狸穴猫/松村りか (@mamiananeko)

投稿一覧(最新100件)

なので、パターンが似てても不思議もないんですよね。 共通するのは 「非常に権威好き、支配的」 「目がすべる文章を量産する」 って感じかしらねえ。 ▼初等国民学校の理念 梅根悟 https://t.co/yWeUIKqmCR
→ そんなことを考えつつ、現状を確認するためにCinii(NII学術情報ナビゲータ)と科研に行って「宮口幸治」で検索してみる。 どうやら、学校での導入における研究としては児童の認知特性のデータを集めているといった段階のようである。 https://t.co/bFz7ifktIM →
@AS_Insects @wired_jp 善悪判断のメカニズムについての自閉児に関する研究を米田英嗣氏がやってるんだが…これ、かなりシュール。   https://t.co/9aneJvit8O
RT @sekibunnteisuu: で、この論文に戻る。 https://t.co/DLyRrZY9Us 細かいことがいろいろ書いてあって内容を全て理解したわけではないが、 就学前の子ども、つまりおかしな算数教育の影響を受けていないと思われる子どもに関しては、 求差は…
RT @Trinity_13: 女性のアスペルガーに関しての論文.GTAを使った質的研究.英語での投稿はしないのかなー >砂川芽吹 2015 自閉症スペクトラム障害の女性は診断に至るまでにどのように生きてきたのか―障害を見えにくくする要因と適応過程に焦点を当てて― 発達心理学…
そういや、こういうの前に発見してたんだった、発達障害と非行の研究のお話 → http://t.co/LbC6lMkia4 オープンアクセスなので全文読める。
ちょっと興味深い話 →自閉症のバイオマーカー https://t.co/DIK9xXKvhY バイオマーカーの研究そのものよりも前提部分、小脳の問題と免疫系の問題、脳内炎症の問題が取り上げられているのが興味深いねえ。

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(588ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @EARL_Med_Tw: COVID-19患者のPET-CT所見(Global Health Med 2020) https://t.co/kH620p2x2A 肺炎像の他、リンパ節、脾臓や骨髄にも認められ、特に免疫系との関連が示唆されるリンパ節における所見は経時的に…
この戸田有一という人、アンガーマネジメントで論文書いているぞ。すごいな。 https://t.co/vlb7STkmJU 世の中、恋愛指南の本を売りまくっている人はフラれてばっかりだったり、ジェンダーなんたら系のセンセイがセクハラでつかまったり、経済学の人が貧乏だったり・・・面白いものだ。 https://t.co/CRFnOZEItB
@isnki 『教育心理学年報』という学会誌で、気に食わない特定個人(わ た し)に対して、(目黒区の高橋秀一副校長https://t.co/8E6GX97iCTのような)ヤクザ風の威嚇コミュニケーションをしてくる人もいます。https://t.co/BsJQlfX5hf これを見つけたときは、さすがにおなかがよじれるほど笑いました。
RT @tcv2catnap: ウソつき常習官庁だからね。 「公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に」渡辺伸一(奈良教育大学紀要 人文・社会科学 56(1), 115-125, 2007-10) https://t.co/yie4Cq2GsG https://t.c…
RT @_sotanaka: 参考:清水康行「1923年にパリで録音された上田万年による『天草版平家物語』の解説と朗読:フランス国立図書館所蔵1920年代日本語録音資料群」『日本語の研究』12-1、2016年 https://t.co/QMiKb7pU1T
#統計 件の赤池論説(1980)への直接リンク https://t.co/YRhnSOzAll 統計的推論のパラダイムの変遷について 赤池弘次さんの次の論説(1980)も読み易いです。 https://t.co/0XWLnhwq6V エントロピーとモデルの尤度
RT @genkuroki: @temmusu_n #超算数 数直線図への評価を https://t.co/x4NyAVKvwQ から添付画像に引用。 【算数教科書で扱われている説明にも関わらず,2本の数直線図をかかない生徒が大多数であることから,指導者が有効なツールであ…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  福島原発事故における被害構造とその特徴 https://t.co/1Gw7UyEQFb #CiNii 藤川のこの論文もコロナ禍の未来予想図になってる。
RT @bampaku: 掛け算の順序ではないのですが、小田・渡邉の下記論文のFig.19とか見ると、抽象的な代数計算は小学生に教えても良いし、子供の抽象的思考を侮るな、Piaget is Over! という気持ちになるのですが、もちろんできない児童に無理強いするのは良くない。…
RT @bampaku: @phasetrbot 割り算を逆数の積と理解させるの、行けると思うんですよね。さっと論文出てこなかったのですが、小学校高学年での分数の除法について、等式の両辺に同じ操作をする式変形の学習で除法を逆数の積と理解させる実践例です。 https://t.c…
家父長制とジェンダー分業システムの起源と展開-「男性支配」体制はいかにつくられたのか- https://t.co/VtWNKIoiss
RT @genkuroki: @temmusu_n #超算数 数直線図への評価を https://t.co/x4NyAVKvwQ から添付画像に引用。 【算数教科書で扱われている説明にも関わらず,2本の数直線図をかかない生徒が大多数であることから,指導者が有効なツールであ…
@temmusu_n #超算数 数直線図への評価を https://t.co/x4NyAVKvwQ から添付画像に引用。 【算数教科書で扱われている説明にも関わらず,2本の数直線図をかかない生徒が大多数であることから,指導者が有効なツールであると感じていても,子どもは必ずしもわかりやすい図とは感じていない実態が明らかになった】 https://t.co/V5wHt8i3IW

フォロワー(2187ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @kuriedits: 咳嗽におけるアズレンとポビドンの比較試験ってほとんどないのでこれは貴重かなと思います。結果に驚きはありませんが、感冒は対症療法しつつ自然軽快を待つので、痛みが強いならやはりアズレンがセオリーかなと思いました。 口蓋扁桃摘出術後の疼痛に対する含嗽療…
RT @springflower_22: 発達障害のある小児に対象が限定されているとは言えメラトニンが医薬品として処方できるようになったので、メラトニン受容体作動薬であるラメルテオンとの違いを改めて勉強してみた。 https://t.co/lSGF1VLZCW →
RT @EARL_Med_Tw: COVID-19患者のPET-CT所見(Global Health Med 2020) https://t.co/kH620p2x2A 肺炎像の他、リンパ節、脾臓や骨髄にも認められ、特に免疫系との関連が示唆されるリンパ節における所見は経時的に…
『批判的教育学から見たグローバル化をめぐるカリキュラム・教育方法のポリティクス ―後期近代におけるマイノリティ教育の論理』(澤田稔著、教育社会学研究第98集、2016)を読んだ。 https://t.co/5EV21uHdTi
RT @lm700j: 戦後の岩手県における山村地域の電化過程についての覚え書き https://t.co/saIUfgOV8U
今回は大学生のメンタルヘルスにおけるボランティア活動の可能性という論文を紹介します!!! https://t.co/y87NVfGNKa
RT @tcv2catnap: ウソつき常習官庁だからね。 「公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に」渡辺伸一(奈良教育大学紀要 人文・社会科学 56(1), 115-125, 2007-10) https://t.co/yie4Cq2GsG https://t.c…
RT @tcv2catnap: ウソつき常習官庁だからね。 「公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に」渡辺伸一(奈良教育大学紀要 人文・社会科学 56(1), 115-125, 2007-10) https://t.co/yie4Cq2GsG https://t.c…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に https://t.co/yie4Cq2GsG #CiNii コロナ禍の未来はこうなる。渡辺が執筆した時点ではカドミ腎症は公害病と認めていなかった。この後、加害企業と…
RT @genkuroki: @temmusu_n #超算数 数直線図への評価を https://t.co/x4NyAVKvwQ から添付画像に引用。 【算数教科書で扱われている説明にも関わらず,2本の数直線図をかかない生徒が大多数であることから,指導者が有効なツールであ…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害被害放置の諸要因――イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害―― https://t.co/GuXiC6cbkT #CiNii 四大公害の救済の遅れと棄民政策はコロナ禍の未来を示唆しているよ。そういう国体を我々が選ん…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  福島原発事故における被害構造とその特徴 https://t.co/1Gw7UyEQFb #CiNii 藤川のこの論文もコロナ禍の未来予想図になってる。
家父長制とジェンダー分業システムの起源と展開-「男性支配」体制はいかにつくられたのか- https://t.co/VtWNKIoiss
● ウィルタとは何か? : 弦巻宏史先生の講演記録から 彼らの憲法観を考えるために What is "Uilta"? https://t.co/nvvhtQkC53
https://t.co/AbIK1you5e マインドフルネスを持っていると欲求のままに行動するということを避けることができ「行動抑制の制御」ができます。そうすることによって、衝動的な行動や思考に抑制ができることで抑うつの軽減や予防につながります。
RT @miyata_makoto: 「運動能の系統樹―生命の系統樹における運動システム進化についての提案―」を生物物理学会の邦文誌で発表しました.いろんな方に楽しんでいただけると思います.英語論文の日本語紹介ビデオもあります. https://t.co/gPs3Xw0z7N…