nanachiki@意識眠い (@nanachiki0522)

投稿一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  マスク着用にインフルエンザ予防のエビデンスはあるか?--EBMによる検討 https://t.co/k3ltebCb8v 2010年 千葉科学大学紀要
車いすによるスロープ走行時の身体的負担の定量化とその応用 https://t.co/WISW1fdL29 推奨されるスロープ勾配基準は4.0%
車いすを利用する高齢者のための歩道構造に関する研究 https://t.co/gASgpTnDiu
https://t.co/oj4lFPPtXH 心血管系ではborgが、呼吸器系では修正borgが使われる理由は、この説明で少し納得できる。
J-STAGE Articles - COPD患者における呼吸困難感受性(Borg Scale Slope),運動時呼吸困難閾値(Threshold Load of Dyspnea)評価の意義 https://t.co/wGkn931te0
修正ではない方のBorgスケールの日本語版開発した文献はたぶんこれかな。 CiNii 論文 -  全身持久性運動における主観的強度と客観的強度の対応性 : Rating of perceived exertion の観点から https://t.co/EBJAcwNFGN #CiNii
痴呆症臨床における時計描画検査(The Clock Drawing Test, CDT)の有用性 https://t.co/6JflW7HK4Q CDTのいろいろな異常パターンが見られる。
CDTも訪問で認知症スクリーニングするのに使えるけれど、評価基準や実施方法が様々で困る。 Clock Drawing Test (CDT) の評価法に関する臨床的検討 https://t.co/mr8TQEUs8Q
運動単位疾患のリハビリテーション https://t.co/NumtRTxkLP
日本作業療法学会発表における意味のある作業とその類似の言葉の使用について https://t.co/7VBx9dgmFe
構成主義が投げかける 新しい教育 https://t.co/FeBm4e8e7C
CiNii 論文 -  妊産婦に対するウィメンズヘルス理学療法 https://t.co/TbNrJ4dpBS #CiNii。
認知症治療を目的とした手指拘縮リハビリ治療器に関する研究 https://t.co/hNcxs8ro6z
オープンアクセスではないやつ。 手指関節拘縮に伴うスキントラブル予防--シリカゲルを使用したオリジナル握り棒の効果 https://t.co/FtQN2IFmTl #CiNii 手指拘縮患者の消臭援助--木酢液と石鹸による手浴を比較して (改革 現在進行形!(シリーズ2)長田病院・老健シャンティ) https://t.co/Hzk7XU8wLF
オープンアクセスではないやつ。 手指関節拘縮に伴うスキントラブル予防--シリカゲルを使用したオリジナル握り棒の効果 https://t.co/FtQN2IFmTl #CiNii 手指拘縮患者の消臭援助--木酢液と石鹸による手浴を比較して (改革 現在進行形!(シリーズ2)長田病院・老健シャンティ) https://t.co/Hzk7XU8wLF
CiNii 論文 -  麻痺手の不快臭の消臭効果を試みて:~木炭を使用した場合~ https://t.co/0Djk2nlcfg #CiNii
CiNii 論文 -  中枢神経疾患由来の手指拘縮に対する高反発クッショングリップの使用経験 https://t.co/hJ7t5sy18Z #CiNii
CiNii 論文 -  拘縮手の不快臭に対する緑茶葉を用いたハンドケアの効果 https://t.co/z3WEIgVggj #CiNii
RAの患者さんのピンチ力をベースライン社製で測定した研究 J-STAGE Articles - リウマチ患者における Pinch 力の検討 https://t.co/cjUJOoYxjP
CiNii 論文 -  30. ギラン・バレ症候群遷延例のリハビリテーション(第2報) : 神経-3 : 第30回 日本リハビリテーション医学会 学術集会 https://t.co/U25ypGY8Rh #CiNii
J-STAGE Articles - パソコン操作時に左小指でのタイピングが困難であったギランバレー症候群の一症例 https://t.co/hRG2rlxsaQ
J-STAGE Articles - ギランバレー症候群患者のADLの経過と転帰 https://t.co/AbwkEdTzLu
J-STAGE Articles - 女性に対する暴力スクリーニング尺度の開発 https://t.co/6BqWOzkZf4
保護要因に焦点を当てた暴力リスク・アセスメント・ツールSAPROFの有用性の検証 https://t.co/FHeoXSfwYo 医療観察法の話が出てくるので、自分が探してる潜在的リスクを評価するものではないんですけど。項目も多いし。
介護職員が抱える施設内暴力の実態調査及び考察 https://t.co/HwnMhGTLOZ
日常臨床で行う音声治療 表1 声の衛生の指導 https://t.co/n8Jg7P4MtE
屋外歩行を含む作業の支援で、リスク管理できてなかったなと反省してくれるOTさんは、よかったらこちらを読んでみてはどうでしょうか。 J-STAGE Articles - 屋外歩行時の歩行耐久性の評価―患者の重症度および荷物を持つ影響について― https://t.co/agIj0Anaeq
RT @lll__yuki__lll: 「理学療法界において(中略)女性比が 80%を超えているのは欧州では英国,スエーデン,フィンランド,オーストリア等,アフリカでは南アフリカ,ナビミア,中南米ではバハマ,バーミューダ等」 基本的にアジアの女性率が低いのはなぜなのか ht…
J-STAGE Articles - 理学療法室で心肺停止となった症例に対する救急対応からの教訓 https://t.co/Cu3xjO0buH
CiNii 論文 -  頚髄損傷後に徐脈を呈し,理学療法中に洞停止を来した一例 https://t.co/EG51WXcgHR #CiNii
J-STAGE Articles - ICUにて理学療法実施中に心停止となった症例 https://t.co/mldTP8iXyQ
J-STAGE Articles - 当院における訪問リハビリテーションと訪問マッサージの併用利用について https://t.co/XWeUhzlA4q
CiNii 論文 -  通所リハビリテーション利用者の理学療法士への役割期待の変化に関する質的分析 https://t.co/wRsLt4ljHq #CiNii
CiNii 論文 -  ケアマネージャーの訪問リハビリテーションに対する認識についてのアンケート調査:福岡県うきは市の場合 https://t.co/e87UdQvkOy #CiNii
J-STAGE Articles - リハビリテーション部門における女性職員の妊娠期から育児期の労務管理の現状と課題 https://t.co/RjLgnpD0XD
RT @vbear00: 【論文が出ました】「成人の趣味における興味の深まりと学習環境の関係 ――アマチュア・オーケストラ団員への回顧的インタビュー調査から」が『日本教育工学会論文誌』に採録されました.オンラインで早期公開されているのでぜひご覧下さい → https://t.c…
@Mochiko_ot @n_otu 横から失礼します。 日本語文献でFIMについてしっかり書かれているのは、EBOT時代の評価法という本かなと僕は思います。その書籍も読みましたが、書籍は日本語版FIMを推進したい人の本ですのでこちらも読んだ方がよいと思います。後輩に貸してて手元に今ないのですが。。。 https://t.co/EotUBMoIRa
> 編集委員は,審査員 1 名は修正されれ ば掲載可としていても,もう 1 名の審査員との見解の 相違が強ければ,判断に迷います。こうした時には,さ らにもう 1 名の審査員を追加して意見を求めることも あります。 https://t.co/unhlSbCUZU
> 論文の場合には複数の査読委員に査読をお願いするがそ の判定が割れた場合には特に,最終採否判定は編集委員 によるものとなる. https://t.co/RCOBZ7Cpsk 論文誌編集委員という仕事
J-STAGE Articles - なぜジェネラリストに診断推論の考え方が必要なのか https://t.co/aYAWNWZisT
CiNii 論文 -  地域在住高齢者における歩行速度低下と体重,体格,血液学的データとの関連について https://t.co/NClg8u4dLC #CiNii
RT @yachu93: 「精神病床への新規入院患者の転機」に関する研究がJournal of Epidemiologyに掲載されました。 NDBを活用して,60万件の精神病床入院患者の自宅退院までの日数などを網羅的(入院料単位,病院単位,都道府県単位など)に求めています。…
医薬研究におけるメタアナリシスと公表バイアス https://t.co/h6elPz7txn
CiNii 論文 -  研究方法論としての文献レビュー : 英米の書籍による検討 https://t.co/vLCBN44Dmu #CiNii
J-STAGE Articles - 学会誌をどう出版するか:商業出版社に託す場合の注意点 https://t.co/QTxo30GiXD
J-STAGE Articles - 調理用自助具使用時の包丁の構え https://t.co/tEu6wdGSY9
訪問リハビリテーションにおける“1 日 の生活の振り返りプログラム”の効果 ―「作業バランス自己診断」を用いて― https://t.co/04tzK7YtDZ
ちなみに、学術誌作業療法では、「抄録集の引用」はありえます。 2017年6月号掲載のこれの四番目の引用文献は、作業療法 20(特別1号)からで、特別号はたぶん抄録集なんじゃないかなぁ。 https://t.co/TBlOF36uW1
「管理栄養士と連携したことがある」と答えたケアマネジャー は 339 人(54.4%) 「訪問栄養食事指導をケアプランに取り入れたことがない」と答えたケアマネ493 人(79 . 1%) ケアマネジメントにおける訪問栄養食事指導の現状および問題点 https://t.co/bOPVwVEiiV
CiNii 論文 -  リウマチ用水銀握力計についての検討 https://t.co/Ea3flUESmL #CiNii
J-STAGE Articles - 手の機能を評価するとは https://t.co/fOVpSP9A3P
「明治生命標準体重表」って1985年のデータなのか。そして加入時年齢が30~69らしいので、これも使うとき気を付ける。 https://t.co/FAjQJZn2AV
CiNii 論文 -  比較的軽い荷物の持ち方の違いが歩行中の運動学的パラメーターに及ぼす影響 https://t.co/EpaTNYTnJc #CiNii
CiNii 論文 -  脳血管障害右片麻痺者の書字動作分析-書字の作業特性と作業中の筋電図および関節運動との関連- https://t.co/gbL9fr2PYn #CiNii
CiNii 論文 -  症例報告 身近な素材の操作能力の獲得が書字能力に及ぼす影響 https://t.co/aBXfxE4BAI #CiNii
CiNii 論文 -  日常生活動作における利き手変換についての検討(自然科学編) https://t.co/HR1eusTpVD #CiNii
作業と身体の現象学 統合失調症者の精神病理を手がかりに https://t.co/jyclcxzP7q
CiNii 論文 -  脳性麻痺1症例に対するボツリヌス治療の経時的評価 : 筋緊張,他動的関節可動域および介護負担度の変化について https://t.co/gFwn3IntW2 #CiNii
CiNii 論文 -  身体完全同一性障害者における自傷行為による踵部凍傷の1例 https://t.co/rohUQRB6fE #CiNii
透析関連低血圧 https://t.co/GIMBiWjOxn
J-STAGE Articles - TPPV管理中のALS患者の繰り返す呼吸器感染に排痰補助装置が著効した一例 https://t.co/E6lbaVqrkF
CiNii 論文 -  片麻痺患者の包丁操作能力 : MFS, 握力, 上肢能力テスト(上田式), 箸操作実用性での検討 https://t.co/zxZs5GkpBi #CiNii
@sakuraumemomo16 そうですね。利用者さんを大事にするための研究をやりたいなぁと思っています。 デイのOTさんには、長いですけれどこの博論がおススメです。現場の現象をよく説明しています。 https://t.co/2CkddcmIZp
CiNii 博士論文 - 中手指節関節の可動域制限が諸活動に及ぼす影響-健常成人を対象とした探索的研究- https://t.co/2rFvH9tkXi #CiNii
CiNii 論文 -  前腕肢位の違いによる手関節関節可動域についての比較検討:前腕屈筋群へのストレッチ実施による検証 https://t.co/sbXHvN2uOD #CiNii
https://t.co/unq6KMROCR 前腕回内位における手関節背屈可動域についての一考察 長母指外転筋に着目して
CiNii 論文 -  前腕の回内外と手関節の掌背屈運動との関連性について https://t.co/grl50tTUyL #CiNii
https://t.co/X4LKy0Mdcc 通所リハビリテーション利用者の理学療法士への役割期待の変化に関する質的分析
CiNii 論文 -  監察医からみたてんかん関連の死亡 https://t.co/tI8n6gfCUY #CiNii
CiNii 論文 -  日本における病院倫理コンサルテーションの現状に関する調査 https://t.co/KlGt0qIbrO #CiNii
CiNii 論文 -  当院における訪問リハビリテーションと訪問マッサージの併用利用について https://t.co/QA5q00iduI #CiNii
CiNii 論文 -  拘縮を伴う成人の身長計測方法について https://t.co/W8uzTvZGHp #CiNii
RT @toritorix: 色々考えさせられるなあ. 男であることがすでに優遇されているということか. 「女性研究者のリアル」 https://t.co/dM96W8dTfK
RT @afcp_01: 全く別の目的で文献を探していたのに、なぜかこれに引っかかって読んでしまうなど。 / “医学部入学者の, 高校・医進・専門・国家試験における成績間の相互関連” https://t.co/QUhW8twQsz
臨床活動に必要な症例検討 https://t.co/VKs70U4BVu
看護チームのチームワークが新人看護師の臨床実践能力に及ぼす影響に関する研究 https://t.co/ctCCxjSqjQ 新人看護師の入職初期の臨床実践能力を規定する要因に関する研究 ―中堅看護師からの支援に着目 https://t.co/yWS5raDkj0
CiNii 論文 -  手指使用時における手関節の肢位とその変化 : 機能訓練および機能的副子における手関節の役割に関する考察 https://t.co/mBFY5fSiLa #CiNii
CiNii 論文 -  第73回 Microsoft Wordによる論文執筆のテクニック(3/3) : Wordを使い倒せ!(私の研究開発ツール) https://t.co/ex6u8uTFPI #CiNii
CiNii 論文 -  看取りの時期が近づいた患者の家族への説明に用いる『看取りのパンフレット』の有用性: 多施設研究 https://t.co/wh0gnKbIFr #CiNii
メンケベルグ型動脈硬化 https://t.co/xFBws1Mala
糖尿病 における治療後有痛性神経障害86例 の病態 https://t.co/k8GUGDsW6H
非痙攣性てんかん重積の病態と治療 https://t.co/YLAlyhgzUJ
RT @afcp_01: 思ったよりブクマされていなかった。"研究機関はオーサーシップの定義を明確にし,シニア研究者に自覚を求め,オーサーシップの悪習を終わりにすべき時であるとScienceの論説は述べた" / “オーサーシップの考えを変える時だ” http://t.co/mr…
RT @takehikom: “学会総会における座長および参加者の役割について” http://t.co/MowYdg3TkU #学会
@north_ot 通所の論文ですが、PT,OTのおかれている状況はたぶんこんな感じです。でわ。 https://t.co/2CkddcmIZp
CiNii 論文 -  ADL手指圧力素子装置による机上ADLの分析について(その2) : スプーン動作, 箸動作, ハサミ動作について https://t.co/DWRGugV26G #CiNii
CiNii 論文 -  足圧分布による包丁作業の分析について https://t.co/7035z2IbEX #CiNii
CiNii 論文 -  包丁作業の人間工学からみた一考察 https://t.co/x3Ghs50t5X #CiNii
CiNii 論文 -  分習法による課題指向型トレーニングは全習法による学習よりも学習効果を高めることが可能か? —学習時と検定時の投球結果による比較— https://t.co/tm1Yp5lsmG #CiNii
CiNii 論文 -  利き手と非利き手の比較による立位での包丁操作の分析 https://t.co/Waq5NStXAV #CiNii
CiNii 論文 -  健常女性における包丁の回転角度と巧緻度の関係 : 利き手と非利き手による操作の比較 https://t.co/H38KwzDxhZ #CiNii
CiNii 論文 -  動作解析法を用いての熟練度による「切る」操作の検討 https://t.co/Hvgj3jrNwz #CiNii
CiNii 論文 -  家事労働の至適領域について (第1報):作業台の高さとエネルギー代謝 https://t.co/eUIU5t8iIL #CiNii
CiNii 論文 -  箸の長さと動作時間 https://t.co/w1Gmjf09UF #CiNii
RT @JAMathSoc: 『理論と方法』論文ピックアップ第10回:保田時男2012「パネルデータの収集と管理をめぐる方法論的な課題」(https://t.co/E3bTzTNtmF)日本でも盛んに行われ始めたパネル調査の手続きに投げかける一線級の問題提起.パネルデータ収集・…
RT @Fumiaki_Taka: 職場や業界が男女平等だと感じているほど、女性研究者のバーンアウト(燃え尽き症候群)が弱い。男性研究者には影響なし。 / Taka et al. (2016) / https://t.co/HUOsspc60q
CiNii 論文 -  事例研究の発見的作用 (森山茂徳教授退職記念号 酒井享平教授退職記念号) https://t.co/otS3zYXqmR #CiNii
CiNii 論文 -  ジェンダーの視点からみる女性嗜癖者の回復過程 : "親密圏" と "身体" に焦点をあてて https://t.co/lFo2QvOT3z #CiNii
CiNii 論文 -  活動の始まりの頃2女性薬物依存者の回復と自立の支援のために:ダルク女性ハウスと上岡陽江 https://t.co/gb9RgC5u1r #CiNii

お気に入り一覧(最新100件)

病院スタッフが,患者や患者家族から受けるセクシュアルハラスメントの実態を調査した論文が早期公開中です! 性別や職種関係なく,約半数の人に被害経験があった一方で,かなり潜在化しやすいことが分かりました。 同じ問題を共有している方たちに読んでもらえますように。 https://t.co/a2FAF9qesn
高齢者の水性鼻漏(いわゆる加齢性鼻炎)。抗ヒスタミンをはじめとしたアレルギー性鼻炎は効果がなく、足湯や温かい(39-40℃)生理食塩水による鼻洗が対応になる。あとはマスクとか漢方の補剤とか。困ってる人多いけど、いい手がないんだよな。 加齢性鼻炎の診断と治療 https://t.co/7vhjw50QMk
脳卒中の復職の現状/脳卒中41:411-416、2019 https://t.co/I2Av5bnsjk 脳卒中患者の就労支援がわかりやすくまとめられている。
「統計検定を理解せずに使っている人のために」シリーズが好きです。 https://t.co/ZVv2nrAFd0
【論文が出ました】「成人の趣味における興味の深まりと学習環境の関係 ――アマチュア・オーケストラ団員への回顧的インタビュー調査から」が『日本教育工学会論文誌』に採録されました.オンラインで早期公開されているのでぜひご覧下さい → https://t.co/Q360crDvcw
CiNii 論文 -  性別・年齢層別にみた自殺率と生活不安指標の時系列的関連 https://t.co/hFqNKr5KWN #CiNii これ,データをリファインして社会病理学会の学会誌に投稿しようかしら。2007年の学会で報告したとき,面白がってくれた先生いたし。
CiNii 論文 -  尺度研究の必須事項(<特集>「行動療法研究」における研究報告に関するガイドライン) https://t.co/RBlQQw7e6v #LET2016
南風原先生のこの論文,尺度の妥当性について大事なこといっぱい書いてる。確認的因子分析をちゃんと使っていこう。誤差相関もちゃんと推定しよう。 https://t.co/xXiYMppdmB
僕がソーシャルワーカーについて初めて論文を書いたのが、この「ボランティアとは言わないボランティア : 福祉資源としてのPSW」。気付けばPDFで読めるのですね。この論文や博論で扱った裁量論はいつかまとめたいのだけれど・・・。 https://t.co/oYlkAI25Rw
『理論と方法』論文ピックアップ第10回:保田時男2012「パネルデータの収集と管理をめぐる方法論的な課題」(https://t.co/E3bTzTNtmF)日本でも盛んに行われ始めたパネル調査の手続きに投げかける一線級の問題提起.パネルデータ収集・管理の理想的な規準とは?

フォロー(322ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

ミャンマーにおける、セキュリティガヴァナンスの変容 立命館さすがだなぁ、 https://t.co/61t1N1oO2S
RT @ykamit: とても勉強になった。自分も徹底的行動主義かも CiNii 論文 -  徹底的行動主義について (特集 坂上貴之教授 退職記念号) https://t.co/scvfa41WAY #CiNii
アレルギー性鼻炎に対する薬物療法 「アスリートに対する治療とドーピングコントロール」 日本耳鼻咽喉科学会会報.124(1):14-20,(2021) https://t.co/Xpu8rgUPWd
@konamih 元論文がありました。加藤雅美という人、日本での実験結果を持ってきて、「台湾では」と言い続けているようですね。自分が提示するもののソースも吟味せず、自分に都合のいいことだけ言いふらす。競馬の予想屋レベルの物言いですね。 https://t.co/rQXPyHa603
何故この論文とであったのかは覚えていないけれど,とても好きな論文です. 論文というか寄稿ですが. 時折読み返していますが,その時々の自分の状態で,はっとする部分があるなと. https://t.co/2OQ0lvu5xT
調査回答の質の向上のための方法の比較 心理学研究https://t.co/KZiQfvhGtc
RT @koyulic7: 「売られゆく女;公娼研究」とい1918年の本(娼妓になるときの身体検査を担当していたお医者さんが書いた)に出てくる言葉が1ページ目から現在でも全然古く感じないような内容で、こんなに同じなんだなって思ったんだ。 https://t.co/mgVMy9f…
誤嚥性肺炎患者の入院後早期のエネルギー摂取量と生存退院との関係。 E摂取が増加すると生存退院が増加した。入院後早期のE摂取量不足の回避は誤嚥性肺炎の回復に寄与する可能性がある。 誤嚥性肺炎入院患者で、入院後早期からの適切な栄養管理の重要性を示すエビデンスです。 https://t.co/etHEWk83ld
RT @it012345: https://t.co/N0HgQn48pn ちょっと違うかもしれないけど我らがリエゾンに関わる心理士さん達が身体領域とチーム医療のコンピテンシー研究してるので!みんな心理臨床学研究引っ張り出して読んでみて!!おすすめ!!
RT @katsuya_noriko: 樋口耕一先生の対応分析の解説論文。指標がどう計算されてプロットされているか、結果の読み取り方の基本がわかって勉強になりました。 計量テキスト分析における対応分析の活用 https://t.co/ASNsZXSgLj
@syuichiao89 有害事象を詳しく検討した論文は私も見つけられてないです

フォロワー(933ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Starving_nomad: こう書くのは、『社会通念』とは別に、社会福祉学が定義する『自立』は複数同時に存在するからなのよ。 福祉政策における「自立」概念の研究 - 松山大学機関リポジトリ https://t.co/gphZZrFXWH とても良い資料があったので…
RT @ykamit: とても勉強になった。自分も徹底的行動主義かも CiNii 論文 -  徹底的行動主義について (特集 坂上貴之教授 退職記念号) https://t.co/scvfa41WAY #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 土地の無断転貸をした賃借人が賃貸人に対し転借人が不法に投棄した産業廃棄物を賃貸借契約終了時に撤去すべき義務を負うとされた事例 : 2005<平成17>年3月10(神戸 秀彦),2006 … https://t.co/7eB…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 新規制基準下での原発差止め訴訟の考察 : 川内原発1・2号機差止め仮処分事件鹿児島地裁決定を中心に (塚本和彦教授 安井宏教授 退任記念論集)(神戸 秀彦ほか),2016 https://t.co/MrrL42USf4
RT @jhkk_j: 農地の放射能汚染と原状回復訴訟 物権的妨害排除請求権と付合を中心として 法と政治 関西学院大学 神戸秀彦氏 https://t.co/0iU11BBOBB 裁判や訴訟に興味があれば一読してみてはいかがですか?興味がなければそれはそれで。東電は無主物と…
RT @hari952624: 福島原発事故の経験と将来への提言 : 事故から 7 年を振り返って(谷川攻一) https://t.co/vI6Tl5v63n
科研ったー  @ kakentter  ·  2010年8月30日  こんな研究ありました:イオンチャネル詳細構造解明に向けた単粒子解析技術の開発と複合体の構造解明(三尾 和弘)  https://t.co/pjZGEC5TxM
RT @kakentter: こんな研究ありました:イオンチャネル詳細構造解明に向けた単粒子解析技術の開発と複合体の構造解明(三尾 和弘) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20051028
RT @kakentter: こんな研究ありました:イオンチャネル詳細構造解明に向けた単粒子解析技術の開発と複合体の構造解明(三尾 和弘) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20051028
何故この論文とであったのかは覚えていないけれど,とても好きな論文です. 論文というか寄稿ですが. 時折読み返していますが,その時々の自分の状態で,はっとする部分があるなと. https://t.co/2OQ0lvu5xT
RT @otedama_muzui: ほらやっぱ正しかった!! これ使えばなんか美味いもの作れるかも! cf.) https://t.co/onwR21HHz9 https://t.co/179Zuz5qSB https://t.co/LwMJWAZxO4
調査回答の質の向上のための方法の比較 心理学研究https://t.co/KZiQfvhGtc
RT @HideWakabayashi: 誤嚥性肺炎患者の入院後早期のエネルギー摂取量と生存退院との関係。 E摂取が増加すると生存退院が増加した。入院後早期のE摂取量不足の回避は誤嚥性肺炎の回復に寄与する可能性がある。 誤嚥性肺炎入院患者で、入院後早期からの適切な栄養管理の重要…
誤嚥性肺炎患者の入院後早期のエネルギー摂取量と生存退院との関係。 E摂取が増加すると生存退院が増加した。入院後早期のE摂取量不足の回避は誤嚥性肺炎の回復に寄与する可能性がある。 誤嚥性肺炎入院患者で、入院後早期からの適切な栄養管理の重要性を示すエビデンスです。 https://t.co/etHEWk83ld
RT @STokurara: いやん、改訂されてたなんて。 大学院に入って読んだのを思い出した。研究する人もしない人も是非読んでほしい。 https://t.co/ZxhW9ItEA2 https://t.co/CcwM6KQQhs https://t.co/Ie1k6O…
RT @STokurara: いやん、改訂されてたなんて。 大学院に入って読んだのを思い出した。研究する人もしない人も是非読んでほしい。 https://t.co/ZxhW9ItEA2 https://t.co/CcwM6KQQhs https://t.co/Ie1k6O…
RT @STokurara: いやん、改訂されてたなんて。 大学院に入って読んだのを思い出した。研究する人もしない人も是非読んでほしい。 https://t.co/ZxhW9ItEA2 https://t.co/CcwM6KQQhs https://t.co/Ie1k6O…
研究会のメンバーでの取り組みです。 リハビリテーション部門におけるトランザクティブメモリーシステムや組織風土は職員満足度に影響を及ぼすか https://t.co/pc0L2NdHZf