TFR_BIGMOSA(可愛いクジン人、地球暮ら (@TFR_BIGMOSA)

投稿一覧(最新100件)

RT @yukiyalates: 論文書くのが初の後輩との共著! アミメカワヨウジの標本に基づく九州からの初記録です!! https://t.co/89Zr46Tnb0 https://t.co/PLx0Ood6ZD

2167 2166 0 0 OA 缶詰の内面腐食

RT @marsh3na: 本件のフルーツポンチの炭化現象は、当初、炭を入れたのでは無いかと言う私の推測は、誤りでした。 数日調査した結果。 https://t.co/CnC3Shaq5q 缶詰の炭化は、ブリキの錫を消費した結果の鉄の溶出によるガルバニック反応からの電気エネ…
@shisochou https://t.co/gulDC0Ud1Z ここで「先住民による持続可能な焼畑農業を参考にする必要性」が指摘されているもさ。林業についても同様の提言があり、取り組みもあったもさね。要約するなら「熱帯雨林の極相状態を崩さない形で人類社会が入り込み利用する」もさ。
パイプテクターとか言うインチキ商品の元ネタかもしれないものを思い出したもさ。https://t.co/YFqD8ZYtSh これ自体はちゃんとした論文(磁界中の水流が、ローレンツ力で酸素を動かして赤錆を黒錆に転換する)もさ。もちろん、この論文にもあるとおり「磁界がないとこの反応は起きない」もさ。
RT @oikawamaru: 共著論文がでました。私は主に考察のところで貢献しました。疫病のせいで現場には行きそびれました。当地域では貴重な個体群であり、県条例指定の希少種でもあるので、保全がうまくいくことを願っています。 https://t.co/b6H2frIwXI
RT @kachabusters: 卒業生の論文が出ました!霞ヶ浦の張網内にチャネルキャットフィッシュが侵入し漁獲物を食い荒らす実態を解明。同時に入網したワカサギの7割、シラウオの8割、ウキゴリとテナガエビの3割を食べていました。画像はチャネキャとその胃内容物。被害を減らす方法…
酢酸セルロイド、難燃性セルロイドはアセテートとも呼ばれたもさ。酢酸セルロース(アセテート)を固めて作るもさね。アセトンなど用いて繊維状に成形すれば紙巻たばこのフィルターに使う難燃性繊維になるもさ。 https://t.co/7QeRkc8q4S
40年も前の資料で申し訳ないもさが、基礎の基礎として紹介してみるもさね。 https://t.co/HYiInDFTMt  天然ゴムのチューブからブチルゴムのチューブに切り替わったころの記憶がまだ新しかった時代の資料もさ。
ここで、窒素と酸素の動的分子半径には有意な差はないもさね。であるから透過率にも有意な差はない……と考えたくなるもさが、違うもさ。気体のゴムに対する透過性は、分子半径ではなくhttps://t.co/JJY547t1k6  >気体分子とゴム分子の親和力に起因する もさ。
RT @MobileHackerz: どういうこと??という人はこのへん見ていただくのがいいかも。 車載の社外品ドングルに対する近接攻撃の検証 https://t.co/M4MzUkFKq5 https://t.co/JxCPT4DPga
RT @kinoboriyagi: 水害にあった紙資料がカビにやられる前に素早く脱水するスクウェルチ・パッキング法、博物館関係者用の資料だけど、知っておいたら役に立つ場面がありそうな気がする。 元資料のダウンロードはこちら→https://t.co/6GxcZUuZXc htt…
RT @MASA_06R: @TFR_BIGMOSA 火星の海岸線と思しき地形は高低二種類が見出されていて、オリンポス西縁は高い方(コンタクト1)と呼ばれるものです。ただ、地形的にそう考えられているだけで、直接の証拠はまだ見つかっていません。 参考→ https://t.co/…
RT @micacimica: RT伸びてきたので専門家の見解が書かれた資料を再掲。 もっともらしい原理説明、鉄道や公共施設での採用実績などを見ると「雷対策技術ってこんなブレークスルーがあったんだ」と素直に思ってしまうが(展示会で初めて見たときの僕はそうだった)、実は...。と…
RT @Hal_Tasaki: 強磁性の根本的な起源を研究してきた者としては、微量の mRNA ワクチンを注射しただけで生き物の体が強磁性体になるのだとしたら、それは、もう、めちゃくちゃ面白い。 https://t.co/FiH8xfbYqu
RT @67MajorMinor: @TFR_BIGMOSA 日本のガスタービン史については、このあたりから読んでみます。 https://t.co/cB9ee4iRlb
@Hyokonoko @uchujin17 @Mk_GTi LIFLEXについてはhttps://t.co/MmG6pn4ALK 2010年度で凍結の様子もさね。レーザー高度計実験とかを除くと「米ロのリフティングボディ実験の追試にも至っていない」もさ。
@Invesdoctor @blackberrysoda はじめまして。 https://t.co/atcXmzyhSn では「氏に無断で使ったことを詫びる手紙を出した」とありますね。
RT @heartvine_aoi: @tohu_age 用明天皇が「京太郎」を名乗って自分の身分を隠し、九州に旅に出るというお話がありまして… https://t.co/dxtPkDusWP
RT @active_galactic: 日本人にとって「舌打ち」は相手への不快感を意味するけど、フランス人にとってはそうではないという話。 いくらかの日本人がフランスで気分を害したり葛藤する原因にもなってそうで興味深い。 > RT — “フランス人には聞こえない舌打ち音”…
RT @wormanago: 共著論文が出ました。ウナギの潜り込める浮き石が鳥類からの捕食圧を低減するか、実験池と石倉かごを用いて検証しました。ウナギは石倉かごに潜り込んで攻撃を回避することから、河川の単純化が本種にとって鳥類からの逃避という面で負の影響を与えているものと考えら…
RT @2d0rn0t2d: アメリカビル科、ツツビル科、クガビル科、イツウコウビル科は陸生貧毛類を専食するが、イシビル科とナガレビル科は水生昆虫も捕食すると。 ギバビルはナガレビル科の中でも特に大型化する種だし、咽頭の構造も特殊なのでサンショウウオを常食している可能性もあるか…
RT @oikawamaru: 要旨だけでもダメな人にはダメな気がしますが、この1988年の福岡県でのハナビルの人体寄生例の論文、湿地帯生物としての水生ヒルの高いポテンシャルを感じます。要旨の最後「温泉・秘湯ブームなどで渓谷にわけ入る風潮の盛んな昨今, 注意を払う必要がある」に…
RT @kyutei11: 鳥人間仕様だと高高度無理だけど,車輪とバンジーで普通にプライマリになると思うんだ。 後,自称ストリンガはこれら読んだのかな。 ・AGFさん資料p14(他はちょっとアレだけど…) https://t.co/PztIiOudhF ・学会誌 https:…
RT @MValdegamas: 田母神論文といえばプッシュしたいのが、全編グダグダの田母神論文騒動を回想している、当時の防衛事務次官だった増田好平氏のオーラルヒストリーです。https://t.co/yeACaJbEyc
RT @wormanago: ちなみに、この中で引用されているこれ、タイトルは「北海道に普通に産するチョウザメ」。明治40年。普通に産していたのがほぼ消えたということに愕然とする。 https://t.co/jdkm4aJiRk
RT @oikawamaru: 江戸時代の博物学者・貝原益軒による「筑前国続風土記」に、筑後川のサクラマスと思われる記述があります。かつて筑後川に回遊型サクラマス個体群が存在した可能性を示すもので、こうした個体群を再生したいです。そのことについて以前論文に書きました。ここからD…
RT @arakichi1969: 【爆発成型法】 人類初の人工衛星で知られるスプートニク1号のあの本体は爆発成型法で、宇宙ロケットの燃料タンクなどの成型法としては意外と古典的な鋼鉄成型なんですね。 https://t.co/fbsyRqIbCq https://t.co/0…
RT @C11katao: いっぽう、陸軍の陸軍兵器行政本部が編纂した 『兵器取扱の科学知識. 下巻』 https://t.co/llxCoOCw8r すごくしっかりとした概説とともに、将来の無線操縦兵器に対する展望が書かれていたりする とくに、『テレビジョン』と結節する…
RT @I_R_8: 圏論の雰囲気知っとこと思って名古屋大学の谷村さんが公開してくれてる「物理学者のための圏論入門」を読んだけど、めちゃ分かりやすくて助かった。評判なだけある。 https://t.co/iDL91CyaP2
RT @MValdegamas: そしてベレンコ中尉事件と言えばやはり忘れちゃいけない夏目晴雄オーラルヒストリーであります。(当時防衛庁官房審議官)https://t.co/wbP1SKe7Lf
RT @MASA_06R: @TFR_BIGMOSA 火星の海岸線と思しき地形は高低二種類が見出されていて、オリンポス西縁は高い方(コンタクト1)と呼ばれるものです。ただ、地形的にそう考えられているだけで、直接の証拠はまだ見つかっていません。 参考→ https://t.co/…
RT @l39_driver_jp: 前小笠原議員の方のAW609視察 https://t.co/7g3PdF0uo8 メディカルウイングとしてのティルトローター機AW609の有用性 : 小笠原群島(父島、母島)の急病患者の緊急輸送を例として https://t.co/GkR…

14354 2 1 0 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…
RT @nanayoh: どうして海岸にはイチジク浣腸が落ちてるんだろうという疑問に答える論文があった https://t.co/nB5O1JDsdI 使用済み浣腸容器の由来はほとんどが日本
RT @chf_littlemosa: 737の基本設計の限界については以下に掲げられているP-1との胴体断面図比較が判りやすいだろう https://t.co/tCaaT7fNVz 超臨界翼型で翼厚を増やせると言っても中央翼の厚みは胴体床下の形状にある程度拘束される 胴体断面…
RT @aa6464: 記紀に登場する虫については、保科英人先生の論文「古事記・日本書紀に見る日本人の昆虫観の再評価」(伊丹市昆虫館研究報告 第5号 2017年3月)を拝読して詳しくわかりました。シラミ、ムカデ、トンボ、カイコ、アブ、ハエ、ミツバチ。 https://t.co/…
@Hyokonoko 自ら宿題を増やしてしまった……。とりあえず今紹介できるものとしてはhttps://t.co/ZzwC3KF1X3 フレイルモードと言う言葉をどこで初めて読んだのかは今は判りません。別の宿題が終わったら調べて回答します。
RT @naoyukinkhm: 水田生態系におけるアメリカザリガニのタガメへの影響。大庭 2011(日本語要旨付き英語論文、オープンアクセス) https://t.co/rcsGrwEBgz アメリカザリガニによる生物多様性への負の影響についてはこちらも。アメリカザリガニのい…
RT @naoyukinkhm: ため池の管理形態が水棲外来動物の分布に及ぼす影響。 西川ほか 2009(日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/yW8cPq4K2M せっかくなのでもうひとつ。外来種の駆除方法として池干しが最近注目されていますが、アメリカザリ…
RT @KAWARAsan: えー >暗所で発光する玉子焼は,保健所の食品衛生業務中,稀には遭遇する食品の苦情事例である https://t.co/0OGJcBUDz1 https://t.co/7cc9vSJWXN
RT @Hakana_Mk_XI: @aizenns_WT https://t.co/gDFVboOaJW https://t.co/Zf5X0rrFml 1つ目が出展だと思われます 2つ目の18ページにも試験を行ったとの記載がありますね
RT @oikawamaru: こんな時なので私の作品でも読んでください。公開されてる日本語論文を紹介します。その1「福岡県における純淡水魚類の地理的分布パターン https://t.co/S922Setuid」純淡水魚類相が東西で異なること、種により生息する河川規模が異なるこ…
RT @oikawamaru: その2「カマツカ卵の孵化に及ぼす水温の影響 https://t.co/X4gyz191Jl」カマツカの最適孵化水温が14~27℃であり、これまで知られている魚類の中ではもっとも広いことを明らかに。厳しい設備の中、毎日死卵数と孵化仔魚数を数えた苦行…
RT @oikawamaru: その3「宮崎県北川の河川感潮域に造成した人工ワンドにおける魚類,カニ類,甲虫類の定着状況 https://t.co/yKXW9dopj2」河川改修に伴い消滅した自然ワンドの代替環境として造成した人工ワンドにおいて72種の魚類の生息を確認し、保全に…
RT @oikawamaru: その4「野外におけるヒナモロコの成長と利用環境 https://t.co/frMCDhk3hx」野外のヒナモロコがほぼ年魚であること、水路と平面的につながった水田内で繁殖することを明らかに。しかしその後にこの場所は圃場整備で消滅。この個体群は台湾…
RT @kurokumabonbon: 国会図書館デジタルコレクションで昔のレシピ本を漁るのが好きです。そこで見つけた村井多嘉子著「一年のお惣菜」(昭和5年)という本があるのですが、じつにおもしろい。むしろ今より豊かなのでは? と思うようなラインナップ。https://t.co…
RT @kyutei11: 温故知新。こういう状態だし,みんな勉強しようね。 この位すごい記事いっぱいあります。 https://t.co/pjemmCAaH6
RT @tide_watcher: BCG接種(の一部の株)がコロナウイルス感染(あるいは重症化)を防ぐのではないか、という話を読んだのですが、2000年くらいの総説(世界におけるBCG接種の状況:戸井田一郎)を読んでも、因果関係とは言い難いような気がします。衛生状況などの交絡…
RT @heartvine_aoi: すみません。ちょっと誤解があったので…現在レシピが出回っているクリームチーズ状の蘇はこの論文https://t.co/YNfv2xU5SFのS -18(濃縮率18%、水分量31.4%)か、それ以上に濃縮率が低いと思うのですが、S -18では…
RT @oxomckoe: そうか一部の大学では逆行現象が起こっているのか。僕の経験によれば監査室は研究内容については分からないことから旅費にどうしても拘りたい彼らの側の必要があるのですよね。CiNii 論文 -  学校法人東京理科大学の監査目線--重箱の隅から国益に想いを馳せ…

13 0 0 0 OA 記録,統計,時報

RT @L1649_CN1001: 木村秀政によるFAI公認記録(世界最高記録、飛行機国際記録)の記事 1939年4月26日Me209(Me109R)が755.11km/hを出したと伝えている。 日本航空學會誌 昭和14年7月 第6卷 第51號 https://t.co/m…

3519 15 0 0 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
RT @heartvine_aoi: 難波知子「近代日本における女子学校制服の成立・普及に関する考察 : 教育制度・着用者・制服製作に注目して」(『人間文化論叢』9、2006年)https://t.co/ghbb204PfC これね。PDFで読める。
RT @heartvine_aoi: 「おもち」にあたるフランス語を探していたんだけど、「ブリオッシュ(丸く膨らんだ菓子パン)」あたりを使うといいかもしれない。エレーヌ・ド・ジュイレン・ド・ニーヴェルト(1863-1947)は豊満な容姿ゆえに社交界でブリオッシュと呼ばれていたそ…
RT @librarian03: ウォーゲームが少し話題になっていたので、情報投下。 国会図書館月報に載っていた『近代日本のウォーゲーム』は面白いですよー。 https://t.co/XYRLxUbMOF ↑こちらで読めます。 https://t.co/43lu9wXvVC
何人ものフォロー先の方が紹介されていた、本庄先生の解説を紹介。https://t.co/mnq9GYuUB9 ゴム動力であろうと、模型飛行機を作って飛ばす経験は航空機設計に大きく役立つ。
RT @oikawamaru: この「シラウオを移植する話」は江戸時代によくつくられた主君の徳を称える創作である可能性が高いと考えています。実は同様の話は黒田藩にもあって、そのあたりはこの論文で少し解説しています → https://t.co/XKhMgTvODm https:…
RT @dandonban: 養生テープをガラス面のどちらに貼れば良いか?っての、1943年の論文では、 Ⅰ風圧対策では ガラスの室内側 Ⅱ衝撃対策(飛ばされた物がぶつかったなど)では、 ガラスの外側 Ⅲ割れたガラスの飛散防止では セロファンを貼るよりも和紙を糊付けした方が良い…
RT @futaba_AFB: ふむふむ https://t.co/dbWRcO3BEU https://t.co/YHmlTxvsSE

226 0 0 0 OA 生物コーナー

RT @y_tambe: これは先生がおかしい。 植物には低温ストレスや高温ストレスを感知するメカニズムが備わってて、球根の休眠打破には温度が関係するので、植物学的にも「球根は寒さを感じる」 https://t.co/5Rv5v4M7Yt https://t.co/ApcQ9u…
RT @futaba_AFB: ふむふむ https://t.co/dbWRcO3BEU https://t.co/YHmlTxvsSE
RT @MValdegamas: 柴山太「大日本帝国陸軍はアメリカ軍の本土上陸作戦を阻止し得た!―1945年5~8月の両軍軍事算定によれば」『総合政策研究(関西学院大学)』57号(2018年)https://t.co/l0gdZapa9S タイトルだけ見て『軍事研究』か『歴史群…
不意自転の解析などすでに古いテーマになってから出版された例だが、山名先生だけあって判りやすく書いてくださっている論文。https://t.co/yUNAijsHhC またこの論文末には「練習機の主翼に毛糸を付けると速度計よりもアテにできる」(大意)とあったり興味深い。
RT @unba_ho: https://t.co/LSMH8IMPyX 電磁気学と流体力学の対応で、こういう論文があったのを思い出しました。 渦度はゲージ場と見なせるのだとか。 https://t.co/m8I3NsBmGv
RT @yusai00: エアコンの設定温度を28℃にする根拠がない事はだんだん知られてきたけど、では何度が最適なのか?オフィスでの作業効率と電力消費を調べた論文によれば「作業効率が最大になるのは25.7℃」。設定温度じゃないぞ室温だぞ。それではご唱和下さい!「最も捗る室温は2…
RT @jmitani: 先日に聴いた、JAIST池田心先生の「人間にとって乱数らしく見える疑似乱数の生成方法」という講演が面白かった。 我々がイメージする「ランダム」な数の並びには、認知バイアスに拠る大きな偏りがある。 論文PDF https://t.co/JJOlMKjR…
RT @MValdegamas: そして安保闘争後、全学連学生を連れて世界旅行に出てしまった辻政信の異常な言動が楽しめる座談会です。https://t.co/xDlfk4Kkvn
RT @mishiki: いやぁ…さすがにこれは査読で突き返されるべきでは…。 https://t.co/X0HWRPxGYM https://t.co/HmSns2l2rW
RT @Paul_Painleve: 「位相」という日本語がいつから使われたのかわかりませんが、phaseの意味では1899年に用例があります 「電壓と位相制御との關係並に其應用」 https://t.co/n4aGoM1FQu この時「topology」はまだないと思います。…
RT @shell_fing: 1944年半頃から終戦までの米軍による旧陸海軍の陸戦兵器、航空機、艦船、戦術、陣地や基地などの分析した情報資料のリンク。 ①https://t.co/nVrOW3VmjG ②https://t.co/Ho4QDpSNHH ③https://t.c…
RT @shell_fing: 1944年半頃から終戦までの米軍による旧陸海軍の陸戦兵器、航空機、艦船、戦術、陣地や基地などの分析した情報資料のリンク。 ①https://t.co/nVrOW3VmjG ②https://t.co/Ho4QDpSNHH ③https://t.c…
RT @shell_fing: 1944年半頃から終戦までの米軍による旧陸海軍の陸戦兵器、航空機、艦船、戦術、陣地や基地などの分析した情報資料のリンク。 ①https://t.co/nVrOW3VmjG ②https://t.co/Ho4QDpSNHH ③https://t.c…
RT @shell_fing: 1944年半頃から終戦までの米軍による旧陸海軍の陸戦兵器、航空機、艦船、戦術、陣地や基地などの分析した情報資料のリンク。 ①https://t.co/nVrOW3VmjG ②https://t.co/Ho4QDpSNHH ③https://t.c…
RT @heartvine_aoi: CiNii 論文 -  パラボリック飛行による微小重力環境下でのサカサナマズの姿勢制御 https://t.co/z0MExwMhqc #CiNii これっぽい。読みたい。
RT @54_98554: 大和型のディーゼル化構想→幻の戦艦・大和の主機ディーゼル化計画と試運転を想う https://t.co/jGMovetwAQ
RT @Panda_51: https://t.co/p6HkDS9mmO 出典を確認したところ、「海自部内だけでは発想しえない着眼点」というフレーズはなく、大蔵省担当官より「想定するイージス艦2隻と同一予算で購入可能なF-15 30機を、例えば小笠原列島周辺に配備する場合の洋…

1386 0 0 0 OA 大正大震火災誌

RT @wayto1945: 「ありもせぬ事をいいふらすと処罰されます」、ここだけはひょっとしたら大正時代のほうが今よりまともだったのかもしれません。 この例を含め、警視庁が行った「朝鮮人暴動」デマ否定などの多様な広報文が公式記録に残っています。 → https://t.co/…
RT @Tensyofleet: 妙なグラフを持ち出してみる。これは浅間丸の試運転における、左舷内外軸の捩れ振動の振幅をグラフ化したもの。X軸に回転数、Y軸に振幅が取られている。実線が左舷外軸、破線が内軸で、25~40rpm前後に1次8節の危険速度があるのが分かる。 https…
RT @heartvine_aoi: 岡部明日香「源氏物語の漢訳受容をめぐってー明治時代を中心にー」(国際日本文学研究集会議事録、2005年)に『源氏』の翻訳(漢訳)関係年表があるので見てください https://t.co/bJkYKuvhy2
https://t.co/BFGA4YIzFT 「地」磁気コンパス(アースコンパス)について何か余計な解説でも書いてみようと思ったが、40年前の記事など紹介してみる。 https://t.co/OI7ejDiGeU

8 0 0 0 OA 戦史教程

RT @bu_bu_bu__: @HIRAYAMAYUUKAIN @chukoshinsho 士官学校の戦史教科書『戦史教程』https://t.co/cZOZXlPJkYには中世の事例は皆無ですし、陸大の入試問題は日清・日露戦史、教材を見ても日清・日露・一次大戦ばかり、卒業発…

16 0 0 0 IR 大分は戦犯県か

RT @Ayukawa_Reiji: 大分は戦犯県か https://t.co/sW6waDEoVN 力強すぎるタイトルの論文
RT @mainasu: 大正時代に書かれた仮想戦記「果然日米○○」日米の諜報線やそれと連動した米国の大規模航空兵力の集中運用による攻撃など、なかなかの先見性。窮地に陥った日本の運命は・・・まさかの結末に膝から崩れ落ちた。 https://t.co/MUHOiu8Gj4
RT @MValdegamas: やはり防衛政策の決定をめぐって「『軍事的合理性』って何」という渋い指摘がされたのがこの書評でした。https://t.co/bbruKAnCBA 安全保障政策の形成において、テクノロジーや物理的要因以外に、少なからぬ部分が認識をめぐる問題である…
RT @tanakh: ブ ラ ジ ャ ー 着用 時 と非 着用 時 の 運 動 中の 乳房振動特性 / “CiNii 論文 -  ブラジャー着用時と非着用時の運動中の乳房振動特性” https://t.co/y7f0V2Zzt3
RT @hayano: 福島の子どもの【内部被ばく】.昨年BABYSCANで2700人以上測定して全員不検出→ https://t.co/56COSgneYY 検出限界は,0歳児で3Bq/kg未満,11歳児で1.8Bq/kg未満.地元米,地元野菜,水道水を摂取している子も多く含…
@IngaSakimori この論文を読むときに期待したのは「水と二酸化炭素から炭化水素を作る反応」をいかに効率よく行うか……でしたが……。 https://t.co/uZOVzUF5kR  ・再現条件も書かれてない ・ソースにwikipedia記事を挙げている アウト!

744 0 0 0 野球のOR

@enco2001 若き日の鳩山由紀夫氏が書いた論文など紹介。 http://t.co/1JMHz2JH27  精読する必要はありません。第1表と第2表を見るだけで「何かおかしい」とわかります。
@kyu190a @FakeFalcon Fw61はベルリンオリンピックでは飛んでないですが、初飛行後に公開されていますので日本でも報じられているかもしれません。 海軍関係者に、この論文を読んでいた人がいた可能性もあります。http://t.co/S3AZyC7dCn

お気に入り一覧(最新100件)

@TFR_BIGMOSA 日本のガスタービン史については、このあたりから読んでみます。 https://t.co/cB9ee4iRlb
鳥人間仕様だと高高度無理だけど,車輪とバンジーで普通にプライマリになると思うんだ。 後,自称ストリンガはこれら読んだのかな。 ・AGFさん資料p14(他はちょっとアレだけど…) https://t.co/PztIiOudhF ・学会誌 https://t.co/InhnjPa75m ・駄文:製造精度が伴わないと https://t.co/m9hVP1gly9
この前言及したペーパー。 HPAで言うストリンガ(軸力を負担しないのと形状保持目的なので,私は機能上スティフナと呼ぶのが良いと思う)を前方に設置するときは慎重に。 https://t.co/lipX0XnFsm
温故知新。こういう状態だし,みんな勉強しようね。 この位すごい記事いっぱいあります。 https://t.co/pjemmCAaH6
どなたか言及されてたかは分かりませんが,過去ファイルからあらためて見直したので: https://t.co/z4yj8RqbJn

フォロー(282ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @khargush1969: RAMDANI Andi Holik(2020)「日本のキリスト教系大学の国際化戦略における「イスラーム」」『文化』83(3,4): 97-116. https://t.co/IIzTrWG76k 主に留学生受け入れにおける立教大学、関西学院…
RT @ktgis: 学部紀要に投稿した論文が公開されました。「地形断面図を重ねて表示する「Web 地形断面図メーカー」サイトの開発と地理教育での利用」SUCRA https://t.co/WxXtYbUlxk https://t.co/OFV97QTUMZ
RT @sunasaji: 亜塩素酸水製剤の病院環境整備剤としての安全性と有効性の検討 https://t.co/RgFBUMxGFK 空間噴霧ではないが、消毒剤として病院での活用も有効であり得る。 ・手荒れや湿疹を感じるスタッフの割合は有意に減少 ・導入後にノロウイルスや下痢…
RT @sunasaji: 医療福祉施設における室内微生物汚染の制御に関する研究。北海道大学、北海道立衛生研究所等が関わっている。 https://t.co/q3isGlGtyU コロナ禍前の2007年。インフルエンザウイルスに対する評価だが、噴霧により気相インフルエンザウイル…
RT @sunasaji: 20年前に出ていた論文。 各種病原微生物に対する弱酸性電解水の効果。 噴霧ではなく直接作用させた場合だけど各種病原体が1/1000レベルにまで減少している。強酸性電解水より弱酸性電解水の方が消毒効果が高いようだ。 手洗いでも空中噴霧でも著しい除菌効果…
「鹿児島県奄美群島喜界島におけるギンブナとキンギョの採集記録」 https://t.co/QCqpQlBJSx

フォロワー(2515ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @marupetclinic: リモネンに対する猫の中毒量について詳しくはわかっていません。 また、皮膚に規定量の5倍で使用した際に中毒症状を起こしたり、リモネンを含む犬用の皮膚用剤を使用した猫が死亡した報告もあります。 また、個体差も大きいため、中毒量を特定するのは容易…
RT @koshian: そうなんだよねえ、この論文なんかでも指摘されてるんだが、日本の萌え文化って実は「美少女」概念を押し広げてて、昔だったら忌避されてたような特徴も美点にしてしまってる部分がある メガネっ娘概念なんかまさにそれなんだよね。メガネアイドルまで生まれるようにな…
RT @marupetclinic: リモネンに対する猫の中毒量について詳しくはわかっていません。 また、皮膚に規定量の5倍で使用した際に中毒症状を起こしたり、リモネンを含む犬用の皮膚用剤を使用した猫が死亡した報告もあります。 また、個体差も大きいため、中毒量を特定するのは容易…
RT @Panda_51: @hunini181202 本件ですが、同じ連載の第4回にこんな表がありまして、PESAと断定してよさそうです https://t.co/PKPb42W8h1 https://t.co/fUHPPY5oq6
@hunini181202 本件ですが、同じ連載の第4回にこんな表がありまして、PESAと断定してよさそうです https://t.co/PKPb42W8h1 https://t.co/fUHPPY5oq6
RT @lulai_lune: 自閉スペクトラム症の特性理解 https://t.co/FNX29eiBKA ・自閉児の予後 IQ70以上の高機能「は」予後良好…イイナー ・青年期の変化 10%は言葉を失って知能低下の時期を経験…試練多すぎ ・成人期 5歳までに有意語ない…
RT @koshian: そうなんだよねえ、この論文なんかでも指摘されてるんだが、日本の萌え文化って実は「美少女」概念を押し広げてて、昔だったら忌避されてたような特徴も美点にしてしまってる部分がある メガネっ娘概念なんかまさにそれなんだよね。メガネアイドルまで生まれるようにな…
RT @Yamamoto0509: ファイザーワクチン接種28日後にすっごいレアな場所に静脈血栓症をきたした症例報告が日本循環器学会誌に載ってました
RT @LazyWorkz: このへんは重箱の隅つっつきですが、松本妃奈子氏のパパ活論文、※1と※2が入れ替わってます。カギカッコの数が合ってないところもあります。全体的に、推敲がぜんぜん足りていません。 Googleトレンドの「パパ活」と「援助交際」が〈反比例〉するとか、量的…
J-STAGE Articles - 鳥インフルエンザの流行は,何が問題なのか https://t.co/eR3PhrtxfH 鳥インフルのニュース見かける度にどういう危険性なのか正直分かってないなーと思いながら放置してたけどやっぱり単純に変異リスクなのかな

46 23 23 0 OA [異国産馬図巻]

RT @NDLJP_en: Drawings of foreign #horses being imported to Nagasaki. The 8th Shogun Tokugawa Yoshimune imported Western horses via Dutch s…
RT @hyojiro1921_22: 運搬に使われた、当時の石垣島の馬はどんな馬だったのでしょうか。昭和初期には少なくとも大浜に96頭いて、その7割は鹿毛で、宮古島も同様だった様子。https://t.co/tNYLnLqUQC しかし1963年頃には雑種馬の繁殖が進み、在来…
RT @sepak_bird: ウミネコの繁殖後北上と言えばこのGLS論文。ウトウでも知られていて、色んな種類で可能性があるように思っている。https://t.co/GGCTOEBlPT
RT @sunasaji: 亜塩素酸水製剤の病院環境整備剤としての安全性と有効性の検討 https://t.co/RgFBUMxGFK 空間噴霧ではないが、消毒剤として病院での活用も有効であり得る。 ・手荒れや湿疹を感じるスタッフの割合は有意に減少 ・導入後にノロウイルスや下痢…
RT @sunasaji: 医療福祉施設における室内微生物汚染の制御に関する研究。北海道大学、北海道立衛生研究所等が関わっている。 https://t.co/q3isGlGtyU コロナ禍前の2007年。インフルエンザウイルスに対する評価だが、噴霧により気相インフルエンザウイル…
RT @sunasaji: 20年前に出ていた論文。 各種病原微生物に対する弱酸性電解水の効果。 噴霧ではなく直接作用させた場合だけど各種病原体が1/1000レベルにまで減少している。強酸性電解水より弱酸性電解水の方が消毒効果が高いようだ。 手洗いでも空中噴霧でも著しい除菌効果…
RT @sepak_bird: ちょうどこんな論文を読んでいたので、個人的にタイムリーな話題。 オホーツク海潟湖で越冬するマガモの潜水採食行動 https://t.co/prWPLk2e35
RT @petty_bonitas: これによると大学では ・必要な研究指導をしない ・教員の個人的確執に巻き込まれる ・不当な妨害、嫌がらせ などのアカハラが多々発生している。これらのいずれにも該当しないSNS内の暴言をオープンレターを出してまで非難したことについて当事者は…
RT @pu9po: @konoy541 でも、今も呉座勇一先生を全世界へむかって 女性を差別するハラサーであると発進し続けています。 呉座勇一先生は日本の歴史学にマルクス主義が与えた影響について多面的に検討する英文論集(共著)を英米圏で刊行する企画に参加するのに業務妨害だ…
RT @petty_bonitas: これによると大学では ・必要な研究指導をしない ・教員の個人的確執に巻き込まれる ・不当な妨害、嫌がらせ などのアカハラが多々発生している。これらのいずれにも該当しないSNS内の暴言をオープンレターを出してまで非難したことについて当事者は…
RT @Premordia: ちなみにPWRの最初の商用炉であるシッピングポート発電所の出力は6万kWe(0.06GWe)、BWRはドレスデン発電所で18万kWe(0.18GWe)で、その後は大型化への技術開発が精力的に進められました。 参考資料:軽水炉プラントーその半世紀の進…
RT @shell_fing: https://t.co/Ue5ogl4Nq5 というわけで最近米英軍の資料が大量に追加された国会図書館デジタルコレクションの資料のリンク追加。 ⑤https://t.co/MBRPe4dm6b ⑥https://t.co/y7Mnoj4jC7…
RT @shell_fing: https://t.co/Ue5ogl4Nq5 というわけで最近米英軍の資料が大量に追加された国会図書館デジタルコレクションの資料のリンク追加。 ⑤https://t.co/MBRPe4dm6b ⑥https://t.co/y7Mnoj4jC7…
RT @foxmonkey0414: 2014年の人工知能学会誌の表紙の件、最初の表紙イラストに「意味」が付与されたのは炎上の後。 炎上後に表紙問題にどう対応するべきか、編集委員会で議論を重ねて、その後の表紙でストーリをつけたんですよ。 編集委員だった坊農氏が顛末を報告されてい…
RT @hollyhockpetal: 実際、こちらの方が指摘なさっておられるように、学会の中では批判に向き合う対応があって、現在の学会誌のイラスト表紙で学問の内容を解説する取り組みでは男女のバランスとか考えられてるのがわかる。「一方的に燃やされた被害者」って話にするのも勝手な…
RT @Panda_51: @hunini181202 月刊JADIの西本先生たちの寄稿では、東芝の76式対砲レーダ装置JMPQ-P7が自衛隊のPESA式レーダの端緒となったかのように書かれてましたが、同記事で触れられていない日電のTPS-100・FPS-2・OPS-12が実は…
https://t.co/CZcf6QufuA 騎兵操典改正草案 明39.12 ようやく二十六年式めいてる (これ以前は撃鉄を安全段に云々があるのでS&Wだと思われる) https://t.co/n1TEzxTYwG

3 3 3 0 OA 騎兵操典

https://t.co/kvBPLOA40S S&Wか、この時の拳銃使用法に載ってる銃は 騎兵操典 明31.3
@hunini181202 月刊JADIの西本先生たちの寄稿では、東芝の76式対砲レーダ装置JMPQ-P7が自衛隊のPESA式レーダの端緒となったかのように書かれてましたが、同記事で触れられていない日電のTPS-100・FPS-2・OPS-12が実は一大ファミリーになってるらしいというのは、非常に面白いですね https://t.co/eTw3E3Qbb2 https://t.co/JkgrLke1F1
RT @igsitochou: ★coffee bean sign 図説「胃と腸」所見用語集2017の「鳥の嘴像」進藤論文(久留米大)内にご提示いただいております https://t.co/y5nyO2ND1q
RT @foxmonkey0414: 2014年の人工知能学会誌の表紙の件、最初の表紙イラストに「意味」が付与されたのは炎上の後。 炎上後に表紙問題にどう対応するべきか、編集委員会で議論を重ねて、その後の表紙でストーリをつけたんですよ。 編集委員だった坊農氏が顛末を報告されてい…
RT @asagiri96mc: 佐世保の艦これイベントを学術的に調査した例があるが、主催者・自治体・参加者の互恵関係の構築による効果と結論付けているので、温泉むすめ否定フェミが「私は客だぞ」な認識でいる時点で話が噛み合わないのは当然だな > 「艦これ」佐世保鎮守府巡りの特性…
RT @sy_littlelily: 10日程前に投稿した記事、オープンアクセスとなってJ-Stageに反映されましたー。 https://t.co/6kVGtdrQoC こんなに緩くて学術論文?とびっくりするかもしれませんが、こんなのがあってもまぁよいではありませんか。学術論…
RT @Barrettm95sp: 先日ちらっと書いた大阪市内の街路樹管理 (撤去・更新) の件 ここに至る経緯をお知りになりたい方は、まずはこちらを 大阪市 みどりのまちづくり審議会 https://t.co/s6B6smD1KL 「大阪市における街路樹再生の取組み」樹木医…
RT @hollyhockpetal: 実際、こちらの方が指摘なさっておられるように、学会の中では批判に向き合う対応があって、現在の学会誌のイラスト表紙で学問の内容を解説する取り組みでは男女のバランスとか考えられてるのがわかる。「一方的に燃やされた被害者」って話にするのも勝手な…
科研課題「六十六部廻国供養塔のデータベース構築に向けての基礎研究」 https://t.co/8aJQWBQIvn
RT @hollyhockpetal: 実際、こちらの方が指摘なさっておられるように、学会の中では批判に向き合う対応があって、現在の学会誌のイラスト表紙で学問の内容を解説する取り組みでは男女のバランスとか考えられてるのがわかる。「一方的に燃やされた被害者」って話にするのも勝手な…
RT @p0tt0m: 【学会誌表紙に展開したストーリーは/1月号に無自覚に掲載してしまった表紙デザインの問題について深く反省するものとなった/明らかに女性の意見が足りない.苦し紛れに自分が発案したストーリーラインでありながら,私自身は違う未来を望んでいる】 https://t…
RT @anagumakari: @BARSERGA 人工知能30巻1号の記事です。 批判を受けた後、内部で検討を重ね、その批判に真摯に向き合って、後付けでその後のストーリーが作られたそうです。 ストーリー性を持った後段を是としておきながら、それを生んだ批判を「燃やす」と表…
RT @foxmonkey0414: 2014年の人工知能学会誌の表紙の件、最初の表紙イラストに「意味」が付与されたのは炎上の後。 炎上後に表紙問題にどう対応するべきか、編集委員会で議論を重ねて、その後の表紙でストーリをつけたんですよ。 編集委員だった坊農氏が顛末を報告されてい…