⊿ぽんこつU・ェ・U (@KUROINU_stm)

投稿一覧(最新100件)

羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」(『名古屋大学附属図書館研究年報 3』、2005) https://t.co/tcOkt6TV5G 中西達治「今宝暦治水に学ぶこと : 史実と顕彰の歩みをたどる」(『金城学院大学論集 人文… https://t.co/ABVyJqJqO1
羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」(『名古屋大学附属図書館研究年報 3』、2005) https://t.co/tcOkt6TV5G 中西達治「今宝暦治水に学ぶこと : 史実と顕彰の歩みをたどる」(『金城学院大学論集 人文… https://t.co/ABVyJqJqO1
RT @quiriu_pino: pdf公開論文。中世に起源のある行事が近世にどう継承されてきたか。 饗庭 早苗「東大寺二月堂修二会と講社―一ノ井松明講を中心に」 日本女子大学大学院文学研究科紀要(25), 73-89, 2019-03-15 https://t.co/jCu…
CiNii 論文 -  大名華族資本の誕生 : 明治前・中期の島津家の株式投資を通じて https://t.co/2wChUi1gv6 #CiNii
CiNii 論文 -  天璋院入輿は本来継嗣問題と無関係--島津斉彬の証言に聞く(研究余録) https://t.co/GiYb77PwcV #CiNii
橋々普請書類 9巻. - https://t.co/Ahdq44bpzt #GoogleAlerts

55 0 0 0 OA 明治少女節用

RT @rekinavi: 【史料】オリジナルは国立国会図書館で全頁公開されています https://t.co/CN2Gqq8qMV >まさに女子向け百科事典!明治時代に出版、日本髪の結い方や日本の歴史などが詰まった「明治少女節用」https://t.co/fzYpwfWwns
CiNii 論文 -  桜島大正噴火の後に起きた二次災害 (特集 火山災害は噴火だけじゃない) http://t.co/i6t5k0GOVr #CiNii
CiNii 論文 -  桜島火山大正噴火の噴火様式とその時間変化 http://t.co/SYnbZpK76o #CiNii
CiNii 論文 -  玉里島津家資料に見る桜島大正噴火 http://t.co/GTzkTkv4d6 #CiNii
CiNii 論文 -  資料からみた1914年桜島大正噴火の開始と噴火に先立つ過程 http://t.co/SPdaxRnYDF #CiNii
CiNii 論文 -  B49 GISを用いた桜島大正溶岩の再検討(活動的火山と防災,日本火山学会2006年秋季大会) http://t.co/MeZQZ9f9So #CiNii
CiNii 論文 -  史料からみた桜島火山安永噴火の推移 http://t.co/hCFjorDYks #CiNii
CiNii 論文 -  P38 安永桜島噴火に伴う鹿児島湾内の津波 http://t.co/nMOM7tlQPI #CiNii
CiNii 論文 -  A06 桜島火山, 安永噴火 (1779 年) における南側火口と北東側火口の噴火の推移 http://t.co/QnFxQu7fij #CiNii
CiNii 論文 -  桜島安永大噴火による集落の変転 http://t.co/mWMiet9Mb7 #CiNii
RT @akaiosorani: CiNii 論文 -  慶長期駿府城手伝い普請の実態 : 助役大名毛利家の場合 http://t.co/uiuy0tplen #CiNii
中西達治氏の「平田家の祭祀と系譜を巡る問題 : 平田靱負関係の新出資料について その二」( 金城学院大学論集人文科学編 7(2), 2011)。 非常に勉強になりました。 世間の「歴史」を鵜呑みにすることの危険性を実感。 http://t.co/vr2hdzHmda
RT @kasamashoinRS: 矢島 正浩 -  増井典夫著『近世後期語・明治時代語論考』 : 《書評》 http://t.co/MNr8Un1ShB #CiNii
RT @kasamashoinRS: 神津 武男 -  近石泰秋氏旧蔵の浄瑠璃本 -附リ・浄瑠璃本目録 (稿) - http://t.co/puyEai4Qpp #CiNii
RT @kasamashoinRS: 都築 則幸 -  明治期の中等教育における国文学史教育の実態とその変遷 -教科書の緒言・文例を中心に- http://t.co/IRdlWjpB1w #CiNii
RT @kasamashoinRS: 清水 久美子・廣瀬 永莉-  江戸時代における蝶の文様表現 : 『小袖模様雛形本』を中心に http://t.co/wmixwtG9jy #CiNii
RT @kasamashoinRS: 福田 博美 -  鈴木春信の浮世絵に見る服飾描写 http://t.co/KeYqbuIAmw #CiNii
RT @kasamashoinRS: 山口 泰弘 -  江戸時代後期における中華文化受容の様相 : 画人増山雪斎二題 http://t.co/i6SXz21wCT #CiNii
RT @kasamashoinRS: 桑原 朝子 -  近松門左衛門『大経師昔暦』をめぐって(1): 貞享改暦前後の日本の社会構造 http://t.co/RT7waLeIE6 #CiNii
RT @kasamashoinRS: 矢野 輝明 -  元禄歌舞伎における物語の構造 : プロットと登場人物の関係性より http://t.co/KNdlRtliOm #CiNii
RT @kasamashoinRS: 清水 徹 -  坪内逍遙における馬琴小説の受容 -読者観をめぐって- http://t.co/dhRMrE6cCz #CiNii
RT @kasamashoinRS: 小川 栄一 -  洒落本における会話のストラテジー : 山東京伝『傾城買四十八手』を資料にして http://t.co/a29RoRHfgh #CiNii
RT @kasamashoinRS: 神津 武男 -  浄瑠璃本(通し本)の配役書入本の効用 : 付リ・上中編の補遺と年月順総索引 http://t.co/1puBDovES7 #CiNii

お気に入り一覧(最新100件)

国立国会図書館のデジタルで「山口史蹟概覧 皇政復古七十年記念」を見つけて、かぶりつきで読んでる。山口市役所発行 そうとう、面白い。各支藩のあった場所とか、諸隊会議所の場所とか まだ、あのころの記憶を持った人たちが生きている時代だか… https://t.co/U1jO7EQUOO
@raisoku_123 どうも先日からイチャモンおじさんみたいになってて恐縮ですが、元常と藤孝に養子関係はない、ということですね。学術論文になってしまいますけど、山田康弘「細川幽斎の養父について」(『日本歴史』730)をお読みい… https://t.co/5OuOYUbErq
pdf公開論文。中世に起源のある行事が近世にどう継承されてきたか。 饗庭 早苗「東大寺二月堂修二会と講社―一ノ井松明講を中心に」 日本女子大学大学院文学研究科紀要(25), 73-89, 2019-03-15 https://t.co/jCuyTuBVNc
拙稿「慶応期政局における薩摩藩の動向―薩長同盟を中心として―」(『神田外語大学日本研究所紀要』9号、2017年)が既にダウンロード可能となっていました(^^)https://t.co/A65OnLMHFg メチャ大部で恐縮ですが、どうかよろしくお願いいたします。
伊藤 孝夫「日本法史のなかのことば」(2015)https://t.co/HklKqd8Mgz とても勉強になった。日本史研究者が使いまくる「支配」・「領」・「請負」の三語の語史を古代から近代まで描写する。
で、これ読めと言われたのが鈴木良「歴史意識と歴史小説のあいだ--歴史家は司馬遼太郎をどう評価するか」(『歴史評論』567、1997)であった。https://t.co/Tp5vML3PQA

55 0 0 0 OA 明治少女節用

【史料】オリジナルは国立国会図書館で全頁公開されています https://t.co/CN2Gqq8qMV >まさに女子向け百科事典!明治時代に出版、日本髪の結い方や日本の歴史などが詰まった「明治少女節用」https://t.co/fzYpwfWwns
佐々木 勇 -  御物本『更級日記』の仮名字体について <研究論文> http://t.co/Ce7BqeK6a2 #CiNii

フォロー(415ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(334ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@shun_lh68 元就の発給文書については、以下の報告書にまとめられています。あと、毛利氏当主発給文書の古文書学的検討はあまり行われていないですね… https://t.co/aZR9gxTNIZ
佐藤 勝明 -  『紙文夾』「浦紅葉」歌仙分析 https://t.co/9ydm9BULll
RT @washou3956: PDF公開。馬部隆弘「〈史料紹介〉京都永観堂禅林寺文書補遺:「甫叔上人祠堂之書物」の紹介」(『大阪大谷大学歴史文化研究』20、2020年3月)話題だった論文。東山山荘の当初の計画地が鹿ヶ谷通と冷泉通の交差点北東一帯(京都市左京区南禅寺北ノ坊町)だ…
RT @nekonoizumi: 以前から馬部氏が「隠蔽」を行っている等、ツイッターで執拗に攻撃していた某アカウントに対する反論論文だった。自らの論文の前提や姿勢について述べつつ、攻撃の論拠を丁寧に潰していっている。 ⇒馬部隆弘 「アテルイの「首塚」と牧野阪古墳」 『志學臺考古…
RT @nekonoizumi: 以前から馬部氏が「隠蔽」を行っている等、ツイッターで執拗に攻撃していた某アカウントに対する反論論文だった。自らの論文の前提や姿勢について述べつつ、攻撃の論拠を丁寧に潰していっている。 ⇒馬部隆弘 「アテルイの「首塚」と牧野阪古墳」 『志學臺考古…
RT @nekonoizumi: もう一つの論文も、メールで馬部氏に対し頑なに自説を主張する人に対する丁寧な反論だった。色々な人に絡まれておられるなあ…… ⇒馬部隆弘 「中近世移行期における淀川流路の変化 : 岡・禁野・磯島周辺を対象に」 『大阪大谷大学歴史文化研究』20 20…
RT @nekonoizumi: 以前から馬部氏が「隠蔽」を行っている等、ツイッターで執拗に攻撃していた某アカウントに対する反論論文だった。自らの論文の前提や姿勢について述べつつ、攻撃の論拠を丁寧に潰していっている。 ⇒馬部隆弘 「アテルイの「首塚」と牧野阪古墳」 『志學臺考古…

1 1 1 0 OA 立軒存稿

@ambujam10 漢文なので自信ありませんがご参考までに。とはいえ、春嶽公じゃなくて家臣たちが釣った可能性もありますかね……?普通に読むと春嶽公が釣ったと読めるとは思うのですが、公のヨイショのために盛ってたりして?(笑)… https://t.co/2w7X3KuU7T
RT @nekonoizumi: もう一つの論文も、メールで馬部氏に対し頑なに自説を主張する人に対する丁寧な反論だった。色々な人に絡まれておられるなあ…… ⇒馬部隆弘 「中近世移行期における淀川流路の変化 : 岡・禁野・磯島周辺を対象に」 『大阪大谷大学歴史文化研究』20 20…
RT @nekonoizumi: 以前から馬部氏が「隠蔽」を行っている等、ツイッターで執拗に攻撃していた某アカウントに対する反論論文だった。自らの論文の前提や姿勢について述べつつ、攻撃の論拠を丁寧に潰していっている。 ⇒馬部隆弘 「アテルイの「首塚」と牧野阪古墳」 『志學臺考古…
RT @zasetsushirazu: 1990年代以後の幕末維新史の実証研究に寄与した史料集の1つとして、小野正雄・稲垣敏子解読『杉浦梅潭 目付日記』と『杉浦梅潭 箱館奉行日記』を挙げることができる。どちらも1991年刊行。下記は、『史学雑誌』101-3(1992年)に掲載さ…
RT @take_tortoise: 某番組を続けることには全く反対しないけど、一石を投じておく。 J-STAGE Articles - ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出(2018) https://t.co/fimkWalrX6
RT @Minemori_H: 今日公開された木場貴俊センセイの「<研究ノート>国際日本文化研究センター所蔵『諸国妖怪図巻』をめぐって : いわゆる「化物尽くし絵巻」に関する一考察」をほくほくしながら見ています。知らない妖怪がぞろぞろ出てくる!! https://t.co/6n…
アーロン フィットレル -  <研究論文>掛詞の外国語訳の方法について : 複数の掛詞・縁語を使用した二重文脈歌を中心に https://t.co/ruOrltH7Ey
CiNii 博士論文 - 王占一 - 雑誌『満蒙』における文芸とその時代 : 在満日本人の満洲観を視座にして https://t.co/URvdbzIJht
RT @Tei393421: 私はこの本を「国語解体新書」と呼びたい(新井紀子) AIに負けない本当の読解力(?) テーラーメード教育開発を支援するための学習者の読解認知特性診断テストの開発 研究代表者 新井 紀子 国立情報学研究所 研究分担者 犬塚 美輪 東京学芸…
浜田 泰彦・河戸 愛実 -  『人相小鑑大全』(下)巻三―巻四 https://t.co/bp38ell9xN
CiNii 論文 -  信州大学の人文学部今昔 https://t.co/oiAWrv9bAz
<三宅晶子教授退職記念講演会シンポジウム>これからの古典教育 三宅 晶子 鈴木 彰 青山 浩之 横浜国立大学学術情報リポジトリ https://t.co/fJh97DO1xF