高根たかね (@dambiyori)

投稿一覧(最新100件)

“立山カルデラの形成と深層崩壊の歴史 -鳶泥と国見泥-” https://t.co/B4evNiNdFM
“https://t.co/QO3BqaB9uc” https://t.co/Nu5dFZhvjv
“https://t.co/MEYg2lU9Oe” https://t.co/fjbJoZVxtl
RT @hakubutu: 〈また,短命大臣の答弁には,国会の場にふさわしくない砕けた表現が多用されるほか,高い理想や自身の頑張りを主張する発言が多い傾向が見出された.〉 ⇒原著論文 国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析 https://t.co/eFiwfVnAV1
RT @bamboo4031: なぜ「かぐや」の MLI がゴミ袋のように黒いのかを知りたいという奇特なかたは、こちらをどうぞ: https://t.co/iNF5fo3Qyu

29 0 0 0 OA 御伽草紙

RT @bookservant: 物理書籍でなくても良い向きなら、国会図書館のデジタルコレクションで読めます。大正15年に有朋堂書店から刊行された有朋堂文庫シリーズの『御伽草紙』https://t.co/7DzHLrBL7Y こういうお仕事に当たるにつけ、やっぱ税金は払っておく…
RT @hiruandon89: 「大阪府下の淀川治水に限っていえば計画の骨格を提示したのはデレーケであったと判断することができる. それを引き継いで沖野によって毛馬洗堰など高度かつ大型の構造物が導入され, 計画の手直し, 実施設計が行われた.また実際に責任者として工事を進め…
RT @animemitarou: 学術書を読めって言われても、そんなのどこで読めるの?その前に、興味湧くの無くね?という方、是非、こちらのPDFをお読みください♪文献の探し方の基礎を「ゾンビ」を例に解説しました!!卒論、レポートにも役立ちます(^_^) 「資料のえじき ―ゾン…
RT @narumin: 気づいたら公開されてました.天ぷらにプロジェクションマッピングすると香り,温かさ,味,おいしさの感じ方が変わるっていう研究... https://t.co/oBMxuCE7vN
RT @Naga_Kyoto: 岡田 俊裕「敗戦前の日本における「景観」概念と「景観」学論」 https://t.co/wnFWtzfm5W Landschaft(landscape, paysage)の和訳、定義、学問上の位置づけに関する議論について https://t.co…
RT @swimin15: これの全編はデジタルコレクションで見れます。 作家の他にも定番の長者番付から武将番付、名刀番付、ご飯番付、嘘番付とかなんでこれを番付にしようと思ったんだろ…ってのがたくさん載ってて時間泥棒でした。 https://t.co/NCjx3cMZ9v
RT @disaster_i: わかった.耶馬溪の事例と類似した,春先の地すべりによるまとまった人的被害の事例は,1974年4月26日の山形県最上郡大蔵村赤松の地すべりだ.死者行方不明者17人. 警察白書 https://t.co/GFGdiywPne 「地すべり」Vol.11…
RT @Naga_Kyoto: 佐藤善之「いかにして神社は聖地となったか : 公共性と非日常性が生み出す聖地の発展」 https://t.co/6NdIwiwQBH オタク系文化の聖地における神社の役割について
RT @Naga_Kyoto: 大平晃久「記念碑の建立と比喩 文学碑を事例として」https://t.co/ql9KBrStT4 文学碑と場所の意味的関係を比喩表現として捉え考察 ・メトニミー:作者と縁のある土地への建立 ・メタファー:場所の見立て ・シネクドキ:上位概念のイメ…

78 0 0 0 OA 神社境内の設計

RT @Naga_Kyoto: 国立国会図書館デジタルコレクション - 神社境内の設計.  大正8年 https://t.co/jYEysoMihU やべー本を見つけてしまった…!! #参道研究会 https://t.co/aZjvHWlRv4
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @yuiseki: 興味深い / “「生まれないほうが良かった」という思想をめぐって” https://t.co/Mn692LNI7s
ニコ生内で紹介した剣沢ダムについての論文:剣沢ダムにおける周辺整備について(鈴木 文雄 小林 英夫)  https://t.co/OkTRtmNgTS
ハンガーで頭を挟むと回るやつの論文「従来の説明ではハンガー反射が痛みに対する逃避反射とされていたが、開発したハンガー反射発生装置での圧力制御により、ハンガー反射は痛みを必要としないことを確認」 / “ハンガー反射一頭部圧迫による…” https://t.co/tix76tbbHN
RT @Naga_Kyoto: 松井圭介(1993)「日本における宗教地理学の展開」 https://t.co/pRYykoSJe3 すごいなこの論文…。宗教地理学の教科書といってもいいんじゃないか。しかも書いたのが院生っていうのにもびっくり。すげぇ。
新豊洲変電所、3つに分かれて見えるの単にデザイン的な事だけじゃなくて万が一のトラブルにも耐えられるように同じ構成の設備が3つ作られてるとこからきてるみたいでなんかすごい。 https://t.co/4oETZY9FSx https://t.co/WTdxyM8004
剣沢ダムの農業土木学会誌の記事読んでるんだけど、改めてこれすごい面白いなぁhttps://t.co/OkTRtmNgTS この土地の灌漑用水の歴史から志賀方式の話とかあとこれの掲載された91年っていうタイミングとか。
91年に書かれた論文/ 山本教雄氏による「志賀方式」 / “剣沢ダムにおける周辺整備について” https://t.co/jyNgnLZyeX
RT @ktgis: 大正時代はじめに、現在の板橋区中板橋駅付近の石神井川沿いにあった牧場。その頃は、巣鴨から新宿、渋谷にかけて牧場が立地していた。小田内通敏1918『帝都と近郊』より。国会図書館デジタルアーカイブ https://t.co/0jLx7CwyIy https:/…
RT @hashimoto_tokyo: Nスペ「古代史ミステリー 「御柱」 ~最後の“縄文王国”の謎~」を見て、御柱祭についてきちんと知りたくなった人は、怪しい本よりまず石川俊介さんの「諏訪大社御柱祭の文化人類学的研究」を読むことをお勧めします(PDF注意)。https://…
RT @1059kanri: そういえば国立国会図書館デジタルコレクションに、『真田幸村諸国漫遊記』という、幸村が水戸黄門のように全国をめぐる明治時代のなかなか不思議な小説が有ります。結構面白いですw https://t.co/2jw93E9VXB https://t.co/p…
RT @sakumad2003: 観光地図であれば松茸山でしょうね。こちらの地図と同様かと。面白いですねぇ。 https://t.co/Xa6J7Ts6CB @wata909 @dambiyori

141 0 0 0 童貞の機関車

RT @senji11: @matuda 国会図書館に行けば読めるようです。 https://t.co/B4J43M4BmZ  電子化してくんないかなー。
RT @ktgis: なかなか面白い。広重の時代から大正時代まではそれほど離れてないんだな。国立国会図書館デジタルコレクション「東海道 : 広重画五拾三次現状写真対照 」 https://t.co/KaojoljkK9

7 0 0 0 OA 治水摠論

地図ナイトで取り上げた、明治時代の河川技術者のバイブルだったらしいファンドールンの「治水総論」、国会図書館デジタルアーカイブで読めます。https://t.co/opls08s4UA
RT @naota344: “CiNii 論文 -  きのこに関する嗜好調査(2001年千葉県内調査) : 女子学生と同居する家事担当者の場合” https://t.co/MzpXFZmcmk
RT @rekinavi: 先日の大河で、チーム徳川をずっこけさせていた地震の正体です >【資料】J-STAGEに、寒川旭氏の論文「天正地震の地震考古学」(活断層研究2011(35) 2011)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/0U2nK…
RT @Yomo_Kodan: https://t.co/tlhlypjpQY 朝鮮総督府調査資料、第25集「民間信仰第一部 朝鮮の鬼神」に紹介されている朝鮮の御札(呪符)の実例の数々も面白い。 https://t.co/TSSPejWGWC
RT @volcano_tan: 日本地球惑星科学連合2016年大会/島根半島にみる巨石信仰をもたらした地質学的基盤 https://t.co/trhSItupmE こういう話題は気になるね~
山本熊太郎 著「新地理模型の作り方」https://t.co/17oM0ZLKMM
RT @ogugeo: 今日の #ブラタモリ に出てきた沼田市の河岸段丘は、典型的な段丘の例として教科書等に出てくるが、形成過程は典型的ではない。火山活動で生じた川の堰き止めという局所的な現象により広い平坦地ができ、それが川で削られたという経緯がある。論文 https://t.…

227 0 0 0 OA 飛行官能

“近代デジタルライブラリー - 飛行官能” https://t.co/O6GAsc8sbd
RT @call_me_nots: おいやめろ / “CiNii 論文 -  マイクロブログの投稿時間に着目したユーザの職業推定に関する研究” http://t.co/t73536RGtJ
RT @EkikaraManhole: こんなのもあった「観光地スタンプ巡り」(昭和10年、兵庫県観光協会) http://t.co/DXoeFBVBw2

16 0 0 0 OA 朝日年鑑

RT @EkikaraManhole: 戦前の駅スタンプがたくさん載ってる  「最新日本名所案内」(昭和9年、朝日新聞社)http://t.co/lV00yw1LCt http://t.co/d3mJjh6bST
RT @hisamichi: 「私宅監置と日本の精神医療史」展 早稲田の小野梓記念館6月16~20日まで 座敷牢、親族身内の困った人を閉じ込めちゃう私宅監置の実態は、呉秀三本が写真豊富で詳しい 近デジで読める http://t.co/xjlcGptasJ http://t.co…
RT @ukenta: KAKEN - 物理的特性からみたイカ肉の鮮度を保つ殺し方と保存温度(14580171) https://t.co/bTi8zfcNNE
“ノートゲルト学事始め : 券面に描かれた絵画に見るドイツ国民の悲哀 - 大妻女子大学学術情報リポジトリ” http://t.co/PGGR1y8MxB

186 0 0 0 OA 学士の陰謀

RT @nagathuki: さっきRTした「学士の陰謀」まさかの近デジで全文掲載w!http://t.co/mzg8fFFgaQ @sktmzi せんせいに教えて貰った!ゴシップ感満載目次から気になる人は読もうw! https://t.co/wFgkUa6igS http:/…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 災害復旧--ボタン一つで砂防ダムを築く (特集 土木技術の10年後--構造物や自然の「再生」が新たな技術革新の芽に) -- (シミュレーションストーリー),2004 http://t.co/Q2BLnNEeJK
RT @usa_hakase: ちなみに桜島大正噴火(プリニー式噴火)の噴煙高度は、山科(1999)によれば1万8000mに達したらしい。http://t.co/NnhkATEKDB
“CiNii 論文 -  実体を持つプログラム言語「アルゴブロック」 : 思考と共同作業の道具として” http://t.co/SFeBTJ55Cq
RT @myrmecoleon: 昭和25年に中学校の学校生活について書かれた本。生徒会・校内放送・運動会・修学旅行・文化祭・学校選挙とかはこの頃すでにあるんだなあ。 / “近代デジタルライブラリー - 明かるい学校生活 : 生徒会のもち方” http://t.co/IUbFp…
RT @ogugeo: 東大生産研の公開講演会で行った発表「水が作った地形・地層から過去の水を復元する」の記録が出版されました。http://t.co/RnuXWbilDW 文章のみなのでスライドのpdfを公開しました。http://t.co/kWWLmThuf8 興味の ...
“台風通過時における日本列島の降水分布と大雨発生頻度に関する月別の特徴” http://t.co/eAVAAri6
観光資源としてのコンテンツを考える : 情報社会における旅行行動の諸相から (CATS叢書 ; 第7号) http://t.co/331MTbGg
“CiNii 論文 -  花崗岩類分布域における古来のたたら製鉄と斜面崩壊” http://t.co/FeGpIOvQ

13 0 0 0 OA 日本歓楽郷案内

RT @mechapanda: “近代デジタルライブラリー - 日本歓楽郷案内” http://t.co/Zt85Xy6l

お気に入り一覧(最新100件)

〈また,短命大臣の答弁には,国会の場にふさわしくない砕けた表現が多用されるほか,高い理想や自身の頑張りを主張する発言が多い傾向が見出された.〉 ⇒原著論文 国会会議録に基づく短命議員・短命大臣の特徴分析 https://t.co/eFiwfVnAV1
なぜ「かぐや」の MLI がゴミ袋のように黒いのかを知りたいという奇特なかたは、こちらをどうぞ: https://t.co/iNF5fo3Qyu
これの全編はデジタルコレクションで見れます。 作家の他にも定番の長者番付から武将番付、名刀番付、ご飯番付、嘘番付とかなんでこれを番付にしようと思ったんだろ…ってのがたくさん載ってて時間泥棒でした。 https://t.co/NCjx3cMZ9v

78 0 0 0 OA 神社境内の設計

国立国会図書館デジタルコレクション - 神社境内の設計.  大正8年 https://t.co/jYEysoMihU やべー本を見つけてしまった…!! #参道研究会 https://t.co/aZjvHWlRv4
水産放流の功罪に関する理論・実証的な検討.最後の「おわりに」を読むだけでも大きな価値がある.|平成 27 年度日本水産学会賞 種苗放流の効果と野生集団への影響(北田修一・ 東京海洋大学) https://t.co/B7LhrFaIEz
松井圭介(1993)「日本における宗教地理学の展開」 https://t.co/pRYykoSJe3 すごいなこの論文…。宗教地理学の教科書といってもいいんじゃないか。しかも書いたのが院生っていうのにもびっくり。すげぇ。
Nスペ「古代史ミステリー 「御柱」 ~最後の“縄文王国”の謎~」を見て、御柱祭についてきちんと知りたくなった人は、怪しい本よりまず石川俊介さんの「諏訪大社御柱祭の文化人類学的研究」を読むことをお勧めします(PDF注意)。https://t.co/Cl0DhCheP1
そういえば国立国会図書館デジタルコレクションに、『真田幸村諸国漫遊記』という、幸村が水戸黄門のように全国をめぐる明治時代のなかなか不思議な小説が有ります。結構面白いですw https://t.co/2jw93E9VXB https://t.co/pDREoIlMn2
なかなか面白い。広重の時代から大正時代まではそれほど離れてないんだな。国立国会図書館デジタルコレクション「東海道 : 広重画五拾三次現状写真対照 」 https://t.co/KaojoljkK9
先日の大河で、チーム徳川をずっこけさせていた地震の正体です >【資料】J-STAGEに、寒川旭氏の論文「天正地震の地震考古学」(活断層研究2011(35) 2011)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/0U2nKLFSWa
今日の #ブラタモリ に出てきた沼田市の河岸段丘は、典型的な段丘の例として教科書等に出てくるが、形成過程は典型的ではない。火山活動で生じた川の堰き止めという局所的な現象により広い平坦地ができ、それが川で削られたという経緯がある。論文 https://t.co/OEHWoL2Bfo

16 0 0 0 OA 朝日年鑑

戦前の駅スタンプがたくさん載ってる  「最新日本名所案内」(昭和9年、朝日新聞社)http://t.co/lV00yw1LCt http://t.co/d3mJjh6bST
東大生産研の公開講演会で行った発表「水が作った地形・地層から過去の水を復元する」の記録が出版されました。http://t.co/RnuXWbilDW 文章のみなのでスライドのpdfを公開しました。http://t.co/kWWLmThuf8 興味のある方は合わせてご覧下さい。

フォロー(4980ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

メモ。佐藤隆春, 大滝ダム試験湛水で発生した地すべりの地質学的背景(<特集>ダム問題を考える), 地学教育と科学運動, 2008, 58.59 巻, p. 85-93 https://t.co/rS9IXsyy4A
RT @ninetailsfox63: CiNii 論文 -  国立国際美術館--河川近隣における地下構造物の止水・洪水対策について (特集 水とつきあう) -- (水ととりくむ建築) https://t.co/aISpcaFQII #CiNii この記事は気になる。確か地下5…
RT @ninetailsfox63: CiNii 論文 -  国立国際美術館--河川近隣における地下構造物の止水・洪水対策について (特集 水とつきあう) -- (水ととりくむ建築) https://t.co/aISpcaFQII #CiNii この記事は気になる。確か地下5…
RT @SUAsianHistory: 岡本健「資料のえじき:ゾンビな文献収集」(同『ゾンビ学』(人文書院、2017年)の付録として、株式会社人文書院のウェブページで発表された論考。先行研究や資料のリサーチ方法を解説したもの。) https://t.co/lGlFx60KTS
ラノベのタイトルみたいな記事を発見 / マルタ騎士団員になったが1ヶ月後には高位の騎士に重傷を負わせ法衣を剝奪投獄され、脱獄後シチリア島へ逃れ、ナポリでは騎士の刺客により瀕死の重傷となり、ローマへの帰国途中に恩赦が出たが命が尽き果… https://t.co/kf2RE0k6U4
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @_3___0: 朝ドラ、東映の話なんですね。で、労働組合の存在が消されていたと。はー ぜひこちらの論文を。 木村 智哉「商業アニメーション制作における「創造」と「労働」 : 東映動画株式会社の労使紛争から」 https://t.co/cfUUuT9huu
RT @santetsuzoku: 利根川増水で威力を発揮した茨城県・千葉県境の田中調節池・稲戸井調節池・菅生調節池に関して、しっかりとした情報がわかりそうな文献を発見。利根川河道沿い三調節池群の洪水調節量の算定 https://t.co/bXRTzGReD6 …
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @MinatoNakazawa: The Ohsaki Cohort 2006 Studyという大規模なコホート研究があって,そのデータを解析した結果らしい。 https://t.co/OauaD1SYlg
RT @MinatoNakazawa: The Ohsaki Cohort 2006 Studyという大規模なコホート研究があって,そのデータを解析した結果らしい。 https://t.co/OauaD1SYlg

3 1 1 0 OA 酒仏妙楽経

RT @kokyoku_bot: ちなみに、『仏説摩訶酒仏妙楽経』はこちらで内容を確認することができます。   国立国会図書館デジタルコレクション 「酒仏妙楽経」(https://t.co/7E1Xual6WL)
@bon_nen2006 これに出てたかどうか……? https://t.co/0fZJrk0U7f
RT @anqmb: @yonezawakouji ではもうひとつ調子に乗りますと、座談会で質問に答えている中村良三予備役海軍大将(米内内閣参議)の語ったと思われるアメリカの対日包囲戦略について、この雑誌が発行された頃である2月25日の講演録がありました。その後に起きたアメリカ…
卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先… https://t.co/YAKOf8rd5y
RT @zumix30contacts: @simaji02 ツナ缶から失礼します 実はカツオの身に電気を流すと余分な脂が落ち、美味しいカツオ節ができます 論文もあります https://t.co/CN4vs7Gppj https://t.co/Yo76K7rtXk
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @zumix30contacts: @simaji02 ツナ缶から失礼します 実はカツオの身に電気を流すと余分な脂が落ち、美味しいカツオ節ができます 論文もあります https://t.co/CN4vs7Gppj https://t.co/Yo76K7rtXk
RT @shoemaker_levy: ん、アクセスできない感じですか? https://t.co/oJsD0BDnyH
RT @Naga_Kyoto: 小西達男「1828年シーボルト台風(子年の大風)と高潮」天気 57(6), 383-398, 2010 https://t.co/huVoqnsK1y >過去300年で最も強大とされる1828年シーボルト台風(子年の大風)について,古文書,シーボ…
RT @emo10561584: ここでおもむろに宣伝。 『歴史の建設』には収録しなかった先行研究批判は、『建築史学』に<学会展望>として掲載されています。 「ラスキン受容史」という超ニッチなテーマをどれだけテンション高く深堀りしているか……ぜひご一読ください……! https…
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
@JUMANJIKYO 木材の方(https://t.co/Ibuxa3GRVR)に榀が登場するので普通にシナかもしれません
開拓使事業報告. 第3編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/DxjaCs0kIx 鮥尾? 鯄尾? よくわからないのが出てきた https://t.co/CNZLVOLR3i
開拓使事業報告. 第3編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/qnuatRH8wf

2 2 2 0 OA 北海道要覧

RT @JUMANJIKYO: @sarasvati635 別書ですが「コマイ」と「榀縄」が同時に出てくるページがありました。 『北海道要覧. 後篇,追補』 https://t.co/wIEEdGopcg 魚類がコマイでコマイ縄のコマイが「榀」?
開拓使事業報告. 第3編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/vEA2Zog0GY ここでも「鯣」じゃなくて「鰑」 https://t.co/Z22tDHMohd
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
開拓使事業報告. 第3編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/cl2FdaISQZ >
開拓使事業報告. 第3編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/4FnaNeKsQ0 「
開拓使事業報告. 第1編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/ZDMzpn3xOq この字なんだろ? 「山林ニ於テ猥ニ樺〓等ノ皮ヲ剝取ルヲ禁ス」 https://t.co/DWBwHwRBf5
開拓使事業報告. 第1編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/EluMYX2hoG >
「洪水の資源化」という言葉、直接には、次の文献から知った。梶原健嗣, 一級河川の治水負担と地方自治体 —八ッ場ダム建設負担金を素材にして, 水資源・環境研究, 2016, 29 巻, 2 号, p. 56-63… https://t.co/1ZBbQbP5zd
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @SaveFennecSafty: 普通はこうやって、湛水試験をして土圧の経時的変化を見て、ダムの安全性を確認するのだけども。 葛丸ダムの試験湛水結果 https://t.co/ovlnNH5tMQ https://t.co/2nfbnIHWaX
RT @WANIGUNNSOU: 一応元論文を貼っておきますね。 https://t.co/DUH62xVfnF 当時よりは格段にガラスの強度も上がってるので、それが割れる事態に備えるにはぶっちゃけ一部しか貼ることができない養生テープよりも、素直にガラス飛散防止フィルムを貼っ…
RT @AtusiKaori: @GRGSIBERIA @yas_mal しかし、 https://t.co/f9hSmOCRl0 のテストをした方は、結果を見て応力分散がとても効果的に機能していることに気が付かなかったのかなー('-')。 ガラスの割れ方に注目していたのに、勿…
RT @SaveFennecSafty: 普通はこうやって、湛水試験をして土圧の経時的変化を見て、ダムの安全性を確認するのだけども。 葛丸ダムの試験湛水結果 https://t.co/ovlnNH5tMQ https://t.co/2nfbnIHWaX
RT @SaveFennecSafty: 普通はこうやって、湛水試験をして土圧の経時的変化を見て、ダムの安全性を確認するのだけども。 葛丸ダムの試験湛水結果 https://t.co/ovlnNH5tMQ https://t.co/2nfbnIHWaX
航空写真による洪水流の解析(木下良作, 1967)https://t.co/Inzv8BgUKf
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @Naga_Kyoto: 小西達男「1828年シーボルト台風(子年の大風)と高潮」天気 57(6), 383-398, 2010 https://t.co/huVoqnsK1y >過去300年で最も強大とされる1828年シーボルト台風(子年の大風)について,古文書,シーボ…
RT @Naga_Kyoto: 小西達男「1828年シーボルト台風(子年の大風)と高潮」天気 57(6), 383-398, 2010 https://t.co/huVoqnsK1y >過去300年で最も強大とされる1828年シーボルト台風(子年の大風)について,古文書,シーボ…
小西達男「1828年シーボルト台風(子年の大風)と高潮」天気 57(6), 383-398, 2010 https://t.co/huVoqnsK1y >過去300年で最も強大とされる1828年シーボルト台風(子年の大風)について… https://t.co/MB849n5VKa
戦時中に400枚のガラスを割ってセロファンが役に立たないことを実験して見せた研究者の論文読み応えある。 最後に東芝の広告も入っていて興味深い 「紙類を貼びた窓ガラスの強さとその破碎狀況」近藤清次郎 - 1943 https://t.co/VM1XRCPXFt
RT @FanTaiyo: 狩野川災害の一般的性格 https://t.co/dJisUlra5T https://t.co/EbM3BboX5e
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
狩野川災害の一般的性格 https://t.co/dJisUlra5T https://t.co/EbM3BboX5e
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @FanTaiyo: 狩野川台風による東京西郊の水害の性格 https://t.co/oEi8NTl1fP 前回の狩野川台風のときの都内の浸水状況でもご参考までに 一部 #暗渠 マニアにも需要がありそうな地図ですが。 https://t.co/TVSJSiCbjE
RT @FanTaiyo: 狩野川台風による東京西郊の水害の性格 https://t.co/oEi8NTl1fP 前回の狩野川台風のときの都内の浸水状況でもご参考までに 一部 #暗渠 マニアにも需要がありそうな地図ですが。 https://t.co/TVSJSiCbjE
狩野川台風による東京西郊の水害の性格 https://t.co/oEi8NTl1fP 前回の狩野川台風のときの都内の浸水状況でもご参考までに 一部 #暗渠 マニアにも需要がありそうな地図ですが。 https://t.co/TVSJSiCbjE
RT @HiroshiMatsuur2: @takenoma もうちょっと真面目に日本の歴史を勉強した方がいいな … 御真影の焼却を命じたのは、旧文部省なんだよ。https://t.co/pUyOeN9cDc https://t.co/oPfryOCiyk
RT @WANIGUNNSOU: 一応元論文を貼っておきますね。 https://t.co/DUH62xVfnF 当時よりは格段にガラスの強度も上がってるので、それが割れる事態に備えるにはぶっちゃけ一部しか貼ることができない養生テープよりも、素直にガラス飛散防止フィルムを貼っ…
RT @handaru20pF: 紙類を貼つた窓ガラスの強さとその破碎状況 近藤 清次郎 https://t.co/9Nv8DpGvAz
紙類を貼つた窓ガラスの強さとその破碎状況 近藤 清次郎 https://t.co/9Nv8DpGvAz
このカマツカの口のモジャモジャした部分は何だろうというのは人類が抱く共通の疑問と信じているのですが、組織学的には「味がわかる」部分であるらしいことがすでに報告されています。  https://t.co/9duhiFHe0s
RT @reichsneet: 窓ガラスにどのようにセロファンを貼ると効果的かという戦時下の研究(ただし空襲対策)。。 https://t.co/ZCidcH5VlR https://t.co/fquxi6A3jv
窓ガラスにどのようにセロファンを貼ると効果的かという戦時下の研究(ただし空襲対策)。。 https://t.co/ZCidcH5VlR https://t.co/fquxi6A3jv
RT @dandonban: 養生テープをガラス面のどちらに貼れば良いか?っての、1943年の論文では、 Ⅰ風圧対策では ガラスの室内側 Ⅱ衝撃対策(飛ばされた物がぶつかったなど)では、 ガラスの外側 Ⅲ割れたガラスの飛散防止では セロファンを貼るよりも和紙を糊付けした方が良い…
RT @ballforest: やまにしせんせのこれは要チェックですぜ / 記述長最小原理の進化:基礎から最新の展開 https://t.co/kFOZiLaFdG
RT @shoemaker_levy: でこの腸チフスのリスクを低減するために東京府が採用するのは上下水道の整備最優先では実はなくて、伝統的な屎尿くみ取りのシステムを公的に援助して活用することで、それがそこそこ成功する。イギリス的な公衆衛生向上モデルは東京には当てはまらない。と…
RT @MajukyiSanapey: @cicada3301_kig あ,近世九州ですね。「見ちゑ」とか。https://t.co/wE49gC7IyG
J-STAGE Articles - EPMA分析に基づく積雪寒冷地で長期供用された開水路のコンクリートの変質に関する一考察 |本研究では,積雪寒冷地で長期供用された鉄筋コンクリート開水路を対象に,凍結融解の繰返しを受ける側壁の気… https://t.co/XiatHWmIOR
弘瀬冬樹・他 "Double-Difference Tomography法による関東地方の3次元地震波速度構造およびフィリピン海プレートの形状の推定"(地震 2008) https://t.co/cZMPQboOFa
RT @takeshun1984: 昨日の東京都23区が震源地となってた地震、弘瀬さんの論文のFig. 12をみると位置関係が分かり易い。 ちょうど低速度域と関東地震の破壊域の下限の間くらい。 弘瀬他 2008 https://t.co/agi5lbW2FF
J-STAGE Articles - 地すべり運動を磁気特性から探る-リングせん断試験の供試体を用いた帯磁率および残留磁化実験による検討- https://t.co/a5Qdum0T6l

フォロワー(3542ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ninetailsfox63: CiNii 論文 -  国立国際美術館--河川近隣における地下構造物の止水・洪水対策について (特集 水とつきあう) -- (水ととりくむ建築) https://t.co/aISpcaFQII #CiNii この記事は気になる。確か地下5…
RT @ninetailsfox63: CiNii 論文 -  国立国際美術館--河川近隣における地下構造物の止水・洪水対策について (特集 水とつきあう) -- (水ととりくむ建築) https://t.co/aISpcaFQII #CiNii この記事は気になる。確か地下5…
RT @SUAsianHistory: 岡本健「資料のえじき:ゾンビな文献収集」(同『ゾンビ学』(人文書院、2017年)の付録として、株式会社人文書院のウェブページで発表された論考。先行研究や資料のリサーチ方法を解説したもの。) https://t.co/lGlFx60KTS
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…
RT @_3___0: 朝ドラ、東映の話なんですね。で、労働組合の存在が消されていたと。はー ぜひこちらの論文を。 木村 智哉「商業アニメーション制作における「創造」と「労働」 : 東映動画株式会社の労使紛争から」 https://t.co/cfUUuT9huu
RT @santetsuzoku: 利根川増水で威力を発揮した茨城県・千葉県境の田中調節池・稲戸井調節池・菅生調節池に関して、しっかりとした情報がわかりそうな文献を発見。利根川河道沿い三調節池群の洪水調節量の算定 https://t.co/bXRTzGReD6 …
RT @animemitarou: 卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先行研究、見つ…

3 1 1 0 OA 酒仏妙楽経

RT @kokyoku_bot: ちなみに、『仏説摩訶酒仏妙楽経』はこちらで内容を確認することができます。   国立国会図書館デジタルコレクション 「酒仏妙楽経」(https://t.co/7E1Xual6WL)
@bon_nen2006 これに出てたかどうか……? https://t.co/0fZJrk0U7f
RT @anqmb: @yonezawakouji ではもうひとつ調子に乗りますと、座談会で質問に答えている中村良三予備役海軍大将(米内内閣参議)の語ったと思われるアメリカの対日包囲戦略について、この雑誌が発行された頃である2月25日の講演録がありました。その後に起きたアメリカ…
卒論やレポートに取り組んでいる学生の皆さん。「背景」の先行研究のまとめの部分、苦労してませんか? 「先行研究探せったって、調べても無いもの!!」という方、以下の「資料のえじき」という文章を読んで、探してみてください。きっといい先… https://t.co/YAKOf8rd5y
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @zumix30contacts: @simaji02 ツナ缶から失礼します 実はカツオの身に電気を流すと余分な脂が落ち、美味しいカツオ節ができます 論文もあります https://t.co/CN4vs7Gppj https://t.co/Yo76K7rtXk
RT @shoemaker_levy: ん、アクセスできない感じですか? https://t.co/oJsD0BDnyH
RT @Naga_Kyoto: 小西達男「1828年シーボルト台風(子年の大風)と高潮」天気 57(6), 383-398, 2010 https://t.co/huVoqnsK1y >過去300年で最も強大とされる1828年シーボルト台風(子年の大風)について,古文書,シーボ…
RT @emo10561584: ここでおもむろに宣伝。 『歴史の建設』には収録しなかった先行研究批判は、『建築史学』に<学会展望>として掲載されています。 「ラスキン受容史」という超ニッチなテーマをどれだけテンション高く深堀りしているか……ぜひご一読ください……! https…
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @emo10561584: ここでおもむろに宣伝。 『歴史の建設』には収録しなかった先行研究批判は、『建築史学』に<学会展望>として掲載されています。 「ラスキン受容史」という超ニッチなテーマをどれだけテンション高く深堀りしているか……ぜひご一読ください……! https…
@JUMANJIKYO 木材の方(https://t.co/Ibuxa3GRVR)に榀が登場するので普通にシナかもしれません
開拓使事業報告. 第3編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/DxjaCs0kIx 鮥尾? 鯄尾? よくわからないのが出てきた https://t.co/CNZLVOLR3i
開拓使事業報告. 第3編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/qnuatRH8wf

2 2 2 0 OA 北海道要覧

RT @JUMANJIKYO: @sarasvati635 別書ですが「コマイ」と「榀縄」が同時に出てくるページがありました。 『北海道要覧. 後篇,追補』 https://t.co/wIEEdGopcg 魚類がコマイでコマイ縄のコマイが「榀」?
開拓使事業報告. 第3編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/vEA2Zog0GY ここでも「鯣」じゃなくて「鰑」 https://t.co/Z22tDHMohd
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
開拓使事業報告. 第3編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/cl2FdaISQZ >
開拓使事業報告. 第3編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/4FnaNeKsQ0 「
開拓使事業報告. 第1編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/ZDMzpn3xOq この字なんだろ? 「山林ニ於テ猥ニ樺〓等ノ皮ヲ剝取ルヲ禁ス」 https://t.co/DWBwHwRBf5
開拓使事業報告. 第1編 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/EluMYX2hoG >
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @SaveFennecSafty: 普通はこうやって、湛水試験をして土圧の経時的変化を見て、ダムの安全性を確認するのだけども。 葛丸ダムの試験湛水結果 https://t.co/ovlnNH5tMQ https://t.co/2nfbnIHWaX
RT @WANIGUNNSOU: 一応元論文を貼っておきますね。 https://t.co/DUH62xVfnF 当時よりは格段にガラスの強度も上がってるので、それが割れる事態に備えるにはぶっちゃけ一部しか貼ることができない養生テープよりも、素直にガラス飛散防止フィルムを貼っ…
RT @AtusiKaori: @GRGSIBERIA @yas_mal しかし、 https://t.co/f9hSmOCRl0 のテストをした方は、結果を見て応力分散がとても効果的に機能していることに気が付かなかったのかなー('-')。 ガラスの割れ方に注目していたのに、勿…
RT @SaveFennecSafty: 普通はこうやって、湛水試験をして土圧の経時的変化を見て、ダムの安全性を確認するのだけども。 葛丸ダムの試験湛水結果 https://t.co/ovlnNH5tMQ https://t.co/2nfbnIHWaX
RT @SaveFennecSafty: 普通はこうやって、湛水試験をして土圧の経時的変化を見て、ダムの安全性を確認するのだけども。 葛丸ダムの試験湛水結果 https://t.co/ovlnNH5tMQ https://t.co/2nfbnIHWaX
航空写真による洪水流の解析(木下良作, 1967)https://t.co/Inzv8BgUKf
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
小西達男「1828年シーボルト台風(子年の大風)と高潮」天気 57(6), 383-398, 2010 https://t.co/huVoqnsK1y >過去300年で最も強大とされる1828年シーボルト台風(子年の大風)について… https://t.co/MB849n5VKa
戦時中に400枚のガラスを割ってセロファンが役に立たないことを実験して見せた研究者の論文読み応えある。 最後に東芝の広告も入っていて興味深い 「紙類を貼びた窓ガラスの強さとその破碎狀況」近藤清次郎 - 1943 https://t.co/VM1XRCPXFt
RT @FanTaiyo: 狩野川災害の一般的性格 https://t.co/dJisUlra5T https://t.co/EbM3BboX5e
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @FanTaiyo: 狩野川上流地域における山地崩壊と水害 https://t.co/K9vhJ41Lkd 狩野川台風に伴う水流が山を真っ二つにしたというやつはこれ https://t.co/SPi8j7W4zX
RT @FanTaiyo: 狩野川台風による東京西郊の水害の性格 https://t.co/oEi8NTl1fP 前回の狩野川台風のときの都内の浸水状況でもご参考までに 一部 #暗渠 マニアにも需要がありそうな地図ですが。 https://t.co/TVSJSiCbjE
RT @FanTaiyo: 狩野川台風による東京西郊の水害の性格 https://t.co/oEi8NTl1fP 前回の狩野川台風のときの都内の浸水状況でもご参考までに 一部 #暗渠 マニアにも需要がありそうな地図ですが。 https://t.co/TVSJSiCbjE
RT @HiroshiMatsuur2: @takenoma もうちょっと真面目に日本の歴史を勉強した方がいいな … 御真影の焼却を命じたのは、旧文部省なんだよ。https://t.co/pUyOeN9cDc https://t.co/oPfryOCiyk
RT @WANIGUNNSOU: 一応元論文を貼っておきますね。 https://t.co/DUH62xVfnF 当時よりは格段にガラスの強度も上がってるので、それが割れる事態に備えるにはぶっちゃけ一部しか貼ることができない養生テープよりも、素直にガラス飛散防止フィルムを貼っ…
RT @handaru20pF: 紙類を貼つた窓ガラスの強さとその破碎状況 近藤 清次郎 https://t.co/9Nv8DpGvAz
このカマツカの口のモジャモジャした部分は何だろうというのは人類が抱く共通の疑問と信じているのですが、組織学的には「味がわかる」部分であるらしいことがすでに報告されています。  https://t.co/9duhiFHe0s
RT @dandonban: 養生テープをガラス面のどちらに貼れば良いか?っての、1943年の論文では、 Ⅰ風圧対策では ガラスの室内側 Ⅱ衝撃対策(飛ばされた物がぶつかったなど)では、 ガラスの外側 Ⅲ割れたガラスの飛散防止では セロファンを貼るよりも和紙を糊付けした方が良い…
RT @shoemaker_levy: でこの腸チフスのリスクを低減するために東京府が採用するのは上下水道の整備最優先では実はなくて、伝統的な屎尿くみ取りのシステムを公的に援助して活用することで、それがそこそこ成功する。イギリス的な公衆衛生向上モデルは東京には当てはまらない。と…
J-STAGE Articles - EPMA分析に基づく積雪寒冷地で長期供用された開水路のコンクリートの変質に関する一考察 |本研究では,積雪寒冷地で長期供用された鉄筋コンクリート開水路を対象に,凍結融解の繰返しを受ける側壁の気… https://t.co/XiatHWmIOR
J-STAGE Articles - 地すべり運動を磁気特性から探る-リングせん断試験の供試体を用いた帯磁率および残留磁化実験による検討- https://t.co/a5Qdum0T6l