ホリィ・セン(サークルクラッシュに詳しい人) (@holysen)

投稿一覧(最新100件)

シロクマ先生が落合先生の話を引用してるが、ネットで読める参考文献だとこれとか→近代世界の転換と家族変動の論理 https://t.co/lB3zgBae1p (出生率から見て)欧米がゆっくり3段階の近代化をしていったのに対し、アジ… https://t.co/LDwo9ahd7h
CiNii 論文 -  覚醒が対人魅力に及ぼす影響についての研究 : Two-Stage Theoryの検証 https://t.co/goGfo0Zbl2 #CiNii ググったところ、一連の議論はこの論文にまとまっていた
@tokoton15ayumu ちょっと違う話ですが単純なモデルで考えれば、恋愛は「恋から愛へ」と向かっていく側面があって、そのモデルを高坂康雅さんという心理学者が作ってますね。恋と愛の違いは共依存と(健全な)親密な関係との違いに… https://t.co/v0sGXmY0Qb
大学研究室とハラスメント 閉鎖性とホモソーシャリティ 坂無淳 https://t.co/gOzoIyVbFK 大学院生の人間関係だ
RT @haradaiko1: J-STAGE Articles - 社会的相互作用過程における脱自己レイベリング https://t.co/ZiyMjqiyZ8
CiNii 論文 -  <書評> Ross D. Parke, "Future Families : Diverse Forms, Rich Possibilitys", Wiley-Blackwell,2013 https://t.co/RM5ZJATK2O #CiNii
@Mikomiko2nurse 親密性の変容、読みにくかったらこの書評 https://t.co/DGRARbR560 とか読んでから読めばええよ LLIが日本でも言えるのか問題は難しいね。谷本奈穂さんの『恋愛の社会学』とかが多少実証的にそういうこと言ってるけども。
CiNii 論文 -  ゴッフマン理論における役割と自己呈示 : 学校における相互行為の分析視角としての検討 https://t.co/sFoNKTYmYE 複数の役割や自己の多元性が絡み合っている中では、「〈集合表象〉としての役… https://t.co/mQxbfXM9RM
J-STAGE Articles - デュルケムの「国家―中間集団―個人」プロブレマティーク https://t.co/MCGFEB3h8a 社会学で「中間集団」って割とバズワードだと思うので面白い
CiNii 論文 -  バトラーにおける抵抗としてのパロディ--コーネルとの比較から https://t.co/J0O5OO3uaI #CiNii ついでに脚注で取り上げられてたこれも読もう。バトラーはメトニミーによるカテゴリーの絶えざる置換を志向してるって話が気になったので。
支援者の苦しみ、専門用語で「バーンアウト(燃え尽き)」という。ちょっとググったらこんなのが出てくる / 現代日本におけるバーンアウト研究の動向に関する研究 : バーンアウトの教員への適応を目指して… https://t.co/1S5Aq5Pn84
喚起されるホモソーシャリティ : アダルトビデオの行為論、あるいは精液の社会的エージェンシー https://t.co/rfqE8RONY6 まじめであればあるほど笑える研究だ
これ、Post-dating relationship(PDR)っていう専門用語が一応あるのね(例えば、恋愛関係崩壊後の関係における交際内容に関する研究 : Post-dating relationship と恋愛関係、異性友人関… https://t.co/W2F8l9ZJSP
@wrmtw これとかそのへんの話ですよ https://t.co/KgySIajTTT
CiNii 論文 -  承認の社会学的理論に向けて : 「生きづらさ」の分析のために https://t.co/7Nyrg9gFl7 #CiNii >各位
CiNii 論文 -  ブログからみえる若者言葉の『ってゆうか』 : 社会言語学的研究への示唆 https://t.co/imXApfzSSG #CiNii 笑った
法の話かぁと思ってなかなか興味持てなかったけど、書評読むとフムフムと思えた。エスノメソドロジー的な記述がその領域に達してほしいものだ / 小宮友根著 『実践の中のジェンダー――法システムの社会学的記述ーー』 https://t.co/ogPfTWyvxc
『行為と演技』を真面目に読んでいた時期があって「ゴフマンはなんでこんな書き方するんだ……」って疑問だったけど謎が解けた感じがする / E・ゴフマンのパフォーマンス 初期著作における演劇論的アプローチの検討 https://t.co/eppQH7eqMK
アフォーダンスとかアニミズムとか、無生物がある種の「主体」になるやつにたまに興味持つんだけど、アクターネットワーク理論ってのもそれ系かー https://t.co/ANdIyHovlc https://t.co/USWtvYJHNX https://t.co/bAPsiBPoYL
アフォーダンスとかアニミズムとか、無生物がある種の「主体」になるやつにたまに興味持つんだけど、アクターネットワーク理論ってのもそれ系かー https://t.co/ANdIyHovlc https://t.co/USWtvYJHNX https://t.co/bAPsiBPoYL
CiNii 論文 -  日本のブロゴスフィアにおける政治系有名ブログの影響^[○!R] : 2007年参議院議員選挙時の内容分析から https://t.co/sxHYtuxYit #CiNii お、これは方法論しっかりしてる感じだ
CiNii 論文 -  ネット空間におけるマスメディア批判言説の分析^[○!R] : アルジェリア人質事件の被害者実名報道を題材に https://t.co/bPyKC3do05 #CiNii
新たな社会問題群と社会運動 不登校, ひきこもり, ニートをめぐる民間活動 荻野達史 https://t.co/zdSyw7cTcv バトラーの『ジェンダー・トラブル』読んで以来、アイデンティティ・ポリティクスを批判する系の話が好きになってしまった
CiNii 論文 -  大学における演劇教育 -その現状と課題- https://t.co/hzYgtdP3UC #CiNii
CiNii 論文 -  日本のインテンショナル・コミュニティ(Intentional Communities):歴史的展開と現代的意義 https://t.co/0L4INBOOX1 #CiNii エコロジー系のコミュニティももっと行ってみるべきだなあ
CiNii 論文 -  「存在論的不安」再考 : アンソニー・ギデンズの「不安の社会学」をめぐって (関根政美教授退職記念号) https://t.co/f72PrCIIic #CiNii
CiNii 論文 -  自律と他律の語り方 : パラドックスから両義性へ https://t.co/IDRwDpZUOS #CiNii おもちろい
CiNii 論文 -  「原光景」あるいは世界の外に触れること (2012年度 言語・文化センターシンポジウム報告) https://t.co/yxOo2hS9Z3 #CiNii バタイユとラカンの話が似てると思ってググったら十川幸司さんの論文出てきた
CiNii 論文 -  適応的選好形成と功利主義 https://t.co/Y8RaPduYhh #CiNii 僕が卒論でしたかった議論、こういうのだ(「自律」って言葉とか、行為の理由が無限後退していく様とかでめっちゃカントの『実践理性批判』思い出した)
依存する他者へのケアをめぐって 非対称性における自由と責任 齋藤純一 https://t.co/Sj2lrzc80b ケア理解を深めている
CiNii 論文 -  暗黙知及びハビトゥスとの関連における習慣と身体の考察 (TIEPh第3ユニット 環境デザインユニット) https://t.co/3rcCUK1nzX ブルデューの「ハビトゥス」概念って心理学の「手続き的知識」みたいだなと思ってググったら整理した論文あった
寝たpodを起こす: コラムニスト・深澤真紀が語る「童貞率はバブル期と今も実は変わらないんですよ」 https://t.co/ieI7HARgrD バブル期と比較すると確かに変わらんけど、ここ10年の草食化傾向は実際あるよ→… https://t.co/Qw2nJuDApS
言説分析とその可能性 赤川 学 https://t.co/vXblo1uSSe 勉強になる
CiNii 論文 -  文化的自己観と心理的プロセス(<特集>異文化間心理学と文化心理学) https://t.co/hUm8rRiT8s #CiNii 20年前の論文だけど、日常的に言う「日本人っぽい」とか「アメリカ人っぽい」とかの根拠が分かる論文で、ためになる
CiNii 論文 -  親密な関係性における虐待・暴力と加害者臨床論 : 虐待的パーソナリティ論の検討をとおして https://t.co/pXigaoZDue #CiNii 「虐待的パーソナリティ論」、面白かった。「臨床社会学」って必然的に心理学に触れざるを得ないんだなあ
CiNii 論文 -  ジェンダー・フリー・コミュニケーションに関する一考察 〜システム論的視点からの問題解決〜 https://t.co/yu3H3ub4my #CiNii 「反対の性のコミュニケーションを取り入れよう」って結論なのがあんま「ジェンダーフリー」っぽくない感じだ
CiNii 論文 -  ベルクソンにおける生ける身体と情感 : 感覚ー運動過程と知的努力についての試論 https://t.co/g74z5dT8Ct 下駄くんに紹介されて誰も全部読んでこなかったエモい論文を今読んでるんだけど、フロイトの「固有名詞の度忘れ」っぽい話が出てきてエモ
CiNii 論文 -  「クレイム申し立て」を行わない人々 : 女子学生の「恋愛観」から考える若い女性のエンパワーメント(<特集>異文化とジェンダー) https://t.co/cPeDja7vLX パッと見内容のない論文かと思ったら、大学生女子の三分類が鮮やかすぎてビビった
CiNii 論文 -  青年期における嗜癖に関する研究--嗜癖傾向尺度作成の試み https://t.co/OF3WaSqF11 #CiNii 個別の嗜癖ではなく嗜癖全般を見てその心理的背景を明らかにするみたいな話はもっともだけど、僕の場合は社会的背景が気になってる
CiNii 論文 -  青年に対する恋愛依存傾向尺度の再構成と信頼性・妥当性の検討 https://t.co/iBGKuloIET #CiNii 恋愛依存傾向尺度……30項目、「精神的支え」,「恋人優先」,「独占欲求」,「セックス依存」の4因子……
CiNii 論文 -  青年の自己愛傾向と異性関係 : 異性に対する態度,恋愛関係,恋愛経験に着目し て https://t.co/7C6NcPtds4 #CiNii 変数がめっちゃ多くてすごい論文だ 自己愛低い人とルダス的恋愛が相関してるのはメンヘラ感ある
CiNii 論文 -  アダルト・チルドレン : 私の物語をつくり直す (ふろんてあ) https://t.co/ncLsd9zTwA #CiNii 最近は「毒親」が流行ってるけど、この97年の文章とか読むと「アダルト・チルドレン」よりも後退してる感すらあるな
CiNii 論文 -  青年期における恋愛様相モデルの構築 https://t.co/KgySIajTTT #CiNii 「恋」と「愛」との比較に関する(主に心理学の)先行研究をレビューした、勉強になる論文だった
CiNii 論文 -  恋愛に関する心理学研究の展望--異性交際から疎外された若者へのライフコースからのアプローチ https://t.co/7gkQnM2mBU #CiNii 「非モテ」についての言説分析をやろうと思ってたんだけど、既に割とやってる論文があった
CiNii 論文 -  恋愛関係が大学生のアイデンティティ発達に及ぼす影響 https://t.co/LE7phzn42o #CiNii 女性の方が影響大きいらしいし、クラッシャられはずっとクラッシャられのままなんかもしれん(暴論)
CiNii 論文 -  社会学的視点から見る「嗜癖」の予備的考察 : ギデンズの後期近代論の検討 https://t.co/dXCrTV6PUo #CiNii これは良いギデンズ入門
CiNii 論文 -  スポーツマンガにおけるジェンダー秩序に関する考察 : 野球マンガにおける女性監督の分析より https://t.co/UHptZuRSfc #CiNii 「女性監督」が出てくる野球漫画に絞って分析した変な論文だ(おもしろい
CiNii 博士論文 - サーフィンとスポーツ体験のエスノグラフィー : ジェンダー・ローカリティ・コミュニティ https://t.co/Z0hMIBboOp #CiNii
@phallus_logica 性的「モノ」化の話を江口さんが書いてたのを思い出した(知ってそうだけど) https://t.co/rFFrAyNAV3
@mutopsy みたいなこと言ってたの思い出した。よければ、読んでみてほしい(社会学の方法論だけど)→ https://t.co/QFVJftcUDN
CiNii 論文 -  恋愛関係崩壊後の関係における交際内容に関する研究 : Post-dating relationship と恋愛関係、異性友人関係との比較 https://t.co/APUSFHEZ8j #CiNii
CiNii 論文 -  恋愛関係崩壊後の関係についての個人別態度構造分析 https://t.co/cKlzwQxFct #CiNii
CiNii 論文 -  J・ボウルビィにおける愛着理論の誕生 : 自然科学と精神分析 https://t.co/525lNAQNVu #CiNii こういう思想史的な論文、手軽な勉強になる
二者排他性とか嫉妬とか秘密とかいう単語を見てサークラと関係ありそうな論文だと思ったら、文献リストに自分の著作だけ載せるヤバそうな人だった / シングル単位視点からみえる「結婚」と「恋愛」 伊田 広行 https://t.co/9OUJOSzC9v
大学生の部活動・サークル集団に関する研究動向 https://t.co/9qNURmvocn
恋愛・結婚関係における排他性がそのパートナーとの葛藤時の対処行動選択に与える影響 https://t.co/DAZb3Gwy8Z もそうなんだけど、この相馬敏彦先生の研究が僕の関心とかなり合致しているっぽい→ https://t.co/xvhQGuXoSR
恋愛関係一般と、一般的信頼感の低い人は排他的になりがちだという論文。サークルクラッシュ研究に有用だ / 恋愛関係は関係外部からのソーシャル・サポート取得を抑制するか―サポート取得の排他性に及ぼす関係性の違いと一般的信頼感の影響― https://t.co/JEvVuTqYgZ
CiNii 論文 -  甘える男性像:戦後『婦人公論』にあらわれた男性像 https://t.co/CABUf3pDFs #CiNii
ヌスバウムの「性的モノ化」概念の整理は結構納得させられた。江口某さんは論文内でエッセイのような私的経験を微妙に挟むのがウケる / 性的モノ化と性の倫理学 https://t.co/rFFrAyvZwt

11 0 0 0 IR オフ会の蜜と罠

出会い厨のフィールドワーク論文だ/ オフ会の蜜と罠 http://t.co/AKYAF9sehz”ネット上のナンパでは……コピー&ペーストで一度に何人も、同じメッセージを送ることが出来る。その為、路上等の実際に会って行うナンパに比べて、失敗した時の自分のショック度は限りなく低い”
失恋経験回数とショックの大きさの相関調べてる論文、これも使うか http://t.co/Bc05D7j8sG
過去の恋愛体験・片思い体験が社会的スキルに影響するって話だけは使う→ http://t.co/b7XrcrtgIV
@piyoketa これ http://t.co/EbuixUGrNV はそんな単純な結果じゃなかった……(しかもブログ利用というかなり限定的な話だ) これ http://t.co/63wU03thCf も、モラルと相関あるってのと、時間の長さに相関あるって論文かな。
大学生の恋愛関係崩壊時の対処行動と感情および関係崩壊後の行動的反応―性差と恋愛関係進展度からの検討― https://t.co/b8OV1MrxS3 サークルクラッシュの先行研究を読むマンになってる
「良印象よりも悪印象の方が記憶に残りやすい」みたいな話を書いた論文ないかなと思ってググってたらあった。「ネガティヴィティ・バイアス」って言うのね。 / 悪印象は残りやすいか? http://t.co/ejw5WUGOMN
RT @Sukuitohananika: 女児誘拐監禁事件容疑者による論文「カント実践哲学における演繹の構造」『待兼山論叢』の全文。カント倫理学の研究論文である。今回の事件の闇もかなり深い。 http://t.co/gTBsKZ9a05
ciniiには「恋愛における〈告白〉の形成に見る現代日本社会」 http://t.co/lfNTuAFsiL ってのあって気になる。ついでに「日本の男は、なぜ告白がヘタなのか : うちあけの「の」をめぐるノダ文のフレームについて」も。 http://t.co/XDfYADEEn6
ciniiには「恋愛における〈告白〉の形成に見る現代日本社会」 http://t.co/lfNTuAFsiL ってのあって気になる。ついでに「日本の男は、なぜ告白がヘタなのか : うちあけの「の」をめぐるノダ文のフレームについて」も。 http://t.co/XDfYADEEn6

11 0 0 0 IR オフ会の蜜と罠

オフ会のエスノグラフィーも書くべきだろと思ってcinii検索したらそれっぽいのが http://t.co/AKYAF9bbfz
たまたまネットに落ちてた論文が僕の書こうとしてる卒論と近い話してた http://t.co/Woyc3ayJAS
RT @noname_lab: …:CiNii 論文 -  「男の娘」好きの男の子についての考察 (特集 趣味のクロスジェンダー)... http://t.co/mXtuQBFO
RT @zekitter: 確かに大学生、やたら「おつかれー」って言ってる気がする。 / “CiNii 論文 -  大学のサークルにおけるスラングの浸透とそれにかかわる待遇性 : 別れの場面で使われる「おつかれさま」を例に” http://t.co/S ...

お気に入り一覧(最新100件)

J-STAGE Articles - 社会的相互作用過程における脱自己レイベリング https://t.co/ZiyMjqiyZ8
@kaikaidev 中動態の世界、僕も読みました!言語学的にも面白いテーマですよね。 https://t.co/IPirbj7pv9 https://t.co/OVoJ8BAtkb https://t.co/wQZxqJYU6q
CiNii 論文 -  書評 児玉聡著『功利と直観 : 英米倫理思想史入門』 https://t.co/4leZOpc55p #CiNii 安藤さんによる書評もどうぞ
#当事者研究 の紹介資料 『当事者研究への招待-知識と技術のバリアフリーをめざして-』熊谷晋一郎さん @skumagaya https://t.co/UIsV8RL6WO
@holysen 今検索したら出てきたやつですが、参考になりそうなので載せておきます。 https://t.co/gT0x2ZPfz4 精神ではエンパワメントは社会的文脈というよりも「リカバリー」と並んで治療目標を示す尺度として使われてますね
@holysen 「知る」とはなにかという定義問題にならざるえません。 他者の信念を記述すること : 人類学における一つの擬似問題とその解消試案 http://t.co/ieXZEfalby
足裏。 CiNii 論文 -  A幼稚園園児の足裏について--体力・運動能力との関係 http://ci.nii.ac.jp/naid/40007353376

フォロー(3243ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

21 21 21 21 文學界

RT @y_kurihara: 小川榮太郎って文芸評論の実績はほとんどないんじゃ…と思ったら、98年から99年にかけて『文學界』の「新人小説月評」やってたんですね。ほほう、そうですか。 https://t.co/0w5Q0VfTMy
CiNii 論文 -  介護技能実習生はどのように受け入れられるのか https://t.co/HV8jVGPtau #読みたい
RT @rosysea22: 例えば、嫌悪感、特に被害を受けるというような「恐怖」から発生するものについては 日本不安障害学会『不安障害研究』5(2)に掲載の「条件性恐怖記憶を修飾する生体システム」が手掛かりを示すかもしれない(が、医学よりの論文っぽい)。 雑誌は手掛かりになる…
RT @rosysea22: 例えば、日本犯罪心理学会 の雑誌にある「被害と加害者の責任性が怒り表出の正当性評価に及ぼす影響―加害者—被害者の立場による差異の検討―」とかちょっと面白い。調査方法を参考とすることができるかもしれない。 後で読む。 https://t.co/16X…
J-STAGE Articles - 権利の存在論的考察—J・ダバンの権利論に因んで— https://t.co/dHqVL30hBF ちょっと読みたい
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @06maekei20: >RT タイトルがシュールでワロタ 苦情としては受け入れられるべきなんだろうけど、食べてもリスクは低いんやね https://t.co/ewnAokuPPE https://t.co/S3UPs07JfW
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @shokodei: へー。 / “発光する玉子焼にぎり寿司から分離した発光細菌の検討 - J-Stage” https://t.co/YUXvWBazIX
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…

65 24 2 0 OA 罰なき社会

@helixmakimaki https://t.co/5TGDHYPt8J これです。まだ最後までいっていないのですが、よく見たら罰を避けるのではなく失いたくないとか嫌なことを避けるとかそういうニュアンスですね…
RT @ELECTRICDADDY: その方は鉄道総合技術研究所の方ではなく単なる電気担当職員。計測原理はこの資料に載ってます→https://t.co/ni6BgU8RKl ドクターイエローの初号機が新幹線開業に間に合った功績で国鉄総裁表彰を授章。でもここに載ってないのは糸川…
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】小森(2018) 「ホストクラブ従業員にみられる被職業スティグマ意識と対処方略」 https://t.co/zgcoyWfmat
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @tagomago712: 「池田勇人」(ミネルヴァ評伝選)を描いた藤田信幸の書評。 https://t.co/JESjgjzwbF
RT @uranus_2: 再現可能性ははたして必要なのか:p値問題から垣間見る科学研究の多様性 https://t.co/soYvPON24F
ほえすげえ...黒タイ文字調べてたら出てきた。こんなすごい人おるんやなあ。 CiNii 論文 -  タイ族ムオン構造再考 : 18-19世紀前半のベトナム,ムオン・ロー盆地社会の視点から https://t.co/arosW0XG8D #CiNii
RT @yachu93: 「精神病床への新規入院患者の転機」に関する研究がJournal of Epidemiologyに掲載されました。 NDBを活用して,60万件の精神病床入院患者の自宅退院までの日数などを網羅的(入院料単位,病院単位,都道府県単位など)に求めています。…
RT @renrakufontda: 「年報社会学論集」の30号の、永田大輔「「オタクを論ずること」をめぐる批評的言論と社会学との距離に関して」にはオタクをめぐる言説の検討をしており、オタク差別について言及されている(p.137など)ので、興味ある人にはよい材料になるのでは。…
RT @VirginUSSR: 興味深い内容だった。タイトルも秀逸。 『贈与としての自殺 - 高度成長期以後の生命保険にかかわる自殺の歴史社会学』 https://t.co/Qcv5DZQRed

28 24 24 0 OA 食行脚

RT @ksk18681912: 2年後の大正14年7月には「食行脚東京の巻」という食べ歩きガイドが発行されるまでに、東京の外食業は復興しました。 https://t.co/PeHrSryrce この本の中には、名だたる名店たちが復興しているさまが描かれています。 https…
「抗し難い「愛」の言説を通じて「LGBT」が結婚できる「善き市民」として社会に包摂されるとき、他のマイノリティを排除している」(青山薫) https://t.co/3N0RLWbW6u
@man_busters 分析美学系だとこういう論文があったりします。https://t.co/i7bM99MuLa。
昨日たまたま近い内容の論文読んだ。論文は比喩についてだけど、比喩には(“本義”からの)差異化と(“本義”への)同一化という二重性がある、という話(だと僕は理解した)。 “鈴木純一(2010)「「メタファー」と「メタ思考」──二重化… https://t.co/apvEnAkLGd
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…
CiNii 論文 -  書評:佐藤岳詩『メタ倫理学入門』 https://t.co/efSSPThlXy #CiNii
RT @ksk18681912: 震災時の逸話を集めた「大震災の哀話と美譚」には、気前が良すぎて利益をあげられなかった素人の牛めし屋の話が出てきます。 https://t.co/896DISYIlA ”日比谷公園の牛飯屋でひどく甘く安いのがあつた。聞くと實はけふが店開きです、…
RT @ksk18681912: 大震災を記録した大正13年の「大震災印象記 大正むさしあぶみ」には、震災後の食べもの商売についての描写があります。 https://t.co/m7QYNdUpZJ 挿絵には「牛丼」「スイトン」「ゆであずき」「ライスカレー」といった、震災後を…

フォロワー(4005ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 -  介護技能実習生はどのように受け入れられるのか https://t.co/HV8jVGPtau #読みたい
RT @rosysea22: 例えば、嫌悪感、特に被害を受けるというような「恐怖」から発生するものについては 日本不安障害学会『不安障害研究』5(2)に掲載の「条件性恐怖記憶を修飾する生体システム」が手掛かりを示すかもしれない(が、医学よりの論文っぽい)。 雑誌は手掛かりになる…
RT @rosysea22: 例えば、日本犯罪心理学会 の雑誌にある「被害と加害者の責任性が怒り表出の正当性評価に及ぼす影響―加害者—被害者の立場による差異の検討―」とかちょっと面白い。調査方法を参考とすることができるかもしれない。 後で読む。 https://t.co/16X…
J-STAGE Articles - 権利の存在論的考察—J・ダバンの権利論に因んで— https://t.co/dHqVL30hBF ちょっと読みたい
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @06maekei20: >RT タイトルがシュールでワロタ 苦情としては受け入れられるべきなんだろうけど、食べてもリスクは低いんやね https://t.co/ewnAokuPPE https://t.co/S3UPs07JfW
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @shokodei: へー。 / “発光する玉子焼にぎり寿司から分離した発光細菌の検討 - J-Stage” https://t.co/YUXvWBazIX
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @zasetsushirazu: 添田仁「神戸外国人居留地と福原遊女・新撰組」(『海港都市研究』5、2010年)は、神戸大学が所蔵する「神戸開港文書」の内容の一部を紹介。慶応4年の神戸外国人居留地で、元新選組隊士が雇われていたという。そのことは、兵庫県権知事だった伊藤博文…
RT @maedajin: 厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…

65 24 2 0 OA 罰なき社会

@helixmakimaki https://t.co/5TGDHYPt8J これです。まだ最後までいっていないのですが、よく見たら罰を避けるのではなく失いたくないとか嫌なことを避けるとかそういうニュアンスですね…
RT @ELECTRICDADDY: その方は鉄道総合技術研究所の方ではなく単なる電気担当職員。計測原理はこの資料に載ってます→https://t.co/ni6BgU8RKl ドクターイエローの初号機が新幹線開業に間に合った功績で国鉄総裁表彰を授章。でもここに載ってないのは糸川…
RT @Paul_Painleve: 永宮さんの本は部屋のどこかにあるはずだが、、これは知らなかった。永宮健夫「微分方程式論」は昭和16年11月、犬井さんが合流超幾何の昇降演算子を書いたのが昭和17年4月の数物学会 https://t.co/A1jvw4zVyu なので、この時…
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】小森(2018) 「ホストクラブ従業員にみられる被職業スティグマ意識と対処方略」 https://t.co/zgcoyWfmat
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @uranus_2: 再現可能性ははたして必要なのか:p値問題から垣間見る科学研究の多様性 https://t.co/soYvPON24F
ほえすげえ...黒タイ文字調べてたら出てきた。こんなすごい人おるんやなあ。 CiNii 論文 -  タイ族ムオン構造再考 : 18-19世紀前半のベトナム,ムオン・ロー盆地社会の視点から https://t.co/arosW0XG8D #CiNii
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @renrakufontda: 「年報社会学論集」の30号の、永田大輔「「オタクを論ずること」をめぐる批評的言論と社会学との距離に関して」にはオタクをめぐる言説の検討をしており、オタク差別について言及されている(p.137など)ので、興味ある人にはよい材料になるのでは。…
RT @zasetsushirazu: 明治30年1月25日、松平直克が死去。松平春嶽の後、幕府の政事総裁職に就任。本拠を武蔵川越城から前橋城に移した。布施賢治『下級武士と幕末明治-川越前橋藩の武術流派と士族授産-』(岩田書院)は、直克の軍制改革にも言及。基となった博士論文を下…
RT @candidusflumen: 「代数的量子論における文脈依存性」 量子情報の研究者からは、文脈なんて関係なかろう、過去の量子論の哲学的アプローチが為された暗黒時代の残骸とみなされるのだろう → https://t.co/B2WZWOeXJ9

28 24 24 0 OA 食行脚

RT @ksk18681912: 2年後の大正14年7月には「食行脚東京の巻」という食べ歩きガイドが発行されるまでに、東京の外食業は復興しました。 https://t.co/PeHrSryrce この本の中には、名だたる名店たちが復興しているさまが描かれています。 https…
「抗し難い「愛」の言説を通じて「LGBT」が結婚できる「善き市民」として社会に包摂されるとき、他のマイノリティを排除している」(青山薫) https://t.co/3N0RLWbW6u
@man_busters 分析美学系だとこういう論文があったりします。https://t.co/i7bM99MuLa。
昨日たまたま近い内容の論文読んだ。論文は比喩についてだけど、比喩には(“本義”からの)差異化と(“本義”への)同一化という二重性がある、という話(だと僕は理解した)。 “鈴木純一(2010)「「メタファー」と「メタ思考」──二重化… https://t.co/apvEnAkLGd
RT @neet2go: 格子上の非可換微分形式を用いたDirac-Kahlerフェルミオン(格子場の理論スクール,研究会報告) https://t.co/yoflwk5OkL
CiNii 論文 -  書評:佐藤岳詩『メタ倫理学入門』 https://t.co/efSSPThlXy #CiNii
RT @atmarker1: CiNii 論文 - チームスポーツにおける数的優位に至る過程の分析 https://t.co/GhFl9D1YUT #CiNii 実際のサッカーデータに基づいて,数的優位な状況をチームがどのようにして作り出すことができるのかについて分析し,それ…
RT @ksk18681912: 震災時の逸話を集めた「大震災の哀話と美譚」には、気前が良すぎて利益をあげられなかった素人の牛めし屋の話が出てきます。 https://t.co/896DISYIlA ”日比谷公園の牛飯屋でひどく甘く安いのがあつた。聞くと實はけふが店開きです、…
RT @ksk18681912: 大震災を記録した大正13年の「大震災印象記 大正むさしあぶみ」には、震災後の食べもの商売についての描写があります。 https://t.co/m7QYNdUpZJ 挿絵には「牛丼」「スイトン」「ゆであずき」「ライスカレー」といった、震災後を…