Master Guchi (@masterguchi)

投稿一覧(最新100件)

RT @masterguchi: “外生的貨幣供給論の非現実性: 初期のイングランド銀行券に注目して” 金井雄一 2017 https://t.co/K2mWaXDQu8 #経論 #経論金融 #経論貨幣 #経論PK
置塩経済学の理論と方法 −一つの批判的評価 森岡真史 2010 https://t.co/sA7eR1VlQ6 #経論 #経論財政
日本の労働市場の変質と非正規雇用の増加: 同一労働同一賃金をめぐって (2017 年労働政策研究会議報告 非正規社員の処遇をめぐる政策課題)--(パネルディスカッション) 樋口美雄 2018 https://t.co/OxXsSGIOie #経論 #経論財政 #経論雇用
ジビエの現在と将来 押田敏雄, 坂田亮一 2018 https://t.co/fItaRcq3mF
第3回学術研究大会 「アベノミクスのゆくえ: 転機に立つ日本経済」(公開講演会・シンポジウム開催報告) 小西一雄, 櫻本健, 小松善雄 2016 https://t.co/Ck9DLuhe22 #経論 #経論金融 #経論財政 #経論消費税
日銀による非伝統的金融政策 (1999 年~2006 年):「金融市場調節方針に関する公表文」と「記者会見」資料の検討を中心に 添田利光 2018 https://t.co/07Spm2vJcz #経論 #経論金融 #経論財政
ピケティ 『21 世紀の資本』 をめぐって 小川雅弘 2015 https://t.co/703BjnNUNt #経論 #経論財政
リカード国際価値論の現代的意義と可能性 塩沢由典 2018 https://t.co/WzTOmEYq5u #経論
社会科学における相関関係の考え方に関する考察 加茂英司 2018 https://t.co/9bmsnjAlJ0 #経論 #経論金融 #経論財政
時代背景から見たアベノミクスの政治・経済分析 吉川富夫 2018 https://t.co/pwaALgSCmJ #経論 #経論金融 #経論財政 #経論失業
国家間の所得格差の決定要因の実証分析 鈴木孝弘, 田辺和俊 2018 https://t.co/aM7s5dFDgq #経論 #経論金融 #経論財政 #経論失業
VAR モデルを用いた日本経済の所得分配と需要形成パターンについての実証分析 西 洋 2010 https://t.co/rtPG7NfwSx #経論 #経論PK #経論MMT
SFCモデルについて/カレツキアン・モデルの新しい展開 ──ストック・フロー・コンシステント・モデル 大野 隆, 西 洋 2011 https://t.co/fDlwqhkMLH #経論 #経論PK #経論MMT
“イングランド銀行によるコミュニケーション戦略の現状と課題: フォワードガイダンスを中心に” 北野友士 2018 https://t.co/nzMMJxEW5M #経論 #経論金融
RT @tagomago712: 二度寝するとヤバイので読む。 小林衆統 『戦後日本の高度経済成長期における金融規制と「人為的低金利政策」』 https://t.co/2sOMRFOD4x
イネスとケインズの貨幣論 古川顕 2018 https://t.co/Z9Od8thoY6 #経論 #経論貨幣 #経論MMT
外生的貨幣供給論の非現実性―初期のイングランド銀行券に注目して― 金井 雄一 2017 https://t.co/QWlEu1iMS7 #経論 #経論貨幣 #経論貨幣論 #経論金融 #経論MMT #経論PK
19世紀イギリスにおける貨幣理論の発展 平山健二郎 2006 https://t.co/L69Xsg4jzI #経論 #経論貨幣 #経論貨幣論 #経論MMT #経論PK
レセプトデータによる終末期医療費の削減可能性に関する 統計的考察 鈴木 亘 2015 https://t.co/XiQMVqxQkv
貨幣の機能としての負債: 貨幣とは何かの観点から 大山明男 2016 https://t.co/JGMrAHvoBF #経論 #経論金融 #経論貨幣
マスク着用にインフルエンザ予防のエビデンスはあるか?-EBM による検討 瀧澤毅 2010 https://t.co/tLEtFoSvws
アベノミクスの有効性についての研究 石井徹 2017 https://t.co/JoEMmhurWi #経論 #経論金融 #経論財政
新フィッシャー主義について ー ゼロ金利はインフレを起こせるか ー 宮川重義 2018 https://t.co/hhvZ4LHE2c #経論 #経論金融 #経論財政
RT @mnb_chiba: 建部正義2017「大恐慌の原因に関するフリードマンの解釈をめぐって : 『合衆国金融史1867-1960』を読み直す」 https://t.co/6I76nFdF6c ……新着pdf.32頁.
歴史資料/期待形成と金融政策の役割 丹羽昇 1977 https://t.co/CkKCd8H9to #経論 #経論金融
金融緩和のアナウンスメント効果 松本直樹 2013 https://t.co/HJCIF4JeZn #経論 #経論金融
貨幣はどこに消えたのか?: 貨幣数量説の再検討 平山健二郎 2014 https://t.co/IIEQLhBsjG #経論 #経論貨幣 #経論金融
新古典派経済学による貨幣へのアプローチ 片岡浩二 https://t.co/VOE3cVCx6I #経論 #経論貨幣
QQE(量的・質的金融緩和)実施下のわが国の経済動向 秋森弘 2015 https://t.co/UcbO3zq3x6 #経論 #経論金融
宮澤喜一の政権構想と財政政策―資産倍増計画から生活大国構想へ― 藤井信幸 2018 https://t.co/lfz9XzTl0W #経論 #経論財政 #経論金融
RT @masterguchi: 米国における量的金融緩和政策の有効性 SVAR モデルによる検証 澤田吉孝 2018 https://t.co/ai0JWIvn6h #経論 #経論金融 #経論財政 #経論QE
金融レポート, およびマクロ経済指数による日銀センチメント指数の構築 余野京登, 和泉潔, 坂地泰紀 2018 https://t.co/7WCIcIa5lo #経論 #経論金融
コーホート• データによる消費のライフサイクル仮説の検証 成田淳司 1991 https://t.co/iGGTTE2yWK #経論 #経論財政 #経論消費税
RT @tetteresearch: 柴田章久「内生的経済成長理論」The Economic Studies Quarterly 1993 https://t.co/xGDTcbeMyQ あるいは岩本大竹齊藤二神『経済政策とマクロ経済学―改革への新しい提言』1999の二神先生…
食料品における消費税の帰着 白石浩介 2018 https://t.co/D2YehiEeWW #経論 #経論財政 #経論消費税
イネスとケインズの貨幣論 古川顕 2018 https://t.co/Z9Od8thoY6 #経論 #経論貨幣
現代日本の財政政策と財務省の政策思想 (X)--『図説日本の財政』 を素材にして-- 梅原英治 2018 https://t.co/vmSBZnMjIT #経論 #経論財政 #経論消費税 #経論非ケインズ効果
RT @masterguchi: “所得税と消費税の好みに対する選択実験:プログレス・レポート” 大竹文雄, 黒川博文, 森 知晴 2015 https://t.co/EcYi2zdpxF #経論 #経論消費税
RT @masterguchi: 消費税法における基準期間の今日的意義 秋山高善 2009 https://t.co/ScqAa3rpwO #経論 #経論消費税
消費税の自動伸縮性 : 税収弾性値による検証 林宜嗣 2009 https://t.co/hSkukLMyFf #経論 #経論財政 #経論消費税
消費市場環境の変化が及ぼす購買行動の影響分析 川原直毅 2017 https://t.co/nNJQMqn8yq #経論 #経論金融 #経論財政
RT @masterguchi: “外生的貨幣供給論の非現実性: 初期のイングランド銀行券に注目して” 金井雄一 2017 https://t.co/K2mWaXDQu8 #経論 #経論貨幣 #経論金融 #経論財政 #経論PK #経論MMT
長期金利の決定要因と今後の動向 みずほリサーチ 2006 https://t.co/mkV5DYqQrM #経論 #経論金融
グリーンスパンの金本位制評価について: 川合一郎の中央銀行券規定の意義 佐々木勝志 2018 https://t.co/r5ovYFD5Ut #経論 #経論金融 #経論財政 #経論貨幣
時代背景から見たアベノミクスの政治・経済分析 吉川富夫 2018 https://t.co/pwaALgSCmJ #経論 #経論金融 #経論財政
信用創造論の再検討 小西一雄 2002 https://t.co/GrkRnmYAPY
H. D. マクラウドと信用創造論の系譜 古川顕 2014 https://t.co/RmU2cFBshL
日本における税制の所得再分配効果--厚生労働省 『所得再分配調査』 の検討-- 梅原英治 2018 https://t.co/3aUUw7DJWT #経論 #経論財政 #経論消費税
“企業活動における租税法制の位置付けに関するアンケート調査結果” 古賀敬作 2016 https://t.co/F39ytDLfqj #経論 #経論財政 #経論消費税
“消費税の転嫁に関する研究< 内容の要旨及び審査結果の要旨” 白石浩介 2018 https://t.co/oqaZMfFpa8 #経論 #経論財政 #経論消費税
RT @masterguchi: 米国における量的金融緩和政策の有効性 SVAR モデルによる検証 澤田吉孝 2018 https://t.co/ai0JWIvn6h #経論 #経論金融 #経論財政 #経論QE
“観念的貨幣尺度説批判の再検討: 1819 年のアトウッド書簡によせて” 結城剛志 2018 https://t.co/Y2tSVDdkqe #経論 #経論貨幣
“外生的貨幣供給論の非現実性: 初期のイングランド銀行券に注目して” 金井雄一 2017 https://t.co/K2mWaXDQu8 #経論 #経論貨幣 #経論金融 #経論財政 #経論PK #経論MMT
トランプ政権下の諸政策に関する政治経済的分析─経済政策思想と初期政策─ 坂井誠 2018 https://t.co/jabyHJ1ZaD #経綸 #経綸財政
マルクス信用論と金融化 宮田惟史 2018 https://t.co/eutkCv86Gm #経綸 #経綸貨幣 #経綸マル経 #経綸MMT
日本財政の持続可能性に対する信認の構造―財政構造の健全化, 財政健全化制度, 財政健全化目標を中心として― 齊藤壽彦 2017 https://t.co/M1KSNWlxDK #経綸 #経綸財政 #経綸消費税
日本における持続可能性評価のためのモデル開発 増井利彦 2017 https://t.co/PrhHtTzh2R #経綸 #経綸財政 #経綸消費税
社会保障制度の世代間問題の捉え方 菅原琢磨 2017 https://t.co/xzwSKX2ZhK #経綸 #経綸財政 #経綸消費税
社会保障の財源としての環境税の可能性 河合伸治 2017 https://t.co/0UH6tKaxeU #経綸 #経綸財政 #経綸消費税
消費税の逆進性緩和策に関する分析: ジニ係数の計測に基づいて 田代昌孝 2017 https://t.co/f5wW3TxffS #経綸 #経綸財政 #経綸消費税
消費税で格差を縮小できるのか~ 井手英策氏の 「定率課税・定額給付モデル」 の検討~ 梅原英治 2018 https://t.co/XMFTAd5qhA #経綸 #経綸財政 #経綸消費税
逆所得再分配装置に転じた日本税制--日本における税制の所得再分配効果 梅原英治 2018 https://t.co/SMPEuTE2z3 #経綸 #経綸財政 #経綸消費税
米国における量的金融緩和政策の有効性 SVAR モデルによる検証 澤田吉孝 2018 https://t.co/ai0JWIvn6h #経論 #経論金融 #経論財政 #経論QE
現代信用貨幣制度と貨幣供給プロセス 守山昭男 2014 https://t.co/o4LCGuQHv9 #経論 #経論財政 #経論貨幣 #経論金融
非伝統的金融政策の効果と弊害 児玉俊介 2017 https://t.co/kkQ1AjmP8U #経論 #経論金融
“イネスとケインズの貨幣論” 古川顕 2018 https://t.co/Z9Od8thoY6 #経論 #経論貨幣
サブプライム金融危機とミンスキー・クライシス: 流動資産のピラミッド構造の形成とその破綻 (< 特集> ハイマン・ミンスキーの経済学 金融危機をどう乗り越えるか) 横川太郎 2015 https://t.co/owXHuPCegV #経論 #経論金融 #経論PK #経論PK
“アリストテレスの貨幣起源説” 古川顕 2017 https://t.co/yrQ4tgVpM7 #経論 #経論貨幣
“外生的貨幣供給論の非現実性: 初期のイングランド銀行券に注目して” 金井雄一 2017 https://t.co/K2mWaXDQu8 #経論 #経論金融 #経論貨幣 #経論PK
“日本型経済システムの崩壊と貨幣愛” 須藤時仁 2017 https://t.co/S7oZTswtJV #経論 #経論金融 #経論財政 #経論貨幣
“リカードはリカード・モデルを提示したのか” 田淵太一, 久松太郎 2018 https://t.co/1eW54aeHeO #経論 #経論財政 #経論金融
“マクロ経済理論, 均衡と貨幣” 山田雅俊 2018 https://t.co/tfbxf618nP #経論 #経論財政 #経論金融 #経論貨幣
“デジタル経済下でのGDP計測: Uncaptured GDPの実相と国際対応” 藤祐司, 渡辺千仭, 岩見紫乃 2017 https://t.co/wrfp3I0Vdm #経論 #経論財政 #経論財政
“主流派経済学の「失敗」とその対応” 岡部光明 2017 https://t.co/JG6aibSNcZ #経論 #経論財政 #経論金融
QQE (量的・質的金融緩和) 実施下のわが国の経済動向 秋森弘 2015 https://t.co/TYnqYTX1YW #経論 #経論金融 #経論財政
“非線形ニューケインジアンモデルにおける金融財政政策のレジームスイッチの効果” 飯星博邦 2017 https://t.co/uyElVXsOCZ #経論 #経論金融 #経論金融
【書評】『マルクス経済学, 大西広著, 慶応義塾大学出版会, 2012 年』 松尾匡 2012 https://t.co/G9JQKjmDsk #経論
“マルクス派最適成長モデルにおける長期資本と短期資本の分権均衡” 山下裕歩 2017 https://t.co/V1jn1SojPg #経論
動学的確率的一般均衡モデルの開発および活用についての一考察 岡野光洋 2017 https://t.co/ZxZ4R1U20V #経論
マクロ経済学と経済の距離 佐藤淳, 松葉敬文 2017 https://t.co/Jcmp7h1pST #経論
“マルクス派最適成長モデルと信用貨幣” 山下裕歩 2017 https://t.co/k1qI1vsOeQ #経論 #経論貨幣
“逆所得再分配装置に転じた日本税制--日本における税制の所得再分配効果” 梅原英治 2018 https://t.co/SMPEuTE2z3 #経論 #経論財政 #経論消費税
“日本銀行によるマイナス金利政策の効果” 湯浅由一 2018 https://t.co/Xsld38n0Ed #経論 #経論金融
“デフレ経済下における家計のインフレ期待: 調整速度の変化に関する考察” 馬場正弘 2018 https://t.co/Ze7MvDagnt #経論
RT @masterguchi: “金融政策の反応関数 : レジーム・シフトの計量分析” 田中敦(1994) https://t.co/V6dkQ4ByuN #経論
RT @masterguchi: “非線形ニューケインジアンモデルにおける金融財政政策のレジームスイッチの効果” 飯星博邦 2017 https://t.co/uyElVXsOCZ #経論 #経論財政 #経論金融
安倍政権下の 「量的・質的金融緩和」 政策に関する一考察 木村二郎 2017 https://t.co/OmEjcmGpOz #経論 #経論金融 #経論財政
中・長期循環から見た 2017 年以降の景気動向 村田治 2017 https://t.co/4eL2NlU0Xh #経論 #経論消費税
日本型経済システムの崩壊と貨幣愛 須藤時仁 2017 https://t.co/S7oZTswtJV #経論 #経論財政 #経論消費税 #経論貨幣
現代日本の財政政策と財務省の政策思想( XI) 『図説 日本の財政』を素材にして 梅原英治 2016 https://t.co/bsTWZedLIx #経論 #経論財政 #経論消費税
金融政策レジームとイングランド銀行法改正 春井久志 1999 https://t.co/Mbnt0RIccF #経論 #経論金融
逆所得再分配装置に転じた日本税制--日本における税制の所得再分配効果 梅原英治 2017 https://t.co/SMPEuTE2z3 #経論 #経論財政 #経論消費税
日本における税制の所得再分配効果--厚生労働省 『所得再分配調査』 の検討-- 梅原英治 2015 https://t.co/3aUUw7DJWT #経論 #経論財政 #経論消費税
金融制度の発展と貨幣の受領性 守山昭男 2008 https://t.co/qOqbarxVb5 #経論 #経論貨幣 #経論MMT #経論PK
金融不安定性仮説の意義と限界: アメリカ・ラディカル派のミンスキー論 (< 特集> ハイマン・ミンスキーの経済学 金融危機をどう乗り越えるか) 鍋島直樹 - 季刊経済理論, 2015 https://t.co/abKL56eqF6 #経論 #経論PK
特集にあたって (< 特集> ハイマン・ミンスキーの経済学 金融危機をどう乗り越えるか) 藤田真哉 - 季刊経済理論, 2015 https://t.co/dfznMkbNmf #経論 #経論PK
格付機関の歴史的生成過程 久保寛展 2016 https://t.co/TZHJJBZ2cE #経論
“リスクプレミアムを勘案した市場における期待インフレ率の抽出に関する実証分析” 湯山 智教, 森平 爽一郎 2017 https://t.co/hBT4gW35kH #経論 #経論金融
自然利子率と貨幣的不均衡─柴田敬のケインズ批判── 西淳 2017 https://t.co/ydwD8Y4vu2 #経論 #経論金融
現代主流派マクロ経済学批判の一視角 ─ ポスト・ケインズ派の挑戦 鍋島直樹 2012 https://t.co/AtX4FzydBQ #経論 #経論PK #経論貨幣

お気に入り一覧(最新100件)

主流派のマクロ経済学が部門間取引をブラックボックスとしながら主にフローを考察する一方、 SFCモデルは企業の有利子負債や株式や国債といったストックや各部門の貸借関係をモデルに組み入れることで、全部門のストックとフローの関係や動態を… https://t.co/ikbkjqEGHe
「貨幣的循環理論の構造と問題再論」 Augusto Grazianiを起点とする80年代以降の展開 Evolution of the Theory of Monetary Circuit : Debates after the 1… https://t.co/pofyWmwgxI
「貨幣的循環理論の構造と問題再論」 Augusto Grazianiを起点とする80年代以降の展開 Evolution of the Theory of Monetary Circuit : Debates after the 1… https://t.co/pofyWmwgxI
「貨幣的循環理論の構造と問題再論」 Augusto Grazianiを起点とする80年代以降の展開 Evolution of the Theory of Monetary Circuit : Debates after the 1… https://t.co/pofyWmwgxI
竹永進先生のCT論文 「貨幣的循環理論の構造と問題」Structure and Problems of the Theory of Monetary Circuit (一)https://t.co/BerySqXKsV (二)… https://t.co/leFfNivNcc
竹永進先生のCT論文 「貨幣的循環理論の構造と問題」Structure and Problems of the Theory of Monetary Circuit (一)https://t.co/BerySqXKsV (二)… https://t.co/leFfNivNcc
竹永進先生のCT論文 「貨幣的循環理論の構造と問題」Structure and Problems of the Theory of Monetary Circuit (一)https://t.co/BerySqXKsV (二)… https://t.co/leFfNivNcc
竹永進先生のCT論文 「貨幣的循環理論の構造と問題」Structure and Problems of the Theory of Monetary Circuit (一)https://t.co/BerySqXKsV (二)… https://t.co/leFfNivNcc
たとえばこの立教の人は「現金より預金が先」説を、「市中銀行→預金債務拡大→現金準備の必要→中央銀行」という図式は資金不足の時は良くても資金過剰だとあてはまらないと却下する。MMTはその図式に租税貨幣論を合わせてますよ(その動力は税… https://t.co/pmxeNNsvr0
学習ツールとしての地域通貨ゲームの設計と その実施結果の考察 吉田昌幸(2012) http://t.co/Y5TDlifXHT
まずぐぐってもでてこない紀要の代表w「日本学士院紀要」に掲載された「穂積陳重と社会権」https://t.co/xH63yxxmD8 かってハイエク研究で知られた古賀氏の「穂積陳重と法律進化論」http://t.co/xYkvdwaOD0

フォロー(612ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

鎮目先生、なにやらおもしろそうな研究をやってるようで。高木久史先生が共同研究してた。 https://t.co/UCBTbiCpLu
RT @mnb_chiba: 萩原伸次郎2014「書評: 小西一雄著『資本主義の成熟と転換 : 現代の信用と恐慌』」https://t.co/AeWyGX6SSu PDFリンクなし。
萩原伸次郎2014「書評: 小西一雄著『資本主義の成熟と転換 : 現代の信用と恐慌』」https://t.co/AeWyGX6SSu PDFリンクなし。
RT @500drachmas: ⽶国の通商政策の動向(国会図書館)米国通商法に基づく追加関税措置と各国の対応、既存の通商協定の再交渉、WTO改革の動きなどのまとめhttps://t.co/Oz2ksKWs32
RT @500drachmas: 諸外国の⼤学授業料と奨学⾦【第2版】(国会図書館)OECD加盟36か国における国公立大学の授業料と奨学金の概要をまとめたもの。国により授業料や奨学金の制度設計は様々https://t.co/J5isvwgkiV
RT @acroporanobilis: 森林や湿地、サンゴ礁などの自然を防災に活用する意義を、経済学的にわかりやすく説明した日本語論文の紹介です
髙梨洋平2018『運の平等主義の擁護』(博論、明大) https://t.co/XYH8P0K915
RT @jimbunshoin: 「埼玉学園大学紀要 人間学部篇」18号(2018年12月)に、木下光生著『貧困と自己責任の近世日本史』の書評が掲載されました。評者:福澤徹三。リポジトリで公開されています。https://t.co/dvwiYBxFJT
RT @rkayama: 高須先生、ドイツ最大の精神医学会は、20万人を超える精神障害者の虐殺「T4作戦」に医師が加担したことを認め、2010年に正式に謝罪してます。6つの病院に作られたガス室の検証もすんでます。この論文をお読みください。https://t.co/qYEiuKX…

フォロワー(611ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

鎮目先生、なにやらおもしろそうな研究をやってるようで。高木久史先生が共同研究してた。 https://t.co/UCBTbiCpLu
RT @mnb_chiba: 萩原伸次郎2014「書評: 小西一雄著『資本主義の成熟と転換 : 現代の信用と恐慌』」https://t.co/AeWyGX6SSu PDFリンクなし。
RT @500drachmas: ⽶国の通商政策の動向(国会図書館)米国通商法に基づく追加関税措置と各国の対応、既存の通商協定の再交渉、WTO改革の動きなどのまとめhttps://t.co/Oz2ksKWs32
RT @500drachmas: 諸外国の⼤学授業料と奨学⾦【第2版】(国会図書館)OECD加盟36か国における国公立大学の授業料と奨学金の概要をまとめたもの。国により授業料や奨学金の制度設計は様々https://t.co/J5isvwgkiV
RT @nekonoizumi: PDFあり。 村上聖一,山田潔 「証言を基に読みとく放送制度① 塩野 宏(東京大学名誉教授) 制度形成に果たした法学研究者の役割」 『放送研究と調査』2019年69巻2号 https://t.co/BPkZALvPRq
RT @acroporanobilis: 森林や湿地、サンゴ礁などの自然を防災に活用する意義を、経済学的にわかりやすく説明した日本語論文の紹介です
RT @rkayama: 高須先生、ドイツ最大の精神医学会は、20万人を超える精神障害者の虐殺「T4作戦」に医師が加担したことを認め、2010年に正式に謝罪してます。6つの病院に作られたガス室の検証もすんでます。この論文をお読みください。https://t.co/qYEiuKX…