やっぱり日本がイカれた行動に出ようとしていた論文、ということで楽しくなるんですよね。

4 4 4 0 思出を語る

デジコレで神風連資料確認。神風連に襲撃され難を逃れた太田黒惟信談話。惟信は砲術家で知られていたが、襲撃時、厠の手ぬぐいを持っていたのが拳銃のように敵に見えて難を免れた。談話ではリボルバーを「六堤搦(ろくちょうがらみ)」と記す。肥後… https://t.co/VJm6KQqKFf
RT @librarian03: ウォーゲームが少し話題になっていたので、情報投下。 国会図書館月報に載っていた『近代日本のウォーゲーム』は面白いですよー。 https://t.co/XYRLxUbMOF ↑こちらで読めます。 https://t.co/43lu9wXvVC
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
今野元「ハインリヒ・リッター・フォン・スルビクと「全ドイツ史観」」 https://t.co/er8xX8tbhc
RT @holy_sengoku: 彦部国直が近衛政家の准后宣下の費用を全額負担したことから政家の娘を後室に迎えたとする、桐生彦部家の伝承に対して、近衛家側からの検証の参考になりそうな論文。近衛政家の人脈および経済基盤について論じられたもの。 https://t.co/B0kI…
2 反社対応のための態勢整備 (1)反社データベースの充実 https://t.co/r48J3EE6is
@gutter_ballet_ こちらの論文によると細川政誠は、明応の政変後も文亀3年まで毎年のように近衛家へ年末年始の挨拶に訪れているそうで、註によると子息の誠久は明応2年2月1日に弥五郎、文亀3年7月23日に治部少輔、永正元年… https://t.co/XWdB115W6u
@gutter_ballet_ であれば、こちらの論文の史料に一色七郎、本郷与三郎と共に近衛家を訪れて遊興したという細川治部少輔も、政誠ではなさそう。一色式部少輔、本郷宮内少輔ら奉公衆の同僚のようで、これが永正年間に比定されている… https://t.co/nLEI6dxemE
RT @kojima_sakura: 以前、『出陣次第』という、玉縄城(現鎌倉市)の城主だった玉縄北条氏の故実書を紹介したことがあります。https://t.co/lo7DtUFuME まさにこの「出陣式」の酒肴セットが図入りで出ているので、ご参考まで。
RT @kojima_sakura: 以前、『出陣次第』という、玉縄城(現鎌倉市)の城主だった玉縄北条氏の故実書を紹介したことがあります。https://t.co/lo7DtUFuME まさにこの「出陣式」の酒肴セットが図入りで出ているので、ご参考まで。
RT @SEI__jou: CiNii 論文 -  神社の災異と軒廊御卜 : 一一世紀における人と神の関係の変化 https://t.co/3fOzeLAomF
RT @ydtimajime: CiNii 論文 -  年少者への和歌指導 : 三条西家の場合 https://t.co/hWcUL0a8pf #CiNii これ専門外だけどおもしろかった
RT @kojima_sakura: 以前、『出陣次第』という、玉縄城(現鎌倉市)の城主だった玉縄北条氏の故実書を紹介したことがあります。https://t.co/lo7DtUFuME まさにこの「出陣式」の酒肴セットが図入りで出ているので、ご参考まで。
RT @SEI__jou: CiNii 論文 -  神社の災異と軒廊御卜 : 一一世紀における人と神の関係の変化 https://t.co/3fOzeLAomF
RT @nakuramayumi_u: こんなところで相任が。 僧侶だし、薬学に詳しかったのだろうか?実資さんと交流があったのかな。 CiNii 論文 -  「権記」の夢「小右記」の夢--女流日記文学の夢への序説 https://t.co/dtX74y9uQi https:/…
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね!… https://t.co/ZeVCdCgCjr
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒岡崎一 「明治文化史の中の料亭 : 著名人の日記を基に」 人文学報. 表象文化論 515-10 2019-03 首都大学東京人文科学研究科 https://t.co/fGiSB4af7T
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒澤井充生 「イスラモフォビアと「宗教中国化」の親和性 : 中国イスラーム界のデイストピア化」 人文学報. 社会人類学分野 515-2 2019-03 首都大学東京人文科学研究科 https://t.co/VYkiIOncVi
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒古永真一 「ホロコーストとマンガ表現」 人文学報. 表象文化論 515-10 2019-03 首都大学東京人文科学研究科 https://t.co/AUMZayQiy6
RT @tcv2catnap: 本邦の植民地簒奪は大陸(朝鮮半島)は東拓、そして南洋群島は南洋興発で、後者の株主はその国策東拓でした。土地簒奪→朝鮮人農民放逐→米倍増計画→破綻の元凶で、満鉄と変わりませんね。海の満鉄がちなみに南洋興発でした。 https://t.co/TAYG…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  興福寺大衆と放氏―朝廷訴訟制度にみる放氏の実態― https://t.co/hh1Jb3Mvm5 #CiNii
山中 俊夫,甲谷 寿史,松尾 真臣「生活環境のスメルスケープに関する研究―アンケート調査に基づくにおいの評価特性とにおいマップ―」https://t.co/K5mP3E0pkl
RT @Historian_nomad: 何でそういうことするの(ガンギレ つっても私も現場での害とかそういう方面は全く……古典的な宮崎先生の「清代の胥吏と幕友」くらいしか投げられませんけど https://t.co/A6qGaUM5a5 っていいながら胥吏でcinii見たら面…
RT @FGO0TM: ナイチンゲールと慢性疲労症候群(クリミア熱・ブルセラ症)についてはこのリポジトリが分かりやすくまとめてあると思う https://t.co/Qh5BP8o7e4 ナイチンゲールの生涯についてはその脚注にある参考文献を読むのが1番良いかと。
RT @FGO0TM: ナイチンゲールと慢性疲労症候群(クリミア熱・ブルセラ症)についてはこのリポジトリが分かりやすくまとめてあると思う https://t.co/Qh5BP8o7e4 ナイチンゲールの生涯についてはその脚注にある参考文献を読むのが1番良いかと。
RT @rivereastbamboo: 紀要論文ですが非常に面白いものがありました。 濱河栄「秦・漢時代の庶民の識字」 https://t.co/WTNIC7uyzv 前漢期の経済の発展により奴隷階層まで識字の必要性が増したという点は興味深いです。前漢末に確立される学校制度も…
RT @FGO0TM: ナイチンゲールと慢性疲労症候群(クリミア熱・ブルセラ症)についてはこのリポジトリが分かりやすくまとめてあると思う https://t.co/Qh5BP8o7e4 ナイチンゲールの生涯についてはその脚注にある参考文献を読むのが1番良いかと。
RT @tweeting_drtaka: 能力もモチベーションも無く、テーマも適当なところから、まともなアウトプットが出るとは思えません。そうした「残念な卒論」の実証研究とか無いのかな?と思ってCiNiiってたら、面白そうな紀要論文を見つけました。やっぱり、こういう話は教育学部…
RT @furunomitama: 大嘗宮の木材は御下賜されて、神社仏閣などで大切に使われてきたものを、誰の一存で発電に使うのか。 下記の資料を読んでも、左翼脳にはわからないのかと驚く。 こんな宮内庁だと本当に次の御即位では大嘗宮作らない事になるよ。 https://t.…
RT @rivereastbamboo: 面白そう! 佐野理恵子「『荊楚歳時記』成立の背景をめぐって -魏晉南北朝時代における民間習俗の禁止事例を中心に-」 https://t.co/fiGg0ElCd0 水間大輔「秦・漢における郷の治安維持機能」 https://t.co/…
RT @rivereastbamboo: 面白そう! 佐野理恵子「『荊楚歳時記』成立の背景をめぐって -魏晉南北朝時代における民間習俗の禁止事例を中心に-」 https://t.co/fiGg0ElCd0 水間大輔「秦・漢における郷の治安維持機能」 https://t.co/…
RT @rivereastbamboo: 面白そう! 佐野理恵子「『荊楚歳時記』成立の背景をめぐって -魏晉南北朝時代における民間習俗の禁止事例を中心に-」 https://t.co/fiGg0ElCd0 水間大輔「秦・漢における郷の治安維持機能」 https://t.co/…
RT @rivereastbamboo: 面白そう! 佐野理恵子「『荊楚歳時記』成立の背景をめぐって -魏晉南北朝時代における民間習俗の禁止事例を中心に-」 https://t.co/fiGg0ElCd0 水間大輔「秦・漢における郷の治安維持機能」 https://t.co/…
RT @rivereastbamboo: 面白そう! 佐野理恵子「『荊楚歳時記』成立の背景をめぐって -魏晉南北朝時代における民間習俗の禁止事例を中心に-」 https://t.co/fiGg0ElCd0 水間大輔「秦・漢における郷の治安維持機能」 https://t.co/…
RT @rivereastbamboo: 面白そう! 佐野理恵子「『荊楚歳時記』成立の背景をめぐって -魏晉南北朝時代における民間習俗の禁止事例を中心に-」 https://t.co/fiGg0ElCd0 水間大輔「秦・漢における郷の治安維持機能」 https://t.co/…
RT @FGO0TM: ナイチンゲールと慢性疲労症候群(クリミア熱・ブルセラ症)についてはこのリポジトリが分かりやすくまとめてあると思う https://t.co/Qh5BP8o7e4 ナイチンゲールの生涯についてはその脚注にある参考文献を読むのが1番良いかと。
RT @setsuna0417: 自民党が76年にカドミウム主犯説を疑問視する報告を行ったり、カドミウム汚染の基準を値切ったり非汚染米と混ぜて数値を見かけ上下げたりしてたそうですよオクサマ https://t.co/9s5uSgZ1oo
RT @rivereastbamboo: 紀要論文ですが非常に面白いものがありました。 濱河栄「秦・漢時代の庶民の識字」 https://t.co/WTNIC7uyzv 前漢期の経済の発展により奴隷階層まで識字の必要性が増したという点は興味深いです。前漢末に確立される学校制度も…

4 4 4 0 中学コース

RT @genmaysan: 実際の田畑政治さん、こんなとんでもない事を中学生に教えてますw #いだてん #いだてん最高じゃんねぇ 中学コース(昭和32年1月号) ころんでもただ立つな / 田畑政治 - 国立国会図書館デジタル https://t.co/4EWagZb…
RT @rivereastbamboo: 紀要論文ですが非常に面白いものがありました。 濱河栄「秦・漢時代の庶民の識字」 https://t.co/WTNIC7uyzv 前漢期の経済の発展により奴隷階層まで識字の必要性が増したという点は興味深いです。前漢末に確立される学校制度も…
RT @FGO0TM: ナイチンゲールと慢性疲労症候群(クリミア熱・ブルセラ症)についてはこのリポジトリが分かりやすくまとめてあると思う https://t.co/Qh5BP8o7e4 ナイチンゲールの生涯についてはその脚注にある参考文献を読むのが1番良いかと。
RT @furunomitama: 大嘗宮の木材は御下賜されて、神社仏閣などで大切に使われてきたものを、誰の一存で発電に使うのか。 下記の資料を読んでも、左翼脳にはわからないのかと驚く。 こんな宮内庁だと本当に次の御即位では大嘗宮作らない事になるよ。 https://t.…
RT @Historian_nomad: いろいろ見ましたが、ネットで見れて胥吏というものがどうであるかという点については下記三論文が古いですがよさそうです。 ていうか私もこれから読む。 https://t.co/eZ1E49hVjE https://t.co/60p4spVg…
RT @Historian_nomad: いろいろ見ましたが、ネットで見れて胥吏というものがどうであるかという点については下記三論文が古いですがよさそうです。 ていうか私もこれから読む。 https://t.co/eZ1E49hVjE https://t.co/60p4spVg…
RT @Historian_nomad: いろいろ見ましたが、ネットで見れて胥吏というものがどうであるかという点については下記三論文が古いですがよさそうです。 ていうか私もこれから読む。 https://t.co/eZ1E49hVjE https://t.co/60p4spVg…

4 4 4 0 中学コース

RT @genmaysan: 実際の田畑政治さん、こんなとんでもない事を中学生に教えてますw #いだてん #いだてん最高じゃんねぇ 中学コース(昭和32年1月号) ころんでもただ立つな / 田畑政治 - 国立国会図書館デジタル https://t.co/4EWagZb…
RT @furunomitama: 大嘗宮の木材は御下賜されて、神社仏閣などで大切に使われてきたものを、誰の一存で発電に使うのか。 下記の資料を読んでも、左翼脳にはわからないのかと驚く。 こんな宮内庁だと本当に次の御即位では大嘗宮作らない事になるよ。 https://t.…
RT @khargush1969: なんと,みんぱくリポジトリでは,名著 小長谷有紀(1992)『モンゴル万華鏡 : 草原の生活文化』 角川書店 を全てオープンアクセスにしている! https://t.co/p35YM2TURp
RT @featherogs: @yuri_minly 驚きましたが、英国では減刑理由として認められたことがあるという記述を複数見つけました。これも2次ソースなので確証は無いのですが。(米国に関しては見つけられませんでした) https://t.co/tKt855RaF8 ht…