着太郎@2歳5ヶ月 (@192study)

投稿一覧(最新100件)

アレルギー / 66 巻 (2017) 10 号 ガイドラインのワンポイント解説 「小児気管支喘息治療管理ガイドライン2017 ―JPGL2017の改訂ポイント―」荒川 浩一 https://t.co/ed4Rh1fMZw
マターナルゲートキーピングは日本語の情報が少ない印象だが、日本語でよくまとまってる論文があった。 「母親のgatekeepingに関する研究動向と課題 : 夫婦ペアレンティングの理解のために」加藤,黒澤,神谷 東北大学大学院教育… https://t.co/ZkubYvqNMA
RT @AkaneSato: 保育園児の平均年間病欠日数のデータ。 うちの子(0歳児クラス)、もっと休んでるなぁ。。 0歳児クラス 19.3日 1歳児クラス 12.8日 2歳児クラス 8.9日 3歳児クラス 7.0日 4歳児クラス 6.5日 5歳児クラス 5.4日…
「幼児の色彩選好と親のジェンダー意識—ピンク色選好にみられるジェンダー・スキーマ—」清水隆子 早稲田大学大学院教育学研究科紀要 別冊11号 2003 https://t.co/DFYrmZO9az 調査対象は東京都と神奈川県の幼… https://t.co/O8UxFWDDDa
「乳児期における色彩選好と気質の関連」内山伊知郎 人文學 2004 https://t.co/6hUaPvWwc1 「8ヶ月から10ヶ月児の色彩選好」「無彩色よりも色彩が選好されること,緑に比べ赤と青が有意に選好されることが確認… https://t.co/KOm2MmkO99
「生後6ヵ月児に対するベイリー乳幼児発達検査-第2版による発達評価とその有用性」中島ら 作業療法 29巻3号 (2010年6月) https://t.co/ToIKV18DjW
「先天性心疾患児の発達評価としてのBayley乳幼児発達検査 (第2版)導入の試み」松崎ら 脳と発達,40,2008 https://t.co/RpgO7DZva2
「Bayley 乳幼児発達尺度による発達査定」中澤ら 日心第70回大会(2006) https://t.co/ixWY4BCyLS https://t.co/Fn6HhMTaTK
「Bayley 乳幼児発達尺度による発達査定」中澤ら 日心第70回大会(2006) https://t.co/ixWY4BCyLS https://t.co/Fn6HhMTaTK
「日本人小児へのBayley乳幼児発達検査(第3版) の有用性」柿本ら 富山大医学会誌 22巻1号 2011年 https://t.co/tmBlMdXTZT
RT @aloha_koh: 例えばこの論文では、コミュニケーションに障害があるという医療的な診断をされている人(実際に会って話せば主張内容がわかりにくい)がTwitterのRetweetを使い他人の言葉の引用を重ねて自分の主張を伝えていることがある(そんなことがないと言えない…
「親の離婚を経験した子どもが立ち直るまでのプロセス」髙坂,柏木 和光大学現代人間学部紀要 第10号(2017) https://t.co/DEdUjjntke 「「否認」、「悲嘆」、「怒り」、「抑うつ」、「安堵」、「受容」、「希… https://t.co/CwUH2R1D4T
「親の離婚を経験した子どもの心の発達」野口康彦 法と心理 第13巻第1号 https://t.co/WUIpGneIZA 「Constance(2004)は、両親の結婚生活の影響を受けるのはたいてい11歳以上の予どもたちであり、… https://t.co/dUJT4vMAk7
「親の離婚を経験した子どもの精神発達に関する文献的研究」野口康彦 法政大学大学院紀要 59pp.133 - 142 , 2007 https://t.co/C7liYTp1Oz 「離婚により父親が不在となったグループが、最も得点が低い結果となり、自尊感情も低い傾向がみられた」
「小児崩壊性障害と診断された1症例」白谷ほか 精神医学 36巻9号 (1994年9月) https://t.co/hGkSAnjDNK 小児崩壊性障害の発症の契機に両親が離婚してるとか書いてあると、気軽に離婚出来なくなるよね。
心理学研究 第32巻 第2号 (1961) 「言語行動の発達」村田孝次, 大阪市立大学 https://t.co/EAPhqO3EBp 「語を, 発達的にみて, 単独で生じるもの(自立語[A])と,自立語に付属して生じるもの(付… https://t.co/ElR9wjIIyK
聴能言語学研究 Vol.3 No.2 1986.10 https://t.co/8CLYkZF79w 「13. 自閉児の二語文発話」高須賀直人, 自治医大病院 「資料となった二語文発話は58発話(三語文発話1発話を含む総発話数は… https://t.co/oXkDQ9xpUq
九州保健福祉大学研究紀要 第11号 119~126, 2010 『2歳代の語彙発達 : 語彙チェックリストを用いた表出語彙の分析』 https://t.co/AE0jCqSJUA 「2歳0か月から2歳2か月の第Ⅰ期,2歳3か月か… https://t.co/6t2h7VnAq8
九州保健福祉大学研究紀要 第6号 235~241, 2005 『1歳代の言語発達 : 1歳0か月から1歳11か月の表出語彙』 https://t.co/Rz3uCgQUG7 図3・4を見ると1歳7ヶ月以降の男女差が凄い。 https://t.co/Uqs8aPy7HL
高知リハビリテーション学院紀要 2巻 (2001) 『2歳児相談における事前問診の語彙チェックリスト作成の試み 文法カテゴリーによる分析:形容詞・形容動詞・副詞』 https://t.co/5mbfc99Vie https://t.co/m2oBXtY2zz
高知リハビリテーション学院紀要 2巻 (2001) 『2歳児相談における事前問診の語彙チェックリスト作成の試み 文法カテゴリーによる分析:動詞』 https://t.co/o0HCxU9BeR https://t.co/H5ki0HfYX1
高知リハビリテーション学院紀要 2巻 (2001) 『2歳児相談における事前問診の語彙チェックリスト作成の試み 文法カテゴリーによる分析:抽象語・代名詞』 https://t.co/bOJirnJ6OH https://t.co/ziXIqrBwlv
高知リハビリテーション学院紀要 / 2 巻 (2001) 『2歳児相談における事前問診の語彙チェックリスト作成の試み 文法カテゴリーによる分析:名詞』 https://t.co/sf2Oq5Kfun 「2歳0ヶ月児の60%が表出… https://t.co/tg8jTKMMac
休憩がてら以下の論文を読む。 高知リハビリテーション学院紀要 2 巻 (2001) 「2歳児相談における事前問診の語彙チェックリスト作成の試み 1歳11ヶ月から2歳11ヶ月の全使用語彙」 岩本ほか https://t.co/MJEOz7QepZ
折れ線型自閉症とかいうのを知って戦慄している。 https://t.co/lpmgcIUKZo
横揺れより縦揺れの方が輸送反応を示すらしい。 子育て支援プロダクト創出のための科学的エビデンスの構築 (KAKENHI-PROJECT-15H02876) https://t.co/6xf49h3frg 「母に抱かれて移動すると… https://t.co/5BBXoKjTC3
「2歳代の語彙発達―語彙チェックリストを用いた表出語彙の分析―」 大森史隆ほか 九州保健福祉大学研究紀要 11:119 ~126,2010 https://t.co/iJujYPeYaK
釧路論集一北海道教育大学釧路校研究紀要一 第37号(平成17年) 『乳児の言語獲得と発達に関する研究』戸田須恵子 https://t.co/CBudwMfP95 「27組(男児16名、女児11名)の母子」 「二語文については1… https://t.co/gwnNq1ZYIZ
目白大学 心理学研究 第10号 2014年 93−104 「「ほめ」に関する心理学的研究の動向」 目白大学大学院心理学研究科 澤口 右京 目白大学社会学部 渋谷 昌三 https://t.co/BnLOVf6uXn 参考 https://t.co/k7mG3Iykfz
下司 晶「J・ボウルビィにおける愛着理論の誕生一自然科学と精神分析一」近代教育フォーラム 15巻 (2006) https://t.co/4x70N6sE6B
「三歳児神話」をめぐる世界の研究動向 (助産婦雑誌 55巻9号) | 医書.jp https://t.co/ZONZekUEgt 本文が有料でオンラインでは読めないんだけど、榊原教授がのっけから飛ばしてて続きが気になりすぎるので… https://t.co/k4a6kUin8z
まずは「学術の動向 2010.2」内田伸子「「3歳児神話」は『真話』か?─働く親の仕組みを見直し、社会の育児機能を取り戻す─」から https://t.co/KcdXvpV8v0 「3歳までは母親が子育てをすべきという「3歳児神… https://t.co/gte10S0mZw
カサンドラ症候群の男性が女性の4.5分の1かという問題と、「男女の有病率に差があったとしても現在知られているよりも実はASDの女性は多いのではないかという考え方が出始めて」いる点を考える必要がありそうですね
「母子の食物新奇性恐怖と食生活コミュニケーションが野菜摂取におよぼす影響」 https://t.co/MXrrT3gx1m

1 0 0 0 OA がんとEPA

日本静脈経腸栄養学会雑誌 3(4 0 ):941-946:2015 特集 がん患者の代謝栄養 「がんとEPA」 溝口公士 竹山廣光 名古屋市立大学大学院医学研究科 消化器外科 https://t.co/8GDAyzyf0n
遅発性肺損傷を呈した塩素ガス吸入2症例の検討 日本救急医学会雑誌 20巻 (2009) 7号 p.390-396 https://t.co/exTHz2l4fM 「塩素ガスに暴露した患者では,来院時無症状であったとしても10時間… https://t.co/yRqbsnxFNG
農林業問題研究(第179号2010年9月)「カット用野菜の契約栽培に取り組む産地の対応と課題」坂知樹ほか https://t.co/eSvEBFjYnv 生食用には適度な大きさ(一玉約1.2kg)が求められるが、カット用には大玉(… https://t.co/5sJpdtO7ZE
後で読む » 都市部在住の乳幼児の口腔発達状況と食生活に関する研究 1歳2ヶ月児歯科健診結果から https://t.co/DaQ8CjZLKr
これは永久歯か » 民族衛生 第55巻 第4号159~168(1989) 幼稚園児にみられた永久歯萌出順序の変化と乳児期の栄養方法及び現在の嗜好との関連性について https://t.co/cEqeOYfuou
日本人乳歯の大きさにおける性差 小児歯科学雑誌 37(4):700-707 1999 https://t.co/DJuooaKvTT
酸蝕症の病態と臨床対応 https://t.co/nlxijLxLXV

お気に入り一覧(最新100件)

父親に関する論文でも、「母親から見た父親」が多くて、父親からデータを取った論文が少ない。また、そもそも質問紙がないよ~って書いてある CiNii 論文 -  父親の育児に関する研究動向と今後の課題 http://t.co/ta5QW19KE4 #CiNii

フォロー(406ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @jimbunshoin: 「埼玉学園大学紀要 人間学部篇」18号(2018年12月)に、木下光生著『貧困と自己責任の近世日本史』の書評が掲載されました。評者:福澤徹三。リポジトリで公開されています。https://t.co/dvwiYBxFJT

フォロワー(902ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)