武田将明/Masaaki Takeda (@swiftiana)

投稿一覧(最新100件)

RT @jimbunshoin: 西谷修先生のロングインタビュー「翻訳・戦争・人類学」(聞き手:小野正嗣、福嶋亮大/立教大学『境界を越えて』18号)が公開。ルジャンドル『ロルティ伍長の犯罪』にも少し言及があります。『カリブ‐世界論』の中村隆之さんの名前も出てきます。https:…
RT @nosnino: 国立新美術館の研究紀要『NACT Review』に、昨年同館+森美術館で開催された「サンシャワー」の展評を寄せました。書誌情報は次の通りです。「「東南アジアの現代美術」と出会いなおすために」『NACT Review 国立新美術館研究紀要』第4号、201…

27 2 0 0 OA 源実朝

RT @m_sanetomo: 茂吉の『源実朝』は近デジで読むことが可能だ。昭和18年の出版でさすがに古く感じられる部分もあるものの、私の和歌や人物像を多方面から考察しており現代でも一読に値すると思う。 https://t.co/DZA3WZNWZ4
RT @aoi_skmt: 佐藤春夫の自筆原稿「思ひ出のなかから:私の父と父の鶴との話」大正8年 国会図書館デジタルで全文読めます↓ https://t.co/YH5LKfbbOt https://t.co/IWj9G0Gugg
RT @Kenkyusha_PR: 【大学紀要】京都大学大学院人間・環境学研究科文芸表象論『文芸表象論集』4(2016.12)本文公開 https://t.co/7qZMdTPm7E 高橋一馬・道合裕基・Karen Nishioka各氏の論文を掲載。
RT @HAYASHI_twit: 【PDF】F.W.J.シェリング「悲劇について」松山壽一=訳(大阪学院大学リポジトリ『人文自然論叢』第71-72号)https://t.co/USXZwaBvSH
RT @vdgatta: 『共生のための障害の哲学:身体・語り・共同性をめぐって』( https://t.co/JjhFUioYDm) UTCPが「共生のための障害の哲学」の活動の一環として刊行したもの。PDFを公開してる。 https://t.co/00FFDojf0i
急にフィデーリとオンゴスキオの物語がリツイートされている。何があったんだ? あれはカロン『日本大王国志』の翻案だが、ああいう戦国史が好きな人はモンタヌス『日本誌』を読んでみては? 古いけど、国会図書館のデータベースに和訳あり→ https://t.co/47nu09mb0N
RT @Kenkyusha_PR: 【大学紀要】京都大学大学院人間・環境学研究科英語部会『英文学評論』87/88(2015.2/2016.2)本文公開 https://t.co/qLjSAzYGiR https://t.co/76mCk7VLfz
RT @Kenkyusha_PR: 【大学紀要】京都大学大学院人間・環境学研究科英語部会『英文学評論』87/88(2015.2/2016.2)本文公開 https://t.co/qLjSAzYGiR https://t.co/76mCk7VLfz
RT @aoi_skmt: わー! 日本へ来た最初のフランス人で、長崎のオランダ商館長を務め日本人女性と結婚したカロンの子孫が『フィガロの結婚』のボーマルシェかもしれない…って胸熱すぎる!! https://t.co/4NfvRx5FEY
RT @IIMA_Hiroaki: 29日「THE 歴史列伝」で、国語辞書『言海』の「パン」の項目に「餡なし饅頭」とあるのが紹介されました。番組ではカットされましたが、これ、必ずしも大槻文彦の創案でなく、江戸時代の『本草綱目啓蒙』にもある。昔はパンをこう呼んだんですね。http…
RT @kunisakamoto: おお、大橋先生のあんぱんまん論。 大橋完太郎「かくも味わい深き他者の顔:『あんぱんまん』試論」http://t.co/4F3PgBeScW
RT @parages: 先日メモした、ケーテ・ハンブルガーの論文、フィクション論として名高い『文学の論理』第二版の一部で、第三版では削除された章だった。『文学の論理』訳書は第三版が底本で、邦訳はこれでしか読めない。思わぬ拾いものを発掘できて嬉しい。http://t.co/tM…
RT @parages: [メモ]ケーテ・ハンブルガー「文学の象徴問題について」植和田光晴訳、『大阪産業大学論集 人文科学編』第109号, 2003年、125-139頁 http://t.co/tM5QCP90Bc
RT @_pilate: 昨晩はこれを。「長い十九世紀」ドイツの思想がいかに翻訳(誤訳)の影響を蒙ったか。ロマン主義とシンパシーもかなり複雑。アメリカだけのことを考えるのはもう無理。 /木村裕之「啓蒙とセンチメンタリティ-ドイツの教養概念と英・仏からの影響」http://t.c…
RT @nekonoizumi: 石坂尚武「黒死病でどれだけの人が死んだか 現代の歴史人口学の研究から」http://t.co/PjnPo9Kr7r 実に162頁。イタリアの地域ごとでのペストの死亡率とかも出てくる。 「≪峻厳な神≫とペスト的心性の支配」とか「イタリアの黒死病関…
RT @crd_tweet: 最近ですと、南総里見八犬伝はデジタル化されたものも公開されていますね。表紙と各帙第1冊目の見返しは、概ね犬にまつわるデザインだそうです。かわいいですね☆ →南総里見八犬伝 9輯98巻(http://t.co/jKPnAeG5Lq) http://t…
RT @kazouille: <文献紹介> シャンタル・ジャケ著『永遠の相の下に :スピノザにおける時間・持続・永遠性概念の研究』 J Chantal, Sub Specie Aeternitatis: Étude des concepts de temps http://t.…

お気に入り一覧(最新100件)

西谷修先生のロングインタビュー「翻訳・戦争・人類学」(聞き手:小野正嗣、福嶋亮大/立教大学『境界を越えて』18号)が公開。ルジャンドル『ロルティ伍長の犯罪』にも少し言及があります。『カリブ‐世界論』の中村隆之さんの名前も出てきます。https://t.co/TQFcZtQY6p
現代思想は「アウシュヴィッツ以後」を思考することをひとつの命法としてきたが、デリダはユダヤ人としてアウシュヴィッツの災厄を特権化することに対して慎重であり続けた。この対談を通してそのことの意味をよく考えてみたい:「アウシュヴィッツ… https://t.co/QjiyZ1UxY6
国立新美術館の研究紀要『NACT Review』に、昨年同館+森美術館で開催された「サンシャワー」の展評を寄せました。書誌情報は次の通りです。「「東南アジアの現代美術」と出会いなおすために」『NACT Review 国立新美術館研… https://t.co/iTNacSlS6W
明日の授業で紹介する中野春夫先生の論文「浮浪者喜劇、『十二夜、あるいは皆様が望むもの』」 https://t.co/oPyukX4PMk

27 2 0 0 OA 源実朝

茂吉の『源実朝』は近デジで読むことが可能だ。昭和18年の出版でさすがに古く感じられる部分もあるものの、私の和歌や人物像を多方面から考察しており現代でも一読に値すると思う。 https://t.co/DZA3WZNWZ4
あとこんな論文も公開になってた。 舘隆志/公暁の法名について https://t.co/quzugWhvg9 要約すると、あいつの園城寺での師が公胤(こういん)という僧正だったのだが、彼から字を取ったのなら「くぎょう」ではなく「こうきょう」が正しい読み方ではないかと。

72 0 0 0 OA 世界遊戯法大全

本日のイェスパー・ユール『ハーフリアル』(松永伸司訳、ニューゲームズオーダー)読書会 第2回、大変勉強になりました。ありがとうございます。私の報告でご紹介した『世界遊戯法大全』は、国立国会図書館デジタルコレクションで閲覧できます。☞https://t.co/12h0vbUYjp
佐藤春夫の自筆原稿「思ひ出のなかから:私の父と父の鶴との話」大正8年 国会図書館デジタルで全文読めます↓ https://t.co/YH5LKfbbOt https://t.co/IWj9G0Gugg
この論文(当時の)学部三年生が書いたものとは信じられないほど、素晴らしいです。「二角とり」のゲームのパターン認知の中に、概念形成(の原型)を探ろうというもの。/ 木立洋隆「概念形成について」(1994)https://t.co/MS7cqlDUB6
【大学紀要】京都大学大学院人間・環境学研究科文芸表象論『文芸表象論集』4(2016.12)本文公開 https://t.co/7qZMdTPm7E 高橋一馬・道合裕基・Karen Nishioka各氏の論文を掲載。
【日本の雪上車の歩み】 国立極地研究所学術情報によれば、ネット上にて全文公開中とのこと。 この本、古書だと1万弱だし収蔵館も少ないんだが無料で全文公開されてるとは。 https://t.co/KO7QkT3Gbl https://t.co/ToBnzbJOCu
【PDF】F.W.J.シェリング「悲劇について」松山壽一=訳(大阪学院大学リポジトリ『人文自然論叢』第71-72号)https://t.co/USXZwaBvSH
『共生のための障害の哲学:身体・語り・共同性をめぐって』( https://t.co/JjhFUioYDm) UTCPが「共生のための障害の哲学」の活動の一環として刊行したもの。PDFを公開してる。 https://t.co/00FFDojf0i
【大学紀要】京都大学大学院人間・環境学研究科英語部会『英文学評論』87/88(2015.2/2016.2)本文公開 https://t.co/qLjSAzYGiR https://t.co/76mCk7VLfz
【大学紀要】京都大学大学院人間・環境学研究科英語部会『英文学評論』87/88(2015.2/2016.2)本文公開 https://t.co/qLjSAzYGiR https://t.co/76mCk7VLfz
わー! 日本へ来た最初のフランス人で、長崎のオランダ商館長を務め日本人女性と結婚したカロンの子孫が『フィガロの結婚』のボーマルシェかもしれない…って胸熱すぎる!! https://t.co/4NfvRx5FEY
「餡なし饅頭」を載せている『本草綱目啓蒙』の当該部分がリンクされていませんでした。リンクし直しておきましょう。〈パン 長崎 アンナシマンヂウ〉とあります。つまり長崎では「パン」で、「餡なし饅頭」は当時の共通語といいます(杉本つとむ)。https://t.co/pcUo6lL2IT
29日「THE 歴史列伝」で、国語辞書『言海』の「パン」の項目に「餡なし饅頭」とあるのが紹介されました。番組ではカットされましたが、これ、必ずしも大槻文彦の創案でなく、江戸時代の『本草綱目啓蒙』にもある。昔はパンをこう呼んだんですね。https://t.co/jFWvaQA4Na
おお、大橋先生のあんぱんまん論。 大橋完太郎「かくも味わい深き他者の顔:『あんぱんまん』試論」http://t.co/4F3PgBeScW

フォロー(798ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @monogragh: "曽根〔泰教〕 戦後、制度論がまったく欠けていましたね。結局、選挙の専門家というのは投票行動の専門家なんですよ。 石川〔真澄〕 そう、選挙分析です。 曽根 もっぱら選挙分析ですから、選挙制度を専門に研究する人は意外と少ない。"https://t.c…
RT @lgbtqa_bib: 【GID/東日本大震災】谷合規子『性同一性障害 : 3.11を超えて』論創社, (2012-09) ISBN-978-4-8460-1172-7 https://t.co/P8T3Sbv8iZ
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @ksk18681912: 大正12年11月、大震災から3ヶ月後に出版された被災者向けの起業マニュアル、「大震後に於ける金儲の東京」には屋台のラーメンは登場しません。 https://t.co/iy9jr07GwV おそらく、製麺業が被害から立ち直っていなかったこと、燃…
RT @tagomago712: 「池田勇人」(ミネルヴァ評伝選)を描いた藤田信幸の書評。 https://t.co/JESjgjzwbF
RT @kunisakamoto: 森脇江介氏(https://t.co/P6NbLzgSpv)などが登壇してしかるべきでは? 「科研費100周年記念シンポジウム」11月5日「科研費の発展の歩みを総括するとともに、…日本の学術研究の振興に関する理解の増進を図るため、…記念シンポ…
RT @kunisakamoto: 森脇江介氏(https://t.co/P6NbLzgSpv)などが登壇してしかるべきでは? 「科研費100周年記念シンポジウム」11月5日「科研費の発展の歩みを総括するとともに、…日本の学術研究の振興に関する理解の増進を図るため、…記念シンポ…
森脇江介氏(https://t.co/P6NbLzgSpv)などが登壇してしかるべきでは? 「科研費100周年記念シンポジウム」11月5日「科研費の発展の歩みを総括するとともに、…日本の学術研究の振興に関する理解の増進を図るため、… https://t.co/ScGvOfGk9C
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…

106 1 1 0 OA ドイツ人形

RT @fmfm_nknk: 反戦童話「かわいそうなぞう」の作者・土家由岐雄の戦意高揚童話「ドイツ人形」。人形オタクの男子学生が皇国のために外国に負けない人形を作ろうとする。人形と愛国。https://t.co/hSeu90FlXH https://t.co/ZDJwAQPGSz
RT @hayakawa2600: 「反日」レッテルの時代的変遷をたどるうち、日韓条約直後の1966年に、自民党政調会文教調査会外人教育小委員会が「外国人学校制度」法案の成立を目指す過程で「朝鮮学校における反日教育」キャンペーンが吹き荒れたことを学ぶ。「制度」案の枠組みについて…
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…
なお、第1版にあたると思われる「死刑をめぐる論点 : 死刑存置論と死刑廃止論」(2009)はこちら 【国立国会図書館デジタルコレクション】→ https://t.co/kK1f3j5mJN https://t.co/TZK5S6m6JF
【本日掲載】 立法調査資料『立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1013「死刑をめぐる論点【第2版】」「国内の死刑存廃に関する議論を整理し、我が国の死刑をめぐる状況を概観する。」 【国立国会図書館(PDF)】… https://t.co/afDjnIEZUi
RT @trods_klods: CiNii 論文 -  1920年代における章錫琛のエレン・ケイ思想の受容について : 平塚らいてうとの比較を中心に https://t.co/OZufZHKZw4 #CiNii
RT @lgbtqa_bib: 【GID/東日本大震災】谷合規子『性同一性障害 : 3.11を超えて』論創社, (2012-09) ISBN-978-4-8460-1172-7 https://t.co/P8T3Sbv8iZ
[読]デブナール ミロシュ「在日外国人の多様化と日本社会への参加――在日チェコ人とスロバキア人の事例から見えるもう一つの可能性」『ソシオロジ』57-2 https://t.co/jjn1fZaBAx
忘れられているか。https://t.co/BJxtAdnJFS #日ロ平和条約 https://t.co/mP7ZnMy7ft
RT @takemita: [読]矢吹康夫「強いられた「よい適応」――アルビノ当事者の問題経験」『応用社会学研究』53 https://t.co/okFW7OJ84Q
RT @takemita: [読]朴沙羅「〈事実〉をつくる――吹田事件と言説の政治」、『ソシオロジ』54-3 https://t.co/5pwFcfFcbW

フォロワー(2510ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @shoshitsukikage: 「土井ヤク事件」のことですかね。「住友別子鉱山労働運動の顛末」(住友別子鉱山株式会社労働課/編、昭04)https://t.co/3PwU5OejEq で誰でも読めます(497頁でなく、266コマから)。会社側の見解ですが、事前に組合側…
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @yuchiki1000yen: https://t.co/XxxN3YlltQ 我々が5000兆回は目にしている「埼玉特殊アクセントの崩壊過程」を読み返している https://t.co/kQpuli6qP4
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  「神祇管領長上」考 : 室町期の吉田家と神祇官 https://t.co/iUFKXpzdrU #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  大内氏の国際展開 : 一四世紀後半天六世紀前半の山口地域と東アジア世界 https://t.co/gfRkGDKbp4 #CiNii
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
暗所で発光する細菌は室温で急速に増えて、気付かず食べてもまあ大丈夫そうな感じ。いろんな食品で発生するけど特に卵焼きで増えやすいそうな。 https://t.co/0qlybZcbdk
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
RT @twremcat: これからの母子保健を考える会 (1981) _少産時代の母子保健_ (講演会講演集) / “CiNii 図書 - 少産時代の母子保健” https://t.co/Wby4CgTFGg
RT @khargush1969: ČĀY (D.Balland and M.Bazin) in EIr https://t.co/4ICubQZA83 普及したのは近代からである喫茶文化がイランにもたらされたのはモンゴル時代,との説がEIr「茶」の項目に紹介されていたが典拠は…
RT @sumersan_1560: 宝暦治水の偽史性に関する論文は下記の通り。(ソース大事w) https://t.co/M04SfM0AQW … https://t.co/jzmSS9pfNy https://t.co/24zaSc9A55

18 2 2 0 OA 宗尊親王年譜

RT @rkscinii: CiNii 論文 -  宗尊親王年譜 https://t.co/KxlowUQAJW #CiNii
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 障害福祉分野におけるコミュニティ・ ソーシャルワークに関する考察 : 障害者総合支援法を題材に〜PDFあり 制度とか地域福祉の歴史展開をコンパクトにまとめた内容。。https://t.co/gGKjNFHuuw
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 障害者総合福祉法案の検討状況に関する一考察--持続性・発展性の観点から https://t.co/jMbH9WXyjz
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 触法認知症高齢者の支援をめぐる研究課題 ―先行研究から明らかになったこと― https://t.co/UuGNEbWK9S
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 新聞記事言説による「いじめ」の社会的な構成と解離 : 助詞分析による検討 https://t.co/Rc3JmoI4sy
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 身体障害とともに老いを生きる施設入所高齢者の自己意識〜PDFあり 良くまとまっている.参考・被引用もされている. https://t.co/YU5ZUcGQ6R
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 生-権力のたわみ : ホームレスの生の視点からみた死生学〜PDFあり 東大の研究機関から。排除と包摂の臨界点。 https://t.co/0VPnKMy5nv
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 生活保護現業員の仕事のやりがい感に関連する要因 https://t.co/1wCmohDW0c
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 生活保護世帯の子どもの生活と進路選択 : ライフストーリーに着目して https://t.co/syBhU7ITtd
RT @BotKmgi: CiNii 博士論文 - 貧困理論の再検討 : イギリスの貧困理論の行き詰まりと社会的排除論の意義 https://t.co/b7uBiHJX8y
RT @khargush1969: →アゼルバイジャンの民族主義者・政治家ラスールザーデの回想録の翻訳を,徳増先生が刊行しておられた! 徳増克己(2009)「マンメド・アミン・ラスルザーデ著 改訳 『あるトルコ民族主義者のスターリンと革命の回想』(その1)」『静岡文化芸術大学研…
RT @frroots: 「足利事件」を題材に「小児性愛」カテゴリーと犯行動機とが相互構成的に確立していることを指摘した論文。その後冤罪が確定したことを思うと重要。/大貫挙学・松木洋人,2003,「犯行動機の構成と成員カテゴリー化実践」『犯罪社会学研究』28. http://t…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 小児性愛者・パニック・抗議運動 : 厳罰的ポピュリズムの解明(I 課題研究 リスク社会と犯罪)(ウィリアムズ アンディ),2006 https://t.co/j0fT9Kd4aS
RT @goshikigumomoti: CiNii 論文 -  メディアとペドフィリア--ロリコン文化はいかに消費されたか (特集 ペドフィリア) http://t.co/aWDyvSgd4G #CiNii
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】金田智子(2011)「「生活のための日本語」能力測定の可能性」『日本語教育』148号https://t.co/FYyG2DfgQg
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】庵功雄(2010)「中国語話者の漢語サ変動詞の習得に関わる一要因―非対格自動詞の場合を中心に―」『日本語教育』146号https://t.co/8nGE957sre
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】山本冴里(2010)「文部省「教育白書」(1953-2000)における日本語教育の扱い」『日本語教育』146号https://t.co/Z0o3G3Dokd
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】川上尚恵(2010)「北京近代科学図書館編纂日本語教科書分析からみた占領初期の中国華北地方における日本語教育の一側面―『初級日文模範教科書』から『日本語入門篇』へ―」『日本語教育』146号https://t.co/3nlEPZlC…
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】菊岡由夏他(2010)「就労現場の言語活動を通した第二言語習得過程の研究―「一次的ことばと二次的ことば」の観点による言語発達の限界と可能性―」『日本語教育』146号https://t.co/aarbKEcRjA

2 2 2 0 OA 間接受身再考

RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】今井新悟(2010)「間接受身再考」『日本語教育』146号https://t.co/BmKNXcs2sG
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】萩原章子(2010)「日本語学習者による複文の解析と再生」『日本語教育』146号https://t.co/svDzCRLujE
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】村上京子(2010)「日本語教育における実証的研究―研究方法と個人差について―」『日本語教育』146号https://t.co/wnzDdyYcO2
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】一二三 朋子(2010)「多言語・多文化社会での共生的学習とその促進要因の検討―日本におけるアジア系留学生を対象に―」『日本語教育』146号https://t.co/ztP6InrNIu
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】田中共子(2010)「異文化適応とソーシャルスキル」『日本語教育』146号https://t.co/8yR6RscMHn
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】邱學瑾(2010)「日本語学習者の日本語漢字語彙処理のメ力ニズム―異言語間の形態・音韻・意味の類似性をめぐって―」『日本語教育』146号https://t.co/xOWFwdE6aO
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】柏崎秀子(2010)「文章の理解・産出の認知過程を踏まえた教育ヘ―伝達目的での読解と作文の実験とともに―」『日本語教育』146号https://t.co/jPHcO73N8y
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】岩下倫子(2010)「コミュニケーションの価値が低い文法項目における集中言い直し訓練の長期的な効果」『日本語教育』146号https://t.co/HYVbkE9aZt
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】飯高京子(2010)「日系移住労働者子女の日本語習得と言語・コミュニケーションの支援」『日本語教育』146号https://t.co/iU7DBwGVkM
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】宇佐美洋(2010)「文章の評価観点に基づく評価者グルーピングの試み―学習者が書いた日本語手紙文を対象として―」『日本語教育』147号https://t.co/zmvtOYiOQ6
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】椿由紀子(2010)「コミュニケーション・ストラテジーとしての「聞き返し」教育―実際場面で使用できる「聞き返し」をめざして―」『日本語教育』147号https://t.co/kbdnWRBVfj
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】澤邉裕子(2010)「韓国の日本語学習者と日本の韓国語学習者間における交流学習」『日本語教育』146号https://t.co/CxB1yVo1tk
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】烏日哲(2010)「中国人日本語学習者と日本語母語話者の語りにおける説明と描写について―「絵本との一致度」の観点から―」『日本語教育』145号https://t.co/28B6Ihzto5
RT @NKGgakkaishi: 【全文公開】柳田直美(2010)「非母語話者との接触場面において母語話者の情報やり方略に接触経験が及ぼす影響―母語話者への日本語教育支援を目指して―」『日本語教育』145号https://t.co/CeoBf0OF95
https://t.co/BNHepZhzDe #帝國圖書館 https://t.co/TjwnLrsUFW
RT @ksk18681912: 大正12年11月、大震災から3ヶ月後に出版された被災者向けの起業マニュアル、「大震後に於ける金儲の東京」には屋台のラーメンは登場しません。 https://t.co/iy9jr07GwV おそらく、製麺業が被害から立ち直っていなかったこと、燃…
PDF公開。中世東国仏教研究会「『仙芥集』の翻刻④」(『綜合仏教研究所年報』40、2018年3月)。仙芥集は中世鎌倉亀谷で受法活動を行った真言僧定仙の受法等記録の集成。全32部(13函-1-1~32)のうち、今回は13函-1-10… https://t.co/5T3hUkf8Pr
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
CiNii 論文 -  渡来黄檗僧独湛性瑩とその絵画 錦織亮介 https://t.co/7S4brY6m5V #CiNii 研究紀要 (10), 1-18,図巻頭5p, 2016 長崎歴史文化博物館
RT @komiya_aoyama: リンク先に電話して、申込書を送ってもらい、申し込むという手順でした。大学図書館のみならず(https://t.co/1XHl8mJe6l)、個人の申し込みにも対応して頂きました。ご参考まで。
RT @ToyosakaLabo: また福井市史にも鰐淵家の記述があります。 https://t.co/yX7I2pCo1e

10 3 3 0 OA 越前人物志

RT @ToyosakaLabo: 彼の事績は「越前人物誌」にも詳しいので、ご興味のある方はご覧ください。 https://t.co/hgNm83I8OD
RT @ktgis: もともとは2005年頃に開発したWindows版の「今昔マップ 首都圏編」がはじまりで、当初はDVDで配布していた。科研費で大判スキャナを購入できたので可能になった。若手B「時系列地図表示システムの開発とその教育分野での応用に関する研究」 https://…
RT @y_mat2009: ホームレスへの炊き出しとかやってると言う話を聞くけど、この人たちいわゆる根本主義的なエヴァンジェリカルなんだよなあ。 / “CiNii 論文 -  韓国系キリスト教会に集う人々--その生活と信仰の世界” http://t.co/dMZ31yBS
RT @Sohei_IDE: ホームレスの3割程度に知的障害と推測した調査(森川すいめい他)の元論文を教えていただきました。奥田浩二「援助技術 ホームレス状態にある市民を理解し支援するために」http://t.co/aO7xFeURWy
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 川崎市におけるホームレスの寝場所の移動と排除に関する研究(杉田 早苗ほか),2010 https://t.co/Dgr69aELrS
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - ホームレス対策の変遷と課題 : 生活保護とケースワークを中心に https://t.co/c5jO56gk6e
RT @kuma_kazu: CiNii 論文 -  ホームレス、社会的排除概念からの地域福祉概念の検討〜PDFあり こうした論点でまとめた論文はあまりないだけに貴重な論考となっている.読みやすくよく調べている. https://t.co/e1menrW49W #CiNii
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 脱路上生活者の就労継続期間の分析 (特集 ホームレスの実態と政策課題)〜PDFなし アフターフォローが出来にくいことについての問題提起 https://t.co/Xbh3rjxIbJ
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - ホームレス状態に陥った知的障害者のライフコース研究 https://t.co/PjVMks2snW
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - ホームレス状態の解消と持続する排除─社会的包摂志向のホームレス対策に向けて─〜PDFあり 枠組みがしっかりしているため説得力がある https://t.co/KbYipyv1QU
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 生-権力のたわみ : ホームレスの生の視点からみた死生学〜PDFあり 東大の研究機関から。排除と包摂の臨界点。 https://t.co/0VPnKMy5nv
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 川崎市におけるホームレスの寝場所の移動と排除に関する研究(杉田 早苗ほか),2010 https://t.co/Dgr69aELrS
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 脱路上生活者の就労継続期間の分析 (特集 ホームレスの実態と政策課題)〜PDFなし アフターフォローが出来にくいことについての問題提起 https://t.co/Xbh3rjxIbJ
RT @chiisanaehon: →CiNii 論文 -  ホームレス支援の関係性の継続と崩壊―入所施設のアフターケアでのアクションリサーチおよび支援関係の理論的考究― https://t.co/x30CZndmGc #CiNii
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - ホームレス対策の変遷と課題 : 生活保護とケースワークを中心に https://t.co/c5jO56gk6e
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - ホームレス生活への「転落」と生活保護行政 : 石川県金沢市における聞き取り調査報告 https://t.co/SyBq2sM8XN
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 社会的包摂システムに係る調査研究 : 東京都におけるホームレス生活保護受給全数調査〜PDFあり さすが岡部卓先生とことん研究してますね! https://t.co/mrraWquAlX
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 第三の困窮と犯罪 : ホームレス支援の現場から下関放火事件を考える(貧困と犯罪・非行) https://t.co/Y7TEsrJkJj
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - ホームレス状態の解消と持続する排除─社会的包摂志向のホームレス対策に向けて─〜PDFあり 枠組みがしっかりしているため説得力がある https://t.co/KbYipydqZm
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】堀江尚子・渥美公秀・水内俊雄(2015) ホームレス支援の関係性の継続と崩壊―入所施設のアフターケアでのアクションリサーチおよび支援関係の理論的考究― https://t.co/8OqOKfqv1x
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 社会的包摂システムに係る調査研究 : 東京都におけるホームレス生活保護受給全数調査〜PDFあり 全数調査という貴重な内容.内容はさらっとしている. https://t.co/mrraWquAlX
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 川崎市におけるホームレスの寝場所の移動と排除に関する研究(杉田 早苗ほか),2010 https://t.co/MI4KKeQHbN
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 〈ホームレス〉と社会的排除--制度・施策との関連に注目して〜PDFなし 非常にコンパクトにホームレスへの支援施策とその課題についてまとめている. https://t.co/B6fAPJoPyU
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 脱路上生活者の就労継続期間の分析 (特集 ホームレスの実態と政策課題)〜PDFなし アフターフォローが出来にくいことについての問題提起 https://t.co/Xbh3rjxIbJ
RT @kuma_kazu: CiNii 論文 -  ソーシャルワークにおける実践を紡ぎ可視化(実践研究)することの意義 : 実践課題に直面し,揺らぎ,怒り,連帯し,共に学び続けること https://t.co/q2cs3dplb2 #CiNii
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - ホームレス問題の歴史・現状・課題 https://t.co/ShYFQrz6aX
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - ホームレス、社会的排除概念からの地域福祉概念の検討 https://t.co/OK67LOliDq
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - ホームレス状態に陥った知的障害者のライフコース研究 https://t.co/PjVMks2snW
RT @kuma_kazu: CiNii 論文 -  精神障害者とホームレス問題 : 1960年以前の東京における「細民」・「浮浪者」調査を中心に https://t.co/qbzzJo10Fg #CiNii
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - ホームレス生活への「転落」と生活保護行政 : 石川県金沢市における聞き取り調査報告 https://t.co/SyBq2sM8XN
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - ホームレス状態の解消と持続する排除─社会的包摂志向のホームレス対策に向けて─〜PDFあり 枠組みがしっかりしているため説得力がある https://t.co/KbYipyv1QU
RT @yadoran17: うっ.....。 CiNii 論文 -  ホームレス取材15年 なぜ路上に元自衛官が多いのか https://t.co/bfok6jt1Hf #CiNii
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
「憲法保障機関の正統性―連邦憲法擁護庁を中心に」武市 周作(「東洋法学」2018年3月) https://t.co/X2RCbQHRrw
なお、検索途中に、バスの乗降方法に関する調査論文を見つけたのでリンクを張っておく。|路線バスの乗り方並びにその案内の地域性に関する基礎的研究(日本都市計画学会都市計画論文集 Vol.50 NO.3 2015/10) https://t.co/Na5wPFWCQZ

28 24 24 0 OA 食行脚

RT @ksk18681912: 2年後の大正14年7月には「食行脚東京の巻」という食べ歩きガイドが発行されるまでに、東京の外食業は復興しました。 https://t.co/PeHrSryrce この本の中には、名だたる名店たちが復興しているさまが描かれています。 https…
RT @ksk18681912: 震災時の逸話を集めた「大震災の哀話と美譚」には、気前が良すぎて利益をあげられなかった素人の牛めし屋の話が出てきます。 https://t.co/896DISYIlA ”日比谷公園の牛飯屋でひどく甘く安いのがあつた。聞くと實はけふが店開きです、…
RT @ksk18681912: 大震災を記録した大正13年の「大震災印象記 大正むさしあぶみ」には、震災後の食べもの商売についての描写があります。 https://t.co/m7QYNdUpZJ 挿絵には「牛丼」「スイトン」「ゆであずき」「ライスカレー」といった、震災後を…

40 40 11 0 OA 震災ロマンス

RT @ksk18681912: 大正12年の「震災ロマンス 哀話と佳話の巻」は震災時の逸話を集めた本。 https://t.co/bOqn4yiwj9 「震災ロマンス」による震災後の食べもの商売の推移によると、まずはすいとんとゆであずきが売られ、次に梨と西瓜が売られるように…